ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
FC FALCO ゆおコーチのブログ ~弱い自分と向き合おう~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:6164件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/02/13のBlog
[ 19:41 ] [ 練習の様子 ]
今日はまたグランドがコチコチ状態になりまして、非常に危ないので室内練習となりました!

昨日までの3連休で多くの事を得た『はず』のみんな。

ですが、やはり『違和感』があるのは『はず』だからなんですよね!

試合の後、どういう態度だった??悔しいとか、落ち込む。感情は否定しないけど、その感情を喜びに変える為のアクションはいつやるの???

練習前にはリーダーにも話をしたけど、学びを『その場だけの経験』で終わらせたら無意味でしかない。
全ての物事には『理屈』が存在しているんだよね。

たまたまうまくなったとか、たまたまボールが奪えるようになったとか、そんなのはありません。そこに懸けてきた時間、中身、気持ち、行動が重なってこそ出来るようになったのですから自分の力なんですよ!

つまり『逆』もそうだという自覚を持ってほしいのです!悔しい思いをした事すら『自分の責任』と思わないと!何かが足りない、何かを日頃からやっていない、何かが欠けているって事にね。それを改善していく為に日々の時間があるんだし、そこだけは平等に与えられている事に意義があるんだろう!24時間、365日。みんなに平等!!

その中身、使い方なんだよね!考え方なんだよね!!
出来ないと思うのか?出来るようになりたいと思うのか?

その心の持ち方によっての『結果』に対しての悔やみ方は変わってくるんだよ。

良く思われたい、良く見せたい、見栄を張りたい。そういう人は出来ない結果を『悔しがるジェスチャー』で誤魔化すけど、出来るようになりたいと思っている人間は出来なかった結果に対して『ここが自分の弱い所だったな~。。。』みたいに何かを残せるって違い。

コーチが見ているのは悔しがる『態度』ではなく、『その後の行動』なんだよね。だって、『その後の行動』こそが『次の成功に繋がった要因』になる訳だからね。練習中も同じで、コーチのこういった話を聞いて『悔しがる事が良い事なんだ』と解釈してしまう子もいる(笑) コーチの伝え方も悪いのだろう・・・。

でもね、そうじゃなく『何に対して、何を悔しがっているのか?』が肝心な所なんだよ。
向上心がある子はメキメキ力を付けてきている!

今日話した『振り幅』を広げる事をどんどんやっていこう!野球のバントの姿勢からホームランは打てないよね!バレーのブロックの姿勢からいきなりアタックは打てないよね?好きな事を伸ばすのも大事だけど、苦手だと思っている部分も取り組んでいく事。その振り幅が『武器を活かす最大の方法』なんだと気付けるといいね!

前向きに、前向きに。ゆっくり自分を見つめよう!!
[ 19:18 ] [ スクール活動 ]
加美のインフルエンザの影響もようやく落ち着きが出てきたようで、久しぶりの全員が揃ったスクールとなりました♪ やっぱりみんなが揃うとテンションも高いし、一人一人がやる気満々になっている感じがします。

スクール前のゲームでは随分と各自の成長した姿が見受けられます。ボールを大事に出来るとか、判断のスピードや量など非常に多くなってきています。特に5年生が柔らかさと視野の広さに大きな変化が出てきています。人数が多い5年生以外チームに対しても余裕を持ってプレー出来る子が増えている事と、その刺激を受けて下の学年が、特に4年生が良い影響を受けて成長している実感があります。
先日、ロサーノさんとの交流の際にも鳥取の坂口さんと話をさせてもらった中で出てきた中身に、『うまいのは当たり前』という基準の考え方。

確かにそうだと思います!最近自分が感じるのは『うまくなる事を目的』にするから実感がないとか、力が入ってしまうという事が起きるという事を現場で感じている所だったし、その話も出来たおかげで頭が整理されました。『うまくなる事が目的ではなく、自分がやりたい事をやるのが目的』であってほしい。その基準で一人一人と対話をすればなりたい自分を目指させるのでお互いにあまりストレスがない事が分かりました。うまくなる=一つの形を提示してしまうと『やらされる感』がまた強くなってしまうので、そうではなく『どうしたい?それが出来た?』みたいな質問、対話を増やしていくだろうと思います。実際に、そういう形にしているほうが子供のほうから質問してきたり、自分が出来るようになりたい事を教えてくれるようになりました♪
今日、途中にも3年生の仁くんに話をしたのですが

『失敗の仕方に目的を持たないといくらやっても同じになってしまうよ』という事を言いました。こういう風にしたい、それが出来なかった、という終わり方は何かを考える材料が得られるけど、何となくやってそれが出来ない、ってなるといくらやっても進歩も気付きもない。自分がこうやりたいという思いを持つ事が大事で、それに向けて練習をする、という事が出来ればもっとみんなの出来る事が早く、多くなると思います。

今日も一人一個のボールを使ってボールと対話してもらうようなイメージでやってもらいました!!ボールとの対話というのは向き合ってもらう事。うまく出来ない事をボールを介して考えてもらう事です。こちらが『これをやってみて!』といくつか提案するのですが、それが出来ない時に『こうなっているからだな!』とか気付ける子と、そうでない子との差があります。もちろんタイミング等もあって、みんなが同じ質問で、同じタイミングで気付くはずがないのは分かっているので焦ったりはしません。何度も何度も同じ事を伝えていくし、それがスッと入るタイミングを探っていきたいと思います。
イメージに対しての会話が出来る!というのが自分の中の成長の基準になっています。

『足をカーテンのように柔らかくしてボールを受けて』みたいな言葉を伝えた時に、『は?足をカーテンみたいになんか出来へんし』という子もいるでしょう(笑) 筋肉があるやん!骨があるやん!みたいな(笑) ですが、感性が育ってくると『あ~こういう事・・・かな』みたいになってきて、『あ!分かってきた!!』という言葉になってくる。

出来た!!の前に『出来そうだ!!』というのが分かってくる。それが5年生の瑠くん、慶悠くんに多いし、最近は4年生の凛太郎くんにも増えてきています!!体を使うのはもちろんだけど、頭、心も一緒に使える子はやっぱり習得が早い。そしてコーチの指示『以上』のものを見つける事が出来るのです。
うまくなる事に偶然なんか絶対にありません。

なぜなら『自分がやりたいと思う事が出来る事』がうまくなるという事ですから!!だから主役にならないといけないのです!グループの端っこで、隅っこで、黙々と、ではなくみんなの前で、みんなの中で、みんなに教えられる事が本当にうまくなった子の姿だと確信しています!

偶然じゃないから自信になるし、自信があるから人前にも出れるのですね!そういう選手、人間になってほしいし、一人でも多くそのような形にしていきたいと思います!

絶対にこうなってやるんだ!という気持ちを持つ事!そこから始まります♪そうやって自分の行動を目標に近づけていく事が大事だと思います。その場にいれば、みんなと同じ事をやっていれば、言われた事だけやっていれば・・・じゃ良い選手、人間は育ちません。育てるという事は『自分自身にやらせる事』なので、そうなるようにがんばります!
2018/02/12のBlog
[ 12:40 ] [ 試合結果 ]
今日は朝から北播磨リーグでした!!インフルエンザが流行っている中、全員が参加をしてくれるのは本当にありがたい事です!日頃のケア、対策などのみんなの努力に感謝をしたいと思います。

良い天気に恵まれたのですが、寒さが厳しい事もあってグランドは時間の経過と共に凍ったものが解け出してドロドロの状態になってしまったのですがどういう状態の時にも、どのように出来るか?が試される良い機会になったと思います。

今日は今中代表と一緒に帯同出来たので、昨日の成果、思った事、気付いた事や今後の話なども色々出来て良かったと思います。

良い相手とさせてもらう事で気付かされるものがたくさんあります。2年生にとって今日がまた新たな決意の日となればうれしいと思います。サッカーで上を目指す事やがんばってみる事に遠慮など必要ありません。自信がないとかそういう思考になってしまうのはまだまだやり残している自分への後悔だと思います。もっともっとやれる自分を目指す為にも目標や志を高く持つ事は大事になります!
今日は個別にたくさんまた話が出来ました。

どの一日も『特別』であり、『普通』なのです。どうなるか?どうするか?は自分次第なのです!過去ではありません。未来は分かりません。事実は『今』しかありません。過去を悔やんでも始まらないし、未来に期待をしても変わらない。今を変えるしか変わる方法はないのです。見えているもの、感じているもの、それらの差が今日対戦してくださったイルソーレさんとの差でもあると思います。みんなにはその事も話をしましたが、技術や練習量ではなく考え方の差。

どうなりたいか?どこを目指したいのか?その事による『今何をすべきか?』の所をしっかりと整えていきましょう!

