ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人国際生涯学習文化センター
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:61件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2016/09/08のBlog
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 領土領海を考える山田吉彦氏白熱レクチャー(9/24土) 大阪:四天王寺前夕陽ケ丘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■テーマ■
 「南シナ海ハーグ裁判後、海洋侵略を加速する中国!
 東シナ海の領土領海問題に日本はどう対応すべきか」
 
 <概 要>
ハーグ裁判後も南シナ海で海洋侵略の野望を激しく剥き出しにする中国!
その南シナ海を巡る周辺各国の不明瞭な動きは!?
また今後の東シナ海での中国の動向は!?
日本の尖閣など領土領海は大丈夫か?その影響は?
スペシャリストが詳細を語る!


 ■日 時■
 2016年9/24(土) 14:30-16:15

 ■料 金■
 一般2000円/ペア料金3500円(一般当日2500円)
 ※前売券は主催事務所またはローソン(Lコード51591)でも発売中!


 ■講 師■
 領土領海問題のスペシャリスト/東海大学海洋学部教授 山田吉彦 氏

 ■プロフィール:
 ●やまだ よしひこ 海洋問題研究家、経済学博士。現在は東海大学海洋学部教授。
日本財団が北朝鮮工作船の一般公開を行ったときに企画、運営の責任者を務める。沖ノ
鳥島の利用方法の提言をする等、海洋問題の第一人者として活躍中で著書も多数。


 ■対 象■
 一般社会人・学生

 ■定 員■
 100名

 ■会 場■
 クレオ大阪中央4階セミナーホール
 〒543-0002 大阪府大阪市天王寺区上汐5丁目6-25
 地下鉄四天王寺前夕陽ケ丘駅下車、1番又は2番出口より徒歩3分

 ■主 催■
 NPO法人国際生涯学習文化センター

 ※お申込み・お問い合わせは、
 NPO法人国際生涯学習文化センターへ
 〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309
 TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
 occ@manapi-world.org
 http://manapi-world.org/occ/
 ブログ http://ameblo.jp/manapi-world/
2016/08/31のBlog
[ 16:11 ] [ カルチャー ]
皆さま、いつもありがとうございます。
この度、下記の通りメイクアップセミナーを開催いたします。ご参加をお待ちしております。


◆セルフメイクアップ・セミナー

◆テーマ: 新しい自分との出会いを楽しむ

日本の伝統芸能である舞台舞踊。顔師の仕事に始まり、ヘアメイクを始めて40年、CM、ショー、ブライダル、スチール、舞台、美容学校設立・・・。様々な仕事を経験してこられた神田順子氏にセルフメイクを学びます。キレイなメイクには秘訣があるそうです。それぞれのメイクスタイルを持たれた方がほとんどだと思いますが、今一度5歳若返り肌の秘訣など学んでみませんか? 


◆講師 神田順子氏(かんだじゅんこ)
プロフィール:アトリエJK学校長。顔師・大川徳次郎氏を師事。大阪モード学園メイクアップ科、スタイリスト科専属講師を経てメイクアップスクール「アトリエJK

」を設立。氏は日本で5人しかいないといわれる京都舞妓さんの顔師でもある。映画などの特殊メイクなどプロのメイクアップアーティストも数多く育成している。



………………………………………………


【カリキュラム】
_____________________________________

(1)<9/10(土)>……■基礎コース■
_____________________________________

●1時限目(90分)
 5歳若返り、スキンケアー、ベース作り、眉

●2時限目(90分)
 今どきのオシャレなポイントメイク
 (アイポイント、チーク、リップ)



_____________________________________

(2)<10/8(土)>……■応 用コース■
_____________________________________

●1時限目(90分)
 フェイスエクササイズ(しわ・たるみの改善)、
 配色を考えたバランスメイク

●2時限目(90分)
 季節のメイク(オータム編)

<持参物> 卓上鏡(縦10センチ、横10センチ以上)
ウエットティッシュ、髪留め、タオル、化粧水、下地、ファンデーション、粉白粉、アイブローペンシル、アイシャドウ、チーク、リップ


<時間帯>
 13:30~15:00(15分休憩あり)
 15:15~16:45

<参加費>
 14000円(4回セット)

TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309 
e-mail:occ@manapi-world.org
http://manapi-world.org/occ/
2015/01/19のBlog
■ネイティブスピーカーと楽しく会話しながら、簡単な質問の聞き取りや答え方を学習していきます。基本的なボキャブラリーや挨拶など、自然で基本的な言い回しが知らず知らずに身につきます。また、当センター主催の国際交流ハイキングや英語ウォーク、多文化交流サロンとの連動で、あなたの国際感覚が磨かれます。

★レベル:挨拶できる程度の方~中級レベル
…………………………………………………
●基礎から話せる英会話(月)PM3:00~4:00 初級①レベル
●初級①(月)PM7:00~8:00(調整中)
●初級①(火)PM7:00~8:00
●初級②(月)PM1:30~2:30
●中 級(火)PM8:05~9:05
●モーニングコース(火)AM10:30~12:00 中級レベル 
●アフタヌーンクラス(火)PM1:30~3:00 初級②レベル

…………………………………………………
●入学金¥5000 
●受講料
1カ月コース(4回)¥8800(レッスン単価¥2200)
3カ月コース(12回)¥24,000(レッスン単価¥2000)
6カ月コース(24回)¥40,000(レッスン単価¥1666)

★仲良しグループレッスン(3名以上)やプライベートレッスン、
大人のためのホームステイ、講師派遣も致しておりますので、お気軽にご相談下さい。

……………………………………………………
■プライベート(個人)コース、セミプライベート
(2~3名グループ)
……………………………………………………
まったく初めてのA,B,Cから、海外旅行のための英会話などの目的別レッスンやTOEIC対策まで、あなたやお友達同士のニーズに合わせたオリジナルプランを立てます。プライベート&セミプライベートなら、あなたのご都合に合わせたスケジュールも自由に設定可能です。

■入学金 5,000 
■受講料 
●レッスン数12回 96,000(レッスン単価 8,000) ●合計 106,350
●レッスン数24回 96,000(レッスン単価 7,500) ●合計 180,000


◆プライベート&セミプライベートコースの特徴


・日時‐随時 60分/レッスン

・カウンセリングにより、学習プランを立てます。

・費用:(入学金)5,000円+受講料 

・受講料は、12レッスンと24レッスンがあります。お申し込みレッスン

 数が多いか、お友達同士で学ぶとお得になります。

(レッスン単価は、1名から3名まで同じ費用です)



■プライベートコース・セミプライベートコースは学習目的、レベル等、ご希望に応じてコースカリキュラム、クラスを設定いたします。

■レッスン日は、週ごとの固定制となっておりますが、ご相談に応じます。

■講師派遣の費用も上記基準に準じます。(詳細は、担当者とご確認下さい)


……………………………………………………
■フリートーキングが楽しい「英会話サロン」
●日時:毎月第4土曜PM6:00~9:00
●費用:1800円要予約(当日受付2000円)※ワンドリンク付
●レベル:初級~上級まで
……………………………………………………
■お申し込みは
国際生涯学習文化センター/OCC大阪市民大学センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309
TEL06 -6764-1282 FAX06-6761-5834
●e-mail:occ@manapi-world.org 
●http://manapi-world.org/occ
●ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
地下鉄「谷町9丁目」下車4号出口直結
2014/10/08のBlog
[ 21:13 ] [ OCCヨーガ教室 ]
OCCヨーガ教室、ただいま生徒募集中!

■「からだ」と「こころ」を整える… OCC ヨーガ教室

こんなあなたのために………
●疲れやすく、朝起きづらい
●仕事上、ストレスが溜まりやすい
●冷房病に悩まされる
●体がだるく、食欲がない
●コンピュータで目が疲れやすく、よく肩がこる。
なにげない週一回の体操が、毎日の爽やかな健康感を取り戻す!

●谷町教室
 研修日:毎週木曜日 PMPM2:00~3:30
会 場:谷町9丁目駅より5分(法性寺)

費 用:3ケ月前納21,000円(入学金5000円要)
※各教室の詳細はお問い合わせ下さい。
●講師:日本ヨーガ禅道友会 井上信男氏
●持ち物:体操の出来る服装、タオル 特徴 こんなあなたのために…

●お申し込みは
NPO国際生涯学習文化センター/OCC大阪市民大学センター
TEL06 -6764-1282 FAX06-6761-5834
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309
只今無料体験実施中!お気軽にお電話を!
2014/09/13のBlog
只今、入会金無料!・ご入会キャンペーン実施中!

★入会時より1年間すべての定例講座(楽問塾)に優待料金で受講頂けます。
更に、特別講演会にご招待致します!
(次年度も年会費のみで、下記優待料金による聴講ができます)



●定例講座に自由参加でき、ご優待料金で参加できます。
●主催する行事に、割安かつ優先的に参加できる
(OCC英会話スクールの入学金免除/受講料1割引)
●会員の家族並びに友人(ビジター)は、主催する講座行事に
 割引優待
●講演会などのビデオ聴講
●講演会後及び食事会で講師との直接対話
●各種企業見学会に参加●異業種交流の場
●ニュース(イベントガイド)の定期購読
●留学/ホームステイなどの相談
●主催の国内・海外割引適用
●映画/美術鑑賞など各種催しの優待及び割引
●農園/牧場体験/キャンピングなどアウトドア体験
●出版業務の相談
 
入会月より1年間有効。期間満了までに更新手続きが必要です。
(学生は在学証明書が必要です)

●入会金 25,000円が免除 ●年会費 10,000円(学生は年会費8000円)
(1)入会申込書(所定の用紙に記入のこと) (2)写真2枚 (3)費用 (4)在学証明書(学生のみ) 以上4点を添えて、事務局へ持参または郵送してください。(費用は現金書留・銀行振込・郵便振替等でも入金できます)※入会費用の分割払いもできますので、希望される方はお問い合わせください。
お振込先:
①三菱東京UFJ銀行・上本町支店(普通)5111741口座名義『NPO国際生涯学習文化センター』 ②郵便振替00940-1-92273 口座名義『国際生涯学習文化センター』
◎一旦ご入金頂いた費用はお返しできません。

サポート会員制度は、当センターの活動を支える事を目的に開設しています。イベントや講演会の最新情報が郵送又はメールでお手元に届きます。(年会費3000円)


2014/09/10のBlog
大阪府、歴史街道推進協議会 後援決定!

=「昭和天皇実録」完成記念=
歴史に学ぶ楽問塾 PART8(近現代史セミナーpart2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昭和天皇の生き様を通して近現代史を掘り下げ、歴史の真実を探り、現代の
諸問題の理解と解決への道を拓くために!
《 ※若者応援企画で学生50名は現役学生無料! 》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【テーマ】教科書では学べなかった近現代史の真実 PART2~知られざる昭和天皇の実像とその時代~

【この講座のねらい】
昭和天皇の生き方を通して近現代史を掘り下げ、歴史の真実を探り、現代が抱える諸問題の理解と解決のために開催する

【講 師】国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏
かさやかずひこ:新たな歴史観を提唱し、ベルリン・パリ・北京など、世界各国の大学で学生に武士道を説く。当センターでも人気の名物講師。

【費 用】7回セット料金:一般9000円(※若者応援企画で学生50名は現役学生無料!)
(●ローソンでも発売!Lコード59926)
【期 間】9/27(土)~2015年3/14(土)全7回
【時 間】14:30~16:15 (開場:14:00)
【定 員】一般100名/学生50名(若者応援企画で現役学生は無料)
【会 場】楽問塾セミナールーム 大阪市中央区上本町西1丁目1番地(地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町6丁目駅」7号出口下車、東へ50m。上本町1丁目交差点南西角広場奥
【主催】 NPO法人国際生涯学習文化センター 【後援】歴史街道推進協議会

【お申込先】:NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9丁目3番11号 東谷町ビル3階309号
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
●e-mail:occ@manapi-world.org
●ホームページ:「マナピーワールド」http://manapi-world.org/occ
●ブログ:「マナピーの広場」 http://ameblo.jp/manapi-world/



【セミナー詳細】

1)9月27日(土) 誕生から皇太子時代…大正天皇の隠退
後の昭和天皇の人格形成に多大に影響した誕生から皇太子時代の前半生と大正天皇の引退に伴い、その代理としての摂政の宮と呼ばれていた即位以前について探る。大正天皇は事実上の退位となったが、そこに主君「押込め」という伝統的慣行を見る者もいた。これは昭和天皇のそれ以後の伏線となる重要な前提となっており、そこにスポットをあて考える。

2)10月18日(土) 満州事変と十月事件(南京事件なども含む)
満州事変と日中戦争が、いかに始まったかという経緯、そして陸軍の中堅幹部に計画されたクーデターである十月事件の意味について考える。彼らは一連の行動の中で昭和天皇を軟禁しようと考えていた。2.26事件との対比の中で十月事件、そして満州事変を探る。

3)11月29日(土) 二・二六事件と昭和天皇(秩父宮問題)
二・二六事件の起こった経緯と及ぼした政治的影響、そして昭和天皇のスタンスはどうだったのか。事件を首謀した将校たちは何をどのように考え、どう行動を起こしたのか。背後に秩父宮の存在が噂されており、昭和天皇との相剋の問題を考える。

4)12月6日(土) 三国同盟(日・独・伊)と昭和ファシズム
日中戦争がどのようにして太平洋戦争に発展していったのか、そのプロセスを歴史的事実に基づき追う。そして日・独・伊の三国同盟が重要なテーマとなるが、第一次、第二次の二度にわたる三国同盟締結の経緯を探る。特に、軍部・政党の動向と国際情勢、そして昭和天皇の言動について考える。


5)2015年1月17日(土) 太平洋戦争(世界に風穴をあけた植民地解放戦争)
「なぜ日本は、無謀な戦争に突入したのか」と言われる言説を分析する。太平洋戦争がなぜおこったのか、その背景と理由を日米交渉のプロセスや御前会議における昭和天皇の言動など、知られざる当時の状況を探り、アジアの植民地を解放したといわれるその真偽を検証する。 

6)2月14日(土) 終戦のエンペラー・太平洋戦争の終戦工作
太平洋戦争の終結プランは、そもそも存在していたのか?!昭和天皇はこの戦争の終結、そして終戦の講和方針を抱いていたのか。実際の終戦工作はどのように実行されたか。なぜ、原爆が投下されたか…「原爆は戦争を終わらせるためにやむを得なかった」という言説についても考える。

7)3月14日(土) 戦後の昭和天皇…終戦から高度経済成長へ
いわゆる戦争責任論が吹き荒れる中、退位論も浮上する状況下で昭和天皇は、どのような進退をしたのか。有名なマッカーサーとの会見の真相、そして皇室典範が制定された昭和憲法と天皇との関わりについても考える。戦後から復興、そして高度経済成長への過程で昭和天皇が果たした役割を分析する。
………………………………………………………………………………………………
2014/06/23のBlog
[ 23:34 ] [ カルチャー ]
2014年7月イベントガイドできました。

皆様にいち早く、7月のイベントガイドをお届けします。
7月12日の講座は防衛省の兵頭氏お招きし、現場から語る講演会です。また8月9日には、近世研究のスペシャリスト笠谷和比古氏をお招きし、日本を取り巻く領土問題がいったいどうなっているのか? 歴史的観点からお伺いします。客観的な立場で紐解き、事実は事実として認識し、訴えるべきところは訴える事をモットーにした講演会です。近隣諸国との関係を改善し、明るい未来に向けて、ともに学んでいきたいと思います。どうぞご来場をお待ちしています。
2014/05/25のBlog
緊迫の東アジア理解セミナー(ロシア編)

●メーンテーマ●
ロシアのクリミア侵略が世界や日本に与える影響は?

