ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人ソーシャル・デザイン・ファンド
記事一覧イベント一覧広告一覧
[ 総Blog数:864件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:子どもがつくる夢基金
Blog数:25件
1~10件を表示   1  2  3   >   >>
2013/12/27のBlog
2006年3月31日に設立を宣言し,下記の通り基金の運営を開始しました.

趣旨
 「子ども」の問題に対し様々な分野・アプローチで現場を持って取り組んでいるNPOとパートナーを組み,CSRや地域貢献,寄付を通じた資源調達を目指しています.
 将来にとって大切な存在の子どもたち世代,そして,子どもたち世代の明るい未来をサポートするために,「子どもサポート系」のNPOが集い,一緒に情報発信できる”場”をつくっていきます.

【子どもがつくる夢基金 関連情報】
子どもがつくる夢基金設立宣言;子どもがつくる夢基金とは
子どもがつくる夢基金HP

【お問合せ】 右図のE-mailまで

寄付者のメリット
 ①SDFが寄付先NPOの活動内容を保証します
 ②いただいた寄付の何%が活動の現場に届くか開示します
 ・・・「Social Design率」(SD率)
 ③登録NPOはブログで活動報告を行ない,NPOの現場の雰囲気をお届けします

基金登録NPOのメリット
 ①キャパシティビルディング部分に優先的に使える資金のため,活動を効果的に支えることができます
 ②ASRAN WEB TERMINALを通じて,効果的な情報発信を実現できます.
 ③会計処理等の事務部分をSDFがバックオフィスとしてサポートします.
 ④寄付者への報告はブログやfacebookのみでOKです(煩雑な報告書類は不要)
 ⑤結果として,NPO本来のサービスに集中することができます.


登録NPO(2012年8月1日時点)
 101SDF子どもがつくる夢基金事業全体へ;事務局SDF(SD率100%)
 子どもがつくる夢基金アワード等を通じて,地域のNPOを応援しています.
 102一般財団法人カナウ(青少年育成文化芸術団体ぷちぱんそー) (SD率90%)
 106NPO法人スポーツクラブFALCO(SD率90%)
 107こうべ子どもにこにこ会(SD率90%)

 ※SD率:寄付の何%が実際に個々の登録NPOの現場に使われるかをあらわしています.

寄付金の使途
(1) NPOの中心スタッフの人件費
(2) NPOの活動拠点維持費

に対して優先的に使わせていただきます.この部分に使うことが,最も寄付の効果があらわれるからです.
※詳しくは,SDFの設立趣旨・運営方針でもある「NPOのキャパシティビルディング」を参照してください.

寄付の方法
(1) 寄付の方法;寄付先は寄付者が指定
 ①振込み人名義に子どもがつくる夢基金登録NPOのID番号を付けて金融機関より振り込んでください.広く子どもがつくる夢基金の運営をサポートしていただける場合は,「101SDF子どもがつくる夢基金」を選んでください.
下記口座は「子どもがつくる夢基金」専用口座となり,寄付先指定が無い場合は,「101SDF子どもがつくる夢基金」全体の活動に使わせていただきます.
 ・・・ 101子どもがつくる夢基金事業全体へ(事務局SDF)
 ・・・ 102一般財団法人カナウ(青少年育成文化芸術団体ぷちぱんそー)
 ・・・ 106NPO法人スポーツクラブFALCO
 ・・・ 107こうべ子どもにこにこ会(SD率90%)

②任意で寄付申請書(PDF版)を送付してください
 ・・・E-mail 右図のアドレスまで

(2) 年に1回,パートナーNPOへ振込
・・・(1) (2) の事務手数料として10%はSDFに

(3) 登録NPOはボランタリーライフ.jpまたはASRAN WEB TERMINAL等で情報発信
 ①日々の活動をブログで情報発信
 ②年度報告書や決算書等をWebで公開

子どもがつくる夢基金口座 
 取引銀行:近畿労働金庫 西宮支店 普通預金
 口座名義:特定非営利活動法人 ソーシャル・デザイン・ファンド
 口座番号:4963500



末永くよろしくお願い申し上げます.

