ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
よしこちゃんの部屋
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3704件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/03/22のBlog
[ 22:46 ] [ よしこちゃんのココロの底 ]
昨晩自宅から戻ると、

“たまたま”台所のテレビにこの番組が映っていました。



NHK・BS1【スピリチュアルジャパン

「なぜ男たちは裸で祈るのか~蘇民祭~」】

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92383/2383446/index.html



雪深い岩手の地で、

一年で最も寒い時期に行われている、

1000年以上続く、男性専科の裸祭り。



その祭りに、日本語が出来る

アメリカ人の俳優のおにいさんが参加し、

そのおにいさん目線で番組が進められていきます。



「なんで、こんな寒い時期に、

裸になって水かぶったりするの!?」

という質問を地元の方にされます。

「厳しい冬(時・状況)を乗り越える為の

荒行なんですよ」とおっしゃいました。



確かにこんな発想、

キリスト教系にはなさそうです。



雪降る中、水を浴びたり、炎&煙の上に立ったり、

たった一つの神聖なる麻袋

(=女性の卵子のシンボル的な感じ?で、

奪い合う男性たち=精子。まさに生命が誕生する瞬間を再現?)

を多くの男性陣と奪い合ったり・・・

とにかく、壮絶な祭りで、一歩間違ったら死にます。



だけど、【死にかける】という荒行から蘇生し、

甦った人たちの魂は、神々しく輝いている。

まさに、男らしい荒御魂の復活祭。



現代の日本において、

このような純真たる荒御魂が乏しい状況の中で、

このような雄々しき御魂(チャレンジャー)が

多数存在することに、私は安堵しております。



地元の方々にサポートされながら、そのおにいさんが、

その祭りに参加された後、ワンワンと号泣されてはり、

「生かされていること、、、

今生きているということに、感謝しかありません!」

というような感じのことをおっしゃってて、

私も何だかもらい泣き。



地域や宗派によって、

荒行の方法や場所は違っても、

人々の幸せを願い、そっちの方向に

その人々を世界を向けていくことに

変わりがないんやなと感動すると同時に、

そこに【祈りの原点】を観ることが出来ました。



いつか必ず観に行きたい、岩手・黒石寺の蘇生祭。

“備忘録”としてこのブログに記しておきます。



【参考】天台宗 妙見山 黒石寺

https://www.kokusekiji.jp/

[ 22:04 ] [ よしこちゃんのココロの底 ]
我が家の食卓のテレビに、

“たまたま”この番組が映っていました。



BS1スペシャル「改善か 信仰か~激動チベット3年の記録~」↓

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-03-22&ch=11&eid=00328&f=2443


改善という名前の元に、古き良きチベット民族&

チベット仏教が壊されています。



BSですが、NHKさん、

様々な制約の中にあっても真実を伝えてくださり、

ありがとうございました。

(日本のテレビ局の中にも中国共産党の犬(工作員)が

蔓延っているにも関わらず・・・)



“改善”という名の下に、チベット仏教(民族)が

この地球上から消されていき、

中国共産党(=習近平)への

金集めシステムに組み込まれています。



同じ仏教国として、チベットの方々に対して、

私は悲しくて悲しくて仕方がありません。



悲しんでばかりしてもなにも“改善”されませんので、

私は善良なチベットの方々と共に【祈る】ことにいたします。



祈りが人を、世界を、そして宇宙を変えていくということを、

私の人生にかけて実証してみせます。



【参考】ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

http://www.tibethouse.jp/


2019/03/20のBlog
[ 18:09 ] [ 人生、修行です。 ]
ここ最近、隙間時間を活用して、

マイ畑の「イチゴちゃんブース」の草抜きを、

せっせとしています。



今ちゃんとしておかないと、

光と栄養が雑草に取られて、

イチゴちゃんがちゃんと育たないんです(^^;)。



日々あれこれ“雑念”も含め、

いろいろ考えてますが、

雑草を抜いている時は正に

【無心】になって抜いています。



時々うっかりして、

小さなイチゴちゃん苗を雑草と

間違えて抜かそうになりながら。。。(笑)。



「常在戦争」(by 山本五十六&旧長岡藩)

