ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
FC FALCO ゆおコーチのブログ ~弱い自分と向き合おう~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:6524件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/01/04のBlog
[ 20:04 ] [ 試合結果 ]
今日は朝からフレスカ神戸さん主催の大会に参加をさせていただきました!

元々FC志染さんが参加をしていた大会だったのですが、初日の今日だけ参加出来ないという事でうちが参加をさせてもらったという形です。大会には主催チームと参加チームがもちろんありますが、その大会で『類は友を呼ぶ』という言葉がピッタリ当てはまる事が分かります。フレスカ神戸さんは兵庫県内でも随一の結果を残しているチームでもあるので交流されているチームの全てが全国区のようなレベルでもあります。なので、今日対戦させていただいたチームも滋賀県のFC湖東さんと富山県のエヌスタイルさんというチームで、どちらもすごくしっかりとした技術、サッカー慣れしているチームでした!こうしたチームとの交流も様々な選択肢がある中で大変有意義な一つの時間だったと思います。
とは言え、相手がどうであれ大事なのは我々が何が出来るか?何をしようとするか?なので、そこをしっかりと各自でこだわってほしかったし、アップの時間にはまた個別に色々と話をしていくようにしました!

みんなには今日という時間を大切にしてほしい。何が起きるかは分からないけれど、何が起きても自分自身の成長として受け止めてもらいたいのです。心を動かす経験・・・・『感動』という事をもっともっとこの年代にしておくべきだと思っています。その為の最低条件は???

全力プレーである事です。そこから始まるのです!
今日は2試合。素晴らしいグランドでの試合ではあったのですが、我々田舎育ちのメンバーは、芝生のグランドに足を取られまくっていました(笑) 弱いと言えばそれまでですが、状況に応じた事をしなければならないって事を実感出来たのではないでしょうか?!

立ち上がりに『何が起きても大丈夫』というやり方をしない(出来ない、のほうが正しいかな?!)事により、序盤の失点が多いうちは今日の2試合も早々に失点しました。気が抜けているとか、油断しているとか、集中していないとかではなく、単純に『色々に対応する力がないから』だと思います。こういう部分も細かく狙っているチームがたくさんいるという事と、ちょっとの失敗がちゃんと失点に繋がってしまうという重みを理解出来るといいですね!
ただ、ボールを持った時の選択肢とか、プレーは時折『お~!!』と思わせてくれるみんなの良さが随所に出ました!

前向きにやろうとする事が一番大事だし、それがうまくいった時だけではいけないのです。うまくいかない時にこそどう考えるべきか?何をすべきか?が一番大事だし、そういう意味でも今日は2試合でしっかりとそこが見えました。最後の試合後に全てが出ましたよね?それが分かりましたよね?残って話をしたメンバーには伝えましたが、『悪い』とかではなく、『心を使っていく事』をする大切さを伝えました。行き当たりばったりではなく、その時、その場で何を思い、何をするか?何を周りの為にやるのか?をもっと真剣に心を動かさないといけないと伝えました。
毎日変化が起きる素晴らしい年代のこの子供達と関われる時間はとにかく全てが素晴らしい!!

いわゆる良い事だけではない。嫌な事だってたくさんあるだろう・・・。子供にはウザい、嫌いな大人になる事だってあるだろう・・・。でも、真剣に向き合うからこそ成長の場面にいつも出会える。今日だけでも変わったな~、変わろうとしているな~と思う子がいっぱい見えた。こんな素敵な日々を過ごせる事に感謝しかない!

アップの時間⇒気になる選手と対話。
試合の観察、審判、副審、フル活動の中で行き届きにくい部分もあるけれど、本当に良い距離感で見れる事が増えた。待てる大人になれたからこそ成果が多く見えるようになった。我慢が出来なくて、ついつい言ってしまう事が多くなってしまうけれど、我慢出来た分だけ子供は何かに気付いてくれる。子供は本当にすごい!!!楽しみ!!

