ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人使い捨て時代を考える会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:510件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2012/06/07のBlog
皆様ぜひご参加ください!
HPにもアップしていますが、
1人1人の声は小さくとも、声をあわせれば、世の中は変わっていくんだということを
しめす場にしていきましょう。



6月16日使い捨て時代を考える会節電シンポジウム

大飯原発再稼働反対・簡素な暮らしでいのちを守ろう

■場所:キャンパスプラザ京都(京都駅前)5F第一講義室

■時間:14:00~16:30

■資料代500円・託児あり(無料:予約制075-361-0222)



■■■大飯原発再稼働に反対するアピール(抜粋6/4理事会決議)■■■

 政府は大飯原発の再稼働について、前のめりである。推進は理不尽と言わざるをえない。

 福島原発事故から何事も学ばず、根拠を失った安全神話にいまもすがろうとするのか。

(中略)

エネルギー政策の転換が求められている。

大量生産大量消費の物質文明に反省・脱皮がもとめられているのだ。

現在の便利快適な生活からの離脱は安易ではないだろう。

石油資源の現実と代替本命であった原子力の破綻を知った今、その道に真剣な努力が求められている。

(中略) 

 関電は不誠実であるだけでなく、虚偽隠蔽によって社会を恫喝し、原発推進世論を醸成しようとしている。

 私たちはだまされてはならない。原発をゼロにしても、当面の電力不足は起らない。

 しかし、そのことは節電の必要がないということを意味するのではない。

 今夏の節電努力こそ新しい社会と生活への道の第一歩である。

(全文はhttp://www.tukaisutejidai.com/)



☆内容☆

節電シンポ「この夏おうちは‘節電所‘」

■基 調 講 演

・朴 勝俊さん(関西学院大学総合政策学部准教授/ 「ネガワット」「節電所」というコンセプトの紹介者) 

■ パ ネ ラ ー

 ・朴 勝俊さん(環境経済学者)]

 ・山本 和仁さん(省エネ普及ネット・京都 事務局長)

 ・新田 時子さん(電気をカエル計画滋賀)

 ・南村 多津恵さん(「みんなでやろう!夏のピークカット」)

 ・村上 聖子さん(使い捨て時代を考える会)

 ・和田 美登里さん(使い捨て時代を考える会)

■ 関 電 前 ハ ン ス ト 後 こ れ か ら ど う す る か

 ・槌田 劭さん(使い捨て時代を考える会相談役)

■主催:使い捨て時代を考える会/安全農産供給センター

〒600-8061 京都市下京区富小路通仏光寺下る筋屋町141 電話 075-361-0222


2012/06/06のBlog
10日の農場は水田の除草です(センター車でます)

3日の農場ですが赤タマネギの収穫、吊るし作業をやりました。
田んぼの除草だと思って張り切ってきた家族もおられましたが10日に延期です。
手押しの除草車という多分「この指」だけで残っている伝統的除草が楽しめます。

マメ収穫援農は早朝から

4日は泊まり込みの援農者が早朝5時からエンドウマメの収穫をやりました。
朝採らないと品質が劣化するためです。

豊作でした。

マメの成熟度合を見極めるのは難しい仕事で、見た目の良い緑のものを取りますが、本当はハネている白くなったサヤのほうが良いマメがついています。
早朝の畑はたちの悪いブユ(ブト)が刺しにくるので大変でした。
グリーンピースだいじに食べてくださいね。

農場に近いJR島ヶ原8時42分着で行きましたが(京都7時02分)、接続が良くまず快適でした。センター車のない援農日はこれで行きましょう。

山田


この指ブログもクリックしてくださいね!
2012/06/01のBlog
新聞にでかでかと載っているように、
大飯原発再稼働が強行されそうです。

そこで、
京都の民主党本部本部前に行ってきました。
槌田さんがアイデアを出して
ビルに貼り付けました。

今日も午後5:00~7:00くらいまでやりますのでご参加を!

2012/05/28のBlog
23日は梅干しづくりでした
25日は佃煮づくりでした
どちらも暮らしの知恵プロジェクトです


6月11日(月)には天然酵母のピザづくりがあります。
10名限定で、もう2名申し込んでいます。

新聞にも告知します
はやめに申し込んでくださいね。
2012/05/23のBlog
再度中井です。

次回平日ですが、29日火曜日に鶏舎の穴掘り作業をいたします。

そこで再度、お手伝いいただける方を募集いたします。

穴掘りは50ヶ所。
元々が畑なので、比較的やらかいです。

我こそはという方がいましたら、会事務所もしくは中井携帯までお願いいたします。

美味しい卵かけご飯にマヨネーズを食べて頂く為にどうしても必要な作業になります。

沢山のご応募、お待ちしております!(中井 英人)
この指とまれのブログはこちら↓
http://ameblo.jp/konoyubifarm/
いつもこの指とまれの活動にご協力いただきありがとうございます。

先日の田植えは50名overの参加をいただき、盛況のうちに無事、田植えも完了!
ありがとうございました。

ところがどっこい、今年は急遽もう一枚の田んぼをやる事になりました。
そこで、次回27日の援農で、再度新しい田んぼで田植えをいたします。

参加可能な方は、事務所に申し込んでいただき、ぜひ田植えにご参加ください。

今回はセンター便はありませんので、送迎の必要な方も、事務所へ連絡をお願いいたします。

皆様の参加をお待ちしております!

中井英人
金環は雲で見えないほうにかけ、日食眼鏡を買わないことにしたのですが、朝なんと晴れているではありませんか。サングラス5個を重ねて見るという、いけないことをしましたが金環には間に合わず残念。木漏れ日の影で楽しみました。教訓、すなおに多数にしたがうべきか。(やまだむぎお)

総計50人で順調に植えおわる

大人30人、子ども21人という大部隊があつまりました。午後からいっきに植えおわり、緑の苗が美しく並びました。
非戦力のこどももカエルを捕まえたり、泥田で暴れたりして大満足。
あまり暑くなかったので乳児もすやすやとお昼寝でした。
あとは新建設の鶏舎で走り回るヒナをみて、楽しく一日をおえました。
農場は初めてという会員さんや、お友達も参加していましたので、今後も「この指」で援農や、息抜きをしていただけたらとおもっています。
とくに、これからはクワの実、ブルーベリー、グミなど、農場の楽しい季節です。カブトムシ、ホタル、クワガタといった子供向け定番も登場します。
2012/05/22のBlog
ゴーゴーワクワクキャンプの方から映画上映会の情報をいただきました。

小出裕章さんのインタビューを中心に女優、ミュージシャン、
そして経済産業省前でハンガーストライキを行った4人の若者の
インタビューを織り交ぜつくられた映画です。

上映後は対談もあります。

参加無料!
お時間のある方は是非参加してみませんか?

詳しくはこちらで
http://311everydayliving.com/
畑も、もりもり元気です。
みんなで、屋上でとったものを料理します。
30日水曜日10:00より

あんてな発送をおこないます

時間のある方はぜひきてくださいね~

最近、いろいろな人が訪れて情報が集積します。

昨日は、長崎のミヨシさんも、山形の有機農家星寛治さんのところを訪れた
帰りに立ち寄り、ギャラりーふっとに展示している、ドイツ帰りのゲーベル博子さんと話に花を
咲かせていました。

市民環境研究所の石田先生も、訪れ、なんでも6月初めからカザフスタンに調査に行くとのこと・・・

滋賀のサワダソウゴさんも顔を見せ、今やっている事業やこの指花見の感想をしゃべっていきました。