ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
顔晴るヤングサークル
記事一覧
[ 総Blog数:338件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2010/08/05のBlog
とはいっても、踊りに参加するのではなく、紀州よさこい踊りのコースでの「わぁーと!
手づくり市場in本町通り」に出店するのです。

 7日の夕方から開催される第7回紀州よさこい祭り(紀州おどりぶんだら節同時開催)とあわせて手づくり市場が開かれます。我がNPOは採れたての野菜等の販売を行います。よく冷えたトマト・スモモ・トウモロコシ等を予定しています。冷たい飲み物も用意しますので是非お立ち寄り下さい。

 当日、婚活への参加受付・相談も承りますのでよろしくお願いいたします。
来年は我がNPOもおどるんやに参加したいです。
2010/07/30のBlog
本年4月29日にみその商店街で行われた箏の演奏会のお礼として箏の大先生西陽子さん(和歌山市出身で鎌倉市居住)から同先生の演奏による筝曲「四季の熊野」のCDをいただきました。

 こちらからお礼をしなければならないのに逆になりすごくい恐縮しています。
早速みんなで聴きましたがすばらしい演奏でうっとりしました。箏の音色のすばらしさを改めて感じました。

 みその商店街での箏の演奏会は西先生の門下生の方たちが、同商店街の活性化に一役買って出ていただいたもので、この秋にもまた演奏をお願いする予定です。

 また、西先生と和歌山市及び鎌倉市の門下生による演奏会が
 来る8月15日(金)11時30分から
 高松の「きのくに志学館」(県立図書館の2階)
で開催されます。入場料は無料です。
 
 世界の民謡メドレー・宵待ち草主題による幻想曲等約20曲のすばらしい生演奏が聴けますので是非いらっしゃって下さい。

 写真はプレゼントされたCDです。お聴きしたい方は貸し出しますので申し出てください。
2010/07/29のBlog
[ 09:50 ]
昨日のブログで花づくり隊のポスターの写真が出ませんでした。
 お詫びして改めて載せますのでよろしくお願いします。
2010/07/28のBlog
昨日わかやま放送(ラジオ)の収録に行ってきました。

わかやまの底力・市民提案実施事業で採択された花づくり隊の「花で元気いきいきまちづくり事業のことを放送してくれることになったのです。

 収録は緊張しましたが、フリーアナウンサーの素敵な女性(南くるみさん)のリードで花づくり隊の活動を何とか宣伝することができました。

 少し時間をいただき、婚活サポート事業「楽農DE愛づくり」のことも宣伝させていただきました。

 花つくり隊の活動の概要は、我がNPOの会員で園芸福祉士と園芸療法士の者が中心になってグループを結成し、耕作放棄地を整備活用して、花の苗を育て、高齢者福祉施設等に利用者と子どもが協同して花の苗を植える事業です。

 婚活サポート事業は、我がNPOの事業として実施するもので、結婚を希望する男女の出会いの場を設定します。

 定員は、男性10名・女性10名でまだ余裕がありますのでよろしくお願いいたします。

 写真は花つくり隊の宣伝ポスターです。(我がNPOの職員の娘さんが作ってくれました。)

 なお、放送は、今月30日(金)の朝7時20分からの和歌山市ニュース(?)の中でされる予定です。
2010/07/27のBlog
わかやまの底力・市民提案実施事業で採択されたみんなで花つくり隊の「花で元気いきいきまちづくり」事業の活動が開始しました。
 
 24日の土曜日に、和歌山市内の高齢者及び障害者施設で行われた夏祭りのバザーで花の苗を低価で販売しました。間で苗を育てるところまでに至っていないので、我がNPOの職員の紹介で花の苗を仕入れ販売しました。

 すごくいい苗で、障害者の方にも販売を手伝っていただいたおかげで、100ポット用意した苗が、1時間余りで完売しました。

 みんなで花つくり隊は、わがNPOの会員で園芸福祉士と園芸療法士の方が中心となり花つくりの好きなもの10名で結成しました。

 今後は耕作放棄地を整備し花の苗作りを始め、子ども等と一緒に高齢者福祉施設等に植えます。

 写真ははバザーでの花の販売状況です。
2010/07/21のBlog
和歌山市の元気わかやま少子化対策1・2・3「出会いの場創設事業」の委託を受けるべく応募しましたが、見事8位という情けない順位で落選したことは、既に紹介したとおりですが、これにもめげず、この事業を独力でやることになりました。

 既にポスターを掲示し、チラシの配布も始めています。(予算の関係で部数は少ないですが)

