ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
KG-TANK
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:496件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2010/10/15のBlog
お久しぶりでございます。夜になると肌寒い時期になってまいりました。

今回も9月5日~10日まで、フィリピンでの活動実績の報告をさせていただきたいと思います。

前回と同じくフィリピン先住民族のコミュニティを3つ巡り、都市マニラからブスアンガ空港に飛び、船で各コミュニティを巡ってまいりました。

各コミュニティ毎にニーズがあり、たくさんの課題とニーズを発見することができました。

それに関する報告ムービーを作成したので、是非ご覧ください。
(You Tube 「ポリグル in フィリピン③」検索。)

以下コミュニティ毎のニーズ調査報告です。↓↓

****************************************
「CORON island」
① (ツーリスト)観光にやってくる外部者用の水源が無く、港で水を調達しなければならないため、ステイしづらい。
② PAFIDによって、水源や井戸を確保しているため、生活用水には困っていない。
③ ヘルスケアーが弱く、マニラまで薬を買いに行かなければならない。

可能性↓
・ ポリグル式IDOを作成し、ツーリストのための水源確保、販売を行う。

「PANLAITAN island」
① 水の使用量を制限しなければいけない状況にあり、1日1家族1タンクのみの使用と定められている。
② 乾季が井戸(PAFFIDの作成した)から汲みあげている水がでない。

可能性↓ 
・ 水源が限られているため、新しい水源確保のために、普段洗濯等に使用している池や沢の水をポリグル式IDOを通して、新しい水源の確保にするという方法。
(向こう側は、本当に支援するのであれば、是非使用したいと言っている。 )

「BIONG island」
① 観光地開発や島の8割の外国人移住者によって、コミュニティが脅かされている状況であり、先住民族の居住地として、申請しているが、まだ許可がでていない。
② 雨水を貯めて水源として、確保しようとしていたが、壊れている。
③ 井戸も何もないため、泉の湧水を生活用水としなければならなく、そのため子供たちが下痢やおう吐を起こすことが多い。
④ 女性たちがごみや貝殻から工芸品を作っているが、ビジネスを行ってないし、クオリティも低いため、生活の収入源とはなっていない。

可能性↓
・ 全体として、コミュニティの結束が弱いため、組織化する必要がある。まずは、コミュニティのエンパワーメントの一つのツールとして、ポリグルを利用して、水源確保と共に、当事者が「僕らでこんなことができた」という自身回復等につなげられればいい。
・ 泉の水であるため、ポリグルの技術を用いた、支援が多いに期待されるコミュニティである。
・ 先住民族の中で、農業グループや女性グループを作成し、外部者の指導のもと、農業や工芸品のクオリティを高め、利潤を生み、生活の糧の一つとして、行う。COCOCHIの可能性。
(ただし、コミュニティの居住権が認められていないため、高度な技術の水システムではなく、ポリグル技術のような簡単な方式の臨時浄水器の方が勝手がいい。)

****************************************

今回ニーズが見つかったところで、団体としても一度振り返りや軸を考え直さなおさければならず、今回行った3つ目のコミュニティ「「BIONG island」を中心に動くにあたっても、「当事者に押しつけにならない形での支援とは何か?」「当事者主体や目線を中心として活動を展開にしていくかは何か?」「学生という時間的制約がある中で中途半端にならないようにするためにはどうするか?」等、具体的に考え行動していくことが問われていくと感じています。

何が正しくて、何が間違っているかは私達にはわかりませんが、それ以上に、このコミュニティの住民のことや状況を知ることが必要だと思います。

そこから何ができるか見ていくことが必要になってくると思います。

身の丈以上のことをして、迷惑をかけるのではなく、現状をしっかりと見つめて、できることを考え、当事者の人たちとコミュニケーションを取りながら進めていくことが肝心だと考えます。

今度、人間福祉学部主催で10月23日土曜にバングラデシュでストリートチルドレンを対象に青空教育やシェルターを作成するといった活動をされている渡辺さんの講演会が行われます。

そこの学生セッションにて、ポリグルもお話させていただき、私どものPJの今後の方針について意見を頂こうと思っております。(詳細は別途kg-tankのブログにアップします。是非ご参加ください。)