(開催にあたって…)
 昨今、日本を取り巻く近隣諸国との状況は刻々と変化し、悪化の一途を辿っているといっても過言ではありません。度重なる中国の領海侵犯による日本や東南アジア諸国との衝突、韓国の日本批判外交、中国ハルビン市に造られた安重根記念館、アメリカでの慰安婦像設置……。

そして、2014年2月27日、今度はロシアがクリミアに侵攻しました。プーチン大統領は秋に来日が予定されていますが、北方領土交渉はどうなるのでしょうか? ロシアによるクリミア編入を日本が許せば、北方領土はどうなるのでしょうか。そしてロシアの行為を許せば、中国の脅威が増強することも予想されます。

そうした近隣諸国との緊張状態が続く中、本年4月より、東アジアの国々の動向や文化を理解し、日本としてのあり方を考えるセミナーを開催しております。4月は中国、5月は韓国を取り上げました。そして6月~7月はロシア編として、6月にウクライナ大使(交渉中)をお迎えし、ウクライナの現状とロシア侵攻の真相を理解し、ウクライナ問題が対岸の火事ではない事を共に学んでいきたいと思います。また7月には、防衛省の現場からロシア研究のスペシャリストである兵頭慎治氏を迎え、ウクライナ問題が日本にどう影響するのか? また領土問題の行方や日本の防衛力の現状を学びます。

現代日本社会の諸問題解決や近隣諸国との明るい未来を開くヒントとして、このセミナーを通して市民の皆様と共に、学んでいきたいと思っています。ぜひ多くの方にお聞き頂きたい講座ですので、お知り合いの方にも一声かけて頂き、ご一緒におこし頂ければ幸いです。

どうぞ、皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

共 催 多文化交流サロン実行委員会/NPO法人国際生涯学習文化センター


【 要 項 】
楽問塾・東アジア理解セミナー (ロシア編)

●メーンテーマ●
ロシアのクリミア侵略が世界や日本に与える影響は?

< 東アジア理解セミナーロシア編① >
①6/14(土) 14:30~16:15
■テーマ■
クリミアとウクライナの壮絶な現状と今後
■講 師■
駐日ウクライナ特命全権大使
イーホル・ハルチェンコ氏(交渉中)
ウクライナ キエフ市出身。タラス・シェフチェンコ記念キエフ国立大学国際関係学部卒。史学博士、2013年より駐日ウクライナ特命全権大使。
【内容】世界が憂慮するロシアのクリミア侵攻。投票の名のもとに国際法をすり抜ける手口が横行すれば世界の秩序が崩れる。今こそ、事実を知り今後を考える。(※情勢により、講師が変更することもあります。もし、大使の講演が不可能な場合、大使の関係者や現地に詳しいウクライナの方をお招きする予定です。予めご了承ください)

< 東アジア理解セミナーロシア編② >
②7/12(土) 14:30~16:15
■テーマ■
ロシアのクリミア編入が国際社会や日本に与える影響
■講 師■
防衛省防衛研究所 米欧ロシア研究室長
兵頭慎治氏
 専門はロシア地域研究(政治、外交、安全保障)、国際関係論、国際安全保障論。上智大学大学院で国際関係論専攻博士前期課程を修了。1994年より防衛庁防衛研究所第2研究部助手、その後、外務省在ロシア日本大使館政務担当専門調査員などを務め、2011年から日本国際問題研究所研究プロジェクト委員。近著に『ユーラシア国際秩序の再編』(共著、ミネルヴァ書房、2013年12月)など他多数。

【内容】クリミアがロシアに編入された。この事件は大国の前には何もできない事実を示した。ロシアの戦略・外交は今後どうなっていくのか、そして日本の対応は? 防衛省の現場から、政治・外交・防衛研究のスペシャリスト兵頭慎治氏がズバリ語る!

【会場】楽問塾セミナールーム
(地下鉄・谷町6丁目駅7番出口より東へ2分、赤いレンガ色の広場奥)

【開催協力費】
各講座の資料代として800円/2講座セット1500円 ※ローソンでも発売!6月講座(L57860)7月講座(L57861)

【共 催】多文化交流サロン実行委員会/NPO法人国際生涯学習文化センター

【お申込・お問合せ】
NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11東谷町ビル309号(地下鉄「谷町9丁目駅」4号出口直結)
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
■ホームページ:「マナピーワールド」
http://manapi-world.org/occ
■ブログ:「マナピーの広場」
 http://ameblo.jp/manapi-world/
■e-mail:occ@manapi-world.org

■振込先:
①三菱東京UFJ銀行上本町支店(普)5111741口座名[NPO国際生涯学習文化センター]②郵便振替00940-1-92273口座名[国際生涯学習文化センター]




2014/05/10のBlog
皆様こんにちは。今月も盛りだくさんのイベントでお待ちしています。ぜひぜひご参加をお待ちしています。詳しくはPDFでご案内します。
2014/03/26のBlog
【楽問塾 東アジア理解セミナー】として、
中国、韓国、ロシア問題のスペシャリストを迎え下記の日程で開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしています。

(1)4/12(土)中国問題研究家:石平氏講演会 
(2)5/12(月)日韓文化比較論のエキスパート:呉善花氏講演会
(3)7/12(土)防衛省地域研究部米欧ロシア研究室長 兵頭 慎治氏


≪各講座の募集要項≫
●会場:楽問塾セミナールーム(地下鉄・谷町6丁目駅7番出口より、東へ2分)
●費用(各講座):会員1000円/一般1800円(当日2300円) ※ローソンでも発売中!
●定員:150名(先着順)

………………………………………………………………………………
NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9丁目3番11号 東谷町ビル3階309号
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
ホームページ:「マナピーワールド」http://manapi-world.org/occ/
ブログ:「マナピーの広場」 http://ameblo.jp/manapi-world/
2014/03/18のBlog
[ 18:39 ] [ カルチャー ]
大阪市中央区上本町西1丁目1番地(地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町6丁目駅」7号出口下車、東へ50m。上本町1丁目交差点南西角広場奥 /近鉄上本町6丁目駅下車北へ15分)
楽問塾セミナールームのホームページアドレスは下記です。
http://www.manapi-world.org/occ/gakumap/gakumap_001.htm

★pdfでご覧いただいてもわかりやすいと思います。
2014/03/14のBlog
[ 11:24 ] [ カルチャー ]
■■2014年4/12(土)開催決定!!
■■■■■■■■■ 石 平 スペシャルレクチャーPart4 ■■■■■■■■■

★誰よりも日本を愛し、中国をよく知る男、石平氏の特別講演会が決定しました。ぜひご来場をお待ちしています。チケットは、ローソンでも発売中!

●タイトル:誰よりも中国をよく知る男、石 平 スペシャルレクチャーPart4
●テーマ:2014年、習政権「軍国主義路線」の危険性と行方

●講演内容:安部首相の靖国神社参拝に対する批判、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根(アンジュングン)記念館の開設、防空識別圏問題など、中国の対日攻勢は後を絶たない。そうした習政権の次なる策略と行方を、中国問題のスペシャリスト石平氏が鋭く分析し、日本の進むべき方向を指し示す!

