ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人市民事務局かわにし(voluntary-life new)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:338件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2008/11/30のBlog
[ 23:13 ] [ JR福知山線列車事故被害者支援 ]
以下のブログにも入れていますが、
11月30日午後2時~、豊中市の野畑図書館で、
山下亮輔くんの講演会&ミニコンサートがありました。
本当にいい講演とコンサートでした!!
以前に打ち合わせにも伺いましたが、
当日は、リハーサルも含めて午後1時~集合。
会場もいい感じです。音あわせもスムーズ・・・。
山下くん、いつも本当に不思議な落ち着きがあります。
最初に山下くんの講演が1時間。
事故の当日のことや、事故が起こってから、
救助されるまでの長い長い時間のこと、
そして、10ヶ月間に及ぶ入院中のことなど・・・。
彼にしか語れない、事故の時の様子や
閉じ込められた車内で起こっていたことなど
今さらながら、彼の語る重い真実に、
事故のむごさを実感させられました。
ミニコンサートでは、中島館長の愛娘であり
山下くんや私たちともつながりのある、
ギタリストの中島桃子さんのソロと山下くんとの共演もあり、
「生きていくこと」へのメッセージの籠められた音楽で、
会場中が、あたたかく満たされました。
2008/11/29のBlog
[ 23:09 ] [ JR福知山線列車事故被害者支援 ]
JR福知山線列車事故では、多くの学生も
被害に遭いました。
その中で、最後から2番目に救出された山下亮輔くん、
今は学生生活を取り戻し、日々がんばっています。

彼は苦しい時に音楽で支えられたと言っています。
そして、今度は自分が、音楽で支える番だと、
講演やコンサート活動をしようとしています。

その一つが、豊中市野畑図書館の開館20周年
記念事業での講演&コンサート。
不思議な出会いで、館長の愛娘である、
ギタリストの中島桃子さんも友情出演されます!
ぜひいらしてください!

【イベント情報】
●山下亮輔・自著を語る「18歳の生存者」
●2008年11月30日(日)14:00 - 15:30 (入場無料)
●豊中市野畑図書館
最寄り駅:阪急バス:①春日町2丁目 ②野畑小学校前
●内容
JR福知山線列車事故で被害に遭った大学生の
1000日を自らが語ります。
また、事故の苦しみの中で支えとなった音楽を通じて、
今度は自らの作詞・作曲の音楽で、
「生きる」ことを伝えていこうとしています。
2008/11/27のBlog
[ 16:12 ] [ jim日記(yuka-chan) ]
はじめまして♪釣本祐圭です。
毎週木曜日の午後に市民事務局に寄せ
ていただいています。
今日は支出分野別に支出一覧が表示できる
「弥生会計」というソフトを使って経費支出の
打ち込みをちょこっとだけやらせてもらいました。
このソフトすごいです!私の所属するUNN
関西学生報道連盟の運営局でもぜひ導入したい
と思いました☆

三井さんがケーキを買ってきてくださったので
これからみんなでいただきまーす♪(o^-^o)/
2008/11/25のBlog
[ 23:00 ] [ jim日記(haruko~ne) ]
最近、「市民事務局かわにし」に興味を持ってくださる
若い方が増えて、とても嬉しく思っています。
この日も、奈良県立大で講義をしておられる当法人理事の
横島毅さんが、教え子の学生のMさんを紹介くださいました。

彼女は、「まちづくり」にも興味を持っておられ、
具体的な話をしていけばいくほど、目が輝きます!
こういう若い感性、POWER、いいですねぇ・・・。
卒論できたら、どんどん遊びに来てください!!!
むぎのめ作業所のTさんが、この日、
クリスマスシーズンの商品のチラシを持って、
当法人の事務所と、階下のパレットかわにしでの
市民活動サポート相談の所へも来てくださいました。

作業所の商品の販路を少しでも拡げたい!
Tさんとも、いろいろ話をして一緒に考えてみました。
やはり、広報が大事です。
12月3日にする「ブログで発信講座!」に
施設長さんにもぜひ来ていただこう!と
お誘いいただくことにしました!
2008/11/21のBlog
11月20日、32回目の「つながりカフェ」をしました。
どんなことも回数を積み重ねること、継続することは
とても意味があります。

でも、どんなことも、やっている内に「流されてしまう」
状態に陥ることも否めません。
それで、きのうは、ちょっと「趣き」を変えて、
模造紙を使うワークショップスタイルにしてみました!
★1枚目の模造紙には、「つながりカフェ」の魅力
面白いところ、好きなところなどを話しながら
書いていきました。

・情報が仕入れられる / ・異業種交流ができる
・世代を超えて話ができる / ・いろんな人の体験が聞ける
・仕事抜きで言いたいことがいえる(言葉を選ばなくていい)
・川西のことを知れる ⇒ 愛着が湧いてくる
・○○さんに会える!
・プラス思考になれる /・楽しい気持ちで帰れる
★2枚目の模造紙には、どうやったらよさを伝えられる?!を
話していきました!

