ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
認知症予防ケアグループ きらら
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:500件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/09/06のBlog
10周年記念事業 川西市市民協働事業

今年、認知症予防ケアグループきららは、皆さまのご支援、ご指導のお蔭で、10周年を迎えます。
そこで、皆さまと共に、認知症と予防についてお考えいただく機会として、映画会と、認知症予防の話と脳トレゲームを開催します。
お誘いあわせご参加ください。

*1部 映画上映 毎日がアルツハイマー2 関口佑加監督作品
 上映時間 51分 13:30~16:00 
 
 アルツハイマー型認知症の母、宏子さんとのユーモアあふれる日常を切り 取ったドキュメンタリーの第2弾。
 イギリスの「パーソン・センタード・ケア(P.C.C.=認知症の本人を尊重するケア)」 を見学した様子、医師の解説もあります。


*2部認知症予防の方法(話)とスリーA脳トレゲーム体験 14:30~16.00 
 ~輪になって触れ合う楽しいゲーム体験~ 
 講師 きららスタッフ 
 輪になって、声を出し歌って、指や腕を動かし仲間と触れ合う楽しいゲームで笑い いっぱい。
 
 *H29.10月29日(日)(受け付け開始 12:30) 

 *アステ川西6F アステホール
 
 *募集 先着80人 参加費500円(当日受付にて) 

 *問合せ・申し込み 向井(電話&FAX072-757-3260)


ふりがな   性別 所属があればグループ名
お名前    
電 話   FAX  
ご住所 〒   

年 代
40歳代以下
50歳代
60歳代
70歳代以上




2017/09/02のBlog
[ 14:15 ] [ パレット体験教室活動報告 ]
9月2日(土)午後1時半~3時半
パレットかわにし会議室A


午前9時半から10周年記念事業のチラシ配布とポスター貼りの仕分け作業を行いました。
公民館、包括支援センター、総合センター、保健センターなどに配布します。
福祉委員長宛に渡してもらって福祉サロン等で配っていただけたらと思っています。
皆さまもぜひ、見つけたらお知り合いにお渡しいただけたら嬉しいです。

午後のスリーA脳トレゲームでは、まず、自己紹介
好きな果物を言って右の人の名を言って自分の名前を言いました。
まず、桃と言ったら、次のMさんは、私も言おうと思ったのに言われたとスをつけてスモモと言って大笑いスイカ、梨、メロンなど。メロンを言ったUさんは、アレルギーで食べられないそう。

指体操は、鼓が滝自治会でいきいき元気倶楽部の後で脳トレゲームのリーダーをしているNさんが、リーダー。
元気倶楽部の後で皆さんが残って脳トレゲームをしているという。とてもいいことですね。
後出しじゃんけん
声を出してした後、目をつぶって声を出しながら手を出す。これが難しくて笑いが起きる。
数え歌
普通の1,2,3の後に、指を折って数えたが戸惑う。脳の血流が良くなるね。
 
いつもは交代するけれど、続けてNさんがリーダー。
カタツムリ、グーパー体操 
お茶ツボ、グーチョキパー

常連の人ばかりで、皆さん上手。
リズム体操は、Iさん。
2拍子は、もしもしカメ。
3拍子はぞうさん。ちょっと曲が短いけれど。
4拍子はもみじ。
お手玉回しはSさん
やはり鼓が滝でリーダーをしているからと挑戦。
このゲームは楽しいが、リーダーは、説明が多くて大変。

回る方向を変える「替えて」

お手玉が落ちた時にどうするか。

溜まった時とお手玉が来ないときの対応。

お手玉投げは左手で目をつぶって投げました。

10人で5個も入りました。

Uさんは施設でするときは、車いすの人が多いので、お手玉投げだけするそうですが、皆さん大好きだそうです。
どじょうさんゲームリーダーはベテランのTさん。
捕まっては笑い、逃げられては大笑い。
ハイという人は、名前をいうより、右へ何番目と言って指定するのがいいかもとのこと。
最高齢のMさんは、逃げるのが早くて、捕まえるのも上手。すごい

お茶タイムはYさんのアンコールワットのお土産のクッキーとFさんが持参のカナダのメープルシロップのクッキー。旅の土産話で、終了。

次回は、9月13日(水)午前10時半~12時半
パレットかわにし会議室Bです
2017/08/27のBlog
[ 09:19 ] [ 情報 ]
迷惑メールが頻繁に届きだしたため、メール番号を変更しました。 
新しいメール番号 kirarara-mu10@maia.eonet ne.jp
よろしくお願いいたします。 向井
2017/08/06のBlog
[ 06:40 ] [ パレット体験教室活動報告 ]
8月5日土曜日 午後1時半から パレットかわにし会議室A

暑い日ですが10人集まって小さな輪を作りました。
まずはきらら最高齢者のMさんがリーダーで後出しじゃんけんから。
いきなり指名を受けたMさん、戸惑いながらも「ぽん、ぽん、ぽん」と次々手を出してくださいました。

途中で入ってきたNさん、「はい、どうぞ」と振られて自己紹介
そのまま続けてみんなで自己紹介

「じゃあ次は誰がしますか?」
いつも積極的なSさんがグーパー体操
歌もつけようね


そして I さんが数え歌
このゲームをリードするのは初めてだったのかな?
いつも好きなゲーム、得意なゲームをリードするのでなく、色々なゲームにチャレンジしてもらいたいですね。
彼女はそのあと、お手玉回しにもチャレンジ。苦戦していましたが、
養成講座修了生だし、是非是非できるようになって欲しいと思って頑張ってもらいました。
隣のHさんが指体操
Hさんは確かリーダー養成講座受けてらっしゃらないけど毎回参加してくださってるから自然とリーダー体験できるみたい。


