ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
FC FALCO ゆおコーチのブログ ~弱い自分と向き合おう~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:6631件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/12/18のBlog
今日は午後から西脇市の芳田こども園さんでのサッカー教室でした♪

前回は一人欠席だったのですが、今回は全員集合という事で20名での活動となりました♪先生に聞いた話だと今日の朝から楽しみにしてくれていたようです♪自分が駐車場に着いた時から『コーチ~~~~!!!!』と甲高い声でたくさん呼んでくれていました♪

そして園内に到着してから準備していると、各々から『ゆおコーチ』と呼んでくれようとするのは分かるのですが・・・・

『いお』『うお』『ゆう』『いよ』みたいな感じで・・・(笑) まぁニュアンスで覚えてくれていたら良いでしょう!!(笑) 名前よりも、人として、存在として覚えてくれたら十分です♪
今日の活動がとりあえずは年内最終という事になるので、元気にがんばろうと思いました!!

自分の目標は毎回『園児に楽しんでもらう事』ではあるのですが、その為にやるべき事として『園児よりも元気にやる事』を考えています!若いから元気とかではなく、元気と分かっている園児と触れ合う際の礼儀と言うか、マナーだと思うぐらいでやっていきたい自分の中のポリシーです!!良いか悪いかではなく、自分の中での決めた事として貫いていきたいと思います。

自分が園児に対してやりたい事と言うのは、年齢もあるけれど『自分とボールの関係』を第一優先。自分とボールが一緒に動ける、思った事がボールを通して表現出来るみたいな状況にしたいと思います!サッカーと言えばチームスポーツですが、この年代に仲間を感じなさいという事は難しいので、そこは全員に共通させるのではなく出来る子には感じてもらいながら、という感じを促していきたいと思います。

だからチームとして最後の試合もやりましたが、まだ『パスをする』という感覚はほとんどありません。自分とボールの関係しかないので、仲間のボールも奪おうとします(もちろん悪気は一切ありません)。その『触りたい』という欲を大切にしてほしいし、自分も大切にしたいので、仲間のボールを奪っても注意なんてしませんし、むしろ良い姿勢だと思っています。みんな自分の事しかまだ考えられない年代なので、大事なのはその中での『自己主張』だと思うので、自分のやりたい事、考えている事がハッキリ言える子であってほしい。
グループ作りというものを優先させすぎると自分の感情、考えを無視して行う事があり、それが大きくなっていくにつれて一番困る事となる。

大人としたら自分の言いなりのように動く子のほうが楽、扱いやすいかも知れないけれど、それでは子供自身が幸せを感じる事がなくなってしまいます。だから、自分の考えがまず大事である事やそれを主張、尊重していける大人で囲んであげないと!って思います。喧嘩だって主張の先に起きた事なら大切にしてあげたいし、その上で『尊重』する気持ちを教えていけば相手を理解する、違いを理解するという進歩に繋がるはずです。そういった過程を飛び越して見栄えだけを整えようとする大人が増えると感情のない、何も考えない子供が増えてしまうと思うので、それだけは避けたいですね!

そういう意味でも、サッカー教室という一つの関わりの時間の中でも色々出てくる事が何よりも大事だし、楽しい、をベースに、うまくいかない、失敗する、でも諦めないみたいな事も経験してほしいです♪
みんなすごくがんばってくれたし、コーチとの試合でも全部のチームがきちんとコーチに勝利しました♪

協力しました、って実感はないかも知れないけれど自分で考えて動いている子ばかりだったので(この年代は言われて動く子はほぼいないので)、方向性が正しくなくても、まずは自分で考えてやるという事からスタートし、そこから誰かとやる、誰かがいるという楽しさも覚えていくと思います。結果的にチームとしてコーチに勝ったという喜びをみんなで共有してくれていたし、最後の片付けまでみんなが何かをお手伝いしたい!!!という気持ちがいっぱい伝わりました♪

こういう純粋な気持ちを大事にしながら自分自身が忘れかけている気持ちを思い出してまた子供との関われる時間を大事にしていきたいと思います!

