ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
丹波篠山市民プラザ 「せや! プラザいこっ!!」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:4069件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2020/09/10のBlog
【 ご利用のご案内 】
◆利用方法 登録制
◆登録資格 市内に拠点を置く、または市内で活動する団体
◆開 館 日 篠山市民センター開館日
 (相談員が不在の場合でも機器使用は可能です。) 
◆開館時間 9:00~17:00
◆住 所〒669-2321兵庫県篠山市黒岡191 篠山市民センター内
◆電話/FAX 079-552-0001
◆e-mail sasayamaplaza@office.email.ne.jp
『丹波篠山市民プラザ』~つなぐ・むすぶ・きずな~
 丹波篠山市民プラザは、市民団体を支援する情報発信基地です。

丹波篠山市民プラザは、篠山市民センター(篠山市黒岡191)内 1階にあります。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

皆様のお越しをお待ちしています。
丹波篠山市民プラザは、ボランティア団体、NPO法人、文化・芸術・スポーツ・研究などのサークル、まちづくり協議会など、様々な市民団体・グループの活動を応援する市民活動創造の拠点です。
 
 活動の輪を広げたい、さまざまな団体や人と交流したい、地域づくり活動を実践してみたい、そんな思いを持つ皆さんにご利用いただく施設です。
活動についての相談や、 登録団体の情報発信
(◆イベント一覧⇒ こちら)、
少人数のミーティングスペースや印刷機、紙折り機等の資機材設置による活動支援などさまざまな支援をさせていただいております。
丹波篠山市民プラザにご登録いただきますと(登録料として初年度2,000円、次年度から更新時1,000円)、各団体ファイルで情報発信、丹波篠山市民プラザブログ・フェイスブックページ・掲示・平置き等による広報発信支援、イベント等の出演機会の紹介、各種相談、機器利用など、さまざまな活動支援をさせていただいております。

ご活動する皆様の私たち「篠山市民プラザ」です。

 どうぞお気軽にご利用ください。

丹波篠山市民プラザ YouTube をご覧ください。

第7回と8回「篠山市民センターまつり」に参加されていた団体さんの活動紹介が見られます。
2019/05/24のBlog
[ 10:09 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
「子育て支援ボランティア養成講座」参加者募集!

共働きやひとり親家庭が増え、子どもの孤食や居場所がない子どもたちが増えており、地域で子どもを見守り、支援する人が必要となっています。

様々な世代の人たちとふれいあいながら、子どもの居場所づくりを応援するボランティア養成講座を開催します。

子どもに関わるボランティアをしてみたい方を募集します!

〇講座日程:いずれも午前10時~11時30分

①7月2日(火) 大人とちがう 子どものからだのづくり

②7月9日(火) こどもの成長、発達と関わり方


※社会福祉協議会では、28年度から、家で一人で過ごすことが多い子ども対象に、食事や宿題を共にできる居場所として「こども食堂」を実施しています。

受講後、夏休みに実施する「ささっこ食堂」のボランティアをしてみませんか・・・

〇場所:丹波篠山市立丹南健康福祉センター 第1会議室(2階)

〇講師:在宅保健室 稲川 なをみ 氏

〇募集人数:30名(申し込み順)

〇受講料:無料


〇申し込み:下記の申込書により、6月21日(金)までに丹波篠山市社会福祉協議会窓口、またはfaxで受け付けます。

〇その他:ファミリーサポートセンターフォローアップ研修も兼ねています。

《問い合わせ》

〒669-2205 丹波篠山市網掛301 丹南健康福祉センター内

丹波篠山市社会福祉協議会 担当:新藤 亜依 ℡:590-1112

※受講申込書は丹波篠山市民プラザに置いてあります
[ 09:55 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
「福祉レクリエーションボランティア養成講座」募集!

いきいきサロンなどのボランティア活動をしている皆さん!

「どんなメニューにしよう・・・」
「いつもと違ったレクリエーションがしたい」

と悩んでいませんか?

この講座は、いつでも、どこでも、誰とでも、年齢を問わず楽しく参加できるさまざまなレクリエーションについて、楽しく学ぶ講座です。

皆さんのご参加をお待ちしています。

〇講座日程:7月23日(火)午後1時30分~3時30分

〇内容:「楽しく学ぶレクリエーション」

①手遊び、指遊び ②ジェンケンで遊ぼう ③グループ遊び ④頭の体操

〇場所:丹波篠山市立丹南健康福祉センター 研修室(2階)

〇講師:NPO法人兵庫県レクリエーション協会 副会長 速水 順一郎 氏

〇募集人数 50名(申込順)


〇受講料:無料

〇申し込み:下記の申込書により、7月12日(金)までに丹波篠山市社会福祉協議会窓口、またはfaxで受け付けます。

〇その他:9月と11月にも、内容を変えて開催する予定です。

《お問合せ》

〒669-2205 丹波篠山市網掛301 丹南健康福祉センター内
丹波篠山市社会福祉協議会 担当:新藤 亜依 ℡:590-1112

※受講申込書は丹波篠山市民プラザに置いてあります
[ 09:41 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
「傾聴ボランティア養成講座」募集!

孤立しがちな高齢者や障がい者の悩みや不安に耳を傾け、心に寄り添う「傾聴ボランティア」養成講座を開催します。

相手の気持ちを受け止め、理解するコミュニケーション技術を学び、地域や施設でボランティア活動や日々の生活に活かしてみませんか…

傾聴ボランティアとして活動してくださる方を募集します。

【講座日程】いすれも午後1時30分~3時30分

①6月24日(月) 「話を聴く」ということの前に

②7月1日(月) 傾聴の実際

③7月8日(月) どのように応えるのか


※全講座終了後、希望者には、特別養護老人ホーム和寿園にて傾聴ボランティア体験を行います

〇場所:丹波篠山市立丹南健康福祉センター 第1会議室(2階)

〇講師:大阪保健福祉専門学校 講師 牧野 正等 氏

〇募集人数:25名


〇受講料:無料(傾聴ボランティア体験を希望の方のみ、ボランティア保険代500円が必要)

〇申し込み:下記の申込書により、6月14日(金)までに丹波篠山市社会福祉協議会窓口、またはfaxで受付けます。

《お問合せ》

〒669-2205 丹波篠山市網掛301 丹南健康福祉センター内
丹波篠山市社会福祉協議会 担当:新藤 亜依 ℡:590-1112

※受講申込書は篠山市民プラザに置いてあります。
2019/05/22のBlog
山の会ささやま会報 NO.59「多紀アルプス」(2019年5月号)

【目次】

1.《巻頭言》「山の会」結成10周年、新たな前進を! 岡前 会長

2.「山の会ささやま」第11回総会報告 事務局

3.「山の会ささやま」2019年度体制 事務局

4.「6~7月期」例会山行計画案内 山行部

5.10周年記念夏山登山計画案内 山行部

6.山行教育講座・講習会案内 教育部

7.山行報告及び紀行文集(3~4月分)

1)山行結果報告(概要一覧) 山行部

2)報告&感想文〈山歩き・旅日記〉

①大坂山450m(加東市)〈例会山行〉西嶋喜好 
②盃ケ岳497m(篠山市)〈例会山行〉藤井勉
③桶居山247m(姫路市)〈公開山行〉橋本保夫
④蛇谷ケ峰901m(滋賀県高島市)〈例会山行〉藤井勉
⑤有馬三山526~801m(神戸市北)〈例会山行〉末永治寛
⑥中山連山478~552m(宝塚市)〈例会山行〉藤井勉

8.必読!自主山行の流れ(ルール改正のお知らせ)

9.会員の広場(会員動向、編集後記)

※裏表紙『Sasayama Calendar (5・6・7月)』

2019年5月、6月、7月の予定 『Sasayama Calendar』

作成日:令和元年5月1日

※日程・行事内容は変更になることもありますので、最新のもので確認願います。
【巻頭言】

第11回総会を終えて 「山の会」結成10周年、新たな前進を! 会長 岡前 昌喜


〇新制度 【自主山行】の流れ ※詳細はご覧ください

〇会員の広場(59)

〇編集後記
「丹波の灯り」丹波あかりの会(2019年春 12号)


〇篠山市民センターに参加

〇ニュース

・婚活ツアーにフライングランタン

・丹波篠山ひなまつり 桜まつり

・出口 勝巳 ともしび工房 作品展

・京都 東山花灯路見学会

〇コラム 環境と灯りと命

〇第5回丹波あかり展から 多彩な灯り(その1)

〇照明学会 基礎講座のご案内
〇連載コラムⅡ

「あかり」あれこれ② ~色の見え方~前川 進


◇発行:丹波あかりの会 平成31年3月25日 

 兵庫県丹波篠山市郡家795-8 ℡:079-552-0257
[ 11:37 ] [ ふらわぁ桶ットサークル ]
「おけっと交流会」

今年も「おけっと(桶ット卓球)交流会」を実施する運びとなりました。

初めての方も大歓迎!やさしく手ほどきいたします。

やってみると意外に簡単

すぐに慣れてきます。

市民の皆さん、ぜひご一緒に「おけっと」を楽しみましょう。

皆さまのご参加を心よりお待ちしています。


〇主催:ふらわぁ桶ットサークル

〇日時:令和元年5月29日(水曜日) 9:20~交流練習、10:00~交流試合 ※予定

〇場所:篠山市総合スポーツセンター(丹波篠山市郡家) 2階 剣道場

〇参加資格:小学4年生以上

〇参加費:1人300円(※当日会場にて徴収)

〇申し込み方法:氏名・住所・年齢・電話番号をご記入の上、電話・faxまたはメールなどでお申し込みください。

℡/fax:079-594-5454、E-mail:hime-fk@leto.eonet.ne.jp、携帯:090・3722・4755(河南)

〇申し込み人数:32名(定員に達し次第締め切ります)

〇その他:申し込みは1人から可能です。
2019/05/21のBlog
心に沸いた『やってみたい』を実現する
第14回「One up Musiclub」ワンナップ ミュージックラブ in 丹波篠山市民センター


ライブパフォーマンス 【出演者】 【観覧者】 大募集!!


生演奏で歌う楽しさ、楽器を演奏する楽しさを分かち合い、“一歩先の自分”を目指そう!

ジャンルは問いません。レベルはひとそれぞれ。

目指すは、一歩進んだ私!

もちろん、観るだけ、聴くだけでもOK!!

〇2019年7月6日(土) 開場18:00/開演18:30

〇会場:丹波篠山市民センター 2階 多目的ホール (丹波篠山市黒岡191)

〇参加費:500円(出演者、観覧者どちらも)

〇出演料:1曲につき2,500円(何名でも)

〇出演者募集期間:5月15日(水)~5月25日(土)


〇応募方法:出演者名(ステージネーム)・連絡先・演奏種目・楽曲名・サポート希望有無・同行観覧者人数をMail,FAX もしくは下記応募受付にて、設置の応募用紙にご記入の上、応募箱に入れてお申し込みください。

出演可否を5月28日頃までにご連絡いたします。

サポートご希望の方は、6月10日までに楽譜をご提出いただきます。

◇Mail:musiclub.one.up@gmail.com
◇fax:078-330-3350
◇応募受付:夛左ヱ門、グリーンパレット、グンゲピザ、お菓子屋豆畑(川北本店)

《7月6日のサポートメンバー》※演奏曲により、サポートボランティアの方にも加わっていただきます。

〇ピアノ:松岡 みほ

〇ベース:赤松 正文

〇ドラム:浜野 明浩

◇主催:One up Musiclub 運営委員会
『アロマ&シェイプボクシング』
からだを動かしながらアロマの効能で健康づくりアップ体験


〇2019年6月22日(土)
〇場所:丹波篠山市民センター(篠山市黒岡191)1階多目的ルーム2.3


《申込》篠山市民プラザ:℡/fax079-552-0001(8:30~17:15)

《申込またはお問合せ》℡:090-2062-1241(ヨシタケ) ※締め切りは前日まで

【アロマ体験される方】

参加費500円 ※トリートメント(ハンド・肩・フット)ハーブティー等何回でも)


〇13時15分~14時 学校アロマ研究会 総会・研修会
〇14時~14時30分 アロマ体験(トリートメントやハーブティーでリラックス)
〇14時30分~15時30分 
 シェイプボクシング(共栄ボクシングジムインストラクターMEGU)
〇15時30分~16時30分 アロマ体験(トリートメントやハーブティーでリラックス)
【シェイプボクシング】

参加費:大人1,000円、中高校生500円、小学生無料
 (小学生は3年生から参加できます)

持ち物:水分、汗拭きタオル、バスタオル、シューズ、運動できる服装


有酸素運動と無酸素運動の繰り返しでシェイプアップの効果があります。

インストラクターは楽しく優しいMEGU先生!

楽しく体を動かしスカッとするととってもよい時間になります!
[ 14:26 ] [ NPO法人篠山国際理解センター ]
多文化共生セミナー『外国につながる子どもの日本語支援のあり方』


日時:2019年5月26日(日)午後3時~4時30分まで

〇場所:篠山市民センター 催事場1.2 ※参加費無料

〇講師:辻村 文子 さん


こうべ子どもにこにこ会小学校JSL教室のコーディネーターとして、2012年より神戸市内の小学校で、外国につながる子どもの学習支援を行っている。

(公財)兵庫県国際交流協会登録 日本語教師 
(公財)大阪YMCA日本語教師協会 日本語講師
あしなが育成会good学生寮「虹の心塾」日本語教室講師


《お問合せ》 NPO法人篠山国際理解センター

〒669-2734 丹波篠山市宮田240西紀支所3階 (月・水・金 午前9時~午後5時まで)

℡:079-590-8125 fax:079-590-8126 e-mail:sasayama.kokusairikai@gmail.com

◇主催:特定非営利活動法人篠山国際理解センター 
◇後援:篠山市教育委員会



[ 11:51 ] [ NPO法人 風和 ]
鎮守の森「ついたち市」

〇と き:令和元年6月1日(土)10時~13時頃

〇ところ:波々伯部神社(丹波の祇園さん) ※雨天は社務所にて


《SHOP》

拓屋(レゴ)、めだか(おもちゃ)、ひなたや(手作り雑貨)、布遊(手作り服、雑貨)
郁野茸と額縁yagura(手作り雑貨と額縁)、KoALaMode(手作りアクセサリー)

《FOOD》

nonohana(天然酵母パン)、カレーやさん(カレー、たんぽぽコーヒー)
水田家の食卓(お菓子他)、風和(おでん、たけのこごはん)

《WORK SHOP》

やぎのこ文庫(貸本)、背筋が伸びて身体がフワッと軽くなる・ひめトレ体操(無料体験)
地球からの贈り物(オーガニックアロマ体験)、ミツル・カメリアーノ(お絵かき・衝動画)
井ノ上ハーモニカクラブ

※ほかにも楽しいお店があります
※リユース子ども服コーナーあります(リユース子ども服あれば持参ください)

~ついたち市アイデア会議~

〇ついたち市終了後1時30分頃~神社社務所にて開催 ※参加費500円

〇ゲスト:水田 裕之 さん (水田家の食卓)


綾部市の小さな農家。

無農薬の農産物を育てながら食品加工や農家民宿などをされている「水田家の食卓」の水田裕之さんをお迎えして、そのお話を伺います。

「手作りお菓子を売りたいけど、どうしたらいいの?」
「保健所の許可って必要?」

何かやりたいけど、一歩踏み出すために必要なことは何?

肩ひじ張らない水田さんの等身大の挑戦と開拓精神から学びたいと思います。

皆で語り合いましょう!

※できるだけゴミをださないようにしたいと思います。

可能な限り、マイバッグ、マイ食器などご持参ください。

※トノマチマーケットとのスタンプラリー開催しています。

《問い合わせ》 NPO法人風和(℡:556-2258、fax:506-1618)welcom@npofu-wa.net

この事業は丹波篠山市民活動助成によって行っております。
[ 11:16 ] [ NPO法人 風和 ]
194号「風和通信」(2019年6月1日発行)

〇風和慰労会の風景

去る5月10日、風和スタッフ、ボランティア、元理事長の波部さんら21名の皆さんと共に、手作りご飯をおいしく頂きながら、長年の労をねぎらうささやかな(にぎやかな?)会を開催しました。

「ボランティアは他人のためではなく自分のため」
「風和デイサービスのボランティアがなくなったらせがないなぁ」

などわいわい話が尽きませんでした。

6月からは、手しごと工房を開催します。

ゆっくりですが地域福祉のあゆみを止めることなく、地域の子どもから高齢者まで誰もがいきいき心豊かにくらしていけるの活動を続けていきます。

よろしくお願いします。


〇ついたち市のお知らせ

6月1日(土)10時から13時ごろ 波々伯部神社にて

食べもの、手作り品、貸本、体操などの楽しいお店が並びます。

※雨天は社務所にて開催します


〇ついたち市アイデア会議

ついたち市終了後13時30分頃~ 波々伯部神社社務所

参加費500円(お茶付き)

ゲスト・水田 裕之 さん(水田家の食卓)


綾部市で、小さな農家で無農薬の農産物を育てながら食品加工や農家民宿などをされている「水田家の食卓」の水田裕之さんをお迎えして、そのお話を伺います。

「手作りお菓子を売りたいけど、どうしたらいいの?」
「保健所の許可って必要?」

何かやりたいけど、一歩踏み出すために必要なことは何なのか?

