ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2874件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/02/19のBlog
やお ちあきさんが、人形劇に来てくれました。

ギターの弾き語りが始まると、
自然と手拍子が起こり
体を揺らしながら楽しむ子どもたち。


人形劇 『ゆうら ゆうら』は
動物たちが 荷物を持って
揺れる橋を渡ろうとするのですが、

橋の下の谷底から聞こえてくる 奇妙な音に驚いて
荷物を落とし逃げ帰ってしまうので

怒った谷底が、物体化して現れ
『ポイ捨てはダメよ!』と教えてくれる
お話です。

人形の動きや、言葉ひとつひとつがとても楽しく
夢中になって見ている子どもたちでした。

終始笑いの絶えない人形劇でしたが、
特に、奇妙なおもしろい音が流れると
大爆笑でした。
最後に、人形の猫 『にゃんにゃん』と
握手をしてお別れしました。
少し恥ずかしそうにしていた子どもたちです。

また、近隣の保育園のお友だちも見に来ていたので
交流にもなり、楽しい時間を過ごすことができました。

楮原
2019/02/18のBlog
[ 10:50 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
2月17日(日) 

新聞の梅だよりによりますと、万博記念公園の梅林は

5分咲きとありましたので足を延ばしていってきました。

先ずは太陽の塔のお出迎え。この顔は二代目だそうです。
梅林へは千里中央からモノレールで万博記念公園駅で

下車、公園中央入口を入り左手すぐの所にあります。

早咲きの梅は見ごろを迎えています。

この梅の銘は「叡山白」です。

写真の好きな方は余念がありません。
お天気の方は晴れたり曇ったりで大阪市内より寒い

です。それでも沢山の方が梅見に来られています。

この梅の銘は「大盃」です。満開ですね。
ここの梅林は斜面を利用して作られています。

手入れもよく、中の細道も新しく作られて

ゆっくりと鑑賞出来ます。

日が当たってきました、ここまでいい香りが

するようです。
やはりここは千里丘陵ですね、あちこちに竹林が

残っています。

ここ公園にもこのように竹林が残されています。

16日から梅祭りが開かれていまして、これから

中生(なかて)、晩生(おくて)と咲いていきます。

暖かい日に梅見に行かれてはいかがでしょう。

 よしむら
2019/02/16のBlog
[ 13:46 ] [ ふかえ保育園 ]
昨年の9月に新設しました
“ふかえキッズ”です

家庭的な雰囲気で子ども一人ひとりに
合わせ、ゆったりと過ごしています
天気のいい日は公園や商店街へ
おさんぽにでかけています
先生と手をつないで歩くことが大好きな
子ども達

これからもたくさんおさんぽに
行きましょうね




藤井・田中
2019/02/15のBlog
[ 17:17 ] [ 深江子供会 ]
2月11日 (日) 

東成子供会が主催します模型飛行機大会

区民ホールができて始まった大会、

以前は、凧揚げ大会が行われていたそうです
今回も、初めに東成警察交通課のお巡りさんより、

安全な自転車の乗り方についてのお話。

次に模型飛行機の先生より、色んな種類や変わった

飛行機のデモンストレーション、ゆっくりと長く飛ぶ
飛行機や羽を”バタッバタと”飛ぶものに子供たちは驚きの声が!!

では、配られた模型飛行機のキットの組み立てに入ります

説明を聞き慎重に国上げていきます、出来た模型飛行機を

一度飛ばして大会で競い合います、
各校下がグループに分かれて長く飛んだ飛行機で競います

床に落ちたり、壁に当たり墜落する飛行機

うまく飛ばすのも大変なようです

予選で勝つと決勝戦へ、今回も深江の子供が決勝戦に
タイムの結果 第5位になり表彰式に

最後に今日参加した17人が記念写真を撮り小学校に帰って来ました。

フォトアルバムに載せておきますので見てくださいね!

