ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
薬王寺(豊岡市)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:78件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2010/07/04のBlog
兵庫県立大学経済学部の学生が、農村と農業の活性化について、都市住民との交流、観光客を癒す景観を維持する現状の難しさ、可能性を学びに、元気集落の薬王寺にきました。
区長が作戦の取り組みを話した後、元気作戦の田んぼを視察 









江笠ビレッジの館(空き家)で、集落のたたずまい、館の活用など話し合いました。




ブログ江笠山]」にもアップしています。




2010/05/31のBlog
[ 13:31 ] [ 薬王寺(豊岡市) ]
5月16日、コシヒカリの田植え
参加申込みのあった4グループ15人。集落の人併せて30人。
機械田植えを見学。その後田んぼに入って手植えによる田植え。
無事予定の田んぼに植え付け完了。
天候も良く田んぼの脇で楽しい昼食。
 今後草刈り、除草作業など数回。
 秋の取り入れが楽しみ。源流米30キロがグループに贈られる。
手植え作業
 薬王寺の住民も今時こんな作業何十年ぶりだった。


薬王寺「ブログ江笠山」ではスライドショーにて紹介
しています。

高橋振興対策協議会ブログに紹介されています。
源流米のおにぎり昼食
 労働の後おにぎりの旨いこと。

ふるさと自立計画推進モデル事業
に紹介されています。
2010/04/24のBlog
5月3日(祝)天王さんの春祭り

 午後2時 祭典
 午後2時30分 福餅まき
 午後3時 浦安の舞
 午後3時30分 練り込み太鼓 

 福くじ おみくじ、 金魚すくい おもちゃ など 
 
是非 お参りください。
福くじ
練り込み太鼓




薬王寺の情報は、「ブログ江笠山」でも発信しています。
2010/04/20のBlog
[ 10:50 ] [ 薬王寺(豊岡市) ]
田んぼオーナーを募集しています。
現在の田んぼの風景です。
 5月16日(日)に田植えを行います。
薬王寺を応援していただける方は、情
報お願いいたします。
2010/02/19のBlog
2月15日、第9回薬王寺小規模集落元気作戦ワークショッ
プを行いました今回は、今年初のWSでしたのでこれまで
を振り返り今後の進め方を検討しました
 参加者は薬王寺区住民9名、県3名、市1名と井原アドバ
イザーでした
 まず、「新たな公」VTRを視聴、取り組みに対する考え方
の確認をしました。
 そして、今年のメイン事業の絞り込みを行いました。
《決定》
 今年は、「休耕田活用プロジェクト」を中心に実施します。
《次回のお知らせ》
 平成22年3月4日(木) 19:30~ 薬王寺公民館
 内容「休耕田活用プロジェクト」の推進体制の確立と
 年間スケジュール作成」
 昨年秋の農業体験を踏まえ、今年は精力的に「交流活動」が
展開されます。ますます熱くなる薬王寺から目が離せません。
 ニュース
 4月の「薬王寺交流花見会」に今年Tioクラブ(芦屋)さん
 が参加される予定です。

高橋振興対策協議会ブログにアップされています。
[ 14:13 ] [ 薬王寺(豊岡市) ]
「薬王寺元気だよりNO.11」を発行しました
集落内49世帯全戸に配布します
 次回第9回ワークショップの案内、これまで
検討してきたアクションプログラムなどを掲載
しています。是非ご覧ください
高橋振興対策協議会ブログにアップしました
2010/02/17のBlog
「薬王寺 冬の足あと見つけた の巻」

おなじみTioクラブさんが「薬王寺」を訪れました。


『1月31日(日)曇り すっぽり雪につつまれた幻想的な冬景色を期待して薬王寺を訪れました。シャーベットの塊が道端に残され静寂だけが山里を包んでいました。野に山に降り積もった雪は時おり木立をふるわせる風の子守唄と温かい陽射しにまどろみ、いつしかその姿を消したのでしょう。
陽だまりの「旬の里のぼりお」で楽しく元気作戦の打合せ。薬王寺の魅力発見の取材、冬探しに同行して頂きました。山かげに残る雪の上に二の字の足跡を発見!深くめり込んだ跡を見るとかなりの体重の持ち主?深い雪をザクザクと踏みしめて追跡すると、その足跡は山の雑木林に消えていました。
山里の冬は厳しく長い、でもやがて立春です。』

