ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2437件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:深江まちづくり活動協議会
Blog数:138件
1~10件を表示   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>
2017/05/11のBlog
[ 11:27 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
5月10日(水)
深江の平日の毎朝の風景です。

黄色のジャンパーの見守り隊(深江地域の有志)が角々にたち、
小学校の児童や 中学生の登校見守りをしています。

ここでは今朝ハプニングがありました。
信号を渡っている自転車の男性が転んで、見守り隊や
近所の人に助けられことなきを得ました。
最後の一人「気を付けてね」

朝のひと仕事は無事終了でした。


おおにし
2017/01/16のBlog
[ 03:35 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
1月15日(日)

昨夜雪が降り自動車の屋根には白く積もりました。
今日はかるた大会の熱気が伝わったのか、少し緩んだようでした。

日本一を目指して 富士山 を歌って始まりました。
百人一首のかるた取りでは一人で72枚の札を取ったつわもの
(男の子)が出てきて、大人はビックリ
かるたの大好きな子どもたちが来てくれているのでしょう。強い子ばかりでした。

お手玉を相手チームの袋に入れるゲームは大人も楽しくはしゃいで子どもとの距離は縮まったようです。
初めてのお客様 腹話術と紙芝居のぱっかぽかさんが演じてくれました。

~みんなちがってみんないい~のテーマで子どもたちにも

障がいのこと、それがどうしてなのか わかりやすくお話されましたので一同共感していました.
おぜんざいタイムは子どもたちが大人にお礼を言ってから いただきますと食してくれました。 後で寺子屋生からのメーセージを子どもたちが読み上げてくれました。

「私たちのだいすきなたからものの子どもたち、あなたたちは私たちの未来です」
これ以上何も伝えることはありません。深江の大人の気持ちです。

このメッセージとともに熱気むんむんのかるた会は終了しました。



おおにし
2017/01/14のBlog
[ 18:51 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
1月14日(土)だけどさぶぅい!

明日、15日(土)10時から 13時まで
かるた大会を開きます。
 深江会館=深江南2丁目9-34 南深江公園南東角

百人一首のかるたとり、ぼうずめくり、玉入れゲーム
そして、ふくわじゅつ、紙芝居と ちょっとした体験

おもちの入ったおぜんざいと 子どもたちへのメッセージ!!
 メッセージは寺子屋生が子どもさんたちに宛てて書いたもの(写真)

大人も子どもも深江大家族になりましょう!!

雨ニモマケズ 
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
 で 来てくださいね。

おおにし
2016/11/16のBlog
[ 10:57 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
11月6日(日) 

40年前の伊勢神宮遷宮の時、深江の地より献納した

菅御笠と菅御翳が撤下され、深江が拝戴致しました。

それを増築なりました深江郷土資料館に於いて展示

しています。土曜・日曜は開館していますので、

一度ご覧ください。
隣の部屋では菅細工体験教室が開かれ、壁に吊るして

いる壁飾りの作り方を指導していました。

外のテントでは、菅細工の作品を展示即売されて

いました。

南深江公園ではモンゴル遊牧民の組立式住居ゲル

の中で馬頭琴の演奏をされていました。

真行寺(浄土真宗本願寺派)では毎年文化歴史まつりに

桂 福車が来て落語をされています。今年で9回目。


 よしむら
2016/11/07のBlog
[ 15:57 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
11月6日(日) 

深江歴史文化まつりオープニングセレモニーが

深江稲荷神社境内でありました。 

東陽中学ブラスバンドのファンファーレで幕が

開けました。続いて深江小学校の5年生、

菅笠をかぶった2人による開会宣言を合図に
深江幼稚園園児の鼓隊がシンバル・太鼓を

たたきながら入って来ました。

いつも七夕祭りでしっかり演奏しているので

上手に出来ました。
次に東陽中学吹奏楽部の演奏。

この4月より指導の先生が男性から女性に

変わりました。指導者が変わると雰囲気も

変わりますね。2学期から3年生が抜け

1・2年生だけになりました。

それでも迫力満点、いい演奏を聴かせてくれました。
主催者 深江まちづくり活動協議会角谷義之会長の

あいさつ、深江歴史文化まつりも第9回を迎えました。

初めの頃を思えば、随分と発展し賑やかになりました。

これも皆様方のお蔭と思っていますと挨拶されました。
続いて来賓紹介があり衆議院議員、元衆議院議員

府議会議員、市会議員、東成区長、小中学校校長先生

園長先生、地域の各代表者が紹介されました。

ご来賓を代表して森本万喜子東成区長よりお祝いの

言葉がありました。

 よしむら
2016/09/27のBlog
[ 23:41 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
9月27日(火)

