ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人CEP・子どもひろば
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1425件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2018/09/25のBlog
プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」
対象は5年生2クラス
以下は参加した子どものアンケート結果です

Q1. あなたからいじめられたことはありますか?
A.  ある 42% ない 58%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
・かなしい ・くやしい ・やりかえしたい
・わからない ・いやなきもち
そのた( )

Q2. あなたはだれかをいじめたことがありますか?
A. ある 34% ない 66%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
 ・おもしろい ・ふざけはんぶん ・すっきりした
 ・やらなければじぶんがやられる ・やらなければよかった
 そのた(・むかついた ・ちょっかいのつもりだった ・イライラした ・悪口)

Q3.あなたはだれかがいじめられているのをみたことがありますか?
A. ある 35% ない 65%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
 ・かわいそう ・たすけたい ・やられてるこがわるい
 ・またやってる ・ばかみたい
 そのた(・たすけたらじぶんがやられる ・守りたい)

Q4.こまったことやいやなことがあったとき、はなしをきいてしんじてくれる人は
いますか?
A. はい 77% いいえ 23%

*はいとこたえたひとはそれはだれですか?
A. ・友だち ・おかあさん ・おとうさん ・せんせい ・かぞく ・おねえちゃん
 ・いもうと ・しんゆう ・おじいさん ・おばあさん ・クラスのみんな
 ・おにいちゃんのともだち ・女の子、男の子(半分)

Q5.ワークショップでわかったことや、おもったことをかいてください
・いじめはふざけていてもやったらやられた方がいやな気持になるからもう
やらないようにする

・いじめはもうしないようにしたいと思いました。これからはいじめをしないように
 したいと思いました。

・わざわざいじめをやる必要がないと思う。

・いじめはやめてほしい、がっこうにこなくなるかもしれないから

・これからはいじめをしないでされたらだれかにすぐ言うことをこころがけます。

・いじめはいけないこと、いじめをもちかけられてもやらない。

・いじめられたら本当にかなしいと思いました。私がいじめられたら「やめて」と
 言えません。でも、ワークショップをみて、少し言えそうです。

・もしも、いじめをしている人がいたとしたら、ワークショップで本当にやめようと
 思えたのかどうか。それならとっくにいじめなんてないんじゃないかなと思った。

・いじめについてもっとしんけんに考えたく思います。みんなにももっと考えてほしい。

・いじめはつらいこと。

・だれかがいじめられていたら、すぐに助ける。こわくても助けたいです。

・私は思ったいやなことが、友達にはっきり言えないことが多くて、でも、ワークショップのげきを見て、いやだなと思うことはできるだけ言おうと思いました。

・いじめはいけないことだし、いじめてしまったことにはんせいしている。

・こまったことがあったらそうだんしたり、そうだんされたりして、かいけつできることを
 学べた

・いじめはだめだと思った。いやな時ははっきり言おうと思った。いじめをしている人に
 協力しないで,注意することが大切だと思った

・いじめられている人の気持ち、いじめてる人の気持ち、もし自分がいじめをしている
 ところを見たら、助けてあげたいし、相談にものってあげていじめてる子にダメ!と
 言ってあげたいし、それでも、やるようだったら先生に一緒に言ってあげたい。
 いじめを止めてあげたい。

・先生がえんぎをしててたすけたかった。いじめをしてはいけないとわかった。

・ワークショップでわかったことは自分の気持ちを伝えないと相手に分かってもらえない
 から、自分の気持ちをはっきりつたえるようにするということが分かった。

・ぼくは前に出て相談するげきをやりました。そのときあいてにしてくれた○○先生が
 すなおに話をきいてくれたので、こまったときに友だちや先生に相談するじしんが
 つきました。

・いじめはいろいろあって、悪口やぼう力やむしもいじめだと分かりました。
 いじめをされてもどうしても言葉が出ない人は近くの人に相談することが大切と
 分かりました。

 ・わたしはいじめられているときみじかな人に自分がいじめられているということを
 少しは話したことがあるのですが、ワークショップを見た時どうすればいいのかと
 いうとみんな相談にのってくれていたのでよかったと思いました。
 