芳田こども園さん!本日もありがとうございました(礼)
2018/12/16のBlog
今朝は綺麗なひつじ雲が空いっぱいに広がっていました♪

この雲は天気の下り坂を教えてくれるものですが、夕方には雨模様になりました・・・。ですが、昼間は駅伝大会とサッカー交流会をしていたし、その時には影響がなかった事は本当に良かったと思います!

午前中は多可町主催の駅伝大会があったので出場しました!例年は年明けに行われていたのですが雪の影響もあったりして年内開催になったので年内の出場は初めてとなります。結果的には良い天気に恵まれた時間内に出来たのは良かったと思うし、チームとして色々な活動を一緒に経験出来るのはありがたいと思います。
今回はまたファルコとして2チームで参加しました!!

昨年は片方のチームが見事優勝という形で終えたのですが、今年はどうなるでしょうか???チーム編成は先日の大阪リレーマラソンの結果を元に2チームに分けました。どちらのチームにも精一杯がんばってほしかったし、今年は自分も堀金コーチにも参加してもらって一緒に走りました!!大阪リレーマラソンに続き、一緒にこうして選手と同じ事が出来るというのはうれしい事です。当然楽な事をやる訳じゃないし、きつい姿も、カッコ悪い姿も素直にさらけ出してがんばろうと思っています!

選手のみんなも緊張したりしながら各自が自分に出来る走りを精一杯やってくれました!
ちょっと今回は選手として出場したのもあって、写真がほとんど撮れませんでしたがみんなのがんばりはしっかりと自分の中には残りました!

①チームと②チームで出たのですが、①チームは昨年も経験している子を中心に、強気な走りでしっかりと上位争いを繰り広げてくれて1区の吉田くんからずっと上位のままをキープ。落とす事なく繋いでくれた結果見事準優勝を獲得してくれました♪1区吉田くんの2位⇒2区洸大くん⇒3区陽向くん⇒4区楓馬くん⇒5区柊真くん⇒6区龍之介くん⇒アンカー7区柊人くんでした!!

②チームも各自が精一杯の走りを見せたものの、前後共に差が大きくなかなか走りながらの目標を持つのはちょっと難しい状態ではあったと思いますが5位と健闘してくれました!1区快武くん⇒2区晃くん⇒3区暖心くん⇒4区堀金コーチ⇒5区慶和くん⇒6区ゆおコーチ⇒アンカー7区滉土くんでした!!
サッカーもがんばるみんながサッカー以外でもがんばれる姿を見れるのは本当にうれしい事です!

がんばるというのは好きな事をやり続ける事だと思います。みんなにとってサッカーがその一番の力になっているかも知れないけれど、そうじゃない部分も含めて『自分』だからサッカー以外の部分もやっぱり磨ける人間になってほしい。うまくやる事が目的ではなく、自分自身を良い方向へ持っていこうとする事。その結果ではなく、持っていこうとする過程が何よりも大事でこだわるべき所。

それを教わる良い機会が実はサッカー以外の時間である事が多いし、だからこそ大切にしていきたいですね!
そこから会場を八千代グランドに移動してサッカー交流会をやりました!

小学生もたくさん集まってくれたので一緒に大きなコートでやる事が出来ました。集まってくれた小学生達もみんな午前に一緒に駅伝を走った子、チーム練習を終えた後という事でとにかく疲労感がみんなある状態での参加という事で・・・・それでもサッカーをやりたいというこのサッカー大好きっ子達と一緒にボールを蹴れる事もこの歳になって幸せを感じます♪

大きなコートで最初は小学生+コーチと中学生でゲームをやりました。その後はランダムに分けてやりました。さすがに終盤はかなり疲れ果てていましたが・・・・(笑) でも、サッカーで疲れるというのはみんなにとっては良い疲れでもあると思うし、みんなのたくさんの笑顔がみんなよりも疲れてからの回復が圧倒的に遅いコーチを励ましてくれました(笑) サッカーはやっぱり楽しいね♪そう思わせてくれるみんなに感謝です!!

集まってくれた小学生、ファルコのみんな、応援にたくさん来てくださった保護者の方々、本当に一日ありがとうございました(礼)
2018/12/15のBlog
[ 14:06 ] [ 試合結果 ]
今日は朝から自由が丘中学校さんでのトレーニングマッチでした!