茶壺、でんでん虫 結構ベテランになってきたNさんとSさんが担当
久しぶりに参加してくださった(実は私は初めてお目にかかった)Tさんは茶壺の歌を小学生の頃よく歌ったそうです。友達の間で間違いたくなくて一生懸命されてたようでとってもお上手でした。そんなエピソードを伺うのも楽しい。

リズムはまたまた最高齢者のMさんに回ってきたけど、さすがにベテラン。
「何の歌やった?」と聞きながらも上手にリードしてくださいました。
4拍子は「かもめの水兵さん」と「富士山」を歌いました。海と山!夏ですねえ
さっきも書いたお手玉回し
初リードの I さんはお手玉回しただけでヘトヘト。
「はい、これで半分終了」と言ったら「え?まだあるの??」
というわけで後半の玉入れの部分はHさんが担当してくれました。

続けてどじょうさんもHさんが担当。右手のどじょうと左手のどじょうと。
このゲームは参加者さんも盛り上がってくれて楽しいのですが、どうやら担当するリーダーもやりやすいようで人気です。

こうやって書くと、何が楽しかったん?って思いますよね。書いてる私の文章力がないのかもしれないけど、でもよく笑いました。
振り返ってみると、慣れないリーダーが四苦八苦して失敗したり戸惑ったり、その一つ一つが笑いを誘うのかもしれません。
体験教室は「リーダー体験教室」としても使ってくださいと宣伝していますが、
果たしてこのままでいい?
確かに養成講座修了生でない参加者さんも毎回来てくださっている人はリーダー体験もしてくださって、そういう体験も楽しいし、もちろん若さ維持にもつながっていると思うし意味あることだと思うけど、、、、
一人一つのゲームをプチンプチンと体験してるだけでOK?
次からは一人の人が最低3つのゲームを続けてリードすることを体験しませんか?
そしてだんだんたくさんのゲームを出来るようになりましょう。
参加者さんがさっきのゲームは苦戦したけど次のゲームはとっても上手にできたら褒めるとか、色々な意味で全体の「場」を仕切って楽しい雰囲気を出すのもリーダーの役目かなと思うのでそういうことも体験して欲しいと思います。

3時からはきらら10周年記念事業で見る映画を試写しました。
FさんがドーンセンターでDVDを借りてきてくださったものです。
認知症について専門の医師が解説している部分もあり、イギリスでの取り組みも紹介されていて楽しいながらも勉強になる映画でした。

最後に10周年記念事業についていろいろ話し合って終了しました。

今月の第2水曜日8月9日は休みです。
次回は9月2日土曜日です。 (報告 天野)
2017/07/19のBlog
西多田団地ふれあいサロンH29.7.18 13:30~14:30

午前中に雨雲がやって来てザ~と降りましたが、午後は止んでいます。いつものメンバーが集まって、きららメンバーのSさんが加わって合計20人になりました。久しぶりの方が1人おられました

Sさんのリードで自己紹介。右の人の名前を紹介してから自分の名前を言い+“嫌いなもの”を言うということで、最初から“へび”“が出ました。私を含めて”へび“と言った人は6人いて、やはり嫌いというか苦手な部類ですね。
”カエル”や“食べ物ではアナゴ”という人も。変わったところでは、”漬物“や”ステーキ“などがあり、1人言うたびにいろいろな反応があり、前に進むのに時間がかかり15分使いました(笑い)
◎指体操。ゆっくりと早くと。ずれていく指折りは難しいという人がいますが、大方OKです。反対側もしましょうとリーダー。最後に「私が間違ってしまった」と自己申告。皆さん自分が必死なので気にしていませんよ

グーパー体操ではパーの場合は皆さん上手ですが、グーになると2・3人が時々パーになっています

数え歌もOKです
リーダーを私に交代して

◎リズム体操
2拍子はいつもの「ウサギとかめ」、3拍子は「うみ」。4拍子は「??」
◎お手玉回し リーダーはKさんに交代

右回り、左回りに、緩急がついて下にも落ちていますが、「拾って回してください」というと、拾わなくてもいいんだというKさんの新ルールがあり、(私 「あれ?まっいいか」)

それにしてもいつも左になると手がクロスしてお手玉が滞るEさんが、今日はとてもスムーズです。軽い左半身麻痺があるのですが、そういえば足の運びもよかったような。嬉しい変化です
玉入れは一人ずつ皆さんに注目されながら入れ、10個入りました。もう一度ということで、今度は籠を逆さにして、再挑戦!載ると皆さんから拍手をもらい、嬉しそう!!惜しい人もいっぱい!20個中6個載りました。
◎どじょうさんゲーム
皆さん捕まりたくないようで必死まるに逃げ、捕まる人は少ないです。「はい」という人を変えて3回して終了

◎あたまの体操=県名
久しぶりのゲームです。県名を次々に言っていくと覚えておくのが大変になり、「出ました」「言いました」という言葉が増えます。
2周半くらいしたところで全部出たことにして終了。

最後は足の運動をして終了。と言ったら、Sさんが大笑いをしようと提案。両手を万歳して「あはは-」を5回して本当に終了 
 報告(山本)