ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2963件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/05/21のBlog
[ 15:47 ] [ 深江幼稚園 ]
5月8日(水)
白組さん、赤組さんが海遊館に行ってきました


天気に恵まれ、長い道のりを頑張って歩いていましたよ。
館内に入ると大きい水槽には沢山のお魚!!
子どもたちも興味津々でした。

「ジンベエザメ~!!!」と目を輝かせていましたよ
沢山のお魚を見た後は楽しみにしていたお昼ご飯の時間です。
おにぎりやおやつをおいしそうにもりもり食べていました
帰りの電車では、ウトウトしていた子どもたちですが最寄り駅に着いたときはお友達同士起こし合いをし、無事に帰ってくることができました。


行き帰り白組さんが赤組さんの手を引っ張ってくれました

また1つ楽しい思い出が増えましたね


三屋
2018/05/20のBlog
[ 07:34 ] [ 大阪市立深江小学校 ]
5月18日(金) 

給食調理室の前の白いバラが見ごろを迎えております。

この上2階に1年生1組、2組の二教室があります。

お昼の給食が済むとお掃除の時間です。
お掃除応援隊は5月7日(月)より始まり2週間、

今日が最終日です。

1年生の掃除場所はこの給食調理室の隣の階段と

玄関から西への廊下です。
お掃除のお手伝いも2週間続くと子ども達も

慣れてきて上手にお掃除が出来るようになりました。

これから6年間、担当場所は変わると思いますが

きれいにお掃除してくれることでしょう。

 よしむら
2018/05/18のBlog
[ 18:31 ] [ 深江ことぶき会 ]
5月18日(金) 

今日は金曜日午後1時30分より深江憩の家において

百歳体操がありました。

前の大きなスクリーンに映るビデオを見ながら椅子に

座ってする体操です。むつかしくありません、どなたでもできます。

この写真では手に負荷をかけています、1本200グラムの金属の棒が

入っています。自分の体調に合わせて増やすことができます。

この事業は昨年7月から始めて11ヶ月になります。

深江ことぶき会が主催しています。一度見に来てください、

無料です。
百歳体操が30分程かかり、その後かみかみ体操が

あります。「よくかんで おいしくたべよう」という

ことで約20分ほどあります。

毎週金曜日午後1時30分深江憩の家です。

皆さんのお越しをお待ちしております。

 よしむら
2018/05/16のBlog
[ 09:40 ] [ 深江幼稚園 ]
白組さん 赤組さん 桃組さんが野菜の苗を植えました!!
白組さんはなすの苗を植えました。


みんなで協力しながらプランターに土を入れ、
苗を植えていました
赤組さんはきゅうりの苗です。


立派なきゅうりに育つように
「おおきくなぁれ!」と声を掛けていましたよ
白組さんと赤組さんのお当番は、毎日水やりをします
桃組さんはトマトの苗です。


興味津々で苗を植えたプランターを見ていた桃組さん
とても愛らしいですね




大きく育ちますように・・・!!




藤井
[ 09:20 ] [ 深江幼稚園 ]
園庭開放で絵本の読み聞かせ会がありました!!




「はらぺこあおむし」の絵本では、人形のあおむしが絵本の穴を
通り抜け、食べ物を食べていく様子を楽しんで見ていましたよ♪


エプロンシアターでは、登場するネコが出てくると、
興味津々で見ていた子ども達です
最初は泥まみれだったネコ達が、お風呂からあがると
キレイになっていて、びっくりしていましたよ!!!!





終わった後は「おもしろかった!!」と
嬉しそうにしていました




小原
2018/05/13のBlog
[ 08:09 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
5月12日(土) 

このポスターの通り大阪歴史博物館副館長伊藤廣之氏

の講演が開かれました。

大阪の歴史をさかのぼり、縄文時代から河内湖の時代

を経てお話をされるので、長いお話となりました。

深江とは、ひとくちに言えば

地理的に入江。

歴史的に菅笠。
この頃の講演会ではよくスライドをお使いになるよう

ですね。目と耳を使って聞くのでよく理解ができ

分かりやすいです。

深江地域では昔より農閑期の女性の仕事として菅笠を

縫っていましたが、戦後宅地化が進み、菅細工の技術

を持っているのが幸田ナミ子さん一人となりました。

その頃から伊藤氏はお付き合いがあるそうです。
行政よりの支援もあり、菅細工保存会もでき今は活発

に活動されています。

小さいながらも深江稲荷神社の横に菅田を復興し、

その菅で伊勢神宮の式年遷宮に菅御笠を奉納された

事もお話になりました。

 よしむら
2018/05/11のBlog
[ 02:57 ] [ 大阪市立深江小学校 ]
5月10日(木)

新一年生とともに 応援隊も始まりました。

深江小学校で 小学校生活に慣れない一年生を少し

お手伝いをして 9年目になるかと思います。


お掃除応援です。

T字型のほうきは 扱いにくいけれど、

運動場に近い階段は砂が多く、掃きごたえ十分です。



おおにし
2018/05/10のBlog
[ 07:04 ] [ 深江ふれあい喫茶サロン ]
5月9日(木)

ふれあい喫茶サロンでは 明日 5月10日 金曜日から

モーニングセット 200円で 始めます。

 トースト
 ゆでたまご
 コーヒー or 紅茶
 + 

よろしければ、遊びに お話に 来てください。

 深江会館
 毎週金曜 10時から12時 です。




 


おおにし
2018/05/09のBlog
[ 14:09 ] [ 深江菅細工保存会 ]
2018年、冬の終わりに,


深江菅細工保存会の看板に笠をかぶせてあげました。

約三か月たちますが

雨にも負けず、風にも負けず、お日様にも負けず

看板を守ってくれています。



深江菅細工保存会 島谷真由美
2018/05/03のBlog
[ 08:20 ] [ 深江菅細工保存会 ]
深江菅細工保存会が、第12回読売あをによし賞本賞に決定しました。

「読売あをによし賞」とは文化財の保存・修復に多大な貢献をした個人や団体に贈られる賞です。

今回は、菅笠をはじめとする伝統的な菅細工の制作技術を継承してきたことが高く評価され、受賞となりました。

地道に続けてきた活動に目をとめていただき大変光栄です。

地域の皆様に支えられ・見守られながら、賞の重みをしっかりと受け止め、伝統文化「菅細工」の技術継承を続けていきたいと思います。

どうぞ、これからも よろしくお願いいたします。

深江菅細工保存会 島谷真由美