自分達も朝は早かったのですが、それ以上に会場の準備で早くからしっかりと試合の準備をしてくださった事に感謝をしたいと思います。試合が出来るのは相手がいる事はもちろんですが、会場がある事も忘れてはいけません。残念ながら、みんなの最初と最後の挨拶の中に『準備をしてくださって』の言葉が出ませんでしたね。

まだまだありがたみを肌で感じていないみんなだと思いました。だからコーチから注意もしていませんし、いつこういう部分に気付けるか?が本当に大事にしたい部分です。
試合前、アップ前にはみんなにまた大切な話をしました。

材料と言うか、ある一人の選手のサッカーノートにありました。チームに対する考え、気持ちを綴ってくれたそのノートをみんなに読んでもらった上で話をしました。ノートはコーチとの対話の材料にする子もいるけれど、チームへの不満とか思いというのはコーチに伝えても仕方がないのです。自分のチームは自分で改善する為に努力をしてほしいし、その上でも今日の話は良かったと思います。

誰かが出来ていない事がある。でも、それを相手に出来るようにさせる事を求めるのではなく、あくまで自分自身の出来る事を考える。それ以上も以下もなく。

出来ていない子は出来ていないと本人が気付かない限りは100%改善などされないという事。人の指摘で改善する事はほとんどないと言っても良いと思う。だから指摘ではなく、気付きを与える言い方、考え方をしよう!という話をしました。
試合は2試合させていただきました!!

自由が丘中さんとFC志染さんとの2試合。みんなの良い変化が随所に見えました!見た目、目に見えにくい部分かも知れないのですが、仲間からもらったボールだという責任感を持てるようになった事、危ないと思った時にスライディングをしたり、体を張れる行動が出せた事。強気だったり、丁寧さだったり、そういうのが『プレーしながら(行動しながら)』思えたのは良い成果だったと思います。

全体でやろうとする事はまだまだ機能していませんが、やろうとする意欲は見えるようになってきました!

試合の中で起きた事は普段やっている事、出来ている事、工夫している事であり、ミスも含めて『当たり前に起きている事』です。だから、今日の、今の、目の前の事を評価しても仕方がないのです!大事なのは、先でどうなりたいか?せっかく試す機会が出来たこの時間の、この結果から自分がどうなりたいか?をまた日々に繋げていけるか?です!コーチはそこにしか興味がありません。今日の得点、今日の勝利、ではなく日々の努力とその成果が楽しみだからです。

毎日がこの日の為の準備なんだと思えるようになりたいですね!
終わってからは『反省』ではなく、『今日の良かった部分と今後のビジョン』を個別に話しました。

一人一人と話をすると、特別な思いとか感情が垣間見えます。それを自分の関わる為のヒントにしていきたいと思う。チームとして、大きな結果を出せるチームではないかも知れないけれど、この3年間で体ではなく心が大きく、強くなっていけるように、各自の成長が目に見えるぐらいまでやりこみたいと思う。時には厳しい言葉も掛けてしまうけれど、やっぱりみんなの成長が見たいから!!

入部当初からの変化、成長をこれからも保護者の方々と一緒に楽しんでいきたいと思います。

自由が丘中さんには練習試合、会場準備、色々とご尽力ありがとうございました(礼
) また応援してくださった保護者の方々も遠い所までありがとうございました(礼)
2018/12/14のBlog
今日は早朝から広島県の呉市へ行きました!!

目的は高校サッカーの最高峰である『プレミアリーグ』への昇格権を懸けた参入戦があったからです。各地区の優勝、準優勝チームが参加するこの大会。見たい試合だらけだったのですが、その中でも自分が見たかったチームの試合を選びました。片道4時間弱の道のりを越えてアップからおいしい空気を吸わせていただいてからの1試合観戦させてもらいました。