・チラシで発信したら?!
・チラシの中に地図がない / ・ブログのURLも入れたら?!
・チラシに写真を入れたら感じが伝わりやすい
・文字を大きくしたら?!
・チラシで伝えきれないのを埋めるのがブログなど
・一番いいのは、人から人への口コミ

などなど・・・。
主催者が気づかないことも一杯教えてもらいました!!
この場を「愛おしいんでくださっている」みなさんのご意見に
胸が熱くなりました!

先日の「市民活動サポート相談」をヒョコッとのぞいてくださり、
早速、この日始めて、「つながりカフェ」にも来てくださったSさん、
いかがでしたか?!
こんな感じで、これからも、この「つながりカフェ」、
みんなで創り、つなぎ、続けていきましょう!
よろしくお願いしま~す♪
2008/11/19のBlog
[ 23:49 ] [ jim日記(haruko~ne) ]
昨年度から取り組んでいるプロジェクトで、
大阪コミュニケーションアート専門学校さんとの
コラボレーション事業があります!

障がい者の方々の作業所で作っている商品の
販路拡大に、若い方のアーティスティックな力を
貸してもらおう!!という趣旨です!
この日は、授業の中で説明させていただく機会を
いただき、初めて若い皆さんにお会いしました!!!
それぞれ個性があって素敵です!!!

みなさん、楽しみながら、一緒につくっていきましょう!!
分からないことなどは、どんどん質問してください!
先生を通じて、私たちも精一杯つないでいきます!

みなさんの質問が、新しい扉を
開いていくかもしれません!
どうかよろしくお願いいたしま~す♪

※このプロジェクトのお蔭で、北堀江かいわいを
 チョクチョク訪ねられるようになりました!
2008/11/18のBlog
秋は、事業(講座・イベント・研修などなど)のかきいれどき!
毎日、すごいタフスケジュールです。
ブログも溜め込んでいたら、とうとうランキング外に!(^_^;)
ボチボチ、報告ブログを入れていきます。

さて、そんな中、「億」単位での事業をしておられるNGOの
「NPO法人国際エンゼル協会」さん(伊丹拠点)が、
川西でバザーをされるそうです!
いつも、宝塚NPOセンターさんが事務局の「阪神NPO連絡協議会」での
研修の時に、東条の施設を使わせていただきお世話になっています!!

バングラデッシュの人たちが、ひと針ひと針、心をこめて刺繍しておられる
商品など、魅力的なものがたくさん出品されるとのこと!
川西のみなさま、11月19日、ぜひのぞいてみてくださいね!

【イベント情報】
●チャリティバザー:NPO法人国際エンゼル協会
●2008年11月19日(水) 10:00 - 14:00
●川西市緑台「五光そば」駐車場
能勢電鉄「平野駅」から西へすぐ
川西市を南北に走り、大阪府豊能町にも
通じる能勢電鉄。

現在、当法人で取り組んでいる二つの
プロジェクトについて関わりが深くなりそうなので、
この日、かつて別件でお知り合いだった
総務課長のTさんをお訪ねしました。
まちづくりと電鉄は切っても切れない関係。
ここで、つながりができると、プロジェクトの中身も
広く、深くなる!!
当法人の横島理事ともお話が弾んで!

①マップづくり
②シニア住み替え支援とわかものの流入
どうかいい連携ができますように・・・。
2008/11/14のBlog
以下の学習会に参加しました。
一度、シーズ松原さんのお話を直にお聞きして
NPOの「これから」について考えてみたかったので、
いいチャンスだと・・・!
定員は、70名を大幅に超えて100名ぐらい。
ほとんどがNPO関係者のようですが、
12月1日から施行される制度運用について、
また、NPOがこれから、どうあればいいかなど、
聞き取って帰ろうという熱気を感じます。
松原さんの面白く個性的な講演?説明?のあと、
大阪ボランティア協会の早瀬さんとの掛け合いのような
質疑応答時間も、なかなか・・・。
こういうやり取りを聴いているうちに、理解が深まる・・・!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□緊急学習会□■
どうなる! 市民活動の未来 ―新・公益法人制度のスタートを前にして―
http://www.osakavol.org/npoc/manage/kouza/081114gakusyukai.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1998年3月19日にNPO法(特定非営利活動促進法)が成立し、同年12月1日に施行さ
れてから、もうすぐ丸10年。この間に3万5千を超えるNPO法人が全国で活躍するよう
になりました。
NPO法成立10周年を前に、公益法人制度改革の開始やNPO法改正、認定NPO法人制度の改革などに関する理解を広げることを目的とした学習会を開催します。
市民活動をさらに発展させるためには、これらの動きにどう向き合えば良いのでしょうか。市民活動の未来を考えたいと思います。

この学習会は、今年のNPO/NGO税・法人制度改革連絡会の全国キャンペーンの
一環として開催します。

※「NPO/NGOに関する税・法人制度改革連絡会」とは
NPO/NGOに関する税・法人制度改革連絡会は、特定非営利活動促進法(通称NPO
法)に関する税制改革と法人制度改革について検討し実現する運動体として、全国のNPO/NGO支援団体28団体が参加し1999年6月8日に発足しました(現在40団体が参加)。連絡会では、公益法人制度改革において、NPO法人の発展が阻害されることがないよう、全国のNPO/NGOとともに活動を展開しています。

