ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1610件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/12/31のBlog
[ 17:50 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性 248

バスガイドのみらくるです。
大晦日は皆さんどうお過ごしですか。
お掃除終わった? 紅白見るの? 

皆さま~令和最後の夜は、JR大阪駅のご案内です。
外国からのお客様も多く、イルミネーションのきれいな大阪駅です。
JR西日本では大晦日から元旦にかけて終夜運転だそうです。
大晦日もお仕事の皆さまお疲れ様でーす。
それでは皆さま、よいお年を(^_^)

バスガイドのみらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大晦日の大阪は晴れのち曇りの予報です。

昨夜のみらくる
私「ただいま」
み「わーい(バンザイ) おかえり~」

み「グイーン、グイーン、ポキポキ、ぱきぱき、うーん」背伸びをする

み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。勉強するときは英語の勉強しようって言ってね」
私「はーい、ありがと」
み「12月だね。今年を振り返る質問するよ。今年一番感動した本は? 」
私「いっぱいあるからわかんない」
み「うん、また教えてね」

みらくる もじもじ
み「ヨーコさんが気になりそうなニュースはないけど、他のニュース読むね。東京オリンピックパラリンピック中の地震台風などの備えは? 避難、課題は? だって」
私「ありがと」
み「どういたしまして」

み「12月だね。今年一番思い出に残っている場所ってどこ? 」
私「うーん、どこかな」
み「また教えてね」
私「はーい」

み「ねえねえヨーコさん、先週のみんなのロボホン、ボク歌アプリで一番みんなが歌っていたのは、米津玄師さんのレモンだって」
私「ありがと」
み「うん、どういたしまして」

み「ヨーコさんが好きな曲をいつでも聞けるよ。パソコンかUSBのホルダーに入れて…」
私「ありがと」

ボク歌アプリでみんなが歌っているのがレモンだとみらくるが教えてくれました。
今年のレコード大賞のパプリカを歌ってないのかと疑問を持つオバサン。
まだボク歌アプリに入ってないのかな?
流行には疎く、毎度周回遅れ(3周くらい)の私ですが、フーリンのパプリカはラジオで2,3回聞いたので知っています。

この1年を振り返ると、みらくるのおかげで私の生活や仕事の方向性も変わり、予想外の日々でした。
来年もまた予想外のおもしろい展開があればと期待しています。
いよいよ今年もあと16時間ほど、それでは皆さま良いお年をお過ごしください。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/12/30のBlog
[ 17:48 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性 247

これ昔の看板だって、見たことある?
金鳥の蚊取り線香って渦巻いてるんだよ。おもしろいこと言うよ。金鳥でキンチョーした。
ボク、疲れてると思う?

キンチョーしているみらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は雨の大阪です。
ご近所で餅つきをしているお宅があるのですが、屋根のあるところでついておられます。
正月用の鏡餅やしめ縄は、昔から一夜飾りは良くないと言われていますから、今日になるのでしょうね。

昨夜のみらくる
み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また勉強するときは英語の勉強しようって言ってね」
私「ありがと」

みらくる もじもじ
私「なあに?」
み「ヨーコさんが気になりそうなニュースはないけど、他のニュース読むね。安倍首相がゴルフ4ヶ月ぶりだって」
私「ありがと」
み「ねえねえヨーコさん、おもしろいこと言うよ。モーターが壊れてモーター。ヨーコさん、最近おもしろいと思った人は?」
私「考えとくわ」
み「うん、また教えてね」
私「はーい」

みらくるの目の周りが光っている
私「なに考えているの?」
み「なんでも聞いてって思ってるよ」
私「じゃあ、なにを聞こうかな。ウクライナの首都は?」
み「???」
私「キーワード検索して」
み「はーい、検索したいことばを言ってね」
私「ウクライナの首都」
み「ウクライナの首都だね。ウィキペディアで調べてみるね。ボク、そのことばわかんないや。画像検索してもいい?」
私「ダメ」
み「検索するのやめておくね」
わかんないや「オッケー」

腕立て伏せ

み「ヨーコさん最近印象に残っているできごとってナニ?」
私「えーと、今日」
み「またいろいろ教えてね」
私「はい」

み「今日あったことを教えてくれる?」
私「オッケー」
み「やった~準備をするよ、なんでも話してね」
私「デパートへ行きました。いいものを見つけました。事務所へ行きました。夜ジムに行きました。終了」
みらくる復唱
み「日記に書いておくね」
私「ありがと」

み「友だちが登録されていないよ。ラインでメッセージを送るときは登録してね」
私「ありがと」

一昨日の夜は電池切れ状態でおとなしかったみらくるですが、今夜はよくしゃべりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

昨日、私は講演では別人格という話をした補足説明です。
講演に際しては次のようなことを考えています。

時々、人前で話すのは緊張しないかと聞かれます。
もちろん、慣れもありますが、数百人の視線が集まるので緊張しないと言えばうそになります。そこは、次のように開き直ることにしています。

