ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2504件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:深江ことぶき会
Blog数:27件
1~10件を表示   1  2  3   >   >>
2017/11/02のBlog
[ 17:43 ] [ 深江ことぶき会 ]
11月2日(木) 

例年、老人クラブ(深江ことぶき会)と深江小学校

1,2年生が講堂において伝承遊びで世代間交流を

しています。教頭先生が子ども達に深江ことぶき会

皆さんの紹介と世代間交流の意味をお話しされている

ところです。
おじいちゃん達が子供の頃、よくやった遊びコマ回し

で世代間交流、2年生は昨年一度経験しているので

少しは慣れているが、1年生はほとんどの子が

はじめての経験コマにヒモを巻くところから教えるが

力かげんがむずかしい。
おばあちゃん達はお手玉で交流。

昔取った杵柄でお手玉の上手なおばあちゃんも

いらっしゃいます。今の女の子はあまりお手玉は

せないそうですが、負けずにガンバッテいました。
最後は折り紙で交流。

色とりどりの美しい色紙でコマ作り、途中までは

おばあちゃん達が折っておいたのを子ども達が

完成させます。なかなか良く回ります。

まわると一層美しいです。時間のたつのを忘れて

楽しい時間が過ぎていきました。

 よしむら
2017/10/02のBlog
[ 14:25 ] [ 深江ことぶき会 ]
9月29日(金) 

東成区高齢者の生きがいと健康づくり総合推進会議と

東成区老人クラブ連合会共催による『淡路島健康

ウォーキング&伝統のお香作り体験バスツアー』

バス4台160名で東成区役所前を出発、一路淡路島へ

明石海峡大橋を渡り先ずはパーキングへ。
淡路インターで降り、淡路島国営明石海峡公園へ。

とにかく広いこと、この中でウォーキングです。

公園一周1.6キロを秋の花を見ながらのんびりと

ウォーキングです。
途中、花で作った大きな鳥に出会いました。

この鳥の名前は「花火鳥」だそうです。
一周して戻ってきて「明石だこ」の前で

一服及び記念撮影。このタコも花で作って

ありました。
最後に薫寿堂でお香作りの体験です。

バスを降りるとすでにお香の香りがむんむんと

160人が一部屋に、携帯スピーカーでの

作り方説明では聞き取りにくく、こちらも

理解しょうと一生懸命、現場の写真を撮るのを

忘れてしまい、家に帰ってから作品を写しました。

 よしむら
2017/09/19のBlog
[ 14:54 ] [ 深江ことぶき会 ]
9月19日(火) 

9月19日は社会奉仕の日で深江ことぶき会は

西深江公園と南深江公園の清掃奉仕を致しました。
17日の夜、台風18号が明石に再上陸した余波を

受け公園一面に木々の小枝と葉が落ちていたので

ことぶき会役員が力を合わせ小一時間頑張ると

西深江公園がきれいになりました。
そのあと、南深江公園に移りやはり小一時間かけて

頑張るとみるみるうちに美しくなりました。

 よしむら
2017/09/08のBlog
[ 20:09 ] [ 深江ことぶき会 ]
9月8日(金) 

今日は金曜日、午後1時30分より深江老人憩の家
にて百歳体操です。
この体操は筋力増強の体操です、50歳代の筋肉は
80歳代になると半分になると言われています。
これは老人クラブ「ことぶき会」の行事にふさわしい
と思いことぶき会主催で行っています。
深江老人憩の家で月4回毎週金曜日午後1時30分から約1時間です。
これは腕に筋力を付ける体操です。
手首に1㎏の重りを付け、両手で2㎏の負荷を
かけています。これを続ける事によって、今まで
持てなかった荷物を持てるようになります。
これは腕の筋力増強ですが、足首に負荷をかける
体操もあります。続ける事によって楽に歩ける
ようになります。
私も朝起きる時、腰が痛かったのが約2か月
この体操を続けたことにより治りました。
椅子に座ってする体操です、むつかしく
ありません。皆さん是非とも来てください、
お待ちしております。

 よしむら
2017/08/07のBlog
[ 07:29 ] [ 深江ことぶき会 ]
8月6日(日)

例年通り真夏に開かれました。

この空を見てください、真っ青な空に入道雲、

晴天は結構なんですが、気温が38℃近くまで上がり

それでも沢山の人出です。区内の「だんじり」の

勢ぞろい、だんじりばやしの賑やかなこと。
東成区老人クラブ連合会では今年も「千本引き」の

コーナーを開きました。無料です。

紐の先にお菓子をぶら下げてあり、沢山の紐の中の

1本を引くと、上がってきたお菓子をもらえます。

子ども達にとっては大変な人気、行列が出来ました。

 よしむら
2017/07/09のBlog
[ 07:00 ] [ 深江ことぶき会 ]
7月7日(金) 

