ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
よしこちゃんの部屋
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3715件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2016/09/13のBlog
9月13日(火)10時~15時まで、

高松レクザムホール(大ホール)にて、

四国八十八ヶ所霊場会(http://www.88shikokuhenro.jp/

主催の先達大会が開催され、

全国各地より1000人を越える公認先達が集いました。

ほんと、お四国の先達のコミュニティは

めちゃくちゃ大きい&凄いです(>0<)☆



先達大会は毎年開催され、

基本的には霊場会の会長がおられる県で

開催されるとのことです。

私が先達になり2年目ですので、

2回目の参加となります。

今回の高松訪問のメインがこれになります。



今後もご縁が続く限り、

この“公認先達行”を通して、

我が人生遍路道を曲がりなりにも精進し、

極めて参りたいと改めて感じた時間となりました(ー人ー)☆




先達大会後は、

家庭倫理の会高松市の浮田会長と再度お会いし、

大阪に戻る高速バスの出発時間まで

ワイワイお話しさせていただきました(^0^)!

このような感じで、

「お四国」にいろんなご縁があり・・・

本当に有難いと感じております。


[ 08:42 ] [ ぶらり旅日記 ]
最近、高松で宿泊する際は

「若葉屋(http://wakabaya.main.jp/)」

という名前の“ゲストハウス”に

泊まっていました(^^)♪

(知人で香川県庁にお勤めの

おにいさんに紹介して頂きました)



最初は“ゲストハウス”という

見ず知らずの旅人と距離の近い宿泊施設に

拒絶反応がありましたが、

この「若葉屋」は閑静な住宅地の中にあり、

世界各国の“ゲストハウス”を使って旅をしたことのある

旅人の気持ちが分かる若いおにいさんが

経営されていることもあり、

更にそのおにいさん家族が暮らす家と

ドッキングしているという安心感もあり、

そして和ベースのとっても綺麗な場所だけあって、

とても気に入っています。

しかも無料の駐車場スペースもあり、値段もお手頃です。

(私はいつも4畳個室・3500円に泊まってます)



リピーターですので、

おにいさんといつも馴れ馴れしく会話をし、

あれこれ教えてくださいます。



旅の醍醐味として、

普段会うことのない旅先の人と

あれこれお話しすることはとてもいい刺激・経験になり、

見聞が広がります。

この若葉屋さんには、遍路道が近いだけあり、

お遍路さんも来るそうです。



おにいさんに聞いた話の一つが、

おにいさんがこのゲストハウスを開業した時には、

2軒しかなかったそうですが、

現在は9軒に増えているそうです。



それだけ、需要があるということ=

観光客が増えていることのようです。

とてもいいことですよね。



とりわけ瀬戸内国際芸術祭の開催時期は

満員御礼の日が多いそうで、

その日は突如やって来た歩きお遍路さんの

宿泊を断ってしまうことが

あるそうですが、

それは残りの8軒(近い順番)に電話をして、
ちゃんと歩きお遍路さんがどこかに泊まれるように、

されているとのことです(^^)。



13日翌朝5時からは、

家庭倫理の会高松市の「おはよう倫理塾」に参加し、

四国八十八ヶ所霊場&公認先達についての

体験報告をさせて頂きました。



ひょんなご縁から

家庭倫理の会高松市の浮田会長とご縁頂き、

今回参加させていただきました。



浮田さんとは、午後からもお会いし、

ゆっくりお話しさせていただきます。



ちなみに、倫理研究所発刊の

『新世』の最新号(10月号)に

浮田会長の体験報告が載っています。


こんな感じで、高松旅を

マンキツさせていただいております(^人^)☆


2016/09/12のBlog
[ 21:58 ] [ ぶらり旅日記 ]
高松に着きました。

高松に行くにあたり、

一度行ってみたかったのが高松駅近くにある

「高松丸亀町商店街」。

(※四国遍路でしょっちゅう高松は通っていますが、

通るだけでじっとしていません^^;)