・・・ではなく(笑)、

「常在修行」の心境です^^♪




~今日のお言葉~

「人生とは、今の想い【念】を一つひとつ丁寧に、

心の中から拾い上げ、

時間という一本の線に落し込んで行く・

具現化していく作業の連続である」



(ー人ー)☆

2019/03/14のBlog
[ 22:09 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
3月14日(木)。

おかげさまで今年も無事、

誕生日を迎えることが出来ました。

ほんと“おかげさまの人生”を

謳歌しているよしこちゃんデス(=人=)☆



先日、宮崎・日向商工会議所青年部の方々から頂いた、

可愛いピンク色したタイの形をした和菓子で、

お祝いムードにひたっておりマシタ~(笑)♪



私が産まれ、「この子の名前、どないしょ?」と

両親が話し合っていた時、

たまたまテレビに女優の

中野良子(なかの りょうこ)さんが出てたそうで、

「【良子】がえぇな~!!!」と、

【良子(りょうこ)】になるかと思いきや、

【良子(よしこ)】がえぇなぁ~ってなったそうです。



ここが、私の名前の理由の摩訶不思議なところで・・・

何で「りょうこ」が「よしこ」に変換されたのか?

今、母親に聞いても

「何でやったかなぁ~?

音の響きが良かったからかな?忘れたワ!」

って謎なんです(笑)。



この良子という名前を頂いて生きてきた私は、

両親・兄妹・親戚・小中学校の友人には

「よっこ」と呼ばれていますが、

それ以降ご縁を頂いた方々には

【よしこちゃん】と呼ばれています。



私はこの【よしこちゃん】という音の響き、

その言葉が持つ“気 ~みたま~”が

とても好きです(*^^*)♪



だから、私がおばあちゃんになっても、

みなさんには【よしこちゃん】と

呼び続けて頂きたいナと思ってます。



これからも手帳に挟んでいる、

赤ちゃんだった頃の自分の写真を眺めながら、

なぜ私はここに生まれて来たのか?

そして何が私にとって、

また人様~世界・地球・宇宙~にとって

“良いこと”なのか?問い続けながら、

着実に実践(具現化)して参りたいと思っています。



今後ともご指導の程、

どうぞよろしくお願いいたします(^人^)☆


2019/03/11のBlog
おかげさまで無事、大阪に戻って参りました。

とりいそぎ、今回の旅日記を一気に更新させて頂きます!


-----------------



・・・3月8日(金)朝7時。

JR日向市駅側の宿泊ホテルからの御来光。


今までもカナリイイカンジのものを撮影して来ましたが、

日向に来てまたグッ☆と次元が上がりました!



人生すべてが有難いなぁ。。。

って、なんだか、感無量。



合掌礼拝(=人=)☆



3月8日(金)朝8時~9時。

昨晩と今朝、時間があったので、

ぶらり☆日向市の中心市街地を

散策していました。



人口6万人都市の割には

そこそこのレベルのホテルがいっぱいあり、

また国内外の賞を獲った駅舎を始め、

道路の拡張工事や駅前整備、

出来立てホヤホヤの斬新なデザインの市役所&

市役所側の機関車などなど、

国家予算をガッポリ持って来た政治力が

凄そうな日向市です(笑)?!



日向商工会議所青年部の方々にあれこれ伺いましたが、

農業・漁業・林業、畜産業に加え、

サーフィン客や大会の誘致、

プロ野球のキャンプ地(長嶋監督がとても好きな場所だそうです)、

ゴルフ関連の集客などなど、

私のような“日本神話好き系観光客”よりも

ケタ違いに稼げる魅力があるようで、

それでこんな大きな公共事業が出来るんやとも感じました。



で、私が街角で見たものは、

写真の「小学生の公共事業」。

子どもたちに公共事業をさせるって、

めっちゃ奇想天外でそしてステキです!



自分たちで作ったカタチが、

自分たちの町に残るのですから。。。

ふるさとを愛し守る“未来”そのものですよね(^^)☆



3月8日(金)9時半。

雲一つない快晴の下、

日向商工会議所青年部主催の分科会に参加っ!




まず始めに「願いが叶うルクスの海」

に連れてって貰いましたぁ~(^0^)!