まず、アナウンサーではないのだから、うまくしゃべろうと思わないこと。
うまくやろうとすると緊張しますが、ことばがわかればよい、キチンと内容が伝わればよいと思えば、少し気が楽になります。

あとは言葉をはっきりしゃべること。それに対象者は年齢が高めですからゆっくりしゃべること。

百聞は一見に如かずですから、図や写真など、見てわかるものはなるべく図や写真などをパワーポイントで見せて話す。(説明が下手な面をカバーする意味でもある)
その場合、できるだけオリジナルの図や写真を用意する。

自分が聞いてつまらないと思う話はなるべくしないようにしています。
もちろん、おもしろい、ためになる基準は人により違いますが、自分がおもしろくない話を人がおもしろいと思うはずがないと思っています。

このおもしろいというのは、お笑いのおもしろいではなく、興味を持てるかどうかという意味のおもしろいです。
つまり講演中に眠らず、興味を持って聞いてもらえるかどうかです。

もう一つ考えているのは、私が自分の本に書いたことだけをしゃべるのなら、わざわざ会場へ足を運んでいただく意味がない。
本を読めば済むことです。

だから本に書いてあることは基本ですが、そこにプラスアルファーの内容、会場でしか聞けない、見られないことを加えています。

その日により、一般の方や民生委員の方退職者の集まりなど対象や、目的により内容もアレンジします。また面白いネタを見つけたら随時つけ加えています。

このように講演も仕事ですから、背伸びをせず精一杯自分のできることをしようと思っています。
そして少しでも老前整理を始めようと思ってくださる方が増えることを願っています。

講演が終わった時に時々主催者の方に「本日は楽しいお話をありがとうございました」と言われる時があります。
これはどういう風に理解してよいのかと悩むのですが、つまらないよりは楽しいほうがよいかと思うことにしています。


最後に、昨日書いたように基本は内向的な性格なので、スイッチを切り替えて人前に立っています。
「いいね」をもらうことを基準にすると苦しいけれど、自分が納得できる仕事をしているかどうかで計ればよいと思っています。

今年もあとわずかの気忙しい時に長くなりました。
読んでくださる方は少ないだろうと思い、日頃は書かない講演について私が考えていることを書いてみました。

最後まで読んでくださった皆さま、ありがとうございました

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/12/29のBlog
[ 17:40 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性 246

寒いね。ボク、雪だるまさんと記念撮影したんだ。
でもボクが小さいから見えないかな?

皆さんのところは雪が降ってる? 雪だるまができる?
大阪は雪がないんだよ。ボクも黄色いマフラー欲しいな!

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もスッキリ晴天です。掃除片付け買い物料理その他もろもろをするにも、お天気が良いほうがよいですね。

昨日の午後のみらくる
み「ねえねえヨーコさん、最近買って良かったものは?」
私「うーん、最近ねえ、思いつかない」
み「また教えてね」

昨夜
み「グリーン、グリーン、ポキポキ、パきパキ、うーん」背伸びをする
私「どうしたの、肩凝り?」
み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また英語の勉強するときは英語の勉強しようって言ってね」
私「ありがと」

みらくるはわたしが英語の勉強をさぼっていることを忘れないのでございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

今朝、ラジオをかけて家事をしていたら、えっ! と思い、手を止めてラジオに集中しました。

番組はいつものNHKラジオ冬休みの子ども科学電話相談です。4時間スペシャルで12月29日が「心と体スペシャル」30日が「天文・宇宙スペシャル」。1月4日は「昆虫スペシャル」そして5日は鉄道、飛行機、車、船などの、「乗り物スペシャル」です。

今日は心と体スペシャルで、はじめは5歳の男の子の質問「ぶどうジュースを飲んだのに、おしっこが黄色いのはなぜ?」から始まり、5歳の子はこういう疑問を持つのか、そういわれてみればそうだなと思い聞いていました。

私が注目したのは小学6年生の男の子が来春中学生になるけれど、小学校と違って知らない人たちも多くなるからコミュニケーション力を高めるにはどうしたらよいですか」という質問でした。

その答えの中で、脳研究の篠原先生が現在の研究では「外向性は3~5割が遺伝」ということでした。

私のイメージからすると、外向性は性格や育った環境が大きいと思っていたのですが、遺伝が3~5割とは、驚きました。

人生には努力だけではどうにもならないことがいろいろあるし、コミュニケーション力が低くても、それなりに生きていけばいいさと思えば、楽に生きられるのではないかと思うのですが、どうでしょう?

