ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
丹波篠山市民プラザ 「せや! プラザいこっ!!」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:4281件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2016/08/28のBlog
[ 16:19 ] [ 篠山市地球温暖化防止活動 ]
【代表者】谷口 功

【設立年月日】平成14年7月1日

【活動場所】篠山市(丹波市、三田市))

【活動日時】随時、定例会は毎月第1水曜日13:00~ 西紀ふれあい館

【連絡先】谷口 功 

【連絡先】℡/Fax:079-593-0226 携帯:090-5664-2388

【会費等】会費:1,000円/年

【会員数】正会員:6名(うち市内6名) 賛助会員:13名(うち市内13名)

【活動目的等】
地球温暖化の影響で日本でも方々で困ったことが発生している。
健康面、農業面、防災面等発生の影響を受けない為に省エネを初め要望対策を中心に安心、安全な生活を活動目標に掲げる → まちづくり協議会とは連携を密にしたい。


【活動内容・年間活動予定】
・出前環境教室(随時)・啓発展示(パネル等随時)・マイバッグ持参運動(6月・10月予定)・デカンショ祭にはプラカード持参して楽しく踊ろう参加(8月)・山の芋グリーンカーテン作りに小学校と定植時から協力参加。

【現在の目標】
・県内を出前環境講座範囲としてたが、市内に軸足を置く活動重視。
・小学校~山の芋グリーンカーテン~出前環境講座へとつなぐ。
・後継者育成を含め活動メンバー(賛助会員を増やす)
・市民プラザを中心に他のグループとの交流を図りたい。

(平成28年4月更新)
[ 15:47 ] [ 農ある暮らし ]
【代表者】森本 浩之

【設立年月日】2012年年11月21日

【活動場所】篠山市内

【活動日時】随時

【HPアドレス】http://nouarukurasi.net/

【入会金】1,000円

【会費等】なし

【会員数】正会員26名(うち市内24名) 賛助会員15名(うち市内14名)

【活動目的等】
農業のある暮らしで、生活ができる仕組みづくりを考える会。

【活動内容・年間活動予定】
別紙 活動予定活動報告書にて

【現在の目標】
・農業を考える仲間づくり
・情報交換の場つくり、情報発信の方法つくり
・農業の循環携帯の仕組みづくりを目指します。

(平成28年4月更新)
唄・三味線・尺八教室
”生徒募集中"

【場所】篠山市民センター

【日時】毎月第1、第3火曜日
◇唄・・18:30~20:00 ◇三味線・尺八・・20:00~21:30

【講師】
◇三味線 藤本流 師範 藤本薫敦
◇唄 米谷流準師範 米谷幸貴(東京米谷会会長 小杉真貴子直門)
◇尺八 米谷流 師範 米谷威慶(東京米谷流家元 米谷威和男直門)

【会費等】 
◇唄・・・・・・3000円/月
◇三味線・・5000円/月
◇尺八・・・・5000円/月
◇月会費・・1500円/月

【お問合せ】 日本民謡 秀敦会 藤本薫敦 電話:0795-73-0007
[ 13:27 ] [ 兵庫県高齢者放送大学篠山市友の会 ]
【代表者】小山 迪夫(こやま みちお)

【設立年月日】1984年9月25日

【活動場所】篠山市内・加古川市いなみの学園

【活動日時】年間を通じて活動

【会費等】1,500円/年 入会金なし

【会員数】130名(内市内130名)

【活動目的等】高齢者対象の生涯教育、高齢者の生きがいと仲間づくり

【活動内容・年間活動予定】・総会・文集「放友ささやま」の発行・研修旅行・「いなみの学園」行事への合同参加・地方スクーリングの受け入れ

【現在の目標】・会員数が年々減少しておりますが、広く活動を紹介して、もっと大勢の方に学ぶ楽しさを知ってもらいたい。 ・文集「放友ささやま」永久保存版の合同自分史と位置付けて会員さんの全員参加を目指しています。

(平成28年4月更新)
[ 13:26 ] [ 女声コーラス ゆうゆうゆう ]
【代表者】前川 弘美(マエガワ ヒロミ)

【設立年月日】1981年(昭和56年) ※平成23年10月に30周年を迎えました。

【活動場所】城南コミュニティーセンター

【活動日時】練習日は毎週水曜日20:00~22:00

【会費等】24,000円/年

【会員数】38名

【活動目的等】地域のコミセンを拠点に、歌うことに生きがいを持つ仲間が集い、自らのハーモニーの向上はもちろんのこと、時に地域文化の向上にも寄与する。

【活動内容・年間活動予定】定例の練習・篠山市の音楽発表会への出演・丹波市の交流音楽発表の機会に積極的に参加。

【現在の目標】7月10日におこなう35周年記念コンサートに向けて、実行委員会の開催、強化練習等、大成功するよう、皆で練習に励んでいる。(平成28年7月開催済)

(プラザ記載2016年4月)
[ 13:20 ] [ 篠山論語塾 ]
【代表者】熊谷 満

【設立年月日】平成20年8月

【活動場所】篠山市立中央図書館

【活動日時】原則として毎月第3土曜日pm1:00~(8月休講)

【会費等】300円/回

【会員数】15名

【活動目的等】論語等、中国古典を通して人間学を学ぶ。

【活動内容・年間活動予定】論語等、中国古典の素読及び講義。

(平成28年4月更新)
[ 13:19 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
【代表者】代表理事 小北 博昭

【設立年月日】平成27年5月1日

【活動場所】兵庫県篠山市内

【活動日時】通年

【会費等】なし

【活動目的等】
文化・芸術・教育および地域の振興等に関する事業を行ない、篠山市および公共的団体との連携を基に、地域社会の発展と市民福祉の向上に寄与することを目的として事業を展開します。

【活動内容・年間活動予定】
・篠山市民センター、篠山総合スポーツセンター管理運営(指定管理者)
・篠山市4文化施設管理運営(指定管理者・篠山城大書院、歴史美術館、青山歴史村、安間家史料館)
・篠山市民プラザ、篠山暮らし案内所運営管理 等
・体験型イベント(ワークショップ)

※HP http://www.withsasayama.jp/


(平成28年4月更新)
[ 11:13 ] [ 西町自治会 ]
【設立年月日】平成20年10月1日

【活動目的等】住民相互の親睦と町内の福祉を増進し、明るく住みよい西町づくり

【活動内容・年間活動予定】・西町いきいきサロンの実施(奇数月)・町内美化作業・春日神社祭礼と西町鏡山お囃子の会・西町納涼の集いを始め住民親睦会・町内鎮座の庚申社、廣峯神社、愛宕神社、三社神社の祭簁祀・月刊西町ニュース発行及び、その他必要に応じて各種催事の実施

(平成28年4月更新)
2016/08/27のBlog
[ 16:59 ] [ 西紀運動公園友の会 ]
【代表者】畑 俊三

【設立年月日】平成20年7月12日

【活動場所】西紀運動公園ほか

【活動日時】随時

【会費等】なし

【会員】150名

【活動目的等】
身体の健康維持、増進を図ることによって、ストレスや疲労をためない健全な精神を培う。

【活動内容・年間活動予定】
会員相互の親睦を深める旅行を計画したり、花見会や月見会などの集まりを実施したい。また、ロビーでは待ち時間などを利用して、花づくり、野菜づくりの情報交換などが行なわれているが、もっともっとこの輪を広げていきたい。

【現在の目標】もっと人を増やし、篠山市が健康の市であることを目的とする。肉体と心の健康。


(平成28年4月更新)
[ 08:44 ] [ NPO法人 風和 ]
NO.161号 「風和通信」 (2016年9月1日発行)

○ヘイトクライム 大月 傑

○9月の予定 
 「後川いきいき塾」 毎週火曜 午後1時半旧後川小学校にて 等

<今月の写真>
今夏も「笑顔つながるささやまステイ」が実施されました。親子23人が5日間篠山に滞在して、川遊びなど夏休みを満喫し、無事に帰られました。 



『笑顔つながるささやまステイ』
笑顔つながるささやまステイ実行委員会 代表 中村伸一郎

○風和へGO 松本雅代

○ご支援ありがとうございます

○ふうわなくらし93 大月 傑

【NPO法人風和】
〒669-2414 篠山市宮ノ前264
℡:079-556-2258 FAX:079-506-1618
2016/08/21のBlog
ふくすみビオフットパス~生き物の小径~ Vol.2水辺の小径(多紀支所~藤之木下橋)

■日時:8月21日(日)13:00 多紀支所前集合 ※小雨決行 15:30頃 解散
 ※参加費 1,000円


○懐かしの魚とり、「じゃことり」

○福住の「水と魚」の話

○ビオフットパスガイドマップに気づきを書き込みながら、写真を撮りながら歩く

○お茶&アイデア会議

■持ち物:水筒、雨具、運動に適した服装、帽子、川に入る用の靴、着替え一式、タオル、カメラ

■申込み・お問合せ:以下までメールまたはFAXにて ※各回限定20名
 
 ふくすみビオ・フットパスチーム(原田・橋田)

E-mail:masaru.harada@zeus.eonet.ne.jp TEL/FAX:079-557-0099

協賛:福住まちづくり協議会 イラスト提供:垣内敬造



○ネイチャーガイド 原田 優(はらだ まさる)

日本野外生活推進協会(森のムッレ教室)のリーダーを務めて20年になるほか、森林インストラクター、ネイチャーゲーム指導員、キャンプディレクターとしても活動。

篠山市や丹波市などで体験型野外環境教育プログラム(カヌー遊びやキャンプ等)等を開催している。

福住西野々地区在住。農業や日々の暮らしの中で生きものと共にある暮らしを実践している。
2016/08/18のBlog
[ 16:18 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
兵庫芸術文化センター管弦楽団(PAC)シーズン・オープニング・フェスティバルin篠山

佐渡裕芸術監督とPACが日本遺産のまち篠山で、一流奏者とともにお出かけ演奏会・公開リハーサルなどさまざまな企画を繰り広げます。

≪佐渡裕指揮PACオーケストラ公開リハーサル≫
9月10日にたんば田園交響ホールで開催する、佐渡裕率いるPACコンサートのリハーサル風景を特別に公開。普段見ることのできない特別なステージをお楽しみください!
【とき】9月9日(金)13:30~14:30
【ところ】たんば田園交響ホール※未就学児の入場はできませんのでご注意願います。

≪佐渡裕芸術監督による公開クリニック≫
佐渡裕芸術監督が、地元のメロマン室内合唱団に特別クリニックを行ないます。佐渡監督による一流の指導風景を間近に見られる、またとない機会をお見逃しなく!
【とき】9月9日(金)19:00~20::00
【ところ】たんば田園交響ホール※未就学児の入場はできませんのでご注意願います。 

≪PACメンバーによる、お出かけ演奏会≫
PACオーケストラメンバーによる、室内楽ミニコンサートを篠山市内3ヶ所で開催します。演奏内容は当日会場へ行ってからの、お・た・の・し・み♪※入場の制限はありません。
【とき】9月9日(金)19:00~20:00
【ところ】市内3会場
◇篠山市民センター(1階ロビー)
◇四季の森生涯学習センター(多目的ホール)
◇こんだ薬師温泉ぬくもりの郷(大宴会場)

『お問合わせ』
たんば田園交響ホール TEL079-552-3600(月・火曜日、祝日の翌日休館日)
2016/08/14のBlog
「篠山で楽しく暮らしたい(隊)」~篠山市での毎日をより楽しい暮らしに!~


毎月10日は集いの日!

■ 第57回9月10日(土) 9時半~12時 市民センター2階 研修室 ※参加費100円

どなたでも参加自由です。大歓迎です!

