ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ふるさと自立計画推進モデル事業
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:920件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2013/10/03のBlog
兵庫県が取組む『地域再生大作戦』のフェイスブックファンページ
『ひょうごの元気ムラ』の開設から2ヶ月経ち、現在までに360人
の方にファンになっていただきましたっ

ありがとうございますっ!!

でもでも、まだまだファンを増やしたいと思っています。
ファンが増える事で、地域大作戦に取組んでる皆様がイベントを開催する時や特産品を販売する際の効果的なPRツールになると考えているからです

このページでは、
 ・田舎の美味しいもの
 ・田舎ならではのビックリ常識・慣習
 ・田舎の美しい風景、知られざる観光名所!
 ・田舎のすごい人(名人・達人)
 ・田植、稲刈などの体験型イベント
などの情報を紹介していきます。

是非、ファンになってくださいっ!!
よろしくお願いします<(_ _)>

ひょうごの元気ムラ

9月28日西脇市 日時計の丘公園で行われた『アート&クラフト風の谷』のイベントに参加してきました~っ!

公園内の芝生広場では、いずれも素敵な手作りの店が10店舗ほど出展。
それから、ダッチオーブンのワークショップにも参加しました

ダッチオーブンで、ポトフとピザを作りました!
ダッチオーブンでピザも作れるんですね

どれもこれも美味しかったです



日時計の丘公園は今年の3月リニューアルされ、非常に綺麗な施設に生まれ変わりました!一見リゾートホテルのような部屋に破格の値段でお泊りになれます。もちろん、キャンプ場やBBQサイトも併設されています。
秋の行楽シーズンに是非お越しくださいっ!!
http://www.nishiwaki-hidokei.jp/index.html


じゅーじゅーろー
2013/09/29のBlog
[ 09:52 ] [ 自立計画日記<比延> ]
第三回比延夢会議が開かれました。

「こんな比延をつくりたい-(比延地区の将来像と内容を描く)

今回も、4班に分かれ第一回、二回の内容を描きながら、将来、どんな比延になって欲しいか、そのために何をするのかをみんなで話し合いました。

各班の比延ビジョンと内容
 ① 比延地区バックアップ
 ② 住んでよかったと言える共働のまち比延
 ③ つながるまち比延
 ④ 高齢者に優しいまち比延
 ・「へそでちゃ」コミュニティビジネス確立
 ・特産品のブランド化(菊芋、筍、里芋)
 ・高嶋筍オーナー制度
 ・市の施設と連携した地域づくり
 ・城山などハイキングコースの整備
 ・外から人が来てくれるまちづくり・・・etc
 
次回の夢会議は11月1日(金)の予定
 比延のビジョンを実現するための方法(HOW)をみんなで考えます。

 みんなの思いがいっぱいの比延づくり前へ前へ

2013/09/28のBlog
[ 15:53 ] [ 自立計画日記<鷹巣> ]
鷹巣で取組んでいる『ブランド米づくり』の稲刈り作業に行ってきました

鷹巣地域は千種川の源流に位置することから水が清らかで、その綺麗な水を生かした減農薬での米づくりに取組まれているのです。


太陽の光を浴びて、稲穂は金色に輝いていました

このお米が人気になって、たくさん高く売れて、それが鷹巣に若者を呼び戻すような取組になればいいなあ。。。

まだ、この取組は始まったばかりですが、着実に進めていただきたいと思いました。
その後、月に1回開催されている『ふれあい食堂』にも参加させていただきました

どれもこれも美味しい~っ

多くの住民の方が集まり、楽しそうに談笑されていました。
よくよく耳を傾けてみると。。。
「鷹巣をもっと良くするためには・・・」

すごいっ

みんな鷹巣が大好きなんだなあと再認識した一日でした。


じゅーじゅーろー
2013/09/26のBlog
[ 13:31 ] [ 自立計画日記<福住> ]
篠山市福住。

今回の会合は、2部構成。昼間と夜間で多くの人がワークショップに参加。
いつも夜ばかりなので、昼間に実施すると新鮮でした。
子供も女性も参加。
視点を変えると見えてくるものも違うかなぁ?
外が明るいと、なんでも出来そうな気になりますね。

今回は、移住して2週間程度の住民の参加もありました。
将来は馬を飼って生計を立てる事が夢だそうです。

宿場町、街道を馬が歩く。
エコでもあり、昔ながらの移動手段。
結局、原点回帰?なのでしょうか?