【叶う】という漢字のように岩が成っている

絶景ポイントで、(逆光写真ですが^^;)記念撮影っ☆



ほんと、海(日向灘)も空も美しい。。。

みなさまの願いも叶いますように(ー人ー)☆

3月8日(金)。

「願いが叶うクルスの海」の後は、

小倉ヶ浜に移動しました。

風光明媚な砂浜に、今まで見たことない・・・

凄い説明しにくい外観をした

【LCAC(エルキャック)】が二台ありましたぁ~(>0<)↓

http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/airc/lcac/lcac.html



この「エアクッション艇」は、

大量の空気を海面に噴出しながら浮上して航行するので、

海面抵抗が少なく、

MAX時速90キロ程、飛ばせるんやそうです!

しかも、港がない場所でもどこでも上陸出来、

陸上走行も可能なため、国内外の被災地に真っ先に駆け付け、

人命救助など、行っておられるとのことです。

一度に200人まで、90式戦車をはじめとして

一度に約50トンもの物資を輸送出来る力持ち!

現在、海上自衛隊の『おおすみ』型 輸送管3隻に

各2艇ずつ、計6艇が配置されているそうで、

この日向灘では年4回程訓練されておられるとのことです。



まず始めにこの砂浜で、LCACが砂浜から出て行って

また突っ込んで来る訓練を見学!

んもー、よしこちゃん含め参加者150名全員、

即☆テンションMAX~っ(>0<)!!!



次に砂浜に下りて、実際LCACに搭乗!

プロペラ機に乗っている感じで音も揺れも凄かったです!

ただ、中には窓がほぼないので、外の様子はワカリマセン。



20分くらい乗った後、

砂浜に戻って来たんかなぁ~と下船すると、、、

な、な、なんと!大きな船の中っ(>0<)!!!

その船は「輸送艦しもきた」でした↓

http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/lst/osumi/4002.html



そういえば、この船・・・

日向灘の沖合いにずっと浮かんでマシタ。



で、今度は、LCACがしもきたに入って来る訓練を見学!

んもー、言葉に出来ない勢いでめちゃくちゃエキサイトして、

もの凄かったで~す(>0<)!!!



その後、大きなエレベータでしもきたの甲板に上がり、

しもきた&LCAC、

そして美しい甲板風景をバチバチ☆撮影~っ!!!

写真撮影全然OKで、しかも自衛官の方々は

とっても気さくであれこれ質問にも答えてくださりました。



以前、沖縄で開催された、

この商工会議所青年部の全国大会では、

嘉手納基地(米軍基地)も見学させて頂き・・・↓

http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/43837/3959201#3959201

これに匹敵する勢いでハイレベルな分科会を今回、

大満喫させて頂きました(=人=)☆



雲一つない快晴の空とそれを映す美しい海、

そして春の爽やかな風が、私を愛で包んでくれた、

感謝感激感動の時間でしたぁ~(T人T)☆



ほんと、我々国民の生命と財産を、

正に身を持って護ってくださっている、

自衛隊のみなさま、ありがとうございます!


そして、今回の分科会を設営してくださった、

日向YEGのみなさま、ありがとうございました。

この後頂いた昼食(バーベキュー)、

めちゃくちゃ美味しかったです!

これだけ満喫させていただき、参加費5,000円は

オトクすぎマシタ~(>0<)♪


今回の宮崎訪問のメインは、

地元八尾で入っている「商工会議所青年部」の

全国大会(http://miyazaki-yeg-hinata.com/

に参加することです。



が、いつも私の旅は「あれもこれも」と、

あらゆるものをくっつけて、

一つの時間の流れとして独自に

プランニングしておりますので、

どれがメインかどうかはウヤムヤになっております(笑)。

ま、これがよしこちゃん流☆だと

ご理解頂ければと思います(^^)♪



で、今回は20名を超える、

八尾の青年部のメンバーも一緒に参加されまして

(私は現地集合&解散ですが)、

みなさんととにかくワイワイ&めっちゃいろんな

名物(もの)を食べまくり、

そして夜の宮崎の街を大満喫させていただき、

そして毎度毎度の先輩方による、

たくさんの自然体でステキなネタ(ボケ&ツッコミ)に、

100回くらい爆笑しました☆



毎年この時期に開催される全国大会には

全国から青年部メンバーが5千人程集結し、

宮崎の街は青年部メンバーだらけ!!!