寂れゆく商店街の活性化は

全国各地の商店街で求められていることですが、

この商店街はその成功事例として有名になりました。



実際歩いてみて感じたことは、

やはり商店街の活性化というものは、

そこで商いをする人たちの熱意がないと

アカンなということです。



まず始めに商店主の方々が本気・命がけでやらな

アカン事業だということです。

時間が空いたとき片手間でやるとかは

もっての外だということです。



次に、商店主の方々がその情熱で持って、

行政や市民など、多くの人を仲間にする・

巻き込まなければならないということです。



つまり、商店主の商売繁盛(利益)だけではなく、

商店街に関わる人・その町にいる人

みんなが何らかの幸福を手にするような

場所にしなければならないということです。



その周辺にある他の商店街も

いっぱい歩いてきました。

見知らぬ町を散策し、

いろんな人と出会うのは、本当に面白いです(^^)♪




【高松丸亀町商店街】について↓

http://www.kame3.jp/redevelopment/



香川県も他地域同様、人口減少をしており、

2010年頃に人口100万人を切り、

危機感がハンパないということです。



香川県は、①讃岐うどん【うどん県】、

②四国遍路、そして③瀬戸内国際芸術祭

(3年に1度、今年がそれに当たります。

http://setouchi-artfest.jp/)の3つを柱に、

日本国内世界各国(とりわけ台湾と香港)に積極的に売り込み、

外部から人を呼んでくる施策にチャレンジしているそうです。

ですので、台湾・香港などからLCCが

高松空港に直行で飛んでいます。



ほんと(個人差はありますが)地方の方々の危機感、

そして地域愛はハンパなく、凄いです。

私を含む大阪人はその点、危機感が乏しく、

あらゆる事に対して不純(=自己中心的)であり、

そしていろんな意味で中途半端だということが、

外に出て良く分かります。

ぶらり旅ですが、すべてにおいてよき勉強、学びです(ー人ー)☆



[ 16:08 ] [ 八尾中央産業クラブ ]
私が暮らす大阪府八尾市で最も大きなお祭りは

「やお河内音頭まつり」です。

http://www.yaokawachiondo.com/



11日お昼、枚岡神社での

「巫女研修」が終わった後、

お祭りの会場である久宝寺緑地に行きました。

まず、現在書記長拝命中の「八尾中央産業クラブ」の

先輩方がパレードにご参加ということですので、

写真撮影をさせていただきました。



私はとにかく「踊り」がニガテ

ですので、写真担当か

プラカード持ち担当ですが、

今年のプラカードは、

(私が間に合わない可能性があったので)

谷会長に持って頂きました(笑)!



ほんと、

みなさん楽しそうに踊っておられ、

すてきでした。。。(*^^*)♪



他にも、いつもお世話になっている方々が

会場にお越しなられていたので、

順番にご挨拶などさせていただきました(^人^)☆

この手の大きなイベントは、

知人縁者が一堂に集まり、ご挨拶などが一度に済むから

とってもイイ感じです(笑)。



そして、先日もご報告させていただきましたが、

八尾商工会議所青年部主催「ジュニアエコノミーカレッジ」に

参加している子どもたちが、実践販売ということで、

このお祭り内で模擬店を出して、一所懸命がんばっていました!

