ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
居場所 「心家(こころや)」~かわにし~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:296件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2023/04/26のBlog
[ 13:59 ] [ お知らせ ]
☆青色の日は社協で「居場所」を開いています!!
 13:30~15:30 無料
「心家」の所在地です。気軽にお立ち寄り下さい。
川西市栄町21-14 (関西アーバン銀行前の路地を入る)
心家は地域のお茶の間です。
画像はクリックすると大きくなります→

☆緑色の日が「心家」の開所日です!!
 10:00~16:00 利用料:200円

☆ピンク色の日がころころ通信編集・ピアサポートタイム!!
 11:00~15:30
2022/09/30のBlog
[ 15:21 ] [ お知らせ ]
秋ですね~。
過ごしやすい季節で身も心も喜んでいます。
自粛疲れはありませんか?

心になんとなくブレーキがかかったような感じはありませんか?
十分な対策を取りながら少し気張らしが出来ればいいですね。
心家は午後からの開所です。<30分だけのぞきに来ました>と来られる方もおられます。

心家は10月も午後からの開所です。お食事を済ませて来所下さい。

 今月も心家でお待ちしています。
10月6日(水) 社協「居場所」 13:30~15:30 川西社協 無料

10月8日(金) 子ども食堂 16:00~ 心家 100円

10月13日(水) ピアサポート 11:00~15:30 心家 200円
10月の子ども食堂は開催したいと思っています。

まだまだ十分な対策が必要なので心配な方はテイクアウトでもOK!です。

黙食(これが難しい・・・)をお願いすることになりますが、やってみましょう~

子どもたちに感染させたくない思いが強くあります。

 (連絡可能な方がおられればお伝えください)
しばらくの間<落語会><フリーマーケット>はお休みです。
心家の室内にあるリサイクルショップはいつも通り開いています。
掘り出し物がいっぱいあります!!

 *発熱・咳など体調の悪い方はご遠慮下さい。
*手洗い・うがい等の感染防止にご協力下さい。
*室内でもマスクの着用をお願いします。

心家は出来る限るの感染防止に努めますのでご協力お願いします。
こんな時こそ素敵な幸せな10月を!!!!
2021/10/26のBlog
多くの市民の方から食材の寄付があり私たち「子ども食堂」を実施している団体に配分していただきました。

先日食材を受け取りに行ったのですが、量の多さにビックリ(@_@)、食材の豊富さにビックリ(@_@)!!!
見ているだけでワクワクしました。

さっそく心家に持ち帰りました。スタッフも大喜びです。
これを使って何を作ろうかと話も盛り上がりました。

フードパントリー形式で持ち帰ってもらう物、心家で調理してお弁当にしたりみんなで食べたいなぁと計画が膨れあがります。

ご協力くださった市民の方が、企画してくださった社協さんに心から感謝します。
必ずつないで行きます。ありがとうございました。
合わせていつもご支援くださるコープ神戸さんからお米を頂きました。ありがとうございました。
フードドライブの取り組みについては社協さんのHPで確認出来ます。
以下HPより抜粋しました。

社協で10月1日よりフードドライブを実施します。

フードドライブとは、家庭で食べきれず余っている食品を持ち寄り、必要とされている世帯へ寄付する活動です。

買い過ぎて余ってしまった食品や、賞味期限までに食べきれない食品はありませんか?

フードロスを減らし、「もったいない」を「ありがとう」に変える活動に、ぜひご協力をお願いします。
2021/10/12のBlog
先日の子ども食堂の様子です。
久しぶりに会うと・・・みんな大きくなってました~。
事前にお知らせしていたのでテイクアウトでも心家での食事のどちらでもOKと言うことにしました。
徳島県漁業協同組合さんから鳴門産の<塩蔵ワカメ>のご提供があり、
メニューはいつものカレーとワカメとキュウリの酢の物、いつものパスタサラダでした。
それにいつも差し入れをくださる工務店さんからのジュースとお菓子も持って帰ってもらいました。徳田さん!!ありがとうございます。
子どもたちもお母さんからもくれぐれもよろしくお伝え下さいとのことです。
心家で子どもたちに「黙食」させることは難しいので帰りに公園で食べますという方もおられました。感染が拡大しないようにこんな協力もありがたいです。
 
お母さんからの情報です。
2021/11/6(土) かわにし音灯り にぎわいマルシェ・・・キセラ川西プラザ

2021/11/14(日) morning market kawanishi・・・・・・・・・・藤の木さんかく広場
 おしゃれなお店がいっぱい出ます。是非お出かけ下さい。
2021/09/19のBlog
皆さまこんにちは。ころころ通信委員のムニュです。
引き締まるように冷えた空気が満ち、虫の音や鳥の声、夜の月の光などがキラキラとエッジを立てて輝いて来ています。
日に日に斜めになる陽の光を受けながら、自分の中の秋の実りに耳を澄ませています。
さて、子供の遊びのなかに、「フルーツバスケット」と呼ばれるものがあります。
幼稚園や保育所などで経験された方もあるかもしれませんが、ルールとしては、椅子を外向きに丸く置き、一人ずつ座り、数人単位で、「イチゴ」や「ブドウ」、「リンゴ」などとグループを作ります。
鬼となった人が、「イチゴ!」などと掛け声をかけたら、呼ばれたグループが立ち上がり椅子を取り合います。
その際、椅子は人数より一つだけ少なく、座り損ねた人が次の鬼になります。
その掛け声の中で、「フルーツバスケット!」というのを掛けられたら、どのグループも全員立ち上がり、椅子を取り合います。
次はどの掛け声がかかるか、椅子を無事に取れるか、「フルーツバスケット!」の掛け声の時の大騒ぎと緊迫感にワクワクした遊びです。

ですが、その後の人生において、この遊びの意味の深さをしみじみと噛みしめることが多々ありました。
度重なる時代の変化や社会の混乱に、まるで目に見えない<鬼>が、何かの掛け声をかけている、いろんな立場や職種、年代の人達が、次々に混乱やありようの変化を求められている、混乱しながらなんとか次の<椅子>を取ろうとうろたえ、そして、時折社会全体が「フルーツバスケット!」と全員椅子を取りあうよう<<リセット>>される。
混乱の中で、ひとりひとり次の椅子を確保し、落ち着いた中で、また椅子を取り損ねた次の<鬼>の一声を待っている。
ふらふらとした頭で、混乱と安定の中で、ゲームは続いていくのかと思います。

 ムニュ
前のページ   |   次のページ