ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3067件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2015/08/17のBlog
[ 22:30 ] [ 青少年福祉委員会・青少年指導員会 ]
8月15日 

今年も深江の”イベント”盆踊りの朝がやってきました、

各団体の方が集まり会場の準備、お昼過ぎには準備完了!
まだ暑さの残る夕暮れから盆踊りの始まりです

代表の挨拶で始まり、河内音頭が会場に流れます

日が落ち暗くなる頃には踊りの輪にも人が集まり出しました。

1日目は、東成の各校区から体操民謡教室の踊り手さんが集まり
今年のテーマ曲を披露していただきました、

時間がたつにつれ子供達も加わり踊りの輪も重なり大盛り上がりに

9時になりますとアイスクリームを配る時刻、

小さな子供や大人も集まり長い列ができています
少し休憩の間に『深江地車保存会のだんじり囃子』

後は、本日予定の時間まで踊り続けていきます!!


いまにし
[ 10:28 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
8月16日(日) 

盆踊り大会二日目は初音家康博御一行をお迎えして
河内音頭を十分聞かして頂き、それに合して踊りを
気のすむまで踊っていただく算段になっています。
この盆踊り大会も今年で55年目を迎え、青少年
福祉委員会・青少年指導員会が中心になり各団体が
協力して寄付集めから設営、運営までして頂いて
います。
初日は各議員さんはじめ東成区長、各官公署の
トップ及び職員のみなさん等多数のご来賓を
お迎えしましたが、二日目となると少ないようです。
しかし、東淀川区長 金谷様(左端)がお越し
下さいました。金谷様が東成区役所総務課長
時代には菅田、菅細工で大変お世話になりました。
また、我々のIT広報委員会も金谷様のお力で
立ち上げることが出来た次第です。
日が西の空に沈み、夕闇が迫る頃になると
何処からともなく、人が集まりだすと
櫓の上の音頭取りも囃し方も力が入り
踊りの輪も二重から三重へと広がり
盆踊りも佳境に入りました。
深江小学校では全学年に河内音頭の踊りを
教えています。このように踊りの輪の中に入り
楽しく踊っています。このあと9時になれば
アイスキャンデーが参加者全員に配られます、
子ども達はそれも楽しみの一つです。

 よしむら
2015/08/11のBlog
[ 14:56 ] [ 深江菅細工保存会 ]
今年も梅雨明けを待ち、菅の刈りいれが行われました。

7月25日に第1回目、7月29日に第2回目。

暑すぎるほどの好天にも恵まれ、

今年は、まずまずの干しあがりです。

刈りいれ初日と天日干し最終日の違いをご確認ください。


刈りいれ初日の菅
天日干し最終日の菅





深江菅細工保存会 島谷真由美
2015/08/07のBlog
[ 23:12 ] [ ~雑記帳~ ]
6月16日(火) 

湖水地方をあとに南へ144キロいよいよ
イングランド中部へ、ここは800年に及ぶ
海運都市としての歴史をもつリヴァプール。
18世紀の大英帝国時代を偲ばせる建造物も残る
歴史情緒あふれる街並みは、2004年世界遺産
に登録された。
帆船が港に停泊していたので写真を1枚パチリ。

リヴァプールはまたビートルズの故郷でもあります。
キャヴァン・クラブの前に学生たちが大勢立って
説明を聞いていますが、ビートルズがまだ若かりし頃
無名時代に出演していたライブハウス。
ここはわずか200m足らずの裏通りだが彼らが
通っていたパブやビートルズに関連したグッズを
扱う店などが点在する観光スポットです。

54キロ南下してチェスターへ。
 中世の城壁に囲まれた町。2000年以上も昔、
 ウェールズ人を制圧するためにローマ軍が砦を建設
したことに始まる。今も城壁の一部が残っており
その上を歩いてきました。
白壁に木組みが美しい商店街「ロウズ」、1階は勿論
のこと2階までアーケード(通路)になっています。
また37キロ南下、ヴェールズ地方に入りました。
 ポントカサルテの水道橋、橋全体を写せなくて残念。
長さ307m、高さ38mイギリスで一番長くて
高い水道橋、世界遺産です。
これによく似たのが京都の琵琶湖疏水です。
南禅寺境内に水道橋があります。
ここも滋賀県から物資を船で運んでいました。
今、観光船が出ているそうです。
産業革命時代にはこの運河を使い、船で荷物を
運んでいたそうで特に石炭を運ぶルートでした。
今はこのように観光目的の船が行き来しています。
船の操縦についてちょっとした講習を受けるだけで
船を貸してもらえるそうで、この様に長い船
ですからキッチンからベットルームまであり
運河沿いを数日間観光できます。
みなさんいかがでしょうか。だだし英会話が出来んことには。
ここはヴェールズですよ、ヴェールズ語も出てくるそうです。

 よしむら
2015/08/01のBlog
[ 13:30 ] [ 深江子供会 ]
7月31日(金) 

夏祭り子供会の行事『だんじりとふれあい』が行われました。

深江稲荷神社の夏祭り宵宮に、
地車保存会の協力で子供達が集まってくれました

小さな子供達にも深江の祭に親しんでもらおうと

始めて今年で3年目になります、だんじり囃子を練習子供
はっぴを着せてもらい”ハイポーズ”

お母さんの携帯カメラに撮ってもらって大喜び、
少しは祭の気分が盛り上がったのではないでしょうか!!