毎月10日は集いの日です。

機関誌は市民プラザのラックにあります。

ご自由にお持ち帰りください。

会費=家族単位・年会費500円(参加費100円6回免除) 
通信費 ハガキ650円・メール50円


第44号 「篠山で楽しく暮らしたい(隊)」 (2016/8/14)

○「篠山100選」 《篠山七十連隊跡へ師範学校》 中野卓郎

○河原町の歴史を小林さんに聞く

○「多紀四国88ヶ所順拝案内図」を参考にぶらり散歩

○「桶ットでラリーを続けたい(隊)」

○「草山でグラウンドゴルフを楽しみたい(隊)」

○「郡家ピザで祝勝ランチ」

○「大芋(おくも)で無農薬野菜に挑戦したい(隊)」

○「男言」「女言」「高校野球」

【次回の第57回集い】9月10日(土)9:30~12:00 
 篠山市民センター2階(参加費100円)
2016/08/12のBlog
[ 14:05 ] [ NPO法人大山捕獲隊 ]
「NPO法人大山捕獲隊」活動報告

【通算180頭目】
7月は、やはりスイカやマクワウリやトマトなど、甘系の作物に被害が目立ちました。


篠山市のみなさん、こんにちは!

連日「観測史上初めて」とかで、40度近い気温をニュースが伝えています。

稲や黒豆などの野良仕事も多忙を極めていますが、熱中症や日射病など、体調には十分気をつけてください。(夜でも熱中症を発症することがある)



○7月~8月に入ると、今年生まれの幼獣が、兄弟揃ってエサを求めて野外を徘徊しています。

○Hさん宅の倉庫が、アライグマの侵入被害に遭われています。

○このところ、アライグマ以外の野生(在来)動物の獣害も目立って来ています。

(2016年8月10日版)

○指導・監督 兵庫県森林動物研究センター

○活動支援 篠山市農都創造部

○後方支援 篠山市猟友会

○中間支援 一般社団法人ウイズささやま

【発行元】NPO法人大山捕獲隊

【記載責任】西牧 正美 〒669-2803 篠山市大山上432 
 ℡:079・596・02548 (転送対応電話)

多紀史友会研修報告と入会募集のご案内について

■平成28年度研修内容

1月 熱田神宮(正式参拝)・リニヤ、鉄道館

2月 法隆寺・中宮寺・廣瀬神社

3月 熊野本宮大社・勝浦温泉・那智の滝

4月 谷汲山・根尾谷淡墨桜・活断層

5月 富田林寺内町散策・大阪狭山池博物館・叡福寺

6月 京都寂光院・大原三千院・法泉院

7月 諏訪大社下社秋宮

■8月以降の研修予定

8月 淡路鳴門観潮船、うずの丘大鳴門記念館、国分寺

9月 後楽園、岡山城と岡山の社寺

10月 福井越前市方面(和紙の里と菊花を訪ねて)

11月 滋賀県湖南方面(工場見学と国宝巡り)

【入会希望の方お待ちしています】

詳細については 世話人代表 木戸 清 (℡:079・556・2345) にお問い合わせください。

2016/08/11のBlog
[ 15:24 ] [ ゴスペルソウルサウンド ]
【GOSPEL SOUL SOUND 出演情報】

2016年8月15日(月)15:30~16:00まで
デカンショ祭のときに毎年、大正ロマン館中庭で開催されている
サマーミュージックフェスティバル「夏の兄妹達」vol.41に初参加させていただきます☆彡

どうぞ応援にいらして下さい!
Summer Brothers & Sisters 2016 Music Festivalは14:00スタートです!
デカンショ総踊り前まで11組の主にロックバンドが出演して
次々に熱いステージを繰り広げます。

デカンショ祭り会場の駐車場が満車になってしまう前に
17:30の交通規制が始まる前に
少し早めに祭り会場にお越しいただき
どうぞ私共のステージもお楽しみいただければ幸いです。

【ゴスペル ソウル サウンド ブログ】はこちらからどうぞ。
https://www.facebook.com/gospelsoulsound/?__mref=message_bubble
2016/08/10のBlog
[ 10:10 ] [ NPO法人篠山国際理解センター ]
秋の語学講座 受講生募集中!

