ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
あびこ女性会議だより
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:891件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2017/02/20のBlog
我孫子市内で「NHK」を名乗り、詐欺と思われる不審な電話がありました。その内容は、「60~90歳の方にアンケート協力を依頼しています。安部政権を支持しますか。年金暮らしについてどう思いますか。貯金は300~500万円くらいですか。」等でした。

電話を受けた方は、「NHKが、貯金額を聞くのはおかしい。」とすぐに不審な電話だと気付いて、電話を切ったので、詐欺被害や個人情報の悪用を未然に防止することができました。

NHKは、預金金額を聞くような電話はしていません。詐欺の犯人は「一人暮らしですか。」「年金暮らしですか。」「預金はいくらありますか。」などと電話で下調べをしている可能性もありますので、十分注意をしてください。

不審な電話だと感じたら、応対せずに電話を切ってください。また、このような電話があった場合は、家族や知人に相談するとともに、警察に通報してください。
我孫子警察署 TEL:04-7182-0110

◆我孫子市 暮らしの注意報
http://www.city.abiko.chiba.jp/anshin/bouhan/kurashi_chuihou/index.html

2017/02/10のBlog
店舗や商業施設での買い物中に、滑る、つまずく等による転倒事故が起きています。特に高齢の女性の事故が多く、高齢になるにつれて骨折などの治療期間が1カ月以上のけがとなるケースが目立ちます。

1.店舗における転倒事故の状況
(1)店舗における事故
消費者庁には、店舗・商業施設での消費者の事故情報 が845件寄せられています。そのうち7割以上の602件が、濡れた床や駐車場等での滑り又はつまずきによる転倒事故です。
転倒事故は、床面での滑り事故が最も多く、次いで店舗内床面の段差や凹凸によるつまずき、駐車場の路面の段差や凹凸によるつまずき、床に置かれた商品や荷物用台車等でのつまずきの順になっています。また、店員が回収中のショッピングカートや移動中の荷物用台車に衝突されたことよる転倒事故も起きています。

雨の日の店舗入り口は床が濡れており、滑りやすいです。鮮魚コーナーや冷凍ケース等の周辺なども、床が濡れていることがあるので、気をつけましょう。

買い物中は商品に気を取られがちですが、段差や床に置かれた台車や商品等につまずかないように、足元や周囲に注意を払いましょう。

床が濡れている等、危険だと感じたときは、お店の人に申し出て安全策をとってもらうようにしましょう。

◆国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen273.html

2017/01/29のBlog
[ 20:17 ] [ ニュース記事より ]
天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、退位を将来のすべての天皇を対象にする場合と、天皇陛下一代に限った場合のそれぞれについて、積極的な意見と課題を併記した論点整理を取りまとめ、公表しました。
すべての天皇を対象とすることに多くの課題をあげ、一代限りの退位が望ましいとする立場をにじませる内容となっています。

◆天皇退位を巡る有識者会議の論点整理全文
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/303359
https://www3.nhk.or.jp/news/special/japans-emperor2/


2017/01/20のBlog
地域の人々への健康づくりや食生活のアドバイザーとしての活動を行う、健康づくり推進員及び食生活改善推進員(兼務)を募集します。
 健康づくり推進員及び食生活改善推進員の応募には、養成講座の受講(全4回)が必要になります。講座修了者のうち活動を希望される方に面接を行います。養成講座の日程・内容等は次のとおりです。

●応募資格:養成講座に全日程受講した市内在住の30歳以上の方(参加費及び定員:無料・先着30人)
 日時:午前10:00~12:00頃、午後13:30~15:30頃(受付は15分前から)
 1. 2月 7日(火)午後「健康づくり推進員の心がまえ」
 2. 2月14日(火)午後「口腔衛生に関する講義・健康づくりについてのグループワーク」
 3. 2月21日(火)午前/午後「健康づくり推進員による調理実習/食事・栄養に関する講義」
 4. 2月28日(火)午後「運動に関する講義及び実技」
 場所:保健センター

◆選考方法:養成講座受講後、推進員活動を希望される方に対し面接を実施します。
◆任期:3年(平成29年4月1日から平成32年3月31日)
◆申し込み・問い合わせ:2月3日(金)までに、電話で健康づくり支援課へ(電話:7185-1126)
(問)健康づくり支援課 04-7185-1126

