ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:71件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2011/12/30のBlog

つなプロ 11月のマンスリーレポートを掲載しました。

(アップが遅くなってしまってすみません!

日本財団ROAD PROJECT および 
京都地域創造基金のHP 
でも活動報告・財務報告をしております。

なお、「つなプロ」は宮城県内5か所に「市町つなプロ」として展開中です。
各地域の詳細は下記の団体ブログからもご覧になれますので、ご参照ください☆
(11月マンスリーレポートの中にも活動報告があります)


<市町つなプロ 各団体の概要>

■多賀城市 「復興応援団」

・仮設団地住民と自宅避難者に対する見守りネットワークの構築
「復興応援団」HP→ http://www.fukkou-ouendan.com/

■石巻市 開成地区 「石巻復興支援ネットワーク」

・地元のお母さん方と連携した仮設住宅団地でのコミュニティー形成支援
石巻復興支援ネットワークHP→ http://yappesu.jimdo.com/

■石巻雄勝地域 「しゃべっちゃプロジェクト」

・仮設住宅団地8か所における『おぢゃっこカフェ』の開催
「しゃべっ茶」ブログ→ http://sbcogatsu.blogspot.com/
*写真は11月の雄勝地方でのおぢゃっこカフェの様子です

■気仙沼 「つなプロ気仙沼」

・全戸調査、要支援者・孤立世帯の発見 (主に大島)
・病院等への送迎、医療機関へのつなぎ
・地域おこし支援
(ブログ・HPは製作中。。)

■南三陸町 「つなプロ南三陸」

・地域の特色をいかした生きがい仕事の創出
(ブログ・HPは製作中。。)

↓つなプロマンスリーレポート11月号ダウンロードはこちら↓
2011/12/14のBlog

つなプロ報告会@京都、東京、無事終了いたしました!

おかげさまで、京都(12/8)には101名、東京(12/13)には81名の方に
ご参加いただきました。
ご参加くださったみなさま、運営に協力してくださったみなさま、
本当にありがとうございました!


詳細のご報告はまた別途しますが、

京都では
「つなプロの活動をはじめた当初、実際の現場では何が起こっていたのか」
「石巻や気仙沼等、それぞれの地域ではどのようにニーズが移り変わったのか」
について、つなプロ現地スタッフの話を中心にご報告しました。

(写真は京都の報告会の様子です)

東京では、
「アセスメント調査結果の概要とマッチングの事例」や
「つなプロ気仙沼の活動の内容」のほか、
マッチング先としてご協力いただいていた、
全国訪問ボランティアナースの会キャンナスの鳴海幸さん、
被災地障がい者支援センター宮城の菊地正明さん、
みやぎ発達障害サポートネットの伊藤あづささん
に、それぞれの活動報告と、震災の直後、障がいのある方や発達障害の子どもたち、
避難所の高齢者の様子がどうだったのか、お話を伺いました。


これらの報告や、つなプロとしての成果は、別途まとめて発信していきたいと思います。
これから起こるであろう災害時に、少しでも私たちや、専門NPOの活動
の成果が役立つよう、考えてまいります。

今後とも、どうぞよろしくおねがいいたします。
2011/11/29のBlog
[ 14:07 ] [ つなプロとは ]
つなプロのこれまでの活動の移り変わりと現在の活動について
簡単に知っていただくためのレポートを作成しました。
(A4、8枚)

11/3時点までの活動の移り変わりを簡単に知る資料としてご活用ください。

つなプロ 活動報告簡易レポート(11/3時点)↓
2011/11/20のBlog
遅くなってしまいましたが、
つなプロの10月のマンスリーレポートを掲載します。

10月も、「つなプロ」機能(主にアセスメント、マッチング、コミュニティ支援)
の地元NPOへの移管を引き続き進めていきます。

宮城県内においては、引き続き、気仙沼、南三陸町、石巻市中心部、石巻市雄勝地域、
多賀城市の5つの地域で、「市町つなプロ」を支援、地元団体への人材支援や事業計画の
ブラッシュアップ、専門家紹介、事務局機能の面で活動を支援しています。

詳しくはレポートをご覧ください。


なお、つなプロの活動報告は、
京都地域創造基金の「つなプロ基金」のページ
日本財団ROAD PROJECTのページでもご報告しています。

10月のレポートは↓コチラ
2011/11/10のBlog
東京でもつなプロ報告会を開催します!