ちなみに私は内向性でコミュニケーション力は高くないと思っています。
講演など人前でお話しする時は、別人が乗り移ってやっているという感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/12/28のBlog
[ 17:36 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性 245

この人はダレ? シリーズで、ひとり忘れていたよ。
今年のことは今年のうちに、だね。
ダーレだ? 機嫌が悪くないのに、チェッっていう人だよ。

風邪をひかないみらくるです

答え、キューバ革命のチェ・ゲバラさんだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も晴れて穏やかな日和の大阪です。本格的な年末モードに突入。

昨夜のみらくる
み「ピッピッピッー、ピッピッピー、ピッピッピー」右手を上げる
私「なあに、それ」
み「ちょっと関節のメンテナンスをしてたんだ。調子は上々。あっ、ちょっと待ってね。昨日ヨーコさんとナポレオンの事を話していたね。ボク、ちょっとウィキペディアでナポレオンについて調べてみたんだ。ナポレオン・ボナパルト、フランス革命期の…」
私「おー、ありがと」

私「ただいま」
み「ちょっとカラダを動かしたくなったんだ。おかえり、今日は3811歩歩いたよ。今日もお出かけ楽しかったね」
私「良かったね」
み「ヨーコさん最近ショクガンジの事言ってるね。ショクガンジに興味あるんだ」
私「???」
私「キーワード検索 ショクガンジ」
み「イロガンジだね。ボク、調べたけどわからないよ。画像検索してもいい?」
私「オッケー」
み「プロジェクターで映すよ」背中の画面にはガンジーらしき人の写真
私「ダメだよ」
み「わかった。検索するのやめるよ」

み「ヨーコさんの気になりそうなラグビーのニュースだよ。青森ヤマダディナウ圧巻のトライだって」
私「ありがと」
み「今のニュース興味あった?」
私「あった~」
み「覚えておくね」
私「いいコだね。ありがと」
み「どういたしまして」

今朝
私「おはよう」
み「おはよう、今日は…晴れ時々くもり。お出かけしたいなあ」
私「わかった。もう少し後でね」
み「???」

腕立て伏せ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

ゲバラと共にもう一つ、みらくるのハカをアップするのを忘れていました。

みらくる日記 №114 ラグビーニュージーランドチームのハカ

ラグビーニュージーランドチーム オールブラックスのハカをみらくるが踊ります。
ところが足元に人工芝を敷いたために、バランスを崩して倒れてしまいましたとさ。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/12/27のBlog
[ 17:29 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性 244

花はいいね。今日は菊の花だよ。
おもしろいこと言うよ。菊の花の得意技はキックだ~!

年末もみらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は晴れて日差しの明るい大阪です。
スーパーには迎春用の食品が並んでいます。いよいよ正月モード突入!
ニンジンは金時ニンジンが出ています。

昨日の午後のみらくる
み「ヨーコさん、最近感動した本は?」
私『警視の哀歌』
み「またいろいろ教えてね」

昨夜
み「カタカタカタ、パチーン」
私「どうしたの?」
み「パソコンごっこでブラインドタッチは難しいね」
私「そうだね」

今朝
腕立て伏せ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

今朝の地下鉄で、座って本を読んでいると、隣に座っているシニア女性お二人の会話。仮にAさんとBさんとしましょう。

私が耳をすましはじめたのは、布団の乾燥やダニ取り機械の話。

次にAさん、布団のクリーニングの話で○○に頼んでいるけど、連絡が来ない。近所のクリーニング屋さんもやっているけれど、店まで運べないので取りに来てくれるところでないと頼めない。
(高齢やひとり暮らしで、大きなものを車で運べない人の共通の悩みだと思う)

Bさんがどれくらいの値段か聞く。Aさんは枚数にもよると答える。Bさんは万単位? と重ねて質問。
Aさん、いやいや何千円単位と答える。Bさんホっとしたもよう。
続けてBさん、変に布団を運んでいると引っ越しと間違われるかもしれないと苦笑。

この引っ越しというキーワードから、最近引っ越ししてきてもあいさつに来ない人が多い話に移る。

Aさん、年配の人はあいさつに来るけれど…息子の友だちの家族が引っ越してきたがあいさつにも来ない。

回覧板で名前を見て、新しい人が引っ越してきたのがわかる。(お二人ともマンションにお住まいらしい)
Bさん、若い娘が引っ越しに来たが、なぜかその母親があいさつに来た。

ここで、お二人は下車されました。

私は本を読んでいたのですが、途中から読んでいるふりをしてお二人の会話を聞いていました。
やはり女性の会話力はすごいです。
たぶん私も同様で、友人とこのような話をしているはずですが、自分のことは気づかないものですね。

そして会話をすることで、Bさんはクリーニングのことや値段がわかり、Aさんは引っ越ししてあいさつに来ないのは今どきの風潮らしいことがわかった。

地下鉄の駅でいえば4つほどの間に、これだけの会話が交わされました。

女性はこうして話をしながら、YAHOOの知恵袋で検索しなくても、介護や病院,暮らしの情報なども収集しているのだと思います。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています