ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人ソーシャル・デザイン・ファンド
記事一覧イベント一覧広告一覧
[ 総Blog数:833件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2010/05/15のBlog
[ 17:07 ] [ 金森康のNPOガバナンス考 ]
CASA奥さんのブログを見ていて,ふと思いついたこと.

社会起業を雪遊びに例えると...

「雪ダルマ」起業と「かまくら」起業

「雪ダルマ」は,
核となる雪玉を作って=核となるサービス&人材
転がす=サービスを充実させて,お客さんが増えていく

いわば,雪だるま式足し算(玉が転がった側面に雪が付いていく率を表わす数学).


「かまくら」は,
サービスの全体が決まって=かまくらの全体の大きさが決まって
かまくらを掘る=積んだ雪をスコップでくり抜いて人が入れるスペースを作る

無駄なく,ギリギリまで削ると,快適なスペースができるけど,
削りすぎると天井が落ちてきてビジネスが破たんする.
逆に,削り方が足りないと,不快なスペースになる.

いずれにしても,引き算


社会起業に限ったことではなく,すべてのビジネスの起業で,単純にどちらかに起業家は分かれるんじゃないかな,と.

社会起業では,いかに「雪だるま式足し算」を実践し,続けられるか,が問われる.

というのも,社会起業で「かまくら」を選択してしまうと,そもそもの雪の量が少ない(=顧客から得られる利益がゼロかマイナスだから)ので,すぐに行き詰ってしまう.
で,もう1つ「かまくら」を作ろうとする.
これは,愚の骨頂で,すぐ行き詰る事業を,もう1つ作るだけ.
と,起業家は,さらに忙しく,そして,さらに所得が少なくなっていく,負の連鎖に陥る.


「かまくら」のような引き算ビジネスは,かんなりシンドイ...

さらに,「かまくら」は,場所を移動できないので,発想も小さく・狭くなっていくだろうし.
また,見方を変えると,「かまくら」”しか”掘れない起業家(特に社会起業家)は,本来的に起業に不向きだと思う.

これは,よく管理された組織で働いた人は,起業しても失敗することと,根本は同じ.
管理されないと働けない人は,かまくらを削る仕事,削られた雪を運ぶ仕事,削られた表面を滑らかにする仕事という様に,さらに細分化された仕事しかできないから.

まあ,起業家は全部のかまくら作りはできるようになると思うけど,結局,引き算ビジネスに変わりはない

「かまくら」を選択するのなら,いかに大きな土台の雪を用意できるかに尽きる.
レストランなら席数,工場なら生産ライン数という様に.


対して,「雪ダルマ」とは.
これは,フェアスタートとか欧米の採算が取れているNPOのように,
本業に肉付けしていく=雪玉を転がす
フェアスタートだと,レストラン+若者雇用・就職支援+ケータリング+ゲストシェフナイト(CSR)
部品工場系だと,部品工場+若者雇用・就職支援
という感じで.

ここで大切なことは,玉を2個転がすのは至難の業,ということ.
雪ダルマ作ったことあれば分かると思うけど,バレーボールくらいの玉なら2個転がせるけど,直径1m位になれば,全身&両手で転がさないと動かない

この点が,起業に際しては全力投入を求められる所以かも.

そして,もう1つ重要なことは,「玉を転がす」と「玉が転がるようにする」は違うということ.

”おおっ,大きな雪玉できたやん.もっと大きくして,めっちゃでかい雪ダルマつくろう
って,感じでビジネスパートナーを確保する.

と,玉は転がるようになる.

斜面を転がしちゃえば,自動的に大きくなっていくしね.
そうなれば,谷とか村とかを避けつつ,次々と雪原を用意すればOK


CASAは,けっこう良い感じの玉に育っていると思う.

ただ,レストランという業態は,「かまくら」に陥りがちとも思ったり...

「雪ダルマ」できる人が,「かまくら」作るのなら,まあ,なんとでもなるけど...
「かまくら」しか作ったことがない,というのはマズイ

年々,「かまくら」人材が増えてきている感じなので,CASAコアメンバーは大丈夫か???と,尚更気になるかも

フェア・フレンズのパートナーでもあるNPO法人ペッツフォーライフジャパンさんへ.

スタッフのみなさんにも久しぶりにお会いする

そして,前田ハルにも
ジャンプして膝に乗ってきて,こう,やすらぐ
癒される

膝の上に抱っこして疲れないくらいの小型犬だな
ちょっと真剣に考えよう.
コーギーの凛々しさが,やっぱり気になる.


WEB関連や(ボランタリーライフ.jpのバージョンアップ予定だし),
CANPAN関連の説明
フェア・フレンズ・プロジェクトの説明
などを.

やっぱりペッツは良いなあ

2010/04/26のBlog
[ 17:46 ] [ 中間支援の転換期 ]
新1回生のオリエンテーション&KG-TANK2回生・3回生のプロジェクト・プレゼンへ.

動画とか音楽の使い方が・・・若い

カッコヨク,スマートに見えますね.
実際は,コツコツ,コツコツ,コツコツなんですが

新1回生は,どのように感じたのだろう...

個人的には,元気をもらったというか,僕もガンバらねばとフレッシュな気持ちになったというか.

全体的に「理屈じゃない」ってプレゼンが多く,良かった

教員やスタッフの皆さんのサポートの賜物かと.

次のNPO論では,僕の自己紹介をしないと,だな

2010/04/22のBlog
世界40を超える国の1,500を超える大学で、40,000人以上の学生が参加する
次世代のビジネスリーダー育成を目的とした教育プログラム
SIFE(サイフ・Students In Free Enterprise)
2010年度の国内大会概要が発表となりました!

***********SIFE Japanからのお知らせ*********

『SIFE Japan国内大会2010』参加大学(団体)募集開始!!

※応募締切:2010年5月17日(月)必着 http://www.sife.jp/

********************************

 SIFE(サイフ・Students In Free Enterprise)は、世界40を超える国の
1,500を超える大学で40,000人以上の学生が参加する、次世代のビジネス
リーダー育成を目的とした教育プログラムです。
SIFEはアメリカ・ミズーリ州に本部を置き、世界各国で多くの企業から
資金協力と人的支援を受けて、地域密着・社会貢献型のビジネスを企画・実施
することを通じて学生自身の能力向上を図ることをサポートしています。
 SIFEには、国内大会とワールドカップ(世界大会)があります。SIFE Japanでは
ワールドカップの予選を兼ね、下記の要領で2010年度の国内大会を実施します。


――あなたもSIFE Studentとして、世界中の学生と交流を図りながら
 自らの可能性に挑戦してみませんか。――


■SIFE Japan2010国内大会応募要項(概容) ■-------------■
詳細はSIFE Japan公式ホームページよりご確認いただけます。
→http://www.sife.jp/

●応募資格
・日本国内の大学・大学院・短期大学に通う学生(年齢・国籍は問いません)
 により構成される、原則として10人以上のプロジェクトチーム。
※チームは同じ大学の学生で編成してください。
※一人の学生が複数のチームに同時参加することはできません。
※指導教官として、1チームにつき1人以上のファカルティアドバイザー(当該
 大学の教員が望ましい)が必要です。

●審査対象
・学生自身によって、実際のコミュニティ(地域)がもつ社会的な問題・課題を
 解決するためにビジネスの手法をもって、年間を通じて実行した(継続中で
 もよい)プロジェクトの成果を審査します。
※まだ実施されていない計画段階のプロジェクトは審査対象となりません。

●SIFE Japan国内大会2010 実施の流れ
【2010年4月】
 参加応募告知開始
【5月17日】
 参加チームエントリー締切
【5月下旬】
 参加チーム対象説明会開催
 ・5月27日18:30~ 大阪
 ・5月28日18:00~ 東京
【7月2日~3日】
 東京都内にて、国内大会開催 …2日(金):予選、3日(土):決勝
 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
 ・日本代表チームの決定
【8~9月】
 プレゼンテーション・ブラッシュアップ
 ・日本代表チームのプレゼンテーションのブラッシュアップ
【10月10日~12日】
 日本代表としてSIFEワールドカップ出場
 ・アメリカ・ロサンゼルスで開催
 ・世界40カ国から代表チームが参加
 ・グローバル企業CEOらによる審査
 ・ 世界各国の学生、企業人らと交流


◆◆◆ ご応募お待ちしています!
 募集要項等こちらから→http://www.sife.jp/
 ※応募締切2010年5月17日(月)必着 ◆◆◆


■Twitter始めました ■--------------------■

少し前から、SIFE JapanもTwitterを始めています。
http://twitter.com/sifejapan

SIFEホームページのNEWS更新の時など、つぶやいています。
SIFEの他の国やチームもアカウントを作っているところが
多いので、ネットワーキングの場にもなっています!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 
 SIFE Japan http://www.sife.jp/
 TEL 03-5565-9333 FAX 03-5229-7793
 お問い合わせ:info@sife.jp
 担当:中谷牧子

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

・・・ここまで・・・

お問い合わせは上記連絡先か、SDFまで(ご説明にも伺います!)。


2010年5月17日(月)必着ということで、要チェックをお願いいたします!
2010/04/01のBlog
おかげさまでゆめのはこ2010無事に終了致しました
ご来場頂いたみなさま,どうもありがとうございました


今年もたくさんのこども達の笑顔であふれていました


ワークショップで思い思いの作品を作ったり
お姉さん達と唄いながら踊ったり
おいしいお菓子も食べて

立派な立体作品や
工夫いっぱいの絵画や
2000人のこどものイラストコンテスト


たくさんのアーティストがこども達と一緒になって笑ってる風景


ゆめのはこ2010もみんなのわくわく&にこにこでハコがいっぱいになりました


来年のゆめのはこはどんなハコになるかな~?????


※ゆめのはこ2010は競艇の交付金による日本財団の助成を受けて実施しました.



ゆめのはこ2010の様子はコチラ↓
音楽:木箱「光の採取」
2010/03/28のBlog
今年も開催ゆめのはこ2010
こどもたちがのびのびとアートに触れられる3日間

今年も若手アーティストやたくさんの大人が集まって
こども達が「アッ」と驚く&「わーい!」と喜ぶ企画を持って集まってきています

各プログラムはブログ記事にて紹介していきます
ゆめのはこ2010

【日程】2010年3月26日(金)~28日(日)
【時間】10:00~17:00
【場所】原田の森ギャラリー大展示室&401講堂




毎年恒例のイラストコンテストの作品も一挙に展示!
応募した子は是非取りに遊びに来てね
会場でオリジナル缶バッジになって返却するよ


アートワークショップをしたり,音楽を聞いたり,おいしいお菓子を食べたり
家族と,友達と,おじいちゃん・おばあちゃんと!
春休みのほのぼの一日を,ゆめのはこ2010で過ごしてみては?


今年はどんなユメノハコ???
楽しい企画いっぱいで待ってまーす

2010/03/26のBlog
お隣では,CASAが,カフェを.

こちらでは,「国づくり」くにふだをゲットできます.

神戸の福祉作業所のクッキー,限定販売中の美味カフェオレなどもご一緒に
明後日の日曜まで「ゆめのはこ2010」開催中.

明日,27日土曜は!!
レア特典「黄金くにふだ」の配布です

みなさま,お越しくださいませ
ついに「ゆめのはこ2010」開幕

奥のCafeスペースにて.
NPO法人ソーシャル・デザイン・ファンドのブースで「祭り」くにふだ配布中.

2010/03/18のBlog
劇団角笛さんによる影絵公演

500人もの来場があり,
みなさんに劇団角笛さんの影絵の世界を楽しんで頂きました


ご来場どうもありがとうございました


角笛さんの今回の演目は
花さき山
つのぶえのうた
すてきなさんにんぐみ

出てきたキャラクターが怖かったり,かわいかったりで
場内は泣いたり笑ったりでみんな元気いっぱい


お兄さんによる影絵遊びの練習もあって,
みんなお母さんやお友達と一緒に手で一生懸命形を作る
お家でもうまくできるかな


色つきの影絵に感動して
パンフレットを買っていく保護者の方も多かったです


みなさんに楽しんで頂けて良かったです



運営したゆめのはこ実行委員会のスタッフも,一生懸命働きました

ロビーでは福祉作業所の商品も販売
クッキーや雑貨などたっくさん売れました

日本財団のチャリティ事業助成を受けての実施.
できるだけ多くの寄付金を集めようとみんなで力を合わせて

クッキーも完売できたし,
出品した作業所のみなさんもハッピー


そしてこども達に楽しく過ごしてもらえるように
みんな衣装も明るく

公演が終わったステージで3月末のゆめのはこ2010もPR!

こども達も元気いっぱいに席から声をかけてくれていました


今回の公演では
販売したチケットの売上げ,商品の売上げのすべてを神戸市の作業所へと寄付します
寄付金は各団体の活動資金に充てられます.

事業を通じて寄付先の団体との横のつながりも生まれてきています.
寄付先としてだけでなく,事業を一緒に運営するパートナーとして準備や運営にも関わって頂く方法にしました.
関わり方やペースはそれぞれの団体に合わせて,となりますが,
一歩一歩,「自分たちの力で資金調達をしよう!」という動きが出てきているように思います.

事実,今回運営などで関わって頂いた団体は
ゆめのはこ2010にも企画で参加することになってますし


今日はスタッフも影絵楽しんだし,こども達の笑顔にいっぱい触れて
みんな清々しい表情でした


ご来場頂きましたみなさま,どうもありがとうございました


そして!3月26日~28日のゆめのはこ2010もよろしくお願いします
みんなで楽しい企画準備して待ってまーす


2010/03/17のBlog
[ 02:01 ] [ ケータイ国盗り合戦とコラボ ]
いざ摂津国は神戸へ! 
神戸の国づくりを応援しようぞ!


いよいよ始まりました!!
ケータイ国盗り合戦』とのコラボ!

チャリティグッズ「ゆめきらきらマグネット」の寄付や,「ボックサン(三ノ宮店)」のスイーツ,「Gaylord(ゲイロード)」のインド料理,「Gloire(グロワール)」のフランス料理などの売り上げの一部が,PR協力費として本コラボプロジェクトへ.

そのPR協力費収入の一部が,NPO法人ソーシャル・デザイン・ファンドや神戸・兵庫のNPO応援資金となります.

そして,5種類の「くにふだ」の登場です.

くにふだデザインは,みずたまメリー
すぺしゃるさんくす!!


※以下,プレスリリースした概要です.

株式会社マピオン(東京都千代田区、代表取締役社長 佐藤孝也)と特定非営利活動法人ソーシャル・デザイン・ファンド(兵庫県宝塚市、代表 金森 康、以下SDF)は,株式会社マピオンが運営する『ケータイ国盗り合戦』にて、共同で、まちおこし応援キャンペーン「国おこし☆神戸編」を実施いたします。

本企画は、「日本を元気に!」というスローガンのもと、位置情報を利用したゲームを通して地域活性化の推進を目指してきた『ケータイ国盗り合戦』による新しい取り組みとなっております。

「国おこし」企画第一弾となる「神戸編」では、全国のユーザー皆さまが、兵庫県神戸市の商店やイベント会場をご利用いただくことで、見どころ満載の神戸カルチャーに触れつつ、地域産業の応援にぜひご参加いただきたいと願っております。

■ 『ケータイ国盗り合戦』まちおこし応援キャンペーン
「国おこし☆神戸編」

【実施期間】 2010年3月17日(水)~4月12日(月)
【URL】 http://kntr.jp/
【利用料金】 無料
【対象エリア】 兵庫県神戸市内



■ 「国おこし」企画の背景

『ケータイ国盗り合戦』は、ゲームを通して多くのユーザー皆様に、実際に地方に足を運んでいただくことが地域活性化に繋がるという考えのもと、様々な地方自治体様や地方企業様との連携を進めてまいりました。
今回SDFと共同で企画することにより、有名企業様だけでなく、「町のお店やさん」をも巻き込んだキャンペーンの実施が可能となりました。


■ 「国おこし☆神戸編」の遊び方

「国おこし☆神戸編」は、新アイテム「くにふだ(国盗り札)」を全5種類集めてゲームを攻略する期間限定ゲームです。
獲得した「くにふだ」裏面のQRコードからアクセスすると、ゲームを達成することができます。

なお、「くにふだ」を取得するためには攻略対象スポットでの一定金額のお買物や寄付が必要となります(一部無料)。
 ※本キャンペーンに係る売り上げの一部は、SDFならびに地域振興を目指すNPO法人に分配されます。

 <「くにふだ」全5種類の獲得条件>
●『国づくり』
…300円以上のご寄付などで獲得できます。ご寄付いただいた場合は、チャリティグッズ「ゆめきらきらマグネット」と「くにふだ」をセットでプレゼント

●『祭り』
 …子供の夢を応援するチャリティイベント「ゆめのはこ2010」会場などで獲得できます。

●『漫遊』
 …神戸市の観光情報を発信する「神戸市総合インフォメーションセンター」などで獲得できます。

●『茶屋』
…神戸市認定「神戸マイスター」が作るスイーツが楽しめる洋菓子店「ボックサン(三ノ宮店)」で獲得できます。

●『飯処』
…神戸市内のレストラン「Gaylord(ゲイロード)」または、「Gloire(グロワール)」のいずれかで獲得できます。


<「くにふだ」の特典>
●「くにふだ」1種類獲得
 …100コバン(ゲーム内仮想通貨)プレゼント

●「くにふだ」全5種類コンプリート
 …キャンペーン限定アバターをプレゼント

●レア特典「黄金くにふだ」
 …3月27日(土)11時より「ゆめのはこ2010」会場にて、「くにふだ」
 5種類を持参した方先着200名様に、レア特典「黄金くにふだ」をプレゼントします。


 ※「くにふだ」獲得条件は、各スポットごとに異なります(一部無料有り)
 ※「くにふだ」の獲得は、1スポット1回限りとなります。
 ※デジタル特典の獲得は「くにふだ」1種類につき1回限りとなります。



今後『ケータイ国盗り合戦』では、「国おこし」企画の全国展開を視野に入れ、ユーザー皆さま、及び地域活性のために活動する皆さまのお役に立てるよう、一層のサービス内容の充実に注力してまいります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■ 特定非営利活動法人 ソーシャル・デザイン・ファンド 概要

NPOを支える社会基盤づくりを推進するための寄付基金事業やCSR/CRMの
社会的経営指導事業を展開。NPOを資金面から応援する活動を行う。
http://www.sdf.or.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

戦国スタンプラリー『ケータイ国盗り合戦』
http://kntr.jp/ (携帯電話よりアクセス)

『ケータイ国盗り合戦』は、
 (1)ユーザーが戦国武将になりきり、
 (2)全国各地へ実際に出かけて、
 (3)携帯電話でその場所の位置情報を取得(=【国盗り】)し、
 (4)制覇した国数の履歴を蓄積し、
 (5)出かけた先の思い出を仲間と共有して楽しむ
 戦国時代をモチーフにした、携帯電話で遊ぶスタンプラリーゲーム
 です。

【利用料金】 無料(別途、パケット通信料がかかります。)
【利用端末】 
 NTTドコモ:FOMA70x、90x、docomo STYLE series、docomo PRIME series、
 docomo SMART series、 docomo PRO series(i-mode対応機種のみ)
 au:WINおよびA5000機種
 SoftBank:Vodafone/SoftBank 3G機種、iPhone 3GS/3G
 WILLCOM:Opera、またはNetFront 3.4以上をインストール済みの機種(但し、
 スマートフォンを除く。)
 ※GPS機能を搭載していない端末でもご利用いただけます。

※『ケータイ国盗り合戦』は、マピオンとジェイアール東日本企画の登録商標です。
※このニュースリリースに関するお問い合わせ・取材等は下記まで
 http://www.mapion.co.jp/cmj/inquiry.html

2010/03/15のBlog

兵庫県の実施する事業「小規模集落元気作戦」のなかのひとつ、
『元気交流会』へ参加して参りました。
(ご本家ブログの真似をして写真を撮ってみました→)

“まち”の人たちが“むら”の人たちの出展するブースを巡り、
お話を聞いたり意見交換をしたり…といった流れでしたが、
もうなんとも時間が経つのがはやかったです。

“むら”の方のお話が非常におもしろかったです。
野菜の育て方へのこだわり、自然の美しさ、お祭りの賑やかさと
大変さ…

それらはすべて「自慢話」なんですね
いやあ~…
実におもしろかったです


野菜にお米にシカ肉に、ジャムにお味噌におまんじゅうにと
盛りだくさんの特産品を試食したり、お土産に購入したり、帰り際に
持たせていただいたり。
お土産のいくつかは早速今日の夕飯に化けました。どれも本当においしかったです。
ありがとうございました。

「もっと食べたい」「もっと話を聞きたい」と思っても、普段の生活の中では
なかなか触れることのできない“むら”の存在。
正に『ブランド』です。

アンテナショップやインターネットを通じていつでも買える・会えるというのは
なかなかに便利で魅力的ではあるけれども、
「現地に行かなければ手に入らない」という特別感も素敵だな、と思いました。

「少々遠くても、交通費がかかっても食べに行きたい!会いに行きたい!」と思わせる
“むら”の魅力を、この交流会を通じて感じることができました。
卒業旅行に兵庫県内を旅するのもありだなあと(個人的に)画策しています。

なんだか感想の羅列で収拾がつかなくなりました。
この辺で!
2010/03/07のBlog
ゆめきらきらマグネットをスーツケースいっぱいに詰めて
東京で開催されたソーシャル・ビジネス・メッセに出展してきました

全国からSB(ソーシャル・ビジネス)に取り組む事業者が集結!
ありとあらゆるビジネスモデルが展示されていました

そしてSDFとしても,ゆめきらきらマグネットで参加

パンフだけでなく,サンプルも配布しました


人が説明を聞きに来るわ来るわ
声も枯れました

900人近くの来場があったらしい・・・


他の事業者さんともつながれたし,思う存分PRもできた

「是非私の地域でも取り組みたい!」という声が多かったのも
うれしかったです


そして何より,
「今日見たブースでこれが一番!」という方がちらほらと・・・

うれしいお言葉でした


帰りにはスーツケースも結構軽くなったし
清々しい疲れ

ゆめきらきらマグネットの可能性を感じた一日でした

可能性ぐんぐん広がれ~

2010/03/06のBlog
ゆめのはこ×劇団角笛チャリティ影絵公演 今年も神戸で開催します

46年もの歴史を持つ劇団角笛
去年は神戸初公演で多くのこども達が影絵の世界を楽しみました
感動して泣くこどもたち,大人,おじいちゃん,おばあちゃん...
お越し頂いたたくさんのみなさま,どうもありがとうございました


そして今年もたくさんの人の心に届きますように

今年はどんな演目かな?


ゆめのはこ×劇団角笛チャリティ影絵公演
【演目】花さき山 すてきな3にんぐみ つのぶえのうた
【日にち】2010年3月6日(土)
【時間】①10:30~12:10 ②13:30~15:10
【場所】神戸文化ホール・中ホール →アクセス
【料金】(前売り)大人1200円 こども800円 (当日)大人1500円 こども1000円

※こども;3歳~小学校6年生まで(3歳以下でも座席が必要な場合はチケットが必要となります)
※全席自由席

【購入方法】
①事務局への申し込み
TEL/FAX 078-882-3328
E-mail: yumenohako@gmail.com


②チケットぴあ
電話予約 0570-02-9999
Pコード 401-633
取り扱い店舗:チケットぴあ店舗/ファミリーマーケット/サークルK・サンクス


なお,このイベントの収益はすべて福祉施設へと寄付されます
※本事業は日本財団の助成を受けて実施します

【お問い合わせ】
ゆめのはこ実行委員会/アートセンター叶
TEL/FAX 078-882-3328
E-mail: yumenohako@gmail.com



みなさんのお越しをお待ちしています

2010/03/04のBlog
[ 01:46 ] [ Social Design ]
経済産業省中間支援機能強化事業報告会が終了ーー
 →川北秀人さんのコメント

委員長の器の大きい,あたたかいコメントにSpecial Thanks!です
(まだ2年目で,2010年度の申請もしているので!!)

川北さんの,大苦笑な質問にも感謝

なんというか,このタイミングに,いろいろ仕掛けてきたことが間に合って良かったです.
素直に,良かった

「等価交換の原則(*後日解説)」に則って,総務省のICT申請もできたし.
押せ押せではあるけれど,Mさんとの提携も形になる手応えがあるし.
CANPANセンターさんとの連携も手応えがあるし.&,オギちゃんやMさんにも期待大!!
中間支援アライアンスもイメージがつかめてきたし.