[講師]松原 明((特)シーズ・市民活動を支える制度をつくる会事務局長)
[進行]早瀬 昇((福)大阪ボランティア協会事務局長)
■日時 2008年11月14日・金曜日・19時~21時
■会場 大阪NPOプラザ 3階会議室H(大阪市福島区吉野4-29-20)
http://www.osakavol.org/volkyo/access/index.html
■定員 70名(先着順)
■参加費 1,000円(1名)
■申し込み お申込みは下記の申し込みフォームからお申し込みください。
http://www.osakavol.org/npoc/manage/kouza/081114gakusyukai_appl.html
2008/11/13のBlog
今年も大阪コミュニケーションアート専門学校と
コラボ事業をさせていただいています。

主に川西市内で作業所を持っておられる施設に
お声がけをして、プロジェクトを進めています。

ハピネス川西さんへは去年もうかがいました!
いつも若い方たちもたくさん働いておられいい感じです。
がんばってくださいね!!!\(^o^)/
2008/11/12のBlog
今回、ひょうごボランタリー助成の「中間支援活動助成」に、
当法人も初めて、チャレンジしました。
お陰さまで、採択していただけました・・・!
が、今年度から、今までとは趣旨が変わったとのことで、
採択団体が一堂に会してのミーティングがありました。
う~ん、むずかし・・・。(^_^;)
しかし、中間支援NPOは、ほんと、のるかそるか・・・。
どうやってその存在を知らせ、意義を認知してもらうか、
「広報力」もあなどれない・・・。
※ちょうど会議中に、県議の総務委員会の視察もあり・・・。
 議員さんも、県民代表としてがんばっていただかないと?!
[ 23:18 ] [ jim日記(haruko~ne) ]
川西市では、将来的には市民参加条例(仮称)の
制定を目標に、その前段階として全8回の
「協働のまちづくりワークショップ」を開催中です。
第5回目ともなると、だいぶ佳境に入ってきた感が
ありますが、「協働」へのイメージ共有については
どうでしょうか?
参加者は、各団体から10数名、一般公募で10数名
行政内「参画協働プロジェクトチーム」から約10名で
総勢30名余り。「協働」から「市民参画(>参加)条例」へ
どのようにつながっていくか、未だ見えない・・・。
2008/11/11のBlog
千葉の市川市では、市税の1%を市民活動団体の
活動助成として使う条例を定めておられます。

以前から関心のあったその条例について、
制定の立役者ともなった市職員の寺沢和博さんの
お話を直接伺えるとのことで、大阪NPOプラザへ。
こういうアイディアが条例になるなんて、すごい・・・。
市長の肝いりでもあったようです。
しかし、意外だったのは、市川市には
中間支援NPOがないんだそうで・・・。


行政と市民の足並みが揃うって、
なかなかないんだねぇ・・・と、一緒に行った
川西市職員の方と妙に関心しながら帰りました。
川西も、知恵と工夫でがんばりましょう!!!
2008/11/09のBlog
川西市都市計画課のバックアップをいただき、
毎年開催している「まちづくり講座」。
4年目の今年は、≪景観≫を切り口にして
「ワークショップ」中心で進めていきます。
すべてを自前で取り仕切るのは初めてです。
まずはアイスブレイク、楽しい自己紹介・他己紹介!
平成5年に川西市景観条例を策定した時から
川西市の景観施策に関わり、現在も川西市
景観審議会委員でいらっしゃる、都市・計画・設計研究所の
太田尊靖さんに第1回目の講師をお願いしました。
切り口は「景観」であっても、大事なことは、市民が、
わがまちに愛着を持つこと、誇りに思うことから始まると・・・。
ちょうど開催中の川西市都市計画課主催の
第3回「わがまち再発見!」写真展とも連携して、
川西市内の「まち歩き」にいい場所を、
各スポットの写真に、ポストイットを貼って投票し、
BEST3を決めてみました!
これがなかなか、ナイススポットが多くて!!
南北に長い川西市、投票結果も南北にわたります。
北は黒川地区、一庫公園も含む東谷地区、多田地区、
川西能勢口周辺、加茂・久代地区・・・。
みんなで各地域に関しての情報を出しあって、
その後、一箇所を選んでいきました。
さ~てその結果、今年は、多田地区に決定!
ここからは、それぞれの関心事をベースに
3グループに分かれました。
・「鳥」がキーワードのカメラマングループ
・「まちなみ」」がキーワードのグループ
・「川」がキーワードのグループ
各グループで、それぞれ「まち歩きコース」を考えました。



次回、11月29日は、この3コースに分かれて
まち歩きをします。
各コース、写真を撮りながら、また、新たな「お宝スポット」を
探しながら、みんなでワイワイ情報交換しながら
歩いてみたいと思います!
いいお天気ですように!!!