ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
FC FALCO ゆおコーチのブログ ~弱い自分と向き合おう~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:7187件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2023/03/21のBlog
[ 13:31 ] [ 練習の様子 ]
今日は昼間の活動でした!!

先週末の大会で良い終わり方をしたからこそ、次のスタートってめちゃくちゃ大事なんですよね!

それなのに、練習時間を間違えているとかまだまだ気が抜けている証拠。悔しがっていた1年生は今日は確かに目の色違っていましたよ!経験はやはり大切ですね!
今日は小学生も多く参加をしてくれたので、一緒に積み重ね!

ただ、コーチが見ているのは現時点の小学生ではなく、その小学生と関わるみんなの様子。

最後に話したけど適切な関わり出来ていましたか???
その子の、その時に合った声掛け出来ていますか???

工夫はしましたか???

誰が関わるべきですか???

それらにみんなの成長が詰まっているんです。
身体を扱えるように、その身体を扱う自分の気持ちを、考え方を、思いを変えられるように!

意識して使える子は増えたけど、無意識で使えるのはまだ2年生だけ。1年生はもっともっと今の基準でやりこんで、無意識になるまでがんばりましょう!!その為にもイメージとか、うまくやれるんだ、という意識とか、前向きな気持ちと共にトレーニングする習慣を持ちましょう!
最後のゲームでは小学生達の意識も高く、局面に顔を出して関わる回数がとても多かったし、前向きにがんばれていたと思います!

こうやってみんながお互いに刺激を受けながら良くなっていけるといいですね!間もなく春休みに入り、気持ちが一番ダラダラしやすい時でもあります。目標を持って、芯を持ってがんばりましょう!!
2023/03/19のBlog
[ 22:42 ] [ 試合結果 ]
今日は最高の天気の中、昨日勝利した事で繋がった北播磨カップの最終日でした!

会場も三木防災の素晴らしい芝生グランドで出来るという事で・・・田舎で土グランドしかやっていない我々にとって良いグランド=足につかないというイメージが根強いです(笑)

それでも、勝利して繋げたご褒美ぐらいのつもりで楽しんでほしいと思っていたので今日もどれだけみんなが普段通りにやれるか?に全力を注ぎました!!昨日の結果で得失点差で2位だったのでシードされていて今日は準決勝、決勝の2試合となりました。
今日も絶好調のテンションで送り出しました!!

準決勝の相手は旭丘中学校さん!昨年のリーグ戦も引き分けている相手だったのですが、今のみんなには対戦相手がどうこうの話は一切しないし、とにかく自分達の良さを表現する事を徹底しよう!という事で開始からどんどんと前向きに行けていたし、長所もしっかりと出しながらやれていたから観ているこちらにも楽しんでいるのが伝わってきました。そんなみんなは波に乗ってくれると何もしなくても良くなっていくのでニコニコ見守るだけでした!しっかりと勝ち切り、決勝にコマを進めました。
決勝はセリオBさんでした!

Bチームで決勝まで勝ち上がってくる事がとにかくすごい!我々雑草軍団からは考えられないのですが(笑)、それでもみんなにとってこの舞台に来るまで色々あった事も思い出し、こういう小さな大会一つでも頂点になれるチャンスなんて何度もあるものではない。一回を大切にして、お互いの心とボールを繋いでいこう!!と送り出しました。
卒業生でもあるFC志染から最後の卒業生となるメンバーの保護者の方々まで応援に駆け付けてくださいました!人の繋がり、本当にありがたく、温かいですね!

試合は集中力の高いみんなのプレーにやられる要素はあまりなくて、試合そのものの空気、みんなの心の揺れ動きまでこと細かく観れる余裕もありました。キックに定評のある碧衣くんが2本のコーナーキックを連続直接叩き込むという偉業もあり、試合は優位に進める事が出来ました。
おかげさまでファルコ立ち上げ以降、初の北播磨頂点になれました!!

