ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人使い捨て時代を考える会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:510件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2010/06/29のBlog
今日、火曜日は園部でトマト援農が行われています。

昨日の午前には、参加者申込が少なくて、
参加者急募も連絡をしたんです。

午後には、数本の参加者申込の電話がありました!
「人がいなくて困っているのねっ!行かせて頂くわ!!」
なんて、嬉しい電話頂きました。

ご協力、本当にありがとうございます!!
協力的な会員さんに、感度のジムスタッフです。
今日も暑いですが、トマトの生育状況はどうですかね?
7月には収穫が始まるようですが・・・

他に以下の「折込み作業の人員確保」に困っています!
どうぞ、皆さんご協力お願いします!!

★★★ 『あんてな8月号折込作業』ご協力下さい!★★★

日程 7月23(金)or24(土)の1日

作業時間 半日

作業内容 印刷された3枚を1冊の冊子にセットする作業

場所 ㈱安全農産供給センター(近鉄線向島駅 送迎有)

 ポコ券・活動費(500円)・交通費(全額)を至急させていただきます。

 連絡先 会事務所(075-361-0222)まで

大変困っています・・・。どなたでもご参加いただけますので、
どうかご協力お願いいたします。

2010/06/28のBlog
ただいま、現場より臨時開催している「麦刈り」の写真頂きました!

この指農場にある5畝ほどのムギを、 手刈り→ハサ干ししています!
写真は手刈りのようすなので、
午後からハサ干しですかね~!

ネットでこの指農場の気温は、32度!!
倒れないように、気をつけながらがんばってください!

写真送ってくださった、YMGTさんありがとうございました!!
2010/06/25のBlog
先日、トマト援農に参加くださった、INUEさんから、
トマト援農速報と写真頂きましたので、ご紹介です!

 ・  ・  ・  ・  

先日 今年初の(^う^;)トマト援農に行ってきました

トマトは私の背丈(155cm)に
追いつけ追い越せ位の成長ぶりでした

1番下の段に 実が見事に実ってましたが
まだまだ 青々として 
来週くらいが真っ赤になるのかな~
ってとこでした

写真は 青いトマトの他
間違ってハウスの中に植えられた
ミニトマト(は赤くなりだしてた)です。

ハウス横の 田んぼの子合鴨軍団 よく働きますが
田んぼの中に池もつくって ついつい遊んでしまったます状態~

車を止めてる 神社からハウスを
撮影したものには なんと季節はずれ?まちがって咲いたのか???
コスモスがうつっております咲いていました!

 ・  ・  ・  ・  

7月に入ったら、収穫も始まります!!
どなたでも!是非是非、ご参加ください!

時間 9:00 ハウス着 ~ 午前中までの作業

送迎の集合時間
7:30 中書島 → 8:10 洛西口 → 8:30 千代川(京都7:53発→千代川8:27着 32番線 480円)
マイカーOK

持物 のみもの・お弁当(とても暑いので汗かきます!)

ポコ券、交通費(上限1,000円)支給


露の晴れ間狙いに・・・

この指農業教室 臨時開催のお知らせ

6/28(月) 
『麦刈り』します!!
臨時参加者募集!! 

5畝ほどのムギを、 手刈り → ハサ干し します。

臨時参加者探しています!!

是非是非!ご参加お願いします!!

日程 6/28(月) 

集合 JR 木津駅 西口階段下 8:40 集合・雨天決行

参考 JR 京都駅10 番線(奈良行き・普通) 7 : 17 発 → 木津駅8 : 21 着又は7 : 30 発 → 木津駅8 : 35 着(570 円) 

持物 弁当、お茶、作業可能な服装

申込 会事務所 ※保険加入と車手配のため各日3日前までに申込下さい(マイカー参加者の方も)

当日連絡先 090-5465-8496(山田) 090-4119-2461(中井)

 交通費 上限1000円、ポコ券 支給いたします!
2010/06/24のBlog
会事務所が入っているビル、[フューチャーステージ]に、
今月、デモクラティックスクール「森のイルカ」が開校しました。


設立メンバーのお一人である会員のTさんは
ご自身もプチ不登校の経験を持っておられ、
お子さんの方は義務教育を完全に放棄してしまわれたそうです。


均等な人間をつくろうとする教育システムからはみ出す子どもたちは、
いやおうなく問題児扱いされ、学ぶ場や機会を奪われてしまう。

「一人ひとりの子どもが、本当の自分を生きる学校と出会う事ができたら、
 不登校という言葉は必要ないはずです。」(Tさん)