熊本の大津高校さんも来ていたのですが駐車場には熊本ナンバーがとても多かったし、それだけ応援してくれる方々がいるという事のすごさ、そんな期待を背負って真剣勝負が出来る事を誇りに感じてほしいですね!最高の試合を観させてもらってから帰りの道中にも『自分も将来のある子供に関わる身としてやっぱり妥協してはいけない』という気持ちに改めてなりました。自分の地元にも夢観る力を増やしていきたいと思います!!
帰ってきてからそのままグランドに!!どうにかナイター練習に間に合いました♪

かなり冷え込んできたので、各自で練習前に体を温めてもらう事と同時にコート周りをリフティングしてもらいました。1,2年生の数名とは昨日のナイターでも熱い気持ちをぶつけ合ったし、今後の変化も求めたい所でしたが・・・・

どうして金曜日だけ参加してくれている3年生が準備を率先していて、その隣で遊んでいる1,2年生がいるの???という疑問。気付きの早い3年生の素晴らしさとも言えるけど、それ以上に視野の狭い1,2年生という部分。まだまだ『口だけ』で終わっていますね。うまくなりたい、変わりたい、は誰でも言える。本当にやるかどうか?しか価値はないって事に早く気付きたいね。
エリート塾の小学生達もしっかりとがんばってくれています!!

自分から中学生に質問したり、自分の考えで聞いたりしてくれているシーンは増えてきたね!中学生を活用しないともったいないし、何の為に一緒にトレーニングしているか?を考えてほしい。ここで色々聞いて、観て、また各自でトレーニングしていくような形が一番伸びると思うし、そうなるようにがんばってほしいと願う。

ファルコのみんなもまだまだ人任せ。そして、横一線。

自分のタイミングでうまくなってほしいのに、どうしても誰かがいないと不安になったりする思考は本当にうまくなりたいの??と疑問になる。自分だけの宝探しをしようとは思わないのだろうか?
安心の仕方が正直レベルが低い。

誰かに合わせておけば、あの子のご機嫌をとっておけば・・・そういうのがあちこちで見える。そこが2年生の特徴とも言える。だから殻を破る勇気がなかなか持てない。

何事にも共通して言えるのは『心・志』が弱いって事だね!決めた事をやり続ける事すら出来ない。サッカーノートもほぼ全員未提出。それに対してすみませんの一言もなし!!やろうと決めた事もやらない人間がどうやって成長していけると言うのでしょうか???学校の宿題もきっと同じなのでしょうね。『出せよ!』とかみんなの前で言われるとか、みんなの前で忘れた人を言われるとか、そういう強制的な方法でないとやらないレベル。

それをやらせるのは簡単だからしない。でも、同じミスをたくさんしているでしょ?どうしてだろうか???って考えれば『そらそうでしょ!』って意味分かるよね?
だから、自分に起きる全ての事は自分の責任なんだといい加減に思える覚悟がほしい。

他人の行動に、ペースに合わせるって事はいつでもその人のせいにする用意をしているって事なんだよ。まずはその弱さから脱却しないと何も始まらないよ。

コツコツやる為の舞台はあるが、舞台の上に自分の意思で立とうとする選手がまだハッキリ言っていないよね。誰がサッカーやりたいの?誰かにやらされているの?そろそろ自分の足できちんと歩いてほしいね!少しずつでもいいから、そういうのが見える進歩やミスが見たいと思う。

覚悟がいるよ!変わるには。
2018/12/13のBlog
[ 21:45 ] [ 練習の様子 ]
今日はナイター練習!!

一枚も写真はありません!!!!(笑)

何故かと言うと、終始一緒に全力サッカーをやったからです!!

2時間ぶっ続けでやりました。サッカーは難しい、サッカーはうまくいかない、サッカーはミスが多い、サッカーは一人じゃどうしようもない、サッカーはたまにうまくいく、サッカーはたまに成功もする、サッカーは仲間がいる、サッカーは・・・・・・・・・・・・・

最高だ!

そして、このファルコのメンバーも最高だ!!!

うまい子がいない(笑) 速い子はいるが、遅い子のほうが多い。うまい子もいるが、うまくない子のほうが多い。お~!!と思わせてくれる事もあるが、ほとんどがガッカリだ(笑) 今日はひたすらサッカーをやったが、勝てない・・・。めちゃくちゃ悔しい!!