肩ひじはらない水田さんの等身大の挑戦と開拓精神から学びたいと思います。

皆で熱く語りましょう!!

〇6月の予定 ※通信参照

〇賛助会員、協賛広告のお願い


〇認知症カフェ「かやのみカフェ」 酒井裕美(篠山市東部地域包括支援センター)

〇「まちライブラリーの本棚から③」 つどい場お茶の実 原 美由紀


『人はなぜ人を「ケア」するのか』

今回はこのタイトルの本を紹介したいと思います。

「老いを生きる、いのちを支える」というサブタイトルがついたルポルタージュです。

2010年(岩波書店) 著者/佐藤 幹夫


私がこの本に出会ったのは、介護の職場を離れてつどい場を始めた2013年でした。

それから6年、地域の暮らしの中で老いや死を身近に感じ、近頃は「介護」という言葉に違和を覚え始めて、あらためてこの本を読み返しました。

ひとは「生まれ・育ち・生み・育て・老い・死に逝く」存在であり、どの時点にも「ケア」が必要です。

「ケア」とは「いのちの守り合い」という佐藤氏は、特に「老いて死ぬ」ところに重点をおき、そこにケアはどう関わっているのか、「人はなぜ人をケアするのか」という問いに対して最終的に7つの仮説にたどりつきます。

老いて死に逝く過程を「介護」という言葉でくくってもよいものか、「ケア」を考えるよいきっかけになる本だと思います。
〇お礼

〇ふうわなくらし126



『NPO法人風和』 
〒669-2414 篠山市宮ノ前264 ℡:079-556-2258 fax:079-506-1618
http://www.npofu-wa.net

2019/05/18のBlog
【団体の名称】One up Musiclub(ワンナップ ミュージックラブ)

【活動分野】文化・芸術

【設立年月日】2017年2月11日

【活動場所】篠山市民センター・夛左エ門・グリーンパレット 他

【活動日時】不定期 年間5回 (3月・5月・7月・9月・12月 予定)

【連絡先】出口 まりこ (musiclub.coe.up@gmail.com)

【会費等】1回ごとに参加費を提示

【会員数】運営委員会5名(うち市内4名)

【活動目的等】

市内で活躍されるミュージシャンの生演奏サポートを受け、生演奏で歌ったり、共に楽器演奏する楽しさを分かち合い「一歩先の自分」を目指す

【活動内容・年間活動予定】

One up Musiclub 運営委員会で企画運営し、各回その都度参加者を募集する。(出演者・観覧者) ジャンルやレベルは問わない。年間5回開催する予定。

【現在の目標】

音楽を学び続けることで、日々の生活に充実感や幸福感を増やす。

身近な目標設定の一助となること。

音楽仲間の情報交換の場となること。
[ 10:27 ] [ 楽らく美香草(らくらくぴかそ) ]
【団体の名称】楽らく美香草(らくらくぴかそ)

【活動分野】保健・福祉、子ども健全育成

【設立年月日】平成31ねん2月3日

【活動場所】篠山市内

【活動日時】不定期

【連絡先】寺本 秀代(hideyo-teramoto@ezweb.ne.jp)

【会費等】入会金2,000円

【会員数】3名(うち市内3名)

【活動目的等】

親子・高齢者・介護者等が心身ともに元気で過ごせるよう、美術・園芸・アロマの力を皆様に伝える講座を開催したり、出張講師活動をします。

【活動内容・年間活動予定】

〇6~8月 講座の開催

〇ふれあい館での講座に講師として出張

【現在の目標】

活動を始めたばかりですので、グループの思いと参加してくださる方のご希望が合致するよう調整し、私たちも学びながら活動を進めていきたいと思います。
2019/05/17のBlog
[ 15:20 ] [ 丹波篠山自然塾 むしクラブ ]
【団体の名称】「丹波篠山自然塾 むしクラブ」

【活動分野】環境、子ども健全育成、生物

【設立年月日】2011年1月15日

【活動場所】篠山市内の豊かな生き物生息の観察地、藤坂の事務所地域周辺(冬期)

【連絡先】篠山市藤坂862(大塚剛二)

【HPアドレス】<a href="http://gootuka.sakura.ne.jp/sizen/" target="_blank">http://gootuka.sakura.ne.jp/sizen/</a>

【会費等】会費1,000円/年、傷害保険50円/1回、入会金無し

【会員数】正会員60名(うち市内50名・子ども会員20名)

【活動目的等】

今、全国の自然環境は多くの課題を抱えています。

10年前によく見た蝶や鳥が見なくなりました。植物も消えています。

多くの動植物が絶滅危惧種にランク付けされ、外来種が目立つようになっています。

大人、子ども(保護者)が一緒に、篠山に生息している生き物、特に昆虫を探し、その名前や生態を学びます。

希少昆虫類、希少植物などを通して生物多様性と環境問題を考えます。

【活動内容、年間活動予定】

・篠山市内の里山で自然豊かな場所で、生き物調査を行っています。

・定例会:月1回第3土曜日 10時から15時まで 現地調査

・大人会:月1回第第1日曜日 10時から15時まで 現地調査

・夏休み期間中:夜間観察会

・随時:昆虫標本制作勉強会(最小限の昆虫標本)