●講師プロフィール● 
石平氏(シー・ピン、せき・へい 1962年 - )中華人民共和国四川省生まれの漢族系中国人であり、現在中国系日本人(1世)の評論家。拓殖大学客員教授。2007年末に日本に帰化。主に日中の政治・経済・外交問題について論じている。

●日時:2014年4月12日(土)
●開演:2:30PM(開場:2:00PM) 
●会場:楽問塾セミナールーム
地下鉄・谷町6丁目駅下車7号出口より東へ2分(レンガ色の広場奥)
●料金:前売1800円(当日2300円)
※チケットは、ローソンでも発売中!

●主催/お申込み・お問合せ
NPO法人国際生涯学習文化センター

TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309
e-mail:occ@manapi-world.org
http://manapi-world.org/occ/
2014/03/01のBlog
[ 23:33 ] [ カルチャー ]
8日(土)教科書では学べなかった近現代史セミナー⑥
13日(木)ビール片手に囲碁を楽しむ
15日(土)教科書では学べなかった近現代史セミナー⑦
19日(水)多文化交流サロンPart118「カナダ・ケベック州」
パソコン道場:初めてのブログ
27日(木)ビール片手に囲碁を楽しむ/絵手紙に挑戦
29日(土)英会話サロンPart131




■詳しくは、NPO法人国際生涯学習文化センターへ

TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
●http://manapi-world.org/occ ●e-mail:occ@manapi-world.org
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11東谷町ビル309号
 (地下鉄「谷町9丁目駅」4号出口直結)

2014/02/15のBlog
[ 01:09 ] [ カルチャー ]
第4回 石平スペシャルレクチャー 開催決定!!
テーマ:2014年 習政権・軍国主義路線の危険性と行方

誰よりも日本を愛し、 中国をよく知る男、石平氏の緊急特別講演会が決定しました。
ぜひご来場をお待ちしています。

●講師プロフィール● 
石平氏(シー・ピン、せき・へい 1962年 - )中華人民共和国四川省生まれの漢族系中国人であり、現在中国系日本人(1世)の評論家。拓殖大学客員教授。2007年末に日本に帰化。主に日中の政治・経済・外交問題について論じている。

●日時:2014年4月12日(土)
●開演:2:30PM(開場:2:00PM) 
●会場:楽問塾セミナールーム(地下鉄・ 谷町6丁目駅)
●料金:会員1000円/一般1800円(当日2300円)
※チケットは、ローソンでも発売中!

●内容:
軍拡続く中国はどうなっていくのか!?
安部首相の靖国神社参拝に対する批判、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根(アンジュングン)記念館の開設、防空識別圏問題など、中国の対日攻勢は後を絶たない。そうした習政権の次なる策略と行方を、中国問題のスペシャリスト石平氏が暴く!

●お申込み・お問合せ
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309 e-mail:occ@manapi-world.org
http://manapi-world.org/occ/ ※ホームページは「マナピーワールド」で検索!

● 振込先:①三菱東京UFJ銀行上本町支店(普)5111741 口座名:「NPO国際生涯学習文化センター」②郵便振替00940-1-92273 口座名:「国際生涯学習文化センター」
2014/01/07のBlog
最近のアメリカへの失望と安倍晋三首相の靖国神社参拝についての興味ある記事が掲載されていましたので、ご紹介します。ぜひ多くの方に、ご案内頂ければうれしいです。詳しくは、下記pdfでご覧ください。
2014/01/01のBlog
[ 14:50 ] [ カルチャー ]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様、あけましておめでとうございます。 今年が皆様にとって最良の年になりますように……

下記PDFデータで詳細はご案内しています。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


★一月のイベントのご案内です。


さて今年も、新春よりさまざまな必聴講演会を予定しています。
1月18日には、国際政治ジャーナリストの日高義樹氏をお迎えし、激動する世界をグローバルな視点から、分析し、日本の指針を提言いただきます。また1月25日は歴史に学ぶ楽問塾を開催します。(今回は、太平洋戦争の真実パート2です)

ぜひご来場をおまちしています。

■「日高義樹新春特別講演会PART17」
■2014年1/18(土)午後2:30開演 

■テーマ:激震の2014年!! 膨張する中国と内向きのアメリカ、
 崖っぷちの日本はどうなる!?

■会 場:大阪府社会福祉会館 ■定員200名(全席指定)
 (地下鉄「谷町6丁目駅」4号出口より南200m つるやゴルフ角西すぐ)
■料 金:一般1800円/当日2300円 ☆ペア料金2枚で3000円
 (※チケットは主催事務所(06 6764 1282)、ローソン<l-53923>で発売中!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■講演内容
2014年、世界はますます緊張と混迷の予感がする… 日本をとりまく近隣諸国
との関係は一触即発の様を呈している。縮みゆく日本に活路はあるのか!
2014年の世界と日本はどこへ向かうのか?国際情勢に詳しい氏が激動する世界
情勢を語り、日本の進路を指し示す!

■講師プロフィール:ひだかよしき 
NHK入社後、外信部、ニューヨーク支局長、ワシントン支局長、理事待遇アメリ
カ総局長を歴任。NHK審議委員を最後に退職後、ハーバード大学客員教授を経
て、現在は、ハーバード大学諮問委員。ワシントンのハドソン研究所 首席研究
員として、ホワイトハウス及びアメリカ海軍のための日米関係の将来性に関する
調査研究の責任者を務める。他に全米商工会議所会長顧問を務める。日本とアメ
リカを駆け巡りオピニオンリーダーとして活躍中! 当センター顧問

……………………………………………………………………………………………
●お申込は: NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9丁目3番11号 東谷町ビル3階318号
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
ホームページ:「マナピーワールド」http://manapi-world.org/occ/
ブログ:「マナピーの広場」 http://ameblo.jp/manapi-world/
2013/11/25のBlog
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タイトル 緊急特別企画:よくわかる日本国憲法講座

■テーマ 教科書では学べない日本国憲法の真実
改憲護憲という前に日本国憲法について学んでみよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■主旨 安倍政権の登場後、憲法改正論議が活発化してきています。
憲法とは何か、世界の憲法との比較や日本国憲法の国家観、歴史的経緯など… また日本国憲法の持つ意味と価値、そして問題点は? 憲法問題のスペシャリストとともに、日本国憲法のあり方を考えます。

■期間 2013年12/7(土)
■時間 PM2:30-4:15
■料金 一般前売1500円・当日1800円/要予約(ローソンチケット:L-57770)

■講師 国際政治学者/福井県立大学教授 島田洋一氏
■プロフィール
●しまだよういち● 文部省教科書調査官を経て、2003年より福井県立大学教授。拉致被害者を「救う会」全国協議会副会長、櫻井よしこ氏が理事長を務める国家基本問題研究所企画委員・評議員。学生時代は高坂正堯氏に師事した。

■受講対象:一般社会人、学生
■定員 一般150名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場 楽問塾セミナールーム
(http://www.manapi-world.org/occ/gakumap/gakumap_001.htm)
大阪市中央区上本町西1丁目1番地(地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町6丁目駅」
7号出口下車、東へ50m。上本町1丁目交差点南西角広場奥
/近鉄上本町6丁目駅下車北へ15分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■振込先:①三菱東京UFJ銀行上本町支店(普)5111741口座名[NPO国際生涯学習文化センター]
②郵振00940-1-92273口座名[国際生涯学習文化センター]

■主催 NPO法人国際生涯学習文化センター 〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
HP:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
2013/09/26のBlog

■歴史に学ぶ楽問塾PART7:教科書では学べなかった近現代史の真実
■第2回講座:10月19日(土)明治国家と国際情勢~日清戦争・日露戦争~

【講座内容】日清、日露の両戦争の歴史的意義を考える。東アジアをめぐる欧米の戦略と思惑、地政学的状況、そして中国、朝鮮、日本三国の国内政治と社会状況、それら多面的角度からこの両戦争を考え、さらに朝鮮併合、第一次大戦を経た後の国際連盟の設立と国際政治における日本の地位。大陸政策の転換点の対華21ヶ条要求等について検討する。