10試合もしたが、4勝6敗。負ける時は本当にちょっとしたミスの積み重ねだけど、その『ちょっと』を埋めるのは技術云々ではなく、気持ちだと思う。半歩が出せるか?数秒の抵抗が出来るか?つま先に少しでも当てられるか?そういう部分。

コーチは未だに負ける事が何よりも嫌いだ。みんなはどうだ?うまくなりたいという過程の中に負けてもいい、出来なくてもいい、という自分がいないか?楽しくは大事だが、楽しいだけでは『思う程度の楽しさ』であり、『湧き出る楽しさ』には到達しない。

もっと熱くなろうぜ!!終わった後の最高のテンション!!あんな人間性も大好きだから、サッカーでももっともっと欲を出して最高のテンションでやれるようになろうぜ!

大会、試合じゃなく、日々の練習から本気でやれる習慣が欲しいね!変われるチャンスは毎日あるんだよ。気付くか気付かないか?素通りはもったいないわ~。早く気付いて行動に繋げられる人間になろう!!
2018/12/12のBlog
[ 23:25 ] [ FC アミーゴ ]
今日は日中とても冬らしい天気で、夕方以降も雨が降ったりやんだりしていました・・・。

その事もあってアミーゴの練習はスクールの後にそのまま体育館でやる事になりました。いつもはグランドでやる時にはなかなかスクールを終えてからの参加は時間的に難しいので、ここだと一緒にやれるのは自分にとってもありがたい事でした。

今日の練習はファルコのOBである高校3年生の元くんが参加をしてくれました!若い力が加わる事で活気も出てくる上に、個人としてはファルコの卒業生とこうして一年、また一年と経過しても一緒にやれる事がどれだけ幸せなのか??を実感しています。アミーゴに在籍しているファルコの教え子はもう27歳にもなりました。そんなメンバーとこうしてまた一緒にボールを蹴れるなんて本当に素晴らしい時間だと思います。
もう息子でもおかしくない10代のメンバーとやれる時間は、自分にとって勝敗など関係ありません。

もちろん負けたくないと思う気持ちは今でも変わりませんし、それがなくなったら現役は引退しなければならないでしょう!負けず嫌いこそが競技スポーツを続ける最大の原動力だと思っているし、これは年齢には関係ないと思っています。教える立場とスポーツをする立場はやっぱり違います。やる立場の時には自分に出来る精一杯の事をやっていこうと思います。

今日の練習メンバーは主将の木村くん以外はみんなファルコの教え子でしたし、本当にうれしい時間だとしみじみ感じながらプレーをしました。
途中から合流する形になりましたが、しっかりとボールを触ってからゲームを多くやりました!

遠慮せずにお互いの考えを言い合えるようになればもっとアミーゴは良くなると思います。もちろん自分という存在はみんなにとってコーチという事もあって言いにくい部分もあるかも知れないけれど、サッカーをやる時は同じ立場で言い合えるようになりたいと思う。自分だって一人の選手!本気が一番面白い!!
ゲームでは、まだまだ各自のアプローチが遅い印象があります。相手に自由を与える事が一番良くない状況であり、そこへのこだわりはもっと持ちたいですね!

攻守の切り替えは少しずつ速くなっていると感じるけど、球際の厳しさに関してはもっともっとアミーゴはこだわりを持ってやるべきだと思う。攻撃に関しては意思を繋げる、相手を思う、相手の裏を取る事をやり続けたいですね!

良くなる為の課題はたくさんあるだろうけど、アミーゴらしいと言える、みんなが納得出来るゲームが毎回出来るように練習の場でもっともっと意見を言い合えるようにがんばりましょう!!
今日は夜は西脇スクールがありました!!

かなり寒くなってきたのですが、体育館でやれる事もあって風がないだけでも随分違います。子供達もそうですが、自分自身が体調管理をしっかりとしていきたいと思います。スクールはいつものように集まったメンバーがどんどんとゲームに参加をしていく形。自分でチームを決めて、自分で参加をしていく。『いつものように』がこうして『当たり前のように自分で決める』事であってほしいと思います。
ボールと自分の体との関係性。

ボールと自分自身を繋ぐものは?もちろん『接点』は体になるのですが、その接点を意識するのは自分の心や考え方。なかなかそこの部分に大きな差を感じる。

もちろんそもそもの目的が違うのも分かっています。

サッカーがうまくなりたい子
サッカーをやってみたい子

それだけでもかなりの違いがありますよね!
ただ、その違いについては構いません。誰がどうであれ、ここに来ている目的が各自にあればそれで良いし、それが正解です!!