もちろんセリオさんはBチーム。イルソーレさんは出ていない。ルースさんとは対戦をしていない。色々な要素もあるので、本当のチャンピオンではないかも知れません、、、。

ですが、決勝前にみんなに話をしたのですが少年団の時は相手に名前負けしているみんながこんなに堂々と、しかもサッカーを楽しみながら勝利していく事が出来た変化と成長はものすごい価値があるものなのです。大会を運営してくださっていた先生方に多く聞かれました。。。

【どんなトレーニングしているんですか??】と。

そんなんじゃありません!自分は子供とその保護者を信頼し、その子供と保護者から信頼をしてもらった分が子供の繋がり、チームとしての繋がりになっているだけなんです、と答えました。

大会を通じて、未だに大人が主役になっているチームが多過ぎる中で、ファルコは最後まで選手の力で戦いました。指示などしていないし、それでも笑顔あり、必死さあり、がんばりあり、粘りあり、結果あり、という所を出してくれたのです。

どうでしょうか??今一度、選手達をもっと信じてやりませんか???

子供達が楽しく、がんばれるからこそ観ている親も感動するものです。やらされているがんばりには感動しませんよ!負け惜しみにならない今回の立場の時だけでも、ちょっと耳を傾けてくだされば幸いです。

まさかの無失点優勝。素晴らしいみんなのがんばりとその保護者の方々のサポートに心より感謝です【深礼】

大会を通して各自の中の心にまた色々な火が灯りました。ありがたい時間です!ほとんどが悩みに付き合う時間だし、ずっと誰かは落ち込んでしまうからその対応などがほとんど。。。喜び慣れていないコーチは優勝という実感が全くありませんが、みんなのプレーや思考に、ひたすら感動した事実だけは確かです!こんな未熟なコーチでも、良い思いをさせてくれる選手達は本当にすごい!!!感謝と言うか、尊敬しています!!

今日の時間に改めて人の繋がり、温かさ、大切さを痛感しました。結果以上に、本当に関わってくださった全ての方々との時間が何より宝物となりました。また明日からさらに積み上げていけるようにがんばります!!

二日間戦ったファルコの選手達、本当にありがとう!!

大会を運営してくださった北播磨の先生方、本当にありがとうございました【礼】
今日は朝から北播磨カップがありました!

昨夜からの雨が続き、グランドも当然水浸しの状態でしたが、会場となる社中学校さんへ到着した時にはグランド準備を雨合羽を着た生徒が行ってくれていたし、そういう人の力があって試合、大会が出来るありがたみを忘れてはいけない事を最初に伝えました!
しっかりと各自なりのテーマを持ってアップをしてくれました。

そして試合にはハイテンションで入れるように準備をし、みんなも自分の気持ちをしっかりと高めて臨みました!!

今日の相手は社中学校さんと北条中学校さん。どちらもリーグ戦の時によく会っているチームでもあったので久しぶり感がなかったのですが・・・(笑) とにかく自分達の全力を出し切り、良い試合をする事だけを考えてがんばりました。
社中学校戦はほんの一ヶ月前にリーグ戦で攻撃が噛み合って勝っていただけに、かえってやりにくさがありました。グランドは色々な事故が起こる状態だったし、みんなの中の気に緩みがゼロではなかったと思うだけに・・・うまくいかない前提で見守り、ゲーム自体は支配していたものの、なかなかゴールが決まらず0-0でハーフタイムを迎えました。

特に変える必要はないけど、個人のやりたい事ばかりが優先されているから仲間とのタイミングがズレている事だけを指摘して意識してもらうと後半は繋がりがよりスムーズになりしっかりと得点を挙げて勝てました。
なかなか思うようにボールが運べない状況の中でもタッチ数の多さが圧倒的に違いとして出てきたし、触れるから失わないベンチメンバーにとってはお手本のような試合が出来ました。合間にはサブ戦もしていただき、全員が試合という中で自分を出せる機会があったものの、サブ戦メンバーはやっぱり色々な事に甘えているし、いい加減だぞ!という強い言葉も伝えて、もっと真剣に日々を戦え!!とハーフタイムにもかなり強く伝え、一日の勝負へのこだわりを再確認しました。後半は各自の目の色が変わったし、良いプレーは増えましたね!
2試合目の北条中学校さんとのゲームでは、先日のトレーニングマッチでサブ戦メンバーが戦ったとは言え、敗戦していたので今日は立ち上がりから圧力をしっかりと掛けよう!!と送り出し、前半で3得点上げて優位に進めると、後半にも3得点加え、最後までしっかりと戦う姿勢を出し切ってくれたメンバーの良い勝利だったと思います。

サブ戦メンバーも自分達の試合の後にはそれぞれ悔しい思いもあったようですし、これからまた成長していけば良いと思います!