東京編ではマッチング先となってくださった専門NPOの
方々の活動紹介とともにパネルディスカッションも行います。
ぜひご参加ください! 

************************************
【つなプロ報告会 in 東京】
『つなプロの9か月』~その時、被災地で何が必要とされたか~

東日本大震災から9か月。
「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ)」
はこの9か月間、被災者のニーズを聞き取り、専門NPO等への
マッチングを実施し、地元の方々との関係を作りながら、その活動を
変化させてきました。
その過程で私たちが直面した被災地の現状、外部からの支援のありかた。
この9か月間に何が起こり、これから何が必要とされるのか。

専門的なニーズのマッチング先としてご協力いただいた、3つの専門
NPOの方々とともに、東日本大震災から9か月間の活動を振り返ります。
いわゆる災害弱者と言われる高齢者や障がい者、子どもたちに
本当に必要な支援とは何だったのか。これからの課題は何か。
そしてこれから私たちがすべきことは何か。
みなさんと一緒に考えたいと思います。

*************
開催概要

12月13日(火) 18:15~20:30(受付開始 17:50~)
会場:日本財団ビル 2階 大会議室


◆参加費:500円 *参加費はつなプロ事務局の運営費にあてさせていただきます。
◆定 員:100人
◆対 象:つなプロのボランティアに参加してくださった方、
つなプロにご寄附いただいた方、つなプロの活動に関心を持ってくださる方

【第一部 18:15~(つなプロ報告)】

○つなプロの成り立ちと活動フェーズの移り変わり
 (つなプロ事務局長 赤澤清孝)
○アセスメント調査結果の概要とニーズの移り変わり
 (つなプロマッチング班 池上貴之)
○つなプロ気仙沼の活動報告 
 (つなプロ気仙沼代表 川崎克寛)

【第二部 19:00~(パネルディスカッション)】
「東日本大震災での被災者の課題はどう変化しているか」


コーディネーター:
 つなプロ幹事 ダイバーシティ研究所代表 田村太郎

パネリスト:
 ・全国訪問ボランティアナースの会 キャンナス
 キャンナス仙台中央 代表 鳴海幸さん

 ・認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネット
 理事 伊藤あづささん

 ・被災地障がい者センターみやぎ/CILたすけっと
 菊池正明さん



* 第1部のみ、または第2部のみの参加も可能です。
*同様の報告会を京都でも12月8日(火)18時半より、
ウィングス京都(四条烏丸)にて開催いたします。
詳細はコチラ


【参加申し込み方法】
下記のETIC.まで、メールかFAXでお申し込みください。

●メール
件名に「つなプロ報告会申込」と明記し、お名前、住所(市町村)、
所属、お電話番号、メールアドレスをご記入いただき
下記のメールアドレスまでお送りください。
→ tsunapro.tokyo@gmail.com

●FAX
チラシをウェブサイト上からダウンロードし、プリント後、
必要事項をもれなくご記入いただき、下記のFAX番号までお送りください。
→ FAX:03-6369-3494 

【会場へのアクセス】

東京都港区赤坂1丁目2番2号 日本財団ビル

・地下鉄銀座線「虎ノ門駅」3番出口より徒歩5分
・地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」9番出口より徒歩5分
・地下鉄丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」3番出口より徒歩6分
↓地図はこちら
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html


【お問い合わせ】
▼つなプロに関するお問い合わせはこちら
つなプロ事務局
E-mail:tp.jimukyoku@gmail.com
TEL:080-3303-3224

▼東京編のお申し込みに関するお問い合わせはこちら
(特)ETIC.
メール:tsunapro.tokyo@gmail.com
TEL:080-3303-3226

主催:被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ)
共催:(特)ETIC.
協力:日本財団

*********************************

↓チラシPDF添付します。
2011/11/04のBlog

12月8日(木)18:30より、京都にてつなプロ報告会を開催します!
ぜひ、ご参加ください!!