ただし、それを意識しながらやれているかどうか?自分から行動出来ているかどうか?の部分は押し付け?に聞こえたとしてもやらせていこうと思う。そうじゃないと参加をしている意味がありませんから・・・。それはサッカーに限らず、勉強にしても同じ。

分からない教科、分からない箇所は人によって違うのに、みんなが同じ時間、同じ事、同じ人に聞いて分かるはずがないという事ですね!だからこそ、自分で考えて、自分で聞いて、自分の心で理解出来る事、それを習慣化させていきたいと思います。
コーチとして全員をうまくしたい!という考え方ではありません。

自分が思っているのは『各自の目的を達成させたい』という事です!こちらの思う形にさせたいのではなく、自己表現を自己実現させる事。その為の言葉掛けをひたすら行っています。その言葉がみんな同じように入っていく訳でもないし、入らない事も分かっています。だからこそ『みんな』がいる訳で、自分が思う『この人のこの部分を学びたい』という事を持って自分からアクション出来るかどうか?横一線、みんな同じ、からの卒業をさせたい。

自分。個性。オリジナル。そこですね!!
だからこそ自分なりの工夫、自分なりのチャレンジが見える時間はうれしくなります!

ちょっとずつでも、自分でやろうとする変化がみんなに見えてきました♪そうやって自分の中だけに何かを残せる時間に出来れば最高ですね!やらされるのではなく、自らやるという事の大切さ。人と比べるのは『自身の成長を計る為』であってほしい。優劣の為じゃなく、その子その子の成長。一番大事な部分!

これからもこだわってやっていきたいと思います!!みんなどんどん表情が良くなってきています。自分で得られる達成感を経験値として先に繋げてもらえるように『今』を大切にしていきます!
2018/12/11のBlog
[ 18:48 ] [ スクール活動 ]
今日は加美スクールでした!!

昼間はいよいよ冬到来?!というような冷たい雨でした。なかなか気温が上がらなかったのですが、スクール前の試合では相変わらず白熱しまくりだったので、みんな汗びっしょりになりました♪今日は6年生の欠席が2名あったので、コーチと6年生チーム対4,5年生チームでやりました。4年生もどんどんしつこくなってきているし、6年生を十分に苦しめられるようになってきました。ですが、その反対にしつこくなってきたからこそまた6年生の技術も上がってきているし、お互いに良い刺激になっています!!子供同士でお互いを引き上げるって良い関係性ですね!
スクールは今日も考える事を大事にしてやってもらいました!

二学期に入って、このメンバーも全員がスクールの雰囲気に慣れてきた所です。何をやろうとしているのか?ここではどういう事をやるのか?が分かってきたからこそ各自なりの工夫も必要になってくるし、それがないと差がどんどん出てくる時期でもあります。

5,6年生は非常にしっかりとした武器を持っている事もあるのですが、それを最大限に活かしていく為にも力を抜く事を意識してもらっています。一番分かりやすいのはスピードが速い子が相手にとって『めちゃくちゃ速い』と思うようにするには???と考えた時に、いくら速い子もずっと速いだけでは相手も慣れてしまいます。でも、速い子がゆっくりも出来るとしたら???速さの幅があると余計に速く見えるものです。そういう『個人の幅』を広げたいのがこのスクールの目的です。
マット運動もだいぶ動きの工夫が見えてきました!

ここでは頭の中で自分自身の体をイメージしてもらっています。ただの前転(マット運動の最も基本の動き)を、『コロン』とやる。そのコロンという動きを各自なりにイメージしてやってもらっています。余計な力が入ったり、偏ったりするとどうしてもコロン、という形にはなりません。自分の体を一番丸くして動くという事をこれからも追求してやってもらおうと思います。とりあえずは前転と後転をやってもらって両方自分のイメージ通りにしてもらうの目標です!