◆我孫子市保健センターだより
http://www.city.abiko.chiba.jp/kenko/
kenkou/hoken_center/kyoshitsu/hokencenterdayori.files/H29_1.pdf



2017/01/03のBlog
[ 19:29 ] [ こぼれ話 ]
新年おめでとうございます。
本年も相変わらずご支援よろしくお願い申し上げます。

今日1月3日は例年、大学箱根駅伝が行われ楽しみにしてご覧になっている方も多いでしょう。
青学の1位は予想通りでしたが、わが我孫子市の数少ない大学である中央学院大学が出場しています。
毎年この時期になると横断幕が歩道橋に掲げられ市民も応援していいます。
追いつ追われつの懸命の走る姿はハラハラドキドキです。結果は総合6位でシード校10校に入り3年連続シード権を獲得し初の快挙でした。

中央学院大は、我孫子市とセミナーやイベントなど様々な面での交流があり、このブログの開設に当たり2007年8月にブログセミナーに参加したのも中央学院大です。

中央学院大学HP
http://www.cgu.ac.jp/exam/opencampus/tabid/211/Default.aspx



2016/12/31のBlog
大晦日の今日は、雲一つない透明な青空の下、一年のあれやこれやの雑念が吸い上げられていくようでした。
2016年も後数時間で終わります。来る年が穏やかな年であるよう願うばかりです。

ーーーーー*****-----
(千葉県消費者センター)平成28年4月より電力小売の全面自由化が始まりました。平成29年4月には都市ガスについても小売全面自由化が始まります。
そこで、電力自由化の進展状況や自由化に関する消費者からの相談、都市ガスの小売自由化の内容や契約トラブルへの備えなどについて、経済産業省職員の解説による説明会を開催します。
 
開催日時 平成29年1月20日 (金曜日)午後1時30分~午後3時00分
募集期間 2017年1月10日(火曜日)まで
開催場所 千葉県消費者センター
募集人数120名(事前申込)
内容下記関連資料「千葉県消費者セミナー」をご参照ください。
費用 無料
申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、ご応募ください。
電話047-431-3811
ファクス047-431-3858
Eメールアドレス:188c8@mz.pref.chiba.lg.jp
送付先:〒273-0014
船橋市高瀬町66-18
千葉県消費者センター「千葉県消費者セミナー参加申込」

【詳細はこちら】
http://krs.bz/nanohana/c?c=1663&m=4686&v=b172fb30

2016/12/23のBlog
[ 20:21 ] [ 男女共同参画講演会・セミナー ]
パソコンの不具合や諸事情が重なり、2か月もの長い間ブログの更新ができませんでした。長い空白にも関わらず当ブログを訪問してくださいました皆さまに深くお礼を申し上げます。
今年も、残り僅かになりましたが、この年末になり、ブログアクセス総数が100万件突破し、とてもうれしく喜ばしく思います(*^_^*)ヽ(^。^)ノ。
今後もご支援のほどよろしくお願いいたします。

―――――*****――――――*****―――――

「女子大学生キャリア形成セミナー」参加者募集【文部科学省】

 国立女性教育会館(NWEC:ヌエック)では、女子大学生を対象に、ライフプランニングを踏まえたキャリア構築について学び、将来、社会や組織を支える女性リーダーの育成を目的としたセミナーを開催します。
 対談やパネルディスカッションでは、先輩女性からさまざまなキャリア体験談を伺います。
 続くグループワークでは、カフェにいるような雰囲気の中、同じ悩みや思いを持つ参加者同士が学年を越えて語り合います。
 人生の先輩や仲間との語らいやグループワークを通じて、自分を見つめ直しながらキャリアについて考えてみませんか。

 主題:「キャリアを考えることは、人生を考えること」
 期日:平成29年2月18日(土)~19日(日)[1泊2日]
 対象:女子大学生
 参加費:無料(宿泊費1,200円、懇親会費1,000円、食事代別途)
 会場:18日(土)霞が関ナレッジスクエア(東京都千代田区霞が関3-2-1)、19日(日)NWEC(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)
 18日のプログラム終了後、無料バスでNWECまで移動
 締切:平成29年2月10日(金)