その模様はまた後日の「まとめセミナー」と併せて

ご報告をさせていただきたいなと思います♪


[ 15:34 ] [ 人生、修行です。 ]
9月10日午後から11日お昼まで、

私が暮らす八尾・河内國一之宮

「枚岡神社(http://www.hiraoka-jinja.org/)」にて、

やる気さえあればいくつでも【巫女さん】になれる

巫女研修に行ってきましたぁ~(^^)♪



初級・中級は3~5年前に受けたので、

すっかり忘却の彼方でしたが(笑)、

いろいろ気づきの多い2日間でした。



まず巫女スタイルに化け、

一般の人が入れない本殿境内の草取り♪

私はこの巫女研修で唯一得意で

“優等生”だったのが、この草取り(笑)。



やっぱり私は農業の血筋なんで、

今後も農業ガンバロウと思いマシタ~(^^)♪



今回の巫女研修で確信を得たことは、

人間には向き不向き【個性や役割】というものがあり、

私はつくづく“巫女”というものには

向いていないなぁということデス(*_*)笑☆



では何故私が巫女研修に・・・

しかもわざわざ上級まで参加したかと言いますと、

巫女というチョット深くて特別な立場に分け入って、

【神道】という日本古来の精神世界

(我々日本人の根本的あり方・生き方)を

覗いてみたいと思ったからです。



現在の日本は幕末のような時代の節目

【終末期】にあります。

終末期は混迷を深めます。

人間が道に迷った時は

「道を間違えた場所(元いた場所)まで戻ること」が必要です。

私は日頃より仏教系アプローチでは

(曲がりなりにですが)、

日本人としてのあるべき姿を探求し続けておりますが、

神道的アプローチはお朔参りに

氏神さま&三輪さんに参ることくらいしかしておらず、

一歩突っ込んだ実践を通して

神道を味わってみたかったのです。

私は決して巫女願望はゴザイマセン(*_*)笑。



・・・草取りに続き、本殿前で大祓詞奏上&瞑想。

清らかな気を感じココロは気持ちいいながらも、

正座がキツイので、途中から足をくずしマシタ・・・(*_*)。

とにかく私は長時間じーとすることがニガテです(涙)。



巫女研修の参加者の方々ってみなさん、

巫女願望の強い=即ち大の神道好き&

強いスピリチュアル系女性ばかりでしたので、

ずっと正座し微動だせず大祓詞を

スラスラ言える人ばかりで・・・私はかなり劣等生状態っ(笑)。

その劣等生感を抱きつつ、

次はこれまた私がニガテな【禊】っ(*_*)☆



厳密に言うと、私は【水】がイヤなんです。

プールも川も海もイヤです。

温泉は好きですが(笑)。

とにかく私は水で罪穢れを祓うのではなく、

歩き遍路行やゴマダキとかでやりたいタイプです。

私は【神仏習合型・行者タイプ】です。



ま、ハラ決めて禊をしますと、

それはそれでいいのですが、

「神道の禊はこんな感じやねんな」と

覗き見させて頂いた感じです。

また仏教系の禊とは全然違うやり方&スタンスで、

めちゃくちゃ新鮮でしたぁ~(^O^)。



そして私がニガテなものの極めつけが【祝詞奏上】

つまり“踊り”なんです(*_*)!!!

私は昔から踊り・ダンスが大のニガテです。

見聞きしたものを、踊りというもので身体で表現出来る

スキル能力が極端に私は欠けております(*_*)。

とにかく学校の授業や子供会の出し物の踊り時代から

好きではありませんでした(*_*)☆



そしてそして!【極めつけの極めつけ】が、

巫女という役割の人は、

常に女性らしく清く正しく美しく、

そしてしなやかで穏やかでないといけないということで・・・

私はそれが出来ません(*_*)笑☆



「たまに」「ここぞと言う時」だけなら出来ますが、

「常に」が出来ません(*_*)☆



例えば巫女の私の元に、

ある河内のチャラいニーチャン達が

「ネーチャン。商売繁盛の祈祷たのむわー」ってやって来たら、

私はブチッ☆と切れて、

「オマエラみたいなチャラいヤツの商売なんて、

祈祷してもせんでも成功する訳ないやんケ~ボケ~!」って、

つい本音が出て来てしまいそうです(笑)♪



もしかしたら私が世の中で最もニガテなのが

【女性らしくする】ことなのかも知れないなぁ・・・と

まざまざと気づかせて頂いた機会にもなりました(^^;)。




以上楽しくも徒然なるままに記載させて頂いた

他愛なる巫女研修体験報告ですが、

神道という日本人としてのあるべき道(姿)とは、

実は至ってシンプルであり、自然体なんだと感じました。



山に存在する一木一草のように

【自然に還る】ことが神道なんだと感じました。



その為に私たち人間は【罪・穢】を祓い続けなければならない、

“鏡”のように物事をありのまま見えるように、

心身を磨きながら魂を磨き続けなければ

ならないということなんだと感じました。



磨きの足らないまたくすんだり汚れている鏡では

“ありのまま”が見えず、

清く正しく美しい判断や行動は出来ず、

自他の人生自体もくすみ澱み、

ますます汚(穢)れたものが還って来て、

よりよい人生が歩めないということかと感じました。



このような神道という精神を継承する為の場所・

【見える化】したものが神社という施設なんだと思いました。



あと、健全な精神を維持する為には健全な肉体が必要であり、

人間にとってあるべき各種衣食住も

神社の内外に継承し続けているようですね。



おかげさまで今回もいい経験をさせて頂きました。

中東宮司を始め、皆様に篤く御礼申し上げます(^人^) ☆


[ 15:19 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
巫女研修に行く前、マイ畑に寄り、

前々から計画し、念願だった

「畝改造」を実施いたしましたぁ~(^O^)!