NPO法人Social Design Fund 理事一同

2012/08/21のBlog
[ 01:58 ] [ 子どもがつくる夢基金 ]
宝塚エコネットの「逆瀬川ホタル」の紙芝居.
現実をありのままに伝える,そのこだわりが好きです(^-^)

NPO法人ソーシャル・デザイン・ファンド,子どもがつくる夢基金アワードのプロジェクト.
宝塚市の公募型協働補助金(現宝塚市きずなづくり推進事業補助金)の対象プロジェクトでもあります.
(http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/?PTN=LV3&LV2=11&LV3=60&LV4=0&Regid=3798)

SDFが,後から相乗りの形で,紙芝居作成部分に資金提供.

宝塚NPOビル(または周辺関連事業)が実現すれば,その利益でもって,市の補助金に相乗り助成して,市民団体は100%補助・助成で事業を推進することができます.

審査コストも相乗りで実質ゼロにできるし,なにより,宝塚市には合ってるんですよ,このくらいの補助制度が.
その理由は別の機会に(^^ゞ


※関連情報
ハッチョウトンボ36年ぶり復活 宝塚市の松尾湿原
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120804-00000555-san-soci

2012/06/10のBlog
[ 11:34 ] [ 子どもがつくる夢基金 ]
宝塚逆瀬川の宝塚ゴルフ倶楽部にて。
ホタル観賞会。

まずは、宝塚エコネットの皆さんによる、紙芝居。

逆瀬川のホタルをリアルに紹介。

逆瀬川の美容室SARAJUからの寄附で、
ソーシャルデザインファンドはこの紙芝居を応援しています。

2011/10/24のBlog
環境ボランティアグループ・宝塚エコネットのホタルの幼虫放流会へ参加してきました.

※アワード決定報告はこちら

蛍が育つ過程を紙芝居にし,幼虫の放流会を地元の小学生と一緒に行い,環境に対して子どもたちが関心をもつように.

宝塚の逆瀬川で育つホタルを,ちょっとリアルに説明している紙芝居.
ホタルの餌となるカワニナがメロンの皮が好物だったり
その現実感が,微笑ましくもあり,ありのままの情報開示という感じで良かったです.

紙芝居の後,参加した小学生全員で幼虫を放流.

近い将来,今回放流した子孫たちが,自然に繁殖すると良いですね.

 3回目放流会の様子 →こちら 
 2回目放流会の様子 →こちら 
 1回目放流会の様子 →こちら 

偶然,脱皮してすぐの幼虫が.
僕も見るのは初めて.

今住んでいるマンションから徒歩15分くらい.
逆瀬川つながりのめっちゃローカルな縁で良きアワードになったと思います.


今回のアワード原資は,子どもがつくる夢基金に協力していただいている,同じ宝塚市逆瀬川地域にある美容室SARAJU逆瀬川店(http://www.saraju.com/)のチャリティカットイベントの収益です.いつもご協力いただき,ありがとうございます.
(逆瀬川のモスバーガーの交差点の角,牛角の隣り)

2011/10/05のBlog
美容室 SARAJU Hair 逆瀬川店さんが,チャリティ・カットを

ご協力感謝いたします

2011年8月のチャリティ・カットの収入は14,000円

【2011年度の応援】
 17,530円(2011年4月)


スタッフのみなさんから,SDF「子どもがつくる夢基金」へとご寄付いただきました.

このお金はSDFの「子どもがつくる夢基金」を通じて,
阪神地域の「こども」をテーマに活動しているNPOの応援に使わせていただきます。


My美容室でして,髪切りにいくと,チャリティカットの人だという感じで.
うれしいやら,はずかしいやら

2011/09/09のBlog
[ 15:55 ] [ 子どもがつくる夢基金 ]
NPO法人ソーシャル・デザイン・ファンド「子どもがつくる夢基金」アワード2011.

今回は,環境ボランティアグループ・宝塚エコネット のホタル紙芝居プロジェクトに.