※詳細は以下をご覧ください。
http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2016/page9i.html
2016/09/29のBlog
[ 21:36 ] [ ニュース あびこ女性会議 ]
台風や秋の長雨が続きましたが、秋の長雨の別名はいくつかあり、秋霖(しゅうりん)や、秋の初めには「すすき梅雨」秋の終わりから冬の初めにかけては「さざんか梅雨」と呼ぶこともあります。

秋霖の「霖」とは「長々と降り続く雨」「ながあめ」という意味を持ち「すすき梅雨」は秋の梅雨、「さざんか梅雨」は秋の終わりから冬の初めにかけての梅雨という意味があります。

今では一般的に「秋の長雨」という言葉のほうが定着して、この別名は知っている人が少ないかもしれませんが、昔の日本人は秋の梅雨、冬の梅雨を示す言葉をつくるほど、梅雨への関心が強かったのかもしれません。

秋きぬと目にはさやかに見えねども 風の音にもおどろかれぬる 藤原敏行(古今集)

ーーーーー*****-----

あびこ女性会議ニュース20号 目次

子育てしやすく 女性がかがやく職場づくり ・・・・・ 1

「男女共同参画社会づくり講演会」 ・・・・・・・・・・・・・・・ 2
~なんでこんなに大変なの?! 日本の子育て・介護のゆくえ~

「市民のチカラ 我孫子のこれからフォーラム」 ・・・・ 2
~平和都市我孫子を子どもたちに引き継ぐ~


2016/08/08のBlog
「つなぐ、あらたな明日へ 一人ひとりが活躍できる社会を創る」
 国立女性教育会館(NWEC)では、行政、女性関連施設、女性団体・NPO、大学、企業など様々な機関・組織において、女性の活躍推進、男女共同参画、ダイバーシティ、ワーク・ライフ・バランスなどを推進する担当者が一堂に会し、男女共同参画の推進についてともに考えるフォーラムを開催します。
 赤松良子氏(元労働省婦人少年局長、男女雇用機会均等法制定の中心者)による特別講演「均等法から30年、あらたな明日へ~女性の活躍について考える~」やシンポジウム「男もつらいよ!~男性の働き方改革とワーク・ライフ・バランス再考」などをはじめ、公募による団体・個人のワークショップやパネル展示等、多様なプログラムを行います。

 どなたでもご参加できます(事前申込不要)。
男女共同参画に関心のある方(行政、企業、大学、NPO等の組織において男女共同参画の推進に携わる方、並びに女性団体、女性/男女共同参画センター職員を含む) 1,000名
 日時:8月26日(金)~28日(日)
 会場:国立女性教育会館(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)
 最寄駅:東武東上線「武蔵嵐山」駅
 参加費:無料

※詳細は以下をご覧ください。
 http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2016/page04.html
 
2016/07/22のBlog
世界中で人気を集めているスマートフォン向けのゲームアプリ「ポケモンGO」が日本でも22日から配信が始まりました。国はゲームに集中するあまり事故に遭わないよう注意を呼びかけています。

「ポケモンGO」は、任天堂などが出資する「株式会社ポケモン」とアメリカのベンチャー企業が共同開発したゲームで、スマートフォンのカメラと位置を把握するGPS機能を使って、実際の風景の中に現れたキャラクターを捕まえたり、ほかのユーザーと対戦したりするものです。
開発した2社はアメリカやドイツなどに続き、日本でも22日から配信を開始したと発表しました。
ただ、アクセスが集中し、ダウンロードがしにくい状況が続いています。
先行して始まったアメリカではキャラクターを集めるためには屋外を歩き回りながら探す必要があり、画面に集中するあまり足をくじくなどけがをする事例が報告され、アメリカの交通当局が熱中しすぎないように注意を呼びかけるなど、社会現象となっています。
日本でも配信に先だって内閣サイバーセキュリティセンターがゲームに集中するあまり事故に遭わないようLINEやツイッターで注意点を知らせる取り組みを始めました。
具体的には、歩きスマホや自転車に乗りながら遊ばないこと、危険な場所の近くで遊ばないこと、大雨警報など防災情報を受信できるアプリを入れて天気に気をつけること、気温が高い日は熱中症に気をつけることなどを挙げています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160722/k10010604311000.html

◆位置情報ゲーム「ポケモンGO」に関する注意喚起について/内閣府
http://www.nisc.go.jp/active/kihon/pdf/reminder_20160721.pdf

◆内閣サイバーセキュリティセンター
http://www.nisc.go.jp/

前のページ   |   次のページ