●期 間:2013年9/14(土)~2014年3/15(土) 計7回講座

●開催時間:14:30~16:15

●講 師:国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏

●会 場:楽問塾セミナールーム 大阪市中央区上本町西1丁目1番地

●費 用:①9000円(楽問塾7回講座セット料金)
②学生先着50名を楽問塾に無料ご招待!(若者応援企画)


※聴講券は主催事務所でお問い合わせください! (お聞き逃しの講座はビデオ聴講ができます)※個別聴講は、前売り1500円(当日1800円)


●後 援:大阪府/大阪市/歴史街道推進協議会

●主 催:NPO法人国際生涯学習文化センター 〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834 e-mail:occ@manapi-world.org
2013/08/09のBlog
=DISCOVER COOL JAPAN PART7=
歴史に学ぶ楽問塾
開講にあたって…
 昨年は世界のリーダーが交代し、日本でも安部政権が誕生して2013年を迎えました。現在、尖閣列島、竹島、北方領土などの問題をはじめとして近隣諸国との関係には緊迫したものがあります。そうした日本を取り巻く国際情勢の中、新しい時代への変革も求められています。かつて明治維新をへてサムライ精神をもって世界と伍した時代…。その後日本は太平洋戦争で敗れ戦後を迎えます。戦後、経済的な発展は遂げますが、外交や経済、安全保障など、現在も問題は山積です。そのような状況の中で私たちに必要なことは歴史の事実を知り、先人の知恵に学び未来に活かすことではないでしょうか。
 今回の「歴史に学ぶ楽問塾シリーズPart7」では、「近現代史(幕末から近代まで)の真実」を取り上げ、幕末から近代へとその時代の波に呑み込まれ隠されていた歴史的事実をあぶり出し、その中にこれからの日本の指針と日本人の生き方を探ります。現代日本社会の諸問題解決や未来発展の鍵を近現代史の真実を知ることに求め、市民の皆様にわかりやすく提供させて頂きたいと思います。
 
要項
●タイトル:歴史に学ぶ楽問塾PART7
●メーンテーマ:教科書では学べなかった近現代史の真実

●期 間:2013年9/14(土)~2014年3/15(土) 計7回講座
●開催時間:14:30~16:15
●講 師:国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古 氏
(プロフィール)武士道研究の第一人者。新たな歴史観を提唱し、ベルリン、北京、パリ大学など世界各国の大学客員教授を歴任し、武士道など日本文化を説く国際派。
気骨溢れる古武士のような性格で資料に基づいた明瞭な講義は説得力ありと定評!テレビ「その時歴史は動いた」などマスメディアに多く出演し活躍中。

●会 場:楽問塾セミナールーム(関西電力上本町変電所1階)
 大阪市中央区上本町西1丁目1番地
●費 用:①9000円(楽問塾7回講座セット料金)※ローソンでも発売中!(Lコード58936)
 ②学生先着50名を楽問塾に無料ご招待!
●主 催:NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org http://manapi-world.org/occ/


【講座スケジュール】

 
 ①9月14日(土)
 テーマ:幕末から近代への夜明け
 
 
 ②10月19日(土)
 テーマ:明治国家と国際情勢
~日清戦争・日露戦争~
 
 
 ③11月16日(土)
 テーマ:満州事変から日中戦争
 
 
 ④12月14日(土)
 テーマ:太平洋戦争の真実Part1
 
 
 ⑤1月25日(土)
 テーマ:太平洋戦争の真実Part2
 
 
 ⑥3月8日(土)
 テーマ:東京裁判の真実
 
 
 ⑦3月15日(土)
 テーマ:近代史の問題点を探る





2013/07/29のBlog
8月から9月の新イベントご案内です。添付ファイルでご案内しています。ぜひご覧ください。

★ぜひご来場をお待ちしています。
ビジネスマンから主婦及び学生までの必聴講座です。
現代社会の諸問題解決のカギがここにあります。

この度、下記内容の、講演会を開催致します。どうぞご来場のほど宜しくお願い
いたします。
歴史に学ぶ楽問塾PART7=日本の国の形を創ったサムライ達=
●テーマ●
現代・未来に生かす…これからの武士道とは

●日 時:8/3(土)14:30~16:15
●会 場:楽問塾セミナールーム:大阪市中央区上本町西1丁目1番地(地下鉄「谷町6丁目駅」下車、7号出口より東へ2分/近鉄上本町6丁目駅下車、上本
町6丁目より大阪駅方面行きの市バスに乗車し、上本町1丁目停留所下車すぐ。または上本町駅より徒歩15分

●講 師:国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏
●講演要旨: 
 武士道は現代日本社会にとってどのような意味をもつであろうか。女性にとって武士道はどのように関わるものなのだろうか。話題の新島八重は「日本の

ジャンヌダルク」といわれるが、西洋騎士道と日本の武士道と、それぞれの女性との関わりは? あるいはビジネスの世界においては武士道はどのような役

割を果たすことができるであろうか。武士道の応用問題であるが、それはいろいろの場面
で力をもっている。学校のイジメ、会社における組織的な不正、大震災のあとの人々の振るまい、そして外交問題などを取り上げて考える。

●費 用:会員:800円/一般1500円(当日1800円)※チケットはローソン(Lコード59309)でも発売!
●定 員:一般100名/学生50名(若者応援企画で学生無料)
●主 催:NPO法人国際生涯学習文化センター

●お申込み・お問合せ:
NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
2013/06/21のBlog
無事第一回目の武士道学セミナーが盛況のうちに終わりました。

次回は7/6(土)午後2:30開演で、武士道精神について学びます。個別に聴講もできます。お聞き逃しの講座はビデオ聴講も可能ですので、ぜひご来場をお待ちしています。

2013年、崖っぷちの日本、
国も個人も新しい時代への変革が求められている。
近年クールジャパンとして
世界から注目の日本のサムライ道を集中的に深く学び、
武士・武士道とは、その真髄はなにか?
発生から現代までの変遷を辿り
日本の現代社会や未来に
このサムライ精神を活かす
道を探る。
2013/05/22のBlog
歴史に学ぶ楽問塾 PART7
日本の国の形を創ったサムライたち
☆第一部「武士と武士道」セミナー
☆第二部「教科書では学べなかった近現代史」セミナー

■講師 国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏
(プロフィール )かさやかずひこ 新たな歴史観を提唱し、ベルリン・パリ・北京など、世界各国の大学で学生に武士道を説く。当センターでも人気の名物講師。


●趣旨・ねらい●昨年は世界のリーダーが交代し、日本でも安部政権が誕生して2013年を迎えました。現在、尖閣列島、竹島、北方領土などの問題をはじめとして近隣諸国との関係には緊迫したものがあります。そうした日本を取り巻く国際情勢の中、新しい時代への変革も求められています。
かつて明治維新をへてサムライ精神をもって世界と伍した時代…。その後日本は太平洋戦争で敗れ戦後を迎えます。戦後、経済的な発展は遂げますが、外交や経済、安全保障など、現在も問題は山積です。
そのような状況の中で私たちに必要なことは歴史の事実を知り、先人の知恵に学び未来に活かすことではないでしょうか。今回の「日本の国の形を創ったサムライたち」の歴史に学ぶシリーズPart7では、第一部で近年クールジャパンとして世界から注目され、日本人の精神の支柱として時代を形成してきた「武士と武士道」を、また第二部では日本人のこころ・サムライ精神を具現化し歩んできた「近現代史(幕末から近代まで)の真実」を取り上げます。
その限界と可能性を探ることが現代社会が抱える問題解決の鍵と考え、市民の皆様にわかりやすく提供していきたいと思っています。



