ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
FC FALCO ゆおコーチのブログ ~弱い自分と向き合おう~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:6276件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2018/12/31のBlog
[ 19:19 ] [ FC FALCOとは‥ ]
FC FALCOは2019年度からの新入生を募集しています♪

対象は現在の小学6年生、中学1年生(若干名)です!

ファルコに入会する為にはセレクションではなく、
①サッカーが好きである事
②サッカーがうまうまくなりたいと思っている事
③サッカーを通して仲間作りをしたいと思っている事

上記の3つの条件に当てはまる事が条件となります。この条件を持っているならば、どんな子でもOKです!毎週火曜日、木曜日、金曜日、土日祝日を活動しています。

まずは体験練習会に参加、見学してもらえばと思います!

日時:11月30日(金)、12月7日(金)、14日(金)、21日(金)の19時~20時半まで(90分)

会場:ガルテン八千代グラウンド

持ち物:サッカーの出来る服装、レガース、スパイク、あれば各自一個ボール、着替え、水分となります。

上記以外の日でも連絡をいただければ随時受け付けておりますので気軽にご連絡ください!!

尚、入会に伴う説明会は平成31年 1月 13日(日)の19:00~多可町中区アスパル(多可郡多可町中区岸上281-51)内の研修室にて行います。

この説明会の当日までに入会をいただけた方には特典としまして『1stユニフォーム支給』を行っています。また先着順にユニフォームの背番号も決める事が出来ますので、興味のある方はお早目にどうぞ♪

お問い合わせはこちら↓↓↓

携帯:090-5096-7003
メール:fc.falco@docomo.ne.jp
監督:祐尾 昌和(ゆお まさかず)



あっという間に過ぎてしまう中学3年間を一緒にがんばり、楽しみ、考え、有意義な時間に出来ればと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします(礼)
2018/12/11のBlog
今日から10回火曜日に西脇市の芳田こども園さんの年長さん20名と一緒にサッカー教室を開催させていただきます♪

昨年から関わりを持たせていただいているのですが、何事も『継続』していただける事に大きな価値があると思っています。園児達は毎年変わるのですが自分と園との繋がりは変わらずにあるという事が本当にありがたい事だと感謝いたします。その気持ちを持っているからこそ、毎回、自分の持っている全てを出すぐらいの気持ちでやりたいと思います!!
今日は初回ですから園児とも初対面となります♪

いくら人当たりの良い園児と言えど『どんな人なんだろう・・・』という不安はあると思います。そんなみんなに対して自分は10回分のプランを立てて『初回はこんなおっちゃんがみんなとサッカーをやります!』を知ってもらう回にしたかったので(笑)、しっかりとはしゃいでみんなの心の中にまずは入れる事を目的にしました!なので、初回の今日はサッカーはしていません(笑) ボールに触れる、仲間と関わる、おっちゃんと関わる(笑)をテーマに40分間させていただきました!!

まずは鬼ごっこ!!コーチが鬼をして一番やってはいけないのは自分がテンション上げると子供同士の接触事故が起きるので、ゆっくり歩いて追いかけるようにしました。観る事を目的にしているので、観る事が出来れば逃げられるように設定を作り、また友達と助け合うというテーマを持ってボール同士をくっつけたら『バリア』のルールにしました♪
みんな自分に最初の1分間は緊張していましたが(笑)、1分後にはもうすっかり友達に♪鬼として追いかけるコーチの後ろから逆にタッチ(笑)、お尻にパンチ(笑)、園児の得意技!!かんちょ~~!!が飛んできました(笑) 

この鬼ごっこで、一発で仲良くなれた事は大きかったですね♪そこからはボールと慣れ親しんでもらうように各自一個のボールを使って色々と遊んでみました。体の柔らかいうちに色々な動きをやってもらうと本当に将来かなり違ってくると思うので、怪我を怖がらずに(もちろん安全面には最善の配慮をした上で)、どんどん積極的に運動してほしいと思います!
メインのゲームは『コーン倒し』でした!!

