ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
よしこちゃんの部屋
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:4045件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2016/06/08のBlog
[ 15:46 ] [ よしこちゃんのつぶやき ]
昨日・7日(火)午後。

北海道・新千歳空港にある温泉施設の

休憩ルームで寝転びながら、足元にあるテレビをつけると

大阪・毎日放送の午後の番組「ちちんぷいぷい」が

放送されていて、ビックリ仰天いたしましたぁ~



な、、、なんで、こんなコテコテの大阪の番組が

中部・関東・東北をすっ飛ばして

北海道で放送されているのか・・・全くもって意味不明&理解不能~っ(笑)。



もしましましたら、北海道の方々って、

大阪人(大阪のノリ)が好きなのかも知れませんね(嬉)♪




にしましても、昨日のちちんぷいぷいの内容は、

奈良のスイカ農家に、小泉元首相の息子が視察に来たとか、

大阪・岬町の港にイルカが住み着いている・・・とか、

大阪ローカル☆コテコテの内容てんこ盛りやったのですが。。。(^^;)。



大阪で見ている時には、何の違和感もなく見れるのですが、

北海道で見ておりますと、

北海道の方々には、どんな風に映っているのか

不安がかなり残ります。。。(笑)。



で、さらに仰天したのが、

ちちんぷいぷいは、大阪では18時前までしているのですが、

北海道では、途中でちちんぷいぷいはブツッ!っと終わり、

15時44分から、「今日ドキッ」という、東京発っぽい

当たり障りの無い、フツーの情報番組が

始まってしまいました。。。



ここからが大阪らしくてめちゃくちゃ面白い

コテコテの内容の番組(コーナー)がどんどん続くのに、

寂しい限りです。。。



くっすんの「昔の人は偉かった」とか、「夜のシンデレラ」?とか、

「歌碑ものがたり」?とか、

すがちゃん(ロダン)の英語で道案内しよ!とか、「今日の晩ごはん何~?」とか、

めちゃくちゃいいんですがね~(爆笑)☆

コーナー案内↓

http://www.mbs.jp/puipui/corner/





・・・そんなかんだで昨晩大阪に戻り、

今日は自宅でちちんぷいぷいを見ています



今日は、先日、新大阪駅でナマで見た

「ドクターイエロー」の特集でしたので、

ハイテンションで楽しませて頂きましたぁ~(笑)♪



ほんと、地域変われば、

いろんな面白い気づきや出合いがありますよねぇ~


[ 15:39 ] [ 人生、修行です。 ]
ご近所の植松観音堂の扉の貼り紙です



孔子「三益友」の教え

一、正直な友

一、誠実な友

一、多聞(広く名の聞こえる)な友




・・・な、なるほど。。。



確かに、誰とご縁が繋がるかによって、

人生大きく左右(っていうか、上下?)されますので、

人生の友を的確に取捨選択する実践力が

処世術の一つとして、必要不可欠ですよね~


[ 00:21 ] [ よしこちゃんのつぶやき ]
梅雨なき北の国から、梅雨入りの大阪へ戻る。

真下に雲海が拡がる。

純白で、なんと美しいんやろうか・・・。



まるで死んだ後に、天使のような羽を使って、

天国までゆっくり昇天している気分(笑)。



だけど、この雲海の下では、

梅雨のジメジメした天気のような・・・

そこで必死で生きている人間たちの心は曇り、

時に激しい感情の雨が降っている。



また夕方になると雲は赤みを増し、

そして夜<暗黒>の不満・不安な世界に堕ちてゆく。



かの徳川家康公は

「人の一生は重荷を負うて、遠き道を行くが如し・・・」

と言った。



人知れず涙を流し、誰にも言えず、

一人で墓場まで抱え込んでいかなければならいことを

持ち続けている人も多い。



だけど私は信じる。



雲海の下はジメジメし、

すっきりしないグレーな世界であったとしても、

それ自体が全て【善】であり、

美しきそして愛すべきものなんだ・・・と。



自らが、自らに起こることが全てが【善】だと、

絶対的肯定感に満たされ、

天に全てを任せて委ね切った時、

人間は真の自由を得る。



今こうして飛行機に乗り、

雲海を見下ろし、

上には青空【幽なる世界と一体化する、

無限の拡がりのある宇宙】が

観得るような境地に、

生きながらにして達することが出来るのではないか・・・?



そのようなことに対して、

ちょっとずつ、

だんだんと確信を掴んで来つつありそうに感じた、

時間となりました(^人^)☆


2016/06/07のBlog
[ 14:50 ] [ ぶらり旅日記 ]
昨日・6日(月)は、

北海道倫理のゆかさんにご案内頂き、

小樽観光に行きました(^0^)♪



まずは運河や港をくるっと一周する船に乗り、

小樽旅情をマンキツ。



次にゆかさんオススメの食堂に行き、

私は海鮮丼(他のみなさんはウニ丼)をマンキツ。

とにかくめちゃくちゃおいしかったデス(T^T)☆





更に小樽倫理メンバーでもあられます、

小樽貴賓館

http://www.otaru-kihinkan.jp/facility/index.html)を見学♪

かつての小樽の繁栄を垣間見ることが出来ました(^_^)。



小樽の商店街をぶらり散策した後は、

一日ご案内頂いたゆかさんのご自宅で、

優雅なマダム時間をマンキツしてホテルに帰りました。



<つづく>



[ 14:20 ] [ ぶらり旅日記 ]
・・・地元の方に車で、

あちこち効率よく観光が出来ただけでなく、

昨日もたくさんの倫理法人会の仲間(倫友)とお会いでき、

いろいろなお話しが出来たことが、

とても深い学びがあり、めちゃくちゃ楽しい時間となりました。



昨日夜からはパソコンをカチカチとお仕事をし、

今日・7日は早めに新千歳空港に向かい・・・

今は空港施設の4階にある温泉施設「新千歳空港温泉」で

のんび~り過ごしつつ、

あれこれこなしながら、帰りの飛行機を待っています。



今回の旅では、札幌ラーメンからスープカレーにジンギスカン、

そして海鮮丼など、めちゃくちゃ食べ過ぎたので(>_<)、

胃を中心にヘンな気持ち悪さが残ってますので

(昨日の夕食をとるのを止めたらマシになりました)、

帰宅後はしばし粗食にしたいと思います・・・

私はあまり食べない方が心身が冴えて調子イイんですよ~(笑)♪



そんだかんだで、

おかげさまで今回の旅でも多くの気づき、

そして素晴らしい出合いを頂き、

胸いっぱい(おなかもいっぱい・笑)の旅となりました。

ありがとうございました(ー人ー)☆



2016/06/05のBlog
3年程前に、(一社)倫理研究所の研修施設“富士研”の

特別企画セミナーで同じ部屋になった、

北海道倫理法人会・歌原ゆか女性委員長

(ゆかさん)のお誘いを受け、

「七つの原理のアウトプット発表会」という

数百人が集まる発表会に参加させていただきました。



倫理法人会では『万人幸福の栞』という基本テキストを基に、

日々会員各位が、各種の勉強&実践をしておりますが、

その栞に記載されている本(もと)となったのが

「大きく分けて七つある自然界の原則~七つの原理~」です。



その原理原則に基づいて正しく学び実践され、

何らかの好結果が出た女性23人が壇上に上がり各4分ずつ、

自らのあからさまな実践報告をしてくださいました。

ほんと、みなさん上辺ではなく、

本心・魂でしゃべっておられるのだということが分かり、

何回ももらい泣きをしてしまいました。。。



北海道倫理主催でしたが、ゆかさんのネットワークの広さにより、

他府県倫理法人会の方も数名発表されており・・・

な、なんと☆最後の23人目は、

我ら大阪府倫理法人会の小池ゆき子女性委員長で・・・

会場に行き、案内パンフレットを見て気づいたものですから、

めちゃくちゃ仰天いたしましたぁ~(>0<)!



が、さすが小池さん・・・(他の方々も凄かったのですが)、

正々堂々・・・そしてありのまま自然に、

だけど魂にどんっ!と響く実践報告をされておられ、

大阪倫理の一員として、誇りに思いました。


その後の懇親会では、

私自身生れて始めて食べる

「ジンギスカン」を楽しみながら、

北海道内外から集う倫理法人会の方々

(倫友)と仲良くなりまくり・・・

全国65000社ネットワークの凄さ・素晴らしさを

この北海道でも感じることが出来ました。



なお、その発表会の前には会場近くで、

仲良しの奈良倫理の小林多香子さんなどと、

これまた人生初の「スープカレー」を食し、

これまた大満足な北海道の食のマンキツとなりました。



明日・6日は、ゆかさん&他府県倫理の方々と、

小樽のプチ観光に行く予定ですので、

また何か美味しいものを味わえそうで、

かなり太って大阪に帰ることになりそうです(^^;)。



大阪に帰ったら、毎日粗食で体重を戻すとして、

とりあえず北海道にいる間は、

美味しい食べ物や北海道ならではの美しい風景やもの・人と

いっぱい触れて参りたいと思います。

数々のご縁、本当にありがとうございます。




そして北海道倫理の皆様、本当におつかれさまでした&

ありがとうございました(ー人ー)☆



【写真】

・「七つの原理のアウトプット発表会」のようす

・ジンギスカン&スープカレー

・ジンギスカン懇親会にて。小池委員長(左)と、

愛知県豊田市東倫理法人会の木村典子会長(右)

(ここ数年、私にとって豊田はご縁が深い場所になっており、

また豊田の方々とお席が偶然隣になったのがビックリしました☆)


2016/06/04のBlog
[ 22:21 ] [ ぶらり旅日記 ]

雨が降りそうな曇り空の大阪・関空より、

“いつもの激安ピーチ(今回は往復で13000円♪)”