☆第一部
「武士と武士道」セミナー
(主旨と内容)
近年、世界から注目されている武士とは、武士道とは何か、その真髄は!? その発祥から現代までの歴史をたどり、日本の現代社会や未来にサムライ精神を活かす道を探ります。まず1回目に「武士」の発祥から現代までの変遷について学び、2回目は「武士道」の真髄について学びます。3回目はまとめとして、現代・未来に活かすこれからの武士道について考えます。

①6月15日(土)武士とは、その発祥と変遷
(東国・京都での発祥~戦国時代、江戸時代・明治維新)
②7月 6日(土)武士道とは何か、その真髄を探る
(武士道とはどのようにして生まれ、確立されたのか。) 
③8月 3日(土)現代・未来に生かす…これからの武士道とは
(世界に与えた影響、新島八重にみる女性の武士道、現代社会での武士道)

☆第二部
「教科書では学べなかった近現代史」セミナー
(主旨と内容)
☆教科書では学べなかった近現代史の真実… 幕末から現代までの歴史を辿りながら、その過程で起きたいくつかの大事件を取り上げ、その時代の波に呑み込まれ隠されていた事実をあぶり出し、その中から、これからの日本の指針と日本人の生き方を探ります。 

① 9月14日(土)幕末から近代への夜明け
ペリーが浦賀に来航、大政奉還、明治維新… 
②10月19日(土)明治国家と国際情勢 ~日清戦争・日露戦争~
朝鮮半島への覇権と列強の思惑、ロシアを破った日本の戦略とは
③11月16日(土)満州事変から日中戦争
韓国併合・台湾統治・満州国など
④2月14日(土)太平洋戦争の真実Part1
戦争はなぜ、起こったのか!
⑤1月25日(土)太平洋戦争の真実Part2
原爆はなぜ、投下されたのか!
⑥3月 8日(土)東京裁判の真実
裁判をめぐる驚くべき虚実とは… 
⑦3月15日(土)近代史の問題点を探る
日本の未来を考えるために…
慰安婦問題、南京事件、領土問題などへの疑問にズバリ答えます


【募集要項】■受講対象 ●一般社会人、学生
■参加費:
〈第一部〉●3回セット料金 会員:2200円/一般4000円 現役学生は無料(若者応援企画)
〈第二部〉●7回セット料金 会員:5000円/一般9000円
※OCC会員の方は個別料金(800円)でも聴講していただけます。
●各シリーズ修了者には、修了証書をお渡しします。

■定員 一般100名 学生50名
■会場 楽問塾セミナールーム(http://www.manapi-world.org/occ/gakumap/gakumap_001.htm) 大阪市中央区上本町西1丁目1番地(地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町6丁目駅」7号出口下車、東へ50m。上本町1丁目交差点南西角広場奥 /近鉄上本町6丁目駅下車北へ15分)

■振込先 ①三菱東京UFJ銀行上本町支店(普)5111741口座名[NPO国際生涯学習文化センター]②郵振00940-1-92273口座名[国際生涯学習文化センター]

■主催 NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
HP:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/

●入会キャンペーン実施中!●
「第一部:武士と武士道セミナー」の開講(6/15)迄にご入会頂いた方には、入会金(25000円)免除に加えて「第一部:武士と武士道・3回セット)をご招待させていただきます。詳しくはOCC事務所まで
2013/05/17のBlog
歴史に学ぶ楽問塾PART7(第一部) 武士と武士道セミナー


■主旨 近年、世界から注目されている武士とは、武士道とは何か、その真髄は!?その発祥から現代までの変遷をたどり、日本の現代社会や未来に、このサムライ精神を活かす道を探ります。
■期間 6月15日(土)から8月3日(土)全3回 
■時間 PM2:30-4:15
■料金 一般4000円(3回セット)※ローソンLコード53040/現役学生は無料(若者応援企画)
■内容 全3回のセミナーを通して武士と武士道について考える
■講師 国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏
■プロフィール かさやかずひこ 新たな歴史観を提唱し、ベルリン・パリ・北京など、世界各国の大学で学生に武士道を説く。当センターでも人気の名物講師。
■受講対象 ●一般社会人、学生
■定員 一般100名 学生50名
■会場 楽問塾セミナールーム(http://www.manapi-world.org/occ/gakumap/gakumap_001.htm) 大阪市中央区上本町西1丁目1番地(地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町6丁目駅」7号出口下車、東へ50m。上本町1丁目交差点南西角広場奥 /近鉄上本町6丁目駅下車北へ15分)

■振込先 ①三菱東京UFJ銀行上本町支店(普)5111741口座名[NPO国際生涯学習文化センター]②郵振00940-1-92273口座名[国際生涯学習文化センター]

■主催 NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
HP:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/

■スケジュール(※詳細はPDFでご確認ください)
①6月15日(土) 武士とは、その発祥と変遷
②武士道とは何か、その真髄を探る
③8月3日(土) 現代・未来に生かす…これからの武士道とは


2013/02/21のBlog
お世話になります。
最近の東アジアには、緊張感漂う様々なニュースが流れ、毎日のごとくその様子が報道されています。そうした中、当センターでは、「学びは平和への第一歩」との考えをモットーに、まず現状を学び、知る事を目的に様々な講演会を開催しています。そして3月4月には下記講演会を開催致します。

下記講演会のご紹介を一般市民、会員及び関係者の皆様へご紹介頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。
NPO法人国際生涯学習文化センター 

★☆メーンタイトル:緊迫する極東情勢を考える講演会!石平氏と島田洋一氏が極東情勢に緊急発言!


(1)緊迫する極東情勢を考えるセミナー!【第1弾:日中問題】
●石平緊急特別講演会
●日 時:3/23(土)開演2:30PM(開場2:00PM)
●テーマ:習政権の軍国主義化傾向と対日強硬姿勢の行方
●講 師:評論家/拓殖大学客員教授 石平氏
●プロフィール:中国生まれ。2007年末に日本に帰化。拓殖大学客員教授。専門は日中の政治・経済・外交問題。「ビートたけしのTV
タックル」や「たかじんのそこまで言って委員会」等多数出演のほか、幅広く活躍中!
●定 員:150名
●内 容:昨年、世界のリーダーが交代し、中国は対日強硬派の習近平がリーダーになった。中国の狡猾外交に安倍政権はどう挑むべきか? 誰よりも日本を愛し、中国を良く知る男がズバリ直言。「中国の脅威」にどう対応すべきか、ズバリ提言する。
●料 金:前売1500円/当日1800円(チケットは、主催事務所及びローソン[Lコード:58610] で発売!)


(2)緊迫する極東情勢を考えるセミナー!【第2弾:朝鮮半島情勢】
●島田洋一緊急特別講演会
●日 時:4/13(土)開演2:30PM(開場2:00PM)
●テーマ:暴走する北朝鮮!! 拉致~核ミサイル発射… 金正恩の新たな策略を語る!!
●講 師:福井県立大学教授/国際政治学者 島田洋一氏
●プロフィール:大阪府生まれ。京都大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程終了後、京大法学部助手、文部省教科書調査官、2003年より現職。拉致被害者を「救う会」全国協議会副会長、国家基本問題研究所企画委員・評議員。著書に『アメリカ・北朝鮮抗争史』、共著に『日本とインド いま結ばれる民主国家―中国封じ込めは可能か』『日本よ『戦略力』を高めよ』、その他論文など多数。
●定 員:150名
●内 容:昨年12月のミサイル発射実験、2月には3回目の核実験を行った北朝鮮… 北朝鮮の暴走はどこまで続くのか? 金正恩の最終目的は何か? 拉致被害者を「救う会」全国協議会副会長でもあり、北朝鮮情勢に詳しい氏がリアルタイムで報告する。
●料 金:前売1500円/当日1800円(チケットは、主催事務所及びローソン[Lコード:53080]で発売!)