ただ、試合の合間も欠かさずラインの補修や運営に細かい気配りをしてもらっていた事も絶対に忘れないように!その感謝の気持ちが最後の片付けまでしっかりと手伝えた行動に繋がっていたのは良かった所です!ピッチの中も、外も、色々な気付きがある選手を目指していきましょう!!

対戦してくださった社中学校さん、北条中学校さん、ありがとうございました!!
また雨の中応援してくださり、明日に繋がった事で洗濯等も大変でしょうが、毎日のサポートしてくださる保護者の方々も本当にありがとうございました【礼】

明日もしっかりファルコらしくがんばりましょう!!
2023/03/18のBlog
[ 00:02 ] [ 練習の様子 ]
今日はナイターでファルコとエリート塾との合同練習会でした!!

今日は少し肌寒かったので、夜はその寒さが余計に厳しく感じました。。。なかなかこの時期は心の乱れが増える時です。年度末という事が要因なのか?は分かりませんが、自分の感覚的にこの時期に乱れる子が一番多い感じがします。
でも、今やっているトレーニングは【身体を整える】事であり【心や考え方を整える】事でもあります。一人の人間が作り出す要素というものは一つではないという事です。

多方面からの関わりで一人の人間性は形成されているし、だからこそどの場面から良くなるきっかけがあるかどうかも分からないのです。
トレーニングに真摯に向き合える子が増えたと思います。

試合の中での良いプレーは、当然の事ながら日々の過ごし方、考え方の変化に直結するものです。だからトレーニング、日々の生活を疎かにする者は当然のように大事な場面でのミスだったりうまくいかない経験が増える。自らの置かれた環境は自らが作り上げたものである事をまずはしっかりと理解する事から始まります。
たかがドリブル、たかがリフティング・・・【たかが】と言うのは生活をやる上では必要はないのです。今後どういう人生を歩むかは人それぞれですが、ドリブルやリフティングが役立つ人生というものではないと思います。ただ、そこに取り組む際の【考え方・気持ちの込め方】は人生に大きな影響を与えるのです。正解が何か?ではなく、自らを信じた考え方を持つ事が大切ですね!
土日は大会なので、トレーニングは軽めになりましたが、頭の中では色々こだわってやってくれたと思うので、時間の経過は早く感じたかもしれませんね!

3年生5名の進路も無事に確定しました!みんな受験に向けてしっかりとがんばった結果が出たのは喜ばしい事です。もう2週間もすればみんな学年が変わりますね!それぞれの目標を立てて、そこに向かって努力しましょう!!
2023/03/16のBlog
[ 22:35 ] [ 練習の様子 ]
朝晩はまだ寒さが残りますね!

それでも昼間は穏やかな気候になり、例年よりも早い桜の開花が始まっています。

どんどん季節は早くなっていくような感じですが、一年という時間はいつも、いつまでも同じなんです。だからどうなったとしても各自の過ごし方、考え方で決まってしまうものです。
褒美と懲罰

それでしか子供を動かせないようではただの支配です。大人が子供を支配している世界の中では子供は可能性を育てる事は出来ないのです。

自らの意志、考え、行動を取れる中でないと子供の心は育たないのです。
日本人特有なんだと思います。

苦しい事をやらないといけないという感覚と、楽しい事だけをしてはいけないという感覚。

本当は、それしかしてはいけない、じゃなく好きな事だけを続けるにしても簡単ではないし、その中に苦しみも入っているんです。だから好きな事をやり続ける事は悪でも何でもないし、むしろ何かの嫌な事に直面した時の力にもなるのです。
こうあるべきだ

の観点から見直さないといけない時だってあるはずなんです。

今日のトレーニング中にも【こんな事を今まで考えた事もなかったんで・・・】と身体の自由が効かない自分の事を見つめている子がいました。
子供はしっかりと日々戦っています。

失ってから気付くのではなく、もっともっと【当たり前】だと思っている中から見つけ出していきませんか???

褒美と懲罰では内面は全く動きませんよ!やりたくない事が増えるだけ!大人が感覚を変えていかないと子供の将来に大きなダメージを与える事にもなりかねません!!

