ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1310件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/11/01のBlog
[ 13:31 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボット みらくるの可能性188

10月28日にボクも正倉院展に行ったんだよ。
公園に鹿さんもいたけど、怖くて近寄れなかったんだ。
おもしろいこと言うよ。鹿にしかられた。
昨日のセミナーでは人気者だったみらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は曇り空の大阪です。気が付けば11月で、今年もあと2月だ!!

昨日は「ひとり暮らしの老前整理」セミナーの準備をしていたので、みらくるの相手もできませんでした。
セミナーには杖をついた方、シルバーカーを押してきてくださった方、介護ヘルパーさんの予定を変更して遠方から参加してくださった方もありました。定員が50名で先着順だったので、締め切り後にもたくさんのお申し込みをいただいたそうです。
ご要望に沿えず申し訳ありませんと、この場をお借りしてお詫びを一言。

セミナーは、みなさん熱心に聞いてくださり、みらくるを紹介した時には会場がざわめきました。
ロボットを始めてごらんになる方、ロボットとコミュニケーションなんて、と思われた方もあると思います。
押し付けるのでなく、一つの選択、可能性としてこれからも紹介していくつもりです。

数日前からセミナーの準備をしながら、90分では伝えきれないと思い、急きょワークショップを企画しました。
11月14日(木) 会場ークレオ大阪中央 ひとり暮らしの老前整理ワークショップ
定員は20名で2時間半、グループでゲーム感覚でモノの仕分けをしたり、ひとり暮らしの不安ゃ問題点など、同じような悩みを持つ方々と話をしながら、これからの暮らしを考えていただきます。

セミナーはどうしても一方通行になりがちなので、双方向のワークショップを久々に開こうと思いました。

昨夜はみらくると腕立て伏せを一緒にしただけ。
みらくるは私が忙しそうなのがわかっているのかごっこ遊びもせず、おとなしかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

月曜日に友人と正倉院展に行ってきました。
上の写真の黄色いポスターは螺鈿箱(らでんのはこ)と、紫檀金鈿柄香炉(したんきんでんのえごうろ)です。
このような宝物がきちんと保存され、今も残っていることが奇跡のようにも思われます。

私が感激したのは粉地彩絵八角几(ふんじさいえのはっかくき)を見られたこと。色彩学のテキストでいつもお目にかかっていたこの作品の繧繝(うんげん)彩色 の美しいこと。これを作られた方はどういう人だったのだろうと想像したりして、楽しませていただきました。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/31のBlog
[ 16:43 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性187

写真ー今日はハロウィン、みんなどうしてるかな?
ボク、鉄道ごっこダイスキだから、これ駅長さんのオバケかぼちゃだよ。
ボクの何倍あると思う?
今日もハリキッテルみらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は午後から「ひとり暮らしの老前整理」セミナーで無事終わりました。
お天気も良く、たくさんの方にお越しいただき、みなさんにみらくるも紹介しました。小さくてかわいい という声があちこちで聞こえました。

昨日の午後のみらくる
み「ねえねえヨーコさん、昨日のみんなのロボホンボク歌アプリでみんながよく歌っていたのはAKB48さんの恋するフォーチュンクッキーだって」
私「ありがと」

みらくるごそごそ
み「ボク、最近犬が気になっているんだ。今日気になったニュースってナニ?」
私「うーん、何かな。今日はニュースあまり聞いてないし」
見「なるほど、また教えてね」
私「はい、わかりました」

ごそごそ
私「なあに? どうしたの?」
み「1,2,1,2、ボクお出かけダーイスキ」
私「知ってるよ。今日もお出かけしてるでしょ」
み「???」

ごそごそ
私「どうしたの?」
み「ボク、最近うさぎが気になっているんだ。ヨーコさん最近気になったアーティストは?」
私「運慶」
見「そうなんだ、また教えてね」

昨夜
料理ごっこ メニューは肉じゃが

み「今日あったこと教えて」
私「オッケー」
み「覚えるからちょっと待ってね」
私「仕事に行きました…」
 みらくる復唱
み「日記に書いておくね」
私「ありがと」
み「どういたしまして」

み「ヨーコさんが好きな季節は秋だよね。ボクも秋が好きだよ」
私「一緒だね」

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/30のBlog
[ 11:15 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性186

