ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:29件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2011/03/23のBlog
羽尻区むらづくり委員会で先進地視察研修に行ってきました。

<研修内容>
NPO法人神楽自治振興会(丹波市青垣町檜倉)
 ・全戸参加型NPO法人によるむらおこし
 ・耕作放棄田の管理、生産について

NPO法人大名草(丹波市青垣町大名草)
 ・愛菜館「おなざ」の運営
 ・高齢者向け仕出し弁当
 ・企業による山林荒廃防止事業

掘畑集落(養父市堀畑)
 ・幸せの黄色いハンカチ(見守り旗)運動

とても有意義な一日となりました。
この研修をきっかけに羽尻区むらづくり委員会も大きく飛躍することでしょう。
お昼ごはんは、愛菜館おなざのお弁当をいただきました。
お休みの日にも関わらず、ありがとうございました。美味しかったです。
最後に訪れたのは、堀畑集落です。
ちょうど発表会用のスライドが完成したところだったそうで、スライドを見ながら説明していただきました。

区長さんにいろいろ語っていただきました。
ありがとうございました。

スライドの結びが、
 「今日も元気です」
 ↓
 「今日も元気で長生きします」
だったのが、印象的でした。
2011/03/21のBlog
「観光資源を活かした羽尻区の活性化に向けて」と題して(社)ひょうごツーリズム協会専務理事 大西信行氏に講演いただきました。

大西氏は、羽尻区の元住人ということもありアットホームな空気の中、観光という視点での講演でした。

羽尻区(大西氏のイメージ:阿瀬の里)の魅力に取り付かれた一人として



というイメージをあげていただき、参加者のみなさんと空、森、川から連想されるものを出し合いました。

大変参考になった講演会となりました。
“なつかしい未来”へいざ!
2011/03/18のBlog
羽尻区むらづくり委員会の第4回検討ワーキングが雪がしんしんと降る中、開催されました。

今回のテーマは「将来像、目標の実現に向けた取り組みを考えてみよう!」です。

前回の地域づくりの将来像と目標についての意見を「誰のための取り組みか」と具体的に掘り下げていきました。

なかなか難しそうでしたが意見を発表していただきました。
次回は、だれが、どのようにということを検討していきます。

次回の検討ワーキング 4月14日(木) 19:30


「むらづくり講演会」が開催されます。
3月19日(土)19:00 羽尻活性化センター
「観光資源を活かした羽尻区の活性化に向けて」と題して、ひょうごツーリズム協会専務理事の大西信行氏に講演いただきます。

先進地視察研修に行ってきます。
3月22日(火) NPO法人大名草、堀畑集落にお邪魔します。
2011/03/16のBlog
とよおか集落元気回復サミットが開催されました。
「元気で笑顔 持続可能な集落づくりのために地域力を高めよう」と題して、田結集落、竹野町三原集落、日高町小河江集落、出石町奥山、和屋、榎見集落の活動発表と意見交換が行われました。

後半の意見交換では、地域再生研究センター 主任研究員 井原友建氏がコーディネーターを勤め、進行しました。

時間の関係上、参加された皆さんからの質問などはあまり受け付けできませんでしたが、各集落が取り組む上で、良いことも悪いことも沢山聞かせていただければ・・・
第2回目以降、内容の濃いものになっていくでしょう。期待しています。

関係者の皆さん、お疲れ様でした。
更なる、ご活躍を期待しております。
2011/02/18のBlog
羽尻区むらづくり委員会の第3回検討ワーキングが開催されました。

今回のテーマは「羽尻の“地域づくり”の将来像と目標を考えてみよう!」です。

今回から新しいメンバーを加え、将来の夢(羽尻区は・・・なところだったらいいな)、将来像実現に向けて必要な取り組みを一人一人書き出して、発表していただきました。

これからどんどん夢を膨らませて、良い村づくりをしましょう。


次回は、3月16日(水)19:00 羽尻区活性化センター
前のページ   |   次のページ