ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2856件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2013/01/30のBlog
[ 01:41 ] [ 青少年福祉委員会・青少年指導員会 ]
平成25年1月26日 

26日~27日にかけて青少年二団体によるスキーツアーが、
兵庫県のハチ高原で行われました。
早朝より集合し観光バス2台で深江小学校を出発しました。
今回参加した小中学生は88名、引率するのは、PTA、子供会,
深江小・東陽中の先生にも協力いただき従事者21名が集まりました。

到着した時にはそうでもなかったのですが、
スキーを始めるとなぜか、スキー場は猛吹雪で、周りが見えにくく
,早めに切り上げることとなりました。 
それでも子どもたちは元気なもので、雪合戦やかまくら作りを
楽しんでいました。
夕食は、『ロッヂみゆき』の鍋料理を食べ暖まったのか
子ども達はまた外に出ては、雪遊びを楽しんでいました。
次の日は天候が回復し、スキー日和となり転んでもいたくない
パウダースノーで、昨日の分までみんな思い思いの
シュプールを描きスキーを楽しんでいました。
出発前に 『みゆき』 の前で記念撮影!!

深江のホームペイジに写真を載せておきます

いまにし
2013/01/28のBlog
[ 16:40 ] [ 大阪市立深江小学校 ]
1月28日(月) 

6年生のふれあい学習として戦争体験を聞く会が
開かれました。
目 的
1.戦争体験を聞くことをとうして、現在の
生活とそのころの生活との違いを知り、
平和の大切さについて考える。
2.地域の方とのふれあいを通して、
地域の方との結びつきを知る。
上記の目的のために和田さんと吉村が学校へ
お話をしに行きました。
和田さんは太平洋戦争末期ごろ中学生でした。
その頃の大阪の様子を話されました。戦争が
はげしくなり学徒動員で軍需工場へ行かされ、
勉強ができなかったこと。アメリカに制空権を
奪われ、B29からの1トン爆弾攻撃、焼夷弾が
雨のように降ってくる様子など話され、
特に防空壕に十数人で入っている時焼夷弾の
一つが防空壕の屋根を突き破り、小さな
おんなの子の肩に命中したことなど、聞くに
たえない生き地獄のような光景を話されました。
最後に、皆さんが大きくなったら、このような
悲しい戦争をしないよう、今の平和を感じて、
皆さんの努力で平和を保ってくださいと結ばれました。
私は昭和18年深江小学校(当時国民学校)に入学
しました。2年生になる頃、戦況が悪くなり
警戒警報、空襲警報が多く出るようになり、
疎開が始まりました。縁故疎開出来ない者は
昭和19年8月に4年生以上、奈良県桜井市の
天理教大教会へ集団疎開しました。
昭和20年4月に3年生になった私らは橿原市
香久山村の法然寺へ集団疎開しました。

行って二・三日は遠足気分でよかったんですが、
親元を離れてまだ幼い3年生、ホームシックに
かかる子もおりました。田舎ですから自然が
いっぱいでいいんですが、食糧事情が悪く、
皆栄養失調になり痩せていました。
田舎といえども艦載機が飛んできて機銃掃射され
危ない目にあいましたが、逃げて皆無事でよかった
です。このようなお話をさせていただきました。
いかに平和が大切かということが分かってもらえた
かと思います。

 よしむら
2013/01/25のBlog
[ 17:39 ] [ 大阪市立東陽中学校 ]
1月25日(金) 

冷え込みのきつい中東陽中の1年2組と3組の

生徒11人がヒヤシンスを携え深江老人憩の家

を訪問してくれた、出身は深江と宝栄が約半々で

歴史文化祭の時演奏に来てくれた生徒も居た
資料館を見ていない生徒が沢山居たので

急遽資料館を開館し見学して貰った後

会議室で歓談、応対した宮崎・津田は4期生で

訪問してくれた生徒は68期生で時代の差を

感じたが、良い世代間交流が出来た有り難う

 津田
[ 13:44 ] [ 深江幼稚園 ]
1月23日(水)

午後3時~遊戯室にて1月生まれのお誕生日会が
開催されました。

親子のふれあいあそびでは、おんぶやだっこをしてもらい
みんなとっても喜んでいました。

お誕生日おめでとう☆

江越
2013/01/24のBlog
[ 23:38 ] [ 深江連合振興町会 ]
1月23日(水) 

