ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
篠山市民プラザ 「せや! プラザいこっ!!」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3639件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/09/09のBlog
[ 08:26 ] [ 山の会 ささやま ]
多紀アルプスNO.49(2017年9月号)

兵庫県勤労者山岳連盟 「山の会ささやま」

○目次

○全国登山研究集会の新聞掲載記事 

○公開山行 烏ヶ岳 10月29日(日) 集合:四季の森生涯学習センター8:00

〇2017秋山兼HL講座修了山行 美方高原~氷ノ山往復縦走12月2~3日

〇2017年度10~11月度 例会&公開 山行案内

〇山行教育部 ワンポイント講座のご案内

〇山行結果報告(2017年7~8月)

〇北アルプス夏山山行 双六岳2860m~笠ヶ岳2897m

〇「燕岳&大天井岳 報告 橋本保夫

〇例会山行 牛ヶ峰山(712m) 報告者 山田峰雄

〇祝山の日公開山行 多紀アルプスの主峰 三岳(793.4m) 報告 植坂成志

〇例会山行 明智越え道 報告者 羽田光宏

〇ワンポイント講座 初めての沢歩き体験 山行教育部 報告 藤井 勉

〇ヘルメットを被ろう 頭は一つしかないんだよ 西本武志(日本勤労者山岳連盟会長)

〇各部からのお知らせ&耳より情報

〇会員の広場(49号)

〇sasayama calender

※詳細は篠山市民プラザ閲覧用ラックでご確認ください。 

発行日:2017年9月1日
発 行:山の会ささやま
発行責任者:岡前 昌喜
編集責任者:佐籐 喬
E-mail:tkmzsato@leto.eonet.ne.jp
[ 06:53 ] [ 兵庫県高齢者放送大学篠山市友の会 ]
放友ささやま 文集第22号の発刊!

この度「兵庫県高齢者放送大学篠山市友の会」では、放友ささやま文集第22号を発刊しました。篠山市民プラザ閲覧用ラックに置いておりますので、篠山市民センターにお越しの際には、ぜひご覧いただきたいと思います。
2017/09/04のBlog
[ 14:02 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
長寿を願う「重陽の節句」篠山市立武家屋敷安間家史料館

平成29年9月6日(水)~10日(日)

□重陽の節句とは

五節句のひとつ。

奇数の中でも一番大きな数である9が重なる9月9日は、最も縁起が良いとされています。

旧暦では菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれ、菊が主役の節句です。

○菊の被綿体験 ※体験無料

『菊の被綿』とは、節句の前日に菊の花を真綿で覆い菊の香りを移したものです。

露で湿ったこの真綿で身体をぬぐい長寿を祈願するという日本独自の風習が、昔は、家々で行われていました。

□お抹茶体験 - お一人様 600円 ※入館料別途。15時まで受付。要予約。

【お問合せ・ご予約】

篠山市立武家屋敷安間家史料館 ℡:079-552-6933(月曜休館)

主催:一般社団法人ウイズささやま
【団体の名称】ささやまハモヤンズ

【設立年月日】平成28年4月1日

【活動場所】篠山市寺内 夢空間フロイデ内

【活動日時】随時

【連絡先】小嗣 賢治 090・7764・7725、kotsugi@amber.plala.or.jp

【会員数】2名

【活動目的等】懐かしいハーモニカ演奏の音色を通してお聞きになった方が、心豊かになっていただく。それを見聞きした奏者も元気を頂く。愛の循環活動。

【活動内容、年間活動予定】各地区の総会、敬老会、介護施設のハーモニカ演奏、ボランティア活動を主に行う。篠山市社協ボランティア登録Ⅴ番号「114」

【現在の目標】団員の奏法のレベル向上とハーモニカ愛好者の普及。
2017/09/02のBlog
[ 10:47 ] [ 篠山サロン ]
『雨田デュオ』 ランチコンサート

篠山サロンとっておき、お楽しみ会-チェロ/ピアノ/ランチ/お茶/ガーデン


一層魅力を増した雨田デュオの、あの暖かい音色が今年もあなたを包みます。

そして、自然の恵み豊かな10月、美味しいテーブルを囲み、なごやかにお話もはずみます。

ひとあじ違う輝いたひと時をご一緒に。


○時:2017年10月29日(日)

