ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
篠山市民プラザ 「せや! プラザいこっ!!」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3639件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/07/12のBlog
「NPO法人大山捕獲隊」活動報告(2017.07/10版)

「通算205頭目」先月より4頭の捕獲!

篠山市のみなさん、こんにちは。
九州の方では、未曽有の大雨に見舞われ、地形が変わってしまうほどの災害が発生しました。いつ、どこに降ってどんな災害に遭うかわかりません。にわか雨でも水辺はご用心ください。

○小玉西瓜など、早めの果菜が喰害にあっています。

○このところ、何かが天井裏に・・・居る???
家の外回りにはどこにも侵入痕がない場合でも、間仕切り壁の間を通って天井裏に登って、営巣している例

【発行元】NPO法人大山捕獲隊
〒669-2803 篠山市大山上432 西牧正美(079-596-0254・・転送対応電話)

【指導・監督】兵庫県森林動物研究センター
【活動支援】篠山市農都創造部
【後方支援】篠山市猟友会
【中間支援】一般社団法人ウイズささやま
コミュニケーション麻雀「笑・あかり」 篠山支部のメンバー募集中!

【コミュマって、な~に?】

神戸で誕生したコミュマとは、8~12人で大きな卓(テーブル)を囲み、相談しながら行うゲームです。

チーム制なので自然と会話も弾みます。

麻雀パイはタワシサイズ、子どもから高齢者まで楽しむことができ、新たなレクリエーションゲームとしても注目されています。

ココロとカラダ、温かな会話とさりげないやりとりの中、手先も使いながら自然と脳トレにも・・・

ルールは簡単、麻雀経験がない女性や高齢者でも簡単に楽しめるのがコミュマです。

全国各地の社会福祉協議会・福祉施設・高齢者サロン等でも活用され、各地に拡がっています。

詳しくは「コミュニケーション麻雀協会」を検索!
コミュケーション麻雀ボランティア「笑・あかり」

『篠山支部・定例会』

○日 時:毎月第4火曜日(7月公開練習会:7月25日火曜日) 18時~20時

○場 所:篠山市民センター(研修室または多目的ルーム)

○参加費:300円(会場費代)



※支援者向け体験会や出張講座は随時受付。

【プロフィール】

「笑・あかり」は、2012年10月、神戸で結成。

年間を通して、地域のイベント、ふれあい喫茶やデイサービスなど高齢者対象の体験会を開催しています。

2017年5月より、篠山でも、「心」と「身体を動かし、笑顔が生まれるまちづくりの一助になることを目的二活動を始めました。

篠山支部のメンバー募集中!
2017/07/08のBlog
[ 11:41 ] [ (一社)EKILAB. ]
『エキラボマガジン』7月号発行

○イベントスケジュール 7月

○ラボ・オープントークVOL.2 講師:才本謙二 氏

○赤プロ 『赤じゃが』食べ比べと、干し芋の試作。

○ササヤマナイトシアター

○森の学び舎ー伐採実演とバードコール作りー

○よろず支援拠点サテライト
○2017-07「ちかごろのラボ事情」

スクール生の活動、拡がる。篠山のいろんな地域で実践中。
3期生もいよいよ10月スタート!

・双葉型農業で就農プロジェクト(月曜夜開講)

・ローカルメディアをなりわいにするプロジェクト(土曜開講)

・地域と生きるお店を繋ごうプロジェクト(金曜夜開講)


○無人駅イノベーション! 無人駅の活用案を考えよう!プロジェクト

○ラボ・オープントークVOL.1 『継業』を考える夜 盛り上がりました!

○赤プロ  
14回で初回ミーティング。真南条営農組合も加わり、赤じゃがプロダクトを掘り下げる。

○森の学び舎

○スタッフ・メッセージ
ラボ・オープントークVOL.2 ~空き家・古民家の課題と魅力~

コインが裏返った-負の遺産が魅力ある資産へと生まれ変わる。


○7月30日(日)13:30-15:00 受付13:00- 

13:30-ゲストトーク

14:20-交流・意見交換

15:00終了予定

○場所:神戸大学・篠山市 農村イノベーションラボ (JR篠山口駅直結。改札出て右)

【ゲスト】 才本 謙二 氏

1956年京都府亀岡市生まれ。兵庫県篠山市育ち。篠山鳳鳴高校卒、関西大学工学部建築学科卒。有限会社才本建築事務所代表取締役。

兵庫県篠山市を中心に3つのテーマをもって活動している。

①「本物」のまちを残す。
②自分のまちは、自分で守る。
③住民が元気なまちづくり。古民家再生と地域材(木・土・産品)利用が決めて。
人・風土・文化を大切にしたいと考えている。

関西大学非常勤講師(2003~2006・2010~2011)
兵庫ヘリテージマネージャー。篠山市まちなみアドバイザー。内閣官房「歴史的資源を活用した観光まちづくり連携推進室」専門家アドバイザー。

[ 07:40 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
『丹波篠山日本遺産めぐりツアー』ご案内

第2弾は7月23日(日)「デカンショ節と城下町をめぐるコース」!