・里山で見つけた生き物、昆虫や植物の名前とその生態等について専門員から説明を受けます。会員自らが図鑑などで勉強します。

【現在の目標】

・現在、大人も子どもも生き物に関心が薄れています。

毎月の観察会では、全ての会員が野山で生き生きと行動しています。

昆虫採集を目的として行っているのではありません。篠山市内にはどのような昆虫が住んでいるのか、どんな所に住んでいるのか、何を食べているのか、一年の間の生態はどうか、どのように長い間命を繋いでいたのかを学びます。

大人会員も節度を持ってルールを守り、子どもの健全育成の醸成に努めます。

・多くの子ども達が自然に興味をもち、篠山の環境と生物多様性を学びながら、いつまでも豊かな自然が守られるよう努めます。
[ 13:52 ] [ ふらわぁ桶ットサークル ]
【団体の名称】「ふらわぁ桶ットサークル」

【活動分野】保険・福祉、男女共同参画、スポーツ、まちづくり

【設立年月日】平成24年10月1日

【活動場所】四季の森生涯学習センター・ホワイエ、篠山市総合スポーツセンター

【活動日時】原則毎週水曜日

【連絡先】594・5454(河南文子)

【会費等】1,000円/年 入会金/500円

【正会員】14名(うち市内14名)

【活動目的等】

①住民の交流:丹南支所や中央公民館、四季の森生涯学習センターなどに出入りする多くの人の目につく場所で、いわば桶ット卓球の広告塔となり、活動することによって人々の関心を引いてきた。

②丹波篠山市のPR:篠山生まれの桶ット卓球をツールとして生かしたい。

③シニア層の健康維持、精神衛生(笑いの効用)に役立つ。

【活動内容、年間活動予定】

①毎週水曜日の午後、四季の森生涯学習センターで桶ット卓球をしている(13:30~15:30)

②ぬくもりの郷の全国桶ット卓球大会に参加(希望者のみ)

③不定期に、外部の人の参加を呼びかけ、体育館を借りて、桶ット交流会を開催してきたが、できれば定期的に。

【現在の目標】

〈課題〉
四季の森生涯学習センターは、卓球台が一台しかないので人数が増えてきた現在、なかなか順番が回ってこない。

〈目標〉
将来的には、市街の方々にも呼び掛けて、例えば“丹波篠山市長賞”などとして、体育館を使って桶ット大会を開催したい。市名のPRにもなる。

[ 10:36 ] [ 下河原町の暮らしと町並み ]
【団体の名称】「下河原町の暮らしと町並みと文化を守る会」

【活動分野】環境、消費生活、人権・平和、地域安全、防災、文化・芸術、まちづくり

【設立年月日】平成30年7月24日

【活動場所】篠山市下河原町

【連絡先】nobo-katan@zeus.eonet.ne.jp(川端)

【正会員】65名(うち市内65名)

【活動目的等】

1.建造物や町並みを文化財として確実に次世代へ引き継ぐ

2.住民の「安心」「安全」「快適」な暮らしを守る

3.そこに醸成されて来た文化を守る

4.この町に誇りと愛着を持つ人々が暮らす街にする

5.地区内に、良き近隣関係の社会を育成する

活動内容、年間活動予定:

地区内に移住して来る新住民や新しく開業する事業者と旧来の住民がお互いに一定のルールの基で折り合いを付け、共存共栄できるコミュニティー創りをしている。

転入、工事、開業等案件発生するたびに協議したり、勉強会、視察等をしている。

【現在の目標】

大きく変化しつつある下河原町を取り巻く環境の中で住む住民の「不安」「不快」「不便」を少しでも解消し、「安心」「安全」「快適」な暮らしの確保を実現するため、進出、出店事業者全数との協議書取り交わし。
2019/05/15のBlog
『あなたは、災害から 家族を守れますか・・・』

災害はいつどこで起きるかわからない。

被災したら、暮らしはどう変わるの?

私たちに支援できることは何だろう?

自分の家族を守るには、どうすれば・・・?

ひとりで学び、考え、行動するのは難しい。

映画を観て、話を聞いて、感想をシェアしてみんなで一緒に考えましょう!
〇6月23日(日)

14:00~16:00 19:00~21:00 四季の森生涯学習センター東館

〇6月24日(月)

10:00~12:00 14:00~16:00 ゆいま~る篠山

いずれの回もお子さま連れで参加していただけます。

一般500円、学生・お子さんは無料です。


◇主催:みんなで減災し隊!

http://gensaishitai.info/gensaishitai@gmail.com

℡:090-2065-7060(中村)

◇共催:笑顔つながるささやまステイ実行委員会

http://sasayama.info/egao.sasayama@gmail.com

◇後援:丹波篠山市民プラザ

※この事業は丹波篠山市市民活動助成金の助成を受けています
〇映画「ふたつの故郷を生きる」

・6月23日(日)14:00~・19:00~ 四季の森生涯学習センター東館

 丹波篠山市網掛429(駐車場有) ℡:079-594-1180

・6月24日(月)10:00~・14:00~ ゆいま~る篠山

 たんば篠山市二階町90-1 ℡:080-3000-7929 (車は近隣の市営駐車場へ)