で札幌・新千歳空港へ☆



雨上がりのとってもヒンヤリする

夜の札幌をぶらり散策した後、

「けやき」という店名の

札幌味噌ラーメンを食べに行きました。



今回は、とっても面白そうな

北海道倫理法人会の行事(明日・5日)に参加することが、

今回の旅のメインになります。



今晩は大阪府倫理法人会の

達成記念式典があったそうですが、

私は先に、明日の北海道倫理の行事を知り、

すぐに飛行機&ホテルを予約してしまい・・・

それで今晩、札幌に来た次第です。



先に大阪倫理の行事を知っていたら、

絶対に来なかったのですが(笑)、

これも【ご縁】ですね~(^^)♪



せっかく札幌(北海道)まで来たからには、

いろいろと楽しませていただきたいと

思いま~すっ(^人^)☆




・・・にしましても、

よしこちゃんの新しいパソコン(三代目・レッツノート)との

初めての旅をしておりますが、

ものすご~くスムーズにサクサク処理が進み・・・

こりゃー、日本国内だけでなく、

地球の裏側まで、ネットが繋がるところであれば、

いつでもどこでも行けそうで~す(キャッハっ♪ ^0^)!!!

[ 21:43 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
<右写真は、マイ畑上から、大阪平野を見下ろしたものです>



自宅側にある田んぼに水と稲の苗が入り、

夜はカエルの合唱状態で、

今年もまたいよいよ梅雨、

そして夏がやって来ると教えてくれています。



そんな中、先週の日曜日。

自宅ベランダを掃除しておりますと、

自宅前の道を中学生女子が4人、

自転車で通りました。

彼女たちはゆっくり自転車をこぎなから、

「にわかカラオケ大会」をしていたようで(笑)、

かわいらしい歌声が町内に響き渡っていました。

ほんと、子どもは【地域の宝】ですね。



で、私の家の前で曲目が変わり・・・

最初は、何の歌か分からず、

だけど、どこかで聞いたことのある歌やと、

過去の記憶を辿り・・・

「ああ、龍中の学び舎に~♪」

あ!我が母校である

八尾市立龍華中学校の校歌やん~(^0^)!!!

って思わず一緒に合唱~っ(笑)☆



我が母校は歴史が長く、

歌手の天童よしみさんも大先輩にあたります。



私がその中学校に通っていたのは

四半世紀前ですが(今更ながら仰天の事実っ(>_<)!)、

今もなお後輩たちが、私たちが歌っていた校歌を歌い、

あの学び舎で学び続けているんやなぁ・・・って、

なんだか久しぶりに昔のことをいっぱい思い出し、

なんとも言えない懐かしさを感じました。



学校が休みで友達と一緒にゆっくり自転車をこぎながら、

ウインドウショッピングしに

近鉄八尾駅界隈に行っていた時代は私にもあり・・・、

いろんな時代を経て、今の私が成されているんやなぁ・・・って、

なんだかウルウル(T^T)と、

少しの間でしたが、

私の39年の人生を感謝の念を持って振り返った、

ステキな時間となりました。。。(^人^)☆


[ 15:57 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
6月2日、ザ・シンフォニーホールにて開催されました

「海上自衛隊東京音楽隊 大阪演奏会」に

行って来ましたぁ~(^0^)♪



確かこのシンフォニーホールが出来た時にか・・・

高校生あたりの時に学校の行事として来た以来で、

しかも生オーケストラはそれ以来2回目です(^^;)。

いかに普段、この業界に縁遠い人間か・・・(^^;)。



今年会員になった「大阪防衛協会」主催での演奏会で、

「海上自衛隊東京音楽隊」は“美し過ぎるソプラノ歌手”

三宅由佳里さん(三等海曹)が歌うCD

『祈り~ a prayer ~』で一躍有名になり・・・

私はこの美し過ぎるCDを未だ聴き倒しておりまして(笑)、

それでこの日をめちゃくちゃ楽しみに過ごしてました(^0^)!



やはりCDで聴くのとはケタ違いに

もの凄い演奏の迫力にまずは感動!



それから、CDにはない格調高いクラシック演奏から、

観客のアンコールに応えて、

三宅さんと男性のボーカルの方がデュエットした

『大阪ラプソディー』まで(笑)、

演奏の幅の凄さに感動!



そして、楽器やボーカルの息づかいや【念】が細やかなところから、

激しく噴き出すところまでドンッ!と出てくる

“臨場感”が凄くて、

演奏の世界に一気に惹き込まれ、

一緒に喜怒哀楽の気分をマンキツしてました。



個人的に一番良かった演奏は、

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」のテーマ曲。

CDにも入っており、

生演奏で聴けたのが感涙モンでした。。。(T^T)。



司馬遼太郎小説で一番好きなのがこの「坂の上の雲」。

我々日本国の存亡を救った、

今は坂の上の雲の上におられる、

【明治の志士たち】に想いを馳せ、万感の想いで感涙です。



明治から時は流れ、

我々は今【目に見えない国家存亡の危機】を迎えています。

私がこの娑婆を去った後、

明治の志士たちと“坂の上の雲の上”で再会した時に、

明治の志士たちに「本当に良くやった」労いの御言葉を頂けるように、

残りの人生も、悔い無きよう一所懸命生きて参りたいと、

改めて感じた時間となりました。


[ 15:45 ] [ よしこちゃんのつぶやき ]
ふっ・・・と思いつきました(笑)・・・



物事を先伸ばしにする3つの要因


1.今の自分にとって【不必要】だと感じていること。

2.自分の得意なことではなく【苦手】で、

面倒くさいこと。感情的に不快になること。

3.他のことで忙しく、始める【時間がない】。

優先順位が低い・後ろにあること。



物事を早くこなせる3つの要因

1.自分がしたい・感情が快になり、

各種欲求が満たされること。また今の自分にとって必要だと感じること。

2.自分が得意なこと・カンタンと感じること。

3.早くしなければ、自らが何等の不利益を被ること。

(例:誰かに叱られる。金銭的利益が少なくなる・無くなる。

社会的評価が下がる。等)


2016/06/01のBlog
[ 20:10 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]

6月1日(水)。

今日も「お朔日参り」で奈良県桜井市にあります、

大神神社(三輪大社)に行って来ました。



毎月初めの『始まりの式』として、

今日もココロすっきり清らかになり、

感謝の念も深まった・・・カモ?です(笑)。



で、毎月1日は参拝者が多いので、

多くの露店が並ぶのですが、

その中で、半年程前にもご紹介させていただきましたが、

よしこちゃんお気に入りの、

和歌山・九度山にある鍛冶屋さんの露店に行き、

今日も元気に店番をされていた、

後光眩しい☆徳のお高い鍛冶屋職人の

おじいさんとの会話をマンキツしながら、

我が家の刈込(植木)バサミの修理(研ぎ直し)をお願いし、

更におじいさんの【手打ちのカマ】を

ゲットしましたぁ~(^0^)!




ほんと、単なる道具を超えて、

脈々と継承されている職人魂を感じる

【芸術作品】のようにも観得ます。。。(ー人ー)☆



やはり、自分の手足となる道具は、

いいものを長く使い続け、

より効率よくそして楽しく作業を

進めて行きたいと思っています・・・が、

あまりにもキレ過ぎて、

気づけば自分の小指がぶっ飛んでいないように

だけはしなければなりませんね(^^;)笑♪



季節的にこれからどんどん雑草が

多くなりますので(凹)、

この最強の手打ちカマで、

この夏もますます畑修行に精進して

まいりたいと思います(^人^)☆


4月14日からの熊本地震の災害派遣として、

陸上自衛隊が出動されておられましたが、

全ての活動を終了され、

5月30日に撤収されたとのことです。



自衛隊の皆様、本当にお疲れ様でした&

ありがとうございました。




自衛隊の方々は、

口ばっかりの政治家やマスコミ関係者という種類の人間とは一線を画し、

命をかけての『マコト(誠・真)の実践』が伴っておられる方ばかりで、

私は尊敬の念を抱いております。



最近のテレビ・マスコミ(私の場合関西地域)は、

舛添東京都知事や清原元プロ野球選手のこと、

そして安倍総理大臣の消費税を8%に据え置くこと等など、

数個の同じ内容を何回も何回も

「馬鹿(アホ)の一つ覚え」状態で繰り返し

放送され続けており、うんざりしております。



この熊本地震もそうですが、東日本大震災・被災地の復興問題や、

被災者の物心両面の復興は、

一体どのようになっているのでしょうか。。。?



東北も熊本も大阪・関西から離れていて、

テレビや身の回りにある雑誌を見ていても、

その情報が殆ど入ってきません。



ほんと、口開けてじーっと待っているだけでは、

正しい・知りたい情報は一切入って来ず、

どんどん馬鹿になって行くだけです。




---------------------

【陸上自衛隊 フェイスブックページ】

https://www.facebook.com/jgsdf.fp/posts/1245071105510874




平成28年熊本地震に係る災害派遣についての最終報です。

4月14日(木)から続く熊本県、大分県での災害派遣において、

人命救助、行方不明者捜索、生活支援、輸送支援など、

延べ約814,200名(最大時約26,000名)の

自衛隊員が活動を実施しました。

5月30日(月)全ての活動を終了し、各部隊は撤収しました。

災害派遣活動実績などについては防衛省及び西部方面隊の

WEBサイトに掲載しています。



○防衛省WEBサイト

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2016/05/30b.html

○西部方面隊WEBサイト

http://www.mod.go.jp/gsdf/wae/index.html



2016/05/31のBlog
---------------------------

「マスコミが報道しない、沖縄国道58号線で

頭を下げるアメリカの人々」

http://netgeek.biz/archives/74251

---------------------------



へぇ。。。

そんなことをされている方々が

おられるとは。。。(^人^)☆




また沖縄や八重山に行って、

現地から直接情報を取って来なければっ!




