ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
傾聴ボランティア よりそい
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:266件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/10/13のBlog
今年は台風が多くて大変でしたね。もうこれ以上来て欲しくないと思うのは皆さん同じだと思います。そんな中、台風にも負けず無事に咲いてくれたアサガオの写真をアップしました。あちらこちらで被害状況の映像が配信されて悲しく感じる日々が多かったのですが、このアサガオのおかげで少し気持ちが前向きになりました
では定例会の報告をさせて頂きます。

V連 引っ越し前でしたので会議は無かったそうです。
西日本豪雨災害の時はメンバーから集めた募金9864円を寄付しましたが
この度の台風被害等の募金を行うため、メンバーの中より数名街頭に立つ事となりました。10月1日、10月13日に川西能勢口、イズミヤ等で行う事となりました。
11月21日、28日の10時~12時に傾聴ボランティア入門講座が開催されます。11月20日申込締切となっておりますので、興味のある方はぜひご参加下さい。
活動状況
Sさん 予定日にご自宅へ訪問しましたがご不在でした。後で分かった事ですが、 うっかり忘れておられたそうです。
W 施設内の予防対策のため、その日は活動停止でした。

今回よりキセラ川西プラザでの定例会となりました。新しい建物なのでとてもきれいでした(当たり前ですが)
もっともっと傾聴活動を知ってもらうために、我々よりそいでは
①勉強会を行い、メンバーのスキルアップを行ってまいります。
②PR紙を作成し、皆さんの目の届くところに置かせて頂きます。
自慢話、ボヤキ、恋話、笑い話・・・何でも結構です。皆さんのお話を聴かせて下さい。
では、また。 ミスターK
2018/09/30のBlog
[ 12:45 ]
台風24号が接近中です。雨も降り出してきました。
前回の台風の被害の爪あともいまだに残る中の台風で、不安も心配もおおきいですが、どうぞ被害が拡大しないことを願うばかりです。

9月も今日で終わりです。報告が遅くなってしまいごめんなさい。

9月度定例会は、通常例会が台風の為中止になり日程を変更し、
パレット川西での例会となりました。

8月21日 に 猪名川町ゆうあいセンターでの石川久美先生の講習会に
 よりそいからも、6名参加しました。講習を受けた感想として、
 ・ 2次受傷についての講習会で、内容は少し難しく感じました。
 ・ こころのゆがみをすこしでも軽くさせたいと感じました
 ・ こころのモヤモヤをすこしでもはきださせたらいいのにと感じました
 との意見がでました。

訪問施設でのサポーター会議に参加しました
 ・施設側からの要望として、今後も継続して活動してもらいたい
 ・メンバーからの思いとして、担当のクライエントが退院しても、その後も継続して
 傾聴活動ができればよいと思う
 ・提案として施設内によりそいの傾聴活動のPR紙をおいてもらえないでしょうか 

 以上の話しの流れから、PR紙による広報活動も検討中です。
 多くのかたに「傾聴」を知っていただける機会が広がればいいなと思います。


その他、活動報告、地域学習会参加へのお声かけ、情報交換など、限られた時間での
足早の例会でしたが、内容の濃い例会となりました。

次回は、キセラ川西プラザへ場所を移しての初めての例会となります。

新しい場所へと移りますが、活動や例会はいままでと変わらず継続していますので、
どうぞお気軽に覗きに来てくださいね。

N子
2018/08/09のBlog
[ 17:17 ]
暑い日々が続いておりますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。夏といえばひまわりですよね。写真の芽は種まきが遅れてしまったものの、なんとか無事に育ってくれているひまわりの芽です。今の私の生活で楽しみな事の一つです。毎朝水をかけてやると、子供のように「キャハハー」とはしゃぐ声が聞こえてきそうな瞬間です。植物って、癒されますよね。では8月定例会の報告をさせて頂きます。

V連より
 7月31日(火)西日本豪雨災害でのボランティアとして倉敷へ行きました。ボランタリーバスで22名参加。泥の除去などがあったのでマスク、ゴーグルを装着し、3時間の活動で汗だくとなったそうです。よりそいからも1名参加しております。

活動報告
Sさん:5日間入院されていたそうです。入院生活で生活リズムに影響があったようで訪問時間には眠っておられました。大雨の際、避難方法を市役所に相談したところ、平屋のため自助努力との事で戸惑いつつも近隣にお願いにあがったところ、避難の受け入れをしてくださった、との事でした。

Wさん:訪問時間が変更になり、訪問した際は少人数しかいらっしゃらなかったそうです。


勉強会について
 各地で開催されている勉強会によりそいからも参加しております。また他の地域のグループとも情報交換を行い、その事でお互い刺激になっております。傾聴活動を知って頂くためにまだまだ学ぶべき事はたくさんありますし、もっと多くの方に傾聴を役立てて頂ければと思っております。