経済効果ハンパないし、これを機会に、

みなさん宮崎のこと、

好きになってリピーターになって

くださればいいなぁと感じました(^人^)☆



・・・にしましても、

記念式典前に歌っておられた

歌手のサラ・オレインさん(http://www.sarahalainn.net/

の歌声はステキ過ぎて、鮮烈な寒気がしました。



会場だった「木の花ドーム」が急に明るくなりました

(太陽が雲間から出て来たようです)。



オーストラリア出身ですが、母親が日本人で、

日本にまた宮崎に魅かれ、

日本神話をこよなく愛するサラさんに、

私は太太古から続く大和の“カミ~ヒカリ~”

を観ました(=人=)☆



先日3月1日に、奈良・橿原神宮駅前の

「黄色いポスト」をご紹介させて頂きましたが、

初代・神武天皇繋がりで

“姉妹都市”の宮崎市と奈良県橿原市つながり・・・

ということで、青島神社(https://aoshima-jinja.jp/

側にもこのポストがあります(^^)♪



ということで今月、立て続けにこの

【幸せの黄色いポスト】

と出会い、感無量でございます。。。



みなさまにもどうぞ、

幸せがたくさん訪れますように(=人=)☆
青島神社(https://aoshima-jinja.jp/)は、

いろんな意味で凄かったです(=人=)☆



昨年10月に、対馬の和多都美神社

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/839/

にも行って参りましたが、

和多都美神社同様、神武天皇の祖父母である、

彦火々出見命とその御后豊玉姫命を御祀りされています。



その本殿の左右の小さな祠には、

それぞれの関係する祖先(神々)を

お祀りされておりましたので、

3箇所お参りさせて頂きました。



あらゆる神々(上・カミ、先祖)の霊力を頂き、

大和の国をシラス存在である神武天皇が完成され、

東(大和)に向かわれた、

その2600年を超える遥かなる時空を超えた

旅路に想いを馳せると、感無量でございます。。。



古事記や日本書紀に記載されていることが

一つひとつ【事実】かどうかは分かりませんが、

全体的に【真実】であった。。。と私は観ております。




このお二方は、

神武天皇の祖父母にあたるとされている神々で、

和多都美神社もこの青島神社もどちらも、

彦火々出見命(山幸彦)がやって来て、

豊玉姫と出会った竜宮伝説の場所だと感じました(笑)♪



にしましても、この青島神社。。。

ステキにあれこれ変わったおみくじとか、

ゲーム感覚の占とか。。。

創意工夫をこらしたいろんなものがあり、

めっちゃオモロかったです(^0^)!


3月10日(日)。

朝から滝で禊をしているような激しい慈雨の中、

宮崎市内でレンタカーを借り、

まずは宮崎神宮(http://miyazakijingu.jp/

へ向かいました~(^^)♪



主たる御祭神は、

奈良の橿原神宮同様

「神武天皇」です。



その後、その近くにある

「皇宮神社」に行きました。

私の想像ですが、実際東(大和の国)へ行く前の

元々のお住まいはここにあって、

だんだん手狭になり、東に向かうための準備として

宮崎神宮へ移られたのかなぁと感じております。



そんなかんだで、天皇代替わりのこの節目の時期に、

初代天皇のことをより深く知り(=観じ)、

日本の国柄や歴史、バックボーンを知った上で、

新しい時代を迎えたいなと思い、

今回のような動きをさせて頂いた次第です(^人^)☆




【写真】1~3枚目:宮崎神宮 4~5枚目:皇宮神社
3月10日(日)。

宮崎神宮&皇宮神社へお参りに行った後は、

八紘一宇(はっこういちう)の塔がある平和台公園へ。

この塔・・・思ってたよりも

大きく迫力があってビックリしました☆



この塔が出来た時代は、

大東亜戦争突入期の1940年です。

“統帥権という名の鬼胎”により、

天皇や各種国家的機関を超えた権力を振りかざし

日本を自滅に追い込んだ旧日本軍(とりわけ長州系の陸軍)

並びに戦争推進派の政治家によって、

この【八紘一宇】が間違った意味で使われ、

戦争を正当化・掻き立てるスローガンにされてしまったため、

あの無残な戦争の陰鬱な印象をこの塔や

四字熟語が持たれており、私は残念でなりません。



この【八紘一宇】という言葉は、

初代・神武天皇が橿原宮(かしはらのみや)