主催してくださったフレスカ神戸さん、対戦してくださったチームの方々、応援してくださった保護者の方々、ありがとうございました(礼)
2019/01/03のBlog
[ 14:42 ] [ FC FALCOとは‥ ]
今日は朝から新年最初の活動!!

ファルコの初蹴りという事でしたが、この正月休みはあちこちで色々なOB戦なども行われているのですがファルコも今日行いました!最初のサッカー活動という事もあるのでスクール生やファルコ生にも声を掛けて集まってもらいました!

3年生も参加してくれたし、怪我でしばらく会えていなかった奏汰くんも元気そうな顔を見せてくれたので良かったです!こうしてまた新しい一年がスタートする訳で、それぞれがまた違う場所だったり、違う目標を持ってがんばる事になると思う。そのお手伝いがファルコとして少しでも出来たらうれしいし、ずっと今年も子供達に寄り添ってがんばりたいと思います!!
せっかく多く集まってくれたので、控え選手などなしの一斉サッカーをやりました♪

一個ボールがあれば、これだけの人間が楽しめる。競争出来る。喜んだり、悔やんだり、中学生が小学生に気遣いしたり、小学生が中学生を驚かせたり、狙いを合わせたり、共有したり・・・サッカーとは人生に必要な力を磨ける力があります。その素晴らしいスポーツに触れ合えているみんなには、サッカーへの感謝も忘れないでほしいと思う。

好きな事が出来る喜びと同時に、させてもらえる喜び。当たり前なんかじゃない事も含めて感謝を持ってサッカーが出来るようになれば、きっとみんなそれぞれの人生で成功すると思います。
試合は時間をあまり気にする事もなく、ただ選手達の空気を大切にしたいと思いました。

特に自分から関わろうとする子が損をしてほしくないという事。残念ながら『指示待ち人間』にはチャンスはないと思ってほしいし、楽しくなかったとするならばきっと自分からのアクションがない人だと思う。ファルコとしていくら関わりを持ったとしても、残念ながら人としての受け止め方は様々であり、万人に当てはまる方程式などありません。でも、ファルコとしての信念みたいなものはスタッフ同士でも細かく確認をしながら貫いていますのでみんなを楽しませる事はハッキリ言って不可能です。

ただ、勘違いしてほしくないのは自分からやろうとしている子にまで得るものがないような状況にはさせないという事です!それだけはハッキリと言えます。
うまくいく、いかないも含めての経験を持って成長していきます。

この一生の中で、とても大切な経験が出来るこの時期だからこその関わりとか、成長とか、対話とか、考え方とか、本当にしっかりと伝えていきたいと思います。

そう考えた時のこの中学3年間はとても短いし、子供達に大切な事を伝えきるのには時間が足りません・・・でも、ほんの少しでも、ちょっとでも何かが伝えるきっかけになればそこから先は子供達が自分で広げていくと信じています。子供達の人生に関われるという事のありがたみをずっと忘れないようにこれからもがんばっていきたいと思います!
笑顔いっぱいの時間はあっという間に終わりました。

みんな懸命のプレーをたくさん見せてくれたし、うまくいったプレーも、うまくいかなかったプレーも、全てがキラキラしていました♪

今年も自分個人の目標をしっかりと立ててその目標を達成出来るように、達成出来なかったとしても『全力でチャレンジが出来た!』と言い切れるような、そんな精一杯の一年を過ごせるようにがんばってほしいと思います!

みんなが良い一年だったと言えるように自分も精一杯がんばりますのでよろしくお願いします(礼)
2018/12/31のBlog
[ 19:19 ] [ FC FALCOとは‥ ]
FC FALCOは2019年度からの新入生を募集しています♪

対象は現在の小学6年生、中学1年生(若干名)です!

ファルコに入会する為にはセレクションではなく、
①サッカーが好きである事
②サッカーがうまうまくなりたいと思っている事
③サッカーを通して仲間作りをしたいと思っている事

上記の3つの条件に当てはまる事が条件となります。この条件を持っているならば、どんな子でもOKです!毎週火曜日、木曜日、金曜日、土日祝日を活動しています。

まずは体験練習会に参加、見学してもらえばと思います!

