ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人花と緑のネットワークとよなか
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2915件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2022/12/31のBlog

ホームページをリニューアルしました。活動の種類をジャンルごとに詳しく掲載しています。
是非のぞいて下さい。このまま、ブログをご覧の方は、下段をご覧ください。日々の事業・活動の様子を速報的にお伝えします。
http://toyoppy.jp です。



当法人はNPO法人「とよなか市民環境会議アジェンダ21」のプロジェクト活動として設立した法人です。市民が中心になって都市部で循環型社会の形成をめざす多様な活動をおこなっています。あなたも活動に参加しませんか。

お問い合わせは<事務局>NPO花と緑のネットワーク 火~金 10時~16時
〒561-0881 豊中市中桜塚1-24-20 
 豊中市立環境交流センター
NPOとよなか市民環境会議アジェンダ21内 事務局 (山上・内海)
 TEL06-6844-8611 FAX06-6844-8668
 <掲載の活動写真をクリックしていただくと画面が大きくなります>入会方法などしくは下記のPDFでご覧下さい。


なお、ご用件並びにお問い合わせは以下の携帯電話でもお受け致します。
携帯電話:080-5718ー7651 です。 
ただし、10:00~16:00の時間帯でお願いします。また、火曜日~金曜日までです。土曜日は活動がある場合に限り可能です。
[定期活動のご案内]

〇資源循環堆肥「とよっぴー」の定期有料配布
 場所:豊中市緑と食品のリサイクルプラザ(原田中2丁目68番地「豊中市苗圃内」)
 毎月第2土曜日及び第4水曜日 10:00~11:00
 ※ただし、7月第4水曜日、8月第2土曜日及び12月・1月は実施していません。
 ※3kgー150円 10kgー250円です。実施月の市広報でご確認ください。

〇出先配布(以下のところでは3kgを有料配布しています)
 豊中市環境交流センター 阪急曽根駅から北へ徒歩5分、高架下(萩の寺公園前)
 豊中市伊丹市クリーンランド3Rセンター 豊中伊丹環境政策フォーラム
 千里笹部書店 千里西町近隣センター内
 ※いずれも有料配布日や時間は直接、お尋ねください。

〇堆肥化講習会&堆肥化容器助成制度受付
 基本的に毎月第3土曜日 10:00~11:30 豊中市生活情報センターくらしかん
 ※時期により実施しない月もあります。実施の際は市広報で通知しています。
 ※助成制度の内、電動堆肥化装置の受付は環境交流センターで受付けています。
 お電話いただければ詳細ご説明いたします。

〇地産地消の活動「とよっぴー」野菜の販売 いずれも10:00~完売まで
 ☆地域こだわりマルシェ&野菜市場 毎月第1土曜日 豊中市環境交流センター
 ☆地産地消デー 毎月第2水曜日 生活情報センターくらしかん
 ☆野菜市 毎月第4木曜日 城山町さわ病院
 ※マイバックをご持参ください。

2022/07/01のBlog
暑さの中で大変でしたが、豊中市花とみどりの相談所から提供をいただいた花の苗を4人の女性スタッフで植え替え作業を行いました。

常から相談所では緑化リーダ会が、各活動団体へ季節の花の苗を提供していただいており、今日がお渡し日、朝一番いただき早速植え付け作業を行ったものです。
本日は、大阪37℃を超えたそうです。その中でも豊中は一番気温が高い記録でした。

朝から照りつける太陽を浴びながら「とよっぴー」3.0kgの袋詰め作業を行いました。

また、10kgも7月9日(土)の有料配布に備え作業を行いました。

朝から2班に分け作業を行い、それぞれ暑さで大変でしたが、何事もなく終えて安堵したところです。

熱中症は高齢者への影響が大きく、いつもの作業環境でないことから心配しましたが、御前中に作業が終了したことが何よりです。
<既報>昨日30日(木)、当法人の年次総会を開催しました。出席者18人、委任状20人で会員総数の過半数を超え総会は成立しました。

