ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
篠山市民プラザ 「せや! プラザいこっ!!」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3736件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2020/09/10のBlog
【 ご利用のご案内 】
◆利用方法 登録制
◆登録資格 市内に拠点を置く、または市内で活動する団体
◆開 館 日 篠山市民センター開館日
 (相談員が不在の場合でも機器使用は可能です。) 
◆開館時間 9:00~17:00
◆住 所〒669-2321兵庫県篠山市黒岡191 篠山市民センター内
◆電話/FAX 079-552-0001
◆e-mail sasayamaplaza@office.email.ne.jp
『篠山市民プラザ』~つなぐ・むすぶ・きずな~
 篠山市民プラザは、市民団体を支援する情報発信基地です。

篠山市民プラザは、篠山市民センター(篠山市黒岡191)内 1階にあります。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

皆様のお越しをお待ちしています。
篠山市民プラザは、ボランティア団体、NPO法人、文化・芸術・スポーツ・研究などのサークル、まちづくり協議会など、様々な市民団体・グループの活動を応援する市民活動創造の拠点です。
 
 活動の輪を広げたい、さまざまな団体や人と交流したい、地域づくり活動を実践してみたい、そんな思いを持つ皆さんにご利用いただく施設です。
活動についての相談や、 登録団体の情報発信
(◆イベント一覧⇒ こちら)、
少人数のミーティングスペースや印刷機、紙折り機等の資機材設置による活動支援などさまざまな支援をさせていただいております。
篠山市民プラザにご登録いただきますと(登録料として初年度2,000円、次年度から更新時1,000円)、各団体ファイルで情報発信、篠山市民プラザブログ・フェイスブックページ・掲示・平置き等による広報発信支援、イベント等の出演機会の紹介、各種相談、機器利用など、さまざまな活動支援をさせていただいております。

ご活動する皆様の私たち「篠山市民プラザ」です。

 どうぞお気軽にご利用ください。
2017/10/31のBlog
[ 10:34 ] [ つどい場 お茶の実 ]
秋の丹波篠山×お茶のつどい

秋の昼下がり 丹波篠山のお茶の楽しみ いろいろ見つけに来ませんか

◇日にち 平成29年10月31日(火)
◇時間 13:30~15:30
◇ところ 夢を紡ぐ癒しサロン公運堂(篠山市西町) ※お車の方は市営駐車場の利用
◇参加費 500円(お茶代含む) ほうじ茶づくり体験もあります。
◇人数 10名


参加をご希望の方は、下記までご連絡ください。
※お席に余裕があれば、当日の参加も可能です。

連絡先:つどい場お茶の実 090-7109-6734(原)

【主催】つどい場お茶の実 協力:お茶サークルTan-te
2017/10/21のBlog
[ 11:14 ] [ 篠山論語塾 ]
第101回 『篠山論語塾』

○平成29年11月18日(土) 午後1時30分(受付 午後1時) 篠山市立中央図書館

○講座:論語・子路第十三、小學・明倫(めいりん)第二

《これからの開催予定》

29年12月16日(土)篠山市立中央図書館(確定)
30年1月13日(土)篠山市立中央図書館(確定)
30年2月17日(土)篠山市立中央図書館(予定)

□良書紹介

○書 名:二宮金次郎の一生

○著 者:三戸岡道夫

○発行所:栄光出版社

【篠山論語塾へのお問合せ・お申込み】熊谷(552-0850)まで。
[ 09:04 ] [ 川柳ささやま ]
川柳ささやま NO.753 10月号

P.1

◎今月の秀句◎
つつましく生きて小さなごみ袋 北野哲男

◇雑詠 丹波柳壇 酒井真由選

◇席題 介護 (出題 北澤稠民) 互選一人五句選

◇兼題 けしき 澤良子 選

P.4

※先生の思い出の句

◇あとがき

◇観月園遊会(篠山市民センター)
川柳題「山」
≪優秀賞≫ 
山盛りのおいしい秋に会う至福 藤井美智子
俳句題「月」
≪優秀賞≫ 
誘われて老いを忘れる月見会 北澤稠民
真子さまと彼の恋路へ月の笑み 藤井美智子

【11月の句会】
とき 11月1日(水)13:00~
ところ 篠山市民センター 二階催事場①
席題(当日発表)出題者 勝 互選(1句)
宿題「幸せ」 喜弘選 「困る」重男選 「賛成」几代選
丹波柳壇 雑詠 稠民選 ≪各題2句≫
「脇取」 稠民・幸子・美智子
当日会費 500円
欠席投句の方は82円切手5枚
〒669-2323 篠山市立町74 稗島照代宛
12月句会予定 12月6日(水)

◆川柳ささやま
発行 平成29年10月11日
発行人 北澤稠民
〒669-2343 篠山市風深204 携帯:090-8125-4506
編集 中本薫 ℡:079-595-0176


P.2

◇兼題 くらし 長谷川善輔 選


P.3

◇兼題 聞く・聴く 藤井美智子 選

◇可住先生追悼句
※先生への追悼の句
[ 07:49 ] [ シャンソン ささやま ]
昼下がりのシャンソン ~晩秋に思いをよせて~

お友達を誘ってシャンソンを楽しみながら優雅なティータイムを過ごしてみませんか?