参加者募集!!(各コース定員20名)


□参加費:無料 ※体験料は自己負担 (お弁当・お飲み物はご持参ください)

□定員:20名(先着順) ※原則としてお一人様1コースのみご参加可能

□対象:市内在住及び在勤者

□締切:ツアー催行日の1週間前まで

□その他:お一人様から参加可能。参加後アンケートに必ずご協力ください。
 webサイトに体験時の写真を掲載許可いただける方。
 6月11日、12月10日のツアーは、お申し込みの際に集合場所(JR篠山口駅も しくは篠山城跡)をお伝えください。

【お問合せ・お申込み】
篠山市立歴史博物館 ℡:079・552・0601(受付9時~17時まで)


○10月21日(土)篠山の特産品をめぐるコース

○12月10日(日)国史城の二つの城をめぐるコース
○主催:篠山市日本遺産推進協議会 受託:(一社)ウイズささやま 後援:篠山市
2017/07/06のBlog
[ 14:16 ] [ ディスカバーささやまグループ ]
『新しい仲間を募集しています!』

ボランティア観光ガイド「ディスカバーささやまグループ」は1983年に結成され、以来年間8千人~9千人のお客様をご案内しております。

現在メンバーは28名ですが、新しい仲間を募っております。

9月から養成講座を実施します。


○養成講座の日程

9月16日、9月30日、10月21日、11月11日、11月18日、12月2日 計5回

いずれも土曜日13:00~15:30まで。最終日のみ10:00~13:30参加費1,000円


○連絡先

ディスカバーささやまグループ会長 井上(090・2103・1500)
E-mail:yo440210yu@maia.eonet.ne.jp
[ 11:01 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
日本遺産認定記念講演シリーズ
~丹波の祇園さん~
波々伯部神社のお祭り現地見学会

丹波の祇園さんとして知られる波々伯部神社の例祭当日の見学会を実施します。八つの集落から集まり境内を練り歩く山車や、御旅所である大歳森へ向かう神幸行列など、写真や映像でしか見たことのない有名なお祭りを、実際に体験してみませんか?

【開催日】平成29年8月6日(日)
【開催場所】波々伯部神社(篠山市波々伯部3-2)

 ↑↓ バスで移動

【集合・解散場所】篠山市民センター(篠山市黒岡191)
【集合・解散時間】13:30集合 16:30解散
【参加料】無料
【定員】20名要予約 ※定員になり次第締め切りさせていただきます。

【問い合わせ・お申込み】篠山市立青山歴史村 TEL:079-552-0056(月曜休館)
『2018年度ボランティア活動助成』

【募集のお知らせ】

○助成金説明会: 申込締切/10月27日(金)

(公財)コープともしびボランティア振興財団では、市民がお互いに支え合い、やさしさと思いやりに満ちた地域社会の形成を目指すボランティア活動を応援する助成を行っています。

2018年度の助成金説明会および交流会を開催しますので、ぜひお越しください。

○対象:兵庫県内で継続的に活動(2017年度以内に10回以上)する福祉・環境などのボランティアグループ(または個人) ※法人格を持つ団体は対象外

○助成金額:団体30万円、個人3万円を上限とします。



【助成金説明会および交流会】要申込

※助成金申請を希望される団体はいずれかの説明会に必ずご参加ください。
※ひとりで複数グループの参加を兼ねることはできません。

9会場詳細につきましては、チラシをご覧ください。

○篠山市民センター 11月16日(木)13:30~15:30 研修室2


【お問合せ/お申込み】

(公財)コープともしびボランティア振興財団


℡:078・412・3930 fax:078・412・3871
E-mail:tomosibi@kobe.coop.or.jp
http://www.tomoshibi-found.or.jp
『平成29年度日本遺産のまちづくり応援事業』のご案内