この年代は『ヒーロ-(英雄)』にものすごく憧れがある時期です!だから『悪を倒す!』みたいな設定をよく作ります。コーンを敵にしてボール(武器)を使って倒すという設定。グループで、チームで、全員で、というような形でチャレンジしてもらったので、とてもみんな前向きにやってくれました♪

また合間に自分としても『積極的に誰かの役に立つ』という事も覚えてもらうように色々仕掛けをしていきます。それらもしっかりとハマっていきました!『これやってくれる?』と具体的な提示ではなく『何かをすれば誰かを助けられる』みたいな自分の心で考えた行動をしてもらう・・・それをこの年代だからこそやってもらおうと考えています!
とても柔らかい感性を持っている今だからこそ伝えたい事があります。

幸いにも自分は中学生を日々、メインに観させてもらっています。だからこそ『成長した形』を知っているだけに今伝えておきたい事が分かります。とは言っても自分が間違ってはいけないのは『今伝えきる』のではないという事。それこそあの時の経験が・・・って将来のどこかで活きるようなイメージで今分からなくても良い、と思いながら伝えていきたいです。

この年代だからこそ気付かされる多くの事。自分自身見直す良い機会!!芳田こども園さん、毎年ありがとうございます(礼) 今日から10回よろしくお願いいたします!!
2018/12/09のBlog
今日は朝からファルコとアミーゴの交流試合を行いました!!

まずは朝から会場の準備。試合をするにはコートが必要で、そのコートをしっかりと引いていく事からやっていくのですが、相変わらずファルコの中には『僕・・・何したら良いのでしょうか???』という子が多くなかったですかね。うまくなるのも、教えてもらおうとするから誰よりも遅くなる。自分から見つける、自分から動く。その『一番根っこの姿勢』にまだまだ甘いファルコのみんなをまず見ました。
試合は3年生や元気な小学生まで参加をしてくれた事もあったので25分ハーフを3本やる当初の予定から、30分ハーフ+40分という長い時間でお互いに刺激を与えるようにしました。

3年生も多く来てくれたし、次のステージ(高校生年代)と同じぐらいのレベルを体験出来たと思うけれど、やっぱり各自の武器は通用していたと思うし、それは1,2年生とも同じ。どんどん成長していくみんなとどんどん落ちていく我々・・・(笑) その差はこの年代の時は3ヶ月ぐらいでかなり変わっていくと思うし、みんなが今日の出来をどいう受け止めるか?によると思う。
相手は社会人やし・・・と割り切って終わる事も出来る。実際にそうですから!

でも、悔しいとかもっと自分もがんばろうと思えるならばここからまた新しいスタートにしてほしいと思う。アミーゴだってファルコをやっつけよう!とか思っている訳ではなく、自分達の成長の為の時間にしているんだからお互いにとってメリットのあるものにしなければいけない。アミーゴからすると、やっぱりボールの動かし方(動かす事でどこのスペースを空けているのか?)に問題がある。行き当たりばったりな部分が昨年の県の入れ替え戦で通用しなかった個人の能力以外の部分で必要だった事に改善が必要だと思う。せっかくこうした少し余裕が持てる時にでも試す必要がもっとこれからあるといいですね!
ファルコ側はもっと各自のチャレンジがほしかったね!

強引に向かう姿勢とか各自のやりたい事へのこだわりみたいなものが見えると良かったんだけど、2年生の数名は良い思考になってきたな、って一緒にやりながら思った部分はありました。サッカーの敗戦において多くの場合は『心が折れる・乱れる』事がほとんど。そういう中で乱れない選手にならないといけないし、まだまだ中で他人に任せる、他人のせいにする声、行動、気持ち、すごく多かったと思う。それだけ弱い自分がいる事に気づければまだまだ強く、うまくなっていけると思います。積極的なチャレンジをしている子も出てきたのは良かったし、ボールを持った時の仕掛け、やろうとする動きはどんどん良くなっているだけに『そうじゃない時間(ボールを持っていない時の時間)』の工夫、改善がテーマだね!
それでも、最後の最後まで借りた場所への敬意を持った行動は言われなくてもやれた事は素敵だとコーチは思いました。

こういう部分に気付く心があるからこそ、『もっと全力でぶつかっていく』という相手に対する敬意も出さないといけないね!自分が強く、良くなっていく為に全ての時間があるという事を忘れないようにこれからも日々精進していきましょう!!

対戦してくれたアミーゴの皆さん、ありがとうございました(礼)
2018/12/07のBlog
[ 20:19 ] [ エリート塾 ]
今日の夜はファルコとエリート塾の練習でした!!

