ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3044件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:深江花と緑部会
Blog数:180件
71~80件を表示   <<   <   4  5  6  7  8  9  10  11  12  13   >   >>
2012/10/29のBlog
[ 21:52 ] [ 深江花と緑部会 ]
10月29日(月)

ホトトギスの花が咲き誇っています
花はユリ科 ホトトギス属 山野の林下や崖や
傾斜地などの日当たりの弱い所に自生し決して
はでではなく 利休さん好みの花をつけます。


鳥のほととぎすの羽根の色に似ているところから
同じ名前がついているとも聞きました。
我が家のホトトギスも庭石の隙間や、
せまくるしいところで咲いてくれます。
花の色は白や黄、紫など種類は多くまた
斑点のないものもあります。
ホトトギスも大阪の夏の暑さにはホトホト
しているようです。

 よしむら
2012/10/27のBlog
朝から雨、予定時刻になっても雨、沢山の
受講者の皆さんが集まって来られ屋外では
無理なので、会館内に移動して頂きました。
予定の80鉢(苗木、土、鉢)見ている間に完配
吉村委員長の説明が始まりました。
いろんな質問もあり、詳しい育て方も聞けました。
会場に入れない方は説明書を貰って、帰宅されました。

ボタンの花の育て方は難しそうですが
1昨年の参加者の品評会は、素晴らし出来栄え。
今回の皆さんの熱心さから、より以上の結果が
見られると思い大いに楽しみです。

わだ
2012/10/16のBlog
[ 22:52 ] [ 深江花と緑部会 ]
秋明菊(シュウメイギク)

別名を貴船菊ともいう。京都洛北の貴船に群生

していたことによる。

キンポウゲ科。菊の仲間でなく、アネモネの

仲間である。

庭の石のすきまに勝手に毎年芽を出し咲いて

くれます。
カヤツリ草

田舎のあぜ道に生える雑草である。

花が蚊帳(カヤ)の吊り手のように見えますし

茎を裂くと四角になり蚊帳を吊ったように

なります。蚊帳は懐かしいです。

家でも戦後しばらくは蚊帳を吊っていましたが

殺虫剤が発達して蚊が少なくなり、今では

過去のものとなりました。

水 引 草

耐寒性宿根多年草で花の期間が長く7~11月ごろ

まで咲きます。

一般には赤い花が多いですが、これは金色です。

秋の茶花になります。

 よしむら
2012/10/05のBlog
[ 09:39 ] [ 深江花と緑部会 ]
10月5日(金) 

これは原種朝顔の青です。

青い色がとてもきれいです。花は小さく咲き方は

初めのうちは おちょぼ口でしたが

涼しくなって大きく開きました。
これは上の朝顔と色ちがいで赤です。

朝顔は真夏の花と思っていましたが、

秋の七草に入っています。

この花は夏の暑いときはつぼみが膨らんでも

開かずにしぼんでしまいます。

今の朝顔は品種改良して大きく、暑くても咲く

ようにしていると推測します。
お彼岸が過ぎて涼しくなってからこのように

窓いっぱいに咲くようになりました。

ブラインド代わりになり、室内から見ると

緑いっぱいで涼しく過ごせました。

省エネにもなり 関電に協力しました。

参考までに秋の七草は

はぎ、おばな、くず、なでしこ、おみなえし、

ふじばかま、ききょう、又は、あさがおの花

 よしむら
2012/10/03のBlog
[ 23:06 ] [ 深江花と緑部会 ]
10月3日(水) 

去年皆さんに名前を教えていただいた草花

「玉すだれ」です。今年の秋が暑かったせいか

草丈が短いです。しかし、庭のあちこちで
なんとか可憐に咲いてくれました。

今まで名前を知らず、勝手に夏水仙と呼んで

いましたが正しい名前で呼んでもらえて、

花は喜んでいます。
さて、この花の名前はなんというのでしょう?

ずっと名前も知らずに育てています。

お心当たりの方は知らせてください。

お待ちしております。

 よしむら
2012/10/02のBlog
[ 23:41 ] [ 深江花と緑部会 ]
10月2日(火) 

今年のお月見十五夜は9月30日でしたが、

台風のため名月の写真が撮れませんでした。

昨夜の十六夜月(いざよい月)も雲に隠れて

うまくいきません。

今夜も むら雲に見え隠れしていましたが、

十七夜月(立ち待ち月)を撮ることが出来ました。

月見る月はおおけれど月見る月はこの月の月

と昔から言われています。

鉢植えのススキが去年と比べて大きくなっている

のがわかるでしょうか。

 よしむら
2012/10/01のBlog
[ 08:24 ] [ 深江花と緑部会 ]
9月30日(日) 

地球温暖化のためか今年は異常に暑かったです。

鉢植えの植木たちは青息吐息。でも何とか

命は長らえたようです。

その為、彼岸花の咲く時期が遅く彼岸が過ぎて

咲き始めました。

「彼岸花 秋の暑さに かなんがな」

この句はNHK天気予報士 南さんの句です。

この写真は台風が来る前に撮りました。

 よしむら
2012/08/07のBlog
[ 10:42 ] [ 深江花と緑部会 ]
8月7日(日) 

連日暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごし

でしょうか。昨日夕立があり、一息つきました。

右の花はアメリカフヨウの中でももみじフヨウです。

花にも葉にも切れ込みがあり、もみじに似ています。


ジュランタ

涼しげな藤紫色の小さな花を房状に咲かせる夏の

花木です。小さな花のふちに白いレースを付けて

いるようでかわいいです。

クマツヅラ科で原産地は熱帯アメリカ。

明治中期ごろに渡来する。常緑低木。


ピラミッドアジサイ

ゆきのした科 アジサイ属 原産国 (日本・中国

台湾・サハリン)

普通のアジサイに比べ開花期が遅く7月・8月に

咲きます。

3年前、明石海峡大橋で淡路島へ渡ったところのサービスエリア

(オアシス)で買ったものです。年々大きくなり、植え替えして

今年は多くの花をつけました。

 よしむら
2012/07/29のBlog
[ 08:49 ] [ 深江花と緑部会 ]
7月29日(日) 

柱サボテンが昨晩咲きました。

午後8時ごろから咲き始め

この写真は午後9時ごろです。


午後10時30分頃になりますと

この写真のように満開近くになりました。
この花は 月下美人の花に似ていていますが

香りはしません、夜遅く咲き

夜明けと共にだんだんしぼんでいきます。

次ぎのつぼみもふくらんできました、

今晩咲くでしょう。

表に出しておきますので、お通りの節は

ご覧になって下さい。

 よしむら
2012/07/26のBlog
[ 15:36 ] [ 深江花と緑部会 ]
7月26日(木) 

今日は朝からカンカン照り、毎日暑い日が続きます。
それにめげずアメリカふようが咲いてくれます。
毎年咲きますが、今年はつぼみが多くつきました。
数えてみると今日は15個咲きました。
写真には全部写ってませんが。
その横の赤い花もアメリカふようでもみじの葉の
ように切れ目があり、もみじふようといいます。
しかし、1日花で夕方にはしぼんでしまいます。
つぼみがふくらんでいるのが見えるでしょう、
それが明日咲きます、いくつ咲くでしょうか。
この花は、うすいピンクのぼかしで底紅ですが、
今年はどういう訳かピンクの色が特にうすく、写真では
よく見ないと分かりません。肥料の関係か来年は
よく研究してみます。

 よしむら
71~80件を表示   <<   <   4  5  6  7  8  9  10  11  12  13   >   >>