【中国語】
◇中級(金) 9月16日~12月16日 13:30~14:50
◇入門(月) 9月 5日~12月19日 20:00~21:20
※入門は8月も開講中

【ハングル】
◇初級(火) 9月13日~12月20日 20:00~21:20
◇中級(木) 9月 8日~12月15日 20:00~21:20

【英会話】
◇初級(火) 9月13日~12月20日 20.00~21:00
◇初級(金) 9月 9日~12月16日 9:30~10:50
◇中上級(火) 9月13日~12月20日 20.00~21:20
◇上級(金) 9月9日~12月16日 11:00~12:20

≪場所≫ 
昼間クラス→篠山国際理解センター
夜間クラス→四季の森生涯学習センター

≪受講料≫
(クラス人数4人以上の場合)
クラス回数により、18,200円~21,000円

≪入会≫
ご入会のうえ、受講をお願いいたします。(年会費3000円)

【問い合わせ・申し込み】
特定非営利法人篠山国際理解センター
電話:079-590-8125(月・水・金 9時~17時)
Email sasayama.kokusairikai@gmail.com
[ 08:50 ] [ 日本ボーイスカウト篠山第1団 ]
日本ボーイスカウト篠山第1団体験入隊のご案内

【日時】平成28年9月4日(日)AM10:00~12:00(受付9:45~)

【場所】篠山市民センター(篠山市黒岡191番地)

【内容】
○10:00~オリエンテーション 
○10:30~体験(内容はお楽しみ!)
○11:50~解散

【持ち物】筆記用具、お茶、帽子

【参加費】無料

【対象学年】小学2年生~6年生

【連絡先】
詳細は、下記までお問い合わせください。当日参加もOKです。
日本ボーイスカウト篠山第1団
平野:552-0623 畑:090-2285-0110 小林080-3139-5317 小島090-5090-4779

※以下 
①ボーイスカウトとは?
②年間活動予定
③ボーイスカウト創始者ロバートベーデンパウエル氏のメッセージ
はチラシで確認して下さい。

2016/08/09のBlog
篠山市「日本遺産のまち」魅力発信アイデア実現補助金

市民のみなさんの「日本遺産のまち」を全国にPRするアイデア、丹波篠山を元気よく盛り上げる取り組みなど独創的なアイデアの実現を応援します。

【対象団体】篠山市内を活動基盤としている市民団体(個人は不可)
(篠山市内の中の、一定の区域を基盤とし、地域に根差した活動をしていること。)
(1)市民団体(まちづくり協議会、自治会、老人クラブ、子ども会、愛育会、いずみ会、サークルや一時的な目的を持って設立された実行委員会なども含む)
(2)地域の活動グループ(2名以上で構成)
(3)NPO法人ほか

【対象となる事業・補助金の額・審査等】
①独創的、先進的な「日本遺産」魅力発信事業(補助金額:上限500,000円
これまでにない独創的・先進的な実施事業で、地域団体のモデルとなり、地域の活性化につながる取組み。
・交付団体・・・5団体程度
・審査方法…書類審査及びプレゼンテーション審査
※「事業費の100%」または「補助金の上限額」のいずれか低い金額

②「日本遺産」PRイベントの開催等(補助金額:上限100,000円)
主体的に取り組む新規または拡大事業で、事業の継続や発展が将来的に認められるもの。既存の事業に新たな取組みを加えた事業も対象。ただし、この場合は新たな取組み部分のみが補助対象。
・交付団体・・・7団体程度
・審査方法・・・書類審査
※「事業費の100%」または「補助金の上限額」のいずれか低い金額