私がお借りしている畑は東側が斜面になっており、

斜面並びに斜面下がいちご畑やったんですが、

斜面が高さ1メートル50センチを越え

しかも斜面下の平らな畑(畝)が、幅1メートル越えると、

斜面のいちごのメンテナンスがめちゃくちゃしづらく、

斜面が草ボーボーになり、

いちごが枯れたり雑草に負けたりしていました。



そこで斜面が高い場所に新たに畝と畝間(通路)を作り、

そこにジャガイモを植えました。



ジャガイモを植え、また畝間を増設した分、

いちごの耕作面積は減りましたが、

斜面のいちごのメンテナンスを徹底することにより、

減った分の収穫高は補えると想定しています(^^)♪



こんな感じで、自分が描く畑像へとだんだん近づきながら、

終わりなき自らの【畑道・はたけどう】を

少しずつ極めて参ります(^人^)☆

2016/09/07のBlog
[ 20:54 ] [ 人生、修行です。 ]
自宅側にある

小さな田んぼ沿いの道に、

どこから飛んで来たのか・・・

かわいいお花が咲いていました(*^^*)



ほんと、けなげで美しい・・・

バラや桜のような華やかさはないけど、

私たち人間に【何か大切なこと】を

こっそり教えてくれているような気がします。



花の写真を撮り終え、空を見上げると、

東の空に大きな入道雲が☆



あの大きな雲の下にいる人たちは

大変なんでしょうけど、

この夏の雲は、とってもエネルギッシュで

生きているということの凄さを

教えてくれているような気がしました。



・・・こんな感じで、

日々、身近なところ(自然)から、

いろいろなことを

教えていただいております(^人^)☆


[ 20:40 ] [ 商工会議所青年部(YEG) ]
先日ご紹介させて頂きました、

八尾商工会議所青年部主催の

「ジュニアエコノミーカレッジ」の合宿にて夜、

会場である顕証寺さんの境内で【肝試し】をし、

その写真が手元に届きましたので、

コッソリご披露させて頂きマス♪

(一緒に写っている子どもたちの顔は隠してます)



私は毎年(今年で3回目!)、

「お遍路お化け

(※なぜかピンク色のカツラをかぶってます。

コレ・・・薄暗い中では怖くてエエけど、

明るいところやったら、

ただのマヌケにしか見えんなぁ^^;凹)」に扮して、

肝試しスタート地点「納骨堂」の奥にある、

阿弥陀如来像の前の椅子に一人座り、

薄暗~い中ブツブツ読経しながら、

鐘と錫杖をガンガン鳴らして、

子どもたちを恐怖のどん底に陥れるという“大役”(?)

を仰せつかっており、

個人的に合宿で一番楽しい時間となってます(^0^)笑♪



にしましてもホント、大人げなく・・・

いくつになっても楽しいのが肝試しですワ(>0<)☆



顕証寺さんは、

由緒ある浄土真宗本願寺派のお寺なのですが、

「地域に開かれたお寺」として、

いろいろな企画事業(イベント)をされたり、

私たちのような地域の人たちにお寺を活用して

貰おうとされておられるとのことです~(^^)☆



浄土真宗本願寺派 久宝寺御坊 顕証寺公式ホームページ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kenshoji