□趣旨と目的


 平成27年4月に篠山市は、デカンショ節にまつわるストーリーで「日本遺産」に認定され、平成29年4月には、日本六古窯のひとつとして、丹波焼が日本遺産に認定されました。篠山市が2つのテーマで日本遺産に認定されたことは、国内有数の快挙です。

 そこで、市民の皆さん自らが主体となり日本遺産構成文化財(※)の他、有形無形の篠山市の文化財、伝統工芸品、美しいまちなみなどの地域資源を活用することにより、日本遺産への理解をさらに深いものとし、「日本遺産のまち丹波篠山」への愛着や誇りを持っていただくほか、情報発信による観光客の誘致など地域の活性化につなげるために「日本遺産のまちづくり応援事業」を実施いたします。



【応募方法】

○締切・・・7月28日(金)必着 来所受付時間(平日8:30~17:15)

○提出書類・・・①補助金交付申請書 ②事業計画書 ③収支予算書

 
 様式等は市のホームページに記載 
http://www.city.sasayama.hyogo.jp
○提出先・・・篠山市役所 本庁舎 3階 政策部 創造都市課

 〒669-2397 篠山市北新町41
 ℡:079・552・5106 (直通)fax:079・552・5665

 ※持参または郵送(消印有効)にてご提出ください。
【平成29年下期「ひょうご子ども・若者応援団」一般助成事業】申請スタート!

子ども・若者の健全育成事業に最大10万円を助成します。

平成29年10月から平成30年3月までに行われる事業が対象となります。

○募集期間:平成29年7月4日(火)~8月13日(日)

非行防止、社会参加、自立支援、国際交流、異世代・地域間交流、自然体験、リーダー養成

【対象団体・グループ】

子ども・若者のすこやかな成長を願って前向きに取り組んでいる団体・グループであって、次の条件を満たしていること。

①代表者が明確で、規約・会則等があること。

②規約・会則の中に子ども・若者の健全育成の趣旨が記載されていること。

③5名以上の会員またはスタッフがいること。

④兵庫県内に活動拠点を有し、県域で1年以上活動していること。

⑤宗教活動や政治活動を目的としていないこと。

⑥活動が公共の福祉に反していないこと。

※詳しくは、募集要領をご覧ください。

【提出書類】

○「ひょうご子ども・若者応援団」助成事業申請書(様式第1号、別記1、別記2)

○添付資料
・団体の活動資料がわかる書類
(規約・会則、スタッフ名簿、会計がわかる書類等)
・団体紹介パンフレット、チラシ等

※助成申請書等は、ホームページからもダウンロードできます。
兵庫県青少年本部のHP → 団体・グループの支援 → 応援団の助成事業

□選考について・・・事業推進委員会の意見に基づき決定します。

【お問合せ・ご提出】
公益財団法人 兵庫県青少年本部 (担当:ひょうご子ども・若者応援団)
〒650-0011 神戸市中央区下山通4-16-3 兵庫県民会館8階
℡:078・891・7410 / fax:078・891・7418

分からないことがありましたら、気軽にお問合せください。
2017/07/05のBlog
[ 14:39 ] [ 篠山市防衛協会 ]
【団体の名称】篠山市防衛協会

【設立年月日】平成15年8月23日

【活動場所】篠山市内及び青野原駐屯地

【連絡先】小西隆紀 ℡:079・554・1380

【会費等】1,000円/年 入会金なし

【正会員】180名(うち市内180名)

【活動目的等】
・篠山市民の国土防衛に関する認識の高揚と、理解の促進を図り、国民としての自覚に基づく道徳心、愛郷心の涵養・振起に努め、郷土の発展・繁栄に寄与すること。

・現在、篠山市を管轄エリアとしているのが「陸上自衛隊青野原駐屯地」です。
篠山市に災害が発生した場合、駆けつけてくれるのが同駐屯地の「第340高射中隊」です。

・災害における自衛隊の活動などの実態をより深く知り、より理解するために様々な活動を行っております。

【活動内容・年間活動予定】
・青野原駐屯地記念式典(青野祭)の観覧(毎年5月末or6月初旬)
・篠山市防衛協会定期総会(6月下旬)
・デカンショ祭広報ブース出店
・ヘリ搭乗体験(毎年10月下旬)
・富士火力演習観覧(申込希望者4名程度)
・自衛隊カレンダー配布(12月下旬会員のみ)
・青野駐屯地広報紙配布(4回/年 会員のみ)