③「日本遺産」PRグッズ・パンフレットの作成(補助金額:事業費の1/2以下で、上限50,000円)
のぼり、PRプレート、法被、パンフレット等を作成し、PR用グッズを用い国内外に「日本遺産のまち丹波篠山」を広くPRをするもの。
・交付団体・・・6団体程度
・審査方法・・・書類審査
※「事業費の1/2いか」または「補助金の上限額」のいずれか低い金額
※日本遺産ロゴと「日本遺産のまち丹波篠山」のキャッチフレーズを使用。
※作成グッズの販売は不可。


【補助経費の対象になる事業の実施期間】平成28年4月1日(金)から平成29年3月31日(金)までに行う事業

その他、補助対象、対象外経費の扱いについては別紙もしくは篠山市のホームページで確認願います。

【募集期間】平成28年8月31日水まで(来所受付時間:平日8:30~17:15)
[ 08:43 ] [ ささやま図書館友の会 ]
宮沢賢治生誕120年記念の催し

【日時】2016年8月27日(土)PM1:30~3:00

【場所】篠山市立中央図書館視聴覚ホール

◆第1部:著書『宮沢賢治の心を読む』を語る 講師:河合雅雄先生
◆第2部:影絵『銀河鉄道の夜』上演<映像・朗読とフルート演奏> 出演:otototeto(オトトテト)他

※併催:河合雅雄著『宮沢賢治の心を読む』挿絵展 銅版画・イラスト:加藤昌男
 《8月18日(木)~28日(日)/展示ホール》

【主催】ささやま図書館友の会/宮沢賢治の童話を語る会
2016/08/08のBlog
[ 12:01 ] [ ささやま図書館友の会 ]
「影絵 銀河鉄道の夜」

○2016年8月27日(土) 午後2時30分~

○ささやま市立中央図書館 視聴覚ホール ※入場無料

【河合雅雄先生「宮沢健治の心を読む」の講演会は午後1時30分~】

■主催:ささやま図書館友の会 「宮沢賢治の童話を語る会」
「たんばの女性の活躍支援セミナー2016 」 お役立ちセミナー

学びを重ねて自分を磨こう!

丹波の女性たちが自分の力を信じて、仕事や子育て・社会活動に参加できるように応援しよう!という事業です。

3回シリーズのお役立ちセミナーは、社会に出る時の不安解消のヒントになる内容です。ぜひ、連続してご参加ください。

参加費は無料です。

◎会 場:丹波市立山南住民センター(丹波市山南町谷川1110)

◎参加費:無料

◎定 員:各回、丹波地域の女性30名(できるだけシリーズで受講ください)締切8月31日

◎託 児:無料 1歳半~就学前10名(事前予約が必要です。先着順)

◎申込み:joseisien2016.pc@gmail.com お名前、住所、電話番号(当日連絡のつく番号)

PCとやりとりできるアドレス設定にしてください。

託児希望はお子さんのお名前(ふりがな)年齢(月齢まで)、性別

※どの日程も講座の後、14時までお茶会を開催します。
昼食持参OK,ほっと一息ついてください。
午後の託児は同室見守りです。託児スタッフがサポートします。

※11月23日は、講義の途中にアクティビティ(実践)があります。
動きやすい服装でお越しください。
①9月3日(土)10時-11時30分(受付9時30分~) 「いまさら聞けないマナー講座」
 
 言の葉 OFFICEかのん代表 川邉 暁美 さん

②10月15日(土)10時-11時30分(受付9時30分~) 「家族との愛着関係を考える」

 さくらこどもセンター代表 松本 緑 さん

③11月23日(祝・水)10時-11時30分(受付9時30分~)
 「ストレスケアと体のメンテナンス」 トモ・ヨーガ主宰 渡辺 トモコ さん
■主催:生涯学習応援隊so-so.39 代表/松本 ひとみ