※6月23日(日)・24日(月)の各回では、映画上映会、笑顔つながるささやまステイと防災のお話しのあと、感想を参加者のみなさんとシェアします。

いま困難に直面しているみなさんのためにできることは何か、災害から自分たちの家族を守るためにできることは何かを考えましょう。
《丹波篠山をもっと知る連続講座》

第1弾 「丹波篠山 in 東京青山・デカンショ」

~篠山藩青山家と現在の東京とのつながり~



〇講師:多紀郷友誌 『郷友』 前編集発行人 

山口 博美 氏(東京都在住・丹波篠山市県守出身)

◇日時:令和元年6月22日(土)13:30-15:00

◇実施場所:丹波篠山市立 青山歴史村 丹波篠山デカンショ館
 (兵庫県丹波篠山市北新町48番地)

◇定員:先着40名 予約優先 ※定員は先着順とさせていただきます。

◇受講料:無料(別途入館料必要)
 ※入館料:大人300円大学・高校生200円・中学:小学生100円

◇主催:一般社団法人ウイズささやま

《お問合せ・ご予約》丹波篠山市立 青山歴史村 ℡:079-552-0056(月曜休館)
かつて篠山藩を治めていた青山家との現在の繋がりや江戸時代屋敷があった青山家周辺東京の様子、どうしてこんなにもデカンショ節が世に広まったのか?

また、現在も東京に残る青山家の痕跡や東京在住で長年、多紀郷友誌『郷友』の編集発行人を務められたからこその視点でお話しいただきます。

※講座の詳しい情報は『青山歴史村』で検索してください。
[ 14:57 ] [ 篠山の音楽推進会議 ]
『祝・丹波篠山市』 篠山の音楽推進会議 堀毛 宏章
『篠山のコンサート・インフォメーション』(3月25日現在)

2019年4月~8月の演奏会情報です。入場料は原則として前売り料金で表示。

『見逃せない演奏会情報 PART1』

〇「コール・トワ」スプリングコンサート (コンサート実行委員長 小野田 雅美)

『見逃せない演奏会情報 PART2』

〇「男声合唱 丹波國」第3回目のコンサート (代表 大崎 孝夫)


『演奏会を振りかえって』

満場の拍手に押され歌声朗々!山田姉妹コンサート 
 (日本の童謡唱歌をひろめる会 畑 昌子)

《音楽グループ紹介》 納税協会 「華」 (柏原納税協会 華 泰永とし子)
『見逃せない演奏会 PART3』

~親から子、子から孫へ歌いつごう!心に残る美しいうた~
「第11回丹波の森童謡唱歌の祭典」のご案内


6月2日(日)丹波の森公苑大ホールで開催します!

(日本の童謡唱歌をひろめる会 丹波市代表 田中なほみ)


〇「第13回丹波篠山童謡唱歌まつり」のご案内

古くて新しいもの、それは日本の童謡唱歌です。

明治以来幾多の才能が作り上げた日本の童謡唱歌、この素晴らしい名曲の数々を歌い継ごうと「日本の童謡唱歌をひろめる会」が篠山に誕生して13年目に入りました。

そしてその運動は丹波市にも波及し今や会員数800名にも達する大きな会となりました。

当初より年一回開催している童謡唱歌まつりでは、各サークルが工夫を凝らして熱演し、会場は観客出演者一体となって熱気に包まれております。

この勢いは昨年の「山田姉妹公演」の大成功にもつながり山田姉妹からも感激のお便りをいただきました。

今年は5月1日に元号が変わり同時に丹波篠山市が誕生します。

この記念すべき年2019年6月30日(日)に「第13回丹波篠山童謡唱歌まつり」が田園交響ホールで開催されます。

例年に増しての盛況を期待しております。

「元号変われど変わらぬものは 童謡唱歌の素晴らしさ」

(篠山市 日本の童謡唱歌をひろめる会 青木 御代)
2019/05/13のBlog
[ 16:30 ] [ 川柳ささやま ]
川柳ささやま NO.772(5月号)

P.1
〇今月の秀句〇
初恋は一人相撲の恋に酔う 稗島照代

【雑詠】 丹波柳壇 長川哲夫 選

【席題】 時代(出題 北澤稠民) 互選一人5句選

P.2
【兼題】 年金 藤井美智子 選

【兼題】 野良仕事 中本薫 選

P.3
【兼題】 はつ恋 澤良子 選

P.4
※「無鬼賞」記録帳より

◇6月の句会
と き 6月5日(水)13:00~
ところ 丹波篠山市民センター二階催事場①
席題(当日発表) 出題者 重男 互選1句
宿題「疲労」(脇)敬子選、 「不足」善輔選、「令和」几代選
丹波柳壇雑詠 稠民選
「脇取」 薫・幸子・美智子
当日会費 500円
欠席投句の方は82円切手5枚
〒669-2323丹波篠山市立町74 稗島照代宛

7月句会予定 7月3日(水)

川柳ささやま
発 行:令和元年5月1日
発行人:北澤稠民
〒669-2343 丹波篠山市風深204
(携帯)090-8125-4506
編集:中本薫
電話:079-595-0176 
 
2019/05/10のBlog
[ 15:57 ] [ おとわの森 子育てママフィールド  ]
第2回MORIMORI MARCHE「おとわのマルシェ2019」

〇2019年5月18日(土) 10:00~15:00 ※雨天決行

〇おとわの森子育てママフィールド~Petit Prix~

おとわの森にハンモックも設置予定です



おとわのMORIMORIマルシェは…

『こどもといっしょに』をコンセプトにママにも子どもたちにも楽しんでいただき、

地元の方にも愛されるマルシェをめざしています

ぜひ皆さんでお気軽にお越しください
◇オープニングイベント 10:00~

書道家“森田 恵美さん”による迫力ある書道パフォーマンス

◇イベント 10:30~  

いきもの研究所による動物スタンプやカードを使った里山の動物の紹介

楽しいワークショップ

◇ステージ 13:30~ 

篠山ご当地ヒーロー SASAGROW ショーの後には写真撮影もあるよ
◇かわいい

手作りアクセサリーや雑貨・ハンドメイド作品が大集合

気になったら早めにGETしてね!!