今回の講習は、「ひまわり」の花を作成する

講習に入り、講習を受ける14人は、前回ま

でに、習得したコースター作りの要領で「ひ
まわり」の花びらを作り、中心に「ひまわり」

の種を作る行程に入り、覚えた手順に取り組

みますが、「指先」が「肩」が固くなり、保存

会のサポーターに、リラックスにと優しく応
援されて、周辺の空気が和やかに。

次回で「ひまわり」も完成し、卒業ももうすぐ

そこまでです。

なかがわ
2016/07/26のBlog
[ 00:12 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
7月24日(日)17時~19時

1960年代・70年代当時の青春を思い出していた

だければと、深江会館でサマージャズライフ

2016を初めて企画し、延べ110人を超す参加者で

観客席からは、身体を揺らし手拍子も加わり大盛

況でありました。

深江創生プロジェクト 中川 
2015/11/09のBlog
[ 14:05 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
11月8日(日) 

まつり本番の今日残念ながら雨となりました。
しかし、深江稲荷神社で行われたオープニングセレモニーに
東陽中学校吹奏楽部が来て演奏してくれました。
また、深江街づくりに特段のご尽力頂いた東淀川区長金谷様、
深江小学校元校長杉山先生がお越しくださいまして、
式典に華を添えていただき有難うございました。
午後1時より南深江公園のモンゴル式住居「ゲル」内に

おいて「サックス&トランペット」の演奏がありました。

狭い室内ですので迫力満点、みんながよく知っている

曲ばかりの演奏でしたので楽しく聞かせて頂けました。
子ども達はモンゴルの民族服を着て聞き入っています。

左端の壁掛けは馬の革です。馬に乗った武者を美しく

描かれています。モンゴルの雰囲気がよく出ています。

 よしむら
2015/11/08のBlog
[ 10:41 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
11月7日(土) 

南深江公園にモンゴルのテント式住居「ゲル」が

建てられました。

その中で子ども達による紙芝居がありました。

観客も子ども達、大人も少しは居てたかな。
紙芝居の次は人形劇。

モンゴルの服を着て帽子をかぶったオジサン

一人で2体の人形を上手に操っておられます。

セリフもナレーションも音楽も全部一人です。

オジサンがヴアイオリンを弾くと人形も同じように

弾きます、うまくできていますね。

観客は大入り満員。子ども達は操り人形の動きに

心を奪われ、一生懸命に見ていました。

後ろにモンゴルの服がいろいろかけてありますが

自由に着て写真を撮っていいらしいです。

 よしむら
2015/11/07のBlog
[ 23:04 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
11月7日(土)
深江歴史文化まつりが午後1時から始まりました。

南深江公園では 野点があり、秋空の下で ピンクの菊のおまんじゅうを深い緑の抹茶でいただきました。

そして、ゲルでは馬頭琴演奏もあり、モンゴルの草原に響きわたる音色を実感。モンゴル衣装を着せてもらってご機嫌な子どもたち4人が、紙芝居をしました。
老人会のメンバーも モンゴルの昔話の中からクイズを出すと
高学年子どもたちはさっと答えてくれました。賞品はおおきな拍手。
人形劇も観客の子どもたちの間を縫ってお話に大喜びでした。

山形・飯豊町と鳥取・鹿野町から来てくださって明日は菅細工名産地交流会も
行われます。山形のコーヒーもあるそうです。
明日も盛りだくさん見るもよし、食べ歩きもよしで
どうぞ、楽しんで頂けますように。

おもてなしが上手にできるようにと願います。


おおにし
1~10件を表示   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>