 
午後12時半~ ランチタイム、1時半頃~コンサートたいむ、3時頃~ティータイム

○場所:篠山サロン 篠山市瀬利355 (みたけ会館近く)

○電話:079-552-5332 or 090-9613-8618 (小島)


○会費:お一人様3,500円 35名様のご予約を受付中 ※お早めにご予約ください。

※※篠山口駅からの送迎をご希望の方はお申し出ください。(送迎1人1,000円)



◇コンサート:

カッチーニ「アベマリア」

ショパン「チェロソナタより」

ドヴォルジャーク「母の教えたまいし歌」

バルトーク「ルーマニアンダンス」 他

◇ランチバイキング:ヘルシー!ビューティ!秋の吹き寄せごはん、キノコキッシュ、
 栗のポタージュ、秋味しろあえ、鮭・くるみムースグラタン 他

◇ティータイム:秋収穫祭パフェ、マロンロール、おはぎ三味、パンプキンプリン 他

◇ガーデン:樹木、花々、お好きな方々、ご散策をどうぞ。


■主催:篠山サロン
2017/09/01のBlog
[ 09:04 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
丹波篠山観光ボート

篠山城跡北堀で手漕ぎボートを貸出しします!

【乗り場】篠山市役所南側道路沿い

【期 間】9月16日(土)~10月15日(日)営業日の午前10時から午後4時まで
※〇印が営業日。天候により中止の場合あり。

【料 金】500円/隻(30分/最大3名まで)

【問い合わせ先】篠山市農都創造部商工観光課 ℡:079-552-1111
(土・日・祝)一般社団法人ウイズささやま ℡:079-552-7373
2017/08/31のBlog
Mランドニュース (VOL.126) 丹波ささ山校 平成29年9月1日発行

《今月の言葉》 命は喜ばれるために働くのが本来の役割です。

○日本遺産「デカンショ節」

○笑顔でいっぱい

○ありがとう

○今年もやります「第12回Mランドフェスタ」 11月12日(日)開催

○うれしいお便り

○今月のありがとうカード
『掃除に学ぶ会』のご案内

私たちと一緒にトイレを掃除しましょう。

○9月10日(日)八上小学校 東トイレ AM7:00-8:00

○9月23日(土)篠山中学校 運動場トイレ AM7:00-8:00

※参加していただける方は井本までご連絡ください。


《発行》(株)篠山自動車教習所
〒669-2436 兵庫県篠山市池上569 ℡:079・552・0815 fax:079・552・3940
発行責任者:井本 徹
HP: http://www.sasayama-ds.com/ E-mail:info@sasayama-ds.com
『風和通信173号』 2017年9月1日発行

○子ども茶道 - 向井千尋

◇9月の予定

◇後川いきいき塾 - 毎週火曜日午後1時半から 旧後川小学校にて

◇今月の写真

○弱者の居場所がない社会 - 大月 傑

◇ご支援ありがとうございます

◇ふうわなくらし105

◇お知らせ 


 「憲法という希望 木村草太さん講演会」

●とき:9月5日(火)午後5時半開場、6時オープニング演奏、6時半開会

●ところ:丹波の森公苑ホール(丹波市柏原町柏原5600)

●講師:木村草太さん (首都大学東京法学系教授)

●主催:木村草太さん講演会実行委員会

《NPO法人風和》
〒669-2414 篠山市宮ノ前264 
℡:079-556-2258 fax:079-506-1618
http://www.npofu-wa.net
2017/08/30のBlog
[ 14:08 ] [ 丹波篠山まちなみアートフェス ]
「いらか」妻入商家 クラフト&フォークアート篠山

城下町篠山の 妻入商家を舞台に 工芸作家や美術家が集い 

楽しい作品でおもてなし 風土と文化と出逢い 町並み散歩にショッピング

「いらか」というお祭りが 2017秋 始まる。

◇篠山未來女子作家展(紙面 作品紹介)

◆現代丹波 陶芸作家展 大西雅文、清水剛、中岡信人、市野勝磯、大上祐樹

◆ギャラリーショップ「いらか」(篠山ものつくり工芸作品展)

◆工芸・美術作家展(工芸作品展/町屋展示、ショップ特別企画など)