 ・いじめられたときのたいおうっていがいとむずかしい。

 ・いじめられてる人にそうだんされたら、いっしょに考えてあげたり、はげましてあげる
 といいと分かりました。
2018/09/24のBlog
プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」
対象は2年生3クラス
以下は参加した子どものアンケート結果です

Q1. あなたからいじめられたことはありますか?
A.  ある 41% ない 59%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
・かなしい ・くやしい ・やりかえしたい
・わからない ・いやなきもち
そのた(・ぜったいゆるさない ・ぜったいおおけがさせてやる)

Q2. あなたはだれかをいじめたことがありますか?
A. ある 17% ない 83%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
 ・おもしろい ・ふざけはんぶん ・すっきりした
 ・やらなければじぶんがやられる ・やらなければよかった
 そのた(・いじめられてやりかえしておこったきもちがすっとした)

Q3.あなたはだれかがいじめられているのをみたことがありますか?
A. ある 37% ない 63%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
 ・かわいそう ・たすけたい ・やられてるこがわるい
 ・またやってる ・ばかみたい
 そのた(・見ているのがこわい ・やられたひとがいやなきもち)

Q4.こまったことやいやなことがあったとき、はなしをきいてしんじてくれる人は
いますか?
A. はい 58% いいえ 42%

*はいとこたえたひとはそれはだれですか?
A. ・友だち ・おかあさん ・おとうさん ・せんせい ・かぞく ・おねえちゃん
 ・いもうと ・しんゆう ・おじいさん ・おばあさん ・クラスのみんな
 ・おにいちゃんのともだち

Q5.ワークショップでわかったことや、おもったことをかいてください
・はっきり言わないとわからないことをはじめてしりました

・くふうをしたりして、いろいろなことをかんがえたりしていろいろわかりました

・ぼくはそれをいじめだなんだなっと思った

・ワークショップでこまった人たちの話を聞くということが新しく分かりました

・えんぴつをけしごむをもらったときに、わたしも「それはどろぼうだよ」といいます。
 おなじやりかたでよかったです。こんどわたしもそうなったときにやってみたいと
 思いました。 あと、カードのときのおもいやりはだいじだゾウのことばが、
 だじゃれだったけどすごかったです

・わたしはワークショップで2人の先生がいじめをいったりしているおしばいで、わたしは
 こういうわるいことをしてはいけないのをはっきりとわかりました。あの2人の先生に
 あえた1時間がたのしかったです

・あそびといじめはにているとわかりました

・ワークショップをみてたら、いじめはほんとうにだめだなとおもいました。りゆうは
 やられている人がいやなきもちになってしまうからです

・いじめはやっぱりだめだとおもいました。なぜかというと、いじめをうけたことがある
 からです

・きょうはワークショップはすごくいいとおもいました。ワークショップはすごくいい
 おべんきょうになりました。
 
 ・じぶんのきもちはしょうじきにいったほうがいいんだなとわかりました。
 べんきょうになりました

 ・ワークショップはいじめをやめるところだと分かりました

 ・いじめをやめたいとおもいました。なぜかというと友だちは大切。友だちを大切に
 する。
 
 ・ともだちはだいじだニャー

 ・なかまはずれはキツツキます

 ・きもちはそのときにいわないとこうかいみたいなことがおこるかもしれないとゆうこと をわかった
 
 ・いやなことはいわれるとじぶんがいやなきもちになる。クマったらそうだんしましょう



2018/09/22のBlog
(異才発掘プロジェクト率いる東京大教授)


学び方をちゃんと教えるべきです。
調べることは学ぶことではない。
知識は自分の経験の中で見いだしていくもの。
体を動かして、街を歩き、物を観察する。
昆虫の名前に詳しい子はいっぱいいます。
じゃあその辺で探して、と言ってもほとんど探せない。
魚が好きという子でも、実際に魚には触れないと言う。
きれいだから好き、でも気持ち悪いから嫌だと。
そんな知識は知識なんかじゃない。
丹念に魚を見て、魚の構造ってこうなんだ、別の魚はこう違うぞ、と
気づくことをやらせないといけない。