みんなとの対話により、各自の心の成長を日々感じ取れます。
良い選手の条件とは?という話を1年生にはしました。

『やるべき事』だと思っている事が『当たり前』だと思えるようなる事です。

特別な事をやるとすれば『個性を出す事』であり、それも『当たり前の上に乗っかってこそ』なのです。標準、基準、そういった事を一つの言葉で指し示すのは難しいけど、やるべき事をやらない個性になってしまうかどうか?が選手としての分かれ目なんだと思う。今日、また色々な選手を観させてもらってそれが確信へと変わりました。

自分が選手に何を伝えていくべきか?の事が色々整理されてきました。一個の事ではなく、各自に対して変えないといけない事も含めて自分がやっていく事が見えてきました。良い成果がたくさん出てきている中で、新しい事、今まで見えなかった事が新しい事のように見える事があります。その両方が今の自分の成長を感じさせてくれている部分だと思います。今の自分が何をやるべきか?それを見つける為にも、『今自分がどういう選手になりたいか?』をもう一度再確認してほしい。

その『一本の芯』からまた日々のトレーニングを始めていきましょう!大丈夫!!きっとそこへ向かうだろうし変われるからね!!

会場の準備、運営、対戦してくださった河合中学校さん、イルソーレさん、本日はありがとうございました(礼) 寒い中、応援してくださった保護者の方々もありがとうございました(礼)
2018/02/11のBlog
今日はまた朝からロサーノ姫路さん主催で交流試合をしていただきました!!

昨夜は1年生達はJFC...Sさんと一緒に宿泊させていただき朝には体温まできちんと報告してくださるなど心配りをたくさんいただきました!最初に1年生と合流してから昨日の感想を聞かせてもらったのですが全員本当に大切な経験をさせてもらっています!買い出し、炊事、洗濯、掃除、・・・そして何よりも大事な『自分の事は自分で』という事。しかもその際には『人と協力ではなく、助けてもらうのではなく自分でやりなさい!』という事まで。すごく大事な事だと受け止めた子供達はそれが良い経験になりましたと報告をしてくれました!また一泊だけでしたが、その事で日頃の『当たり前にあるもの』への感謝も随分出来る機会をもらえたようです。いつもは『うるさいな~・・・』なんて思っている親への感謝が何よりも大きかったようです!!良かったですね、1年生!!!
今日もJFC...Sさんと合同チームでロサーノさんとの交流試合をお昼休みを挟みながらぶっ続けでした!昨日は体育館内での試し合いでしたが、今日は外での試し合い。同じ相手であっても環境が変わればまた違ったものがたくさん見えました!!

天気はすっかり良くなりましたが午前中はまだグランドのあちこちが緩い状態ではありました。そういう中でもロサーノさんは早朝から準備をしてくださり、自分達が到着をした頃には準備を終えてまずグランド周辺のゴミ拾いからされている素晴らしいチームでした!当たり前にやっている事、やり続けている事。素晴らしいチームにはそれだけの理由があるという事を改めて感じさせていただきました!良いと思った事はやっていきたいし、自分達にも出来る事を見つけていきたいと思います!!
この違和感のある写真!!大好きな一枚です(笑)

試合会場、グランドで『お米を洗う少年』です!!坂口さんと一緒に宿泊すると、本当に色々気付かせてもらっているうちのチームの選手達はこの日の昼食も自分達で準備していました!なかなか出来る経験ではないし、こういう時間にもやっぱり選手、人間としての『差』は出てくるものだとよく分かりました。

怪我をしていた晃くんは二日間、こうした作業をしっかりとやってくれていたのですが今日の現場ですごく働いていたのは陽向くんと柊人くんでしたね!みんなが『自分が食べている時間』を優先する中、『誰かの為に』の作業を黙々と行っていました。お米を洗うのが柊人くんで、みんなが食べた後のカレーの鍋を洗うスポンジもない中で、自分の手で、冷たい水にさらしながら一生懸命洗っていたのが陽向くん。他の1年生にはこの姿は見えていたでしょうか??

忘れ物しましたよね?たまたまじゃないのですよ。こうした積み重ねの差が色々な場面で『底力』となって発揮されていくものなのです。逆に言うと、まだまだ1年生全員に大きな伸びしろがあるという事ですからね!!
今日の試合の合間には、坂口さんから直接選手にも色々アドバイスをいただきました!

自分も個人的に試合の合間に坂口さんやロサーノ姫路さんの松本さんとも色々話をさせていただき、考え方を整えながら聞いたり、考えたり、イメージしたりさせていただきました。

この二日間、保護者の方々には見ていただけなかったのですが最も素晴らしかったのは『主役が子供』という空間だった事。否定の声もなければ指示の声もなし。自らが判断し、決断し、行動し、考える。それを繰り返すだけでした!外にいる子も、それぞれに考えて遊び、考えて行動し、最終的にはバスの掃除まで1年生が率先して行ってくれました!自分達に大切な行動を手本となる方々が教えてくれるこの環境。ありがたいとしか言い様がありません。ファルコの彼等を育ててくれているのは間違いなく『外の人間』です。出会いが多くある事で、学びが増えていく今のみんなの感覚がとても良い感じになってきました。
室内よりも、大きなコートのほうが色々な事が起きる中でロサーノさんの技術はこちらをワクワクさせてくれるものがありました♪ 一緒にチームでやってくださったJFC...Sさんも近くで『急がない』考え方を教えてくれました!

