ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
「小規模集落元気日記」 今日も集落は元気です!
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:871件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2010/05/20のBlog
[ 11:05 ] [ その他 ]
今日は、おすすめサイトをご紹介いたします。

その名も「兵庫県阪神北地域農地・水・環境保全推進協議会ウェブサイト」
兵庫県阪神北部地域で81組織が取り組んでいます「農地・水・環境保全向上対策」について、地域での活動の状況などを情報発信されています。

立ち上げにあたっては何度かお問い合わせもいただきました。3月に開設されたようで、遅くなりましたが開設おめでとうございます

ブログ(「兵庫県阪神北地域農地・水・環境保全推進協議会ブログ」)も同サイト内に開設されています。
担当者さんのつぶやきやこぼれ話など、毎日更新されています。生の声がホットですよね。

みなさんも、是非ご覧になってみてください。

※写真は、このブログには関係ないけど、与布土(朝来市)の風景です。昨日、寄り合いがありまして、与布土小学校から撮影しました。田植え直後の田んぼはきれいですよね~。

風薫る5月、いい季節になりました。
このブログでも田植えのたよりが続いています。

くろさんの薬王寺田植え体験のブログでも田植え機にうれしそうに乗っているお子さんの参加者の様子がレポートされていました。

このブログで紹介させていただいている集落ではないのですが、ブログ子も先日、ネタ収集がてら家内の実家の田んぼの手伝いに行ってきました。
で、当然のように田植え機に乗るわけです。
これがなかなかたのしぃ~
なぜこんなに心躍るのでしょうか。
そのわけをブログ子なりに考えてみました。

【その1】男の子のロマン、働く車
田植え機はいわゆる小型特殊自動車です。
そう、大型特殊自動車・・・男性諸氏なら子供の頃一度はあこがれたことのある「ブルドーザー」「クレーン車」・・・のお友達です。
ゴゴゴゴとうなりながら、ゆっくりと無骨に、でも力強く動く「働く車」。
子供の頃、一度はあいつを操縦したいと思った夢がちょっと叶う、そんな瞬間なのかもしれません。

【その2】なんと言ってもハレの日の車
田植え機は1年のうち、田植えのこの時期しか働きません。
いわゆる期間限定、プレミアものです。
これを逃したら、二期作でもしていない限り、来年の田植えの時期までお預けです。
祭りのだんじりではないですが、ハレの日の車なのです。

【その3】仕事の跡が残る車
普通の車は走っても跡が残りません。
でも、田植え機は違います!!
田植え機が走った後ろには、と稲の苗が植わっています。
いわば動かした成果、仕事の跡がハッキリくっきり見えるわけです。

いろいろと理屈をこねましたが、最後に一言。
田植え機、万歳
2010/05/19のBlog
5月14日(金)、上郡町行頭集落におじゃましました。
お伺いしたのは夕刻18時前。
安室ダム付近から見る夕暮れの行頭集落です。
神戸から2時間の車の旅、最後はこんな風景を用意してくれていました。
くれ~なず~む まちの~ ひか~りと かげの~なか
思わず歌が口をついて出ます。
さて、今回訪問の目的は5月23日(日)に迫った米作り体験オーナーの田植え体験の打ち合わせです。
当日の進め方について最後の確認です。
細部まで熱心な打ち合わせを行いました。
集落の皆さんの体験オーナー制度に対する熱意がひしひしと感じられる打ち合わせでした
そうそう、4月25日にオーナーの皆さんが集落の皆さんと作業された畑の様子もばっちり見て参りました。

サトイモは、寒い日が続いていた関係で、まだ芽が出ていないとのこと。
畑でマルチをかぶったままです。
そして、こちらが5月23日の主役、イネの苗代です。
オーナーの皆さんに週末にお会いできるのを楽しみに育っているハズです。
苗代の中をのぞいてみたわけではありませんが、だいたい、この程度にまでスクスク育っているものと思われます。
あとは当日のお楽しみ!!
2010/05/18のBlog
小規模集落元気作戦のブログにお邪魔します、「ふるさと自立計画」担当のくろです。

昨年度は、薬王寺を含む高橋地区で「ふるさと自立計画」の策定をお手伝いしたのですが、今回、薬王寺で米作り体験ができるということで参加してきました。

ふるさと自立計画日記にアップしています。ぜひご覧ください。


写真は、こども達がたんぼで見つけた『たいこうち』です。(たぶん)