平成25年の東成自衛消防出初め式が

東中本公園で有り深江からも連長・副会長・

災害救助部長・副部長・女性部2名の計6名が

参加した
例年通り熊野幼稚園児が行進にも参加し

素敵なマーチングバンドを披露してくれ 

沢山の拍手を貰って居た
その後参加企業の自衛消防団による倒壊家屋

よりの救出・消火器・可搬式ポンプによる

初期消火訓練が有り、消防ヘリの祝賀飛行も

有って出初め式を終わる、参加企業は17社

参加団体は6団体でした

 津田
[ 13:47 ] [ ふかえ保育園 ]
1月生まれのお友達のお誕生日会が開かれました。

今回の主役は、2歳児クラスの4名。

みんな堂々ととインタビューに答えていましたよ!
先生からの出し物のプレゼントは、お正月あそびがたくさん出てくるパネルシアター。

子ども達は

「あ!たこあげだ!」 「カルタ!したことあるー!」

などと、お友達と興奮気味に話しながら楽しんで見ていました。





岡村
2013/01/23のBlog
[ 17:08 ] [ 深江幼稚園 ]
1月22日(火)

4月から小学生になる年長組さんに、あんパトさんが
通学路の交通安全指導を行ってくれました。

このマークの意味分かるかな?
「はい!とまれ~!」
よく知っているなと感心しました。
実際に悪い人についていかない練習!
人形だとわかっていても、少し怖いと感じる子どもたちでした。

大切な3つのお約束☆
◎交通ルールーを守る
◎あいさつをする
◎ついていかない
ご家庭でもご確認頂いて、通学路の安全に気を付けてください。
江越
2013/01/22のBlog
[ 14:52 ] [ 深江幼稚園 ]
1月19日(土)

園庭解放の日に、地域ボランティアグループ”ぽっぽ”の方が
深江幼稚園に来てくれ、人形劇を見せてくれました。

タイトルは「5ひきのねずみ」と「こぶたのブー」
パネルシアターではじゃんけん遊びで楽しみました。




来月の園庭解放は、2月2日(土)9時~12時を予定しております。
ぜひ遊びに来てください☆


[ 10:06 ] [ 大阪市立深江小学校 ]
1月22日(火)

 1月16日(水)深江小3年とのふれあい体験学習に 

民生委員会で行ってきました。

 3・4時間目に 3年の児童に

私たちの~昭和時代の生活の様子~を知ってもらい、~小刀で鉛筆削り~をして、当時の体験してもらいました。
 
蚊帳は大人気で 中に入って寝ている子も…

蓄音機から流れるずいずいずころばし

電気も電池も使っていないけど?? 不思議だね

「チャンバラごっご」 って なあに?? 子どもたちに質問されて

民生のおじちゃんたちも 〈 昭和は遠くなりにけり 〉 でした。

鉛筆削りでは子どもたちは初めて 小刀を使います。

子どもの緊張が、カチカチの手から、体から私たちにも伝わってきます。

でも、何回も繰り返していくと、無事に削れて、試し書きする子のうれしそうなこと。

今年も 怪我なく終わりました。

私も家に帰って、やっと緊張も解けました。ありがとうございます。


おおにし
2013/01/20のBlog
[ 16:24 ] [ 東成防犯協会深江支部 ]
平成25年1月20日 

1月19日に東成防犯協会深江支部の新年互礼会が近隣で開催されました。

昨年平成24年は東成区における街頭犯罪が10%強の減少したと
東成警察署からの発表がありますが、これは地域住民の協力があってのことで、本年も地域住民、深江支部、関係官庁が一丸となって犯罪撲滅に努め、東成区の街頭犯罪、特にひったくり事件をさらに減少させましょうと、そんなお話から始まり、決意を新たに致しました。

今年からは防犯協会深江支部も深江まちづくり協議会 安全・安心部会の一翼として
連携、活動を強化し、2月24日には大規模な防災訓練を実施されます。
あくまでも、子どもさんを含む深江住民の方々が主役ですね。頑張りましょう!

”防犯”というとオジさんの集まりというイメージがありますが、
防犯参画における女性部の多くの役員の方々の力は絶大です。

常に日中も深江のまちの安全には厳しく、安心には優しく
目を光らせて頂いています。 

新年互礼会にもたくさんの女性スタッフの皆さんが参加して頂きました。
寒さもなんの!
沸々と”気合”が充填される一年のスタートとなりました。

本年も防犯をよろしくお願いします。

ぼうはん ゆば