はるかもスタッフに加わり,あき&ゆうきコンビも楽しいことが始まりそうだし.

Mさん関連で,サンジェイさん(ゲイロードのオーナーさん)とも楽しいノリになりそうだし.
ゆめきらきらマグネットの大量発注も実現だし.
ボックサンさんとの連携も楽しみだし.
大急ぎだったけど,Good メンバーが揃ったプロジェクトM.近日公開!!

縁を感じるんですよね.

ダービー馬ラフカットジュエルを育てた村上場長が,
「死んだ親父が常々言っていた.馬に携わる者は,縁を大切にしていけば,なんとかなるもんだ」的なお話をされていたけど.
そう,その通り,という感覚に,この半年くらい,何度も出会う.


2010年度シーズン終了後,等価交換の対価(*後日解説)として,手とか内臓とか持ってかれるのを覚悟した時期もあったので...

なので,だからこそ,縁を感じるんですよね.

2010年度シーズンが楽しみ

2010/03/03のBlog
[ 00:07 ] [ 金森康の雑記 ]
今シーズンは,国の大きな案件がでていて.

先週,総務省のICT関連にも申請していて.
2日程徹夜モードになって,その疲労が・・・
通れば,関西ええこと.motをバージョンアップします.
デザインとかも手を入れられそう

そういえば,You Tubeが貼れるようになったのはご存じ??

そんな中,タイトなスケジュールでマピオンさんとの連携.
こちらは,少し余裕が出て,良いものになりそう

SDFとしてはゆめのはこのシーズンでもあるし.
アワードの連続記録が・・・

そして,2010年度が経済産業省中間支援機能強化事業の3年目最終イヤー.
今日が3年目の申請締め切り.
明日,報告会です.

なんとか申請書を仕上げ,持参する.
明日の報告会用資料も同時進行だったので・・・

眠い...はずが,頭ん中は妙にクリアー

たぶん,大きなヤマを越えたので,気分が楽になったのかと.
まあ,結果を待つだけだしね

近い面々もそれぞれ申請していて

全部通れ!!

とも思いつつ,まずは経産省事業.

それで,次につなげられる.
もう1歩,前へ進める.
だからお願い

2010/02/15のBlog
今回出張先の沖縄では,
那覇市NPO活動支援センターの「みらいファンド沖縄」キックオフフォーラムが開催されました

地域の問題解決は自分たちの力で.
そしてそれに必要な資金も自分たちの力で

市民の手でつくる財団法人の設立に向けたフォーラムです.

会場には様々な分野の方が集まっていて,
沖縄県民の関心の高さを窺い知りました


フォーラムでは我らがSDFの金森さんも登壇!
市民ファンドについて説明し,会場からの質問に次々と答えていきました
そしてコーディネーターのタイフーンfmの平良さんとの掛け合いも◎

第二部ではみらいファンド沖縄に

①期待すること
②聞きたいこと


をグループワークで出し合う時間


素朴な疑問から,大きな期待まで様々な声が届く
かなり盛り上がっていました.
より良き「財団の設立」をみんなで真剣に考える
終始雰囲気の良いフォーラムでした.

期待感を抱きながら,みなさん穏やかなお顔だったように思います


2月の沖縄はもう春
桜は満開で,この日は26℃くらいまで上昇


寒い関西に慣れていたから身体が混乱中~



「桜」って信じきれない私がいました


2010/02/12のBlog
「ネットショッピングプロジェクト」ってなんだ?と考え込んでしまった方。
こちらのマークに見覚えはありませんか?→→
1か月ほど前より、関西ええこと.motのトップページ向かって左
パートナーズ一覧にこのマークが表示されていました。

だから何なのかと申しますと、つまり要するに、、SDFの
新しいブログが始まりました!!(ここで拍手をお願いします!)
あまり要せていなくてすみません。
「ネットショッピングプロジェクト」という新しいプロジェクトのブログです。

本日始動のこのプロジェクト、「アフィリエイト」というネットショッピングの
仕組みを利用して、地域活動を応援しようという内容となっています。
詳しくはプロジェクトブログ、または公式ページをご覧ください。
>>プロジェクトブログへ
>>SDM公式ページへ

ブログまたは公式ページをぜひぜひ【お気に入り】や【ブックマーク】に
ご登録いただき、ご活用いただけますとうれしいです。
毎日のお買いものの、どこか一部にSDMを。どうぞよろしくお願いいたします。
2010/02/05のBlog
[CASAのBlog]

ご招待を受け,CASAのパーティへ.
関学社会起業学科のスタッフのみなさんも勢ぞろいモードで.
最大限に感謝しなさい!,CASAメンバーよ!

SDFにも少し縁のある,神戸は阪急王子公園駅を東へ,水道筋商店街の東端の方にあるCafeP/Sにて.

なんというか,そう,将来のイメージができたね.
「あっ・・・こんな感じ」的な.

サラダ系とか,グリーンカレーが,特にぃ美味しかった
外のイベントとかだと,どうしても味が微妙になるけど,今回のはGOOD

なんか,こっちが元気をもらった時間でした

こういう瞬間に立ち会えることが,まあ,SDFの楽しさでもあるし

2010/01/29のBlog
[ 17:08 ] [ ゆかこのちょっとそこまで♪ ]
福祉作業所アートセンター叶のけいちゃんに手織りのストールを注文した

去年のクリスマス前くらいだったかな.

以前からサンシャインワーフ神戸に商品で置いてあって,
「いいなぁ」って思ってた.

そしたら「オーダーメイドまでできる」とのこと


けいちゃんに言ったら色見本まで持ってきてくれて
長さや太さや糸の種類やらを書いて伝えた.


「この冬に間に合わなくてもいいからね」


って伝えたけど,逢う度に

「もう少し待ってて下さいねっ!」って照れながら言う


私は「いいよ~,焦らなくていいよ~」(笑) って



そうしたら,先日「出来ました☆って
また照れながら伝えに来てくれた.


「え~!もうできたの!?」


そして次の日早速持ってきてくれた.