【現在の目標】
・活動に協力する意思のある篠山市民・団体の会員の募集を行っております。
[ 14:17 ] [ 篠山自然派 ]
【団体の名称】篠山自然派

【設立年月日】平成28年5月1日

【活動場所】篠山本舗

【活動日時】毎月第1水曜日

【連絡先】酒井菊代 ℡:079・595・0581

【会員数】41名(うち市内38名)

【活動目的等】
自然にやさしい、有機農業や自然農に関わる農家が市内で活動するため

【活動内容・年間活動予定】
○圃場の見学会 ○栽培の仕方について学習 ○講演会 等

【現在の目標】
安心、安全な野菜やお米を広く市民方々にも知っていただく
[ 13:30 ] [ 丹波篠山ひなまつり実行委員会 ]
【団体の名称】丹波篠山ひなまつり実行委員会

【活動場所】市内全域

【活動日時】通年(ひなまつり開催は毎年3月)

【連絡先】熊谷 満 bear-ravine@nike.eonet.ne.jp

【会費等】1万円~3万円(年度により変動あり)

【会員数】実行委員会構成団体10団体

【活動目的等】
篠山における「ひなまつり」文化の掘り起こしと継承。
加えて新しい文化の創造を図り、篠山市の観光振興に寄与する。

【活動内容・年間活動予定】
ひなまつり開催に向けての企画運営会議の開催。(ほぼ毎月)
毎年3月に「丹波篠山ひなまつり」を開催実施。

【現在の目標】
最終目標は、篠山市内全域での開催を目論んでいる。
(現時点では、丹南、西紀地区からの参加が得られていないので、その実現に努力する)
[ 12:38 ] [ 全日本年金者組合篠山支部 ]
【団体の名称】全日本年金者組合篠山支部

【設立年月日】2015年9月19日

【活動場所】篠山市内

【活動日時】AM8:00~PM9:00

【連絡先】山田 潔 ℡:079・594・2390/090・1145・6980

【会費等】定額スライド制 入会金なし

【会員数】正会員23名(うち市内23名)

【活動目的等】
社会保障制度の確立、公的年金受給者及び高齢者の生活と権利を維持・向上させ、文化活動の推進などの全国的な課題とともに篠山市における住民の福祉水準向上に努める。

【活動内容・年間活動予定】
毎月1回、JR篠山口駅にて丹有労連の仲間とともに、平和活動や住民の暮らしの改善を訴える行動に参加する。

年に1回以上、篠山市長と懇談し、「高齢者が安心して暮らせる施策」の具体化について話し合う。

【現在の目標】
平成29年度5月より1年間にわたり、年金制度の改善を求める請願署名を全市的に取り組みます。
「若い人も高齢者も安心できる年金を」
2017/06/29のBlog
平成29年6月29日(木)朝9時から、「ささやまガーデンクラブ」の皆さんによる、恒例の篠山市民センター庭園管理。いつもありがとうございます!

昨年植えていただいた図書コーナー西側の「ハーブ園」がこの通り!きれいに咲いて見ごろを迎えております。市民センターにお立ち寄りの折には、ゆっくりご覧になってお帰り下さい。
蒸し暑い中、汗を流していただきました。
花もきれいですが、皆さんの笑顔が素敵です!ありがとうございます。
暑い中でしたので、お疲れだと思います。
[ 13:23 ] [ 兵庫県高齢者放送大学篠山市友の会 ]
平成29年度兵庫県高齢者放送大学篠山市友の会定期総会が開催されました。

午前中は各議案が審議され採択の後、
午後から、以下の発表や講演がありました。
【会員発表】「健康長寿百歳をめざして」篠山市犬飼 上田和夫氏
【講 演】演題「ひょうごラジオカレッジに勤務して」放送大学 岡克也先生
終了後の集合写真です。
[ 12:04 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
日本遺産認定記念講演シリーズ 第4弾
丹波篠山の熊野新宮神社の八朔祭を学ぶ

「八朔祭」とは、その年に実った野菜などを神前にお供えする風習から始まりました。
延宝年間のころから作り物を屋台にのせて神社に引き入れるようになり、後には京都の祇園祭の山鉾を真似て宮入りするようになりました。造り山がお灯明の明かりに映える美しさは大変見ごたえがあります。この機会に丹波篠山の魅力を再発見してください。

【講 師】中西健治氏 (熊野新宮神社代表宮総代 立命館大学特任教授)