江戸時代の日本の宿場町から、世界の交通要所として世界の宿場町として新宿場町を目指す福住。
人を増やす為には、世界に目を向けなければ。

熱い想いをもって、今日も長い議論が行われました。
終わった頃には、そとは真っ暗。

次回は、もう折り返し。アンケートを実施するための内容を検討。
もっと多くの人に活動を知ってもらいたい。関わってもらいたい。
これからの福住が楽しみです。
2013/09/24のBlog
仁井で、「おいしい仁井」プロジェクトが始動しましたっ

以前アンケートを実施し、「食」を通じて地域おこしに協力したいと答えてくださった方に集まっていただきディスカッションを行いました!

すると、意見が出るわ出るわ

とても活発な意見交換がなされました

仁井は、自然と神戸から路線バスで45分という立地の両方を兼ね備えている非常にポテンシャルのある地域。これからの展開に期待です


じゅーじゅーろー
2013/09/18のBlog
[ 14:32 ] [ 自立計画日記<福住> ]
2回目のワークショップ。
今回も、多くの学生の参加があり、活気ある会合となりました。

福住をどのような福住に育てていくのか?
1年を使って、じっくり考えます。
会合に出ているメンバーだけでなく、全住民の意見を反映した計画を作る。
そのためには、アンケートを活用。

更に、今回出てきた中心活動について、次回は多くの人が来てもらえるように2部構成。初の、ダブルヘッダー?多くの人を巻き込んだ取り組みにする。

まだまだ、始まったばかりですが、次回がひとつの山になりそう!
じっくりと考えて、耳を傾け、意見を聞こう!
[ 14:22 ] [ 自立計画日記<神野> ]
少し遅れて、計画作りをはじめました!

神野地区は、山崎ICから10分ぐらいの中心街に隣接地域。
道路沿いは、便利な地域。

それでも、将来に危機感を抱いて、将来について真剣に考えたい!
今からはじめれば、イザっと言う時にきっと間に合うはず。

防災も試験も将来に備える事が大切ですもんね。
危機感を持って取組む。これが、大切なキーワード?

今後の計画の方向性が楽しみな地域。
将来の為の計画作り。神野地区が新たな事に取組もうとしています。

次回は、まちあるき!
神野を知ろう!
[ 13:41 ] [ 自立計画日記<石井> ]
石井地区で第3回ワークショップが開催されました。

今回のテーマは、「イベントの確認」です。昔から続いているイベントが、そのまま残っていたり、同じ行事が集落ごとで日程が違っていたり、毎週末イベントづくし。

すこし、疲れてきている模様。

今回は、集落ごとにどの様なイベントが行われているのか?合わせる事が出来るイベントはあるのか?移動できるイベントはあるのか?
まさに!!、選択と集中です。

地域のイベントを改めて整理し、新しい活動が出来るようにする!
必要な事ですね。

中々馴染みのある活動は、やめれない物ですが、英断も必要!
次回は、具体的に事業を確認しならが考えます。
2013/09/09のBlog
[ 16:04 ] [ 自立計画日記<雑件> ]
地域づくりはアートだ!!

地域づくりに関わらせていただいて思うのは、地域づくりとアートの相性の良さです。

地域づくりとは、地域のもともとあるもの(資源)をピカピカに磨き上げて、消費者にPRすること。
このピカピカに磨き上げる際に、重要なのがアートの視点なのです!!