いまにし 
2019/02/13のBlog
[ 17:18 ]
東成絵本の会の方が来てくださいました。

始まる前から
「どんな絵本かな?」と楽しみにしている子ども達。
挨拶も元気いっぱいすることができました。


絵本の会は
『はじまるよ』 『ころころたまご』の手遊びから始まり、
『たべたのだあれ』の絵本や
子ども達の大好きな
『わにわにのおふろ』の大型絵本、

『トンネルぐるぐる』のパネルシアター等
盛りだくさんでした。

絵本を見終わると
「おもしろかったー!!」 「また見たいな~!」と
喜んでいた子ども達でした。

また今日は、
園庭開放で地域のお友達も来てくれて
一緒に絵本の会を楽しみました。

楮原
[ 10:47 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
2月13日(水) 

今回も遠くへ行かずに足元になりました。

この3連休は殊の外寒かったので、

どこにも外出せず家の中で確定申告の準備を

しておりました。

梅は寒さに強いですなぁ~。

外ではこの様に紅梅が満開になりました。
前回の報告で白梅はつぼみふくらむでしたが、

ご覧のように三分咲きとなりました。

紅白同時に咲いたらいいと思いますが、

なかなかこちらの思うようにはいきません。

少し暖かい日があれば、大阪城梅林へ行って

みたいと思います。

行ったら又報告いたします。

 よしむら
2019/02/12のBlog
[ 07:16 ] [ ふかえ保育園 ]
2月1日に節分行事がありました。

『おにのパンツ』の手遊びをした後
『まめまき』の歌を元気いっぱい歌い、
その後、節分に関する話(柊鰯、恵方巻き、豆まき)を
聞きました。

職員劇では、
鬼が出てくると担任の背中に隠れて泣く子や
固まってしまう子等、突然の鬼の登場に
大慌てだった子ども達です…。

最後は、職員に促されながら
鬼に向かって新聞紙で作った豆を投げました。

泣きながらも豆を投げる子、泣くのを堪えて豆を投げる子…
一人ひとりが精一杯頑張っていましたよ。

終わった後は
「鬼に豆投げて退治したよ!」と
満足気に話をする子ども達の姿が印象的でした。

体の中にいる意地悪鬼、いやいや鬼、怒りんぼう鬼を
退治することができてよかったね!


楮原
2019/02/09のBlog
[ 13:28 ] [ ふかえ保育園 ]
前日からとても楽しみにしていたもちつき大会。

今日は、幼稚園へもちつきの見学に行ってきました。


到着すると、ペッタン ペッタン… と餅をつく音が!!
「なにかきこえる!」と興味津々の子ども達…

餅をつく地域の方々や先生の姿に
「がんばれー」と大きな声で声援を送ったり、
拍手をしたりしながら楽しんでいました。
保育園に戻り、つきたての餅を丸めました。

「みて、まんまるできた~」と
丸めた餅を職員に見せてくれたり、

「のびた~」と
餅が伸びる様子を嬉しそうに見せてくれたり、

餅の感触を楽しんでいました。
出来上がったお餅を
給食のすまし汁の中や、きな粉に入れてもらって食べ
「おいしい~」と
とても満足気な子ども達でした。

餅を身近に感じ、貴重な経験ができた1日でした。


藤井
2019/02/06のBlog
[ 13:19 ] [ 深江幼稚園 ]
2月1日(金)の“豆まき大会”に向けて
白組さんが折り紙で“三方”を作りました!
担任の先生が見本を見せると、
子ども達が「あっ!豆まきのやつだ!」と
嬉しそうにお話をしていた子ども達です
製作では、途中“袋折り”という
難しい折り方がありましたが、
チームのお友達と教え合いながら楽しそうに
取り組んでいましたよ
「最後は広げて完成だよ~」と広げて見せると
子ども達は「手品みたい!」
「先生、魔法使いみたいだ~!」と
とても驚いた様子でした
作った三方は、豆まき大会で使い
お家へ持ち帰りました!

津田
2019/02/05のBlog
[ 20:26 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
2月5日(火)

立春を迎え暦の上では春になりました。

春を探しに遠くに行かずとも足元に来ています。

拙宅の庭の紅梅ノ木にも春が来ました。

先日見た時には一輪二輪と咲き始めでしたが、

ここ二・三日の暖かさで目が覚めたように

咲きだしました。
ただ植木屋さんに紅梅を植えてくれと頼んだだけで

品種を聞いてなかったので、何という梅か知りません。

この様にピンク色の小さな花を咲かせます。


拙宅の白梅は今やっとつぼみが膨らんだところです。

これも品種はしりません。
万 両。

何年か前から松の木の下で育っています。

鳥が種を運んできたのでしょうか、今年はじめて

赤い実を付けました。

この万両2本生えています、鳥が2万両落として

くれたわけです。有り難いことです。

お正月の縁起木として万両・千両・百両(カラタチバナ)

十両(ヤブコウジ)・一両(有り通し)があります。

みんな赤い実を付けます、皆さん植えてみませんか。
お正月の葉ぼたん。

少し暖かくなると芯が伸びてきました。

このまま1年育てて来年の鉢植えにしょうと思います。

 よしむら