【実施場所】篠山市立 青山歴史村(丹波篠山デカンショ館)

【日 時】平成29年7月15日(土) 午後1:30~3:00

【受講料】無料(別途入館料必要) 
 ※入館料 大人300円 大学・高校生200円、中学・小学生100円

【定 員】先着30名 要予約 ※30名を超える場合はご予約を優先させていただきます。

【問い合せ・ご予約】篠山市立 青山歴史村 TEL:079-552-0056(月曜休館)

◇現地祭り見学 8月31日(木)開催決定!学んで!見て!丹波篠山を2倍楽しもう。


[ 11:59 ] [ 大芋活性化委員会 ]
ノルディックウォーキング講習会

市内にはたくさんの魅力的なウオーキングコースがあり、今回はその中でも自然を堪能できるコースを「ノルディックウォーキング」で歩きます。
 「ノルディックウォーキング」は、2本のポールを使い、膝や腰への負担が少なく、どなた出にでも気軽に隊占める全身運動です。
初めての方も、すでに実践されている方も大歓迎です。しっかり歩いて健康寿命をのばしましょう!!

【東部地区】
日時:平成29年7月31日(月)9:15~受付 9:30~12:30
場所:旧大芋小学校(篠山市中500番地)及び周辺

※雨天の場合は屋内で開催します。

≪内容≫ウオーキングコースの説明及び、ノルディックウオーキングの講義と体験
≪対象≫篠山市在住の方
≪参加料≫無料 ※ポールレンタルの場合はレンタル料として500円必要です。
≪定員≫各50名(定員に達した時点で締め切ります)
≪持ち物≫飲み物、帽子、タオル、上履き用の靴、薄手の手袋(必要な方)

動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しください。また、両手を使いますので、リュックサックもしくはウエストポーチが望ましいです。



【申込方法】
◇電話・申込書提出による申込み
篠山市健康課(丹南健康福祉センター内) ℡594-1117
◇FAXによる申込み
篠山市健康課(丹南健康福祉センター内) FAX590-1118
[ 07:32 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
平成29年度篠山市健康セミナー
ノルディックウォーキング講習会

市内にはたくさんの魅力的なウオーキングコースがあり、今回はその中でも自然を堪能できる2コースを「ノルディックウォーキング」で歩きます。
 「ノルディックウォーキング」は、2本のポールを使い、膝や腰への負担が少なく、どなた出にでも気軽に隊占める全身運動です。
初めての方も、すでに実践されている方も大歓迎です。しっかり歩いて健康寿命をのばしましょう!!

【西部地区】
日時:平成29年7月3日(月)9:15~受付 9:30~12:30
場所:川代体育館(篠山市大山下347番地)及び周辺

【東部地区】
日時:平成29年7月31日(月)9:15~受付 9:30~12:30
場所:旧大芋小学校(篠山市中500番地)及び周辺

※雨天の場合は屋内で開催します。

≪内容≫ウオーキングコースの説明及び、ノルディックウオーキングの講義と体験
≪対象≫篠山市在住の方
≪参加料≫無料 ※ポールレンタルの場合はレンタル料として500円必要です。
≪定員≫各50名(定員に達した時点で締め切ります)
≪持ち物≫飲み物、帽子、タオル、上履き用の靴、薄手の手袋(必要な方)

動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しください。また、両手を使いますので、リュックサックもしくはウエストポーチが望ましいです。

【申込方法】
◇電話・申込書提出による申込み
篠山市健康課(丹南健康福祉センター内) ℡594-1117
◇FAXによる申込み
篠山市健康課(丹南健康福祉センター内) FAX590-1118
2017/06/28のBlog
[ 13:56 ] [ 大芋活性化委員会 ]
bikotsu ピラティス

【こんな悩みはありませんか?】

・体にしまりがなく体重が増えたので改善したい。

・肩こりや腰痛など体に違和感がある。

・冷え性で寝つきが悪い。

・むくみやすい。

・X脚、O脚が気になる。

・猫背で肩が丸まるのを改善したい。

ピラティスのセッションでは、身体の奥にある骨のまわりのコアの筋肉を強くし、体の内側から体を整えていきます。

セッションを続けることで、体質が変わっていくことを実感していただけると思います。


○開催場所:旧大芋小学校 ニコニコホール (兵庫県篠山市中500)

○お持物:ブランケット・汗ふきタオル・お飲み物・動きやすい服

○セッション料:1,000円

○セッション時間:1時間

○定 員:10名

○ご予約・お問合せ:0.en.tasu.0@gmail.com ※ご予約キャンセルはレッスン3日前までにお願いたします。
 当日はレッスン開始30分前から入室いただけます。

○講 師:STOTT PILATES 認定インストラクター 池上
[ 13:50 ] [ スポーツ吹矢篠山 ]

「スポーツ吹矢」会員募集中!