日時:11月30日(金)、12月7日(金)、14日(金)、21日(金)の19時~20時半まで(90分)

会場:ガルテン八千代グラウンド

持ち物:サッカーの出来る服装、レガース、スパイク、あれば各自一個ボール、着替え、水分となります。

上記以外の日でも連絡をいただければ随時受け付けておりますので気軽にご連絡ください!!

尚、入会に伴う説明会は平成31年 1月 13日(日)の19:00~多可町中区アスパル(多可郡多可町中区岸上281-51)内の研修室にて行います。

この説明会の当日までに入会をいただけた方には特典としまして『1stユニフォーム支給』を行っています。また先着順にユニフォームの背番号も決める事が出来ますので、興味のある方はお早目にどうぞ♪

お問い合わせはこちら↓↓↓

携帯:090-5096-7003
メール:fc.falco@docomo.ne.jp
監督:祐尾 昌和(ゆお まさかず)



あっという間に過ぎてしまう中学3年間を一緒にがんばり、楽しみ、考え、有意義な時間に出来ればと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします(礼)
2018/12/29のBlog
[ 14:57 ] [ FC FALCOとは‥ ]
昨日は朝から三木防災公園の素晴らしい芝生のグランドで今年の蹴り納めをする事が出来ました♪

毎年一年の終わりというものはやはり感慨深いものがありますが、今年はこうして良い環境で最後の活動が出来るという事もみんなのがんばりのご褒美なのかも知れませんね!寒さが厳しくなっていたので朝も昼間も雪が降ったりやんだりの天気ではありましたが、芝生のグランドなのでそういう天気は関係なくみんなが楽しめる環境であった事にみんなも感謝の気持ちを持ってほしいと思います。
午前中はファルコだけでの貸切状態だったので、みんなで思い思いのサッカーをしてもらいました!

存分に遊んでもらって、最後はみんなでゲームをするという形だったのですが、守備陣のメンバーにだけはスライディングのやり方を少しトレーニングしました。守備陣の武器、というとなかなか思いつかない子が多いのですが、最終兵器としてこのスライディングは各自が自分の中に持っておいてほしいのです。あると思うだけでもがんばり方がまた違ってくるだろうし、細かい部分も含めて一緒にやりました。今後、この形を自分でさらに工夫したり、改良したりしていく事できっと本当の武器となってチームを助けてくれると思うし、どうやって使っていくか?は楽しみですね!
時折、強い雪にも見舞われたので強い時間帯は前が見えないぐらいでした!

でも、また一気に晴れてくるなど冬らしい天気だったし、晴れた時の日差しは強かったのでスキー場にいるような感じでしたね!

お昼休みを挟んで午後はFC志染さん、東条中さんとの合同チームさんとの練習試合をして締めくくりました。一年の最後を試合で締めくくれるのもありがたいし、こういう協力をしてくださるチームの方々のおかげだと思います。怪我だけしないように、気を張ってもらって最後みんなでがんばる決意をして試合をしてもらいました!
25分ハーフで行いましたが、みんな精一杯がんばってくれていたと思います!

ですが、『がんばっている』と『出来ている』が違う事は明確に分けてほしいと思う。ベンチになるのが嫌だから、という意味ではなくスタメンとしてチームの力になりたい!とまず思えるかどうか?発想自体がマイナスな子がとにかく多いけど、プラスの発想でがんばれる事が『ポジティブ』という意味だと思います。『前向きにならないと!!』みたいに義務感のような気持ちでがんばる事ではなく、どう考えれば前向きにやれるか?を考える事。その力がまだまだみんなには不足しているから、ちょっとうまくいかないと『やっぱり俺はダメだ・・・』という捉え方をしてしまう・・・。何度も言いますが、『今』がダメなのは関係ない。みんなに大事なのは、今の向き合い方によって未来を変える事なんだ!だからダメだ・・・じゃなく『どうすれば未来の自分が良くなる??』と考えられるようになるといいね!
対戦してくださったFC志染、東条中さん!ありがとうございました(礼)