そうなる前に・・・大人が変わりましょう!!
2023/03/14のBlog
[ 23:13 ] [ 練習の様子 ]
今日のナイター練習!!

小学生も中学3年生も参加してくれる幅広い年代が揃った練習でした。

それでも各学年用に何かをするのではなく、一人一人が自分と向き合う事を目的に行っています。トレーニングは取り組む内面の変化からスタートだと思っています。
人の所作、空気、そういったものを【観る】ではなく、【感じる】事はものすごく大切です。

アップで行ったコミュニケーションゲームはまさしくそういったものだし、自分が人の空気を読み取る力が優れているか?逆にそれが苦手なのか?がよく分かったと思います。こういう事が分かる事で、アイコンタクトで連携が持てるようになると思います。
その後、ドリブル、リフティングをやりましたが、

まだ各自の頭の中には【細かい意識】が足りません。試合や公式戦ならうまくいかない事にいちいち落ち込んだりリアクションをするのに、練習中に起こる事には全然こだわりが見えない子がまだまだ多い。。

試合をやって通用しない、していないものがハッキリ見えたにも関わらず、本気の気持ちで落ち込んだりしない所を見ると、まだまだ保護者や相手チームに対するジェスチャーだけなんだな~~って思うよ。
うまくいかない時にもっと一つ一つ考えて向き合える自分にならないと、曖昧に過ごしている時間がまだまだ多い。

実際、最後のゲームでも流れに入れないとか、切り替えが遅いとか、自分では気付いていない事もハッキリ出ているし、それこそが本人の課題なのに、頭の中は成功したとかしないとか、勝ったとか負けたとか、やっぱりそこしかない子が多いのです。
試合では悔しいと思えるならば、その改善場所である練習時間にその何倍も悔しがる時間を作らないといけないね!

心も身体も、【本気】にならないとなかなか現状は変わらないよ。せっかく技術は高くなってきているんだから、それを活かす【内面】をもっともっと磨いていきましょう!!
2023/03/13のBlog
[ 09:45 ] [ FC FALCOとは‥ ]
昨日はお別れサッカーの後、3年生とのささやかな卒団式を行いました!

この学年は最初6名だったのですが、一人途中で辞めてしまったので5名での活動となりました。人は人数が減ってくると不安になったりするもので、当然この5人も心は揺れたと思います・・・。うまくいかない時期、きつい時期、それぞれにあっただろうし、各自が一回は辞めようと思った事があったようです。

手紙で親に感謝を伝える際に、その気持ちも伝えていたのですがそれを聞くと自分の指導不足のせいで厳しい思いをさせてきたんだな~。。。と感じます。終わってからは美談のようになりますが、自分はコーチとして毎年、毎日の繋がりがありますから、こういう気持ちにさせた経験は努力不足だったと自身に戒めておきたいです。

最初は本当に【兵庫県内で一番最弱】だと思っていました。身体は小さい上に何より心が小さい!(笑) ビビる、落ち込む、泣く、の三拍子(笑)

そんな5名が先輩の試合に出る際にも厳しい要求をされてストレスも多かっただろうし、耐え忍んだ時期が長かったと思う。それでも5人がお互いに励まし合い、耐えて自分達の年代になった時にはもう立派な精神状態、身体もすっかり大きくなっていました。

後輩にとって居心地の良い存在になったみんなは言葉よりも姿勢で引っ張るタイプで、黙々と身体を張るようなプレーが増えて後輩からも慕われるようになりました。3年生になって精神的にも安定した時にはもうサッカーを楽しんでいたし、苦しい事も笑顔で向き合うようになった。練習も、試合も、同じテンションで、同じキャラクターで迎えられるようになったみんなとの時間はどんどん早く感じたし、それはやっぱり楽しかったからだろうと振り返る。


人数が少ないからこそ、個人との対話は多かったしみんなの心の奥底と向き合うのに繊細な気持ちと問いかけ、話し方を学ばさせてもらった。伝えたい事が伝わらない・・・。各自の置かれた環境の中での問題には突っ込みたくても突っ込めない事もあったりして、そこで乱す心を平常にするにも時間を要したりしました。それでも逃げずに向き合っていたからこそこの時間を迎えられたし、みんなの大きな成長にも繋がったとは思う。