誰でもできる手軽なスポーツです。
年齢を問いません。
性別も問いません。
ご夫婦で楽しめます。
障者の方もできます。
スポーツ吹矢式呼吸法による健康効果があります。

○練習日:毎月2回水曜日(部屋の都合により変更あり)
○場 所:篠山市民センター 多目的ルーム2,3
○時 間:午後1時30分~3時30分
○入会金:なし
○会 費:月1,000円
○指導者:日本スポーツ吹矢協会 上級公認指導者 西尾 昌三
※教室で使用する用具類は無料で貸し出します

《無料体験教室受付中!》申込・問合せは 080・3866・4410(西尾)
2017/06/26のBlog
[ 11:11 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
第2回 「居場所」サミット in 神戸

あつまる・はなす・次への一歩

基調講演:
「人と人とのつながりから広がる安心社会」~地域の茶の間(居場所)の実践から~

講師:河田 珪子 (「地域の茶の間」創設者)



○日 時:2017年8月27日(日)

○会 場:神戸市勤労会館7階大ホール (神戸市中央区雲井通5丁目1‐2)

○定 員:200名(先着順)

○参加費:500円(当日受付でお支払いください)

 ※今年度の『居場所データ集vol.2』は原則データ公開とします。
 冊子有料配布、当日申込(別途500円)

【プログラム】

12:00 開場 
 情報コーナー(12:00-13:15)
 居場所に役立つ「みみよりプログラム」実行委員会・協力団体ブース
 ※休憩時間があまりありませんので、基調講演が始まる前にぜひご覧ください。

13:15 第1部 基調講演 河田 珪子 氏

14:45 第2部 グループワーク(区別に分かれてディスカッション)

16:15 終了
○河田珪子氏-「地域の茶の間」創設者

自身の介護経験から「介護しつつ自分の人生を大切にしたい。介護される側の人生も大切にしたい。」と呼びかけ、多様な住民参加型の助け合いや、異種業者ネットワークを、多くの賛同者と協働しながら創りだしている。

「地域の茶の間」は、平成16年度から新潟県長期総合計画に位置付けられ全県展開。

また、新潟市との協働事業では、赤ちゃんからお年寄りまでが集い、役に立てる居場所として「地域包括ケア推進モデルハウス」が市内8ヶ所に整備された。

新潟県弁護士会人権賞、国際ソロプチミスト女性栄誉賞をはじめ、多数の賞を受賞。

支え合いの仕組みづくりアドバイザーとして活動中。
【お問合せ・お申込み】

コミュニティ・サポートセンター神戸(CS神戸)

℡:078・841・0310 fax:078・841・0312 mail:ibasho@cskobe.com


□主催:認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸(CS神戸)

□共催:生活協同組合コープこうべ、(公財)コープともしびボランティア振興財団、(公 財)神戸いきいき勤労財団、NPO法人しゃらく、認定NPO法人しみん基金・KOBE

□協力:ネスレ日本(株)、(一財)神戸すまいまちづくり公社

□後援:神戸市、神戸市社会福祉協議会
2017/06/24のBlog
バングラデッシュ教育支援チャリティーコンサート

石田裕之コンサート
参加費で、村の子どもを3人、学校に通わせます。コンサートに参加して里親になってください。

日時:7月2日(日)12:00~ 参加費3,000円(里親料・ランチ代込み)

会場:コミュニティカフェみーつけた
※バングラの子どもたち写真展、村人の手づくり服と雑貨展示会(7月2日~31日まで)

【主催】P.U.Sバングラデッシユの村をよくする会

【問い合わせ】079-554-2600



2017/06/23のBlog
[ 10:58 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
「傾聴ボランティア養成講座」