【正しい情報を得る方法】

1.直接現地に行き、自分の足で情報を取りに行く

2.正しい情報を持っている人

(=信用信頼出来る人)から情報を得る

3.自分の直感・直観力を磨き「感性」で判断し、

またいつもホウボウに情報ネットワークを持ち、

「知性」で判断するように心がける

(感性と知性の融合、中庸)。



物事を偏って(主観的・感情的に)見て判断しないように、

日々意識して、中庸的に生きるように

常に心がけながら【すなおに】生きる。



---------------------------

「マスコミが報道しない、沖縄国道58号線で

頭を下げるアメリカの人々」

http://netgeek.biz/archives/74251

---------------------------
[ 10:06 ] [ 倫理法人会 ]
本日・5月31日(火)。

我ら八尾市倫理法人会にて、

大阪天王寺区倫理法人会の古芝保治相談役

枚岡合金工具株式会社 代表取締役会長)に

ご講話いただきました。

当単会でのご講話は3回目になります。

久しぶりにお会い出来、感無量でした!

ありがとうございました(T人T)!

ますますパワーアップされ、“後光”が差しておられました☆



古芝さんとのご縁は今から約10年前の29歳の秋・・・

地元中小企業家同友会八尾支部に

入会したての支部例会の時で、

それから古芝さんの会社の

月間広報誌『ありがとう新聞』などを担当させていただきつつ

(おかげさまで今月で113号目となります)、

古芝さんのご紹介で、

倫理法人会にも入会させていただきました。

それが2008年(31歳)の6月・・・今からちょうど8年前でした。



人生において、「キーパーソン」または

「恩人」と呼べる方はみなさまにも何人かおられるかと思いますが、

私にとってのそれは、古芝さんがそのお一人であります。



真の人生の幸福を達成する為の一つの重要な要素として、

「良き人と出合うこと」だと私は思います。

起業したての右も左も分からない時に、

古芝さんと出合えたことは私の人生の財産であり、

私の人生&経営の礎となっています。



古芝さんには『人間愛に基づく人生&経営』を

日々学ばせて頂いており、

具体的なこととして「3S(整理・整頓・清掃)」を

学ばせていただいております。



その究極は【心の3S】であり、

いつも心の整理・整頓・清掃がスッキリ出来ている

【ニュートラル・中庸の】状態をキープし、

そして磨き高めていくことが、

人生をより良くしていく上で非常に重要であると確信を得ております。



このような感じで、これからも良き人(師匠)と出合い、

良きことを学び実践し、良き人生を歩み、

そして自分自身も良き人間になって参りたいと思います。


ありがとうございます(ー人ー)☆




【写真】古芝さんに快諾いただき、

今日のMSの写真を掲載させていただきます♪


2016/05/28のBlog
本日・27日(金)、おかげさまを持ちまして、

八尾中央産業クラブの総会&懇親会が

無事終了いたしました(ほっ。)



今回も田中誠太八尾市長を始め、

多くのご来賓(衆議院議員・府議会議員、商工会議所、他クラブ等)の方々、

当会相談役の諸先輩方、そして多くの会員さまにお越し頂き、

100名を超え盛会となりました(ー人ー)☆



稲垣会長&谷新会長筆頭に本部役員、

やっとほっと出来ておりますが・・・

ま、こまごまといろいろございましたが(凹&笑)、

おかげさまで今年も滞りなく終わりました(ー人ー)。

ほんと、本部役員の先輩方・・・おつかれさまでした。

そして稲垣会長、2年間本当におつかれさまでした(ー人ー)☆



8年間本部副書記、2年前から本

部書記長としてお役を務めており、

毎月の役員会の連絡準備・資料作成等の

毎月の書記のおシゴト以外に、

総会の各種準備が加わり、本当に大変でしたが、

今年の懇親会内の「抽選会」でも、

賞品が当たりましたし(大きなウリのようなメロンのような果物・・・

早速我が母・オカンにプレゼント♪)、

また一年、書記長のお役、がんばりたいと思います(笑)。




-----------------------------



総会懇親会後、野勢副会長に連れられ・・・

八尾市内のスナック2軒ハシゴで連れられつつ・・・

1軒目では既に産業クラブの先輩方が何人かおられ、

その先輩方に「何かカラオケ歌え~!AKBや~!」って

命令(?)されたので、

「恋するフォーチュンクッキー」を歌ったら、

最初はみんな一緒にノリノリで歌って踊っていたのに、

最後2分くらいになったら、

みなさん「ああ、しんど~!60超えたらアカンわ~>0<★」って豪語しながら、

八尾のオッチャン達・・・順次全員が着席して、

拍子抜けしそうな手拍子だけして、

私だけ一人ぼっちで立って、最後まで歌っていたのが、

めっちゃ罰ゲーム的で寂しく、

そしてめちゃくちゃ面白かったです(笑)。



20年先ですが、私も60超えたら、

後輩にあれこれ指図して、

自分は途中からほったらかしにしといて、

ドカっ!と椅子に深く座って、

後輩に指示したことも綺麗さっぱり忘れ去り、

隣のオネエチャンやオニイチャンとしゃべり始める、

自分の『未来予想図』がはっきり見えました(笑)。

ほんと、八尾のオッチャン&オバチャンは

自然体でありのまま・・・オモロくてステキですね!