さて、いよいよ来月9月22日(土)に新しい施設へお引越しとなります。新しい施設へ行っても我々の活動は変わりませんが、ワクワクした気持ちになっています。
傾聴活動によって皆さんのお話相手になる事で、少しの時間だけでも楽しい時間を過ごして頂けるような活動を日々目指しています。些細な事だけど話を聴いてほしいという方、また私達と共に傾聴活動をやってみたいなと興味を持たれた方、定例会の見学もできますのでお気軽にお問合せ下さい。
ではまた。 ミスターK
2018/07/04のBlog
[ 06:03 ]
5日から雨が降り続き、兵庫県内でも大雨の被害が出ています。近くの猪名川も氾濫こそしませんでしたが、水位があがり、危険な状況がつづきました。どうぞ、これ以上被害がひろがりませんよういのるばかりです。

今日は七夕。一年に1回、織姫と彦星の再開の日。夜遅く、外に出て空を見上げてみました。雨の止み間、くもに覆われて星はみえませんでしたが。。。

短冊に願いを込めて。。。
みなさまの願いがどうぞ叶いますように。。。

さて、7月度定例会ご報告です

 V連バスツアー報告
 6/15にバス研修旅行があり、よりそいからも数名の参加があり報告がありました。

 ☆ヤクルトの施設見学をしてきました。施設内はとても清潔で、ほとんどオートメーション化されており、働いている人が少ない印象でした。

 ☆徹底されている衛生管理に驚きました。

 ☆化粧品などもあり、その横に拡大鏡が。。。自分の顔がくっきりはっきり見えてショック。。。

 ☆ヤクルト飲料の試飲もしました。商品によって、胃で働いてくれるものと、小腸で働いてくれるもの、大腸で働いてくれるもがあり、自分の用途に合わせた飲み方を教えてもらいました。

 ☆三木防災センター見学では、震度7の模擬体験をしました。煙の中で逃げる模擬体験として、スチームの真っ白い蒸気の中を非難する体験をしました。汗だくになりましたが、良い体験でした。

 ☆防災センターで、大切な心構えとして
 1自分の命は自分で守る
2防災のテーマで家族で話し合い、避難経路や避難場所などを確認しておく
3はやめはやめの非難。からぶりに終わっても、何も無くてよかったよかったと思え るように

 ☆どちらの施設でも、丁寧な解説で、ゆっくり時間をとってもらえたので、とてもよかったです。

 ☆よりそいメンバー内の交流ができて、楽しかったです。

 ☆他ボランティアグループもたくさん参加があり、力をもらえました


近隣コミュニティ会合へ参加します
 「よりそい」の活動紹介などのPRをしてきます
 一緒に活動しませんか? または 傾聴活動を必要とされている方、お手伝いできる事ありますか? などなど。。 傾聴をより多くの方に認知していただけるよう努めてまいります。

新しい活動の場や一緒に活動していただける仲間、勉強の場、傾聴に関する情報などなど、いろんなところにアンテナをはって、これからも活動してまいります。
 
一緒に活動してみたいわ。 傾聴って何か勉強してみたいわ。 お話し相手になってほしいのだけど。。
などなど、どうぞお気軽に問い合わせくださいね


N子
2018/06/05のBlog
我が家の紫陽花が色付きはじめました。もうすぐ梅雨ですね。雨の日は何かと嫌いですが私個人は紫陽花が好きなので梅雨の時期も楽しんでいます。朝晩の寒暖差があるので皆さんお体ご自愛下さい。では6月の定例会報告をさせて頂きます。

 V連より 
5/21に複合施設について工事現場での打ち合わせがありました。
バス研修旅行によりそいから8名参加するとの事。
6/2に川商連の「街へ出よう」というイベントがありました。

 川西市民病院より
先日よりそいから2名川西病院へ出向いて意見交換をさせていただいたとの事。病院側より移転後もボランティアの方々に引き続きご協力頂きたいとのお話があったとの事です。

本日はよりそいのメンバーで最近大学にていろんな事を学んでこられた方に講師役になってもらい、「身近なイリョウやカイゴ、その先に見える事」というテーマで
今の日本の現状、そして課題、それらをギュッとまとめてのお話を頂きました。印象に残ったのは三世代同居所帯が平成15年度は32.5%だったのに対し、平成28年度は14.9%になってしまっているとの事。その事で要介護者達は自己存在への疑問を抱くようになり、この寂しい問いを抱え込んで日々生活しているのが日本の現状だ、という部分で、平均寿命や健康寿命は世界でもトップクラスにある日本ですが、この自己存在への疑問を抱くという方々がなくならない限り、本当の意味での平均寿命、健康寿命のトップだと世界に胸を張って言えないのでは、と感じました。

来月は七夕があり夏休みですね。元気でまたお会いしましょう。ミスターK