◇おいしい

あつあつポテトやジビエカレー、クレープ、コーヒー、パンなど・・・

おいしいものがたくさん

◇楽しい

ママもこどもも楽しめるワークショップやイベントもあるよ

家族みんなで楽しんでね

子供用品フリマも同時開催
《第2回おとわのマルシェ2019 出店者》

〇フード


あつあつフライドポテト:味間地区まちづくり協議会

わたがし:HOKKORI

クレープ:あぐる農園

国産小麦使用の柔らか美味しいパン:小麦工房麦の穂

ジビエカレー 他:さともん

こだわりハンドドリップコーヒー:Micro Cafe Sasayama

※ハンドメイド、ワークショップはチラシをご覧ください。
《駐車場ご利用のお願い》

petit prixの駐車場は収容台数が35台です。

混雑が予想されますので、できるだけ乗り合わせの上、徒歩や自転車でお越しください。

なお、当日は丹南児童館・JAささやまの駐車場も当日お借りしておりますので、ご利用ください。

【主催】おとわの森子育てママフィールド Petit Prix

〒669-2214 丹波篠山市味間新315

℡/079-550-9036 mail/petit-prix@satomon.jp

フェイスブック『おとわの森子育てママフィールド、インスタ「@petit_prix_0811


情報公開中!
2019/04/30のBlog
[ 10:34 ] [ 山の会 ささやま ]
「山の会ささやま」(兵庫県勤労者山岳連盟所属)

会員募集!


まずは多紀連山に登ろう!!

兵庫100名山、関西地区の山を中心、安全で楽しい、登山やハイキングを目指して活動しています。

《皆さんの入会をお待ちしています》

〇月会費:一人会員 800円、夫婦会員 1,200円


〈連絡先〉

「山の会ささやま」事務局


〇植坂 成志:〒669-2231 篠山市住吉台15-13 ℡:079・594・2634

 メールアドレス:3sk_uesaka@ares.eonet.ne.jp

〇上田 茂雄:〒669-4274 丹波市春日町棚原1248-2 ℡:0795-75-0126

 メールアドレス:ued126@chive.ocn.ne.jp

注1:入会規定により審査があります
注2:入会可能年齢は原則として75歳までです
注3:入会1年以内に、山行部、組織部、教育部、会報部、インターネット部のいずれか の部会に所属して活動することが義務付けされています
注4:携帯・スマホ・PCメールの何れかでメールの送受信ができることが望ましい

※入会希望届、篠山市民プラザでコピーできます。
2019/04/28のBlog
[ 17:01 ] [ 篠山掃除に学ぶ会 ]
「掃除に学ぶ会」のご案内
私たちと一緒にトイレ掃除をしましょう。

〇5月5日(日)八上小学校 西トイレ (AM8:00~9:00 担当:前川)

〇5月26日(日)篠山中学校 運動場トイレ (AM8:00~9:00 担当:中野)


※参加していただける方は井本までご連絡ください。℡:079・552・0815


NO.146「Mランドニュース」より 令和元年5月1日発行
2019/04/24のBlog
[ 15:05 ] [ NPO法人 風和 ]
NO.193号『風和通信』 2019年5月1日発行

〇心からの感謝をこめて。 向井千尋

2002年10月「誰もが自分を表現することでいきいきできて、コミュニケーションが広がっていく、子どもから高齢者までの自由な居場所」として有志と共に立ち上げたフリースペース風和は、翌年2003年3月にNPO法人化、4月には介護保険デイサービス事業所として歩み、17年目の春を迎えました。

定員10名の「家族的なデイサービス」として一人ひとりに寄り添ったケアに努めると共に、明治、大正、昭和、平成と激動の時代を生き抜いてこられた人生の大先輩から多くのことを学びました。

皆さんとのさまざまな出会いは今を生きながら100年前を旅することができるとてもすてきな時間でした。

また、数多くの地域のボランティアさんたちが風和の日常を心豊かに彩ってくださいました。四季折々のお花、おいしいごはん、黒豆みそ作り、お裁縫、編み物、お習字、カラオケ、囲碁、将棋などなど、数えきれない宝物を惜しげなく与えてくださいました。

いつも地域からの応援を頂きました。

心からの感謝を申し上げます。

デイサービスは、4月末で休止することになりましたが、5月からは、原点に戻りフリースペースとして再出発します。これからも引き続き、どうかよろしくお願い申し上げます。

【利用者さん(ご家族)からのおたよりです。】

いつもお世話になり、ありがとうございます。

4月いっぱいで休止とのこと残念です。

いっぱいお世話になりただ感謝あるのみです。
〇5月の予定:随時オープンしています。予定の詳細は風和までお問合せください。

〇ついたち市出店者の募集


手作り品、リサイクル品、野菜、古道具、食べ物、お菓子、飲み物、ワークショップなど、得意なことやチャレンジしたいことなどを生かして、ついたち市で発表しませんか?