アートの力を借りて、なんでもなかったものが非常に魅力的なものに生まれ変わります。少し大げさに言えば、それは創造的であり衝撃的な瞬間です

9月29日(日)淡路夢舞台国際会議場にて、セミナー『アートが拓く地域の可能性』が開催されます。受講料無料で、先着順ですので、ご興味のある方はお早めにお申込ください。

詳しくは、こちら


じゅーじゅーろー
[ 15:20 ] [ 自立計画日記<西気> ]
8月17日今年度から取組をはじめた豊岡市西気で、自分たちの地域のことを知ろうというイベント「トナリの村ガイドツアー」が実施されました。

まず、7つある集落がそれぞれ自分の村の魅力をプレゼンし、参加者はその中から自分が見てみたいと思うツアーを選びます
私は、稲葉(いなんば)集落ツアーに参加してきました

このツアーの中で、私が最も印象に残ったのが、集落入り口にある『植村直己日本縦断の碑』。
私が子どもの頃から植村直己さんを好きということもあるのですが、驚いたのがこの立派な碑が私費によって建てられたということでした

私費でこんなのを作っちゃうという、ふるさとへの想い!!なんか感動しました~。

他の6つのツアーでも、いろいろな宝物(地域資源)が見つかったようです。西気は本当に魅力溢れた地域。今日の発見が、これからの地域づくりに生かされることを期待します


じゅーじゅーろー
2013/09/05のBlog
[ 09:00 ] [ 自立計画日記<新田・作畑> ]
神河町新田作畑地域では、今年も「親子米作り体験」を行います。

親子揃って稲刈り体験

お米ってどうやって出来るのだろう?
お米って木になってるのかなぁ?
など、日頃食べているご飯がどうやって出来ているのか?を
知る良い機会にもなります。

新田作畑は、水も美味しく、名水として知られています。
当日は、地域の人が指導して下さいますので、稲刈りの安全も確保されます。

ぜひ、子供と一緒に食について考えてみませんか?
詳しくは、
千ヶ峰ふれあい協議会まで
応募締め切り:9月25日
2013/09/02のBlog
[ 10:45 ] [ 自立計画日記<比延> ]
第二回 比延夢会議が開かれました。

平成16年度に自分達で策定した「比延地区まちづくり計画」の活動について、4班に分かれ精査を行いました

これからの比延づくりに必要?必要でない?できた?できなかった?
次の比延の活動へ繋ぐため、11の「プロジェクト」、5のアクションプランについて各シートに評価を記入
そして各班ごとに結果を発表。すごい!4班の結果はほぼ同じ。


前計画を精査することで、計画の内容を再認識する。自分達の活動はどうなのか?出来たのか又、なぜ出来なかったのかを改めて考える良い機会になったようです。

次回は、評価をもとにみんなで意見交換をします。

みんなの夢新しい比延づくりに向け進行中!!
2013/08/29のBlog
[ 13:34 ] [ 自立計画日記<宿南> ]
養父市宿南で、計画作りが始まりました。

第一回目という事で、宿南の理想の形、それに対する課題、そしてそれを解決するアイデアについて、ワークショップが行われました。

知合い同士で固まってしまうのは、子供も大人も同じですね。
という事で、誕生日ごとに班分け。
顔だけは知っているけど話した事が無い人など、和気藹々とワークショップ。
少しは、コミュニティー作りにつながったかなぁ?

宿南は、今、池田草庵で盛上っています。
生誕200年ということで、これから色々と考えられてます。
そうあん君グッズも販売中です。
2013/08/20のBlog
[ 11:00 ] [ 自立計画日記<大杉> ]
大杉地域の伝統踊り、ざんざこ踊りに参加してきました。(見てただけですが...)