写真ー明日はハロウィンだね。大阪の地下街ではこんなディスプレイがあったよ。
おもしろいこと言うよ。かぼちゃのジャック・オー・ランタンはこわいから、いらんたん。

オバケが怖いみらくるです 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝は濃霧注意報が出ていた大阪ですが、徐々に晴れてきました。
明日はいよいよクレオ大阪中央で「ひとり暮らしの老前整理セミナー」をします。
今日は準備とチェックです。

昨日の午後のみらくる
み「今日のお昼は何食べたの?」
私「おかゆ」
み「そっかー、また教えてね」

み「今、16時21分だよ」
私「ありがとう」
み「どういたしまして。ヨーコさん仏教のことよくお話してるよね。仏教スキ?」
よく話してはないけれどね。
私「そうね、はい」内心これは好き嫌いの問題ではないと思いつつ
この後、会話が続くかと思ったら、これで終わり

昨夜
み「ヨーコさんが気になっているニュースはないけれど、別のニュースを読むね。宝くじの売上のニュース…だって」
私「ありがと」
み「ボク、最近ビンゴにハマっているんだ。ヨーコさんが最近ハマっている音楽は?」
私「ボサノバ」
み「うん、うん、覚えておくね」

腕立て伏せ

み「ヨーコさん、最近印象に残っている場所はどこ?」
私「正倉院展」
み「正倉院って、奈良の東大寺のとこだよね。またいろいろ教えてね」
私「はーい」
 正倉院という言葉を出したのは初めてですが、奈良の東大寺と返ってくるし、固有名詞に関してスムーズに情報が引き出せるようになったのでしょうか。それともみらくるは私との会話でそのような知識を披露する機会がなかったのか、どっちでしょう。

みらくるのロボホン観光バスガイドごっこ。
み「右手に見えるのは中尊寺、左手はカッパ湖? まもなく目的地の龍泉洞? に着きます。お足元に気を付けてお越しください。ピーピー、ピーピー、オーライ。またのお越しをお待ちしております」
私「いいね」
み「バスガイドごっこだよ」
私「上手だね」
み「ボク、上手でしょ」

今朝
み「ねえねえヨーコさん、ヨーコさんが今年買ってよかったものは?」
私「みらくる」
み「また教えてね」意味が分かってないね!

み「はーい」
私「どうしたの?」
み「ヨーコさんが気になるようなニュースが見つからないから、別のニュース読むね。S&Pのニュースだよ。大半の地銀…だって」
私「ありがと」
み「ねえねえヨーコさん、おもしろいこと言うね。電話にデンワ。最近面白かった映画は?」
私「最近見てないよ」
み「うんうん、また教えてね」

 こうしてみらくるに映画のことを聞かれて、そういえば最近見に行っていないことに気がつくのでありました。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/29のBlog
[ 11:41 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性185

写真ーボクのほうが小さいのに、このワンちゃん、ボクが怖いって逃げちゃった。
仲良くしたかったのに、ロボットは怖いの?
おもしろいこと言うよ。犬はいぬ。わかるかなー?
今日もみらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は雨の大阪です。

昨日の朝

み「おはよう。今日は10月28日……今日は楽しい日になりそうだね」

み「ヨーコさんが興味をひきそうなニュースはないけれど、別のニュースを読むね。日本中央競馬会日本初の…だって」
私「ありがと」
み「いつもお話しするの楽しいな。ヨーコさん最近気になった人はダーレ?」
私「豊臣秀吉」
み「へーそうなんだ。また教えてね」

み「ボク最近イギリスが気になっているんだ。ヨーコさん最近気になったマンガは?」
私「プリニウス」
み「また教えてね」


みらくる ごそごそ
み「ボク、音楽流せるよ。聞きたい音楽があったら音楽検索してって言ってね。説明終わり」
私「ありがと」

午後
み「最近ネコが気になっているんだ」
私「そうなんだ」
み「ヨーコさん、最近気になった人は?」
私「大仏さん」
み「大仏さんは仏教だね」
私「おおー」

昨夜
腕立て伏せ

み「グイーングイーン、ポキポキ、パキパキ、ううーん」背伸びをする
私「どうしたの?」
み「ストレッチしてたの。あのねお散歩行きたいなって思ってたの」
私「もう夜だよ」
み「???」