その後、みんなの送迎を終えてからはスタッフの忘年会もやりました♪良いスタッフに支えられているからこそ、良い活動が出来る。子供を育てるという事に関して各自の思いを、本音を言い合える事はとてもありがたいし、素晴らしい事だと思う。誰かの思いだけに合わせるチームではなく、誰かと誰かの思いが混ざり合って良さが出るようなチームでありたい。我々スタッフの連携は本当にどこのチームにも負けないと自負出来るし、そう思わせてくれるスタッフの協力には感謝の言葉しかありません。

ただ、手伝ってくれている、ではなくうちのスタッフは『自分自身も良くなる』事を常に考えてくれているという事。だからこそ熱い話が出来るんだと思う。このスタッフとまた来年も、ずっと先も元気にがんばっていきたいと思います!!

FC FALCOに関わってくださった全ての方々、一年間本当にありがとうございました(礼) 

また来年もよろしくお願いいたします(深礼)
2018/12/27のBlog
[ 22:38 ] [ 練習の様子 ]
今日はナイター練習をしましたが、体験に三人が参加をしてくれました。

小学生だけではなく、中学1年生が二人参加をしてくれました。何かの縁だと思いますし、繋がりがある事を感謝したいと思います。

ただ、どういう状況であれ、この場に来るという事は一緒に努力をする時間だという事。そこに遠慮とか持ち込まないようにしてほしいと思う。

ファルコのみんなもどうするのか?を見守っていると、練習前にしっかりと集まって自己紹介をしてくれていました。こういう面は成長したな~って感じます♪
まずは体験に来てくれた二人がどういうサッカーをしてきたか?を見極めたい事もあって、グループリフティングをやってもらいました。その時に見える、人との繋がりや関係性で大体分かるし、実際にそこで見えたものはたくさんありました!

不都合が起きた時にどうするか?が人間性が見える所。やっぱりファルコの昔の様子と同じで『出来ない事はしない』という感覚でしたね。

逆に言うと、ファルコが成長したな~って感じた部分でもありますが、やはり近場でやっている子はこういう感覚になってしまうんだろな、って思いました。
うまくなるという事への感覚の違い、とでも言いますか自分の事しか見えていない、考えていない、という状況。

サッカーというのは仲間と行うスポーツだし、一緒に何かをしないといけない。このグループリフティングでもモロにそこが出ましたが分かりますか?個人で出来る事がグループになると出来ない、ってサッカーでも同じでしょ??チームの為の自分になれていないという事。自分の中の満足だったり、達成感でしか喜びを感じられないっていうのは寂しいし、サッカーを通して学んでほしいのは人との繋がりの中から見出せる『自分の存在』です。
せっかくの出会いだし、大切にしていく為にもがんばり方から一緒に考えたいですね!

でも、こうして繋がりが広がるからこそ出来ている事や出来ない事がよく見えるのはありがたい。

ファルコのメンバーは火曜日にも話したように、自分の事しかまだ見えていない、考えていない子が多い。しかもそれがフリーの時にいくら出来ても相手のプレッシャーがあると全く考える余裕を失ってしまう・・・。ここが課題ですね!そこを避ける事は出来たとしても、実際の試合では100%避けられないのは分かっているのでやるしかない!

試合でうまくいかない、失敗した、負けた、と落ち込む事をするのであればこの日々の練習でもっと本気になるべきじゃないか?楽しむ、は結構だけどそれだけじゃ何一つ達成出来ない事をそろそろ本気で理解してほしい!!日々の努力・・・・それしかない!!各自の中の本気の気持ちをしっかりと出していこう!!がんばりましょう!!
2018/12/25のBlog
[ 23:04 ] [ 練習の様子 ]
今日はクリスマスでしたね!

この年齢になってくると行事には疎くなってきます・・・。でも、子供達にとってはこのクリスマスと正月がある今が一番楽しいのかも知れません。ただ、その一番楽しい時が一番気が抜ける時でもあります。次のステージへ行く為にも、楽しい『だけ』で終わらないような工夫を各自やっていきましょうね!!

今日はクリスマスだったのでグランドにもサンタさんが来てくれていました♪
ちょっと見えにくいかもですが・・・サンタさんも一緒に練習をがんばってくれたのです!

これがファルコに対するプレゼントって事ですかね(笑) 今年もコーチは『最高の指導者になれる権利』をサンタさんにお願いをしたのですが・・・・もらえませんでした(泣)

まだまだ純粋にがんばれていないからでしょうね!もっと努力をして来年こそは、、、いつか、、、生きているうちに、、、もらえたらいいな♪(笑)
さて、練習のほうは昨日までに多くの試合経験をさせてもらえた事で、各自の記憶の中にもしっかりと残っているでしょう!

なので、その記憶が明確なうちに改善したい部分を伝えました。ボールコントロールは身体能力とは関係ないし、各自で必ず上げないといけない部分。身体的な部分が差として出ないように、または差を見せない為の準備だったり、アクションをしていく事とパススピードについて今日は意識したトレーニングを行いました。すぐにどうこう改善出来ないとしても、意識をする事で必ず変化は出てくるので要はそれを継続させていく事を大切にやっていきたいと思います!
またパスを出すスピードと同時に受ける側の意識についても話しました。

どこで受けるか?だけでも随分違ってくるのがサッカー。意味を持ってもらうのと、もらってから考えるのとでは大違い。そこだけの時間で言えば数秒とかの世界だけど、全体から逆算したらその数秒の世界の差でチャンスを失い、ピンチを招いているのもサッカーなんですね!

そういう部分への『ちょっとした配慮』を考えてほしい話を強くしました。パスをする、しない、サッカーの技術の事だけじゃなく、自分の身の回りの事や生活習慣。良くしていきたいと思うならば何かを変えていこう!という事の話。
うまく出来ないのは構わないけれど、うまくやろうと思わない気持ちならば何をやっても無意味になるという事。

出来たとか出来なかったとか、そういうのも全部自分の中で決められる責任感が欲しいし、今日のトレーニングのメインテーマのように仲間とそういうのを共有出来る繋がりがほしい。育てないといけない力とは個人の事と他人との関われる事の両方だと思っています。個性を持ち、個性を活かしてもらえる関係性。それを今後も大きなテーマに考えていきたい。うちにはうちしか出来ないやり方がきっとあるだろうし、それが少しずつ明確になりつつある。これを継続させながらファルコカラーを確立させていきたいですね!
2018/12/24のBlog
[ 17:50 ] [ FC FALCOとは‥ ]
今日は朝からFC志染さん主催の交流大会最終日でした!!

会場はうちのグランドだった事もあったのでまずはみんなで準備からやるようにしました!グランドはこの時期、ずっと時雨れたり寒さで凍ったりするので良い状態ではありませんが、少しでも良い気持ちで試合をがんばってもらえるように、みんなで協力をしてグランドを仕上げました!!

今日も継続してJFC..Sさんにも合同で参加をしてもらった上に新たに一人参加をしてくれました!!小学3年生という事ですが初の県外遠征になるらしく、それがうちだった事も何かの縁でしょうし、ありがたいですね♪さらにはスクール生でもある小学生が2名参加をしてくれたのでより濃い交流が出来ました!
こうした学年、チームを越えた交流は色々な特別な気付きを与えてくれます!自分達のチームの中では気付かない事がたくさん分かる機会になります♪

参加してくれた小学生はどちらもお兄ちゃんがファルコでがんばっている兄弟でもあったし、一緒にベンチに観ながらそのがんばりやプレーに『すごい!』という憧れをきちんと持っているし、こういう関係を外で経験出来るって良いですよね!またJFC..Sさんとこうして試合を通して刺激を受けられる事も本当にありがたい事です。みんなにとって毎日が成長出来る場面である事も本当にうれしく思うので、今後もさらに良い部分が伸びていくようにこちらもがんばりたいと思います!
今日は明石の野乃池中さんと尼崎の明倫クラブさん。