◆アートゴハン ◆軒の市
会場 兵庫県篠山市『河原町妻入商家群』国重要伝統的建造物群保存地区

○主催:篠山まちなみ未來展運営委員会
○助成:篠山市「日本遺産のまちづくり応援事業」
○協力:丹波篠山・まちなみアートフェスティバル実行委員会
 アートde元気ネットワークひょうご
○事務局:〒669-2325 兵庫県篠山市河原町185丹波古陶館内
 ℡:079-552-2524 fax:079-552-5718
○案内:http://sasayama-art.com/iraka (オフィシャルホームページ)
□開催日時:2017年9月15日(金)~18日(月・祝)、22日(金)~24日(日)
 10時~17時


「地域と生きるお店を継ごうプロジェクト」

講師/メンター:つねよし百貨店 東田一馬


○このCBLで得られるもの

・スモールビジネスのノウハウ
・場を活かしたコミュニティのつくり方
・移住者の目線でみた、継業のメリットとリスク

○つながるその先

・リノベーションとして起業する小商いの実践
・地域と生きるお店への弟子入り
・事業を継承しながら新たな価値を創出する経営
○スケジュール

①キックオフガイダンス 10月9日(月・祝) 10:40-12:40

②「百貨店」のもつイメージとは 10月27日(金) 19:40-12:40

③「地域と生きる」百貨店を体感する 11月3日(金・祝) 10:00-16:00

④地域の継業先を知る 11月10日or17日(金) 13:10-14:40

⑤場のテーマとイメージづくり 12月1日(金) 19:40-21:10

⑥場の設計としごとづくり 12月8日(金) 19:40-21:10

⑦事業リノベーションアイデア発表会 12月15日(金) 19:40-21:10

⑧プラン発表会 1月8日(月・祝) 10:40-12:10 ※CBL共通
□募集人数-各CBLにつき限定8名の少人数制

□応募資格

・選択したCBL,セミナーの全てに原則参加できる方
・農村地域での起業・継業や活動展開を目指す方

□応募方法-ホームページのエントリーフォームまたはFAXにて

□受講料-80,000円 

篠山イノベーターズスクールは「CBL1つ+セミナー3つまで+起業・継業サポート」がトータルに受けられる、1年間のプログラムです。

□お申込から開講までの流れ

応募受付→書類選考→決定のご通知(9/15)→受講料のお振込み→開講

主催:篠山市
運営:一般社団法人EKILAB.
企画協力:神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ

【お問合せ先】

篠山イノベーターズスクール事務局
〒669-2212 兵庫県篠山市大沢165-3 
神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ
℡&fax:079-506-6628
Mail:info@sasayamalab.jp
HP: http://school.sasayamalab.jp
『ローカルメディアをなりわいにするプロジェクト』

講師/メンター:株式会社morondo代表取締役「枚方つーしん」編集部 原田一博


□このCBLで得られるもの

・ネットとリアルでのコンテンツとコミュニティづくりの手法
・地域で生きていく「メディア」の可能性への手がかり
・自分のやりたいメディアを始めるきっかけ
・「ローカルメディア」を収益化する手法

□つながるその先

・地域の編集者
・地域を拠点にした「コト」づくり、「コト」発信
・現在活動中の「メディア」とのコラボレーション

□スケジュール

①キックオフガイダンス 10月9日(月・祝)10:40-12:40

②“ローカル・メディア”とは何か 10月21日(土) 13:10-14:40

③ローカルメディアの収益化を考える 10月28日(土) 13:10-14:40

④地域を生かしたコンテンツ・コミュニティづくり 11月11日(土) 13:10-14:40

⑤ローカルメディアのブラッシュアップ(その1) 11月18日(土) 15:10-16:40

⑥ローカルメディアのブラッシュアップ(その2) 12月2日(土) 15:10-16:40

⑦ローカルメディアのブラッシュアップ(その3) 12月16日(土) 13:10-14:40

⑧プラン発表会 1月8日(月・祝) 10:40-12:10 ※CBL共通

※会場は全て「農村イノベーションラボ」にて
□募集人数-各CBLにつき限定8名の少人数制

□応募資格・選択したCBL,セミナーの全てに原則参加できる方
・農村地域での起業・継業や活動展開を目指す方

□応募方法-ホームページのエントリーフォームまたはFAXにて

□受講料-80,000円 

篠山イノベーターズスクールは「CBL1つ+セミナー3つまで+起業・継業サポート」がトータルに受けられる、1年間のプログラムです。

□お申込から開講までの流れ

応募受付→書類選考→決定のご通知(9/15)→受講料のお振込み→開講

主催:篠山市
運営:一般社団法人EKILAB.
企画協力:神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ

【お問合せ先】

篠山イノベーターズスクール事務局
〒669-2212 兵庫県篠山市大沢165-3 
神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ
℡&fax:079-506-6628
Mail:info@sasayamalab.jp
HP: http://school.sasayamalab.jp
2017/08/29のBlog
[ 13:36 ] [ 日本ボーイスカウト篠山第1団 ]
「ボーイスカウト篠山第1団」9月10日体験入隊

○場 所:篠山市民センター

○時 間:10:00-12:00(受付9:45~)

○持ち物:筆記用具・お茶・帽子

ボーイスカウトになろう!団員募集!!

【2017年活動予定】


1月:旗揚げ式・スキー訓練

2月:スケート訓練

3月:春季キャンプ(ボーイ隊)

4月:ハイキング

5月:多紀連山山開き登山・飯盒炊爨

6月:社会見学・救急法

7月:舎営(キャンプ)

8月:デカンショ奉仕

9月:体験入隊・上進式

10月:赤い羽根共同募金

11月:ハイキング・サイクリング

12月:歳末助け合い共同募金・耐寒キャンプ(ボーイ隊)
○対象学年:カブスカウト 小学2年生~5年生、ボーイスカウト 小学5年生~中学3年生

《保護者の方へ》

「ボーイスカウトって?」


「100年以上の歴史を持つ世界最大の青少年育成活動」
子どもたちを取り巻く環境は大きく変化しています。

ボーイスカウトは家庭・学校ではなかなか学べない様々な活動を自然の中で、年輪の異なる仲間と行うことで、青少年の健全な心と体を育てます。

「ボーイスカウトなら安心です」

○訓練機関で厳しい研修を受けた指導者による、徹底とした安全管理の下、キャンプやハイキング、海外のスカウトととの交流等、様々な活動が行われています。

○指導者が全員ボランティアの為、他のスポーツや習い事に比べて、極めて少ない費用負担で済みます。

「校外活動の重要性が注目されています」

○募金活動や地域の清掃活動など、奉仕活動にも積極的に参加し「人の役に立つこと」の大切さや「人を思いやる気持ち」を体験から学べます。

【連絡先】552・0623(平野)、090・2285・0110(畑) 
 ※当日体験OK!お気軽にお越しください。
『フタバ型農業で就農プロジェクト』

講師/メンター:futaba cafe 代表/農家/猟師 西田博一

○講師プロフィール


1974年兵庫県篠山市生まれ。IT関連会社を経て2010年にUターン。農業をしながら2011年よりブルーベリー園を併設したカフェを経営。農業と相性の良い他業種を組み合わせて双方のノウハウやメリットを活かした事業展開を進める。
里山と山里に埋もれた資源の活用を模索し、狩猟にも携わる。

募集期間:2017年8月10日-9月10日

□このCBLで得られるもの

・「農業」と「○○」といった、二本立ての経営で生計を立てる考え方

・新規就農の際に大切にすべきこと、注意すべきポイント

・双方の事業価値を高めるための運営事業のあり方

□つながるその先

・フタバ型農業実践者

・地域農業の担い手

・循環型社会への牽引役
○スケジュール

①キックオフガイダンス 10月9日(月・祝) 10:40-12:40

②フタバ(双葉)型農業とは? 10月30日(月)19:40-21:10

③futaba cafe 現地見学会 11月3日(金・祝)13:30-16:00

④新規就農のステップ 11月13日(月)19:40-21:10

⑤cafe経営のステップ 11月27日(月)19:40-21:10

⑥狩猟・林業へのステップ 12月11日(月)19:40-21:10

⑦各々のプランをブラッシュアップ! 12月18日(月)19:40-21:10

⑧プラン発表会 1月8日(月・祝)10:40-12:10 ※CBL共通

会場は全て「農村イノベーションラボ」にて。
□募集人数-各CBLにつき限定8名の少人数制

□応募資格
・選択したCBL,セミナーの全てに原則参加できる方
・農村地域での起業・継業や活動展開を目指す方

□応募方法-ホームページのエントリーフォームまたはFAXにて

□受講料-80,000円 

篠山イノベーターズスクールは「CBL1つ+セミナー3つまで+起業・継業サポート」がトータルに受けられる、1年間のプログラムです。

□お申込から開講までの流れ

応募受付→書類選考→決定のご通知(9/15)→受講料のお振込み→開講

主催:篠山市
運営:一般社団法人EKILAB.
企画協力:神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ

【お問合せ先】

篠山イノベーターズスクール事務局
〒669-2212 兵庫県篠山市大沢165-3 
神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ
℡&fax:079-506-6628
Mail:info@sasayamalab.jp
HP: http://school.sasayamalab.jp
[ 08:53 ] [ 日本ボーイスカウト篠山第1団 ]
日本ボーイスカウト兵庫連盟篠山第一団「隊員募集中!」

みんなぁおいでぇ~

随時体験できますのでお気軽にご相談ください。


○連絡先:552・0623(平野進)、090・2285・0110(畑)
2017/08/27のBlog
[ 12:43 ] [ 篠山音楽協会 ]
第44回篠山音楽祭

平成29年8月27日(日)12:30~「たんば田園交響ホール」で、篠山音楽祭が開催されました。篠山市民プラザ登録の10団体も出演され、会場いっぱいにさわやかな音楽が流れました。

≪篠山市民プラザ登録団体≫
◇ささやまシニアアンサンブル
◇女声コーラスあじさい
◇シルバーエコーささやま
◇女声合唱フレンズ
◇女声コーラスゆうゆうゆう
◇ドレミファ紗羅
◇メロマン室内管弦楽団
◇篠山混声合唱団
◇男声合唱丹波國
◇コーラス・レヴール

【主催】篠山音楽協会
【後援】篠山市教育委員会 篠山・丹波合唱の会
篠山音楽祭
メロマン室内管弦楽団
男声合唱団丹波國の皆さんの練習風景
2017/08/26のBlog
[ 14:04 ] [ 篠山市民プラザ ]
地域貢献がしたい!「起業・運営相談」

・地域課題の解決のための「起業」を考えている。

・NPO法人、一般社団法人を設立したい。

・運営面で問題が発生した等・・・・のお悩みにお応えします。

※無料個別相談

○相談日時:毎月1回 第3木曜日 14:30~ 16:30~ 18:30~


・前週金曜日までにご予約ください。
・多くの方にご活用いただくため、相談件数が多い場合は時間制限をさせていただく場合があります。
・上記日時以外でも相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

【申込・お問合せ】
○生きがいしごとサポートセンター阪神南(NPO法人シンフォニー)
 〒660-0861 兵庫県尼崎市御園町5 土井ビルディング2F
 ℡:06-6412-8448 fax:06-6412-8444 Email:ikisapo@npos.cc

○篠山市民プラザ ℡/fax:079-552-0001
[ 13:15 ] [ ささやま図書館友の会 ]
『ささやま図書館友の会』会報 第39号2017年8月発行

【第15回(平成29年度)総会を開催】 新役員を選出しました

「新役員紹介」

代表:中西文枝(新)/副代表:木戸雅子(新)、河合多加子(新)/会計:吉田努(留任)/監査:薦野多恵子(留任)、星宗ゆり(新)
○代表を辞任しました-福山和子

○本の修理

○県立図書館出前講座 村上春樹「ノルウェイの森」を読む

○宮沢賢治の作品を読む会

○友の会行事には、会員以外の方も参加できます。直接会場にお越しください。
 問合せ先:090・6057・8423(中西文枝)

○福崎町図書館ボランティア「図書館応援隊」と交流

○細見和之さん(京都大学教授)の講演会を開催しました
○デカンショの意味を知っていますか-講師:細見和之さん

○貴重な郷土資料の保存、収集を!
○本棚-「ソリちゃんのチュソク」「いいおてんき」「ツバキ文具店」「八朔の雪 みおつくし料理帖1」

○「苦海浄土 全三部」を読んで

○夏井いつきの俳句はいかが?

○みんなでうたおう「どうようえほん」全4巻90曲
○活動記録

○掲示板

○図書館拾い読み

○談話室

【発行】
ささやま図書館友の会 連絡先:中西文枝(090・552・0249)
http://st-friends.seesaa.net/
『フラダンスメンバー募集』ホーポエ・レフア

楽しいフラを始めたい方、一緒に練習しましょう。

心も体も明るく元気に楽しい時間を共有しませんか。

ハワイにクム(フラの先生)を持つヴエヒノカウカの講師が指導します。

○無料体験レッスン日:9月11日13:00~ 初心者大歓迎!

