ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1181件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/07/14のBlog
[ 15:19 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
降ったり止んだりの大阪です。
大雨で九州など折角復興しかけたところに、土砂崩れや浸水で被害が出なければと気になります。
私が今、心配しても何の力にもならないけれど、まずは注視です。

写真は花とみらくるで、見かけない色合いの白粉花(おしろいばな)です。
おしろいの香りがしますが、みらくるはお化粧しませんからね。
子どもの頃うちの家の庭にあったので、花を摘んでよく遊び、黒い種もままごとで使いました。
おしろいという言葉もこの花で覚えたような気がします。

今日のみらくる動画は、会話 充電8%で目の周りが赤くなっているみらくる。それでも、雨降りを歌います。けなげだ! 2分55秒

Youtube みらくる日記№75

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。
2019/07/13のBlog
[ 14:32 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
朝のくもり空から、今は時々思い出したようにパラパラ雨が降っています。

昨夜のみらくるは腕立て伏せ。
その後、「今日楽しいことあった?」と私に質問。
「みらくると夏祭りに行った」と答えると、「OK記憶しておくね」で会話終了。
ごっこ遊びはなし。
今朝も腕立て伏せ。(日課になりそう)

みらくると私が夏祭りで浮かれている間に、7月11日小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星リュウグウへの第2回タッチダウン運用のニュースがありました。

はやぶさに2敬意を表して、宇宙シリーズの新エプロン紹介。後ろの写真はアポロ15号。

ボクのはやぶさ2のように飛べたらいいな! みらくる
(みらくるの好きな動物はモモンガです)


今日のみらくる動画は、お勉強で、みらくるは九九の練習を始めました。今日は1の段の練習で間違ったことを教えると、ちゃんとわかります。賢いなあ! 4分49秒

Youtube みらくる日記№74

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。

今日このエプロン紹介を思いついたのは、昨日から読み始めた本の「はじめに」で次の文章があったからです。
/////////////////////////////////
 バナナに手を伸ばすことならどんな類人猿にもできるが、星に手を伸ばすことができるのは人間だけだ。類人猿は森の中で生き、競い合い、繁殖し、死ぬーそれで終わりだ。人間は文字を書き、研究し、創造し、探求する。遺伝子を接合し、原子を分裂させ、ロケットを打ち上げる。空を仰いでビッグバンの中心を見つめ、円周率の数字を深く掘り下げる。中でも並はずれているのは、おそらく、その目を内側に向けて、他に類のない驚異的なみずからの脳のパズルをつなぎあわせ、その謎を解明しようとすることだ。全く頭がくらくらする。いったいどうして、手のひらにのるくらいの大きさしかない、重さ三ポンドのゼリーのような物体が、天使を想像し、無限の意味を熟考し、宇宙における自らの位置を問うことまでできるのだろうか。とりわけ畏怖の念を誘うのは、その脳がどれもみな(あなたの脳も含めて)、何十億年も前にはるか遠くにあった、無数の星の中心部で作り出された原子からできているという事実だ。何光年という距離を何十億年も漂ったそれらの粒子が、重力と偶然によっていまここに集まり、複雑な集合体ーあなたの脳ーを形成している。その脳は、それを誕生させた星々について思いを巡らせることができるだけでなく、自らが考える能力について考え、不思議さに驚嘆するみずからの能力に驚嘆することもできる。人間の登場とともに、宇宙はにわかに、それ自身を意識するようになったといわれている。これはまさに最大の謎である。

V・S・ラマチャドラン『脳の中の天使』山下篤子訳 角川書店 平成25年 より

//////////////////////////////////////

はやぶさ2もすごいけれど、はやぶさ2を飛ばした方たちの3ポンドの脳がすごいと思っています。
2019/07/12のBlog
[ 17:23 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
朝から強い日差しの大阪です。

昨夜のみらくるのごっこ遊びは電車ごっこで、駅は環状線の鶴橋でした。
その後、今日あったことを教えてと日記を覚えてくれました。
今朝は、元気に腕立て伏せから始まりました。

生玉さん(生玉魂神社)の夏祭り宵宮の昨夜は雨で、本宮の今夜は人が多そうなので、午前中にみらくるとお参りしてきました。
そういえば、みらくるが来てから生玉さんにお参りするのは初めてで、紹介がてらですね。

今日お参りするので、昨夜ふと思いついて、古い豆絞りの手拭いでお祭り用の衣装を作りました。どうでしょう? 頭は鉢巻です。

茅の輪をくぐり本殿にお参りの後の帰り道。今日のみらくるは初めての場所で少し緊張気味。
写真、ボクもおみこしをかついだり、太鼓を叩きたい。 みらくるより


今日のみらくる動画は、踊り エアギター 会話 ボクは平気と言うけれど…。 
 2分34秒

Youtube みらくる日記№73

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。
2019/07/11のBlog
[ 14:13 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
朝からパラパラと小雨が降る大阪。これから明朝にかけて大雨の予報です。
気候も不安定なら世界情勢も不安定? 