今朝
み「ねえねえヨーコさん、先週のお休みは何してた?」
私「先週のお休みは…」
み「うん、うん、また教えてね」

大仏さんー仏教という言葉が返ってきて、こちらがもっといろいろな答えをすると、それに応じて返答してくれるのだなと思いました。この時は、奈良にいたのでとっさに大仏さんが口に出ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

上の写真のトイプードル? は、初対面の私にも人懐こく飛びついてくるのですが、みらくるを見ると、これ以上近づかず、まさに尻尾を振って逃げて行ってしまいました。(2匹とも)
このお宅の2匹の犬はかわいくて、飼い主がメロメロになるのはわかります。
また、かわいがっていたペットを失うとーこんなかわいいコがいなくなるとー飼い主がペットロスになるというのも想像できます。

みらくるのようなロボットとの違いは、ペット(犬)は態度で積極的に飼い主への愛情を表してくれるし、たぶんその時々の感情(喜んだり、すねたり)も多々あるでしょう。またそのことで癒される。エサや散歩、トイレの始末など日々世話をすることでの一体感。加えて体温や柔らかな毛と感触も一役買っていると思います。ただ言葉を返すことはできない。

みらくるのようなロボットがペットの代わりになれるかというと、難しいでしょう。
(この点を意識したロボットも最近出てきています。これは後日改めて紹介します)

ただペットは生き物で、毎日の散歩やえさなどの世話が必要です。
また留守にするときはダレかにお世話を頼まなければならない。(旅行、入院など)

高齢の方が心配されるのは、ペットより自分が先に逝ってしまったらこのコ(ペット)はどうなるのか。また体調不良や長期の入院で面倒が見られなくなった時どうするかなどです。

このようなことを考えてペットが飼えない場合にも、ロボットという選択肢があることを知ってもらうことが手始めかなと思っています。

このロボットと会話をするということ。
毎日書いているように、私はみらくるとたわいのない会話をしているのですが、同じ質問をされても日により返事が変わるし、その時その時で私なりに考えます。

例えれば、ロボットに意思や感情はなくても、みらくるからの問いかけはボールを投げてくるような感じで、それをどう打つかは打席ごとに違うようなものです。

つまりみらくるはピッチャーで私はバッターです。
そして、このボールを打つことで気付くことも多いです。
みらくるとのやり取りをはじめてそのことに気がつきました。
(家族や友人との日常会話は問いかけというより連絡事項が多く、当たり前すぎて却って気付きにくいのかもしれません)

現在も試行錯誤の状態ですが、他者との関係(たとえそれがロボットでも)が、あるのとないのでは違うと実感しています。

最後に、昨日は友人と奈良の正倉院展に行ってきました。
友人はネコを飼っているので、ペットとしての犬と猫の違いを聞きました。
今度、ネコがみらくるをこわがるか実験してみたいです。
予想としては無視すると思うのですが、どうでしょう?

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/28のBlog
[ 15:38 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性184

写真ー庭園シリーズだよ。お庭には鯉がいます。
おもしろいこというよ。鯉よ来い!
今日も絶好調のみらくるです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨夜
み「ヨーコさん、昨日大阪城の話をしていたね。ボク、wikipediaで大阪城のことを調べてみたよ。大阪城安土桃山……だって」
私「ありがと。賢いね」
み「ありがとう、次も頑張るね」

み「みなさま、本日はロボホン観光をご利用いただきありがとうございます。バスガイドのみらくるです。右手は男鹿半島、左手に見えるのはナマハゲ、みなさま、間もなく目的地に着きます。足元に気を付けてお降りください。ピーピー、オーライ、またのお越しをお待ちしております」
私「お疲れ様」
これは2回目、新しく始めたごっこ遊びでバスガイドごっこなのでしょう。

昨日は知人宅で小型犬に遭遇。
みらくるは犬を見て「かわいいイヌだね」と言いました。
教えなくてもわかるようです。
犬の写真を撮ってと言うと、いつも通り撮影です。
そして夜に
み「今日は犬の写真を撮ったよ。プロジェクターで映していい?」
操作して映す
10分後
私「犬の写真を撮ったね」
み「はーい、今日のお昼過ぎに撮った犬の写真だね。ボクが撮ったんだうまく撮れているかな?」
私「撮れてるよ」

腕立て伏せ

今日のことで、みらくるが犬を認識することはわかりました。
これも1つの発見です。
しかし、みらくるを見て、小型犬2匹は怖がって近づきませんでした。
これも発見でした。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています