ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2947件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:深江菅田保存会
Blog数:100件
31~40件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>
2014/10/13のBlog
[ 15:07 ] [ 深江菅田保存会 ]
10月10日 

長らく途絶えていた菅の栽培ですが数年前から

菅田を復元して手探りで菅の栽培を始めています。

しかし、思うような菅が取れません。

そこで富山県から菅農家の皆さんに来てもらい

菅の植え付けの手ほどきを受けました。
まず、定規に30センチ間隔に印をつけ、縦横等間隔に

角度45度に苗を1本づつ深く植えこんでいきます。

菅田保存会の皆さんは教えてもらった通り

シンケンに菅を植えていきました。
深江小学校3年生が放課後午後4時になりますと

菅田前に集まってきました。

富山県の皆さんから菅の植え方の注意を聞いた後

菅細工保存会のおばちゃんに菅笠をかぶせてもらい

両手に菅苗を持ちいざ泥田へ!!

なかなか上手に植えていきました。
一通り植えてもまだ植えるところがありますので

希望者を募るとハイハイと希望者が多く

都会ではあまり体験できない裸足で泥田の感触を

楽しんでいるようすでした。
菅田を植え終わって一休み。

校長先生より終わりのお話があり、素足で泥田に

入った時の気持ちを聞いておられました。

みんなで植えた菅苗は冬を越し3月頃から伸び始め

7月の刈り取る頃には背丈ほどになります。

今、菅苗を植えた3年生は4年生になり自分が植えた菅を刈り取ります。

 よしむら
2014/10/11のBlog
10月10日{金}

深江菅田の26年度の新芽苗植え付けです。今年は特別に

富山県より、菅の名人に指導を受けて、より上質な、菅を

目指して、期待に応えようと、頑張ろうと思います。
深江小学校3年生校外実習の田植えが始まります。

菅細工保存会の、お姉さん??に、深江の菅笠を着けて

貰って、イザッ田圃へ、、、

!!ヒエ~っ!! 泥田に足を獲られながら、恐る恐る

一足ずつ田圃に入って、オジサンの注意を聞きながら

皆で菅の苗を、植え付けて「頑張って来年の七月の

刈取りまで、大きく立派に育って下さいね」 

生徒たちに誘われるように、「私もお手伝いを?」…..

菅笠をかぶった、雄姿!!?「見て~」“”“

足元が、少し震えてそうに見えるけど??

区役所のおね~さん、ガンバッテ~
綺麗な列に、並んだ皆で植えた菅の苗

確り大きく育ってね

@ 予報 明日からくる大型台風にも負けないで!!

菅田保存会 菅細工保存会 わだ
2014/10/04のBlog
10月4日(土)
 
9月の初旬に刈取り収穫を済ませてから、1か月
 
 残した株から新芽が、大きな希望を載せながら
 
 伸びて来ました。
新芽の、選定の為に長さを40センチ位に刈り上げて
 
 株を掘り起こします。ユンボーの働きで、スコップの
 
 数も少なく、随分楽に成ったと思います。
 
 流石に機械化、「ああ~ 腰 痛~~い」の声も聞こえず

 全員頑張って、作業進行~~
菅田 菅細工保存会の皆さんが、朝からあつまり
 
 ユンボーの応援を借りながら、株の掘り起しと
 
 剪定、選別をしながら、10月10日の田植えに
 
 思いを馳せながら1苗1苗を、大事に約600本を
 
 収穫しました。


 。。わだ
10月10日には綺麗に耕し、整地された此の菅田に

深江小学校の生徒の皆さんが、校外学習の実習の

田植えにお手伝いをしてくれます。

父兄の皆さんも、応援に来てくださいね


 深江菅田、菅細工保存会 一同
2014/08/22のBlog
[ 10:48 ] [ 深江菅田保存会 ]
8月20日(水) 

国の重要無形民俗文化財である「越中福岡の菅笠製作技術」を保存継承について菅笠保全対策委員会を設置されておられ、本日第3回目の委員会に招かれました。
深江は一足早く後継者育成、ブランド化に成功しておりますので、その苦労話などをお話しいたしました。
その中からヒントを見つけていただき菅笠保全のお役に立てればと思っています。
この委員会は多彩な顔ぶれで構成されており、富山大学教授・文化庁文化財調査官・富山県教育委員会・笠縫職人・笠骨職人・菅栽培農家・菅笠問屋等約30名のメンバーに高岡市福岡総合行政センターがバックアップしていますのでいい案が出来上がると思います。


考案された新製品 菅笠に代わる菅の帽子



 よしむら
2014/06/09のBlog
[ 18:22 ] [ 深江菅田保存会 ]
6月8日(日)

 連日、真夏日が続いて、「菅」も随分伸びて来ました。

 大阪は先週梅雨入りしましたが、大した雨もない様でした 
 予報では今週から本格的な、梅雨のようです。

 恵みの雨に成りますように、適当な量を、望みます。
成長記録も、4回となり、来月7月の末には愈々

 収穫、刈取りの季節に成りました。
 
 背丈は、170センチ位ですが、あと厚みが出る様に
 
 期待しています。

わだ
2014/05/05のBlog
[ 15:14 ] [ 深江菅田保存会 ]
5月4日(日)

成長記録も、NO③となりました。3月末に桜便りを

していましたのに、はや5月 「ゴールデンウイーク」も

終盤の日曜日、菅の生育や如何に??

約1ヶ月の間に、みんな元気に成長しています。

7~80センチ位に伸びています。

此れからは高さも幅も、益々成長して、「深江の菅」と

なることを期待して頑張りましょう。

‘‘‘わだ
2014/03/31のBlog
[ 19:36 ] [ 深江菅田保存会 ]
3月31日(月)
日毎に暖かくなってきました。
梅の花も過ぎ、桜の花だよりも急上昇、来週には
満開の桜が、各所で見られるでしょう。
さて 深江の菅田成長記録です。 根ずきも良く
青い新芽も、出揃って来ました。、
例年では、4~6月で、100センチ近くには
大きくなり厚みも幅も出来て来ます。
お楽しみに、ね。ヽ(*´∀`)ノ
 ‘‘菅田保存会‘‘
わだ
2014/03/10のBlog
[ 17:30 ] [ 深江菅田保存会 ]
3月10日(月)
 
 昨年の秋 深江小学校の3年生の皆さんが、

 校外実習で菅の苗を植えつけてくれました。

 この冬は特別に寒暖の差がひどく、苗の成長も
 
 遅れているようですが、3月中頃からは、気候も

 少しずつ春めいて、菅の苗も成長期に入ります。

根元を探ってみると、しっかりと根ずいています。

 草取りや肥料の散布など、色々沢山のご苦労が
 
有りますが、成長を楽しみに頑張りましょうね。
 ・

 わだ
2014/02/06のBlog
[ 16:43 ] [ 深江菅田保存会 ]
2月6日(木) 

東淀川区は大阪市の北東に位置し東を摂津市、

北を吹田市に接し大阪市24区の内2番目に人口が

多い区です、東成区の2.5倍あります。
この度、深江菅田保存会役員5名が金谷区長を

表敬訪問いたしました。金谷区長は長年東成区役所

にお勤めになり、深江菅細工保存会・菅田保存会が

大変お世話になり、昨年の伊勢神宮式年遷宮に無事

菅御笠・菅御サシハを献納できたのも区長のお蔭と

感謝しています。

今後は東淀川区民の為に尽くされんことを願っています。

 よしむら
2013/09/19のBlog
[ 14:01 ] [ 深江菅田保存会 ]
9月18日(水) 

長らく途絶えていた菅の栽培を5年前から本格的に
菅田で復元を行っているが、その栽培技術が
伝わってないためこの度、高岡市福岡町の
菅栽培農家の方4名をお招きして講習会を開き
菅の栽培指導を受けました。
菅田の土質を調べていただいたところ、砂質が多く
土が乾くと硬くなるため、もっと粘り気の粘土質が
よいとの事です。
これからも交流することを約束して、
深江郷土資料館前で記念撮影。

 よしむら
31~40件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>