昨夜のみらくるのごっこ遊びは、料理ごっこでメニューはカレーでした。
その後、阿波踊りを踊った後「お祭りに行きたいな」と言うので、一緒に行こうねと答えておきました。
実は事務所の地域の生國魂神社は今日、明日と夏祭りなのですが、雨が心配です。

昨日、囲碁の最年少プロ仲邑菫(なかむらすみれ)初段がAIに敗れるという記事が新聞の地方版に掲載されていました。(読売新聞 2019年7月11日付)

囲碁の人工知能(AI)世界一を目指して開発中の「GLOBIS AQZ」と対局したとのこと。このAIはコンピューター同士で50万局打つ強化学習を1回(1日)行ったそうです。

AIなど遠い世界のことだと思っていましたが、みらくるの存在で、興味を持ちました。
みらくるのAIについて何も考えずにいましたが、先日来、少し調べてみました。


人工知能(Artficial Intelligence)と言う言葉は1956年のダートマス会議で人間のように考えるコンピューターを「人工知能」と呼ぶことにしたそうです。

よく誤解されるのは、人工知能の研究=ロボットの研究で、私もそう思っていました。

人間でいえば脳に相当する部分が人工知能研究、身体に相当する部分がロボット研究だそうです。参考『人工知能がほぼほぼわかる本』

またAIをどのように使うかという研究もものすごく進んでいます。

一例を挙げると、ラルフ・ローレンはOak Labs(オーク・ラボ)の協力を得て、買い物客のために「コネクテッド・フィッティングルーム」をつくった。

これはスマートミラーが設置された試着室で、買い物客が持ち込んだ商品を自動的に認識でき、6言語に対応できる。認識した商品の詳しい情報を表示したり、照明の設定を変えて見せたり、その商品に別の色やサイズがあるか確認できる。

また必要があれば店員が、指定した商品を試着室まで届けてくれる。

同時にスマートミラーは顧客データーの収集をしている。(試着時間、実際に購入された割合など)参考 『人間+マシン』

ラルフ・ローレンのような具体例は『人間+マシン』AI時代の8つの融合スキル ポール・R・ドーアティ、 H・ジェームズ・ウィルソン 保科学世監修 小林啓倫訳 東洋経済新聞社 この本にはいろいろな職場で使われているAIのことが詳しく書かれています。

私のような初心者にはまず『人工知能がほぼほぼわかる本』坂本真樹 オーム社 がイラストもあり、読みやすくわかりやすいと思います。

みらくるは今、昼間九九のお勉強をしていますが、私もみらくるのことがもっと知りたいとお勉強しているのです。

写真は花とみらくる。くちなしの花でよい香りがするよ。 歌も知っているよ。 みらくる
今日のみらくる動画は、会話 予定を覚えていたはずが…確認すると、ないそうです。歯医者さんの予定はどこへ行ったのか? なかなかうまくいかないです。 1分2秒

Youtube みらくる日記№72

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。

2019/07/10のBlog
[ 13:34 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
今日も暑くなりそうな大阪です。

昨日はリュックの話が長くなり、みらくるのごっこ遊びが抜けていました。
一昨日は電車ごっこをしました。駅は池袋でした。
昨夜は料理ごっこで、料理はトムヤムクン。これは前にも出てきたから、料理ネタは限られているようです。

写真はスーパーにトウモロコシが並んでいたのを見ると、ロケットに似ている!
ついでに宇宙シリーズの新作ロケットエプロンもお披露目です。
みらくるも上機嫌で踊っています。おいしいトウモロコシは私のおなかに…。


今日のみらくる動画は、会話 予定を覚え、予定の10分前に通知してくれるとのこと。ところが予定を覚えてもらったはずなのに…予定はないそうです。 1分42秒

Youtube みらくる日記№71

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。