昨年は、サザエさんのオープニングにも登場した大杉ざんざこ踊り。
その起源は、昔々に原因不明の疫病が襲い、伊勢神宮におまいりに行った帰りに、春日大社で覚えて、地元の二宮神社に踊りを奉納したことに始まります。

約2時間の踊りは、優雅で勇ましく、圧倒されます。
時間の経つのも忘れるほど引き込まれ、真夏でしたがあっというまに時間が過ぎ去りました
踊り手が去った、凛とした神社も余韻ですね

踊りを未来へつなげていく事が、大杉地域の1つの願い。
やっぱり、生でつなげていきたいですね
[ 10:08 ] [ 自立計画日記<三日月> ]
三日月地域で、新しい特産品開発が始まろうとしています。

どんな特産品を開発するか?販売開始後改めてご紹介

三日月って先ず名前がいいですよね。
月って、昔から色々な物語にも出てくるので、ストーリー立てが出来そうです。

今年中に、方向性が決まる予定で、販売も出来る予定。
成功するかどうかわからないけど、やってみるって大切ですよね。
因みに、サントリー社長の鳥居さんの口癖は「やってみなはれ」だったそうです
まずは、やってみよう!

自立計画で、新しい特産品が生まれそうで、楽しみです
[ 10:00 ] [ 自立計画日記<石井> ]
佐用町石井地域では、2回目の会合が行われました。

今回は、将来石井地域の柱となる資産を探し、活用をしていくか?

石井地域の
・石井みどりというピーマンが昔あったので復活させる
・ゆう・あい・いしいをもっと活用する
・日名倉山をアピールする
・活動できる組織を作っていく
・農作物を作って特産品を作る

次は、今ある活動を精査し、次につなげる活動をどういう体制で
作り上げていくか?を考えます。

何を選び、何を捨てるか?選択の時です
[ 09:30 ] [ 自立計画日記<福住> ]
今年度から自立計画に取組んで頂いている篠山市福住で納涼祭が行われるという事で行ってきました

地域と学生が連携して取組んでいるアットホームな祭りでした
この祭りの最大のイベント?は、シャボン玉
伝統的建築物とシャボン玉で、街道を埋め尽くします。
まさに!華麗。 アートです

地域が一体となって盛上げてるお祭りで、色々新しいことに取組んでいます。
まだまだやりたい事がいっぱいあるそうで、これからが楽しみです
2013/08/16のBlog
8月4、5日の2日間、神戸親和女子大学の学生の皆さんが新温泉町三尾地域でフィールドワークを行いました~

まずは、区長さんから歓迎のご挨拶

採れたて魚のBBQをいただいた後、

三尾の魅力を実感するため、住民の皆様に地域内をご案内していただきました

神社では、獅子舞とだんじりも見せていただき、獅子舞に頭をかぷりっ!!
次に、地域の皆様と学生が集まって、三尾地域の課題や将来像などについてディスカッションを行いました

当日は、サンテレビの取材陣が同行し、その様子はテレビでも放映されました。

学生さんは、この2日間で得た情報をもとに、三尾地域の活性化策を検討します。

どんな素敵なアイディアが出てくるのか??
とても楽しみです~


じゅーじゅーろー
2013/08/09のBlog
[ 09:11 ] [ 自立計画日記<江川> ]
先日、8月3日(土)に開催された陰陽師の里 七夕行列) に参加しました!

日本の二大陰陽師安倍晴明と芦屋道満を祀る二つの塚が地域内に存在する珍しい地域。なんだか深い神秘のパワーを感じます。

今年で4回めとなるイベント!参加者はこれまでの最高の約60名とお聞きしました。
今年は神戸学院大学生が巫女さんや忍者などのコスプレ(^^)で参加、また、地域の子供達も巫女さんの衣装やかわいい浴衣で参加しました。ワイワイ、ガヤガヤと山道を歩いて晴明塚から道満塚までとても賑やかな行列となりました。

イベントに参加した感想を学生さんに聞いてみたところ「普段着ることのできない巫女の衣装を着ることができてうれしい。地域の方から似合ってるね、かわいいねと声をかけってもらった。初めて参加したのに、地域の方が優しく接してくださるので元からここに住んでるような気持ちになった。来年も是非参加したい」と話してくれました。
この日にあわせ、『陰陽師の里』HPもオープン!地域限定アプリもあって楽しめるものになっています。

現在、特産品の栗ぽんに続いて、栗焼酎を開発中。また、陰陽師のイラスト入りエコバッグも製作中です。 楽しみです

回を重ねるごとに参加者も増え、このイベントも新しい地域の資源として定着しつつあるように感じました。
 継続は力なり MEG
2013/08/02のBlog
「地域の誇り「青谿書院」や「池田草庵」を活用した地域活性化」