自分が変な子だとは思っていなかったです。
親も何も言わなかった。
ひとりで何かをやるのが平気でした。
2018/09/21のBlog
Q1. あなたからいじめられたことはありますか?
A.  ある 44% ない 56%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
 ・かなしい ・くやしい ・やりかえしたい
 ・わからない ・いやなきもち
そのた(・いたい ・ばかってゆいたい ・ずるい ・やめてほしい
 ・ムカつく ・よびすて ・おちこんだ 
 ・だれかがくつをかくして自分のせきにんにされた)

Q2. あなたはだれかをいじめたことがありますか?
A. ある 31% ない 69%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
 ・おもしろい ・ふざけはんぶん ・すっきりした
 ・やらなければじぶんがやられる ・やらなければよかった
 そのた(・がまんすればよかった)

Q3.あなたはだれかがいじめられているのをみたことがありますか?
A. ある 56% ない 44%

*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも〇をつけて)
 ・かわいそう ・たすけたい ・やられてるこがわるい
 ・またやってる ・ばかみたい
 そのた(・だいじょうぶかな ・いじめてる人がばかみたい)

Q4.こまったことやいやなことがあったとき、はなしをきいてしんじてくれる人は
いますか?
A. はい 66% いいえ 34%

*はいとこたえたひとはそれはだれですか?
A. ・友だち ・おかあさん ・おとうさん ・せんせい ・かぞく

Q5.ワークショップでわかったことや、おもったことをかいてください

・いじめをしていると人からもきらわれるし、友だちもいなくなるから、自分は
 いじめやひやかし、からかい、そういうことをこれから先もかならずしません

・いろんな人がいじめられたり自分もやられてしまうことが分かった
・ともだちにだめだよとかをはっきりと言うことがわかりました。これからはっきり
 言おうと思いました。

・新しい金魚がいじめられるなんて知りませんでした。家の金魚がいじめられてるか
 見てみます。

・人にいじめたら心がきずつくことがだめなんだと一ばんにわかりました

・いじめはなくならない。でも注意することだけでも人のたすけになることがわかった

・ちゃんといやなことをつたえたらやめてくれるんだなと思った

・ワークショップでじっさいに練習を見て、わたしもやなことをされてもおもいきって
 言ってみたいと思った

・いじめはやっちゃったらそうとうひどい人になっちゃうからいじめはぜったいしない

・こまっている人がいたら助けようと思った。これからはいじめをやめようと思った

・悪いことがあったらだれかにゆったほうがいいこと

・いじめのたちばを考えられた

・大切なのは命とともだちだっていうことがいっぱいわかった

・これからこうやろう!と思った

・せめられてるほうがかわいそう

・だれかが大切なものをうばったってゆうのはさいあくです

・ワークショップはとても大事な勉強になりました。とても楽しかったです。

・すごいところだと思った

2018/09/20のBlog
[ 07:33 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
朝から3校を回り、計4回の出前授業をしました。
特に印象に残ったロールプレイがいくつかありました。

1.
スタッフ「クラスの男子グループにキックやパンチされてるんだ」
子ども「はっきりいやだって言えばいいよ」
スタッフ「えーっ、こわくて言えないよ」
子ども「そこは自分でがんばって」
スタッフ「いっしょについてきてくれる?」
子ども「いや、自分で言った方がいいよ」
スタッフ「じゃあ、はっきり言う練習するからてつだってくれる?」
子ども「いや、ひとりでがんばらなくちゃ」
スタッフ「わかった、がんばるよ」

*多くの子どもが「いっしょに行ってあげる」という場合が多いのですが
この子は最後まで譲りませんでした。
いじわるで言っているんじゃなくてこの子の」素直な信念のようなものを感じました。


2.
スタッフ「今からあの子、掃除道具入れに閉じ込めちゃおうよ」
子ども「だめだよ」
スタッフ「何でー、おもしろいじゃない」
子ども「ぼくは反対するよ」
スタッフ「わかった、じゃあ、やめるよ」

*「ぼくは反対」という言葉が新鮮でした


3.
スタッフ「このえんぴつと消しゴムもらったよ!」
子ども「だめだよ、買ってもらったばかりなんだから返して」
スタッフ「じゃあ、あとで返すよ」
子ども「せっかく買ってくれたお母さんに失礼だから、今返して」
スタッフ「わかった、返すよ」

*「お母さんに失礼」という言葉も初めてでした
前のページ   |   次のページ