■上記講演会の会場は、いずれも楽問塾セミナールームです。
●会 場:楽問塾セミナールーム(定員:一般150名)
(このアドレスで地図がでます。http://www.manapi-world.org/occ/gakumap/gakumap_001.htm)
大阪市中央区上本町西1丁目1番地(地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町6丁目駅」7号出口下車、東へ50m。上本町1丁目交差点南西角広場奥 /近鉄上本町6丁目駅下車北へ15分)

●主催:NPO法人国際生涯学習文化センター
●お申込み・お問合せ:
NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
http://manapi-world.org/occ/
http://ameblo.jp/manapi-world/
ログ:「マナピーの広場」 http://ameblo.jp/manapi-world/

2012/11/21のBlog
【メーンタイトル】
年末年始緊急スペシャル=愛する日本に捧ぐ辛口メッセージ!!=

①年末年始緊急スペシャル【第1弾:世界経済はどうなるか?】
■テーマ:2013年、世界と日本経済を予測する!!
■日 時:12/4(火)PM7:00~8:45(開場PM6:30) 
■会 場:楽問塾セミナールーム/大阪市中央区上本町西1丁目1番地
(地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町6丁目駅」下車、7号出口より
東へ2分/近鉄上本町6丁目駅下車北へ15分)★会場案内⇒
http://www.manapi-world.org/occ/gakumap/gakumap_001.htm
■費 用:1800円/当日2300円(自由席)/ペア料金3000円
(★チケットは、主催事務所又はローソンにて発売中!Lコード:51689) 

■講 師:同志社大学教授/エコノミスト 浜矩子氏
■プロフィール
 一橋大学経済学部卒業後、三菱総合研究所入社。初代ロンドン駐在員事務所長、政策経済研究センター主席研究員等を経て、同志社大学大学院ビ ジネス研究科教授。国内外のメディアにも登場し、辛口の分析力と広範な視野で経済トピックスを斬る。日本が世界に誇るエコノミストとして名高い。著書に「誰が『地球経済』を殺すのか」等他多数。

■講演内容: 
 震災後の経済的負債、欧州経済の低迷、新興国の成長鈍化、中国における反日
暴動の影響など、様々な変化が世界に渦巻いている。そうした中で日本がとるべ
き次の一手は? グローバル経済のスペシャリスト浜矩子氏に、2013年の世界経
済予測と指針をズバリ伺う。

②年末年始緊急スペシャル【第2弾:どうなる世界情勢と日本!?】
■第16回日高義樹新春特別講演会
■テーマ:一触即発! 八方ふさがりの日本外交!
 2013年、どうなる世界と日本?
■日 時:1/19(土)PM2:30~4:15(開場PM2:00)
■会 場:大阪府社会福祉会館
http://www.fine-osaka.jp/syakaifukusi/map.html
 (地下鉄・谷町6丁目駅4番出口南へ200メートル)
 〒542-0012大阪市中央区谷町7丁目4番15号

■費 用:1800円/当日2300円/ペア料金3000円(全席指定)
(★チケットは、主催事務所又はローソンにて発売中!Lコード:51694)

■講 師:国際政治ジャーナリスト 日高義樹 氏
■プロフィール
米国屈指のシンクタンクであるハドソン研究所の首席研究員、ハーバード大学客
員教授や全米商工会議所顧問等を兼ねる。日本とアメリカを駆け巡り、オピニオ
ンリーダーとして活躍中!
■講演内容:
オバマ再選でアメリカはどう変わっていくのか?中国の軍事力増強と覇権主義、中東情勢やロシア情勢、そして朝鮮半島の動きなど、刻々と変化する国際情勢を的確にとらえ、日本の進路を指し示す!
……………………………………………………………………………………………★只今ご入会キャンペーン実施中!:今入会すると、入会金25000円免除、年会費のみで、入会可能。さらに浜もしくは日高氏の講演会にご招待!(12月末まで)その他の特典:①最新情報満載のニュースレターがお手元に届きます。②年間の定例講座(楽問塾)が1講座800円で受講できます。③国際交流イベント・歴史散策・アウトドアイベント等、各種催しにご優待されます。
………………………………………………………………………………………
●主 催:NPO法人国際生涯学習文化センター
●お申込み・お問合せ:
NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
ホームページ「マナピーワールド」http://manapi-world.org/occ/
ブログ「マナピーの広場」http://ameblo.jp/manapi-world/

2011/10/15のBlog
●メーンタイトル
2011緊急スペシャルレクチャー=より豊かに・次世代にわたす地球の未来のために=

【企画主旨】
どうなる日本! どうする原発!今後のエネルギー問題と私たちの生活について考えます
くらし・環境・エネルギー、それは私たちの生活と地球の未来のためにとても大切で関わりの深い要素です。今を豊かに生きるためだけでなく、未来へつなぐために理解し、共に学ぶ催しです。

●日時:10/25(火) ●開演:PM1:30~4:30
●費用:無料(要予約で先着順)
●募集定員:350名
●会場:朝日生命ホール(地下鉄御堂筋線・淀屋橋駅12番出口すぐ)


★講演1:日本の真実の姿を掘り下げる青山繁晴の辛口トーク!
●テーマ:「 われら何をすべきか~エネルギーを今こそ真正面から考える~」
●講 師:株式会社独立総合研究所代表取締役社長・兼・首席研究員 青山繁晴氏
●内容:日本を取り巻く厳しい情勢の中で、震災を経験した日本がその置かれた立場と克服しなければならない今後の問題点と希望を語ります。
●プロフィール:早大政経学部卒業後、共同通信社で事件記者や経済記者をへて政治部へ。首相官邸や自民党、防衛庁(当時)、外務省などを担当。ペルー事件でリマに派遣された後、依願退社。三菱総合研究所の研究員に迎えられ、安全保障・外交から金融・経済までを包括する国家戦略の立案に携わる。2002年春、三菱総研時代の仲間と共に、日本で初めての独立系、独立総合研究所を創立。講演や執筆活動のほか、TVタックルやスーパーニュースアンカーなどの番組に出演し日本の政局、経済への鋭い切り口からの解説が好評。近著に「王道の道日本、覇道の中国、火道の米国」など。「ぼくらの祖国」(扶桑社)も近く刊行。

★講演2:放射線の基礎を知る
●テーマ:「放射線とわたしたちのくらしと健康」
●講 師:近畿大学原子力研究所所長・教授/近畿大学発・ベンチャー(株)ア・アトムテクノル近大代表取締役 伊藤哲夫氏
●内容:3.11の震災で甚大な被害をもたらした福島第一発電所による環境汚染のお話と自然界やくらしの中にも存在する放射線の基礎的知識を学ぶ。
●プロフィール:近畿大学理工学部原子炉工学科卒業、同原子力研究所助教授等をへて、現在原子力研究所所長・教授、京都大学博士(農学)。専門は放射線生物学、原子力安全工学で、研究テーマは放射線による植物の突然変異、遺伝子・DNAの損傷とその修復、初等・中等教育におけるエネルギー・環境教育など。日本原子力学会、日本放射線影響学会、日本保健物理学会などに所属。


●主催:NPO法人 国際生涯学習文化センター/NPO法人 WARP-LEE-NET
●共催:(財)日本生産性本部『フォーラム・エネルギーを考える』(ETT)

●お申込み方法:往復ハガキ、FAX、Eメールで、「住所、氏名、電話番号、参加ご希望日」を記入の上お申し込みください。

●お問い合わせ/お申し込みは
NPO法人 国際生涯学習文化センター
〒542-0012 大阪市中央区谷町9-3-11-318
E-mail:occ@manapi-world.org
TEL:06(6764)1282 FAX:06(6761)5834


★青山繁晴講演会に参加される方は、こんな講演会にも参加されています。
……………………………………………………………………………………………
 ●第15回日高義樹新春特別講演会
……………………………………………………………………………………………

【日 時】1/28(土)14:30開演(講演終了16:15)
【講 師】国際政治ジャーナリスト 日高義樹 氏
(講師略歴)米国屈指のシンクタンクであるハドソン研究所の首席研究員、ハーバード大学客員教授や全米商工会議所顧問等を兼ねる。日本とアメリカを駆け巡りオピニオンリーダーとして活躍中!
【内 容】
新年にあたり、世界の情勢に詳しい国際政治ジャーナリストの日高義樹氏を迎え日本の行くべき道をズバリ提言して頂く!