いやー、はじめてみましたよ。自分のこどもが小さい頃、図鑑を見せたりしていましたときに「けったいな姿やなー」と思っていましたが、実物を見るのは初めてです。


くろ
2010/05/17のBlog
今日は、佐用町のモデル集落〔豊福(とよふく)金子(かなご)〕のインタビューの模様をお伝えします。

両集落では、今年もスィートコーンが生産されます。もぎとり体験なんかも企画されるとのこと。その際は、このブログでお知らせしますね。
※写真は、当日販売された金子産のブルーベリージャムです。

豊福インタビュー
金子インタビュー

2010/05/14のBlog
先般第2弾をお届けしました兵庫県の「小規模集落サポーター派遣事業」(民間企業等への委託事業として実施)の第3弾は「香美町実山集落におけるサポーター」の募集情報です。

こちらの集落で、皆さんのお力を活かしてみませんか?!
ご興味のある方は、奮ってご応募ください(現在求職中の方であることが条件となります)。

※お問い合わせ等は、直接、実施事業所あてにお願いします。

【募集要件等】
職種:小規模集落支援サポーター
雇用期間:平成22年6月1日~平成23年3月31日
賃金(税込):160,000円
就業時間:9時00分~18時00分(休憩1時間)
休日等:週休2日(ただし不定休)
就業場所:香美町小代区新谷区内(事業所場所)・同小代区実山区内(主な業務活動地)
必要経験等:地域住民とのコミュニケーション能力を最重視する
必要資格:普通自動車免許
採用人数:1名
募集予定期間:平成22年5月17日~平成22年5月31日
事業所名:合同会社 人・まち・住まい研究所
 TEL 078-436-2120 FAX 078-436-2121
今日は、上郡町のモデル集落、行頭(ゆくとう)のインタビューの模様をお伝えします。

行頭では、現在、米づくり体験オーナー事業を展開しています。4/25には「獣害柵の設置とサトイモの植付」を行いました。そして、5/23には田植えを実施します。晴れたらいいな~。
※写真は行頭の皆さんと兵庫県知事です。

行頭インタビュー

2010/05/13のBlog
今日は、新温泉町のモデル集落、海上(うみがみ)のインタビューの模様をお伝えします。
当日は、地域に伝わる「傘踊り」の披露もありましたよ!元々は雨乞いの踊りだそうでで、現在は五穀豊穣と諸先祖の霊を慰める踊りとして子ども達にも伝えられています。

海上インタビュー(「傘踊り」の模様も収録されていますよ)

2010/05/12のBlog
いつも、このブログをご覧いただき誠にありがとうございます!
昨日で閲覧数70,000件を突破しました。やった~!
これからもホットな情報を発信していきますので、ご愛顧の程、よろしくお願いいたします!


さて、3/14(日)、兵庫県公館で開催しました「元気交流会」

今日は、香美町のモデル集落〔実山(さねやま)熊波(くまなみ)高坂(たかさか)〕のインタビューの模様をお伝えします。
※写真は実山集落で提供された「但馬牛」。私は食べ損ねた...残念...。

実山インタビュー
熊波インタビュー
高坂インタビュー

2010/05/11のBlog
先般第1弾をお届けしました兵庫県の「小規模集落サポーター派遣事業」(民間企業等への委託事業として実施)ですが、第2弾として、豊岡市薬王寺集落におけるサポーター募集情報についてお知らせします。

右側の写真の集落が皆さまのご応募をお待ちしています!
ご興味のある方、奮ってご応募ください(現在求職中の方であることが条件となります)。

※お問い合わせ等は、直接、実施事業所あてにお願いします。

【募集要件等】
職種:草刈り農作業等の集落管理支援、集落の活性化に資する広報・PR等
雇用期間:赴任可能の時点~平成23年3月31日
賃金(税込):時給850円
就業時間:9時00分~17時00分
休日等:毎月20~22日程度勤務を予定
就業場所:豊岡市但東町内
必要経験等:ワード・エクセルの基本的な操作が可能なこと
必要資格:普通自動車免許
採用人数:1名
募集予定期間:平成22年6月末まで
事業所名:特定非営利活動法人 地域再生研究センター
 TEL 078-230-0220 FAX 078-230-0210

【H22.5.31:募集内容を最新のものに更新しました】