私はざっくりと「色々な赤系で」
なんて伝えていたのに,イメージ以上に素敵なストールが!
(みなさま!是非写真をクリックして大きな画像でご覧ください!)
しかも肌触りが超きもちいいシルク
あたたかくて涼しくて一年中オッケー


早速首に巻き巻きして,うきうきと周りの人たちに自慢しながら見せる


みんな感動して,やさしく手でなでる.


そう,思わず手で撫でたくなる


けいちゃんを知っているからなおさら.
そして一生懸命織ってくれた姿が想像できるからなおさら.


赤色のストール
けいちゃんのストール
まさしくウキウキだ


けいちゃんありがとね.

青空似合う赤色ストール
大切にします


[ 16:42 ] [ ゆかこのぷくぷく記 ]
福祉作業所アートセンター叶のけいちゃんに手織りのストールを注文した

去年のクリスマス前くらいだったかな.

以前からサンシャインワーフ神戸に商品で置いてあって,
「いいなぁ」って思ってた.

そしたら「オーダーメイドまでできる」とのこと


けいちゃんに言ったら色見本まで持ってきてくれて
長さや太さや糸の種類やらを書いて伝えた.


「この冬に間に合わなくてもいいからね」


って伝えたけど,逢う度に

「もう少し待ってて下さいねっ!」って照れながら言う


私は「いいよ~,焦らなくていいよ~」(笑) って



そうしたら,先日「出来ました☆って
また照れながら伝えに来てくれた.


「え~!もうできたの!?」


そして次の日早速持ってきてくれた.


私はざっくりと「色々な赤系で」
なんて伝えていたのに,イメージ以上に素敵なストールが!
(みなさま!是非写真をクリックして大きな画像でご覧ください!)
しかも肌触りが超きもちいいシルク
あたたかくて涼しくて一年中オッケー


早速首に巻き巻きして,うきうきと周りの人たちに自慢しながら見せる


みんな感動して,やさしく手でなでる.


そう,思わず手で撫でたくなる


けいちゃんを知っているからなおさら.
そして一生懸命織ってくれた姿が想像できるからなおさら.


赤色のストール
けいちゃんのストール
まさしくウキウキだ


けいちゃんありがとね.

青空似合う赤色ストール
大切にします


2010/01/26のBlog
[ 13:55 ] [ 金森康のNPOガバナンス考 ]
ここ数年,「NPOの代表でNPOがメインの仕事です」と言っても,7,8年前ほどは驚かれなくなりました.
ただ,年収的なイメージは,200万とか300万とかなんだと思うけど・・・

同時に,ここ数年,「NPOって伸び悩んでいますか?」と聞かれることも増えた.
社会的認知度が上がっているけど,例えば兵庫県のNPOエネルギーなんかも,10年前の方が大きかったし輝いていた気がする.
まあ,NPOの存在そのものが新しかったし,何でもできる的な期待感もあったし.
過去は美化されるものだし,一概には言えないけど.

そして,最近は行政の方から・・・
うちの自治体では積極的にNPOとかCB(コミュニティ・ビジネス,最近はSB:ソーシャルビジネスというのが日本流?)にお金を出してきたけど,起業系の補助金を出した団体のその後も大きく飛躍できていない気がするし,中間支援系も成長がない気がする.正直,何が足りないと思いますか?」と.

なになに兵庫県庁の人がそう言ってんの?,と思われるかもしれないけど,これは全国共通の自治体担当者の認識です.
今の仕事柄,全国各地の自治体の人や中間支援系NPOと話すけど,多少の温度差はあれ全国共通ですね

で,僕の答えとして,ここ数年は,
NPOサイドが悪いし,だらしないし,経営能力が無いんですよ
というもの.
指定管理の単価設定とか,補助率とか,補助金の使途で人件費NGとか,行政サイドの課題ももちろんありますが,そんな些細なこととは比べられないくらいNPOサイドがだらしない...,と思います,と答える.

新しいISO云々というレベルの問題ではなく,もっと根本的に,
NPOの倫理・モラル
の問題だろう,なと.

それは,単純なことで・・・
改善や新商品開発ができない組織は,すぐに存在価値が無くなる
ということ.
要は,普通の小規模企業がしていることくらいできないと,NPOも先がないということで,極々自然の理.

僕は運良く兵庫県のNPOの初期から動向を感じることができ,8年くらいは中間支援系のNPOで仕事ができ,キャリアを積むことができています.

その中でここ数年強く感じていることは,
NPOって何?,おもしろそうやんという期待感でお金が出た時代は終わった
ということ.
兵庫は震災もあって10年くらい社会実験?期間があったけど,他の地域は3~5年くらいかなと.

一部の指定管理などは表向き期待感とかよく分からない感で,相対的に高い単価水準で出ることも時々はありますが・・・
が,1回目の契約がピークで,2回目の時は減額され,どこで減額が止まるかの戦いになるし...
それも大手のビル管理業者が退職者雇用時給単価で勝負かけてくるし.
そして,ほとんどの行政とNPOの業務委託(≒PPP:Public Private Partnership)は価格競争状態だし.

要は,ある意味,最初の5年くらいが勝負なわけで,そこでミスすると,まあ将来のその地域のNPO全体に悪影響が出てしまう...
なので,各地の中間支援系や福祉系の先駆NPOには,期待するところ大なわけです.


それで,今まさに,社会実験と位置付けてよいステージが,各地で終わろうとしています.
端的にいえば,行政サイドが厳しい財政状況なので,新規予算化が極めて困難,これまで名を変え品を変えやりくりしてきたNPO支援系の予算も減額されている,という状況になっているから.

当然のことながら,地域行政レベルで事業運営できないNPOが,企業のCSR等と業務提携するのは不可能だし.

NPOが依拠する社会的マーケットが小さくなっていくわけです
(もちろん,若年ホームレス,片親家族の子育て,子どもの虐待など社会的必要は増えていっていますが)

となると・・・世の中の常識では,
改善や新商品開発ができない組織が退散していく
はず...

結果,厳しい経営環境でも,改善や新商品開発を行って,次につなげていこうとするNPOが残り,NPO業界全体の状況は良くなっていく可能性が高くなります.

が,しかし・・・現実は・・・,
ミッションを持ちだしてきて,ボランティアベースのNPOとして残ろうとする.