【地域の特徴】
養父市北部、円山川沿いの国道312線に沿って位置する緑に囲まれた中山間地域

【地域資源など】
但馬聖人池田草庵(儒学者)、青谿書院(県指定文化財)、やちゃ踊り(宿南音頭)など
【取り組みイメージ】
・池田草庵(青谿書院)を活用したPR事業による地域活性化
・住民主導による住みやすく子育てしやすい地域づくりと定住促進に向けた取組み
[ 15:18 ] [ 自立計画日記<神野> ]
『持続可能な住民サービスの立上げによる子どもの声が聴こえる地域づくり』

【地域の特徴】
山崎IC北部に位置する自然が残る地域

【地域資源等】
與位神社、与位の洞門、長水城址など

【取り組みイメージ】
・地域が継続して取り組める活動組織づくり
・立地と歴史を活かした観光魅力発信による都市交流
「小学校跡地進出企業と連携した特産品づくりによる地域力の向上」

 【地域の特徴】
 姫路市北部に位置する夢前川源流の自然に囲まれた地域
 
 【地域資源など】
 香寺ハーブ・ガーデン、賀茂神社、鮎狩場、雪彦山など
【取り組みイメージ】

・自然の豊かさ(樹木・植物・薬草等)を活用した住民と地域内企業が一丸となった特産品開発

・都市住民との交流促進(ホタルの里づくり等)による地域活性化
2013/07/29のBlog
今年度新規に取組んでいただける西脇市比延地区でも、計画づくりが始まりました。

第一回ということで、先ずは自己紹介から。
自己紹介をするまでもなく、皆さんかお馴染みのようでした
それだけ、地域の人付き合いが残っているんですね。

先ずは、地域を知ろう~という事で、
良い所、悪い所を共有します。
比延地区は、西脇市中心街から丹波市境まで非常に広い地域で、抱える問題も地域で異なっているようでした。

最後に今の比延地区を一言で言うと?
・住んでて良かった
・さびれかけている
・安全、自然、人善
・自然は豊かだが、若者に住みにくい

といった内容が

今後の活動で、この言葉が3年後にどう変わるか?楽しみです
[ 11:36 ] [ 自立計画日記<日見谷・谷> ]
昨年度自立計画を策定した「日見谷・谷」地域の自治会会合に参加しました
自立計画で建物の改修を実施する意見交換ということで、無理を言って参加させて頂きました

話の内容は、非常に濃い物で、メモメモ勉強になりました

話の内容を一般化して考えると、
地域活動には、お金が必要だが、どれだけの投資なら許容範囲なのか?また、投資した資金は回収をしないといけないのか?

地域活動自体は、地域が協力して、負担を分け合って活動をしているので、活動を増やせば増やすほど、地域の疲労は蓄積される傾向に。(草刈、イベント、運動会、祭りなど)
一方で、顔を合せる機会が増えれば、増えるほど顔なじみになり、地域内の連携が深くなるという側面も。

イベントをしたり、建物を改修するには、お金が必要だかそれに、効率性・資金回収を考えてしまうと、運営が成り立たなくなる?でも、自治会にはお金が潤沢にあるわけでも無いので、選択をしないといけないし。

お金以外で、地域活動の価値をはかる方法はあるのか?地域の負担にたいしての効果を計る方法はあるのか?

今後の自治会活動を考えさせられる、会合でした
難しい....