みんなに必要なものが手本として目の前にある事のすごさをコーチとして一番の収穫でした。伸びたい!うまくなりたい!と強く思ってきたみんなの気持ちがこういう環境を作り出しているのだと思います。良い手本達と一緒に過ごしたこの二日間は、たかが二日ですがみんなにとって本当に大きな価値のある二日間になっていくと思う。

招待してくださったロサーノ姫路さん、一緒に混ぜてくださったJFC...S鳥取さん、本当に有意義な時間をありがとうございました!!サッカーでお腹いっぱいになりました♪
またしばらく自分で考えて動いてみて、やってみて、またお腹が空いたら遊んでください!!本当にありがとうございました(礼)
2018/02/10のBlog
朝から興奮マックス!!(笑)

という事で何をする以前に鼻血が飛び出したのは大○くん!(笑)

なかなかの見事な出血でしたが、交流戦が始まるまでにはおさまったようでホッと一安心でしたね♪

雨の一日となりましたが、ロサーノ姫路さん主催で元々対戦相手として声が掛かっていたのはJFC...S鳥取さんでファルコとしては助っ人に入ってくれませんか?という事で最初に声を掛けていただきました。うちとしては色々な交流を含めてもっともっと外から学びたい気持ちもあったの了承させていただきました。その上で1年生は一緒に宿泊させていただける事にもなりました。この年代のうちに、本当に貴重な体験をたくさんさせていただいています。子供達がどうして成長出来るのか?は自分がいかにオープンマインドになっていくか?によって決まるんだと改めて思います。
天気が悪かったので、今日は一日体育館の中でゆったり、やんわり試合をさせていただきました!!

試合日程等の打ち合わせもJFC...S鳥取さんのおかげで手馴れたものでロサーノさんと直接交渉して話をして、チームも分けてどんどん試合を行いました。コーチの自分は一切の口出し、手出しをせずに試合は始まり、流れも出来ていました。こういう面でも成長させてもらっているな~って思うし、サッカーをやる、やらないに関係ない部分の成長まで出来る事に感謝をしたいし何よりも今日のフロアにいる全部の選手が『自分の意思だけでサッカーをやっている』空間が本当に居心地の良いものでした!

やらされている様子は一切なく、技術で劣るうちのチームがロサーノさんやJFC...S鳥取さんの刺激をもらえた事でより良いものが獲得出来たようだし、今日の設定でうまくならない選手などいないと確信出来るぐらいに素晴らしいものでした。
雨だから?体育館だから?ミニゲームだから???

成長に、刺激に、場所など関係ありませんでしたね!

芝生が良い?晴れた日?肩書きがあるチーム?そういうものじゃないんです!一人の人間が成長するという事は。

自分とは違うやり方、考え方、動き方をする出会いがあって、そこから自分に足りないと感じるものや、やってみたい事、すごいと思う事を感じ取れるだけで有意義な時間になるものです。ロサーノさんの足元の技術は非常に高く、ボールを扱う事やスペースを作り出す事、仲間を活かす事など、ファルコとしてもやりたい事がどんどん発揮されていたし、本当にフロアを一切空ける事なく8時間近くぶっ続けで試合を行うみんなの元気さや学びが楽しいと思える力にコーチも帯同していた事にうれしく思いました。
昼休みの時間には、こんな一面も!(笑)

種目を変えての対戦!!こちらも随分盛り上がりました♪ 何でもやってみたい!という気持ちになれる前向きな姿勢が出てきている1年生が多く、一番張り切っていたのは洸大くんと柊人くん♪ 結構ハマっていたようです(笑) 挙げ句の果てには自分でお金まで払って貸し切っていたようです(笑) 終わってからも満足そうに戻ってきました♪

午後もひたすら試合形式!!みんな本当に柔らかくなったね~~~!!ボールの触り方、技術もですが表情、考え方が特に、ね!うまく出来なくてもがんばろうと思えるようになってきたし、成功回数も増えてきたし、相手への敬意も忘れずに真摯にやれていたよね!良い時間をたくさんもらえた事を本当にありがたいと思います。
『育成』にとことんこだわりを持っているチームとの交流だからこそ、全ての子供、選手が笑顔だったんだろうな~って思います。

自分自身の関わり方も改めて見直す良い機会となりました。選手達がこの時期に一人も欠けずに元気に参加をしてくれている事も含め、全員が参加出来た事、経験出来た事は大きな価値だと思えます。今日という日がきっと今後『あの時の交流戦をきっかけに』って言える、思える日も間違いなく来るだろうと思います。

対戦してくださったロサーノ姫路さん、合同チームで刺激をくださったJFC...S鳥取さん、本当にありがとうございました(礼) また明日も一日お世話になりますがよろしくお願いします!!
2018/02/09のBlog
[ 20:04 ] [ 練習の様子 ]
今日はナイターでファルコとエリート塾の練習でした!