サッカーをやる、という事と同時に『サッカーがよりうまく出来るように体を整える』事にも着目してやっていきたいです!
ちょっとずつですが、『自分だけのやり方』が出てきています。

どうしても『みんなと同じ』思考が根強いし、誰もがそこに安心してしまうのですが、このスクールでは『他と違う自分を見つけなさい』と言っています。自分だけのカラーをいかに出せるか?がやっぱり一番大事な事だと思います。誰かの真似をするのは良いけれど、そのまま真似だけじゃなく、自分の色を加える事。そういう自分だけの工夫が出来るようになると『自信=自分を信じる』とか自己肯定感というものが芽生えてくると思っています。誰かに与えてもらうものではないので、自分自身で見つけてほしいと思います!
最後はフリーで行う『自己表現ゲーム』です!

何をしても良いという事の中で、自分がしたい事があるならば相手がいるという状況の中で成功させる事を狙ってやってもらうようにしています。確かにフリーでまず成功させるって大事なんだけど、実際にやりたいであろう試合では相手がいてこそ成り立つので、その相手がいる中で成功させなければ本当の自信にもならないのです。だから、積極的に相手がいる状況を作り出し、その中で試していく事、検証する事、改善する事をやってほしいと思います。

かなり生き生きと、かなり本気で、とても良い空気の中でやれています!きっと各自の頭の中にサッカーがどんどん生まれてきているんだと思います。駒や言いなり、ロボットにならないように。。。。それを心から願い、みんなが自分の心でサッカー出来る事を楽しみにしています♪
今日から10回火曜日に西脇市の芳田こども園さんの年長さん20名と一緒にサッカー教室を開催させていただきます♪

昨年から関わりを持たせていただいているのですが、何事も『継続』していただける事に大きな価値があると思っています。園児達は毎年変わるのですが自分と園との繋がりは変わらずにあるという事が本当にありがたい事だと感謝いたします。その気持ちを持っているからこそ、毎回、自分の持っている全てを出すぐらいの気持ちでやりたいと思います!!
今日は初回ですから園児とも初対面となります♪

いくら人当たりの良い園児と言えど『どんな人なんだろう・・・』という不安はあると思います。そんなみんなに対して自分は10回分のプランを立てて『初回はこんなおっちゃんがみんなとサッカーをやります!』を知ってもらう回にしたかったので(笑)、しっかりとはしゃいでみんなの心の中にまずは入れる事を目的にしました!なので、初回の今日はサッカーはしていません(笑) ボールに触れる、仲間と関わる、おっちゃんと関わる(笑)をテーマに40分間させていただきました!!

まずは鬼ごっこ!!コーチが鬼をして一番やってはいけないのは自分がテンション上げると子供同士の接触事故が起きるので、ゆっくり歩いて追いかけるようにしました。観る事を目的にしているので、観る事が出来れば逃げられるように設定を作り、また友達と助け合うというテーマを持ってボール同士をくっつけたら『バリア』のルールにしました♪
みんな自分に最初の1分間は緊張していましたが(笑)、1分後にはもうすっかり友達に♪鬼として追いかけるコーチの後ろから逆にタッチ(笑)、お尻にパンチ(笑)、園児の得意技!!かんちょ~~!!が飛んできました(笑) 

この鬼ごっこで、一発で仲良くなれた事は大きかったですね♪そこからはボールと慣れ親しんでもらうように各自一個のボールを使って色々と遊んでみました。体の柔らかいうちに色々な動きをやってもらうと本当に将来かなり違ってくると思うので、怪我を怖がらずに(もちろん安全面には最善の配慮をした上で)、どんどん積極的に運動してほしいと思います!
メインのゲームは『コーン倒し』でした!!