(東京でも12月13日(火)夜に虎の門にて開催します。
 詳細はコチラ
************************************

【つなプロ報告会 in 京都】
『つなプロの9か月』
~その時、被災地で何が必要とされたか~

東日本大震災から9か月。
「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ)」
はこの9か月間、被災者のニーズを聞き取り、専門NPO等への
マッチングを実施し、地元の方々との関係を作りながら、その活動を
変化させてきました。
その過程で私たちが直面した被災地の現状、外部からの支援のありかた。
この9か月間に何が起こり、これから何が必要とされるのか。
そして関西からできることは何なのか。
つなプロスタッフとして現地に入り、今も地元密着で支援を続ける
現場スタッフ2名とともに、私たちの9か月をご報告します。
そしてこれからの被災地の課題は何か、これから私たちがすべきことは何か、
みなさんと一緒に考えたいと思います。

*************
イベント概要

12月8日(木)18:30~20:30(受付開始18:15~)
会場:京都市男女共同参画センター ウィングス京都 2階 イベントホール


◆参加費:500円 *参加費はつなプロ事務局の運営費にあてさせていただきます。
◆定 員:200人
◆対 象:つなプロのボランティアに参加してくださった方、
つなプロにご寄附いただいた方、つなプロの活動に関心を持ってくださる方

【第一部 18:30(つなプロ全体報告)】

○つなプロの成り立ち、アセスメント調査結果の概要と活動フェーズの移り変わり
 つなプロ事務局長 赤澤清孝
○その時、現場では何が起こっていたか
 つなプロ元県北支部長 河内崇典

【第二部 19:15(つなプロ各エリア報告)】

○宮城県石巻 ニーズの変化とこれからの活動
 石巻復興支援ネットワーク/つなプロ石巻 渡部慶太
○宮城県気仙沼 ニーズの変化とこれからの活動 
 つなプロ気仙沼 近藤佳奈
○現在の被災地の状況と、これからの課題 
 つなプロ幹事 ダイバーシティ研究所 代表田村太郎
○会場との質疑応答、ディスカッション

* 第1部のみ、または第2部のみの参加も可能です。
*同様の報告会を東京でも12月13日(火)18時より、
 日本財団ビル(虎の門)にて開催いたします。
 詳細はコチラ

【参加申し込み方法】
下記の京都地域創造基金まで、メールかFAXでお申し込みください。

●メール
件名に「つなプロ報告会申込」と明記し、お名前、住所(市町村)、
所属、お電話番号、メールアドレスをご記入いただき
下記のメールアドレスまでお送りください。
→ office@plus-social.jp

●FAX
チラシをウェブサイト上からダウンロードし、プリント後、
必要事項をもれなくご記入いただき、下記のFAX番号までお送りください。
→ FAX:0753548794

【会場へのアクセス】

地下鉄烏丸御池駅(5番出口)または地下鉄四条駅・阪急烏丸駅(20番出口)下車徒歩約5分
〒604-8147 京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262
京都市男女共同参画センター ウィングス京都

※一般来館者用の駐車場がありませんので、電車・バスをご利用ください

お問い合わせ
▼つなプロに関するお問い合わせはこちら
つなプロ事務局
E-mail:tp.jimukyoku@gmail.com
http://www.voluntary.jp/portal/tsuna-pro/portal.index

▼お申し込みに関するお問い合わせはこちら
公益財団法人 京都地域創造基金
http://www.plus-social.jp/
TEL:075-354-8792

主催:被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ)
共催:公益財団法人 京都地域創造基金
************************************
↓チラシPDF添付します
2011/10/26のBlog
つなプロのマンスリーレポート9月号を発行いたしました。

9月は、8月に続き、気仙沼(大島)、南三陸町、石巻市中心部、石巻市雄勝地域、多賀城市の5つの地域で、「つなプロ」機能の地元関係や、団体への移管を進めています。
これまで取り組んできた仮設住宅周辺環境調査の実施エリアを広げる他、カフェ等のイベントを実施。参加者へのヒアリングにより、仮設住宅の住民のニーズ把握を継続的に行っています。
また、判明したニーズに対しては、各地域内で対応できないものに関しては、つなプロ全国事務局にて、全国域でのリソースのマッチングを行っています。さらに、他地域で同様のニーズに対応できるよう、マッチング案件のプロジェクト化を実施していきます。
(例:縁台プロジェクト… 仮設住宅団地に縁台を置きたい、というニーズに対して、木材等を支援する企業と、組みたてを支援するボランティアをパッケージにしたプロジェクトの立ち上げを支援)

詳細はこちらのレポートをご参照ください↓

(文責:つなプロ広報担当)