エリート塾のメンバーもインフルエンザ、風邪、怪我により休みが多かったのですが今日は大きなコートでゲームをやるようにしました♪

半年ぶりぐらい??大きなコートでサッカーをやるのは練習では久しぶりなのですが、当然中学生は喜んでいたし、小学生も久しぶりだったので良かったかなと思います。

今中学生のメンバーは色々な面で上達の部分が出てきている反面、常に課題もあるという事です。当然ですが、前に進めば新しい課題は出てくるもので、それすらも『成長』だと思えるようになれるといいですね!!
まずは鬼ごっこをして頭、体をほぐしました!!

本当に頭が柔らかくなりました♪ルールを理解し、何をすべきか?が早く気付けるようになってきましたね!

そういう中でもしっかりと楽しめる要素を持てるのが最大の成長。これまでのみんなの感覚は『面白かったら楽しい』という感じで環境に任せっきりな感じだったけど、最近はこうしたほうが楽しいという発想が出てくるようになったね!そういう頭の回転は良いと思うし、大きな成長だなって思います!!

そこからコート一周リレーを行いました♪フルコートね~~~というコーチの話を聞いていなかったのか?!先日の多可町駅伝では区間賞を獲得したファルコの長距離エースの○輔くんがまさかのコースアウト!!(笑) みんなが間違っている事に騒いでいる事など知らずに随分間違えてくれました(笑) そんな大幅なハンデを背負いながら最後はチームで逆転出来るぐらいの勢いまで追い上げてくれました!
みんな走力は自分で上がってきたと思える?

サッカーには、スポーツには『心・技・体』って言葉があるように大好きな心があって、技術があって体力が必要だって事ですね!その言葉の順番も大事で、今のみんなはサッカーが、ボールが好きになってきたよね?そこから色々な技術が身に付いてきたよね?最後に必要な体力という面では『楽しむ』の言葉を都合の良い解釈して逃げていないか?がんばる力も必要なんだよ!昨日のベゼルさんのトレーニングでも言える事だけど、自分自身を高める為には時にはきつい事だって必要になってくる。

高める事と、強める事は違うし、その両方がトレーニングなんだという事も理解しよう!後は方法だよね?気付いて自主的にやっていくのと、やらされるのとではどちらのほうが楽しい?しんどくない?って話。分かるよね?
久しぶりのフルコートでのゲームはみんなの成長ぶりをたくさん観させてもらいました!!

うまくなったと確かに思う。足元の技術、アイデア、選択肢、ボールの持ち方・・・でも、サッカーというスポーツは個が伸びた、というだけで勝てるものではないという事。そしたら勝つ為には何が必要か?って話。

途中にその事を全員に問いかけた。どうして『ストレスが溜まるのか?』って事。真剣に考えてほしい。自分がやりたい事が出来ないというのが大きな理由だろうけど、一個しかないボールを22人で奪い合う中で、全員が出来る訳ないよね?そしたらどうすれば良いの?どうすべきなの?

この答えは言わないけれど、そろそろ分かる頃だと思います。
成長速度が早くなってきたから課題にも多くぶつかるようになってきたね!

良い事なんだよ!なのに、自分がやりたい事が出来たかどうか?しか評価基準にないから落ち込む、怒る、ストレスが溜まる、に繋がるんだよ。

コーチ言ったよね?『1+1=3とか4にしよう!』ってね!



意味を考えて!答えはそこにあるよ!!

[ 19:39 ] [ スクール活動 ]
今日は八千代スクールがありました!!

八千代の中学生、小学校の5年生がインフルエンザや腸風邪が流行っているようで休みが多かったのですが、それ以外のメンバーは元気に参加をしてくれました!

今日もスクール前にはみんなで集まってゲームが開始されました♪自主的に、勝手に、行っているのですが・・・・

ま~~ったく楽しそうではありません(笑) もちろんゴールを決めた瞬間などはちょっとは喜んでいるものの、ゲームそのものを楽しんでいるという感じにはなっていません。

どうしてでしょうか???