いまにし
[ 08:21 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
7月31日(金) 

拝 殿

7月31日は大阪の夏祭りを締めくくる

深江稲荷神社の宵宮です。

日中は暑いので、日が落ちて明かりがともる頃から

お詣りの人が増えてきました。
茅の輪

深江では菅を栽培していますので菅で「茅の輪」を

作っています。

茅の輪くぐりは旧暦6月に行われる行事。

《水無月の夏越の祓(なごしのはらえ)する人は
千歳の命延ぶといふなり》
地 車

祭りの1週間前より毎晩「だんじりばやし」を

練習していまして、今日は本番大勢の見物人を

前にしていっそう力が入り大音響。

大人も子供も聞き入ってました。

 よしむら
2015/07/31のBlog
[ 16:24 ] [ 深江ふれあい喫茶サロン ]
7月31日(金)

24日 自動車文庫まちかど号が深江公園に来ていました。
ひまわりもどんどんお日様に近づきたいようです。

パソコンの補習授業は今日でお終い。
アイスクリームやら、、コーヒーを飲みながら 歓談は続きます。
31日 帰省中のお孫さんも喫茶に来て、積み木のクイズをあっという間に組み立てて!!若いって素晴らしい

次週8月7日(金)は保健師さんが来て、個別の相談も受け付けてくださいます。
喫茶をのぞいてみてくださいね。

*写真は7月24日に撮った分です。

☆ふれあい喫茶サロン☆ 
毎週金曜日10時~12時
深江会館1階 深江南2-9-34
どなたでも
コーヒーとかわいいお菓子付き(百円)


おおにし
2015/07/30のBlog
7月29日(水)
南公園にはひまわりが大きなお顔をお日様に向けています。その隣の深江会館で今年も「夏休み工作教室」を母子会とはぐくみネットで開きました。
親子連れ、おじいちゃんと孫、そして、ひ孫さんとのペアも来てくださいました。

子ども子育てプラザの先生の珍しい動物の名前当てクイズでもりあがり、景色が少しづつが変わっていくアハクイズは子どもたちが
「わかった!!」と言っていても、大人は
「どこなの」とわからない者同士心の中でけん制?しあいました。

子どもに人気のプラ版が始まると、おばちゃんたちがどんな絵を描こうとまよったり、お隣の子どもに愛犬のスケッチを頼んでいる人も。
好きな色のペンを待っていたり、借りたりして、会話も楽しそう!!

出来上がりです。
今回もここをこうすればよかったとの声もありましたが、どれもきれい!!

子どもたちは楽しかったのでまた作りたいし、クイズも楽しかったと感想を書いてくれました。1月のかるた大会と同じ先生でしたので、深江の子たちはレベルが高いですと今回もほめていただきました。次はレベルアップされているクイズかも?
大人の方も作る楽しさに浸っていただいたようです。また、何かあればいいですね。計50名

おおにし
[ 11:26 ] [ 深江菅田保存会 ]
7月29日(水) 

今日は残りの菅田刈り。前回より4,5日しか空いて

いないのにまた丈が伸びました。

一度にすべて刈り取ったらいいのですが、

広い干場が必要ですので、二度になりました。
刈取りが終わりに近づきました。

菅笠を縫う練習をされているお母さんについてきた

小学生の子どもさんも菅田刈りのお手伝いを

してくれました。隣の小さな蓮池の紅白のハスの花

も応援してくれているようです。
やっと菅田を刈り終えました。

しかし、まだ作業は終わりません、短く細い菅は

ふるい落とし、揃えまとめて干場へ運び、

ひろげねばなりません。

夕立の気配がしたら、急いで取り入れねばなりません。

雨にぬれると斑点が出来るので気が抜けません。
隣の深江稲荷神社の夏祭りは大阪最後の夏祭りで

7月31日・8月1日に斎行されます。

その時使用される「茅の輪」を作っています。

茅(ち=かや)とは
茅萱(ちがや)
菅(すげ) 
薄(すすき)
などの総称

深江では菅を栽培しているので
それを使って「茅の輪」を作っています。

 よしむら
2015/07/29のBlog
[ 17:23 ] [ ふかえ保育園 ]
7月の誕生日会がありました。
7月のうた「とまと」を
皆で元気いっぱい歌った後
誕生日会が始まりました。


大勢のお友達や先生の前に出て
お祝いをしてもらうのが少し恥ずかしかった
7月生まれの子ども達。

照れたり、恥ずかしがったりしながらも
一生懸命インタビューに答える姿が可愛らしく、印象的でした。
今月の先生達からのプレゼントは
パネルシアター 「プレゼントの中はなーんだ」でした。


大きな声を出して一緒に参加し楽しんでいる様子の子ども達。。
最後には大きな誕生日ケーキも登場し、大喜び!
3時のおやつで出てくる本当の誕生日ケーキに期待を膨らませ、
誕生日会を終えました。