2016/09/05のBlog
[ 21:54 ] [ よしこちゃんのぼやき ]
畑をする私にとっても

大変興味深いネット記事を見つけました



「JA推奨!日本でバンバン使われている

モンサントの除草剤ラウンドアップは諸外国で使用禁止の猛毒」

http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11506272533.html




あーあ。



国家(国家組織に準ずる組織)ぐるみで、

地球生物全体(即ち神)に対して大罪を犯し続けている訳やね。



このようなことを国会等でバン☆と言える・命かけて

阻止しようとする志士的な政治家は存在し得ないのでしょうか。



口ばっかり、目立つことばっかり、

そしてカネ&地位名誉ばっかり追いかける輩ばっかりでんな~(呆)☆



「私は完全潔白です。24時間365日

誠心誠意国家国民の為に清く正しく美しく過ごしています」と

神&仏に対して誓えそうな政治家の方々って

今までほとんどあまり見たことがございません。



政治家と呼ばれる方々ってかなりの比率のお方が、

死ねば地獄行きのように観得ております。




南無阿弥陀仏。



2016/09/04のBlog
[ 22:23 ] [ よしこちゃんのぼやき ]
興味深いネット記事を見つけましたぁ~(^^)♪



「奴隷売買、公式に認める=178年ぶり謝罪-米名門大」↓

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016090200159&g=soc






ほっほぉ~

情報化社会の恩恵を受け

この手の情報も、だんだん明るみに出て来ましたね(^^ 嬉♪)。



事実は?で、先日小耳に挟んだ話ですが・・・

かつて我が国の権力者だった豊臣秀吉

(徳川家康もその流れをくむ)がキリスト教を突如廃止し、

日本から排除した理由の一つが、

【キリスト教という名の宗教】を隠れ蓑として、

日本の娘達(50万人程?)を人身売買し、

奴隷として外国に売り飛ばしていたということです。



それに宗教で洗脳(教育)させて、

日本という国家を乗っ取るということも

あったのかも知れませんね。

(恐らくキリスト教圏の国々に対して遠慮し、

その事実を歴史教科書等に載せていないのかも?)



本来の宗教というものは、

人間を幸福へと導く羅針盤のようなものかと思われますが、

時の権力者達により歪曲&利用され、

自らに権力や富を集める手段に成り下がっている訳です。

宗教者はその悪魔の手先な訳です・・・知ってか知らずか。



いつの時代にもそんな愚者が蔓延るのは、

残念なる事実であります。

私たち善良な市民は、せめて騙されない・利用されないように

心がけたいですよね。



黒人や黄色人種&異教徒は自分たちを同じ種類の人間じゃないから、

各種差別(その究極が人身売買)をしていいのでしょうか?

神はその過去の大罪を赦すのでしょうか?



いえ。



罪は時空を超えても、

いつか必ずその本人かその子孫が

償わなければならないようにできているのです。

(最後の最後はあの世【地獄】で全部償うように出来ているのです。

信じる信じないは勝手ですが)



罪の自覚の無い人間・反省懺悔のない人間並びに、

一見聖者(善人)に見えて、

肚の底は極悪非道人で罪の意識がない人間程、罪深いようです。



今後益々その罪を消罪させるために、

神はその加害者達を裁いて逝くのです。



これから・・・もっと堕ちて逝きますよ、もっと。



とにかく今、【ヒカリの時代】に入ったので、

罪ある者・反省懺悔の無い人間は全員、時代に振り落されて、

生きていても地獄、死んでも地獄に叩き落とされます(ー人ー)。



その旨、肚決めて覚悟し生きて、そして死んで下さい



・・・と、私はそんな罪深き人たちに密かに言って

差し上げたいと思ってます(笑)。



[ 21:04 ] [ 八尾中央産業クラブ ]
地元の経営者団体

「八尾中央産業クラブ

(現在「本部書記長」を拝命中~^^;)」主催の

「近鉄八尾駅から近鉄特急で行く伊勢神宮ツアー」の下見をしに、

終日伊勢志摩方面に行って参りましたぁ~(^0^)☆



が、朝から大失態っ(>0<)!目覚まし時計を

1時間遅く設定してしまい、

見事大遅参~っ(冷汗&滝汗最強MAX~ >0<)!!