孤立しがちな高齢者や障害者の悩みや不安に耳を傾け、心に寄り添う「傾聴ボランティアを開催します。

相手の気持ちを受け止め、理解するコミュニケーション技術を学び、地域や施設でボランティア活動や日々の生活に生かしてみませんか・・・

傾聴ボランティアとして活動してくださる方を募集します。


【講座日程】いずれも午後1時30分~4時

①7月20日(木) 「傾聴の基礎知識」 今求められるボランティアとは

②7月27日(木) 「高齢者への傾聴」 
 高齢者と接するには~高齢者のこころを理解する~

③7月28日(金)~8月8日(火) 「高齢者施設での傾聴ボランティア体験」
 左記期間中の1日2時間

④8月9日(水) 「体験を終えて」

【場所】 講義:篠山市立丹南健康福祉センター 第1会議室(2階)
体験:特別養護老人ホーム和寿園

【講師】 兵庫県対人援助研究所 主宰 稲松真人 氏

【募集定員】 25名(申し込み順

【受講料】無料(ボランティア保険代500円は自己負担)

【申込】 チラシ下記の申込書により、7月13日(木)までに篠山市社会福祉協議会窓口、電話、またはfaxで受け付けます。

【主催】 篠山市社会福祉協議会

【問合せ】 〒669-2205 篠山市網掛301 篠山市立丹南健康福祉センター内
 篠山市社会福祉協議会 担当:松本ますみ
 ℡:590-1112 fax:590-1123

※申込チラシは篠山市民プラザのラックに置いてあります。ご自由にお取りください。
[ 10:17 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
「子育て支援ボランティア養成講座」

共働きやひとり親家庭が増え、子どもの孤食や居場所がない子どもたちが増えており、地域で子どもたちを見守り、支援する人が必要となっています。

様々な世代の人たちとふれあいながら、子どもの居場所づくりを応援するボランティア養成講座を開催します。

子どもに関わるボランティアをしてみたい方を募集します!

○講座日程

①7月7日(金) 子どもをとりまく現状と篠山市社会福祉協議会の取組み
 講師:篠山市社会福祉協議会 事務局長 前田公幸

②7月13日(木) 元気で思いやりのある子を育てる「大人の接し方」
 講師:NPO法人生涯学習サポート兵庫 理事長 山崎清治 氏
※社会福祉協議会では、28年度から、家で1人で過ごすことが多い子ども対象に、食事や宿題を共にできる居場所として「こども食堂」を行っています。

受講後、夏休みに実施する「こども食堂」のボランティアをしてみませんか。


○場所:篠山市立健康丹南福祉センター 第1会議室(2階)

○募集定員:30名

○受講料:無料


○申込み:チラシ下記の申込書により、7月3日(月)までに、篠山市社会福祉協議会 窓口、またはFAXで受け付けます。

○主催:篠山市社会福祉協議会

○お問合せ

〒669-2205 篠山市網掛301 篠山市立丹南健康福祉センター内
篠山市社会福祉協議会 担当:松本 ますみ

℡590-1112 fax590-1123

※申込チラシは篠山市民プラザのラックにあります。ご自由にお取りください。
[ 08:16 ] [ 丹波篠山 楽空間 ]
丹波篠山楽空間1日限定単独LIVE『逢恩笑舞』

○2017年7月9日(日)※1日限定!

○四季の森生涯学習センター(篠山市網掛429)

○チケット無料 

○開場 17:00 ・ 開演 17:30


【お問合せ】

rakujin@yahoo.co.jp (メンバーまでお気軽にお問合せください)

http://rakuukan.sakura.ne.jp
「丹波篠山楽空間」メンバー募集中!!

□丹波篠山楽空間とは。。。


平成12年に青少年健全育成を活動の柱とし、『踊り・夢・感動』をテーマに結成されたよさこいチームです。

篠山市を拠点に楽しいイベントや演舞に参加しています!

年代問わずやりたい気持ちがあればだれでも参加でき、4歳~50歳前後の様々なメンバーで構成されています。

もちろん親子で楽しまれている方もたくさんいます。

うれしい時に一緒に喜び、悩んだときは真剣に向き合い、楽空間は第2の家族のような存在です。
○見学や体験をしてみたいという方は、お問合せの上、お気軽にお越しください。

①篠山市健康増進センター(釜屋体育館)毎週日曜日19:00~21:30

②城南小学校 第1・3水曜日と第2・4金曜日 19:30~21:30

※変更になることがありますので、詳しくは丹波篠山楽空間HPをご確認ください。

練習見学、体験希望大歓迎!事前にお問合せください。

丹波篠山楽空間事務局 : rakujim@yahoo.co.jp
2017/06/22のBlog
[ 13:55 ] [ 丹波篠山相撲甚句健康教室 ]
大阪相撲甚句だより(5月号)

