ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人CEP・子どもひろば
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1508件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2019/08/23のBlog
このプログラムは2003年頃に全国で子どもの連れ去り事件が
多発したため開発しました。

それまでは入学前の保護者の不安はいじめ問題でしたが
この頃から子ども同士のいじめより、
通学路の大人からの被害の方が心配になりました。

入学前の年長児に保護者が言葉で「気をつけなさい」と言っても
なかなかうまく伝わらないものです。

そこで、ロールプレイで練習することにしました。
さまざまなシチュエーションで
最初はスタッフがやって見せて、次にやりたい子どもが
前に出てきてロールプレイをします。

中には恥ずかしがる子もいるので、無理強いはしません。
でも、友達が楽しそうにやるのを見ている内に
いつの間にか全員がロールプレイに参加することもあります。

この年齢の子どもには言葉で説明するよりも
友だちのロールプレイを見たり自分が体験したりすることで
自然に理解し覚えることができます。

大事なことは子どもを怖がらせたり、脅かしたりしないで
楽しく安心できる環境で皆と一緒に学ぶことです

実際の被害が起きる前に子ども自身が知っておくことで
未然に被害を防ぐことができます。

これは当会のいじめへのスタンスと同じで
予防原則が重要だと思います。

なぜなら被害を受けてしまった子どもの心の傷は
どんなに丁寧にケアしても元通りにはならないからです
2019/08/22のBlog
[ 16:20 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
プログラムは「CEP親子の安全トレーニング」

来春から小学生になる年長児クラスに
通学路の不審者から自分を守る練習をしました.。



2019/07/24のBlog
[ 09:44 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
学童クラブで実施しました。
最初は恥ずかしがっていましたが
全員ロールプレイに参加しました。
プログラムは「CEPこどもの安全トレーニング」
対象は1~3年生

以下は参加した子どもたちのアンケートの1部です

Q1.あなたはともだちからいやなことやこわいことをされたことがありますか?
A. ある 36% ない 64%

Q2.あると答えた人はどんなことですか?
A.・どなられた ・くちでやなことをされた

Q3.あなたはしらない人からいやなことやこわいことをされたことがありますか?
A. ある 9% ない 91%

Q4.あると答えた人はどんなことですか?
・ふしんしゃかはわからないけどがっこうどこ?といわれた

Q5.あなたはこれからもしこわいことやいやなことがあったときには、だれかに
 はなしますか?

A. はなす 100%

Q6. はなすとこたえたひとはだれにはしますか?

A. ・おかあさん ・おとうさん ・近所の人 ・かぞく

Q7.きょうのこどものあんぜんトレーニングをみてわかったこと、かんがえたことを
 かいてください

A.・べんきょうになった
 ・なかなかゆうのがむずかしい
 ・そうやっていえばいいのかがわかりました
 ・ふしんしゃとかちがうわるい人とかににげられるようにあんぜんにする
 ・おそわれた時なにを言えばいいのか分かった
2019/07/19のBlog
[ 08:25 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
内容は入学前の準備教育として
通学路の不審者から自分を守る練習で
子どもたちはロールプレイに参加しました

前のページ   |   次のページ