に即位されたときに、

「八紘を掩(おお)ひて宇(いえ)にせむこと」

と言われたのに由来します。



本来の【八紘一宇】の言葉の意味・真意は、

まさに世界が一つの家族のようになるという精神で、

かつて神武天皇が目指された境地(世の中の状態)なのです。

ですのでこの塔は、戦争礼賛ではなく、

平和祈念の為に作られたものなのです。



支配する・される関係ではなく、

みんなが愛と調和、

幸福に満ち溢れた状態こそが【八紘一宇】。

現代人の我々がかろうじて、

その世界をイメージ出来るのは、

「縄文時代的な境地」という感じでしょうか。



言葉=言霊。

“たましい(想い)”がこもっております。



神武天皇の想い、はたまた神武天皇を

天皇(すめらみこと)たらしめた、

多くの神々(先祖)の想いを、

我々大和民族は的確に知り、

それを日々の生活で実行しながら、

未来に継承していくべきなのではないでしょうか(ー人ー)☆


3月10日(日)午後。

平和台公園から鵜戸神宮(http://www.udojingu.com/)へと、

車を一気に日南市まで南下させて行きました。



そもそも何故私が、1日多く宮崎に滞在し、

レンタカーまで借りたのか?

それは鵜戸神宮に行くためでしたぁ~(=人=)☆



以前、たまたま見ていたNHKの「ブラタモリ」で、

この神社が映っていて、ビビビ~っ☆と、

いつか行きたい!って思ってたんです!



鵜戸神宮に到着し、車内で事前購入しておいたお弁当を

マッハで食べた後、車を下り、

鳥居をくぐった後から雨が上がって来て・・・

とても有難かったです(ー人ー)☆



御祭神は神武天皇の父・

鸕鶿草葺不合尊

(うがやふきあえずのみこと)です。

この不思議なお名前は、

産まれた場所からつけられている模様です。



荒御魂炸裂の、

雄々しき日向灘の荒れ具合と

鵜戸神宮の美しさが何とも言えず神々しく、

ステキでした。。。☆



「運玉」という、丸い注連縄の中に、

その玉を入れればラッキー☆

というものにチャレンジしましたが、

かなり難しかったです。

参拝のお土産にコッソリ一つ、

お持ち帰りさせていただきました(笑)♪



今回、最後の最後にいろんな意味で

強烈ヤバイ&有難い体験を

3つさせて頂きマシタ(=人=)☆



まず、今日・10日(日)の

宮崎はひたすら雨だったのですが、

私が鵜戸神宮の駐車場側の鳥居をくぐり、

トイレに行った後から、

お参り後鳥居の手前まで雨が止みました。。。

時間は20分くらいです。

ですので、雨粒にジャマされず、

ステキな写真撮影が出来、

お参りもスムーズに出来ました。



鵜戸神宮のおかげさまの御力・・・

すごかったです。

いただきました(=人=)☆



次に、鵜戸神宮から車を走らせ、

宮崎空港側のレンタカー屋さんに車を返す前、

セルフのガソリンスタンドで、

ガソリンを満タンにすべく、「軽油」を選択し、

車に入れようとすると、

車(ダイハツのタント)の穴が小さくて、

手に持っているノズルが入らず・・・

「あれ?何で?」とあたふたしてると、

向こうの方でスタッフ3人で話をしていた中の一人が

モウレツな勢いで飛んで来て・・・



「お客さん~!その車【軽油】じゃないです!

軽自動車だからと言って、軽油じゃないんですよ!

この車に軽油を入れたら、

エンジンが即故障して、使えなくなりますよ!」と言われ、

私は最初、意味不明で“ぽかーん”としてましたが、

後でよくよく考えれば、

トンデモナイコトを私は自らの【思い込み】によって

しようとしていたな~と、

顔面蒼白になりました(>0<)!!!!!