近鉄八尾駅に臨時で泊まる特急電車には乗れず、

臨機応変なご応対で、

私の特急券&乗車券などを

近鉄八尾駅改札に預けておいてくださり、

私はそのチケットを手に一旦鶴橋駅まで戻り、

そこから1時間遅れの特急で行きました。

ほんと近鉄の添乗員さん&メンバーのみなさまには

ご心配&ご迷惑をかけてしまい、大反省・・・(T人T)★



ということで行きしなの特急電車は丸2時間、

一人でのんびーり&静か過ぎる鉄道の旅でした。

美しい車窓をぼーっと眺めながら久しぶりに

乗り鉄魂】が覚醒いたしました(笑)♪



宇治山田駅から路線バスに乗り・・・遅参した影響で、

私のみ参拝出来なかった

伊勢神宮・外宮を経由し、内宮に到着。



すると産業クラブの幹部メンバーさんたちは

ちょうど内宮参拝を終えたところで、

これから「おかげ横丁」などを1時間半、

散策されるとのことで・・・

さすがにここまで来て内宮も参拝せずに

帰るのはカナリもったいないので、

一人で内宮を参拝しに行きました。

願うは自他の安寧であります。



その時に、宇治橋鳥居&御正宮下で写真撮影をさせていただき、

またまたイイカンジの【ヒカリの写真】が

撮影出来ました(ー人ー)☆





参拝後はみなさんと合流し、一気に俗世間へ(笑)。



ひたすら食べ歩いたり(やっぱり“赤福”はウマかった♪)、

昼食会場(高級旅館)の宴会場で

豪華昼食を囲んでワイワイ騒いだり、

ゆっくり温泉につかったり・・・

宇治山田駅界隈を散策し、

美味しいかぼちゃのチーズケーキを食べたり・・・

そして、帰りの近鉄特急はドンチャン騒ぎ&

トランプしたりと楽しく帰って来ました(^^)♪



ほんと、八尾中央産業クラブの先輩方は、

みなさんいい意味でゆるく&オモロくて、

コテコテの八尾のノリなんで大好きです・・・

が、一日中呑んだくれの“河内のオッサン”達のお相手は

フツーに疲れマシタわ・・・(ー0ー;)爆☆



2016/09/03のBlog
[ 23:25 ] [ よしこちゃんのぼやき ]
電車に乗り動き始めると、

少しですが車窓に【虹】を発見しました。



ちょうど扉前に立っていたこともあり・・・

いいものを見つけると、

すぐにシャッター音の鳴らないデジカメで

バチバチ☆撮影する習慣を身につけておりますので(笑)、

十枚くらいの中で一番綺麗に写っている写真を

このブログにアップさせていただきます♪



実際は、電車がもう少し走ったところに、

高層の建物が少ない撮影しやすい場所があり、

そこまで待ってから撮影しようかとも思ったのですが、

即行で撮影させていただいた次第です。



で、その高層の建物が少ない見晴らしのいい場所に来ると、

なんともう虹は消えていました・・・撮影後3分くらい後のことです(驚)☆



虹を発見した後・気づいた後すぐに実行に移したからこそ、

撮影出来た写真となりました。



こんな感じで、「今だ!」と自分で感じた時に、

すぐに行動に移すことの重要性を改めて認識した出来事となりました(^人^)☆



(※もし「今だ!」と思って、その後その自らの判断&行動が間違っていても、

すぐに「アカン!止めよう!スイマセン!」と

すぐに止めればいいだけの話です。それを【即行即止】と言うそうです)



2016/09/02のBlog
[ 22:34 ] [ よしこちゃんのぼやき ]
今月も、四国八十八ヶ所霊場会・

公認先達の人に向けて

『へんろ』という情報誌が届きました。



その中に、「健康は目的ではなく、手段」

云々と書かれており・・・



「第一に幸福、第二に健康、

第三にコミュニケーションを、

日頃から心掛けることが重要でしょう」と記載されており、

激しくガッテン☆いたしました(^0^)!



言いかえれば、「健やかな人生に必要なものベスト3」は・・・



第一に自分の心の健康

(※心が真に健康であれば、

例え病気であってもどんな過酷な状況であっても

「幸福感」で満たされる!)

第二に自分の身体の健康

第三に人間関係の健康並びに自分の周りの人たちの心身の健康



・・・と感じました。

南無大師遍照金剛(^人^)☆


「遺伝子組換え作物」は、

私たちが知らない間に既に日本に入って来ている。

当然のことながら、私たちの口に既に入っている。



ハンガリーでは、遺伝子組換え作物との

決別を実践されたそうです↓

http://shindenforest.blog.jp/archives/65425374.html



だけど、我が国日本では、そのような気配は一切ありません。



私たち日本人の健全な生命は、

悪魔の手先(この遺伝子組換え作物を

日本の物流に載せている輩たち)によって、

悪魔に売り渡されたのです。

日本の官僚・政治家は一体何をしているのか。

だから私は官僚や政治家は許せないのです。




そんな輩は地獄に堕ちます。

永遠にもがき苦しみ、全てに見放され、誰も救いません。



南無阿弥陀佛。


[ 22:18 ] [ よしこちゃんのぼやき ]
日頃使っている、割り箸・・・

その多くが中国産のようです。

その中国産の割り箸の真実・・・↓



http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/416400830.html



・・・以前使っていた「マイ箸」・・・

また使い始めようかな


2016/09/01のBlog
[ 22:38 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
今朝、大神神社(三輪大社)の