お急ぎの場合は 080-5347-4055(担当/キタムラ)まで

●変更等はFacebookやチラシでお知らせします


【この事業は、丹波県民局の委託を受け、生涯学習応援隊so-so.39が実施するものです。】
2016/08/06のBlog
[ 17:04 ] [ 丹波あかりの会 ]
【団体の名称】丹波あかりの会

【設立年月日】平成28年6月18日

【活動場所】篠山市・丹波市

【連絡先】桑野 英治(tbakari1606@yahoo.co.jp)

【会費等】2,000円/年

【会員数】正会員8名(うち市内3名)

【活動目的等】手作りの灯り、灯の美しさを追求する者、灯りの文化や歴史に関心を持つ人らの相互啓発と親睦。

【活動内容・年間活動予定】灯り作品の展覧会。親子手作り灯り教室。

【現在の目標】①灯り作家の会から地域密着型の会への脱皮。②会員拡大。
[ 16:51 ] [ 日本民謡秀敦会 ]
【団体の名称】日本民謡 秀敦会

【設立年月日】昭和52年5月

【活動場所】丹波市柏原町(本部教室)・篠山市(篠山市民センター)

【活動日時】本部教室(お問合せください)・篠山教室(毎月第一・第三火曜日19時~)

【連絡先】藤本 薫敦(ふじもと しげあつ) 0795・73・0007

【会費等】1,500円/月

【会員数】20名(うち市内1名)

【活動目的等】日本の伝承芸能の一つでもある民謡を唄い継いでいけるよう、日々、唄、三味線、尺八のお稽古に励んでいます。

お稽古の成果を各文化協会等のイベント等において、ご披露しています。

【活動内容・年間活動予定】各文化団体や自治会、社会福祉施設などに、下は10代から上は80代の会員さんが、個人又は団体で和気藹藹とお稽古しています。

また、民謡の裾野を広げるべく、小・中・高生を対象とした体験教室も実施しています。

【現在の目標】この分野は高齢化が進んでおり、先細りが心配です。

何とか、次代に伝承できるよう、若い方にも興味をひいていただけるような活動をしていきたいです。

高齢の方も歓迎です。健康増進やストレス解消のために、お腹から声を出して唄ってみませんか?
[ 16:40 ] [ 篠山春日神社祭礼保存会 ]
【団体の名称】篠山春日神社祭礼保存会

【設立年月日】平成28年6月5日

【活動場所】篠山小学校区及び黒岡地区

【活動日時】通年

【連絡先】藤本 善一(079・552・0139)

【会員数】正会員2,000名

【活動目的等】江戸時代から伝わる城下の祭りとしての春日神社の鉾山等の祭礼行事を保存継承し、以て活力ある地域社会の構築を推し進める。

【活動内容・年間活動予定】鉾山、太鼓みこしの維持管理。鉾山の御囃子の練習及び伝承。祭礼行事の実施他。

【現在の目標】篠山市教育委員会に春日神社祭礼行事を、篠山市の無形民俗文化財への登録申請中であり、さらには兵庫県への登録申請を検討中。
[ 16:25 ] [ はあと ]
【団体名称】はあと

【設立年月日】平成24年1月15日

【活動場所】篠山養護学校 他

【活動日時】不定期

【連絡先】畠中 悦子 (ets.h@ezweb.ne.jp)

【会費等】なし

【会員数】正会員10名

【活動目的等】障がいのある人の豊かな暮らしを応援することをテーマとし、誰もが集える居心地の良い場所づくりを目指して活動しています。

【活動内容、年間活動予定】添付写真の通り

【現在の目標】地域への啓発、当事者家族への憩いの場の提供。
[ 15:44 ] [ 一般社団法人 天内 ]
【団体名称】一般社団法人天内(あもち)

【設立年月日】2016年6月1日

【活動場所】篠山市大山上

【活動日時】9時~17時

【連絡先】伊勢隆雄 (090・6663・1089)

【会費等】入会金/3,000円

【会員数】正会員12名
【活動目的等】添付パンフレットの通り
「桶っと卓球推進育成プロジェクトチーム「道」
~Road to ぬくもりの郷 夢○勝ちます2016!~


8月・9月の予定が決定しました!


