ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3591件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:深江菅細工保存会
Blog数:79件
31~40件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8   >   >>
2015/06/20のBlog
[ 18:29 ] [ 深江菅細工保存会 ]
先日、取材のあった毎日新聞に深江菅細工保存会の記事が掲載されました。

文章のみ、お知らせさせていただきます。

http://sp.mainichi.jp/area/osaka/news/20150619ddlk27040450000c.html

深江菅細工保存会 島谷真由美
2015/06/14のBlog
[ 14:36 ] [ 深江菅細工保存会 ]
大阪伝統工芸品産業振興協議会より紹介された

毎日新聞社会部記者さんが6月9日に取材に来られました。

写真は、菅細工を体験中。

素人の下手な説明より、体験してもらって感じた事を文章にしてもらおうと思いました。

6月14日は、深江郷土資料館・菅田の見学に来られました。

記事掲載日が分かりましたら、改めてご案内させていただきます。


深江菅細工保存会 島谷真由美
[ 14:26 ] [ 深江菅細工保存会 ]
菅細工教室5回目

今回は「いつり用菅より」「菅掛け用菅より」「油紙作り」「笠骨磨き」をしました。

6回目より笠の制作に入ります。

菅の材質上、エアコンの使えない作業場での制作です。

夏に向け健康管理に注意し、技術向上を目指します。


深江菅細工保存会 島谷真由美
2015/05/27のBlog
[ 18:12 ] [ 深江菅細工保存会 ]
第一回目 菅の準備から始まった「菅細工教室」

今回は、小丸作り。生徒さんの作品を掲載します。
少しずつ、コツを掴み上達しています。

次回5回目の教室から「菅笠作り」です。
竹骨の磨き・菅よりと準備から携わり、一緒に学んでいきましょう。

今のところ、毎回 全員 出席。
欠席者「0」


深江菅細工保存会 島谷真由美
2015/05/13のBlog
[ 14:13 ] [ 深江菅細工保存会 ]
菅細工教室三回目

欠席者なく、技術習得を目指し励まれています。

今回の内容は「小丸」作り。

小丸は菅細工の中でも定番の作品です。
直径9cmの小丸制作に約90分。

練習を重ね、販売品が作れる様になるまで、一緒に頑張っていきましょう。

火曜日コース・土曜日コース共に、完成品を手に記念写真です。

深江菅細工保存会 島谷真由美
2015/04/28のBlog
[ 15:27 ] [ 深江菅細工保存会 ]
今日は、菅細工教室火曜日コース2回目。
仕事の合間をぬって・介護の合間をぬって・家事の合間をぬって、それぞれが時間を作っての参加です。
菅細工教室は「習うより慣れる」をモットーにしています。多くの作業を体験しながら、指先で・体で技術を習得していけるよう、一緒に頑張っていきましょう。
菅細工講習会でよく使用される「小丸」の制作準備。
小丸の芯となるボーロ紙の裏表の違い・菅を示す時間・蒸し箱へ入れる時間などを学びました。
1・2回目は制作に取り掛かるための準備。いよいよ。3回目から制作に入ります。
皆さん意欲的で、これからの成長が楽しみです。

深江菅細工保存会 島谷真由美
2015/04/25のBlog
[ 17:50 ] [ 深江菅細工保存会 ]
4月より、菅細工教室が始まりました。
去年、菅笠教室に参加された中から、菅細工に興味を持たれた方が6名。
その方たちを対象に教室を開いています。
一年を通して、準備・制作・講習会を体験してもらい、後継者として育っていかれることを期待しています。
今日は、土曜日コースの3名。
「蒸し箱」に入れる作業の後、小丸の制作準備・笠骨の磨きをしました。

深江菅細工保存会 島谷真由美
2014/11/19のBlog
[ 23:27 ] [ 深江菅細工保存会 ]
11月19日(水)

深江小学校で4年生児童と保護者を対象に菅細工講習会が行われました。
校長先生よりみんなで菅田で菅を刈り取った思い出や、深江の菅細工文化についてのお話のあと、菅細工保存会の指導で菅細工の実習が始まりました。
今年の菅笠作り教室の修了生の皆さんもサポートに加わり、児童と保護者合わせて総勢88名の参加という講堂での大規模な講習会となりました。
子どもも大人も楽しく、集中して真剣に取り組んでいました。
約1時間余りで全員が小丸(菅コースター)を完成させました。
同じものを作り進めていくにも作品に個性が出てくるので楽しいですね。
菅細工保存会ではこうした講習会開催を通して郷土の文化に興味を持って頂き、継承していけるよう活動を続けています。

ゆば
2014/10/29のBlog
[ 23:07 ] [ 深江菅細工保存会 ]
10月29日(水)

11月2日 本祭 菅細工製作・展示・販売のお知らせです。

邪気を祓い清めるといわれる菅のパワーを凝縮した深江菅細工。
この深江菅細工に待望のファッションアイテムが新登場!!

深江菅細工発祥の原点、弥生時代テイストなイヤリング、ピアスでより身近に感じて頂けます。
かつては深江の菅笠を被ってお伊勢参りへ。
これからはこのアクセサリーと一緒に、”FUKAE”を身に付けて秋の旅…さあ出かけましょう。

いま、古代笠縫の島(深江)が新しい!!
携帯ストラップ、キーホルダーも揃いました。
手になじみ、スマホ操作時の手すべり落下防止にGood!!

11月2日 歴史・文化まつり
深江郷土資料館前、深江菅細工保存会特設ブースでの限定販売です。
数に限りがありますので、お求めはお早めに。
これ以外にもワクワク新製品があります。
2日の会場で要チェック! これは見逃せない。

(郷土資料館の展示物を見てからあとでコレ見てね。100倍カワイイです。)

ゆば
2014/09/17のBlog
[ 11:54 ] [ 深江菅細工保存会 ]
9月16日NHK「ニューステラス関西」の番組内「残したい関西」というコーナーに出演しました。

深江の町並みや深江郷土資料館、6月から始まった菅笠作り教室の様子も取材されています。

取材にご協力いただいた深江の皆さん、ありがとうございました。

見逃された方は以下のURLをクリックください。

http://www.nhk.or.jp/osaka-news/index.html

深江菅細工保存会 島谷真由美

31~40件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8   >   >>