“明日は明日の風が吹く。。。♪”



明日も、大きな別団体のイベントが控えておりますので、

明日もボチボチ・・・ガンバリマス~(^0^)。



【恋するフォーチュンクッキー(公式)動画↓】

https://www.youtube.com/watch?v=dFf4AgBNR1E



【写真】八尾中央産業クラブ総会&懇親会写真

これらの写真は全て当会の広報誌に掲載予定ですので、

掲載がマズイもの・人はおられないかと思われますので(笑)、

書記長の権限で?掲載させていただきます(ニヤリ★)。




【八尾中央産業クラブ】とは

八尾市内の異業種交流会です。

経営者同士はもちろんのこと、経営者夫人・社員さん・ご家族の方など、

みなさんとの交流の会で、ボウリングや懇親旅行、講演会、勉強会など、

いろんな活動をしています。現在162社が入会されています。


2016/05/26のBlog
「小保方晴子さんのニュース」(下記)

もそうですが・・・


コレです↓

http://snjpn.net/archives/5131



(※要は、この娑婆に存在する陰の支配者【究極の悪魔】たちが、

支配者たちの手足であるアメリカ人や、

アホな日本人(政治家や研究者たち)を使って、

小保方晴子さんたちを

「STAP細胞なんて虚実だ!」と罵り、小保方さんたちを吊るしあげて、

小保方さんの研究パートナーのおじさんが自殺したりして・・・

(実際は、その陰の支配者に殺されたと、私は観ています)

結局、その支配者たちがSTAP細胞の特許・権利を

ちゃっかり奪ってしまったということ。

STAP細胞を自分たちのモンにして、

ますます富と権力を搾取しようということで、

ほんと、分かりやす過ぎな「茶番劇」で~す♪)




