ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人ソーシャル・デザイン・ファンド
記事一覧イベント一覧広告一覧
[ 総Blog数:864件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:ベトナム子ども応援基金
Blog数:2件
1~2件を表示   1 
2010/07/11のBlog
[ 23:45 ] [ ベトナム子ども応援基金 ]
今年度の渡越はなく,具体的な活動はありませんでしたが,商品開発(フェア・フレンズ・グッズ)事業との連携を考え、以下の商品の入手及びブログによる情報発信の協力を行いました.

ベトナムの伝統的技術である手刺繍の保存を目的に製作・販売されている ブックカバー,洋服などの小物商品.
→現地の職人の仕事づくりを目指しており,品質の向上に取り組んでいる.日本での販売店も探しており,フェア・フレンズ・グッズとして協力する展開も考えられる.オーナーと継続的に連絡を取り,効果的な取り組みを考えていきたい.


ベトナムのHIV感染者の仕事づくりに取り組む「風呂敷プロジェクト」の風呂敷.
→HIVに感染し,働くことが難しい女性の仕事づくりを目指し,端切れをつなぎ合わせた風呂敷を現地で製作し,日本で販売する取り組み.日本では和歌山を中心に口コミで販売店を探している.販売協力のほか,情報発信において協力関係を築いていきたい. 風呂敷プロジェクトに関するブログ


またゆめきらきらマグネットの素材である「ガラス玉」は,
琉球ガラス村ベトナム工場にて生産されており,ベトナムの若手ガラス職人の養成につながっている.
商品開発事業と連携させた展開の可能性がある.


2010年度には現地のベトナム人の友人、知人を通じて情報を集め,必要なプロジェクトを検討する.訪越し,プロジェクトの立ち上げを予定.


2009年度寄付収入 6,000円

2009年度基金運営費として 100,000円支出

2009年度末基金残高 2,437,430円
2008/04/03のBlog
[ 16:38 ] [ ベトナム子ども応援基金 ]
ゆめのはこ
SDFベトナムプロジェクトお披露目しました

SDFフェア・フレンズ・プロジェクトのひとつとして、
ベトナムのこどもたちを応援しようと立ち上げました

そのはじめの一歩で
現地のこどもたちの絵とおじいさんが話した民話を組み合わせて
「絵本」をつくりました

『サルのおしりはなぜ赤い?』
絵具やクレヨンで絵を描いたことがない現地のこどもたち
美術の時間が学校に無く、自宅でも描く機会や習慣が無いようです

だから現地で「こどもたちに絵を描いてもらっていいですか?」という私たちに
現地の大人はみんな口をそろえて

「こどもたちは絵なんか描けないわよ~」と。

それでもやってみまショー!と学校訪問すると・・・

はい。その時の原画は写真の通り!
はじめは緊張していたこどもたち
慣れるとみんな元気いっぱいニコニコ絵を描き始めました。

こどもって本当にすごいや。
そんなエピソードがいっぱい詰まった絵本です 

プレ・製本できたてホヤホヤ 
ゆめのはこで気付いた点などこれから修正して、フェア・フレンズ・グッズとして販売していく予定です


現地のこどもたちの応援基金になるよう、
SDFベトナムプロジェクトがんばります


ゆめのはこでの反応は・・・・???
こどもたちは絵本をじーっと見たり、笑ったり
お母さんも一緒に楽しんで行かれました

絵本の主旨や背景を説明すると、
こどもも大人も一緒になって耳と心を傾けて下さいました
そしてお母さんが自分のこどもにやさしく説明を加える雰囲気
そばで一緒に説明していた私まであたたかく感じました 

すっごくうれしい!

よーっし!がんばろっと♪


ベトナムプロジェクトの詳細については
現地での報告含めてこれから少しずつ情報発信はじめていきます
お楽しみに☆

1~2件を表示   1