市関係者のご来賓とご挨拶を受け、事業・活動報告、決算関係報告、監査報告をすべて可決、議案の部では事業・活動計画、予算案を事務局が提案、Sdgs関連や地産地消活動の意見も受け審議の結果、新年度の方針を可決しました。

その後、役員改選に関し先に設置した選考委員会から選考結果を報告、最終議案である役員選任について9人の理事・1人の監査を選出しました。

多用な活動を展開を支えるための組織体制の整備など、幾つかの課題を掲げ、前向きに全参加型組織の体裁を大事に最大のミッションである「地域内資源循環形成モデル」の実現に向けスタートを切りました。

総会後、臨時理事会を開催して理事長、副理事長の選任、事務局の配置、各理事の担当分野の確認を行いました。

2022/06/30のBlog
本日30日(木)、当法人の年次総会を午後から環境交流センターで行います。この間、議案書の作成の一方で総会出欠の有無確認手続きなどを済ませてきました。

毎回、議案書及び付属資料は手作業で綴じ作業を行っており、4人で半日かけて済ませています。

今回は役員改選もあり、総会後理事会で役職・任務配置を決めます。

向こう2年間、組織を担う執行部と会員の取り組みにより事業・活動を進めます。
2022/06/23のBlog
昨22日(水)は6月最後の「とよっぴー」有料配布でした。夜来の雨も上がりつつあるものの、小雨がパラツク中で準備作業を行いオープンを待ちました。

前回の土曜日は期待に反して少なく、平日と優れない天気のため、少ないのではと心配で、スタートしたものの閑散です。

時間30分過ぎて車の多くなり、最終的45人の購入者で前回を上回る247袋が販売されました。

来場者は2人少なくなりましたが、使う時期が過ぎたことを実感です。

ストックすればそれほど良くなることも宣伝であること痛感しました。

足元が悪い中での来場者に感謝です。次回は7月9日(土)で8月24日(水)まで空きます。
2022/06/21のBlog
本日朝から豊中市環境交流センターのカウンターを利用して「とよっぴー農園」の採りたて野菜の販売を実施しています。

小雨の中、スタッフがジャガイモ・ナスビ・人参を収穫しましたので、それを持ち込んでの販売です。

基本的に収穫できる場合の店開きです。

雨の中でもあり、また、久しぶりなこともあって30分過ぎて3人の購入者ですが、何時も完売ですので、それを期待しています。
18日(土)、生活情報センターくらしかんで6月の講習会を開催しました。今回は7人の受講(リピータ2人含む)です。

家庭の生ごみを焼却しないで堆肥に戻し家庭菜園などで活かしていただく仲間を増やす活動で20年以上の歴史をもつています。

講師は当法人のメンバーで、日頃からダンボールを用いて堆肥する取り組みを実践をしており、失敗から学んだ経験は理論を超える説得力があり、受講生には納得感を与えています。

実際の講習では、自ら実践するダンボールを持ち込み、実態を見ていただきながら、温度や水分、気にかける点や要注意事項など丁寧に説明し、挑戦する仲間づくりを育てています。

食品残渣は家庭ごみで排出することが一般ですが、僅かな残渣も工夫ひとつで貴重な資源に様変わりします。

2022/06/20のBlog
14日(火)は当法人の6月定例会でした。久しぶりに18人が出席、先月の事業・活動計画のの報告と当面する諸課題について会員の共有化を図りました。

当法人は、30日(木)に年次総会を予定しています。

事業活動報告、会計報告、監査報告と事業活動計画、予算案に加え今回は役員改選を実施します。
千里コラボで地域の農家が野菜の販売を行う行事に連動して「とよっぴー」3kgの有料販売を行っています。

月の2回の定期販売は10kgです。千里からはアクセス課題もあり、出張販売は貴重です。

当日は専任スタッフが販売の対応をしています。
前のページ   |   次のページ