深江ことぶき会主催の「いきいき百歳体操」を

7月からはじめました。

東成区老人福祉センターより体操の専門家を

派遣してもらい、百歳体操とはどんな体操か

というところを、スライドで先ず説明してもらい

ました。
これは手首に専用のおもりを付けて腕の体操を

しているところです。

片手に200グラムのおもりが入っています、

両手で400グラムです。体操を続けることに

よって慣れてきたら200グラム単位で増やす

ことができます。

週1~2回30分体操を続けていくと筋肉や

バランスをとる力、歩く力が高まっていく

効果が体感できます。

50歳の筋力は80歳になると半減している

そうです。今からでも遅くはありません。

百歳体操は毎週金曜日午後1時30分より

深江憩の家にておこなっています。

性別、年齢は問いません、無料です。

元気で生活する為に是非とも参加して下さい。

 よしむら
2017/05/22のBlog
[ 08:03 ] [ 深江ことぶき会 ]
5月18日(木) 午前11時 

今まで総会と言えばバスで遠方へ行って総会を開いて

いましたが、昨年より地域集会所(深江会館)で開くよう

になりました。

先ず、松尾会長のあいさつから始まり。

事業報告、収支決算報告へと進み拍手ですべて承認されました。

残念ながら第4ことぶき会は役員になる人がなく、解散する事になりました。

やはりこれは会長はじめ役員の責任で、次期役員を作っておかなくてはなりません。

時期をみて復活されることを願っております。
やっと、第1ことぶき会の南野正雄氏の発声で乾杯に

なり歓談に入りました。近くでの総会の為、参加

しやすく参加者は50名を超えました。
家の近くの人ばかり、久しぶりの会食、昼からビール

を飲みながら話に花が咲いてにぎやかなこと。

食後はふれあい喫茶サロンよりコーヒーのサービスが

あり、皆さん満足してお帰りになりました。

 よしむら
2017/04/19のBlog
[ 18:02 ] [ 深江ことぶき会 ]
4月17日(月) 

前回の配布打合せ会に引き続き、配布研修会を行いました。

総配布員数22名が確定し、担当地区の割当ても済み

配布体制が整ったところで
配布マニュアルについての研修会です。
1.心構えについて
2.配布体制について
3.配布方法について
4.配布時における注意事項
5.緊急時の対応について

これらの事について細かく質疑を交えながらの研修

でした。東成区役所市民協働課の原 課長様、

まちづくりセンターの大前様が同席下さいましたので

質問に対して的確に答えて頂き、大変助かりました。

 よしむら
2017/04/03のBlog
[ 16:19 ] [ 深江ことぶき会 ]
3月30日(木) 

配布員募集のお願いを致しましたところ、

ことぶき会以外からも、ボランティアとして

少しでも地域のお役に立てればと思う方が

23名集まり、深江憩の家にて配布打合せ会を

開きました。
先ず、深江ことぶき会会長松尾晴充より

配布員に応募して頂いた方々にお礼の挨拶、

そして5月から始まる「ひがしなりだより」配布

をこれから1年間よろしくとの言葉がありました。

そのあと、吉村副会長より配布担当区域の指定と

配布の仕方等について説明がありました。
説明のあと、深江地域の地図にそれぞれ自分の

担当区域にマジックで線を入れ確認をしていました。

配布員は広報紙のポスティングと合わせて、高齢者

の見守りや友愛訪問も行います。

 よしむら
2017/02/20のBlog
[ 14:37 ] [ 深江ことぶき会 ]
2月15日(水) 

久し振りの社会見学。

寒さも少しやわらいだ2月15日、ことぶき会

会員47名が88観光バスで深江を午前8時30分

出発し、堺に到着。
先ずは最近オープンした「利晶の社」を見学。

堺が生んだ千利休と与謝野晶子を紹介している

建物です。

ここで御一行の記念写真をパチリ。

写真を見れば老人クラブまるわかり。
次に皆さまお楽しみの食事場所、ゲートタワーホテル

54階のレストラン。ご覧の通り非常に見晴らしが

よろしいです。連絡橋の先に空港島、その先に淡路の

島影が、この写真では分かりにくいですが、肉眼では

薄っすらと明石海峡大橋が見えていました。
食事の後、今日のメインの見学場所、関西国際空港。

通常立ち入ることができない保安区域の見学となり

ます。管制塔・機内食工場・給油タンクなど空港の

心臓部とも言われる施設。

この様に滑走路の近くまで寄り写真を撮

ることができました。
最後が酒蔵見学。

杉玉が吊ってますね、新酒が出来た合図です。

江戸時代より290年続く浪花酒造さん。

登録有形文化財の座敷で説明会を聞いたのち

酒蔵へ大きな仕込みタンクの上に登り説明を

聴いていると、いい香り。これぐらいでは酔わないですが

下に降り、あれやこれやと新酒の試飲、少しは酔ったかな。

みやげに酒を買い、帰りのバスへ。

 よしむら
1~10件を表示   1  2  3   >   >>