絶対勝てないだろうと思っていたコーチの思いに反し、みんなは秋の秋季大会では見事に予選を勝ち抜き、シードチームは抜きだったとは言え、県のベスト16にまで上り詰めました。結果が全て、と仰る人もいる中で、ファルコは一人一人の心の成長が何より最優先だし、最初のナヨナヨしたみんなに思いでを振り返るDVDを見せても分かるようにとにかく成長は著しいものがありました。結果も成果もしっかりと残せた背景には、【素晴らしい家族・素晴らしい保護者】の存在があった事だけは忘れないでほしい!君達と関わり続けた時間の中で何があっても決して責任を放棄する事なく親で居続けてくれた事には一生を懸けて恩返ししてほしい。

みんなと関われた時間はコーチの宝物。

また高校に行っても、その先でも、迷ったり悩んだらいつでもグランドに来てください!

お待ちしています!!

こんな自分を信じて3年間預けてくださった保護者の方々、本当にありがとうございました!!そしてご卒団おめでとうございます【礼】 これからもファルコファミリーとしてずっと関わってくださる事をお願いいたします。
2023/03/12のBlog
今日は朝から3年生のお別れサッカーを行いました!

昨日のリーグ戦で疲れた後に1年生、2年生がそれぞれ打ち合わせをして出し物や何かを考えてくれていました。1年生は夜にみんなでラインミーティングをして寸劇を行うという素晴らしいサプライズを行ってくれました。大声出すなんて苦手で恥ずかしい・・・そんな1年生が大声張り上げて身体を張った劇をしてくれた事。そんな1年生に成長させてくれた2,3年生の先輩の姿・・・。クラブの素敵な空気が見えた時間となりました。

また、3年生を出迎える花道を作って待ってくれた事もコーチの知らない事だったし、みんな心が穏やかで本当に良い子だな~~って感心するばかりでした。
【お別れ】なんて言葉は形式上使っていますが・・・ファルコは一度の繋がりは一生の繋がりなので(笑)、みんなとのお別れは自分の命が尽きるまで続きますよ!!

自分はこの地域の、このメンバーがとにかく大好きです!関われる幸せは年々強く感じています。こんな未熟なコーチでも信頼してくれるからこそずっと成長しなければ!!という責任感だけはずっと持たせてくれる大切な大切な子供達です!
そんな幸せな空気に包まれた中でのサッカー大会は、1,2年生チーム、3年生チーム、保護者チームに分かれて一緒に楽しくやるはず・・・・でしたが(笑)、やはり勝負が掛かってくると少しずつヒートアップし、スライディング、出血、は当たり前でした(笑)

保護者の方々も本当に温かい方ばかりなので、一緒にやっていても楽しい時間にしかなりません!勝敗など関係なく、ただ、ひたすらにファルコみんなでこうして集まって何かをしている時間は宝物だし、あっという間でした。
応援してくれる人がいると人は強くなれます。

誰かの為にがんばりたいと想う気持ちも自分を強くしてくれます。

そのどちらかパワーによって強くなった3年生は5人と少なかったのですが一人一人の個性がハッキリしていてとても有意義な時間を過ごせたメンバーです。対話も多く、一人一人と本気で対話し、中身も見た目も本当に逞しく成長しました!!
このチームに来てくれて本当にありがとう!!

自分と出会ってくれて本当にありがとう!!

その気持ちしかありません。コーチから何かをしてあげる事はほとんどなかったけど、君達から教わった事は山ほどあります。いつも自分に足りないものを気付かせてくれる選手達には感謝しかありませんが、この繋がりによって君達が今後悩んだり、苦しい時には何かの力になりたいと思っています。君達の為なら身体も心も捧げます!!

これからも一緒に人生をがんばり、楽しもう!!!


参加してくださった全てのファルコファミリーの皆さん、ありがとうございました【礼】
2023/03/11のBlog
[ 22:40 ] [ 試合結果 ]
今日は朝から北播磨リーグでした!!

選手の事色々考えながら時間に余裕を持って家を出たのですが・・・まさかのハプニングに!道中に車のタイヤを溝にはめてしまっている方を発見し、助ける事にしました。無事に救出し、急いで会場に向かったもののみんなのアップの時間の半分が過ぎている時間に・・・。

申し訳なかったのですが主将には電話で伝えていたのでしっかりとアップをしてくれていたし、頼もしい限りです!コーチが頼りないと選手が育つ!!(笑) 実感しています!
今日は異常な程に気温が上がり、かなり暑い上に、元気印の叶翔くんが休みだった事もあり、文字通りみんなが試されている試合となりました!