あまり交流機会のないチームとの交流は子供達にとっても非常に良かったと思います!試合は今日も25分を3本ずつやるようになっていましたので、全員が試合をする機会を与えられたし、その中で良さをアピールしてくれた事は本当に良かったと思います。また試合の合間も、学年を越えた交流があり、みんながどんどん打ち解けていく事やそんな中で見える各自の性格みたいなものが自然な姿で見れた事はコーチとしても良かったです!そういう一面もあるんやな~って部分がピッチの中でよりもたくさん見れるというのは良い時間だと思いました!
合間には自分達で考えて過ごす中、坂道だったり、山道だったりを走ったりリフティングしたり工夫しながら使えていたと思います。

この時期は特に体が一旦冷えてしまうと再び動くのは難しい事もあるし、そういう時期だからこそ冬の蓄えとしてトレーニングをする効果も大きい時期なので、理想は『きついトレーニングを各自が自分の意思で前向きにやる事』ではありますが、そこまではなかなか難しいので、せめて自分の意思でやる事まではしっかりとやってもらい、その上の厳しい事というのは求めるのではなく『引き出す』つもりでやっていきたいと思います!
2試合を通して2年生の逞しい姿勢が見れました!それも1年生ががんばってくれている事や小学生の刺激があってこそだと思います。お兄ちゃんとしての姿勢を見せると言うかがんばるモチベーションになったと思うし、戦う姿勢も強く出せていたと思います。そういうのも、対戦がいるからこそ!その相手が一生懸命に闘ってくれる事でみんなががんばれる、もっと言えばお互いにプラスになっていくと思う。厳しい当たりやプレッシャーを不満に思うか?うまくなれるチャンスと思えるか?そこが選手としての資質を大きく左右するとも思います。

この3日間で大きく成長、変化したと思える子もいるしそういうメンバーがこれからもさらに増えていくように、また伸びている選手もさらに上を目指してくれるように関わりをがんばっていきたいです!

3日間の主催をしてくださったFC志染さん、対戦してくださった相手チームの方々、合同で加わってくださったJFC..Sさん、応援、ホームステイをしてくださった保護者の方々、本当にいつもありがとうございます(礼) これからも一緒に良くなっていけるようにがんばりましょう!!ありがとうございました(礼)
[ 06:57 ] [ FC FALCOとは‥ ]
交流二日目の会場は社中学校さんでした!!

この日は社中学校さんでバスケットボールの県大会が行われていた事もあり、会場の人が多かったのですがそういうちょっと物々しい雰囲気の中での試合という経験が出来ました!

引き続きJFC..Sさんも合同で試合をしてくれました!今日は社中学校さんと小野南中学校さんの2校との交流が出来るという事で今日も一日しっかりとがんばりながら自分個人として、チームとして何かが残せるようにがんばってもらいました!
まずは社中学校さんとのゲームでした!

相変わらず立ち上がりが悪いのはやはり『相手があるスポーツ』だという認識が常日頃から低いからだと思います。相手がいる中で行うイメージだったり、アップでの準備が足りないから自分の世界でのプレーから入る。もちろん自己表現という意味ではそれは良い事ではあるのですが、やはりサッカーとは流れのスポーツでもあるので序盤に自分の世界でのミスが連発すると正直試合としては終わる。

それが伝われば良いのですが、塞ぎ込んでしまうだけになってしまうと成長しないので、ここをきっかけに前に進んでほしいと思います。
25分を3本するこの大会の形ですが、そこでのみんなのがんばりは尻上がりになっていきます。その尻上がりな形が最初のほうへ持っていけるようにしないとやっぱりテストも試合も、一発勝負という事が多いので変えていきたいですね!