次回は6月1日(土)10時~13時頃

出店料500円

興味のある方は、風和までお気軽にお問合せください。

(電話、メール、FBページのアドレスやメッセージまで)
〇篠山小さな仕事塾に参加して 原田敦子

~本文抜粋~

そして、翌日の「ついたち市」。

朝、鳥居をくぐってまっすぐに伸びる参道を見た時は思わずため息が出ました。

ついたち市で一番心に残ったのは子ども達のことです。

肩もみ屋さんや野菜の引き売りなど、子どもたちが進んで大人たちとコミュニケーションを取りながら小さな小さな商売をしている。

そして市のお手伝いも。

何でも受け身で、サービスを一方的に受けるだけの最近の子ども達と比べてとても頼もしく感じました。

本来子ども達にはその力が備わっているのに、もしかしたら大人がそれを潰しているのかもしれない、いや絶対そうだと思いました。
〇お礼~ありがとうございます~

〇ふうわなくらし125

〇平成31年度NPO法人風和賛助会員、協賛広告ご支援よろしくお願いします。

賛助会員1口1,000円(3口以上幸いです)

協賛団体1口3,000円

協賛広告12回分5,000円


※郵便振り込みまたは風和までお申し出ください。

《振込先(郵便局)》 名義:NPO法人風和 番号:14380-70801431

地域福祉推進のためのさまざまな活動や風和通信の発行は皆様からの会費にて行っています。ご支援よろしくお願いいたします。
◇発行:NPO法人風和 http://www.npofu-wa.net
〒669-2414 篠山市宮ノ前264 ℡:079・556・2258、fax:079・506・1618
[ 14:37 ] [ 九条の会・ささやま ]
日本国憲法施行72年上映会

1.「日本国憲法の草案はメイドインジャパン」

~現行の日本国憲法はアメリカの押し付けだ、という定説は改憲派の論拠のひとつに

なっているが…~ NHK2007年放送作品

2.「憲法と日本人 ~1949‐64 知られざる攻防~」

~憲法施行から72年。“現在”と同じように憲法改正をめぐる国民的議論が交わされた時代が、これまでに一度だけあった。その経過は・・・~ NHK2018年放送作品


〇4月27日(土)午後1:30~3:30 (上映会後、意見交換会を予定しています)

〇篠山市立中央図書館 視聴覚ホール ~参加無料~

《連絡先》九条の会・ささやま ℡:079・552・4857(池田)
2019/04/23のBlog
いつでも どこでも 誰にでも 

楽楽かんたん『大黒体操教室』



元プロスポーツ(競輪)選手が伝える

ヨガ、ピラティス、太極拳、気功、舞踊、お能、合気道、古神道などを融合した新しい体操です。


〇場所:篠山市民センター みたけ

〇6月3日(月)13:30~、12日(水)13:30~、24日(月)13:30~

〇料金:1回2,000円


《お問合せ》大黒 浩司(だいこく ひろし) ℡:090・1947・1898

いきいきサロンなどで、地域の皆さんが健康で元気に暮らせる体操の講師にも参ります。

ご興味のある方は、ご連絡ください。
2019/04/22のBlog
[ 13:43 ] [ うまい会 男の腕まくり ]
2019年度うまい会 男の腕まくり

◇料理の基本のワザを身につけるクッキング教室◇

【募集要領】
1.日程 2019年4月から(全12回) 9時30分~15時まで

2.対象 ※原則として全回出席できる男性 ※市内の在住者以外も参加可

3.募集 10名 定員30名(現在20名)

4.費用 1回あたり2,000円 4月、7月、10月、1月に6,000円づつ徴収 

5.場所 四季の森生涯学習センター 調理室

6.申込締切 随時 気軽にご相談ください。

7.問い合わせ 有門淳一 電話:079-594-2564(FAX共) 

8.調理学習に必要なもの
 上履き・筆記具・タオル (エプロン・帽子は準備します。) 

※日程及び内容はチラシをご覧ください。(市民センターの掲示板でも確認いただけます)
「川柳ささやま」NO.771 4月号(平成31年)

P.1
〇今月の秀句〇

「デカンショは丹波篠山応援歌」 北野哲男

雑詠 丹波柳壇 長川哲夫選

席題 エール(出題 古谷春美) 互選一人五句選

兼題 ないしょ 長谷川善輔選

P.4
〈5月の句会〉

〇とき:5月1日(水)13時~

〇ところ:篠山市民センター 2階催事場①

〇席題(当日発表) 出題者 喜弘 互選(1句)

〇宿題:「年金」 剛 選、「野良仕事」 薫 選、「はつ恋」 良子 選

〇丹波柳壇 雑詠 (長) 哲夫 選 「脇取」 稠民・幸子・几代

※各題2句


当日会費:500円 欠席投句の方は82円切手5枚

〒669-2323 篠山市立町74 稗島照代 宛

〇6月句会予定 6月5日(水)


〇発行:平成31年4月3日

〇発行人:北澤 稠民

〇〒669-2343 篠山市風深204 携帯番号:090・8125・4506

〇編集:中本 薫 ℡:079・595・0176

※篠山市民プラザのラックにあります。
 ご自由にお取りください。
P.2
兼題 煮もの 前中勝選

P.3
兼題 運 藤井美智子選

◇出席者 23名
◇欠席投句者 5名

「無鬼賞」記録帳より
2019/04/19のBlog
『草木染・機織り体験』 ~アグリステーション丹波ささやま(ペルー館)~

《体験時間》

〇午前の部/10:00~12:00

〇午後の部/13:00~15:00

《体験場所》

アグリステーション丹波ささやま(ペルー館) 兵庫県篠山市小枕93(旧城南保育園)

《持ち物》

エプロン・ゴム手袋(草木染め体験の方)

【お問合せ先】

〇ペルー館 080・5345・3421

〇草木染 090・1154・3722 mail:bamboo.miyuki66@gmail.com

〇機織り 090・6343・8535 mail:usakumanoriko@gmail.com
前のページ   |   次のページ