祈祷殿の待合室にて・・・

余りにも強烈な写真が撮影出来た!と大興奮し(笑)、

写真を1枚アップさせていだだきましたが、

その後に撮影した写真もなかなか良かったので、

みなさまにシェアさせていただきます(^^)♪



1.三輪大社「拝殿」

2.三輪大社「一の鳥居」と重なる太陽

3.のどかな奈良県桜井市の田園風景

(線型を描く天使の羽のような美しい雲)

4.三輪山を望む田園風景




毎月毎月、

心身ますます健やかに研ぎ澄まされながら、

参拝させていただき・・・

そしてますます【神恩報賽の念】を

深めております(ー人ー)☆





・・・で、このブログをアップするのあたり、

写真を改めてチェックすると、

三輪山の左上に、何か物体(?)が映ってました(驚)☆




三輪山の上は、飛行機が飛ぶルートでは

なかったかと思いますが・・・

(過去6年間参拝していますが、一度も飛行機と三輪山を

一緒に観たことがありません)




その「未確認飛行物体」が写っている箇所を

アップしてみました。

(少しコントラストを強く加工しています)




うーん。。。

飛行機?それとも鳥???



それとも、UFO・・・(>0<)!!!

想像がふくらみます!



何だかとっても怖くて、

そしてワクワクする写真となりました(笑)♪


[ 11:12 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
今日9月1日も、奈良県桜井市・大和国一之宮の

大神神社へ「お朔日(ついたち)参り」

にやって来ました。



今までに撮ったことのない、

ものすごい【ヒカリの写真】が撮影出来ましたので、

とりいそぎ、みなさまにそのヒカリ(神)の

ご加護をおすそ分けさせていただきます。



この月もみなさまにとって

よい月日でありますように。。。(ー人ー)☆


2016/08/31のBlog
[ 23:13 ] [ よしこちゃんのココロの底 ]
ピンポ~ン☆

我が家の呼び出し音が鳴り、

どこかの母子が、何かを我が家に持って来た模様。

その母子は、玄関に出た、私の父親とちょこっと雑談した後、

帰っていきました。



しばらくして昼食の時間になり、父親が

「さっき手作り餃子を貰ったので、

欲しかったら食べたら」と言われました。



焼きたての餃子を持って来るって、

ちょっと不思議やなぁ~って思ったら、

すかさず父曰く・・・

「この餃子は近所に住む、

中国人の奥さん作ったもの。

前、自宅の庭で出来たサクランボとかあげたから、そのお礼かも?

前は『ちまき』みたいなものを持って来てくれたわ。」



八尾の旧村地帯である我が家のご近所に、

外国人(中国人)家族(夫婦共に中国人だそうです)が

暮らしているという、

ある種の『違和感』を感じたのですが、

よくよく父の話を聞きますと、

何らかの事情や流れがあり、

旧村地帯内に出来た新しい住宅地で家を購入し、

中国人同士で固まって暮らさず、

日本人のコミュニティに溶け込んで暮らしているとのこと。



お子さんは日本人のような下の名前で

日本人と同じように見えるようです。

もしかしたら、帰化されているのかも知れませんね。



で、早速、100%手作り餃子を食べてみますと・・・

お、美味しい~っ(^0^)!!!