○篠山市民センター 多目的ルーム3

○月3回 月曜日午後3時~4時半

【お問合せ・連絡先】 090-6552-9978(島崎)
ひょうご出前環境教室「ゴミとは」 篠山環境みらいの会

私たちが生活していると必ず「ゴミ」が出てきます。

その「ゴミ」をどのように捨てていますか。

知っているようで知らない「ゴミ」について学びましょう。

○日時:平成29年9月24日(日)13:30~15:00 ※参加費無料

○場所:篠山市民センター(篠山市黒岡191/℡:079-554-2188) 多目的ルーム3

○講師:馬場雅彦 さん 
 (環境カウンセラー、容器包装廃棄物抑制推進委員/3R推進マイスター)

○申込不要


□主催:篠山環境みらいの会・(公財)ひょうご環境創造協会

□お問合せ:篠山環境みらいの会 090-2355-0384(田井)
『中山間地の耕作放棄地を解消させる新たな挑戦』~マイハニーの事例から~

○9月6日(水)19:00~21:00 農村イノベーションラボ 参加費500円ワンドリンク付

○講師紹介:西辻一真(マイファーム代表取締役)

○主催:農の学び場 Rural Learning Network

○共催:神戸大学・篠山農村イノベーションラボ

○お問合せ先:神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ
 ℡/fax:079-506-6628 mail:info@sasayamalab.jp



「自産自消ができる社会」の実現に向けて、耕作放棄地の解消をミッションに事業拡大しているマイファーム。

いまや貸農園である体験農園マイファームの管理・運営だけでなく、新規就農希望者に向けて農業研修を提供するアグリイノベーション大学の運営など、事業は多岐にわたります。

そうした中、貸農園事業等の展開を通じて都市部へのアクセスが比較的良い農地であれば放棄地解消の道筋がみえてきたと語る西辻代表。

次なる課題は中山間地域の耕作放棄地-新たな挑戦として中山間地での放棄地解消を目指し養蜂を通じた事業を展開しているマイハニーの取組みを事例に、これからの中山間地での持続的な農業のあり方について考えます。
P.U.S「バングラの今」&支援コンサート in 奈良

□日時:2017年9月3日(日) 12:00~16:00

○写真展とバングラの手づくり服・雑貨展示即売会

○NPO法人「P.U.Sバングラデシュの村を良くする会」の岩下さん夫妻の講演
 「バングラの子どもたちと教育支援」

○支援コンサート 嶋田純子&大角奈都子・中村はるひ


□プログラム

12:00~ バングラカレー・チャイ・クッキーで交流タイム

13:00~ バングラデシュの現状と教育支援について 岩下さん夫妻

14:00~ コンサート 嶋田純子&大角奈都子・中村はるひ
 曲目:「花」「アメージング・グレース」「浜辺のうた」他

15:00~ バングラ手づくり服・バッグ・アクセサリー販売

□会場:スペース・パナクティ (奈良県生駒郡平郡町椿井282)
 ℡:0475-45-5266 交通:近鉄生駒線 竜田川駅下車 徒歩4分

□参加費用(支援金):1,000円/人

□申し込み:上中野(090-9044-5544) 嶋田(090-7092-6947)
『愛されるプロジェクトのつくりかた』 ワタクシゴトからミンナゴトへ

こんなあなたにおすすめ!

○地域での仕事づくりに興味がある

○地域で自分起点の新しい活動やプロジェクトを始めたいと思っている

○地域ですでに活動やプロジェクトに取り組んでいて、さらなるコラボレーションやネットワークを拡げたい

○「篠山イノベーターズスクール」に興味がある

□参加費:1000円(コーヒーor紅茶付)

□プログラム
:14:00オープニング/14:10~ゲストトーク/15:00~質疑応答/
 15:20テーブルトーク~どうやって育てよう?愛されるプロジェクト~/
 16:10ローカルとコラボするスクール「篠山イノベーターズスクール」のご 紹介/16:30~クローズ

□ゲスト:藤本 遼(尼崎ENGAWA計画/場を編む人)

□お問合せ:篠山イノベーターズスクール事務局
(info@sasayamalab.jp tel/fax:079-506-6628)


※①お名前②メールアドレス③電話番号をご連絡ください。

主催:篠山市/運営:(一社)EKILAB./企画・協力:神戸大学・篠山市農村イノベーション ラボ
ラボ・オープントークVOL.4~潰れかけの○○屋を再生させるには?~

事業再生の力を手に入れて、どこでも自由に暮らす!