随分と寒くなってきましたが、みんな元気に今日も積み重ねをしていきました!!

各自一個のボールをどれぐらい思い通りに扱えるようになれるか???今はそこへのこだわりを持ちながらサッカーという全体像も同時に考えていくようにしています。個を磨き、個からグループへ発展させていく事。どちらも欠かせない要素なので、両方必要なんだよという事を伝えていきたいと思います!
今日は最初にコート半面をリフティングで移動していく事からスタートしました!

自分の目標を少しずつ上げていく事、視野を広げていく事、スピードを変えても自分のボールとして保持しておけるように大切に扱っていきましょう!

その次はコーンを置いてリフティング。ここでも自分の思う通りに運べるかどうか?動きが加わってもボールは自分の前に常にあるような状態を作れるといいですね!焦らずにじっくりと向き合っていきましょう!
そこからフリーのドリブル!!

奪っても、抜いても良い。相手と対峙しながら自分がうまいと思えば相手に聞いてみる。自分がうまくなる為ならどんどん人を有効に使っていく。それが少しずつ自分の頭で、心で出来るようになってきたね!小学生も積極的にファルコの中学生に色々聞いていたし、自分の気持ちで聞けるというのは心にも残っていくので今日みたいな積極的な姿勢を自分のチームでもどんどん広げてほしいと思います!!みんなが一緒にうまくなる、という事は対話、会話を増やしていく事だと思いますね!
3年生も受験シーズンを戦っている中で、全然技術も落ちる事なく精力的にプレーしてくれているので小学生はもちろん、1,2年生にも良い手本になってくれています。また1,2年生は普段の練習の成果を試せる良い機会なのでチャンスを自分で掴んでください!

相手がいるスポーツなのでなかなか自分の思い通りに出来ない事も多いだろうけど、そういう中でも対処出来る力も含めてトレーニングの中で磨いてほしいと思います。小学生もかなり技術は高くなってきているし、各自なりの積極性がものすごく出ているからどんどんうまくなっていきます♪そこに刺激を受けてファルコ生もどんどん良くなっているからとにかく楽しいです♪
最後はゲームの中で試してもらったのですが、自分のやりたい事が出せたかな?今日は5年生がすごく積極的で良いプレーを見せてくれていましたね!

でも、一番年下の5年生がそうやって積極的にプレー出来るという事はファルコ生が良い空気を作れたという成果でもあると思います。お互いが良くなっていくようにこれからも刺激を与えていけるようにがんばりましょう!!
[ 20:00 ] [ スクール活動 ]
今日は夕方から八千代スクールでした!!

人数が少なかった事もあり、スクール前のゲームを多くしてみんなにサッカーを楽しんでもらいました。一人一人武器があるのですが、その武器を残念ながら『この時だけ』という場面でしか使えていません。せっかく持っている武器なので、どの場面でも出せるようになるのが一番なのですが、その事への関心と言うか考え方がまだまだ乏しい部分もあってもったいないな、という印象。。。ですが、逆に言うと考え方次第で伸びる可能性はたくさん秘めているという事ですね!
今日のスクールもやる事は変えません。

ですが、その中身、取り組み方という点で少しずつ変えてもらっている最中です。同じ事でもどのようにやるか?で随分違ってくるし、サッカー自体がそういうスポーツです。一つのキックで考えても『どの場面で使うと一番有効か?』というのは違います。その時に『あれもこれもある中の一つ』なのか、『これしかない』という一つなのか、でかなり違いますよね?そういう事も含めて色々な動きが出来るようになってほしいし、かと言って普段のそれぞれのチームではやっぱりボールを使った動きが中心になっているようなので、このスクールでもっと基盤にこだわりながらボールを使った時にも変化あ見えるようにしていきたいと思います!
体を動かす事は何をやる上でも重要です。そして、一番自分の基本となるものです。

朝起きて、生活をする事も同じ動作を同じ姿勢で繰り返しているものです。その習慣を1ミリでも変えれば変えたものがまた習慣になっていきます。つまり、良い動作を習慣にしていけば意識などしなくても良い動きが当たり前になっていくという事。その為に、体が賢い今だからこそ色々な動きをやってほしいと思います!!