この年代は『ヒーロ-(英雄)』にものすごく憧れがある時期です!だから『悪を倒す!』みたいな設定をよく作ります。コーンを敵にしてボール(武器)を使って倒すという設定。グループで、チームで、全員で、というような形でチャレンジしてもらったので、とてもみんな前向きにやってくれました♪

また合間に自分としても『積極的に誰かの役に立つ』という事も覚えてもらうように色々仕掛けをしていきます。それらもしっかりとハマっていきました!『これやってくれる?』と具体的な提示ではなく『何かをすれば誰かを助けられる』みたいな自分の心で考えた行動をしてもらう・・・それをこの年代だからこそやってもらおうと考えています!
とても柔らかい感性を持っている今だからこそ伝えたい事があります。

幸いにも自分は中学生を日々、メインに観させてもらっています。だからこそ『成長した形』を知っているだけに今伝えておきたい事が分かります。とは言っても自分が間違ってはいけないのは『今伝えきる』のではないという事。それこそあの時の経験が・・・って将来のどこかで活きるようなイメージで今分からなくても良い、と思いながら伝えていきたいです。

この年代だからこそ気付かされる多くの事。自分自身見直す良い機会!!芳田こども園さん、毎年ありがとうございます(礼) 今日から10回よろしくお願いいたします!!
2018/12/09のBlog
今日は朝からファルコとアミーゴの交流試合を行いました!!

まずは朝から会場の準備。試合をするにはコートが必要で、そのコートをしっかりと引いていく事からやっていくのですが、相変わらずファルコの中には『僕・・・何したら良いのでしょうか???』という子が多くなかったですかね。うまくなるのも、教えてもらおうとするから誰よりも遅くなる。自分から見つける、自分から動く。その『一番根っこの姿勢』にまだまだ甘いファルコのみんなをまず見ました。
試合は3年生や元気な小学生まで参加をしてくれた事もあったので25分ハーフを3本やる当初の予定から、30分ハーフ+40分という長い時間でお互いに刺激を与えるようにしました。

3年生も多く来てくれたし、次のステージ(高校生年代)と同じぐらいのレベルを体験出来たと思うけれど、やっぱり各自の武器は通用していたと思うし、それは1,2年生とも同じ。どんどん成長していくみんなとどんどん落ちていく我々・・・(笑) その差はこの年代の時は3ヶ月ぐらいでかなり変わっていくと思うし、みんなが今日の出来をどいう受け止めるか?によると思う。
相手は社会人やし・・・と割り切って終わる事も出来る。実際にそうですから!

でも、悔しいとかもっと自分もがんばろうと思えるならばここからまた新しいスタートにしてほしいと思う。アミーゴだってファルコをやっつけよう!とか思っている訳ではなく、自分達の成長の為の時間にしているんだからお互いにとってメリットのあるものにしなければいけない。アミーゴからすると、やっぱりボールの動かし方(動かす事でどこのスペースを空けているのか?)に問題がある。行き当たりばったりな部分が昨年の県の入れ替え戦で通用しなかった個人の能力以外の部分で必要だった事に改善が必要だと思う。せっかくこうした少し余裕が持てる時にでも試す必要がもっとこれからあるといいですね!
ファルコ側はもっと各自のチャレンジがほしかったね!

強引に向かう姿勢とか各自のやりたい事へのこだわりみたいなものが見えると良かったんだけど、2年生の数名は良い思考になってきたな、って一緒にやりながら思った部分はありました。サッカーの敗戦において多くの場合は『心が折れる・乱れる』事がほとんど。そういう中で乱れない選手にならないといけないし、まだまだ中で他人に任せる、他人のせいにする声、行動、気持ち、すごく多かったと思う。それだけ弱い自分がいる事に気づければまだまだ強く、うまくなっていけると思います。積極的なチャレンジをしている子も出てきたのは良かったし、ボールを持った時の仕掛け、やろうとする動きはどんどん良くなっているだけに『そうじゃない時間(ボールを持っていない時の時間)』の工夫、改善がテーマだね!
それでも、最後の最後まで借りた場所への敬意を持った行動は言われなくてもやれた事は素敵だとコーチは思いました。

こういう部分に気付く心があるからこそ、『もっと全力でぶつかっていく』という相手に対する敬意も出さないといけないね!自分が強く、良くなっていく為に全ての時間があるという事を忘れないようにこれからも日々精進していきましょう!!

対戦してくれたアミーゴの皆さん、ありがとうございました(礼)