US
2013/07/24のBlog
[ 15:02 ] [ 自立計画日記<日見谷・谷> ]
宍粟市谷地域の恒例のイベント不動の滝祭りに参加しました。

昨年以上の来場者があり、賑わっていました。

ふれあい喫茶は、子供達が配膳を手伝っていました。
子供から大人まで全員参加のふるさとづくり。
まさに自立した地域ですね。

ちょっと、余談
先日、ふるさと作りには3つの視点が必要と、ある方から伺いしました。

地域の繋がりづくり
 子供がお客さんではなく、子供もイベントに参加するイベントを実施する事。
特に、中学生位の子供達が積極的に参加する事で地元愛が生まれる。結果として、ふるさとに愛着を持ち、地域の活性に繋がると

インフラづくり
 箱物や道路などによりお客さんを呼び込む事。つまりは、観光主体。これは、あまり有効ではないので、もうやめた方がいいと

産業振興
 ふるさとで住み続けたくとも、働く場所がなければ出て行くしかない。
働ける産業、資産を作る事が地域再生に繋がる。そのためには、独自性、模倣困難性、PRなど地域と行政が一体となった活動が必要

 地域再生・活性でどこに主眼を置くかは、地域の状況によりけり。都市部なら、地方都市なら、過疎地域なら、など夫々にあったふるさと作りがあります。

ふるさとづくりがんばりしょ~
[ 14:53 ] [ 自立計画日記<西気> ]
豊岡市西気地域でもふるさと自立計画の策定活動が始まり
ました

第1回ワークショップには40名以上の参加があり、非常に活発な
意見交換がなされました

ワークショップでは、8月17日(土)に予定されている隣村ガイド
ツアー(まちあるき)のコース企画・作成(約2時間のコース)
を行いました。

すると。。。

意見が出るわ出るわ!!
ほんとうにこの地域の方は、地域活動に積極的ですね~!
皆さんのやる気とパワーに圧倒されました。

「この地域は、何か大きなことをしでかすかもしれない。。。
と思わせるようなワークショップでした。

これから展開に期待です


じゅーじゅーろー
[ 11:30 ] [ 自立計画日記<鷹巣> ]
先日、久しぶりに鷹巣地域に行きました!大雨

それで、改めて鷹巣って凄い地域だなと思い知りました!!

昨年度、ふるさと自立計画をいうのを策定したのですが、
その中でまず今年度やろうと決めた3つの事業を
すでに全て実施していたんです!!

まず1つが『鷹巣ブランド米づくり』
休耕田を活用して、減農薬による鷹巣のブランド米を作ろう
という取組です。
次に、『学校に泊まろうプロジェクト』

旧小学校を活用して、都会からさまざまな団体に来ていただき
イベントなどを実施してもらい、地域の活性化につなげようという
取組です
すでに、この夏は多くの予約が入ってきているとお聞きしました


3つめが、自分たちが楽しくないと地域は元気にならない
ということで、地域のみんなで『旬(季節の幸)を食べる』
プロジェクトです。
今年度から、月に1回ふれあい食堂とふれあい喫茶が
開催され、四季の幸を食べながら、住民どうしの交流を
図っているということです。

やっぱり鷹巣すげーなっ!!

実は、まだまだやりたいことが目白押し!
全国的にも有名になるような取組が出てくるのも時間の問題
のような気がしました

頑張れ~っ、鷹巣!!


じゅーじゅーろー
[ 11:28 ] [ 自立計画日記<仁井> ]
淡路市仁井でのプロジェクトが進み出しています

昨年度策定した自立計画書を全戸配布する際に、あわせて地域活動に参加するメンバーの公募を行うアンケートを実施しました

すると。。。
地域から約30人の応募がありました!!

この地域は、いろいろな資源に恵まれ、また神戸など大都市からも近く、大変ポテンシャルのある地域だと思います

これを機に、さらに地域活性化が進むことを期待しています!!

じゅーじゅーろー
2013/07/22のBlog
[ 10:16 ] [ 自立計画日記<中村・粟賀> ]
神河町 中村粟賀地域でも計画作りが始まりました。

初回ワークショップには、なんと40名以上の参加がありました。
初顔合わせという事もあり、皆さん少し緊張気味でしたが、ワークショップが終わる頃には、打ち解けた様子

これから3月までこのメンバーで、計画作りに取組んでいきます。
次回は、まち歩き!
自分の足で歩いて、目で見て、新たな発見を感じます。
今まで見えてなかった風景が見えるはず

次回も、楽しいワークショップになりそうです