マット運動も見ているとみんなの動きはかなりぎこちないです(笑) 体が色々引っかかっているので、その動作をいかにスムーズにしていけるか?自分の課題としてやっていこうと思います。
コーンを置いてもやるべき事は同じです。

でも、どうしてもここも普段の習慣で『コーンと言えば・・・』みたいに、勢いで避けていく動作をします。そうではなく、ボールを扱うという事の意味やどう触ればどう動けるのか?という事も自覚してやれるようになってほしい。その為には急かさない事、がんばらせない事、それは言い換えれば『それらの言葉で何もかも誤魔化さない事』です。やっているようでやらせているだけの練習にならないように・・・・自分への戒めを忘れないようにしたいです。
最後はフリーの練習をやりました!

自分のイメージでボールを持つ、運ぶ、抜く、ターン、シュート、奪うなどをやってもらう事です!自分がやりたいと思う事を自分で表現してみせる!!そこを求めているのですが、みんなはどれだけ出来たでしょうか?イメージ通りに出来たかな?それが出来れば良かったし、出来なかった子はどうしてなのか?を考えていきましょう!

まだまだ良くなれる材料はたくさんあるので、これからも焦らずにゆっくりと自分の頭を使ってボールを触っていけるようにがんばりましょう!!
2018/12/06のBlog
[ 19:32 ] [ 練習の様子 ]
今日はナイター練習!!

木曜日は人数が少ない中でのトレーニングとはなりますが、一人一人がせっかくのチャンスだと思って取り組んでほしいと思います。

小学校の体育館は色々な備品があったりしてトレーニングをするのに最適です♪普段は使えないようなものまであるのでまるでデパートにいるようなワクワク感(笑) そういう中で色々使って楽しくトレーニングをやっていくようにしました!
まずはバトミントンで使う『シャトル(ボールみたいなものですね)』を使ってリフティング!

真っ直ぐ当てれば真っ直ぐ落ちてくる。その原理が分かれば真っ直ぐに蹴れるかどうか?だけ!そこに神経を使うからうまく、うまくないは力でも技量でもなく、『真っ直ぐ』する事が出来るかどうか?でしっかりと差が出ました。何をやるか?ではなく『どのようにやるか?』はこれからも各自の永遠のテーマですね!
続いて『平均台』を使いました!!

一本橋の上をリフティングしながら歩く・・・。

これはボールがなくても出来ない、苦手な子もいるぐらいでしょうが、なかなかの安定感を見せてくれたし、太河くん、晃くん、柊真くんが非常にうまかったですね!自分の体を整えるとか修正する力があるんだと思います。うまく出来なかった子はやはり日頃から片足のどちらかに頼る癖があるからどうしても無意識のうちに重心が傾いていくんだと思います。ただ、こういうのは修正出来る事なので気付いた時からちょっとずつ逆足を使う意識をしていけば良いと思います。
そこからフラフープをリフティングしながら飛んでいく事をやりました!

ボールと一緒。この事がどれだけ意識出来るか?それが出来る子はさらに周りの事もどれだけ考えられるか?などをテーマにして取り組んでもらいました。苦手な子はまず自分とボールの関係を整える。それも怪しい段階ならば自分の体を動かす事から始めるのが良いかと思います。
色々やりましたが、まとめて最後に話をしました。

『こういう事をやっていく中で考えてほしい事はファルコの活動期間の間に考えてほしい事があるから。それは自分の体をどれだけ思い通りに動かせるか?という事と技術の面でどれだけボールを思い通りに扱えるか?をひたすら考えてほしい。その事を夢中にやれるようになった時、君達の中から誰かのせいにするという考え方が消える』という事。

自分の成長の為だけに動かせば良い頭、感情を、どうしても弱い人間は『誰かとの比較』をして出来ていない時でも良く見せようとしてしまう・・・・それが一番浅はかで、一番醜い行為なのかも知れません。。。だから、自分の目標に夢中になる!!そういう事をファルコで学んでほしいし、いつか思い出してほしい。ファルコの間に出来なくてもいいけれど、いつか社会に出てその事を思い出したり実行出来れば素敵な人生になるはずです。そんな先を見据えてこれからも『今』をがんばりましょう!!
2018/12/05のBlog
今日のナイターは西脇スクールでした!!