皮がしっかり厚く、しっとりしています。

中は日本のものと同じ感じの味です。

ってことで、ペロっと7つ食べてしまいました(笑)。



なんと、愛のある味でしょう。。。

日頃、サクランボや野菜などを貰っている

我が両親に対する、【誠意ある御礼】なのだと感じました。



確か、私の叔父の家(近所にあります)にも

時々、餃子を持って来られるということを

叔父&叔母が言っていたことを思い出しました。





・・・私は常に意識していることがあります。



人間同士においても、国家間においても

【お隣同士】とは常に何らかの衝突・問題があります。



我が国において、隣国である

韓国&北朝鮮、そして中国との関係は

どちらかと言えば、今はあまりよくありません。

残念ながら、それは事実であります。



しかしながら、履き違えてはいけないのは、

国家・政治においては、あらゆる問題や衝突があったとしても、

個人的な関係においては、

そのような確執は持ち込まない方が賢明だと

私は思っています。



例えば、我が国は

韓国とは竹島問題、北朝鮮とは拉致問題、

中国とは尖閣諸島問題等を抱えておりますが、

島を返せとか島を渡さんとか拉致被害者を返せ!と、

そこらへんにいる、一般の人に言ったところで、

どうにもならない・出来ない問題であります。



要は、対立するそれぞれの国家の権力者達の

何らかの意図【念】が発端で起こしている問題であり、

一般大衆には直接的には関係ないし、責任もない訳です。



特に中国のように、民主主義ではなく、選挙というものがなく、

中国共産党が独走している状態では

益々一般人には責任がないです。



(※なお、私がこれらの国家間の問題について意見を言ったり

逆に聴いたりするのは、各種国家問題を研究されているプロの方、

もしくは国政を担う政治家のみであり、その他の方の意見は、

「参考程度」にしております。

一般の人は、あらゆる要素や状況全てを把握しておらず、

従って事実や対処方法を的確に分かる人はおらず、

ただの感情論や、思い込み&先入観、

そして自分の見聞きしたごく限られた知識の範囲内でしか

意見を言わないので、あまり参考になりません。

また、実際、国家間で話し合いを行うのは、

担当の政治家&官僚であり、一般人がそれを遂行いたしません)



従って、健気に日本社会で生きている、

中国(外国籍)の方々などに対して暴言を吐いたり、差別したりするのは、

問題を履き違えているように感じています。




っていうか、

外国人であっても、いい人はいい。

日本人あっても、わるい人はわるい。

これも客観的事実であります(笑)。



常に感情的にならず、常に客観的事実で持って冷静沈着に、

物事を判断し、行動し続けて参りたいと思っています


2016/08/30のBlog
[ 22:23 ] [ よしこちゃんのおススメ! ]
私の母親(愛称:オカン)が

ご近所のオバチャンから教えて貰ったというもの♪



1.かえりちりめん(ちりめんじゃこ)

2.かつおぶし

3.いりごま

4.塩こんぶ



上記4つをタッパーに入れて、まぜながら、

お酢とうどんだしで味を整えるだけのもの。

(塩こんぶにくっついている調味料がえぇ味出してくれます)



どれもお安い食材ですし、作るのがカンタン。

それに日本人に馴染みの深い健康食材ばかり。

そしてとにかくめちゃくちゃ美味しい!

ご飯がすすむし、

ご飯がなくなってもそのまま食べるっ(^0^)!



私はお肉やマグロなどの大きな魚よりも、

このような小魚や海藻系の

あっさりシンプルな食べ物が好きなので、

よしこちゃん好みな「ご飯のお供」と

なっておりマス(^^)♪



ほんと私って、エンゲル係数が低い人間ですわ・・・

自分で野菜作ってるし、

お酒のまないし【※ゲコです】 (きゃっは)☆

自身の心身にもお財布にも、

そして地球環境にもやさしい・・・健康万歳~っ\(^o^)/


昨晩、仕事しながら、

何とな~くNHK総合テレビをかけておりますと、

めっちゃ見覚えのあるおじさまが映っていましたぁ(驚)☆



愛媛県宇和島市倫理法人会の末広さん(写真中央)・・・

なかなかえぇ味出してはりました(^0^)♪



こんな全国放送の・・・

しかも打ち合わせナシ&行き当たりバッタリの番組

「鶴瓶の家族に乾杯」で登場されるなんて、ホンマすごいなぁ~!!!



宇和島倫理の方を中心に縁者が多い関係で、

お四国参りとからめて宇和島界隈は散策したことがあり、

知っているところがちょくちょくテレビに出てきて嬉しかったです。



お四国の町・宇和島市はカナリ好きな町なんで、

これを一つのきっかけとして、宇和島に関心が集まり、

観光客が増えればいいなぁと願っております(^人^)☆



嗚呼・・・じゃこ天と鯛めしが、食べたくなったワ(笑)♪



【宇和島市観光協会】 http://www.uwajima.org/