【特別教室開催!】

○日時:6月25日(日)篠山市民センター 13:00~17:00 多目的ルーム1




【篠山市立四季の森生涯学習センター】

① 8月6日(日) 夜間 第2会議室

② 8月20日(日) 夜間 第2会議室

【ときめき王国 サマーフェスティバル】

○日時:8月13日(日) 21:00終了

○場所:篠山市今田町

○交通:JR大阪駅~JR相野駅 

【敬老の日】

○日時:9月18日(月) 13:00~14:00

○場所:篠山市

○主催:大山新自治会

○交通:JR大阪駅~篠山口駅

【秋の大祭 こども相撲大会】

○日時:9月23日(土) 11:00~13:00

○場所:城山稲荷神社(483階段の上にある)

○交通:JR大阪駅~篠山口駅
[ 13:48 ] [ 丹波篠山相撲甚句健康教室 ]
「丹波篠山相撲甚句健康教室」

○日時:毎月日曜日午後6時から午後8時

○場所:篠山市立四季の森生涯学習センター


※見学者大歓迎!!

「あ~ ドスコイ ドスコイ」

世話人:花井 悟

住 所:篠山市今田町下立杭

携 帯:090・9056・7334 

℡&Fax:079・597・3103
[ 07:14 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
兵庫で初開催! 『遺贈セミナー』~NPO、市民活動団体向け~

あなたの団体に遺言による寄付の相談がきたら、どうしますか。

ご本人に寄り添うとともに税務、法務などの幅広い知識や団体としての方針も必要になります。

「遺贈」によって社会も寄付者も幸せになるように、このセミナーからはじめてみませんか。

○日時:2017年7月7日(金)15:00~18:00

○会場:神戸市勤労会館(三宮)403/404号室

○対象:遺贈寄付にご関心のあるNPO、市民活動団体


○講師:

山北洋二さん(NPO法人日本ファンドレイジング協会 理事)

宮崎洋彰さん(税理士・公認会計士、あすか税理士法人 代表社員)

津久井進さん(弁護士)

○参加費:1,000円

○定員:80名 ※要申込(先着順)





《プログラム》

15:00~15:40 講座1 遺贈寄付の現状と留意点 ・・・ 山北 洋二さん

15:40~16:55 講座2 遺贈の実務にまつわる税務 
 ・・・ 宮崎 洋彰さん/当財団専門アドバイザー

17:10~17:20 遺贈をめぐる法的論点 ・・・ 津久井 進さん/当財団理事

17:20~18:00 兵庫での遺贈寄付の推進について・・・実吉威/当財団代表理事


【主催・お申込み】

公益財団法人ひょうごコミュニティ財団(担当:永田・三反田・実吉)

WEB: http://hyogo.communityfund.jp/

お申込み方法① 「こくちーず」から → https://goo.gl/e7fQiq
※<遺贈セミナー><NPO><神戸>で検索してください。

お申込み方法② 
下記にメール、お電話、ファックスで「お名前、所属、電話番号」をお伝えください。

〒650-0022 神戸市中央区元町通6-7-9 秋毎ビル3F
℡:078・380・3400 fax:078・367・3337 メール:hyogo@communityfund.jp
2017/06/21のBlog
『赤プロ』プロジェクトメンバー随時募集中!

赤じゃがを もっと、 有名に。

→ 赤じゃが

→プロダクトを

→プロデュースする

→プロジェクト


月1回ほどで活動中。社会人から学生まで、誰でも参加できるプロジェクトです。

イノベーションラボ、スタッフまでお問合せください。
「赤プロ」は神戸大学から生まれた「赤じゃが」を使ったグッズの販売を応援するプロジェクトです。

2012年、神戸大学農学部と篠山市真南条営農組合が共同開発した「赤じゃが」は、その名の通り皮が赤く、濃くてホクホクとした食感が特徴です。

生産地域では、そんな「赤じゃが」をもっと知ってもらうためケーキやアイスに加工した製品を試作しています。

「赤プロ」ではすでに試作されている製品のデザインや販売戦力、また新たな商品の開発に一緒に取り組んでくれる方を募集しています。

これからの地域活性に繋がる製品を、考えてみませんか?


《参加希望・問合せはこちら》

メール:akajaga.pro@gmail.com
または、神戸大学・篠山市農村イノベーションラボまで。
℡/FAX: 079・506.6628

○発起人:神戸大学農学研究科 馬場加奈子