2009/12/21のBlog
[ 16:30 ] [ 薬王寺(豊岡市) ]
薬王寺の今年1年を振り返る「薬王寺元気だより
を発行しました
集落内49世帯全戸に配布します。
ワークショップの開催、イベント参加、都市住民を招い
ての花見や収穫祭。盛りだくさんの1年でした
 来年は検討中のアクションプログラムを練り上げて
実践に取り組みたいと考えています
 薬王寺元気だよりを是非ご覧ください
高橋振興対策協議会ブログにアップしました
薬王寺のシンボル江笠山の郷も今朝は雪が積もり
ました。10~15センチ。除雪車も出動
一面真っ白となりましたが、これくらいなら美しい
(ブログ江笠山)
2009/12/04のBlog
11/14(土)、おなじみTioクラブさんが薬王寺(豊岡市但東町)を訪れました。
この日の模様について、「ふるさと兵庫見て歩き」第7号に続き、第8号が発行されました。

「11月14日(土) 錦繍の薬王寺を探訪しました。山間の村は夜来の雨もあがり、霧が立ちのぼる幻想的な風情を醸していました。乳銀杏と呼ばれ子ども達の成長や幸せを願う村人に大切に守られてきた天王さんの大銀杏は、金色の光を纏い煌いていました。でも、せっかちな時雨に急かされて、その艶やかな衣と珠玉を打ち払い静謐の冬へ身づくろいを始めていたのです。陽だまりの境内はまるで黄色の絨毯を敷き詰めたような美しさでした。土や草木の温もりを感じ自然に親しみ薬王寺の四季を楽しみながら、古から慈しみ育み継承されてきた田畑や暮らし・伝統や民話・大銀杏もかけがえのない地域固有の歴史・生活文化遺産なのだと知りました。心が疲れたら薬王寺を訪ねてみませんか? 忘れかけていた子どもの目と優しい心を思い出し元気になれますよ。」

天王さん(「大生部兵主(おおいくべひょうす)神社」)の大イチョウ。圧巻です!
2009/11/24のBlog
11月23日(祝)農産物直売所旬の里「のぼりお」にて
今年最後のイベント
新鮮野菜感謝市が開催されまし

 好天に恵まれ、マイカーが多く訪れ、小春日和の初
冬を満喫しました。
ブログ江笠山に紹介されています
白菜、自然薯、葉ボタン、ネギ、ゴボウなど
新鮮野菜が並んで大盛況でした

 なにやらイベントが行われているようだ、と
思わず立ち寄った家族連れも多く、深まる秋
ののどかなどこかホッとするひとときを過ごし
ました。
この日、2回行われたつきたてお餅振る舞い
コーナーでは、きねつきお餅をその場で、「きな
粉もち」にして無料で配りました
 一臼のお餅も行列ができ、1分でなくなるほど
の盛況ぶり。追加のお餅もアッという間になくな
りました。
薬王寺の休耕田を活用して今年から取り組んで
いる「ホンモロコ」
の唐揚げ、佃煮が登場。
 生きているホンモロコをその場で唐揚げに・・・。
塩を少しだけ、絡ませて美味しくいただきました。
子どもたちも手伝ってくれました
2009/11/18のBlog
11/14(土)、おなじみTioクラブさんが薬王寺(豊岡市但東町)を訪れました。今回は「そば打ち体験イベント」への参加です。

「11月14日(土)雨のち晴れ 9月に種をまき土と水と太陽の恵みをいっぱい受け、10月可憐な白い花が咲き、実をつけました。
10月24日初めて鎌を持ってそば刈りとさつまいも掘りを体験、11月6日薬王寺の有志の皆さんに脱穀作業をして頂きました。
そして待ちに待ったそば打ちの日がやってきました。いよいよそば打ちに挑戦です。さて、薬王寺産そば粉100%の手打ちそばの味は?みんなの笑顔をご覧下さい!美味しい!の一言です。交流イベントを通して人と人のつながりを深め、元気をもらって薬王寺の美味しい秋を満喫しました。種まきから収穫そば打ちまで薬王寺の皆様には大変お世話になりました。感謝!」