やっぱり思うのは『自由が下手』なんだと思うのです。決められた時間、場所、遊び方にずっとハマってきているから『何してもいいよ』と言われても決まった事しか出来ないようになっているんだと辛い現実を感じます・・・。
そんなみんなに自分が関わっていく上で一番重要にしないといけないのは、『自分でやって、自分で得るものは成功も失敗も大事なんだよ』という事。何もしないと何も出来ない。

でも、やろうとして出来ない事はいくらでも改善出来る。ただし、改善したいと本人が思うのかどうか?だからその気持ちも大人が先回りしてはいけないと思っています。だからこそ、手段の多くは『見守る事』になるのです。言葉だけ見守ると言う事はずっとやってきたけど、『ついつい』口出しをする機会が多かったこれまでの自分。

今になってようやく見守れるようになってきたし、自分でやろうとするまで待てるようになってきました!そんな自分を評価してくれるのは『目の前の子供』です。『見てください!教えてください!』を言葉で、行動で伝えてくれる子が増えたし、それが自分に自信がないとか、ミスが多い子に多くなってきたのが自分の成果!言える、見てもらえる、という安心感を持たせる事が出来るようになってきたみたいです。
みんなはまだ楽しみの多くを『与えられたもの』になっています!

周りの気遣いが豊かな大人に囲まれる事によって、あれもこれも口出し、手出ししてもらいながら愛されている事で自分でしなくても良い環境が多くあるんだと思います。

子供の行動、言動にはそれらが多く見られます。だからこそゆっくりでも良いから自分で、自分達でやる時間を増やしていきたいと思います。元々スクール前の試合も、自分が声を上げないと始まらなかったものが今ではチームも自分達で決めてやってくれています。自分達でやるからファールも自分達でジャッジするし、文句も不満も出ません。そういう事が出来るようになってきているから、これからも自分でやります、という場面を増やしていこうと思っています。
そういう意味でも一人一個のボールを持たせて各自に向き合わせています!

どうすれば良いのか?何がいけないのか?何がうまくいっているのか?

という事を。よく考えるようになりました!考える習慣が身に付いてきました。

『コーチ!これおかしいですか?』など見せてくれます。

『コーチ!見てください!』って見せてくれます。

一歩進んでいます!でも、コーチが目指すのはコーチへの報告ではなく、仲間同士での披露、相談、解決です。だから子供達でもっと寄って話をするようにしたいし、その設定作りをやっていきたいと思います。
体は随分うまく動いてきました!

頭の中と繋がってきました!!ボールが思う通りに動かせるようになってきているみんなに笑顔が増えた事、工夫が増えた事をうれしく思います。

ただ、『試合形式』になると『元通り』になるのがみんなの根付いた癖ですね・・・。

またスピードだけ、また右足だけ、またキックだけ・・・ってプレーが当たり前に出ます。

あ~~コーチの伝え方、設定のつくり方がまだまだ甘いって事!こうした答えを教えてくれるみんなの為にももっともっとコーチ自身が工夫してがんばれるようになります!!

みんなには伸びしろだらけ!!それが分かっているコーチだからみんなを信じてがんばります♪
2018/02/08のBlog
今日は毎月恒例に指導をいただいているベゼルさんのトレーニングでした!!

最初に『何かしたい箇所ある??』という質問に対して『股関節をしたいです!』という要望が選手から出てきたので股関節中心(先月と同じ)でやっていただく事になりました!

体の使い方はボールの扱いが分かってきた今のメンバーにとっても意識が変化してきました。やらされている形からちょっとずつではありますが、自分でやろうとする意識が出てきているので質問や前へ出る機会が増えてきています。

自分にとってはこのちょっとずつの変化がありがたいし、選手はしっかりとがんばろうとしてくれているので・・・・(不器用で出来る事は少ないのですが)その姿勢は大事にしていきたいと思います!
一つ一つの動作には意味がありますが、その意味を理解せずにやってしまうと効果がなくなる以上に、体を痛める事にだって繋がります。だからこそ自分の耳で聞いて、頭で理解して体を動かしてほしいのですが、まだ半分ぐらいのメンバーは受け身だな~って思います。

今日は末永トレーナーが一人で来てくださったのですが、みんな気付いていますか?末永トレーナーは気になった子にだけ教えるのではなく、『やろうとしているけど出来ない子』やもちろん自分で質問をしてくる子にサポートしてくださるのですよ。

要するに、メニューの流れの中でサポート、修正してもらえていない子というのは『この子は意識が薄いな』って判断されているのですよ?本人はきつい姿勢を強いられないからちょっと助かっている気持ちかも知れませんが、実はものすごくマイナスだし、逆に修正されている子はかなりきつい負荷がかかるけど一番良いトレーニングになっているという事。ちょっとの差が、大きな差になっていくのですよ!
だからこそ、自分から聞く習慣が必要なのです!