ただ、コーチが朝一の行動で【徳を積んだ】ので大丈夫だと話をしました(笑)

アップのみんなの様子が頼もしかったし、心配、不安要素は特にありませんでした!
さらにはバックアップメンバーも非常に頼もしく!!試合に出るメンバー以上に元気でした(撮影の時だけは・・・(笑))

でも、チームって一つの生き物だから全員が前向きだったり元気な事は必ずプラスに作用します。みんな一人一人の存在がチームに与える影響はものすごく大きいと思います!

今日の相手はうちと同じくまだ敗戦のない小野中さん!昨年も同じリーグ戦ではやられている相手でした!

季節外れの暑さの中試合開始!!みんな積極的なプレーをしてくれた中、最近ゴールへの意欲が強く出ている悠佑くんのゴールで先制しましたが、そこからちょっとしたお互いのアイデアのズレなどが重なりペースは次第に相手に。悪い流れの中でも守備陣が踏ん張ってくれていたのですが、小さなミスも数が増えるとどうしてもボディーブローのように効いいてきて前半のうちに同点に追いつかれました。
ただ不安要素は全くなかったし、ハーフタイムにもひっくり返せる事を伝えました。内面的なものに差があったのは分かっていたし、その綻びがあちこちに見えていたので・・・。

後半は非常に強い気持ちがさらに前へ出て相手コートに押し込むも、ベタ引きする相手を簡単には崩せず時間はどんどん経過。焦りはなかったし、みんなも平常心を保っていたので楽しく観ている中、残り2分でフリーキックを獲得!この日までずっと練習中や合間、暇があったらフリーキックの練習をしていた杉本くんがボールをセットした時点で、ベンチメンバーにも【これ、入るよ!】と伝えガッツポーズの練習までしていました(笑)

そして、完璧な弾道でゴール隅っこへ決めて突き放しましたが、みんなは守るなんかより攻めたい気持ちが強かったのでその気持ちを後押しした結果、再三チャンスを作ってきた悠佑くんが再び決めて3-1とし試合を決めました。

その後のトレーニングマッチでも1年生の面々が【戦う男】になってきました!次のステージへ渡す為の大事な部分、確実に育っています!みんなのがんばりに感謝!!

会場を用意してくださった緑が丘中学校さん、対戦してくださった小野中学校さん、北条中学校さん、ありがとうございました【礼】 また暑い中にも関わらずたくさんの応援をしてくださった保護者の方々もありがとうございました【礼】
2023/03/10のBlog
[ 23:44 ] [ エリート塾 ]
今日のナイター練習!!

金曜日なので、エリート塾の小学生と一緒に積み重ねをしました。ボールと身体、人と人。繋ぐ大切さを考えながら今日も薄皮一枚積み重ねていきました。

夜になると寒さが出てきますが、それでも元気いっぱいのみんなでした!
目新しい事はやりません!

ひたすらに【気付き・試し】の繰り返し。自分がやるべき課題や状態を認識し、プレーしながら確認をする。自身の目、他者の目を借りながら調整していく。

仲間は自身の成長の為に使おう!
前半はボールと自分の関係性を考え、後半は対人にて【抜く】事を考えました。

途中に話をしたように、みんなの中にある【抜く】は【突っ込む】です。わざわざ自らが不利になる状況にしてしまい、奪われる・・・考えてみれば当然の結果であり、その勝敗は【うまい・下手以前の問題】であるという事です。

練習と試合を繰り返す中で、本当の心が変わりたい、変えたいと思えるかどうかです!!

自分を動かすエネルギー!!本当に大事なんですよ!そのエネルギーが強い人間は他者も巻き込める強い人間なんです!みんなにはそんなキラキラした人間になってほしいんです!!
今日、一緒にプレーした小学生が言ってくれました・・・。

【このチームで練習をすると楽しいし、うまくなろうと思える】と。

そんな言葉をもらえたみんなの空気や本気度はしっかりと伝わっているという事!

自信を持って、毎日精一杯がんばろう!!