-----------------------------

【インターネットニュース】

「『パナマ文書』って何?
マスコミはあまり報道しないが世界がひっくり返る程の事件らしい!」↓

http://temita.jp/kaigi/29643

-----------------------------



・・・この『パナマ文書』のニュース(真実)も

日本のマスコミに少し出ただけで、

今は沖縄のアメリカ軍兵士の犯罪と伊勢志摩サミット、

そして大学生の芸能活動していた

女の子がファンの男に刺されたニュースばっかりです。



安倍総理も、その陰の支配者からの

相当な圧力を受け続けているんでしょうねぇ~。



ほんと、日本のマスコミも、

基本的に陰の権力者に支配されていて、

真実を暴き切れず、真理を貫き通せず、

操られている人間の手足となり、

一緒になって大罪を犯し続けています。

地獄行きの切符をゲットしている輩は未だ増え続けており、

日本の崩壊の日【Xデー】が確実に近づいているように感じます。



また、私たちの日常生活の中でも、

数字(見た目)をごまかし“テンプラ”したり、

自分を偽ったり、他者を騙して・・・

一体誰が幸せになるのでしょうか。

今だけの一瞬の儚き幸福という【虚実の積み重ね】で、

真の幸福の境地へ到達出来るのでしょうか。



虚実はどこまで行っても虚実でしかありません。



その虚実から真実が生まれる訳もなく、

陰の支配者達がこの娑婆に撒き散らし続けている

【真実に見せかけた虚実】に基いて、

重要な判断や行動をして、

人生や経営が真に良くなっていく訳ないですやん。

なんでそれに気づかないのか!愚かで、そして哀れ過ぎます。



そもそも論として、人生の根本や「真の幸福」という、

目には観得辛い【物事の本質(真の理)】を

掴もうと日々努力されているのでしょうか?正直疑問です。



自分自身の心から発する言動が、

表面のみを取り繕っている・誤魔化している・・・

虚実で不自然だからこそ、そんな輩(陰の支配者)の

魔の手にまんまとハマってしますのではないでしょうか。



私は同じ娑婆に生きてはいても、

そんな不自然な虚実の世界(=つまらん茶番劇)には

出来る限り関わるつもりはない。






そんな輩を見て、いつも思うのは平家物語の冒頭部分・・・



祇園精舎の鐘の声

諸行無常の響きあり

沙羅双樹の花の色

盛者必衰の理をあらはす

おごれる人も久しからず

ただ春の夜の夢のごとし

たけき者も遂にはほろびぬ

ひとへに風の前の塵に同じ



-----------------------------

【インターネットニュース】

「『パナマ文書』って何?
マスコミはあまり報道しないが世界がひっくり返る程の事件らしい!」↓

http://temita.jp/kaigi/29643

-----------------------------

2016/05/24のBlog
マイ畑にて、雑感。。。



耕作面積25坪程の畑に、8割くらい

「いちご」を植えています。

いちごだと、比較的メンテナンスが必要ないからです。



マイカーにて片道25分くらいの、大阪平野が見渡せる、

標高180メートルくらいのところにあります。



いちごは、昨年植え替えする時期が遅れたのが主原因で、

いちごの実が例年に比べ小さかったです。

しかも収穫時期に雨が多かった為、腐った実も多かったです。

ほんと、もっと手をかけてあげれば、

あれこれ対策があったかと思うのですが・・・反省。

いちごちゃん、ごめんね。

私の心が少しこもっておらず、愛が足らなかったのかも。
この他に今は、タマネキとジャガイモを植えています。

タマネギは今収穫期で、今年は一つの苗から2玉出来る

勢いで豊作です(^人^)☆

やっぱり、ちゃんとした時期に、ちゃんとした苗を植えて、

ちゃんとメンテナンスをしてあげれば、豊作になるようです。



いちごもそうでしたが、豊作になると自宅で食べる量以上の

収穫高が得られますので、ご縁ある人に片っ端から

配らせていただいております。



いちごやお野菜を貰っていやな人はいないようで、

必ず喜んで頂けるので、農ガール(?)冥利につきます(笑)。



ですので、最近は作物を作る喜びと、

差し上げて喜んで頂ける喜びを大きなやりがいにしております。



私がこの畑で一番学ばせて頂いているのが

この【時期を観る・流れを読む・心を感じる】ということです。

大自然の流れを感じ、作物たちと会話しながら

「まだ早い」「よし、今だ!」と気づいて、

それをひたすらそのまんまを実行するんです。



これって、人間同士の世界でも一緒なんですよね。

だって、人間も大自然の一部なんですから。

そこに自分の都合や我儘、主観を入れてしまうと、

たちまち失敗してしまいます。



一方、ジャガイモは、自宅にずっと放置されていた

小さなジャガイモ達が芽を生やして来たので、

それを植えたのですが、

その芋自体にパワーがあまり無かったようで、

葉っぱが害虫にやられまくり、

8割くらい壊滅状態になってしまいました(涙)。



隣に植えているおじさんのジャガイモは、

ちゃんと種芋を購入し、黒いビニールを敷いておられたので、

たくましく成長していました。



で、今年は初挑戦で、スイカの苗を2つ購入し、植えてみました。

数日後畑に行きますと、

米つぶ4つくらいの大きさの虫達がいっぱい集まって、

スイカの葉を食べまくっており・・・

想定外の出来事で慌ててかれらを除去し、

隣のおじさまがされているように、四方をビニール袋で覆いました。



それ以降、スイカは元気に育っています・・・が、

まだ気は抜けません。

キュウリも4つ植えましたので、そのように囲っています。



こんな感じで、畑って、【人生の修行道場の縮図】のようで、

シンプルにいろんなことが常に起こって来て、

ひたすら「もぐらたたき」しながら、いろいろと日々、

学ばせていただいており、

それを人生やビジネスにも活かしております。



ビジネスではありませんので、

畑なんてしない方がいいという考え方もありますが、

私は畑仕事が好きなので、

思うように完璧には出来ておりませんが、

今のところやめるつもりはありません(^人^)☆


[ 00:08 ] [ 人生、修行です。 ]
本日・23日、地元商工会議所青年部の伊藤先輩のご縁で、

五條良知 師(金峯山修験本宗第5代管長・

総本山金峯山寺第31世管領)と

お会いすることが出来・・・感無量。。。



ここ6年程、総本山 金峯山寺

http://www.kinpusen.or.jp/

大峰修験道(蔵王権現様&役行者)に何故か惹かれ続け、

まさかその総本山の管長さまと

直接お会い出来る日が来るとは・・・感無量。。。



お寺内部のいろいろなところを見せて頂いた後、

管長さま直々に本堂にてご祈祷して頂き・・・感無量。。。



その後、近くの

「吉野荘 湯川屋(http://www.yukawaya.com/)」にて、

「西行鍋」という吉野葛たっぷりのお鍋を囲んで、

ざっくばらんなお話をさせていただき、感無量。。。



そして最後、管長さまより・・・

「結婚をしなくていい、子どもも産まなくていい。

だけど、女性としての生き方はした方がいいですよ」

という言葉を頂き、感無量。。。



短いお言葉ですが、

この言葉の真意は奥がとっても深そうで・・・



無知な私なりの解釈を記しますと、

この娑婆は全て「縁」であり、

例え自分がしたい・欲しい・変えたいと思っていても、

自分の意思ではどうしようもない「縁」もある訳ですよね。

結婚も、子を授かるのもみんな「縁」であり・・・

幸か不幸か現時点では、その縁が私には無い訳ですよね。



だけど私が今、女性として生きていることは、

既に「縁(意味・意図)」があってそうなっているのであり、

その縁に従って生きることが真の幸福への道なんだ・・・

と感じました。深いです。。。



そしてこれに限らず、

「○○しなければならない」という娑婆の縛りから開放され、

肩の荷が少し軽くなって、

真理(真の信仰)への扉にまた一つ近づけたように感られました。



これからも与えられた【縁の中】を

一所懸命生きて参りたいと思います。



五條管長さま、伊藤先輩、

おかげさまのご縁に、感無量。。。

ありがとうございました(ー人ー)☆


2016/05/21のBlog
[ 20:24 ] [ ぶらり旅日記 ]
今日・21日夕方。東京から新大阪駅に着きますと、

1つ向こうのホームに「ドクターイエロー」が停まっていて、

みなさんバチバチ☆写真撮影されていたので、

私もバッチリ☆撮影させて頂きました(笑)。



映像では何回か見たことありますが、

ナマで見たのは始めてで、

【鉄子】バリにカナリ興奮しましたぁ~(^0^爆)!!!