誤解されないように補足すると,ボランティアベースのNPOは社会に必要.
何がまずいかと言うと,

× 前は給料が普通に払えたけど,経営が厳しくなってボランティアベースで生き残ろうとする=経営に失敗したNPO

○ 取り組んでいる社会的必要の種類によって,そもそも当初から人件費が捻出できず,ボランティアベースで経営している=本当に必要なNPO
は違うということ.

前者の経営に失敗したNPOは,はっきりいってモラルに欠けるし,行儀が悪い.
NPO業界全体に悪影響が出る.
再度,企画提案力をつけ組織を改善していくという当然のことを実行するのなら,情状酌量の余地はあるけど,実行できないのなら潔く引き際を.

兵庫・大阪でも,そんな”行儀悪い”NPOが増えたのでしょう.
全国的にもそうだと思う.
その結果,行政職員やNPO関係者の認識が,NPOの伸び悩みや,補助金成果の満足度の低さ,として表れているのだろうな,と.

と,後者の本当に必要なNPOにとっては,全くもって迷惑な話ですよね
一緒にされてしまうわけで

まあ,行政職員が”目利き”できるようになればよいのですが,行政組織上,個人の判断は入れ辛いしね.
企業とか財団は,目利き力をどのように付けていくかが課題!!

2010/01/13のBlog
[ 18:32 ] [ ゆかこのちょっとそこまで♪ ]
CAFE CASAプロジェクトをがんばるおくちゃんから
特製SDFクッキーをクリスマスにもらいました

元気いっぱい の色づかいと胸が弾む装飾のクッキー

心を込めて作っていたおくちゃんの様子が浮かんでくる

どれを手にしようか悩みながらいただきました☆
ごちそうさまでした



CASAが1月24日に神戸の商店街にあるカフェP/Sで
カフェCASAの練習を兼ねて身内向けにパーティをする

女性たちもきっと張り切っているんだろうな.
きっと毎日準備に大忙しだね.
P/Sのオーナーも応援しているし,楽しみな一日
がんばれー


ゆめのはこ2010でも作業所カフェの運営をお願いしているし,
私も3月に向けてCASAのみんなと関わる時間も増えそう.


個人的には2009にもっと工夫を加えたいなーって思う.


1月24日,私もパーティに行ってみんなの様子からアイディア考えようっと


[ 18:05 ] [ ゆかこのぷくぷく記 ]
CAFE CASAプロジェクトをがんばるおくちゃんから
特製SDFクッキーをクリスマスにもらいました

元気いっぱい の色づかいと胸が弾む装飾のクッキー

心を込めて作っていたおくちゃんの様子が浮かんでくる

どれを手にしようか悩みながらいただきました☆
ごちそうさまでした



CASAが1月24日に神戸の商店街にあるカフェP/Sで
カフェCASAの練習を兼ねて身内向けにパーティをする

女性たちもきっと張り切っているんだろうな.
きっと毎日準備に大忙しだね.
P/Sのオーナーも応援しているし,楽しみな一日
がんばれー


ゆめのはこ2010でも作業所カフェの運営をお願いしているし,
私も3月に向けてCASAのみんなと関わる時間も増えそう.


個人的には2009にもっと工夫を加えたいなーって思う.


1月24日,私もパーティに行ってみんなの様子からアイディア考えようっと



2010/01/08のBlog
[ 10:48 ] [ ゆかこのちょっとそこまで♪ ]
新しくなったサンシャインワーフ神戸のゆめのはこギャラリー

さすが!お正月モード に飾り付けられています

寅年の2010年,展示作品も力強いです


年明け最初の仕事も縁起良く(?)ゆめのはこでスタート
3月に向けて作品作りにも大忙しです.
そして参加するアーティストやプログラムの調整,
作業所カフェのコーディネート,ワークショップ集めなどこれからバタバタしそうです
リサイクル上手な大坂先生.
クリスマスツリーのてっぺんに使っていたナゾの銀色のダクトが,しっかり門松の装飾に変わっている
大胆!にも関わらずすっかり馴染んでいるし・・・

いつも「発想」の勉強になります



さーて!3月のゆめのはこに向けてこれからがんばっていこー
2010/01/07のBlog
[ 17:12 ] [ ゆかこのぷくぷく記 ]
新しくなったサンシャインワーフ神戸のゆめのはこギャラリー

さすが!お正月モード に飾り付けられています

寅年の2010年,展示作品も力強いです

年明け最初の仕事も縁起良く(?)ゆめのはこでスタート
3月に向けて作品作りにも大忙しです.
そして参加するアーティストやプログラムの調整,
作業所カフェのコーディネート,ワークショップ集めなどこれからバタバタしそうです

リサイクル上手な大坂先生.
クリスマスツリーのてっぺんに使っていたナゾの銀色のダクトが,しっかり門松の装飾に変わっている
大胆!にも関わらずすっかり馴染んでいるし・・・

いつも「発想」の勉強になります


さーて!3月のゆめのはこに向けてこれからがんばっていこー


2010/01/06のBlog
[ 19:34 ] [ ゆかこのぷくぷく記 ]
先日ぬくぬくまつりでお世話になったdesign work office landmark.さんの企画.

1月17日に向けた企画「シンサイミライノハナPROJECT」


【シンサイミライノハナとは?】
花びらのカタチをしたカードに “ ワタシにとっての震災とは ” という1人1人の想いを集めて、記入し、組み合わせることでシンサイミライノハナになります。そして、2010年1月15日、16日、17日と神戸の街に約2万本咲かせます。

WEBからも応募できます

詳細はこちらへ



[ 19:29 ] [ ゆかこのちょっとそこまで♪ ]
先日ぬくぬくまつりでお世話になったdesign work office landmark.さんの企画.

1月17日に向けた企画「シンサイミライノハナPROJECT」


【シンサイミライノハナとは?】
花びらのカタチをしたカードに “ ワタシにとっての震災とは ” という1人1人の想いを集めて、記入し、組み合わせることでシンサイミライノハナになります。そして、2010年1月15日、16日、17日と神戸の街に約2万本咲かせます。

WEBからも応募できます

詳細はこちらへ



2010/01/04のBlog
[ 22:52 ] [ 実績報告・研修等実績 ]
代表理事の金森です.
2010年は次のステージで仕事ができるように,基盤をしっかりと整えたいと思います.
基金パートナー・事業パートナー・経済産業省中間支援機能強化事業関係者のみなさま,そしてSDFを応援していただいているみなさま,充実した1年にしましょう


あけましておめでとうございます
ゆかこです

年明けて新しい気分
今年はふすまから飛び出しちゃうトラのように
威勢よくやっていきます

そのために必要な知恵もフル回転しつつ

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます.
2009/12/30のBlog
[ 01:12 ] [ 実績報告・研修等実績 ]
2009の最後は,日本財団のMさんと.
仕事納めを飾るにふさわしい内容となり.