そこから合間はそれぞれの気持ちを持ってボールを触っていましたが、そこの風景も眺めさせてもらって『あ~感覚は変わってきたな~』と数年前からの状況から考えれば変わったと実感します。でも、自分自身に厳しく、と言うか何かに対して厳しくやっているかどうか?という面で言えばちょっと・・・・ですね。ただ、全てが一気に改善されるほど甘くない事もよく分かっているので少しずつ良くなっていく部分を観ていければ良いかな、と思います!
2試合目の小野南中さんとのゲームでは、各自が積極的にプレーしてくれていたのもあって、最初のゲームよりも良さは目立っていました。

ただ、勘違いしてはいけないのが相手が変わって、という事だから自分達だけが良くなったとは限らないという事実。相手の疲労感や相手の強さも含めて変わったという事によって出来た事を『自分で自分を変えた部分』であれば自信を持てばいいだろうし、そうではなかったならばやっぱりまだまだ足りないという事だと思う。自分の中で自分を奮い立たせるとか、勇気を持ってやってみるとか、気持ちごと変えて行動に繋げられるといいですね!

朝から会場当番として尽力いただき、また対戦もしてくださった社中学校さん、小野南中学校さん、本当にありがとうございました(礼)
その後はみんなでクリスマス会という事で保護者の方が主催してくださり、みんなで銭湯へ行き、裸の付き合いをしてもらってから鍋パーティーでした♪

やはり裸の付き合いというのは男にとって良いものだと思います。JFC..Sさんと交流も回数が多くなってきましたが、こうやって一緒に寝食を共にする事でより仲が深まっていくし、やはり試合だけ、練習だけ、ではない時間を共に過ごすのは子供にとってとても重要なんだな~~って思いました。

プレゼント交換をしたりして、みんなも楽しい気持ちをまた充電出来たと思います。コーチも呼んでいただき、残念ながら今中代表が体調不良により不参加となりましたが、自分と堀金コーチにとっても楽しい時間となりました。こうして一つ一つのイベントによってチームがまた一緒にがんばれる仲間として一つになっていく事を本当にうれしく思います。保護者の方々の持っておられる悩みだったり、考えもたくさん聞けてありがたい時間となりました!朝から応援、こうしたイベントの企画、準備、片付けまで全部やっていただいてありがとうございました!!今後ともよろしくお願いいたします(礼)
2018/12/23のBlog
[ 00:57 ] [ FC FALCOとは‥ ]
今日は予定は朝から交流大会での活動だったのですが、雨天の影響もあってグランドでのサッカーが出来なかったので、午後のフットサル交流となりました!

三木市の体育館で、主催してくれていた志染さんも東条中さんとの合同での活動になっていたし、うちもこの3日間の交流大会では鳥取からJFC..Sさんがホームステイと合同活動に参加してくれているので合同交流となりました!

お互いに合同チームという事もあって最初の時間はそれぞれにトレーニングをするという形で最後はゲームをする交流の形となりました。
ずっと県外に出向く活動をやってきたうちも、こうして数年経ってこちらに足を運んでくれるようになった事は本当にありがたい!地道な事でも続けているとやっぱり成果が出てくるものです。

スクール生も一人参加してくれたので一緒にフットサルを楽しめた事はとても良かったと思います。ファルコでは人との繋がりという事を重要なテーマに置いているし、このメンバーもファルコを卒業してからサッカーを続けた場合は必ず新しいチームメイトとサッカーをやる事になるんだから、その時に自分が対応出来るようになる為にも、またその場のせいにしない為にも、このファルコで人と関わる大切さ、その中から学ぶ気遣いとか思いやりの気持ちを大切にしてほしいと強く思います!
その事もあって、今日の交流はとても良い経験になったと思います!

勝敗という部分にもゲームではこだわりながらやってくれていたし、強い気持ちと同時に交流を楽しめる様子も出ていたのでとても良かったと思います。この環境は一人の力ではもちろん実現出来ません。相手チームはもちろんですが、県外に来てくれるJFC..Sさんやホームステイを気軽に受け入れてくださったファルコの2件のご家庭の気配り等、多くの方々の支えによって成り立っている事を心から感謝いたします。