寒さはマシではあるものの、昨日などが異常な暖かさだったので寒いと感じてしまうし、こういう寒暖差って体にものすごく負担が掛かるそうなのでくれぐれも気をつけて体調管理もしっかりとやっていきましょう!!

昨日、今日と加西地区ではマラソン大会があったようです!平日なので観戦したい保護者の方は大変だと思いますが、子供達は各自しっかりとがんばれたようです。悔いがある子もいたようですが、その悔いを取り戻す為の『毎日』がずっと続くのでその日々の使い方が変わればその悔いもきっと良かったと言える思い出になるでしょうね!
スクールはいつものようにゲームからスタートし、各自が入り乱れて行います。

非常に高い技術を発揮している子が多いのでここのゲームはスクールの中でも混ざれば『勝手にうまくなる』というぐらいです。ここの中に入って自分なりにボールに触れる、ボールを奪う、相手を抜く、などをやろうとすればきっと変われると思います。その勇気を持てるかどうか?が各自の気持ち次第だと思うし、環境は十分過ぎるぐらいにあると思います。本当にみんなうまいし、うまくなったと思います!!
そこからレベル6キャッチ、回転キャッチをやっていきます!

自分の体をイメージ通りに動かしていく為のトレーニング。投げる、受ける、蹴る、背中で受ける、転がる、転がる先に投げる。頭の中に工夫が必要です!偶然で成功する事があったとしても、偶然は偶然。狙ってやる事に価値があります!

だから成功しなくても狙っている事が大切で、その何かを狙って、何かを掴むというサイクルを手に入れてほしいのです。成功だけが全てじゃないけれど、失敗をするだけでは変わりません。自分自身で獲得する経験をしていく事をどんどんやっていきたいですね!
そこからはボールを扱う事も同時に行います。

サッカーというものは色々な観点があって、これを絶対にしなさい、というものが人によって違う部分もあるし、やれば良い事、ってたくさんあります。そんな中でこのスクールでは自分が納得するようにさせたいとずっと考えています。誰かの評価を得るのではなく、自分が自分で納得いくようになる。ボールを触る事、蹴る事、運ぶ事、止める事、上げる事、など。

自分で出来た!出来なかった!を決められるようになってほしいのです。その為に、自分だけの時間の使い方が出来るかどうか?!ここに成長の鍵があり、差が出る所だと思います。うまくなりたいから人に聞く、人から真似をする、人と勝負する。その意識があるかどうか?に差が出てくるのです。
自分の考え、自分の理想、それを追い求めていく努力をしていくのが本来あるべき姿だと考えています。

正直この地域の『習い事』の多くは『横へならえ』の形が多いのです。誰かがやっているから、友達がいるから、あの子がいるから、親に勧められたから、親に言われたから、みたいな・・・。

だからこそこの地域に存在している自分はこの地域に沿った形を提供していく必要があると感じています。サッカーがうまくなる事を求められている中で、うまくなる事の意味から考えないといけないという状態。自分の心が決められるようになるまで時間が一番掛かると思いますが、それが各自の考える幅を広げるきっかけになればいいし、サッカーを続ける、続けないに関係なく意味がある事をやっていきたいと思います。

自分の狭い価値観だけで『良い・悪い』を決めないでもっともっと広い考え方、視野を持つようにこれからも子供と一緒にそういう事を考えながらやっていきたいと思います!
2018/12/04のBlog
[ 19:48 ] [ 練習の様子 ]
今日のナイター練習!!

日曜日に自分の底力に少し出会ったみんな。。。賞状をいただける結果を出しただけに浮ついている雰囲気が今日は間違いなくありました。。。

最初から、練習前の時間からそれはハッキリと見えたし、やっぱり大会とか公式戦という場のように数字で結果が出る場所は良い経験にはなるけど危険だと感じました。
反省はする。落ち込みもする。

でも・・・・・

ですよね?そこから先はないの?それだけで終わりなの???です。

自分は足が遅いから・・・・
体力がないから・・・・
競り合いに弱いから・・・
ドリブルがうまくないから・・・・

ってただの言い訳でしょ?サッカーってそれだけで決まるスポーツじゃないのに、その考え方を自分の都合に合わせて『だから負けたんだ』って言いたいだけなんだよ。
毎日変化をする、させるチャンスしかないのに、考え方の悪い人は『今日は無理』とか『明日がんばろう』とか『いつか出来るだろう』と考える・・・。