ということなんですよ,Mさん.
今後が楽しみです.

ビールごちそうさま


12月は,
「やっぱり年内につめられるとことは,終わらせたいね
ということで,毎週のように出張入れました.

おかげさまで気持ちよく2009を終わることができ,2010年以降も楽しみになり.


1年が長かった...

いろんなことがあったしね.
はるか昔のことに感じる.
振り返れば試練?の年,となるのか...

2年か3年後に結果が出てるでしょ
今は何とも言えないなあぁぁぁ...


2009年は自分自身の絶対感覚というか,軸を見失うところだった.
アブナイ,アブナイ

僕の責任って面ももちろんあるけど,多方面から強引な軌道修正を迫られたわけで.
情状酌量の余地はあるでしょ.

偶然なのか必然なのか・・・,2009年に関しては偶然に限りなく近いか
様々な縁が重なり,戦線の再構築もできつつあるし.

ふりかえれば,2008年夏のサンフランシスコ&シアトルがあって助かった・・・のか,と.
おかげで,この1年あまり,いろいろ再確認ができたから.


まあ,分かりやすくなった

「あれも,これも,それも」と手を出す余力が無くなったので.
余計な配慮も,余力がなくなったので,自ずとできなくなったし.

無くすもの・消えていくものは,あきらめよう


今までは,サザビーの頃のシャアの経営だったけど・・・
ニューガンダムアムロがいないって前提での.
さてさて,どこまでいけるか・・・

そう遠くない時期に,ストライクフリーダム・モードに移行となるか・・・
いや・・・,もうすでに・・・

(NPO経営に関連して,絶対感覚の話とストライクフリーダム・モードに関しては,機会があれば文章化したいな,とは思っています)


それでは,みなさん,良いお年を

2009/12/25のBlog
[ 17:43 ] [ ゆかこのぷくぷく記 ]
私の大好きな作業所 アートセンター叶

今日は事務処理を一気に片付けようと向かった

が・・・

到着するなり,橘先生に「今日のクリスマス会の手順」を伝えられる

・・・

「じゃあよろしくね!」って先生っ!!


ってことで,今日は急遽叶のクリスマス会のお手伝いをすることになりました


まずはみんなでクリスマスツリーづくり

こちらのツリーは,もう独創的すぎて何が何だか分からないのに,
なぜかツリーに見えなくもない
さすが大坂先生
そして音楽療法のプログラムが軽快に始まる♪

トーンチャイムやベルを使って
みんなでクリスマスソングを演奏
ちょっとくらい間違えたって気にしない!
演奏することを楽しむのだ

あ,写真は演奏前の体操シーンですが・・・→

みんな終始楽しく,楽器当てクイズも盛り上がったね~
お昼ごはんをはさんで,次はみんなでケーキづくり

でも,ここはさすがのアートセンター叶.
それぞれの「アート」ができるように,小さく切り分けたスポンジを配って,
それぞれでデコレーション

クリームやフルーツを想い思いに乗っけていく♪

で!私も一緒に

欲張りな私は,誰もやらなかったスポンジ3段を勝手に決行!

「さすがのB型やな--!」って言われながらも,
倒れずに完成したことにひとりで満足

電気を消して,ろうそくを立ててみんなでメリークリスマス

自分で作ったケーキ,みんなでわいわい作ったケーキはおいしい

おしゃべりも弾んで,みんなとのクリスマスは楽しい
珍しく今日はみんなで集合写真も撮ろうかって

けいちゃんのかけ声がおもしろくてみんなで大笑い


みんなハッピーメリークリスマス





と,アートセンター叶のお手伝いは最高に良かったのですが,
夜から始まる会議で帰宅は24時近くとなり・・・

いえいえ!それでもハッピーメリークリスマス

サンタさんも夜勤でプレゼント配ってるし!!!


[ 17:22 ] [ ゆかこのちょっとそこまで♪ ]
私の大好きな作業所 アートセンター叶

今日は事務処理を一気に片付けようと向かった

が・・・

到着するなり,橘先生に「今日のクリスマス会の手順」を伝えられる

・・・

「じゃあよろしくね!」って先生っ!!


ってことで,今日は急遽叶のクリスマス会のお手伝いをすることになりました


まずはみんなでクリスマスツリーづくり

こちらのツリーは,もう独創的すぎて何が何だか分からないのに,
なぜかツリーに見えなくもない
さすが大坂先生

そして音楽療法のプログラムが軽快に始まる♪

トーンチャイムやベルを使って
みんなでクリスマスソングを演奏
ちょっとくらい間違えたって気にしない!
演奏することを楽しむのだ

あ,写真は演奏前の体操シーンですが・・・→

みんな終始楽しく,楽器当てクイズも盛り上がったね~
お昼ごはんをはさんで,次はみんなでケーキづくり

でも,ここはさすがのアートセンター叶.
それぞれの「アート」ができるように,小さく切り分けたスポンジを配って,
それぞれでデコレーション

クリームやフルーツを想い思いに乗っけていく♪

で!私も一緒に

欲張りな私は,誰もやらなかったスポンジ3段を勝手に決行!

「さすがのB型やな--!」って言われながらも,
倒れずに完成したことにひとりで満足
電気を消して,ろうそくを立ててみんなでメリークリスマス

自分で作ったケーキ,みんなでわいわい作ったケーキはおいしい

おしゃべりも弾んで,みんなとのクリスマスは楽しい
珍しく今日はみんなで集合写真も撮ろうかって

けいちゃんのかけ声がおもしろくてみんなで大笑い


みんなハッピーメリークリスマス





と,アートセンター叶のお手伝いは最高に良かったのですが,
夜から始まる会議で帰宅は24時近くとなり・・・

いえいえ!それでもハッピーメリークリスマス

サンタさんも夜勤でプレゼント配ってるし!!!