下記PDFをご覧ください。こりゃすごい! そばの「収穫」から「食す」まで分かりやすいし、おもしろいわ~。

こちらも見てね~。
 薬王寺そば打ち特集 
 小規模集落元気日記
 ブログ江笠山
2009/11/12のBlog
薬王寺秋の収穫祭。第1弾のソバ刈りです。
参加した都市住民の方が、ステキにまとめていただきました。
小規模集落を応援する方々に心から感謝申し上げます。
ソバ刈りのあとの「いなき干し」。子どもたちも大喜び。農業のお手伝いは、楽しかったようで
す。
午後からは、サツマイモ掘りに挑戦。大きな芋を抱えて満足そうです。
11月14日は、いよいよ、刈り穫って、脱穀した新ソバの試食会です。
自分たちで、収穫した「新ソバ」はきっと、美味しいはずです。
2009/11/05のBlog
[ 10:23 ] [ 薬王寺(豊岡市) ]
薬王寺の田んぼで遊ぶ子どもたち。農業体験交流in薬王寺
で新ソバ刈りに来てくれた都会の子どもたちです。
 こんなのどかな風景も子どもたちが少なくなった薬王寺では
珍しくなりました。
 でも、薬王寺は頑張っています。
 薬王寺元気だよりNO.9を発行します。9月のワークショップの
の様子やイベント開催などを紹介します。
 是非ご覧ください。
高橋振興対策協議会ブログにアップしました。
2009/10/25のBlog
10月24日(土)豊岡市但東町薬王寺で秋の収穫祭
農村自然体験と都市農村交流in薬王寺が開催され
楽しい一日を過ごしました
 この日集まった都市住民は、西宮市、池田市など
から13名。まずは、そば刈り。今年の新そばは、天
候にも恵まれ、上々で出来映え。腰がいたくなるほ
どでしたが、秋晴れの中、すがすがしい汗をかきま
した
そばのシフォンケーキは大好評。交流昼食会をはさん
で、午後は、サツマイモ掘り。いっぱい大きなサツマイモ
が取れました
 刈ったそばは乾燥され、11月中旬、2回目の収穫祭とし
て『脱穀体験』です。そして3回目はお待ちかねの『そば
打ち』『新そば試食会』が12月上旬です。2回目からの参
加もOKです。みなさん、お待ちしています
2009/10/09のBlog
[ 18:19 ] [ 薬王寺(豊岡市) ]
今回は、但東町のお祭りの取材です。大忙しです。


「9月23日(水)曇。薬王寺・大河内などが集まり、第13回七福神祭りが開催されました。花火の打ち上げを合図に楽音寺に老若男女が集い、護摩焚きや演芸、似顔絵、ビンゴゲーム、餅つき等楽しいイベントに歓声があがります。子ども達の元気な笑い声も境内に響きます。地域の歴史文化や伝統を継承し、田畑を守り育ててきた祖先の英知と豊穣の秋に感謝しながら、伝統を受け継ぐ人達の豊かな心と優しいまなざしに出会いました。ふるさと薬王寺の秋は田んぼも笑顔もはじけるように輝いていました。」
[ 18:09 ] [ 薬王寺(豊岡市) ]
9/12(土)、おなじみTioクラブさんが薬王寺(豊岡市但東町)を訪れました。

「9月12日雨 実りの秋を迎えて稲刈りが始まった薬王寺を久しぶりに訪ねました。ほっこり心が和む長閑な田園風景はすっかり秋色に染まり、田んぼの稲穂は黄金色に輝いています。先人が大切に守り育んできた土地・暮らし・歴史や集落の宝物などが脈々と受け継がれています。もっと知りたい薬王寺!そこで四季を楽しむ薬王寺の風物詩、伝統行事、農作業、伝承や昔話、美味しいもんなど貴重な地域資源をビデオ映像で記録します。元気村 薬王寺の魅力を再発見してみませんか?稲刈りの美しい風景など薬王寺の魅力満載のレポートです。」

いつもお世話になります。「薬王寺の魅力」、後生に残しましょう!

下記PDFをご覧ください。
2009/09/17のBlog
円山川の源流に位置する薬王寺はおいしい
コシヒカリの産地として有名ですが、このたび
「薬王寺コシヒカリ100%のお米シフォンケーキ」
が完成しました
 フワッとした食感とお米の風味が味わえる逸
品の誕生です。
 チョコレート、バニラ、バナナと三種類が楽しめ
ます。かぼちゃのチーズケーキもいかがですか。

 詳しいお問い合せは、「ブログ江笠山」をご覧
ください⇒・ブログ江笠山
空間再生に向けた取り組みのアイデアや中長期的に
必要なしくみを検討するために「地域空間再生検討チー
ム」が県内各地を視察されています
 活用可能な空間資源実地調査が9月10日、元気作戦
に取り組む薬王寺を含む高橋地区(10集落)を対象に実
施され、県内の大学教授や研究者6名が訪れました。
 「国道426号は沿線人口に比較し、交通量は多い、直
売所などを充実し、観光道路として、田園景観と共にもっ
と売り出しては・・・」「高橋地区の美しい農村景観そのも
のが資源であり、都市住民との交流により、外部の協力
を求めては・・・」など対応した高橋振興対策協議会役員
、高橋地区活性化委員と活発な意見交換を行いました
2009/09/07のBlog
10月3日(土)神戸山手大学での「元気市」に薬王寺が参加します。
7月25日、芦屋サマーカーニバルにも参加しましたが、あいにくの雨で・・・
でも、一緒に参加した「与布土(朝来市)」「福田(丹波市)」とも仲良くなり、意義あるイベントとなりました。
 神戸山手大学開学10周年記念イベントのテーマは「日本再発見-田舎の元気」。
元気ある薬王寺の出店となりました。
 ご期待ください。
[ 15:46 ] [ 集落紹介 ]
薬王寺の情報は、「ブログ江笠山」でも発信しています。

区長自らが運営するブログです。おもろいですよ