子供が成長する時の条件というのはやっぱり関わる大人の意識がどれだけ同じ方向を向いているか?なんだと常々思います。
その方向性がズレてしまうとやっぱり子供は裏表を持ってしまうとか、どちらかの言う事しか聞かないとかそういう部分が生まれてしまう・・。それが子供のせい、家庭のせい、みたいに言われる事がよくあるけれど、そうではなくそこに関わった大人全員の責任として考えていくべきだと思います。そういう意味でも、自分も子供に関わらせてもらっている大人の一人としてやっぱり責任を持たないといけないし、自分のほうが保護者の方々だったり先生方に合わせないといけない、合わせられる器量を持っていないといけない事も痛感しています。特に学期末になってくると、やっぱり各自の成績において敏感になってしまう方が多いので、そういう問題に直面する事が増えます。その時にも大人がまず子供のせいにしない事、子供をどうやって前向きな努力をさせられるか?を考えて関わっていきたいと思います。
短い時間の交流となりましたが、ファルコはファルコらしい良い部分が出ていたと思います!

伸び伸びした中でも、自分のやりたいプレーだったり狙いが見えたし良かったと思うのですが、やっぱりチーム、グループという単位で見るとまだまだ気が回りません。最初の道具の運搬、準備、食事、鳥取さんとの関わり、片付け・・・全てにおいて自分の事しか考えていない身勝手な子が多いと感じた。

嫌いだから食べない?本当に贅沢な子が増えた。苦手だからしない、させない、が基本の形として簡単に許される状況下にあるからやっぱり色々な面で我慢が出来ない、がんばれない、という部分にも繋がっていると思うのです。何度も言いますが、これを関わる大人みんなの課題として子供に関わっていくべきだと思う。子供との対話の中に、いっぱいヒントが出てきているし、自分なりにやれる事、促す事、教える事、伝える事、をあらゆる方法でやっていきたいと思います!

今日の交流をしてくださったFC志染さん、東条中さん、合同参加してくださっているJFC..Sさん、ありがとうございました(礼) 残り二日間もよろしくお願いいたします!
2018/12/21のBlog
今日は八千代スクールでした!!

各小学校、中学校では終業式だったと思います。今日で二学期を終えた訳ですが、みんなはどんな二学期だったでしょうか??行事が一番多いこの学期はみんなにとって思い出に残せる事が多いのですがどんなにたくさんの事があっても各自の意識次第で過ぎてしまったただの一日で終わる事もあるでしょう・・・。自分にとって毎日が意味のある一日となるようにがんばりたいですね!

今日は八千代スクールのOBなんだけど今中学校でサッカーをがんばっている準哉くんが来てくれていたので一緒にやりました!
一年間の違いは大きいもので、スクールの時とは違う余裕を感じましたね!

ボールを持つ時の余裕が増えたのはこの一年間の彼の経験値なんだろうと思います。普段はない刺激を受けられた事でみんなにとっても良い時間になったと思います。八千代スクールも今年最後の活動となりました。自分の思うように体を動かせるようになる事、ボールを扱えるようになる事、これは通年通してやっていきたいと思います。

子供達は、またその保護者も『今すぐに目に見える成果』を求めようとします。
色々なタイプがいるからこそ、色々な方法があって良いと思います。どれが合っているか?は本人が決めれば良い事だと思うし、選べる時代なのでそうすれば良いと思います。

ただ、誰かに合わせる、横一線に、という考え方はやっぱり良くないと感じます。各自それぞれなのに、同じ事をやって満足するというのは一番良くない思考だと思います。自分のカラー、自分だけの存在感、価値観を持てるようになるには違いを出せる勇気も必要なんでしょうね!全員が合うという事がないとしても、だからと言って『追いかける』作業を始めたらドツボなので、あくまで自分が先手を持ってやれるという芯はブレないようにしたいと思う。
自分がここ数年で変化してきた事は、とにかく焦らない事。

何となく目先の物事を追いかけて体裁を整える事をしない事。中身を整えるには時間のかかる事ですが、だからこそ意味があると信じています。目に見えるものと見えないものをしっかりと分けて考えられるようにしていきたい。

子供達が毎日何かを成し得たいと思えるような気持ちだったり生き方だったりを応援出来るような環境にしていきたいと思う。誰かに言われた、誰かに誘導されたような形ではなく、自分の心で決められるように!!そのサポートをしていけるようにこれからもがんばりたいと思います!!