●会場:大阪府社会福祉会館
 〒542-0012大阪市中央区谷町7丁目4番15号
 (地下鉄・谷町6丁目駅4番出口南へ200メートル)

●料金:全席指定:一般1800円/当日2300円(ローソンでも発売中Lコード54570)
●お申込み・お問合せ:
NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318 TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
ホームページ:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
2011/04/19のBlog
■■■ 日本人の勇気と自信が湧き出る講座! ■■■
【タイトル】:歴史に学ぶ楽問塾 PART5
【メーンテーマ】:日本の国の形を創った7人のサムライたち!

【開講にあたって…】
2011年3月11日、未曾有の大災害が日本を突如として襲いました…。“がんばろう日本!”みんなが声を出し復興に向かって進んでいます。「今、私たちに出来ることは先人に学ぶこと」ではないでしょうか。今回の[歴史に学ぶ楽問塾 PART5]では、「日本人の勇気と自信が湧き出る講座」として開催し、サムライ精神をもち、危機を乗り越え、時代を切り拓いた先覚者やリーダーを取上げます。各時代研究の専門の講師陣を迎え、歴史の声に耳を傾け大変な時代を生き抜く知恵を学びます。震災以前にも、国際情勢、尖閣列島や普天間の外交問題など、政治は迷走し経済も回復の兆しが見えない状況でした。そのような中に起こったこの試練にどう立ち向かうかが、日本の未来を決定付けるのではないでしょうか。シリーズの一人・平清盛は来年のNHK大河ドラマにも選ばれ、新時代を切り拓いた個性ある人物として注目されています。


【要 項】

【タイトル】歴史に学ぶ楽問塾 PART5
【メーンテーマ】日本の国の形を創った7人のサムライたち!

●期 間:2011年5/21(土)~11/5(土) 毎月1回 計7回講座

●開催時間:14:30~16:15

●会 場:楽問塾セミナールーム
(地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町6丁目駅」下車7号出口より東へ2分/広場奥)
大阪市中央区上本町西1丁目1番地

●定 員:一般100名/学生50名

●費 用:①7000円(楽問塾7回講座セット ※[ローソンでも発売!Lコード54666)
 ②若者応援企画:学生先着50名を楽問塾に無料ご招待!

●主 催:NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
H P:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/

●後援:大阪府・大阪市・歴史街道推進協議会


【講座スケジュール】

①5/21(土)「天武天皇」
武芸から天文まで多彩な才能と先見性、そして並外れた統率力
講 師:国際日本文化研究センター教授 倉本一宏氏

②6/18(土)「空 海」
平安時代の初期に活躍。日本での勉強に飽き足らず、この時代に海外留学した努力家
講 師:種智院大学元学長 頼富本宏氏

③7/16(土)「平清盛」
暴君という評価が定着していたが、実際の清盛の人物像は温厚で情け深いともいわれている
講 師:京都大学名誉教授 上横手雅敬氏

④8/6(土)「梶原性全」
鎌倉後期の名医。古代中国から宋代に至る医学書を駆使した
国際日本文化研究センター准教授 榎本 渉氏 
 
⑤9/17(土)「徳川家康」
新しい国家構想を持ち、海外との貿易にも積極的だった
国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏

⑥10/8(土)「川路聖謨」
卓越した交渉力でロシアのプチャーチンをも圧倒した最強のネゴシエーター
国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏
 
⑦11/5(土)「福沢諭吉」
下級武士から近代国家への思想的立役者へ
国際日本文化研究センター所長 猪木武徳氏

…………………………………………………………………………………………
NPO法人国際生涯学習文化センター/OCC大阪市民大学センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
2010/12/18のBlog
■■第14回日高義樹新春特別講演会ご案内■■
【タイトル】
まなファンドチャリティートーク:第14回日高義樹新春特別講演会
※「まなファンド」は、学びたくても学べない子供たちのために設立した教育支援基金です。

【日 時】1/29(土)開場14:00・開演14:30(講演終了16:15)
【講 師】国際政治ジャーナリスト 日高義樹 氏
(講師略歴)米国屈指のシンクタンクであるハドソン研究所の首席研究員、ハーバード大学客員教授や全米商工会議所顧問等を兼ねる。毎月1回TV大阪にて「日高レポート」に出演中。日本とアメリカを駆け巡りオピニオンリーダーとしても活躍中!
【テ-マ】激動の2011年、米中露の狭間でどうなる日本!!
【内 容】
台頭する中国とロシア…
そしてアメリカのアジア戦略の狭間で翻弄される日本はどうなってしまうのだろうか?
2011年、世界はますます緊張と混迷の予感がする…
とりわけ日本をとりまく近隣諸国との関係は一触即発の様を呈している。
国乱れる時、国滅ぶ…縮みゆく日本に明日はあるのか!
新年にあたり世界の情勢に最も詳しい日高義樹氏を迎え日本の行くべき道をズバリ提言して頂く!

●会場:大阪府社会福祉会館大ホール〔定員250名先着順〕
 〒542-0012大阪市中央区谷町7丁目4番15号(地下鉄・谷町6丁目駅4番出口南へ200メートル)

●料金:会員800円/一般1800円/当日2300円(ローソンでも発売!Lコード51549)
★只今ご入会キャンペーン実施中!=今ご入会の方は、入会金免除・年会費1万円のみで、様々なイベントにご優待料金でご参加いただけ、さらに日高義樹新春講演会にご招待されます。
●お申込み・お問合せ:
NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
ホームページ:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
2010/06/11のBlog
●タイトル:歴史に学ぶ楽問塾PART4
●メーンテーマ:日本の国の形を創った7人の女サムライたち!

●期 間:2010年6/17(木)~12/9(木) 毎月1回 計7回講座

●開催時間:19:00~20:45

●会 場:楽問塾セミナールーム(大阪市中央区上本町西1丁目1番地)
●費 用:
 ①7000円(楽問塾7回講座セット)
 ※ローソンでも発売中![Lコード57707]
 ②学生先着50名を楽問塾に無料ご招待!

●主 催:NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-318
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org 
http://manapi-world.org/occ/

●後援:大阪府 大阪市 歴史街道推進協議会

【講座スケジュール】
①6/17(木)
邪馬台国に君臨。わが国初のリーダー「卑弥呼」
講 師:国際日本文化研究センター教授 倉本一宏氏

②7/15(木)
時の実力者、道長を魅了した天才小説家「紫式部」
同志社女子大学名誉教授 朧谷 寿氏

③8/ 5(木)
鎌倉幕府の危機を救った尼将軍!「北条政子」
京都大学名誉教授 上横手雅敬氏

④9/16(木)
家康もその政治力に驚嘆…すご腕・太閤の妻「高台院(おね)」
京都橘大学教授 田端泰子氏 
⑤10/14(木)
来年、NHK大河ドラマ主人公に決定!
天下統一を実現した女系パワー「崇源院(お江)」
国際日本文化研究センター教授 笠谷和比古氏

⑥11/18(木)
徳川の女を貫いた薩摩の姫「天章院篤姫」
佛教大学教授 青山忠氏
 
⑦12/9(木)
君死にたまうこと勿れ!
近代を代表する情熱の思想家「与謝野晶子」
甲南大学教授 木股知史氏

前のページ   |   次のページ