コーチから『もっと聞きなさい!』と言わないのは『言われてやる事に価値がないから』という理由です。コーチが言えばやる子は増える。だけど、そういったやらされた事は自分の身に残らないのです。自分でやるからこそ獲得出来る!だから、今日かなり個別に流れの中で追い込まれていた賢士朗くんや大翔くん、自分からの質問でしっかりと個別改善しようとしていた力哉くんや旬くんなどはやっぱり疲労感も大きいだろうけど、大きな価値があるはずです!きっとチームが苦しい時に助けてくれる選手になります!

もちろん残りの子も自分と戦いだからがんばってくれているのは分かるし、伝わっているから、それらをもうちょっと周りの為に発揮する事へ目と心を向けてください!君達なら出来るはずです!!
今日もウォーミングアップから結構きつかったのですが、『やれる雰囲気』を保ちながら前向きに取り組もうとする努力は全体から感じられるようになりました!!

みんなに増えたのはやっぱり『笑顔』ですね♪気張ってがんばるだけではもたないけど、こういう笑顔が入るとまたスイッチを入れられる。最後のサーキットでも、かなりきつい中で、メリハリのある声も出ていたよね!

『おい!笑いだけになるなよ!!やる事はやろうぜ!!』ってね!

そういう声も賢士朗くん、旬くん、力哉くん、大河くんだったね!!同じ状況の中で1年生は『おい~!○○!笑わせるなよ!』とかまだ言葉の本音が『人のせい』だったよ。

ちょっとした事です。

でも、それが積み重なっていくから差になるのです!
終わった瞬間久しぶりに全員がぶっ倒れていました!(笑)

がんばれるようになってきたね!!笑顔が出せて踏ん張る力も出てきたらもうカッコイイとしか言い様がないね!そういう本物の男になろう!!その為に、苦労、苦しみ、しんどさとも向き合っていこうね!

若い君達はきっと明日筋肉痛地獄になるでしょう(笑) おっさんのコーチはきっと3日後でしょう・・・ピークは(笑) でも、そんな経験もいつか笑い話に、思い出話になっていくんだよ。あの時自分がんばったよな~~~ってね!

そういう経験が自分を男に、大人にしていく為の財産になっていくんです。だからこそ、誰かとの比較じゃなく、自分との戦いにこだわっていきましょう!!

指導してくださったベゼルさん、末永トレーナー!!本日もありがとうございました(礼)
2018/02/07のBlog
今日は今年度最後の芳田こども園さんでのサッカー教室を行う事となりました!!

良い天気にも恵まれて非常に良かったと思うし、元気なみんなとの時間も今日で最終と思うと少し寂しい気持ちにもなりますが、それ以上に関われた時間のありがたみを実感しているし、10回もさせていただけた中で良い繋がりが出来た事を心からうれしく思います。コーチが伝えた言葉の一つ一つを本当によく覚えてくれていて、みんな同士でそれを伝え合ったりしてくれていました。子供というものは年齢に関係なく、素直な感情を持っているので、自分が楽しい、正しいと思った事は簡単には忘れないのでそういう事もここでたくさん学ぶ事が出来ました!!

今日は最後だし、たくさんシュートをやるよ!という事で話をしてからスタートしました!

最初は単純な鬼ごっこからスタートし、鬼をやりたいと積極的に手を挙げてくれた子に鬼をやってもらってみんなでしっかりと動き回ってもらいました。最初の頃だと逃げると必ずぶつかってこける子もいたのですが、本当にルールを守る事や周りを観る事が上手になっていると思ったし、誰もそういった転倒などなくしっかりと逃げ回ってくれました♪

そこからは一人一個のボールを持ってシュートをやってもらいました♪

最初はボールを手で持ってコーンをジグザグの動きで避けてから手で投げてゴールに入れてもらいました!!『こんなん簡単だよ~~~』なんて言いながらやってくれたし、全員が成功していました!!その次はジグザグは手でボールを持って、コーンを抜けてからは自分でボールを転がして足でシュートしてもらいました♪
シュートが隣のゴールに入ったりする事もありながら(笑)、狙ってシュートが決められる子が増えました!!

そんな中で一人の男の子が、

『こんなに決めたいのにボールがずっと横に行くんだよ~』と困った顔をして言ってきたので、

『どうしたかな?足がどっちを向いているんだろうね?ボールは足の向いている方向へ飛ぶんだよ!』と話をすると、何回かチャレンジしてくれたようで、

『コーチ!!出来たよ!真っ直ぐ飛んだわ~~!!』って成功してくれていました♪短期間でそうやって変化出来る純粋な姿勢をずっと大切にしてほしいと思います。
今日も最後はゲームをしましたが、最初は4グループそれぞれに試合をしていき、最後は全員一斉にコーチと試合をしました!!