生き方は多様化し、既存のシステムでは苦しくて仕方のない子どもたちがたくさんいるのではないか。
こんな時代に子どもたちのために何かできることはないか。


模索する中でTさんが出会ったのが、
アメリカで40年の歴史を持つサドベリーバレー校をモデルにしたデモクラティックスクールでした。


デモクラティックスクールでは、
大人と子どもが平等の立場でデモクラシィを実践しながら、共に学校運営をおこないます。
そこにはカリキュラムも、テストもありません。

〈子どもたちは大人に指図や規制されなくとも、自分で成長することができる〉

という基本理念のもと、
一人ひとりの個性が尊重され各自がやりたいことに挑戦していける場を目指しています。


「デモクラティックスクールは、既存の教育システムとは対極にあるものです。
 子どもたちがどんな困難にも負けないで、
 その瞬間瞬間が最高の自分であって、
 やりたいことをいつまでもやり続けられる能力を身につけるための学校です」(Tさん)


こうした動きが関西から高まっていて、兵庫県にはすでに2校あり、
「森のイルカ」は、京都で初めてのデモクラティックスクールとなります。


来週、デモクラティックスクールについて学習する講座と、
その理念を実践する「森のイルカ」の開校説明会が開催されます。

ご関心のある方は、ぜひお越し下さい。


※来月発行の『果林87号』に、デモクラティックスクール開校についてのTさんの文章が掲載されます。
どうぞご期待下さい!



■デモクラティック講座&説明会

◇日時:6月30日(水)13:00~15:00 

◇場所:「使い捨て時代を考える会」その奥にマンションの入り口があります。
「森のイルカ」は201です。
※詳しい場所は「学校案内」の地図をご覧ください。

◇会費:500円

◇定員:15名 (要予約・先着順)

◇対象: 
学校に馴染めないと感じている子どもたち・その保護者
不登校やひきこもりの子どもたち・その保護者
新しい教育を求めている子どもたち・その保護者 
子どもの自立心を育てたい人 
子どもとの関わり方を学びたい人

◇お申し込み先:info@morino-iruka.org
タイトルに「勉強会申込」、本文に申込者氏名・住所・電話番号をご記入ください。
◇内容
・デモクラティックスクールについての紹介
・ビデオ鑑賞…『サドベリーバレースクール』や『まっくろくろすけ』の実践
・質疑応答
・京都でデモクラティックスクールをつくるための意見交換


◇講師:森のイルカ代表・永井まゆみ

ご参加、お待ちしております♪

◇主催
森のイルカ
〒600-8061 京都市下京区富小路通仏光寺下る フューチャーステージ 201
Tel:072-834-4261(永井)
Fax:075-353-2653
E-mail: info@morino-iruka.org
ポコ券の使えるお店が増えました!
(ポコ券って??)

スペシャルティーコーヒーと
ストーン・キルン・カントリー・ブレッド (石がま焼きパン)のお店
『Cafe Phalam(カフェ・パラン)』

「沖縄に新たな基地はいらない」。
そんなビラを大阪で配り続ける女性が、
共感の輪を広げようと京都市内にカフェを開きました。

パラン(phalam)は、サンスクリット語で“果実・豊穣”を意味します。

なるべく自然に近い状態で育てられた産地の見える食材を用い
身体や環境にやさしいお食事、おいしいひと時を、
ここ二条でお客様にお届けできるよう
がんばっていきたいと日々思っている若い女性スタッフのお店です。
コーヒーはとってもこだわってます!



住所 〒604-8382 京都市中京区西ノ京北聖町24

TEL&FAX 075-496-4843

Open 11:00-19:00(日曜日は18:00まで)

定休日 月曜日

ブログ http://ameblo.jp/cafephalam/

交通
・JR山陰本線・京都市営地下鉄東西線「二条駅」下車すぐ
・京都バス・市バス・JRバス「二条駅前」下車すぐ


ポコ券を持って、さぁ!『Cafe Phalam(カフェ・パラン)』へ行ってみましょう!
行った方、感想お待ちしています!!
2010/06/23のBlog
6/27日(日) この指農業教室に来ませんか??

作業は「水田除草」です!!

この指農業教室にトマト援農に、大変お世話になっているYmdMgoさんが、言ってました!!
『27日のこの指農業教室にきたら、ブルーベリー食べ放題ですよ!!』っと・・・♪

ブルーベリーがたわわに実り、とっても食べごろなんですって!
甘酸っぱさが、作業の後にはピッタリ!!
よくお手伝いに来てくれる、●●君なんて、ホントたくさん食べるんですって!
さぞかし美味しいんでしょうねぇ!

木に実るブルーベリー・・・是非食べにきてください!!