ゆっくりではありますが、これからもどうか応援よろしくお願いいたします。

御閲覧ありがとうございました。

関西学院 ポリグルPJ代表 中村
2010/10/11のBlog
[ 15:02 ] [ CASA OKU ]
タイ料理の日
ということで、

「カオマンガイ(蒸し鶏ごはんのせ)セット」

詳しくはこちら!
2010/10/04のBlog
[ 00:17 ] [ CASA OKU ]
台湾料理の日

ということで、
「麻婆豆腐丼セット」750yen
~サラダ、野菜たっぷりあんかけスープ、手作りごま団子付~

ナスがたっぷり入った手作りの台湾麻婆豆腐丼と、
カフェでも評判の良い台湾の黒酢がポイントの野菜たっぷりやわらかお肉のあんかけスープ!


なんといっても今回のオススメは台湾人シェフが手間ひまかけて作った、
全てイチから手作りの「ごま団子」です

イチから手作りのものはとても時間がかかり、本当に大変な作業です.
何度も練習してやっとこそ出来上がったごま団子!絶品です.

自信の渾身作!乞うご期待です地図はこちら
2010/09/28のBlog
[ 09:32 ] [ CASA OKU ]


すっかり涼しくなった9月後半!
そしてもう10月へと突入しようとしております

10月のカフェ営業のお知らせです.

10月6日 台湾料理の日
 13日 タイ料理の日
 27日 中国田舎料理の日
 30日 フィリピン料理の日

*今月は30日(土)も営業いたします!
 
都合によりシェフが入れ替わることがございます.すぐにHP等でご報告させていただきます.ご迷惑おかけしますがご了承ください.


10月はCASA屋台等の出店も多々ありますので随時告知させていただきます!


秋学期からCASA新体制START!!
屋台、ケータリング、カフェの3部門に分かれて活動をしていきます.

これからもお店を持つことを目標にみんなで精一杯活動していきますので
ご支援ご指導のほどどうぞよろしくお願いいたします
2010/09/27のBlog
[ 14:08 ] [ CASA OKU ]
9月29日はタイ料理の日

と言うことでCASAでも大人気の

「パッタイ (タイ焼きそば)セット」750yen
~サラダとタイのレモングラスキャロットスープ、揚げバナナ付~


パッタイとは、米粉でできたビーフンを太くした麺を使用して作ります.野菜やタイ独自の調味料で炒めた焼そばです!パッは「炒める」、タイはタイ王国のこと.


そこで欠かせないのが「タマリンド」!

梅干しのような酸味付けのため果実でフィリピン料理などでも使用します.
写真のように原型は枝豆のように木にぶら下がっているそうです
揚げバナナはココナッツミルクやゴマをつけて
サクッともちっとした揚げバナナ

たまりません!!


ぜひ、29日の涼しくなってきた今日この頃、CASAに足を運んで下さると幸いです

CASA一同お待ちしております!
2010/09/20のBlog
まずは下のビデオをクリック↓!!


草刈り機による学生の草刈りボランティア募集!
場所:兵庫県豊岡市但東町大河内集落
日時:11月20-21日(土日)
集合場所:JR福知山駅
大阪から電車で約2000円、宝塚1500、バス三宮1600)
参加費用:2500円程度(宿代+食費+保険)
⇒すべて合計で約6000~8000円程度
詳細・申し込みは
但馬県民局獣害レンジャー担当まで
TEL: 0796-26-3699
E-MAIL: gouhei_ueda@pref.hyogo.lg.jp

または、
兵庫集落応援ビデオネットの長川(関西学院2年)まで
yukimasa@sdf.or.jp
2010/09/19のBlog
[ 15:32 ] [ CASA OKU ]
フィリピン料理の日

ということで、

「CASA CHIVE(chiken vegitable)BBQセット~チキンと野菜のバーベキュー~」750yen

かぼちゃのスープ、なすびの醤油マリネイトサラダ,オムレツ付!!


なすび、パプリカ、ピーマン、玉ねぎ、などたっぷりの野菜と、しっかりマリネイトした
フィリピンのバーベキュー味のチキンをオーブンで焼いたものをご飯と一緒にいただきます.
味がしっかりしみこみ、野菜のうまみもギュッと閉じ込めていてとても美味しいです

ぜひぜひ、涼しくなった今日この頃、CASAに足をお運びいただければ幸いですみなさんに会えることを心よりお待ちしております!


涼しくなったところで、次回はオープンカフェにできそうな予感!
楽しみです*