ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
千里山・紙芝居文化協会(ひげおやじの紙芝居)
記事一覧
[ 総Blog数:88件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2013/12/10のBlog
[ 10:19 ]
毎月紙芝居や工作・・
学校での活動等を実施していますが
多忙で更新できずですいません。
遅ればせながら10月の千里山平和カーニバルの
様子です。。昨年に引き続いて今年も雨でしたが
雨天決行でしたので千里寺にて開催しました。
雨ながらもワークショップでの売り上げから計算すると
千里山・紙芝居文化協会のブースだけでも65名の
来客がありました。紙芝居も千里寺の講堂内で
出来たのは雨のおかげでもありました。
ありがとうございます。
2013/08/17のBlog
紙芝居の口演する時に
紙芝居の舞台(枠)を使用せずに
口演するのを見たことがありますが
それでは面白さが半減してしまいます。
絵画や写真も額に入れた方が立派に
見えるのと同じです。
舞台(枠)もけっこう値段がはりますので
段ボールで舞台を試作してみました。
</b>
2013/06/07のBlog
ボランティア活動等に参加して多様な体験しませんか?

私、ひげおやじは高校卒業後進学。
しかし、人付き合いが苦手で続かず、
6年程ニート半分引きこもり状態でしたが、
父親の死に直面したのを気に、
自分の出来ることで動きだし今に至っています。
父も自営業で戦後復員後、何も無い状況から一代で、
商売を成し遂げた人であり、
そんな父は私を信じていてくれた人でした。
私も父が亡くなった齢を過ぎ、自分なりに体験を積み、
ある程度は成し遂げましたが、
性格は変えられず、人付き合いは悪く臆病で、
正直不安で怖い毎日なのです。
しかし、考えていてもしかたがないので、自分の出来る事でとりあえず動いていると、
継続は力となり勇気が湧いてきて、多々失敗もしながらも前進してきました。
・・そんな、私の体験から ひげおやじの体験学習は生まれました。

詳細は千里山・紙芝居文化協会のホームページでも確認できます。
2013/05/23のBlog
子ども達は元気で意欲はありますが
指示待ちであったりお互いの
コミュニケーション能力が不十分で
あったりします。
国際社会の中で生きぬくには外国語は
必修ですがそれ以上に正しい日本語を
理解して表現し行動できるように
「国語科」に力を入れて「個々の表現」に
焦点をあてた教育が急務です。
創作紙芝居はその課題を解決できる
教育教材ですのでここに提案します。


PDFファイル容量オーバーでアップできませんので
下記の「ひげおやじの紙芝居」をご覧ください。
アドレスコピーして貼り付けるか検索でもOKです。
http://www.geocities.jp/senriyama_emoji/
2013/05/16のBlog
取組の詳細PDFをアップします。・アップできず(注)

工作クラブ・・火曜日午後2時25分から60分
前期7回後期7回計14回前期後期同クラブでも
違うクラブでも選択できますが希望クラブが定員
いっぱいの場合は希望クラブに行けない事もあります。

土曜・ぐう・ちょき・ぱあ・・土曜午前中2時間
年間14回望講座を選択できますが1年間同講座
希望講座はいっぱいの場合は希望講座に
行けない事もあります。


(注)なぜかPDFファイルアップできませんので再調整中