でも、本当に成長している人は『今日しかない』『今しかない』『これを絶対にやるんだ!』という明確な思い、気持ちがある。それがみんなの中には足りない(ゼロとは思っていません)。

どちらかと言うと悪いほうの考え方に近いはず。都合の良い時だけ先延ばしにして考える・・・・『来年のあの大会ではがんばろう』って。でも、その為の努力を今しよう!じゃなく『来年なんだからまだ急がなくても大丈夫』になる。そこにもう全てが詰まっている。
何でも先延ばし。

出来る事をしない、大事な事に気付かない。

今日の練習後のトイレの写真です!どう思われますか?使わせてもらっている場所?使ってあげている場所?

これが『現状』です。たまたまでもなく、このレベルです。

保護者の皆様はどうか勝手に過剰な期待をしないでください!!まだ彼等は大切な事に何も気付いておりません。

俺じゃないし・・・・言うのは簡単。でもね、それをみんなが言いだしたらチームとしては終わりですよ。その俺じゃなくても良い事をやるからチームなんでしょ?強くなるんでしょ?そこが分からない価値観でいくらボールを蹴っても出来なくて落ち込むか諦めるか、のどちらかの選択肢しか持てないのは当たり前でしょう・・・。

毎日という価値観にそろそろ気付いてください!体がどんどん言う事を聞かなくなっているおっさんの言葉もたまには信じてやってみてください。未練や後悔があるからこそみんなには同じ過ちをしてほしくないのです。どうか分かってください!!
今日は雨の降ったりやんだりする天気だったのですが、昼間の紅葉はまだまだ見事なものでした!気温が下がる日が少ない事もあって紅葉の見頃がいつも以上に長いという印象です。桜や紅葉という綺麗な景色が広がる時期がどんどん短くなっていくので、こういう長いと四季のある日本っていいな~って感じます。

そんな中、夕方は雨になりましたが加美スクールは元気に行いました!今日も慶悠くんが参加してくれたのでみんなの元気もさらに活性化された感じを受けました。お互いに刺激のある時間になればうれしいし、誰が来ても、自分自身のプラスにしていけるといいですね!
スクール前はまたゲームをたくさんやり込みました!!

一緒にやりながら成長していると感じる子、停滞していると感じる子、それは当然あります。停滞している子はどうしてなのか???という事ですが、どう考えても『本心がうまくなりたいと思いたがっていないから』でしょう・・・。もちろんこちらが質問をします。『どうしてここに来ているの?』と。そうすれば『うまくなりたいから』と答えますが、結局はその質問をされる時点でその事が伝わってこないからやっている訳だし、その質問をされた時に考えるからその答えになると思う。元々その考えの子は行動しているし、そんな質問はされないって事ですね!
コーチはうまくさせる為にここにいるのではなく、『うまくなろうとする子のお手伝いをする』為にいます。

その考えはずっと変わりません。コーチを始めた頃は自分が変えてやるんだ!うまくしてやるんだ!って思っていましたが・・・・。そういう自分の基準を押し付ける形が子供の成長の一番の妨げになる事に気付きました。それ以来、子供にとって必要な時に必要な大人になりたいと思っているし、出来る限り『子供自身の力で』という事を考えています。

今、どのスクールでもその為の力をちょっとずつ確かめたり引き出したりしている最中・・・。色々見えてきて楽しいです♪
自分の目と耳と心と頭を使ってやるんだよ!!と何度も言います。

場の設定はみんなフラットです!みんな同じように出来るけど、同じには出来ない。そのちょっと違うものを意図的に出せるかどうか?ですね!何も考えずに、コーンを並べたらそのコーンを避けるだけ、リフティングと言われたら回数を増やすだけ、みたいになってしまうとサッカーから切り離されてしまう。そうではなくサッカーをやる、という事に繋げていくのが今の目標。練習でやっているから試合でも出来る、という事を増やしたいと思います。練習と試合が別物にならないように・・・・そこが自分の最大の課題として受け止めながらやっていきます!
自由にやる。

今は特にその『持っている自由な発想』を探っています!サッカーというものをどう捉えているのか?小学生になって習い事として始めて、言われた事だけをやってきた形になっていないか?自分自身の考えや発想はあるのか?したい事、やってみたい事はあるのか?それをどんどん出してもらうようにしています!今日はその探りをしていきましたが、やっぱり発想というものがとにかく硬いな~・・・・と痛感。。。。

前に行くしか考えていない。失わないように必死にキープ。フリーじゃないとシュートを打たない・・・

間違ってはいません。ですが、『これしか出来ない』ではあまりに窮屈過ぎると思います。だからほぐしてほぐして・・・・こんな事もやってみよう♪が一つでも余計に生まれるようにしていきたいと思います!
2018/12/02のBlog
今日は早朝から大阪の服部緑地公園にて『2018大阪リレーマラソン』が行われたので、チームみんなで参加をしてきました!!

これはみんなでリレーして繋いでいきながらフルマラソン(42.195キロ)を走るものです。チーム力アップの為に、一人ではなかなかがんばれないだけに、こういう環境の中で各自が自分の底力を見せてほしいな、と思いました。

選手と一緒に戦う為に、自分と堀金コーチも参戦!!子供と一緒に同じ苦しさを味わいながら(年齢差が大きいので苦しみで言えば倍ぐらいありそうですが・・・・(笑))、がんばろうと思って一緒にエントリーしました!
出発前の元気なみんなの様子です!!

天気も最高だったし、がんばる為の環境は整っていました♪言い訳も出来ない中で、どれだけ各自ががんばれるか?一人1キロを3回ずつ!普段長い距離を走ってもこういう短い距離を全力で、しかもそれを3回もやる事って逆にない機会です。目標は『3時間を切ろう!!』という事で選手とも話をしていました。単純計算で、1キロを4分で走ればちょうど切れるぐらいの計算になっていたのでそこを目標に、その上でお互いの得意、不得意もカバーしあえたらいいな、と思いました!!
一人4分を基準にスタート!!スタート走者は昨日の山道走で2位のタイムだった柊人くん!1位の太河くんはアンカーに任命し、間は背番号順に繋いでいきました!

スタートから順調に良いタイムでがんばってくれていました。最初のほうはバトンの渡す場所などがよく分からなかった事もあって正式なタイムが計測出来ていなかったのですが3分20秒前後でがんばってくれていました!!柊人くん、龍之介くん、洸大くんがかなり良いペースでした!!そこから一旦ギリギリになったり4分をオーバーしてしまった晃くんでしたが、自分なりの戦いをしっかりとしてくれて3本目にベストタイムを出してくれるなど踏ん張る力を見せてくれました!ほとんどの子が3本目にベストタイムを出すなど、がんばる、踏ん張り、底力を見せてくれました!お互いの声援もきっと大きな力になったと思うし、それを励みにがんばれたと思います。
参加チームは108チームとかなり盛大な大会だったのですが、走っている最中に報告される途中経過で最初はベスト10入りの8位と報告があり、中間報告ぐらいでは6位。
終盤になってきた時に4位争いになっていると聞いてみんなもやる気がさらに増しました!ここまで来たら力を出し切って一つでも順位を上げようぜ~!と盛り上がった中、自分も3本目にベストタイムを出せたし、足もちょっとつりかけでしたがみんなに迷惑を掛けないように必死で走らせてもらいました!!

そんなみんなのがんばりが実って結果は何と3位でフィニッシュ!!!!

一人一人のがんばりと、チーム全員での繋がりがしっかりと結果に反映されたのは良かったし、前向きな努力が一つの形になったのはうれしいですね!しかもファルコとしては走るトレーニングというものは昨日の山道測定以外は取り入れずにこういう結果が出たのはうれしい事です。
みんなの最高の笑顔が弾けましたし、この場で一緒に味わえた事がとてもうれしかったです!!

もう40歳を迎えた節目の年にこうして息子のような子供達と一緒になって何かに向けてがんばれるってとても幸せな事だと思いました。このがんばりはきっとまた何かの自信となって各自のがんばるきっかけになるのでは?!と思います。最高の仲間と一緒に過ごせるこの時間をどうか大切にしてください!!

応援に来てくださった方にもきっとみんなのひたむきながんばる姿勢は伝わったと思います。これからも何事もがんばれるファルコでありたいと思いますので温かく見守ってください!

大きな大会を運営してくださった大阪リレーマラソンの大会関係者の方々、本当にありがとうございました(礼)
前のページ   |   次のページ