【と き】2017年11月15日(水)13:30~

【ところ】お菓子の里 ミオール館1F

【入場料】無料

◎出演者
講師 奥田佳子
シャンソンささやま教室生

~ピアノ伴奏~ 田村綾、松岡美穂

≪曲目≫ ・枯葉 ・アデュー ・初日の夜 他

『あなたもシャンソンを歌ってみませんか!』
シャンソンは人生の喜びや哀しみ、そして愛や怒りを心の底から歌うもの。楽譜が読めなくてもいい声が出なくても大丈夫。
必要なのはただ「歌いたい」という気持ちです。あなたらしい、あなたならではのシャンソンを歌ってみてください。
レッスン日時 : 毎月第1・3水曜日13:00~15:30
レッスン場所 : 篠山市民センター1階 多目的ホール1

【主催】シャンソンささやま 連絡先:谷田079-552-0548
※チラシ掲載のお問い合わせ先 「市民センター」は誤りです。
2017/10/19のBlog
[ 11:40 ] [ 篠山掃除に学ぶ会 ]
「第12回Mランドフェスタ2017」開催!!

ささ山のまちを1,000人で大そうじ(小雨決行)

○11月12日(日)9:30集合(受付) 10:00~12:00


○イベント:12時半~15時

※お車でお越しの方はコーナン様駐車場へお願いたします。

参加者大募集!!!

■顔晴ってる(がんばってる)大賞開催!

顔晴る人は力強いプラスのパワーを自分だけでなく周りの人に与えてくれます。

そこで、今回のMランドフェスタでは皆様の素敵な顔晴っている姿や顔写真を大募集します!!

お寄せいただいた写真の中から選考を行い、11月12日のMランドフェスタで「顔晴っている大賞」を発表します。

誰でも参加できますので、皆さまの顔晴っておられる姿、顔写真をぜひご投稿ください!

「篠山産業高校吹奏楽部」の演奏や、バルーン&パフォーマンス「めりちゃん」、カーパレードなど盛り沢山!!

バンド演奏やササグローも登場!

美味しい屋台、ゲームコーナー、白バイや消防車の展示も!

[お申込み・お問合せ]

Mランドフェスタ事務局 ℡:079-552-0815 fax:079-552-3940

http://www.sasayama-ds.com/

2017/10/17のBlog
Mランドニュース (VOL.127) 丹波ささ山校 平成29年10月1日発行

《参加大募集!!》

○Mランドフェスタ1000人で大そうじ 11月12日(日)

○日本を美しくする会 第8回関西ブロック大会 11月11日(土)~12日(日)



[Mランドの朝]

[笑顔でいっぱい]

[掃除に学ぶ会]


9月17日(日)、「NPO法人日本を美しくする会」平成29年度関西ブロックリーダー研修会に、今年初めて参加させていただきました。

会場の京都市教育委員会生涯学習部には、関西各地より掃除に学ぶ会の49名の会員様が早朝より参加されました。

この研修の目的は、「日本を美しくする会」鍵山秀三郎相談役の掃除に対する目的と、道具の扱い方等を会員相互で確認し共有する場として、毎年開催されています。

講義では、「日本を美しくする会」清水徹副会長軒指導部長より、よくある質問や実施上の注意点を映像を交えお話しいただきました。

このあと4つの班に分かれて実習に入り、指導者より掃除前の準備から道具の揃え方、掃除を進める上でのポイントを習います。

また、掃除方法だけではなく、今後参加されるさまざまな方々への教育効果など、「心」の部分への配慮も大事なこととしてお話がありました。

皆さんはそれぞれ掃除の会で長きに渡りトイレ掃除をされ、リーダーとしてご活躍されている方ばかりですが、この研修会で新しい発見や気付きも得ておられました。

実際に参加させていただき、この研修意義がいかに大切なものであるかを再認識するとともに、広大な関西ブロック会員の皆さまが、これまで育んで来られたコミュニケーション力も拝見することができました。

最後に11月11日、12日に、篠山市で開催される「第8回関西ブロック大会」に向けてのお話をされ、一丸となってよい大会にされようとする意気込みを感じました。

燮(やわらぎ)チーム 井本 徹

『掃除に学ぶ会』のご案内

わたしたちと一緒にトイレ掃除をしましょう。

○10月7日(土)八上小学校 西トイレ (AM8:00~9:00)

○10月29日(日)篠山中学校 運動場トイレ (AM8:00~9:00)

※参加していただける方は井本までご連絡ください。


[無事故を願って]

[日本代表]

[編集後記]




■発行:(株)篠山自動車教習所

〒669-2436 兵庫県篠山市池上569 ℡:079-552-0815 fax:079-552-3940

http://www.sasayama-ds.com/ e-mail:info@sasayama-ds.com

発行責任者:井本 徹
2017/10/16のBlog
[ 13:22 ] [ やきものの里プロデュース倶楽部 ]
丹波焼の里 『ミュゼレター』 vol.22 2017 autum winter



【丹波の手仕事 匠の技8】  市野信行窯「面取り」 市野 信行 氏

【対談】

「日本遺産と丹波焼」 

篠山市長 酒井 孝明 氏 

丹波立杭陶磁器協同組合理事長 市野 力 氏

【今田にスペイン料理】

【イベント案内】

◇第40回 丹波焼陶器まつり


「一期一会」~うつわがつなぐ四十年~ をテーマに、丹波焼の魅力あふれる多彩なイベントが催されます。

○期間:10月21日(土)~22日(日) 午前9時~午後5時まで

○会場:兵庫陶芸美術館

・陶芸文化プロデューサーによる「セレクトショップ」(窯元へ出向き選んだお勧めの品です)

・苔玉づくり等体験コーナー、軽食コーナーもあります

○陶の郷

○今田支所周辺

○窯元周辺

◇お問合せ 丹波立杭陶磁器協同組合 ℡:079-597-2034 

○対談 「日本遺産と丹波焼」

篠山市長 酒井 隆明 

丹波立杭陶磁器協同組合理事長 市野 力

司会 陶芸文化プロデューサー 寺岡 紘三 、 迫田 隆

○第40回 丹波焼 陶器まつり 2017年10月21日(土)・22日(日) 

40年前に誰が・・・・「グループ窯」立ち上げから「陶器市」開催へ

○平成29年春の叙勲で清水俊彦氏(俊彦窯)「瑞宝単光章」受賞

○今田にスペイン料理「ルナ・パルパドス」Luna Parpados[まぶたに浮かぶ月]


西宮苦楽園のスペイン料理が丹波焼の里、今田町に移転…異空間へのいざない
丹波焼の器 × 地元食材 × わき水 × 鈴木氏の手
「丹波の灯り」 2017年秋 6号 

 丹波あかりの会発行 



○第4回丹波あかりの会を開催します 出品はまだ間に合います

○ニュース

・丹波の森公苑で丹波あかりの会作品展
・2017 アート・クラフトフェスティバル in たんば
・第40回 丹波焼陶器まつり
・丹波篠山味まつり

○丹波の森公苑灯り展を終えて 御礼並びに経過報告

○編集後記 丹波あかりの会の存在意義

○灯りの図書 図書館蔵書調べ 加古川市立図書館編
○灯りの会事務局 傑作イルミネーション 写真を募集します

イルミネーションのシーズン到来です。

ご近所のおもしろいイルミネーション、傑作イルミネーションをご紹介ください。

℡:079-552-0257 mail: tbakari1606@yahoo.co.jp


□発行:丹波あかりの会 平成29年9月20日 兵庫県篠山市郡家795-8
 ℡:079-552-0257
[ 12:03 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
秋の丹波篠山「歴史四館めぐり」ここから広がる物語!

○歴史まるかじり「得々セット」 平成29年9月16日(土)~12月3日(日)

お好きなワークショップをいくつでも体験していただけます。

合計3,900円相当が、今なら1,500円

※レンタサイクル 1日800円 (16:30返却)

○篠山城大書院 (篠山市北新町2-3 ℡:079-552-4500)

※入館料:大人400円 大高200円 中小100円

いざ出陣!〈篠山城戦国祭〉 11月26日(日)10時-16時

〈甲冑着付け体験〉 所要着付け時間30分 体験料:大人1,000円、子ども500円
 10時~15時 完全予約制(当日予約可)

〈忍者着付け体験〉 所要着付け時間30分 体験料:500円 完全予約制(当日予約可) 10時~15時 

○武家屋敷安間家史料館 (篠山市西新町95 ℡:079-552-6933)

※入館料 大人200円 大高100円 中小50円

〈おまっちゃ体験〉 松コース2,500円(生菓子と王地山焼小皿付)
 竹コース 600円(生菓子)
 梅コース 400円(お干菓子)

体験時間:10時~15時
竹・松コースは要予約
都合により体験できない場合もございます
得々セットは梅コースのみ

○青山歴史村 丹波篠山デカンショ館 (篠山市北新町48 ℡:079-552-0056)

※入館料:大人300円 大高200円 中小100円

〈香り遊び体験〉 所要時間15分 体験料500円 

○歴史美術館 (篠山市呉服町53 ℡:079-552-0601)