【予告】
10月22日(土)午前中、ハロウィンヘイポック2016開催予定!

[ 11:24 ] [ ささやま図書館友の会 ]
篠山市民センター内にある「図書コーナー」が夏の装いに変わりました。

「ささやま図書館友の会」のボランティアさんたちで作った折り紙で図書コーナーが夏らしく飾られています。
海の生きものたちがす~いす~いと気持ちよさそうに泳いでいます。
賑やかに、夏の海です。
貝拾いもいたしましょうか。
2016/08/05のBlog
「俳句×美術 in 篠山」俳句と美術のコラボレーション~前頭葉を越えてゆく~

■日時:9月22日(木)~10月2日(日) 10時~17時

■場所:篠山市後川小学校跡 (兵庫県篠山市後川477)

■共催:丹波・篠山まちなみアートフェスティバル

■協賛:後川郷づくり協議会

■後援:篠山市、篠山市教育委員会、丹波新聞、毎日新聞神戸支局、読売新聞豊岡 支局、神戸新聞社、朝日新聞神戸総局

※丹波篠山・アートフェスティバル参加 俳句と美術への誘い
 篠山サテライト小南邸 (兵庫県篠山市東新町31) 
 9月17日(土)~9月25日(日) 20日(火)は休み
現代俳人と現代美術家が 話し合いを重ね、お互いの分野の理解の上に成立したコラボ展です。

様々な試みは、俳句と美術の領域を超えていこうとする出来事です。

この機会に、2年かけて作り上げた我々の結晶をご高覧くださいますようお願い申し上げます。

【参加俳人】

坪内 稔典 「桜散るあなたも河馬になりなさい」

おおさわ ほてる 「実は僕満身創痍だ満月も」

植田 かつじ 「油蝉次はにゅるにゅる生きてやる」

岡村 知昭 「口応えばかり夜長の紙問屋」

小倉 喜郎 「筍をお父さんと呼んでみる」

川上 恭子 「ビル街をカシューナッツの月渡る」

工藤 惠 「通知簿の涼しき丸の並び方」

早瀬 淳一 「冬うららゆっくり年を取るもなか」

藤井 なお子 「半分に切ってますます春キャベツ」

村上 栄子 「叱られてピーマンらしくなってゆく」

藤田 俊 「アナーキーインザUK宝船」
【美術家】

○あさうみ まゆみ
○麻 谷宏
○今村 源
○大西治・大西雅子
○岡田 武
○田中 広幸
○長野 久人
○林伸 光
○三嶽 伊紗
○山口 良臣
○米田 由美
○circle side(安積亜希子、小笠原實夫、北村博朗、濱田祐司)
【俳句と美術のコラボレーション】内容

○モノと言葉 モノと言葉を郵送し繋いでいき、それを時系列に展示する。

○場所と俳句 特定の場所から、俳句と美術を発生させていく。

○俳句からイメージされる象徴的な像を具体化する。

○俳句と俳画をライヴで行う。

○俳句と映像のコラボ。

○俳人と音楽家による即効セッション。

○俳句とインタラクティブな装置とのコラボ。

○後川の情景をガラス絵と俳句で表現し、カルタも作成する。

俳人と美術家の時間をかけた話し合いの中から生みだされた作品の数々。
◆ コラボする音楽家 宮嶋 哉行(Saikou Miyajima)

◆ 協力 田口梅屋(Taguchi Baioku)

●9/22 オープニングセレモニー(10時~) 俳句×俳画ライヴ(13時~)

●9/24 吟行句会(14時~) 後川を愛でる夕べ(17時~)

●9/25 宮嶋哉行即効演奏会およびワークショップ、俳人朗読セッション(13時~)

●9/27 NPO法人風和 後川いきいき塾作品解説及び観賞会

●10/1 公開座談会テーマ「俳句と美術の中間にあるものとは」(13時~)