この“ドクターイエロー”目撃すると幸せになれるという

“都市伝説”まであるそうです(笑)。

この幸せをみなさまにも

おすそ分けさせていただきま~すっ(^人^)☆



そんなかんだで、旅の最後にドクターイエローまで見れて、

とっても充実した東京旅となりました。

ありがとうございました。




【ドクターイエローとは】

新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、

信号電流の状況などを検測しながら走行し、

新幹線の軌道・電気設備・信号設備を

検査するための事業用車両の愛称である。

(参考HP http://tetsudo-shimbun.com/article/trivia/entry-129.html


日々四国遍路をしておりますと、

最近ヨーロッパ系の方が多くなったと感じています。

しかも殆どが歩き遍路です(一部、自転車&自動車遍路)。



2番・極楽寺のご住職曰く

「とりわけスペイン人が多い」とのことです。

その理由はどうやら、

スペインにも四国遍路と似たような修行の道があると聞き、

ずっと気になっていました。



以前BS番組でこの巡礼の道が紹介されていて・・・

更に日本語でのその巡礼路の紹介HP(下記)を見つけて、

今日・21日に東京で概要をさらっと教えて下さる

セミナーがあるということで参加してから、

大阪に戻って来ました。



サンティアゴ・デ・コンポステーラはエルサレム、

ローマに並ぶキリスト教の3大巡礼地の一つだそうです。

キリストの弟子である「聖ヤコブ」のお墓がそこにあり、

巡礼者はそこに向かって徒歩・自転車などで向かいます。



以前見たBSの番組を見て感じたことは、

古今東西、人間が求めるものや本質は変わらない・・・

ということです。



国や民族、場所は違っても、

真(まこと)の道を前に向いてちゃんと歩んでおりますと、

得られるもの・捨てられるものは同じのように感じました。

それにクリスチャンでなくても(どんな宗教を信じていても)

誰でも巡礼が出来、最後「巡礼証明書」等が

貰えるということです。



一方、四国遍路とスペイン巡礼と大きく違うところは、

巡礼は片道の修行(自分の家や自分がスタートと決めた地点から、

ゴールであるサンティアゴ・デ・コンポステーラに行ったら終わり)で、

四国遍路は、自分がスタートと決めたお寺から、

88ヵ所のお寺全部回ったら終わり・・・ではなく、

自分が「終わり」と決めるまで、

何周もぐるぐると周り続けるということです。



同じ道をぐるぐる周り続けるのは、

一見非効率で無意味な感じがいたしますが、

人間死ぬまで修行(成長)・・・

日本人の【道~DOU~の精神】に即しております。

(だから、お四国参りは「四国巡礼」とは言いません「遍路」です)



あと細かい違いは、四国遍路の場合は、

通過(チェック)ポイント「88ヵ所のお寺」と決まっていますが、

スペイン巡礼はざっくりとしか決まっていないということです。



四国遍路では「納経(ご朱印)帳」を持ちますが、

スペイン巡礼ではスタンプ帳のようなクレデンシャル(巡礼手帳)を持ち、

徒歩巡礼の場合は、ゴール手前の100キロから、

自転車などの乗り物の場合は200キロ前から、宿泊施設やお店など、

巡礼道沿いのいろんなところに置いてあるスタンプを

1日2個以上押してもらう必要があるとのことです。



なお、巡礼用の服装はスペイン巡礼では特に決まっていませんが、

ホタテ貝に十字架のような赤いマークをつけたものを

見えるところにぶら下げておくと、

周りの人たちは「この人は巡礼者やな」と

一目で分かるようになっているそうです。



四国遍路で言う「遍路宿(泊まるところ)」も、

結構安価なところが充実しているそうで、

地元のボランティアの方々があらゆるサポートを

巡礼者のためにされているとのことです。



この巡礼路のうち、スペイン国内の道は、

1993年に「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」として

ユネスコの世界遺産に登録されています。



私も今世、生きている間に一度、

スペイン巡礼に行ってみたいのですが、

行き帰りだけで3日かかり・・・

体力や言葉、食べ物等の心配もあり・・・(^^;)、

ここしばらくはお四国参りを極めたいなと

思っています(^人^)☆



【NPO法人日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会 公式HP】

http://camino-de-santiago.jp/