※入館料:大人300円、大高200円、中小100円
 特別期間中:大人500円、大高400円、中小300円

篠山市指定無形民俗文化財 春日神社の祭礼展 「美の饗宴」〉
10月25日(水)~12月3日(日) ※12月5日(火)臨時休館

〈丹波青磁 篠山藩窯 王地山焼の箸置きをつくりませう〉

体験料1個700円 ※送料別途 1件につき510円 所要時間30分
完全予約制(当日予約可) 10時~15時
〈秋の歴史四館めぐり〉 散策の目安:約1時間30分

※四館共通券:歴史美術館特別展期間中 大人800円、大高500円、中小350円
 上記以外の通常時 大人600円、大高300円、中小150円


〈ガイド付きで巡るウォーキングツアー 「丹波篠山日本遺産めぐりツアー」〉

参加者募集 各コース定員20名

○篠山の特産品をめぐるコース 10月21日(土)

○国史城の二つの城をめぐるコース 12月10日(日) ※雨天12月16日(土)

※詳しくは公式サイトをご覧ください!『篠山ウォーキング2017』で検索!

平成29年度武家屋敷安間家史料館ワークショップ

「伝統的工芸品 丹波木綿を学ぶ」



○平成29年12月2日(土)・3日(日)

○内容:伝統的工芸品「丹波木綿」の歴史についての講義と機織り体験。
 
 丹波木綿保存会の指導により機織り機でオリジナルの「ブックカバー」を1枚

 制作します。※ブックカバーはスケジュール帳カバーにも使用可。

○場所:武家屋敷安間家史料館

○講師:丹波木綿保存会の皆さん

○定員:12名(12/2・3とも 各回2回ずつ)

 ①9時-11時半 ②11時半-14時 ③14時-16時半 
 ※先着予約順・定員なり次第締切

○参加費:お一人様 1,000円 (材料費含む) ※入館料(大人200円)別途必要

【お問合せ・お申込み】

武家屋敷安間家史料館 兵庫県篠山市西新町95 ℡/fax:079-552-6933

□主催:一般社団法人ウイズささやま

[ 11:29 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
丹波青磁 篠山藩窯 「王地山焼 手づくり教室」

あなただけの王地山焼 染付型皿を作ってみませんか


【受講者募集中】

○講 師 王地山陶器所 陶工

○募集人員 20名(先着締切)

○参加費 4,000円

○場 所  王地山陶器所 華工房

○日 時 

平成29年11月11日(土)13時~17時 土型を作る

 11月25日(土)13時~17時 型を抜く

 12月 9日(土)13時~17時 染付・施釉

○主 催 一般社団法人ウイズささやま

○お申込み・お問合せ

℡/fax:079-552-5888 〒669-2325 兵庫県篠山市河原町431

※必要事項をご記入のうえ、faxもしくは王地山陶器所にて、お申込みください。
※一般社団法人ウイズささやま fax079-552-4680、市民センター受付でも、お申込みを受け付けています。

開催期間:2017年11月11日(土) ~ 2017年12月9日(土)
地 域:兵庫県
場 所:王地山陶器所 華工房
最寄り駅:JR福知山線「篠山口」駅



[ 10:46 ] [ 丹波あかりの会 ]
「第4回丹波あかり展」

○11月11日(土)~11月19日(日) ※13日(月)休館

○午前10時~午後5時 (19日(日)午後3時まで) 

○入場無料

○兵庫陶芸美術館 コミュニティーギャラリー


【主催】丹波あかりの会 (℡:079-552-0257)

○出品作家

足立 廸雄、山副 幹夫、出口 勝己、西村 昇平、奥山 彰、桑野 英治、広瀬 勲、

太田 善子、前川 進、下方 武、清水 まりこ、近藤 剛、常岡 成吉、南 克己、前 4

健治、藤田 幸平、竹内 保史、篠山産業高校 他

【会員募集!】

丹波あかりの会で灯りを作ってみませんか?

灯りの文化や歴史に興味のある方大歓迎!!

丹波あかりの会 会員募集中です!

※募集要項は会場にあります


八上校区まちづくり協議会広報紙『やかみ高城』第29号
発行しました!


○八上校区敬老会 (9月30日)

○第34回八上親睦運動会 (10月1日)

○第2弾「八上城歴史散策スタンプラリー」 (10月26日~11月8日)

○地域間交流 「高城会館と共同企画の日帰り研修旅行」鳥取市八上地区輝きの郷
 (11月18日)

○八上校区まちづくり協議会事務員募集(1名)

○1日体験教室 「ペーパークラフトでクリスマスツリー作り」(11月7日)

○高城会館の出口について

○高城会館便り 

「サークル紹介」「八上校区文化祭の公募のお知らせ」「フォトコンテストのお知らせ」
2018年度「ボランティア活動助成」募集のお知らせ

(公財)コープともしびボランティア振興財団では、市民がお互いに支え合い、やさしさと思いやりに満ちた地域社会の形成を目指すボランティア活動を応援する助成を行っています。

2018年度の助成金説明会および交流会を開催しますので、ぜひお越しください。

◇新しく1.5万円上限の少額助成“きらり助成”もできました。

これまで助成を受けていないグループもぜひ、下記説明会にご参加ください。

○対象:

兵庫県内で継続的に活動(2017年度内に10回以上)する福祉・環境などのボランティアクループ(または個人) ※法人格を持つ団体は対象外

○助成金額:団体30万円、個人3万円を上限とします

要申込『助成金説明会及び交流会』

※助成金額を希望される団体はいずれかの説明会に必ずご参加ください。
※ひとりで複数グループの参加を兼ねることはできません。

篠山市民センター(研修室2)での説明会は11月16日木曜日の13:30~15:30です。


参加申込書は篠山市民プラザのラックにあります。
ご自由にお取りください。

今回は1.5万円上限の少額助成ができました!
せひ、説明会にご参加ください。

【お問合せ・お申込み】

公益財団法人コープともしびボランティア振興財団

℡:078-412-3930 fax:078-412-3871

E-mail:tomosibi@kobe.coop.or.jp

http://www.tomoshibi-found.or.jp
篠山市民センターでの説明会は11月16日(木)13:30~15:30です!!

ぜひ、皆さん、ご参加ください。
2017/10/12のBlog
「NPO法人大山捕獲隊」活動報告(2017.10/10版)

篠山市の皆さんこんにちは!
云ってるうちに黒豆が解禁になって、この月はあちこちで秋祭りも行われ、笛や太鼓の音も聞こえ、まさに秋本番の日々。朝晩の過ごしやすい気温の中で、晴天がうれしいこの頃です。

○栗の畑でアライグマの捕獲がありました。
 
○柿の季節になりました。
取り込まれないままだで熟する柿が多く、アライグマやクマが来ます。注意が必要!

〇今年はハチの巣があちこちに出来ています。
※ペットボトルを利用したハチ捕獲の紹介※

【発行元】NPO法人大山捕獲隊
〒669-2803 篠山市大山上432 西牧正美(079-596-0254・・転送対応電話)

【指導・監督】兵庫県森林動物研究センター
【活動支援】篠山市農都創造部
【後方支援】篠山市猟友会
【中間支援】一般社団法人ウイズささやま

2017/10/10のBlog
篠山市中央図書館で「秋季企画展-市民活動展」

○場所:中央図書館 展示ホール

○期間:10月4日(水)~10月29日(日)

【展示団体】


・ささやまエヌウォーカー倶楽部

・篠山環境みらいの会

・コミュニケーション麻雀ボランティア「笑・あかり」

・全日本年金者組合篠山支部

・丹波篠山ひなまつり実行委員会

・篠山自然派

・「篠山吉浪松順会」謡曲教室

・能・茶道伝承会
2017/10/08のBlog
[ 12:24 ] [ コミュマ「笑・あかり」 ]
コミュニケーション麻雀「笑・あかり」 篠山支部のメンバー募集中!

【コミュマって、な~に?】


神戸で誕生したコミュマとは、8~12人で大きな卓(テーブル)を囲み、相談しながら行うゲームです。

チーム制なので自然と会話も弾みます。

麻雀パイはタワシサイズ、子どもから高齢者まで楽しむことができ、新たなレクリエーションゲームとしても注目されています。

ココロとカラダ、温かな会話とさりげないやりとりの中、手先も使いながら自然と脳トレにも・・・

ルールは簡単、麻雀経験がない女性や高齢者でも簡単に楽しめるのがコミュマです。

全国各地の社会福祉協議会・福祉施設・高齢者サロン等でも活用され、各地に拡がっています。

詳しくは「コミュニケーション麻雀協会」を検索!
コミュケーション麻雀ボランティア「笑・あかり」

『篠山支部・公開練習会』

○日 時:毎月第4火曜日(10月公開練習会:10月24日火曜日) 18時~20時

○場 所:篠山市民センター


2017/10/06のBlog
[ 14:47 ] [ 桶っと卓球推進育成プロジェクト ]
桶闘(おけっと)卓球推進育成プロジェクトチーム「道」

2017年10月、11月の練習日程
[ 14:44 ] [ 桶っと卓球推進育成プロジェクト ]
桶闘卓球推進育成プロジェクトチーム「道」

明日10月7日(土)は、篠山商店街の無料休憩所「みくまり」で、体験型イベントを開催!

桶っと卓球を体験して、みくまりのお団子をいただこう!!

ササグローも登場します。
2017/10/02のBlog
[ 12:55 ] [ 篠山市俳句協会 ]
「デカンショ節の城下まちめぐり」
丹波篠山俳句ラリー大会

平成29年9月30日「デカンショ節の城下まちめぐり」丹波篠山俳句ラリーは好天気の下良いラリー日和となりました。投句は12時に締め切られ、今年も玄鳥主宰の岡部榮一先生に選及び俳句選評をいただき俳句作りの具体手法を伺いました。また、大会イベントには、「歌声喫茶ささやま」の小林氏の協力を得て、キーボードを使った懐かしの唄をみんなで歌い、デカンショ保存会の谷田氏をはじめ4名の皆さんによる「デカンショ踊り三様」で楽しませていただきました。
見事に入選された方は23名で以下の通り発表いたします。

【市長賞】一点 賞状、盾、商品
篠山を統べる城址や天高し 酒井房代 篠山市南矢代

【兵庫県陶芸美術館館長賞】一点 賞状、商品
本丸も二の丸も草秋の蝶 木村オサム 神戸市

【岡部榮一先生 選考賞】一点 選者色紙 商品
秋高し寝て食ふて寝てまた食ふて 溝畑稔子 篠山市宇土

【兵庫県陶芸美術館賞】十点 賞状、商品
腰かけてぐらつく床几栗の餅 美濃敏子 篠山市安田
長屋門くぐるジーンズ秋うらら 近成裕子 篠山市宮田
馬出しや土塁に茂るゐのこづち 杉原美智子 篠山市西新町
街裏は千のあきつや城下町 久合田和代 篠山市草ノ上
デカンショを踊る千人影千人 高岡すみ子 篠山市小原
等身のデカンショ人形小鳥来る 村上美穂 篠山市住吉台
古丹波壺三和土に並ぶ武家屋敷 古谷より子 篠山市宮田




デカンショの手振真似たり律の風 橘高辰夫 京都市
デカンショの漏れくる館秋の天 樋口進二 神戸市
地雷まで焼かれし窯や彼岸花 松葉久喜 篠山市東岡屋

【俳句協会賞・優秀賞】十点 賞状、賞品
畦道をひと日で染し曼殊沙華 中川修子 篠山市八上内
城址に佇み俯瞰の刈田かな 植坂和子 篠山市住吉台
濠越えて秋風の来る長屋門 林芳子 篠山市草ノ上
一面に散っても無音秋桜 山鳥照美 篠山市川原
悠然と湧く霧抱きて丹波富士 藤本とし子 篠山市波賀野新田
刈り終えし里ひろびろと夕月夜 梶村英子 篠山市渋谷甲
ペンひとつ受付に立つ秋日和 枡室杏花 神戸市
薄紅葉木の間に城下見えかくれ 酒井美代子 篠山市南矢代
金櫃の底にぽっかり秋が来る 森祐子 篠山市味間南
田仕舞や明朝夫は灘に発つ 久下富美子 篠山市下板井 

開式
デカンショ踊り
2017/10/01のBlog
[ 07:17 ] [ 日本民謡秀敦会 ]
日本民謡 秀敦会 四十周年記念発表会
日本の民謡 魅惑のしらべ

○出演

小杉 真貴子 (キングレコード)特別出演
花柳 琢次郎 花柳流(舞踊家)
米谷 和修 尺八 大師範
稲庭 淳 (キングレコード)
藤 みち子 (ビクターレコード)

○友情出演

柏原郷土民謡保存会
高橋 昌山 社中

○会主

藤本 秀敦
米谷 威慶
米谷 幸貴(藤本 薫敦)


【日時】平成29年10月22日(日) 開場:10時30分 開演:11時

【会場】丹波市柏原町柏原5600 丹波の森公苑ホール

【入場整理券】1000円

【主催】日本民謡 秀敦会 問い合せ:℡0795-73-0007 

≪共催≫米谷会 ≪後援≫日本文化団体協議会・丹波新聞社
2017/09/30のBlog
[ 08:09 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
第3回n107まつり at 集落丸山

○10月7日(土)・8日(日) 11:00-17:00


昔懐かしい篠山丸山の古民家に16名のものづくりの作家さんが集まってくださいます。

それぞれの作品と出会い、作家さんとの交流、そして昔ながらの空間が残る丸山の情景や自然をお楽しみください。

《Foods》お持ち帰りもできます

丸山の皆さま:おにぎり・豚汁

ひわの倉 :焼菓子・ジャム

カフェネッコ:オーガニックコーヒー・ヴィ―ガンワッフル

丸山産のお米、地元産の野菜
幾田 晴子

うつわ うたたね

小野寺 友子

さかい ゆきみ

坂部 博恵

谷口 晃啓

とりもと硝子店

中囿 義光 

原田 晴子

藤井 奈菜江 

藤井 雅子

藤森 ちかこ

古川 桜 

矢倉 藍子

AYAZAKURA

wash

以上、16名の作家さんが2日間(うたたねさんは7日のみ)集まってくださいます。

他ん107にてご縁をいただいています作家さんの作品も少しづつですがご覧いただけます。

AYAZAKURA ワークショップ有
県政150周年記念「県民連携事業」のご案内

平成30年、兵庫県は成立150周年を迎えます。

この節目にあたり、県民の皆さんが企画・実施する創意工夫にあふれた取組を支援します。

○事業期間 - 平成30年1月1日~

○助成額 - 1団体あたり 5~50万円(上限)

※平成29年10月から募集を開始します(予定)

【お問合せ先】

兵庫県県政150周年記念事業室 ℡:078-341-7711(内4768)
『テーマ』

「五国の魅力を磨く」「交流の輪を拡げる」「兵庫の未来を創る」


といったテーマの事業を募集します

【事業例】

○ひょうご五国の歴史を振り返るための講演会や歴史遺産ツアー

○郷土の先人を振り返るためのワークショップや偉人伝制作

○地域資源をネットワーク化するための県内外の団体との連携イベント(全国○○サミット)

○地元食材の魅力を発信するためのレシピの作成や試食会

○地域の世代間交流を促すための映像や音楽を通じたフェスタ

○少子高齢化など、直面する地域課題の解決に向けた各地でのワークショップ

《対象団体》

県内で活動する地域団体、ボランティア団体、学生グループ、NPO法人、実行委員会等

《対象経費》

謝金、旅費、印刷費、消耗品費、委託料、使用料、人件費等

※ただし、申請団体スタッフの飲食代、団体の組織維持に係る人件費、業務に不必要な備品、領収書がない使途不明な経費は対象外

《助成額》

5~15万円未満:対象事業費の全額を助成
15万円以上 :対象事業費のおおむね2/3相当(※)を助成

※対象事業費の区分に応じた定額制(上限50万円)
※必要と認められる場合、助成額の1/2居ないの概算払いが可能

《事業期間》

平成30年1月~3月末

※平成30年度においても同様の助成制度を予定しています。ご検討ください。
2017/09/29のBlog
[ 13:33 ] [ 助成金情報 ]
『社会人の学びと研究助成募集』

市民主体の地域づくりをテーマに、大学院で学び研究を深める社会人を応援する「社会人の学びと研究助成」の募集を行います。

【応募資格】
詳細は、こちらでご確認ください。http://www.tomoshibi-found.or.jp/

【助成金額】上限30万円

【助成期間】2018年4月1日~2019年3月31日

【応募期間】2017年11月1日(水)~2018年1月31日(水)必着

【応募方法】所定の申請書に必要事項を記入し、郵送にて当財団までお送りください。
 なお、申請書は当財団のホームページよりダウンロードしてください。

【選考及び助成決定までの流れ】

書類選考を経て、2月下旬に面接後、4月初旬に連絡します。

【お申込み、お問合せ先】

公益財団法人コープともしびボランティア振興財団
ホームページ:http://www.tomoshibi-found.or.jp/
2018年度「ボランティア活動助成」募集のお知らせ

(公財)コープともしびボランティア振興財団では、市民がお互いに支え合い、やさしさと思いやりに満ちた地域社会の形成を目指すボランティア活動を応援する助成を行っています。

2018年度の助成金説明会および交流会を開催しますので、ぜひお越しください。

◇新しく1.5万円上限の少額助成“きらり助成”もできました。
これまで助成を受けていないグループもぜひ、下記説明会にご参加ください。


○対象:兵庫県内で継続的に活動(2017年度内に10回以上)する福祉・環境などのボランティアクループ(または個人) ※法人格を持つ団体は対象外

○助成金額:団体30万円、個人3万円を上限とします

要申込『助成金説明会及び交流会』

※助成金額を希望される団体はいずれかの説明会に必ずご参加ください。
※ひとりで複数グループの参加を兼ねることはできません。

篠山市民センター(研修室2)での説明会は11月16日木曜日の13:30~15:30です。

参加申込書は篠山市民プラザのラックにあります。
ご自由にお取りください。

今回は1.5万円上限の少額助成ができました!
せひ、説明会にご参加ください。


【お問合せ・お申込み】

公益財団法人コープともしびボランティア振興財団

℡:078-412-3930 fax:078-412-3871

E-mail:tomosibi@kobe.coop.or.jp

http://www.tomoshibi-found.or.jp
2017/09/27のBlog
[ 10:39 ] [ NPO法人 風和 ]
NO.174号「風和通信」発行しました。

○つながり・かかわり 大月傑

○10月の予定

○後川いきいき塾 毎週火曜日午後1時半から旧後川小学校にて

○今月の写真
○幼な子のように 松浦 美世(ケアマネージャー)

○お知らせ 


「認知症介護講座&介護者の集い」

□介護上手になれるコツ~認知症体験してみましょう~

と き:11月20日(月)13:30~15:30

ところ:篠山市民センター

□介護サービス・社会資源の知識をマスターしよう

と き:2月19日(月)

ところ:篠山市民センター

【お申込み・お問合せ】

篠山市地域福祉課恒例支援係
電話:552-5346


○ご支援ありがとうございます

○ふつうなくらし106 千尋



NPO法人風和
〒669-2414 篠山市宮ノ前264
℡/079-556-2258 fax/079-506-1618
http://www.npofu-wa.net





2017/09/23のBlog
[ 12:29 ] [ 多紀郷友会 ]
「郷友」第451号発行(平成29年9月)

[もくじ]

●私の篠山・すぽっと 権現山山頂 明日を拓く ・・・ 水船 和夫

【特報】市名変更

○市制20周年機に「丹波篠山市」
 酒井市長が呼びかけ ・・・ 清水 昭憲

○篠山市だより 未来のまちを託す市名
 心を一つにして ・・・ 創造都市課

○大改革で輝ける「丹波篠山市」に ・・・ 若狭 晃

○「丹波篠山市」で差別化 ・・・ 山口 博美

●漱石の記念イヤーに寄せて ~夏目漱石と丹波篠山~ ・・・ 山口 博美

●「デカンショ」成立考 ・・・ 林 和利

●来秋復元される尼崎城と青山家について ・・・ 青山 幸克

●ある「郡中有志者」の志 ・・・ 明山 修

●70年前の快挙 全国高校卓球大会で ・・・ 坂下 肇

●篠山自然の会 会報100号記念特別号を発刊して ・・・ 樋口 清一

【霞が関報告③】

ウィメノミクスー助成が輝く社会に ・・・ 河津 邦彦

紙に縛られる私たち ・・・ 圓増 正宏

【エッセイ】

メタセコイア、ちょっと来いや ・・・ 中西 健治

【連載】

篠山の貴重な自然⑬ ・・・ 樋口 清一

道路元標を訪ねて⑤ ・・・ 大芋村、南河内村 ・・・ 山口 喜昭

篠山の俳人たち⑨ ・・・ 酒井 八重子

「ウィーン便り」⑨ ・・・ 三原 萌

【集中連載】

丹波山国隊概史《下》 ・・・ 長澤 健夫

【創作】

「丹波の妖怪」第6話 御嶽の猿神 ・・・ 横林 哲也

【つどい】

響世に満つ 鳳中校歌が響く ・・・ 山田 桂三

【会員消息】

新入会員/訃報 

【領収報告】

広告協賛/会費

【ひろば】

新入会に寄せて ・・・ 上田 照代

大昭会88回総会「丹波恐竜の化石」に聞き入る ・・・ 編集室

【編集後記】

発行:多紀郷友会

2017/09/21のBlog
[ 13:28 ] [ コミュマ「笑・あかり」 ]
コミュニケーション麻雀「笑・あかり」 篠山支部のメンバー募集中!

【コミュマって、な~に?】

神戸で誕生したコミュマとは、8~12人で大きな卓(テーブル)を囲み、相談しながら行うゲームです。

チーム制なので自然と会話も弾みます。

麻雀パイはタワシサイズ、子どもから高齢者まで楽しむことができ、新たなレクリエーションゲームとしても注目されています。

ココロとカラダ、温かな会話とさりげないやりとりの中、手先も使いながら自然と脳トレにも・・・

ルールは簡単、麻雀経験がない女性や高齢者でも簡単に楽しめるのがコミュマです。

全国各地の社会福祉協議会・福祉施設・高齢者サロン等でも活用され、各地に拡がっています。

詳しくは「コミュニケーション麻雀協会」を検索!
コミュケーション麻雀ボランティア「笑・あかり」

『篠山支部・公開練習会』

○日 時:毎月第4火曜日(9月公開練習会:9月26日火曜日) 18時~20時

○場 所:篠山市民センター

※写真は8月定例会の様子です。みんなでわいわいとあっという間の2時間でした。どなたでも参加できます。メンバー募集中!!

第19回「ささやま市民文化祭」作品展示の部

〈参加団体〉

【1階】

○市民ギャラリー

・犬山文化協会(愛知県)
・篠山市書道協会[書道]
・玄鳥ささやま俳句会[俳句]

○多目的ルーム1

・篠山文化教室[編み物]
・篠山盆栽会[盆栽]


○和室

・篠山市茶花道協会茶道部[お茶席]


【2階】

○多目的ホール

・篠山水墨会[水墨画]
・ふしぎな花倶楽部[押し花絵]
・今田篠山ちぎり絵教室[ちぎり絵]
・篠山白美会[絵画]

○催事場

・絵手紙万葉の会[絵手紙]
・丹南ちぎり絵サークル[ちぎり絵]
・篠山市茶花道協会[生花]

○研修室5

・西紀陶芸教室[陶芸作品]

※1階和室 お抹茶とお菓子


『篠山市書道協会』さん、1階ギャラリーで作品展示しています。
「篠山市書道協会」さん。

『秋の書作展』 併設 『学童展』

1階ギャラリーで開催中です。
西本 史峰さんの作品です。
学童展開催中です。
前のページ   |   次のページ