子どもがつくる夢基金に協力していただいている,同じ宝塚市逆瀬川地域にある美容室SARAJU逆瀬川店(http://www.saraju.com/)のチャリティカットが原資です.
カット500円/人,子ども限定,チャリティイベント(不定期)で応援していただいた寄附金.
(逆瀬川のモスバーガーの交差点の角,牛角の隣り)

同じ地元の子ども向け「ホタル紙芝居」プロジェクトへ.

宝塚エコネットは,宝塚市協働のまちづくり公募補助金の補助事業も行っています.
金森がその委員で,2011年度のプレゼン時に,「紙芝居を作りたいけど,資金不足で・・・」というお話をうかがって,SDFのアワードを打診.

初期からのASRAN WEB TERMINALシステムのブログ利用団体でもあります.

【関連】
宝塚エコネットより完成報告.
http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/259/35838#35838

2010/08/12のBlog
美容室 SARAJU Hair 逆瀬川店さんが,またまたまたまたまたあぁ,チャリティ・カットを

此度もありがたいです

今回のチャリティ・カットの収入は15,000円
お客さんへのプレゼントとしているゆめきらきらマグネット(アウトレット品を...)も好評だったとのことです

先日,スタッフのみなさんから,SDF「子どもがつくる夢基金」へとご寄付いただきました.

このお金はSDFの「子どもがつくる夢基金」を通じて,
阪神地域の「こども」をテーマに活動しているNPOの応援に使わせていただきます。

2010/07/11のBlog
[ 23:43 ] [ 子どもがつくる夢基金 ]
今年度は「NPO法人ボレロ」(以下、ボレロ)を子どもがつくる夢基金アワード2010に表彰しました。
ボレロは「フェア・フレンズ・プロジェクト」において「ゆめきらきらマグネット」の製作に関わって頂いています。ゆめのはこ2010では大正琴の演奏でご参加頂き、会場が賑やかになりました。
来年度からは製作パートナーだけでなく、事業をともに作るパートナーとして展開していきます。

また、昨年度受賞のこうべ子どもにこにこ会さんは「ゆめのはこ」において自主企画で参加。SDFが橋渡し役となり、神戸市社会福祉協議会との共同で企画・運営に取り組みました。パートナーとして関係が深まっており、大変うれしいです


【2009年度 子どもがつくる夢基金支援概要】
(1)
子どもがつくる夢基金アワード2009 100,000円
 こうべ子どもにこにこ会
(2) 子どもがつくる夢基金へいただいた寄付 24,500円
(3)子どもがつくる夢基金アワード2010
 NPO法人ボレロ

2009年度寄付収入 24,500円

2009年度アワード 100,420円支出(振込手数料込)

2009年度末基金残高 183,407円

※子どもがつくる夢基金アワード2010の応援金支払いは,2010年度会計にて処理

2010/06/15のBlog
美容室SARAJU Hair 逆瀬川店さんが,またまたまたまたあぁ,チャリティ・カットを

ありがたいです

今回のチャリティ・カットの収入は24,100円
お客さんの間で評判が良く,大好評だったとのことです

先日,スタッフのみなさんから,SDF「子どもがつくる夢基金」へとご寄付いただきました.(僕の報告ブログが滞っていてm(__)m).

このお金はSDFの「子どもがつくる夢基金」を通じて,
阪神地域の「こども」をテーマに活動しているNPOの応援に使わせていただきます。

当日は,ゆめきらきらマグネットをプレゼント.
こちらもお約束になりつつあり

2009/09/10のBlog
美容室SARAJU Hair 逆瀬川店さんが,またまたまたチャリティ・カットを

また×50くらいを,とりあえずの目標に

今回のチャリティ・カットの収入は13,500円

先日,スタッフのみなさんから,SDF「子どもがつくる夢基金」へとご寄付いただきました。

このお金はSDFの「子どもがつくる夢基金」を通じて,
阪神地域の「こども」をテーマに活動しているNPOの応援に使わせていただきます。

早くSDFのポータルを作らないとね.
チャリティカットがどんな子どもたちの笑顔につながっているか、わかりやすく伝えないと.

その前に,髪を切りに行って

1~10件を表示   1  2  3   >   >>