自分と遠慮もなくなったみんなはボールよりもコーチの足を蹴ってくれていて(笑)、腕を掴み、足を掴み、お尻を触りながらずっとつきまとっている『係』の子もいました(笑)

小さなサッカーゴールにゴールキーパーが5人(笑) ボールを運ぶのがみんなの中のエースであろう子が3名ぐらいで、残りはコーチの邪魔をするのが役目のようで(笑)、腕担当、足担当、お尻担当がいました(笑) みんなそれぞれに忙しそうで(キーパーだけは暇そうでしたが・・・(笑))

みんなで力を合わせてがんばってくれていました♪
最後終わった後に、みんなからプレゼントがあるという事で各グループのリーダーさんが前に出てコーチに渡してくれました♪

最近みんなの中でもブームになっている凧揚げの凧をいただきました♪

『僕がこの文字書いたんやで~~』
『私がこの絵を書いたんやで!!』

なんて言いながら一人一個何かを書いてくれたらしく一人ずつ一生懸命に説明しようとしてくれるから使う以前に壊れそうでした(笑) ただ、手作りというものは何でも愛情を感じるし、温かみを感じます♪そんなみんなの努力をありがたく感じながら今年度のサッカー教室は終わりという事になりました!

名前も顔も、ほぼ一致するようになっただけにやっぱり最後という機会になると寂しいものですが、別れがあればまた新しい出会いもあるし、みんなとの再会を楽しみにしています!いつかまたどこかで一緒にサッカーしましょう♪

年末からの寒い季節ではありましたが、元気にがんばるみんなに多くの力をもらいました!みんなのこれからのがんばりも応援しています♪

芳田こども園の園長先生をはじめ、保育士の先生方、本当にありがとうございました(礼) また来年も機会があればよろしくお願いします!!
2018/02/06のBlog
[ 19:21 ] [ 練習の様子 ]
今日は室内練習!!話を入れながら質を高めていきたい自分は外ではなく、体育館でやるようにしました!

スキー教室から帰ってきたその日でしたが中区メンバーも元気に参加をしてくれました!サッカーが好きで疲れていてもやりたいと思える『遊び』のような感覚になればやっぱり上達すると思いますね!

今日も序盤は頭と体の体操を兼ねて色々やっていきました!

かなり柔軟になってきたね♪使える頭が増えてきたし、体も使えるようになってきました♪なかなか分かってもらえる成果じゃないかも知れませんが、ジックリ見ている人には身長でも気付く。毎日毎日気付けるものじゃないかもだけど、コーチはそこを見ています。ミーティングにも書いている『根っこの変化』を楽しんでいます!
1年生ももうすぐ丸一年になりますが、随分と変化してきました!

モジモジしていた印象から、一人一人が自分で考えて意見が言えるようになってきました。自分の感覚を大事にするようになってきました!

コーチのこの地域の印象は『平均的な答えを出そうとする傾向』です。『大半』側にいると安心する気持ち。自分だけの『独自』を『変人』だと思われる。それをまた嫌う傾向が強い。だから、技術に関しても誰かの真似が優先されていて、考え方も誰かに合わせる、誰かの真似をしようとする。
でもね、どう考えても『君は君』なんだし、『君しかいない』って事!!

それが分かってきたかのように、一人一人の意思やアイデアが出てきているね!それがコーチはうれしいと思うし、みんなも自分の考えを大切にしてほしい。

2年生は上達と同時に『毎日壁』に当たっている印象です。これは成長なんですよ!うまくいかないと思っている子もいるけど、それだけ『うまくやりたい』と思う気持ちが強くなっているから!うまくやりたい、やろうとするイメージが具体化してきたからこそ壁を感じれている。それを分からずに夢だけ語れる幼稚園児のような頭から現実の中で葛藤しながら思いを持てるようになってきている証拠。
言葉で言うと・・・『男に、大人になってきている』って所かな?!

だから遠慮せずに悩んで、もがいて、悔しがってほしい。コーチは何度も言うように平日で、練習で、普段の日で、そういう強い気持ち、熱い気持ちを出してほしいと思っているから。みんなが、多勢が、好むようなイベントの時だけ涙を流して・・・・じゃなくてね。誰が観ていなくても、一人でグッと涙こらえたり、泣いていたりすればいいと思う。

たくさん泣いて本当の男になれ!
たくさん悩んで本当の大人になれ!

人の痛みや苦しみを理解出来る大人になってほしいですね!その為に自分がたくさん経験してきたんだ、って話せる大人になってほしい。今がその為の時間。もがいて、あがいて、強くなれ!!みんな!!

『こうなってほしい・・・』と思うと『難しいな~~~~』って思う。
『こんな事も出来るんだ~~』って思うと『楽しい』と思える。

どちらが良い???から変わったコーチの思考。みんなも自分なりの前向きな考え方を見つけよう!!