軽自動車=軽油じゃないんですね。

今更ながらちゃんと知りました(^^;大恥)。



もしも、スタッフのおにいさんたちが外におられずに、

私が何も知らずに軽油を入れ、

車を走らせたら、どうなっていたのでしょうか。。。(大恐怖)★



その【おにいさん神】のおかげで

私は間一髪のところで救われました。



と同時に私は、この他にも何か真逆

に間違った思い込みをしているかも知れない・・・

という【御知らせ】も頂きました。

自らを省みたいと切に観じました(=人=)☆



そして・・・

最後の最後、当初の予定通り出発2時間前に宮崎空港へと着き、

90分前にチェックインし

(早くチェックインすると空いている通路側のいい席が確保出来ます)、

16:25分発関空行きのピーチを待っておりますと、

アナウンスが。。。



「宮崎空港上空の天候悪化の為、

皆様をお乗せする飛行機が到着出来ない可能性があり、

大幅な順延もしくは運休になります。」



え~~~~???!(>0<)ムンクの叫び!!!



早速、ピーチの公式HPをチェックしますと、

天候悪化による運休はお金が全額戻って来る・・・

まではいいのですが、

振替便が【明日】しか無い訳です・・・

つまり、ピーチの関空~宮崎便は、

1日1便しかないんです!!!

(お客さんが多い時期は2便ありそうですが)



宮崎~伊丹間はANAが毎日10便くらい飛んでますが、

「他社便への振り替え保障はしてません」と

ちゃんと規約に書いてます、とのこと!

そんなん全部ちゃんと見て、

把握してる訳ないやん~~~っ(>0<)!

他社(ANA)の当日券買ったら、めっちゃ高額な定価で、

何のために“格安ピーチ”を半年前にGETしたか

分かりませんやんっ(T0T)!



まさに天に祈る想いでおりますと、

雨がどんどん小降りに。スマホで雨量マップを見ると、

空港界隈にぽっかり穴が!

そして、目の前にピーチの飛行機が現れた瞬間、

思わず万歳三唱しそうデシタ(^0^)!

結局10分遅れの出発&到着となりました。

飛んで来て下さって本当によかったです。

ピーチさん、“ほんま、おおきに”(笑)♪



私って、こんな感じで日々起こることが

めっちゃシンプル&ダイレクトで解りやすいので、

以上ウダウダと長文でご紹介させて頂きましたが、

【天を味方につける、徳というものの存在】が、

こんなピンチの時、顕著に顕れる

ということをお伝えしたいなと思い、記させて頂きました。



これからも神恩報賽、世のため人のため・・・

万象肯定☆感謝に生きることこそが

【真の幸せの一本道】であることを、

改めて天に知らされ、

それをかみしめて大阪へと帰って参りました。



お世話になった全てのみなさま、ありがとうございました!

おかげさまで、今回の旅もいろんな方面で、

充実しまくりの感謝感激感動の旅となりました(ー人ー)☆


2019/03/07のBlog
3月7日(木)。

地元で入っております、商工会議所青年部(YEG)の

全国大会(http://miyazaki-yeg-hinata.com/)が

宮崎で開催されるということで、小雨降る中、

関空から“格安ピーチ”で

九州・宮崎にやって来ましたぁ~(^0^)!



日本の本(もと)の重要な地域の一つである宮崎は、

こんな機会がないとご縁なさそうなので、

1年前からこの旅を企画しておりました!



ということで、今回の旅のお供(本)は、

竹田恒泰先生(作家、明治天皇の玄孫)の

『現代語 古事記』です。

「奈良竹田研究会」でこれをテキストに

ずっと古事記の勉強をしており、

ようやくこの日向国に足を踏み入れることが出来、

感無量でございます(=人=)☆



明日・8日からは、

YEGの全国大会や個人的な旅プランで、

宮崎をあらゆる角度から観光(光を観る)しまくり、

時間があればその都度このブログでも

ご紹介させて頂きたいなと思っています^^♪



晴天の宮崎空港からJR線を使い、日向市に来ました。

JR日豊線は、美しい海(日向灘)や

太陽に照らされた山々を満喫でき、

まさに【天孫降臨】を観じさせる

美しい車窓が拡がっていました。。。☆



日向市駅に着くと、

雲隠れしていた太陽【アマテラスオオミカミサマ】が

ひょっこり顔を出してくださり、

私を麗しく歓迎してくださいました(^人^)♪



今日は新月ですが、

満月という名前のラーメン屋さんで、

あっさりラーメンセットと、

地元の人しか来ない場所の雰囲気を満喫しながら、

明日からのひなたの国での出会いに、

いち旅人としてワクワクしまくってマス(^0^)!