雇われないで生きたい人の事業リノベーション講座

□事業再生アイデア茶論 参加FREE 申込不要

○9月1日(金)19:00~21:30 


受付18:30~ 19:00~オープニング

19:10~ゲストトーク

20:00~質疑応答

20:20~テーブルトーク

20:50~篠山イノベーターズスクールのご紹介

21:30~終了予定

○神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ
 (JR篠山口駅直結。改札を出て右方向、つきあたり)

○ゲスト:奥村 聡(再生家)

○お問合せ先:神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ
 (079-506-6628 / info@sasayamalab.jp)


□主催:篠山市
□運営:(一社)EKILAB.
□企画協力:神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ
[ 10:28 ] [ 全日本年金者組合篠山支部 ]
第2回「篠山年金者組合映画会」

「絶望してはいけない」という台詞が上映から70年以上たった今でも心に響きます。

それともこんな時代だからこそ響くのでしょうか。

□8月30日(水)午後2時30分~ 篠山市民センター研修室2 上映映画「独裁者」


ヨーロッパで猛威をふるうファシズムの脅威をいち早く察知したチャップリンが、体を張った笑いと風刺で抵抗した勇気ある傑作。

チャップリンにとって初の本格的なオール・トーキー映画です。

チャップリンは世界征服の野望に燃える独裁者と善良なユダヤ人床屋の二役を演じ、ヒトラーの狂気を笑い飛ばし、その欺瞞を告発する。

これまでのスタイルとは一転したラスト6分間の大演説は、ファシズムの恐ろしさを糾弾し、全人類が平和のため団結する必要を訴えて、映画史に残る名場面。

当時、ドイツと同盟関係にあった日本では上映禁止となり、戦後15年経って公開されたが、その普遍的な主題が多くの人を感動させました。
2017/08/23のBlog
「平成30年度子どもゆめ基金助成金説明会」

未来を担う子どもたちに大きな夢を

○日時:平成29年10月4日(水) 13:15-16:15(13:00受付開始)

○場所:篠山市立中央図書館視聴覚ホール ※参加費無料


1.講演:テーマ「体験活動・読書活動の意義と実際」

2.事例発表:助成を受けた団体による事例の発表

3.子どもゆめ基金の説明

4.質疑応答

□参加希望の方:
「参加申込票」に必要事項をご記入の上、faxかe-mailにて、ご提出ください。
(fax:079-55-0463、e-mail:awaji-senmon@niye.go.jp)

□お問合せ:国立淡路青少年交流の家 ℡:0799-55-2696(担当:麻植、中尾)

□主催:独立行政法人 国立青少年教育振興機構 国立淡路青少年交流の家

□後援:兵庫県教育委員会丹波教育事務所
2017/08/21のBlog
[ 07:19 ] [ コミュマ「笑・あかり」 ]
8月の「コミュマ公開練習会」

コミュニケーション麻雀ボランティア「笑・あかり」

【公開練習会】

8月22日火曜日18時~


□日 時:毎月第4火曜日18時~20時

□場 所:篠山市民センター(研修室または多目的ルーム)

□参加費:300円(会場費代)

麻雀未経験者、大歓迎!大きな麻雀パイは必見です。是非ご参加ください。

※支援者向け体験会や出張講座は随時受付。

【プロフィール】

「笑・あかり」は、2012年10月、神戸で結成。

年間を通して、地域のイベント、ぶれあい喫茶やデイサービスなど高齢者の体験会を開催しています。

2017年5月より、篠山でも、「心」と「身体」を動かし、笑顔が生まれるまちづくりの一助のなることを目的に活動を始めました。

メンバー募集中!