■集合 JR 木津駅 西口階段下 8:40 集合・雨天決行

■参考 JR 京都駅10 番線(奈良行き・普通) 
 7 : 17 発 → 木津駅8 : 21 着又は7 : 30 発 → 木津駅8 : 35 着(570 円) 

■持物 弁当、お茶、作業可能な服装(田んぼは雨でも作業しますので、
着替え・防水のカッパなど上着が必要です。足は、はだし・地下足袋・水田用の
長靴で。園芸用品の量販店のぞいてみて下さい。)

■申込 会事務所 ※マイカー参加者の方も

■当日連絡先 090-5465-8496(山田) 090-4119-2461(中井)
今日は、通信会員さん150名程の方にお送りする
「あんてな発送」の日です。

あんてな7月号に、6月に4回発行されたセンターニュースとを
セットにして、メール便でお送りする作業で、10:00~午前中に終わります。

いつも参加いただいている、Otkさん、Kttさん、Ymmtさん、
ありがとうございます。
皆さんが毎月発送してくださるお陰で、皆さんのお手元に
月刊誌「あんてな」とセンターニュースは届きます。

今日は人数少ないですね。
手を一生懸命、いや・・・お口も一生懸命うごかしながらの、
和やかな時間です。

是非、お手伝いいただける方、ご参加お願いします!
お礼にポコ券、交通費をお渡しいたします!

来月は、7月28(水)10:00~です!

通信会員の方、今週には届くと思います!
楽しみにお待ちくださいね!
2010/06/21のBlog
精華大学在学中のMさんから、
映画上映会&トークセッションのお知らせです。

ドキュメンタリー映画
「ミツバチの羽音と地球の回転」
~ここで生きていく スウェーデン
―祝島 エネルギーの未来を切り開く人々~


今年6月の公開から全国各地で自主上映され、
大きな反響を呼んでいます。


これは未来のエネルギーをめぐる物語。


映画では、上関原発建設に立ち向かう祝島の人々と、
持続可能な社会を構築するスウェーデンの人々の姿を映し出しています。


精華大学では、このたび鎌仲ひとみ監督をお迎えし、
映画上映会とトークセッションをおこないます。

みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひご覧ください。



■上映会&鎌仲ひとみ監督トークセッション
 「ミツバチの羽音と地球の回転」
 ~ここで生きていく スウェーデン―祝島 エネルギーの未来を切り開く人々~


日時:2010年6月23日(水)
時間:17:45 開場 18:00開始 21:00終了予定
場所:京都精華大学 黎明館 L-101教室
http://www.kyoto-seika.ac.jp/access/

入場無料

お問い合わせ:K22m@me.com(メールのみ)


「ミツバチの羽音と地球の回転」オフィシャルサイト
http://888earth.net/index.html



~~~ 監督メッセージ ~~~

ここで生きていく決意が世界を動かす

エネルギーのその先に何があるのか?どんな現実が進行しているのか?

石油もウランも有限であると知りながら、そこから降りることがなかなかできずに今、

世界は混乱し、相変わらず日本は原発を建て続けている。

そのつけは瀬戸内海の小さな島、祝島にもおよび、

28年も建設を阻止するために闘ってきたが、巨大な経済が計画加速させてきた。

誰かが、ではなく自分たち自身でエネルギーの未来を切り開く

そんな決意を持って生活を守る人々がいる。

脱石油・脱原発を決め、持続可能な社会へと舵を切った、

スウェーデンにも同じ意志を抱いた私たちと同じ普通の人々が

それぞれの課題に取り組んでいる。

では、私たちの選択はどこにあるのか、私たち自身はどうするのか、

新たな扉が開かれる。


鎌仲ひとみ
ブログは、タイムリーなもの・・・
今日あったこと、これからのことをお知らせしていくことが大切なんですが・・・

たまには、1週間前のにぎやかな会事務所での出来事をご報告♪

6/14(月)「天然酵母のピザ作り」教室がありました!

 ホシノ天然酵母を使ってのピザ作り教室でした。
定員にすぐに達した程の、人気のある教室でした。

持参したボールを使って、生地をコネコネ♪
予想以上に力がいったようで、皆さんうっすらと汗が・・・
次は生地をのばし、自分のお好みの具をのせて、
オリジナルのピザに!!
「みそと葱」意外とめっちゃ美味し~!

「出来上がりましたら、熱いうちにど~ぞ~!」と、
先生、はっつらーつ委員会の方が・・・
出来立てをほおばり始め、美味しいお顔の参加者の方々。

2種類のピザ、カレースープ、鍋焼きパン、お漬物などが出てきて、
ご馳走がならび、スタッフさんも席について、質問などお話をしながら、
とても美味しい!と楽しく美味しい時間のようで、
お持ち帰りの生地つきで、参加者の方に満足いただいた
「天然酵母のピザ作り」教室でした。

早い時間から事務所にきて、下ごしらえ&スープなど食事つくられた
はっつら~つ委員会さん、お疲れ様でした。