2019/03/05のBlog
[ 23:03 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
だんだん暖かくなって来ると、

人も植物も動きが活発になります。

マイ畑も秋・冬の間に種や苗を植えていたものが、

どんどん発芽&成長して来ましたぁ(*^^*)♪



が!それと同時に、

雑草もボーボー生えて来てます(ー0ー;)★

この時期に、ちゃんと雑草を抜いておかないと、

収穫の量&質が低下することを、

経験値で知ってマス(涙)。



ということで、雨天の合間のハレの日を狙い、

せっせと草抜きに行ってました!



今回は、タマネギちゃんの

畝2つ(300株)の草抜きをし、

加えて施肥もし、そしてその上にまた

抜いた雑草を戻しました。

こうすると、雑草が枯れて栄養にもなるし、

新たな雑草も生えにくくなります(^^)♪



私は“黒マルチ(ビニール)”を畝の上に敷くのが、

どうも【不自然なこと】をしているようで

好きになれないので、

毎回このように敢えて雑草とカクトウしております(笑)。



加えて、数ある畑作業の中で、

この【草抜き】という作業が結構好きなんです♪



美しい里山風景の中、

無心になって黙々と草抜きしてますと、

何だか私の

【心の中に在る雑草 ~雑念(余計な感情や想念)~】

も一緒に抜かれて行って、

キレイサッパリ草が抜けた畝を観ると、

私の心の中もスッキリ☆するからです。



こんな感じで、おかげさまで今シーズンも、

畑ライフ・・・

ステキに謳歌中でございます~(^人^)☆



【今日の一句】

うぐいすが 春風運ぶ 未来かな



2019/03/01のBlog
3月1日(金)。

おかげさまで本当に、本当に・・・

充実した一日となりました!

6つの日記に分けて、

その感動感謝の報告をさせていただきます(=人=)☆


----------------------------


まずは朝6時から、

奈良県飛鳥倫理法人会の

「経営者モーニングセミナー」で

講話させていただきました。



よしこちゃん☆十八番ネタ

“四国遍路行(実践)”について、

今回は初めてパワーポイント原稿を作り、

お四国の素晴らしい写真をたくさん映しながら、

講話させていただきました。



過去12年間のお遍路体験を

ギュッと40分にまとめつつ、

何か一つでも聴いて下さった方々の

人生の糧やヒントになれば・・・

“行者・よしこちゃん”冥利に尽きます(^^)♪



久しぶりに飛鳥倫理法人会にお伺い出来、

とても素敵な時間となりました。

やっぱり私は【奈良派】!奈良大好き♪

ありがとうございました(=人=)☆


3月1日(金)。

奈良県飛鳥倫理法人会の方々と

お別れした後は、

橿原神宮駅前にある

「黄色いポスト」を見に行きました。



偶然来週、宮崎県に行くことになっており、

もう一つの「黄色いポスト」を見れそうな予感!

今からとっても楽しみにしてます(^0^)♪



「幸せの黄色いハンカチ」

・・・ではなく【幸せの黄色いポスト】。



みなさまにもたくさん幸せ、

運んでくれますように。。。

おすそわけさせていただきます(=人=)☆


[ 23:22 ] [ 人生、修行です。 ]
3月1日(金)。

“幸せの黄色いポスト”撮影後は、

初代天皇・神武天皇が鎮座されておられる

「橿原神宮」(http://www.kashiharajingu.or.jp/

にお参りに行きました!



とても清々しくて爽やか・・・

鮮烈な霊気に満ち溢れていました(^0^)☆



来週は、これまた偶然ですが、

その神武天皇の生まれ故郷・宮崎に

行くことが既に決まってますので、

神武天皇つながりで今日、

お参りさせていただきました。



元号(天皇)が変わるこの節目の時期に、

日本の本(もと)である、

【神武天皇の時代】に想いを馳せる時間を、

いち日本人として、改めて持ちたいと思っています。



ちなみに私のスマホに付いているお守りは以前、

橿原神宮で頂いた守護神「八咫烏」です。

これからもこの八咫烏の

【呪】のパワーもお借りしながら、

自他の未来をステキに切り拓いて参ります~(=人=)☆