 【募集内容】
 ○ 募集人員 男性10名 女性10名
 ○ 会費 1,000円(出会いの場4回で)
 
 ○ 出会いの場の概要
 ・ 1回目 (8月下旬)和歌山市のがんばるファームの見学と説明会、たま電車 に乗って3神社への成婚祈願
 ・ 2回目 (9月下旬)みその町商店街でのバスケットピンポン(混合ダブルス) バスピンは誰でもすぐできます。
 
 ・ 3回目 (10月中旬)がんばるファームで稲刈り体験とバーベキュー
 ・ 4回目 (12月下旬)美園町で料理教室とクリスマスパーティー
 ※都合により内容が変わることあり
 ○ 参加資格
 独身でまじめに結婚を考えている方(年齢は特に問いません)
 
 ○ 応募締め切り 8月20日で、定員になり次第締め切ります。
 ○ その他 原則4回参加していただきたいのですが、やむを得ない場合は、2・3回 でも結構です。
 ○ お問い合わせ・申し込み先
 NPO法人顔晴る(がんばる)ヤングサークル事務所
 和歌山市美園町5丁目8-7
 電話 073-427-2200
 
 写真のような素敵な結婚に導きますのでよろしくお願いいたします。
 
 なお、成婚第1号カップルには稲刈り体験したお米1年分(2人で2俵約120キロ)を お祝いとしてプレゼントします。 (続く)
2010/07/14のBlog
県からタイトルの事業をやらせてもらうことになり先日理事長以下7名で現地に出かけ草刈等をしてきました。

 3月初めに現地調査した時に比べ草が大きくなり、つるも絡まっていて作業は思っていたより難航しました。

 地拵え(草刈り等して整地の上植林できるようにする。)の経費が大幅に削減なったので、外部委託で賄いきれず、会員で作業する部分が増えました。
 筆者も草刈機を振り回したのですが腰痛になり一時動けなくなりました。

 生石山の中腹に位置する見晴らしのよいところで、キャンプ地としては最高のところです。次はテントで一泊してみっちり作業してくる予定です。

 また、婚活サポート事業の出会いの場としても最適のところです。
 市の委託事業の応募に落ち、出会いの場が和歌山市内に限るという縛りがなくなったので、ここでもやることに計画変更しました。(続く)
 
 写真は暑い中、草を刈る会員らです。
2010/07/09のBlog
和歌山市こども家庭課から募集のあった婚活サポート事業《元気和歌山少子化対策1・2・3「出会いの場創設事業》(長ったらしい名前)に応募しましたがなんと【第8位)で落選しました。

 昨年から計画し満を持して、サポーターにボスター(写真)を作ってもらい、苦労してパワーポイントを作成してプレゼンに臨みましたが、何が審査委員に受けなかったかわからないまま第8位(たぶん最下位でしょう)という情けない結果になりました。

 選定審査結果は、【第8位】と大きく書かれた紙切れと委託団体数(出会いの場創設事業は3団体以内)が書かれた紙が送られてきただけでした。

 子ども手当ての支給業務でお忙しいとは思いますがもっと誠意のある通知が欲しかった。

 少子化対策(そのためには結婚してもらうこと)はすごく重要であるため我がNPOとしては、どうしても実施したいので市の委託がなくても独自の力でやる方針で、近く理事会の承認を受け、取り組むこととしています。 

 事業内容の一部を紹介します。
・ 男女協同での稲刈り体験
・ 癒しの森での植林体験
・ たま電車での三神社への成婚祈願
・ バスピン(男女混合ダブルス)
・ 料理教室とクリスマスパーティー
(予算の関係等で変更することがあります。)

 近く出会いの場への参加者を募集しますのでよろしくお願いいたします。
2010/07/08のBlog
前回のあいがもの出勤前のミーティングの写真は誤って購入直後のものを載せてしまいました。
 
 お詫びして出勤前の準備運動の写真を載せ訂正いたします。
2010/07/07のBlog
我が田んぼで働いているあいがもを撮影してくれる方が多くなってきました。ブログでみたりして知ったとのこと。

 自由に撮影していただいて結構ですが、注意していただきたいことが2つありますのでよろしく。

① あいがもの天敵イタチ等に襲われないように電気柵を張り巡らしています。触れる と電気がきてびっくりします。それほど危険はありませんがかなりのショックですので 気をつけてください。

② あいがもに餌を与えないでください。適当な量のえさを計画的に与えています。与 えすぎると、満腹になり仕事(害虫や草を食べる)をしなくなりますので。

 今が一番可愛いときですので見に来てくださいね。

 出勤前にミーティング中(?)あいがもたち