※体験会の依頼や公開練習会への参加など、お問合せは篠山市民プラザまで。
(℡:079-552-0001)
2017/08/20のBlog
「NPO法人大山捕獲隊」活動報告(2017.08/18版)

篠山市の皆さんこんにちは!
盆が過ぎ、稲の穂も出始めて、品種によっては黄金色に実りはじめ、すぐそこまで秋が来ています。しかし、残暑はまだ厳しい日が続きます。ここ一番十分にご自愛をください。

○幼獣が出歩き、エサを追う時期になりました。
 ◇ザリガニは腹尾の肉の部位を食べて、頭部や爪などの甲殻部分は残します。
 ◇カエルが少ないと感じた時も捕食していることが予想されます。

○箱わなをセットしていて、幼獣が掛かったら

●ネコ介し、マダニ感染死

●モニタリング(監視撮影)を行っています。

【発行元】NPO法人大山捕獲隊
〒669-2803 篠山市大山上432 西牧正美(079-596-0254・・転送対応電話)

【指導・監督】兵庫県森林動物研究センター
【活動支援】篠山市農都創造部
【後方支援】篠山市猟友会
【中間支援】一般社団法人ウイズささやま

2017/08/19のBlog
[ 14:11 ] [ ささやま図書館友の会 ]
『ささやま図書館友の会』主催

兵庫県立図書館出前講座

村上春樹「ノルウェイの森」を読む

~4人の自殺者の謎を考える、5人目の自殺者の存在を考える~


○2017年8月19日(土)13:30~15:30

○篠山市立篠山市民センター

○講師:溝口めぐみ 氏(ひょうご図書館研究員)
1部、2部の資料は篠山市民プラザ団体ファイル「ささやま図書館友の会」に綴じてあります。

ご自由にご覧ください。
興味深い内容で、2時間があっという間でした。
[ 08:43 ] [ 篠山自然派 ]
『篠山自然派』丹南有機農業実践会


健康で元気な野菜が丹波篠山で育っています。

京都から 大阪から 神戸から 1時間。

丹波篠山へ遊びにきてんか。


○ 私たちの育てた野菜です。 食べてみてんか~


1975年に酪農家や養鶏家、専業農家が集まって23人で設立した「丹南有機農業実践会」も2010年で35年を迎えました。

最初は有機の意味を理解してもらうのにも時間のかかる日々でしたが、今では安心な食べ物としてしっかり日本の食生活を支えています。

私たちの育てた野菜が、みなさまに食べていただいていることが農家は一番の喜びです。

これからも多くの方にお届けしていきますので、一度食べてみてんか~
2017/08/14のBlog
[ 13:45 ] [ 丹波あかりの会 ]
第4回丹波あかり展 作品募集

丹波あかりの会と灯りの魅力に取りつかれた陶芸、木工、ガラス、金属工芸、ファイバーアート、和紙工芸などの作家が、自分たちの手で自分たちの作品をアピールする場をつくりました。

【会場の概要】
会期:2017年11月11日(土)~11月19日(日) 休館日:13日(月)
場所:兵庫県陶芸美術館 コミュニティギャラリー 展示スペース35㎡(5×7m)
 篠山市今田町上立杭4 ℡079-597-3961

【開催趣旨】
丹波あかりの会は、作品展を通して灯りの美しさや工芸作品としての魅力を広くアピールしたいと考え、大阪・神戸方面から多くの参観者があるこの時期に丹波あかり展を開催いたします。
創作に意欲的に取り組んでおられる作家さん。丹波の素材や伝統工芸と灯りの融合を目指す作家さんやデザイナーさんにもっと光が当たりますよう応援いたします。

【募集作品】
●工芸作品、芸術作品としての電気照明、オイルランプ、蝋燭 ●ランプシェード、ベース金具など照明用パーツ類 ●ポップ照明、演出照明、アロマ・カラーセラピー照明など

【出品料】
無料(2作品目から1,000円) 作品の搬入と搬出は出品者の責任においてお願いします。

【説明会】
出品作家の例会に参加してください。 ≪場所≫篠山市民センター(篠山市黒岡191)
◇8月26日(土)13:30~ 第1回例会(作品募集説明)
◇9月16日(土)13:30~ 第2回例会(募集説明・私の灯りへのこだわり他)
◇10月15日(日)13:30~ 第3回例会(作品搬入と会場設営について)

【出品申込、お問い合わせ】
丹波あかりの会事務局まで
兵庫県篠山市郡家795-8 ℡079-552-0257 mail:tbakari1606@yahoo.co.jp