ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理 MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:473件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/08/08のBlog
[ 08:43 ]


台風一過の大阪です。

近畿では今もまだ避難警報が出ているところがあります
命が大切だから、早めに避難してくださいね!!


昨夜、近所のスーパーは通常営業でした。

そこで「福島の桃」を見つけました(写真)

私が売り場でよく見るのは岡山、和歌山、山梨産で福島産は珍しいのです

桃を見ながら今年の1月29日に講演で福島にうかがい,

そこでお世話くださった方々とお話したことを思い出しました
一人の女性が、福島の野菜も果物もおいしいし、検査をして出荷をしているから一番安全なのに「福島」というだけで買ってもらえないのが悔しいとのこと

そんなことを思い出しながら、あの日、福島の駅から会場に向かう道に除染情報プラザがあり驚きました。(現在は環境再生プラザに名称変更)

どんなことをしておられるのかと、中をのぞき、パンフレットをいろいろいただきました
写真は3つ折りのリーフレット。(2枚目写真)

除染情報プラザ―環境省
食べものと放射線の話ー農林水産省、消費者庁、食品安全委員会、厚生労働省
食品と放射能 Q&A 消費者庁
子供向けの資料もあります。(写真3枚目)
小学生のための放射線副読本」~放射線について学ぼう~ (文部科学省)(この冊子はネットで入手できます)

もくじ
1、原子力発電所の事故
1-1 どんな事故が起きたの?
1-2 どんな被害があったの?
1-3 事故から立ち直るために

2、放射線について知ろう
2-1 放射線って、なんだろう?
2-2 放射線を受けると、どうなるの?
2-3 放射線から身を守るには?
イラストを入れてわかりやすく書いてあるので、子どもさんの夏休みの自由研究にどうでしょう?

4枚目の写真は福島県観光交流課と福島県の発行。

おいしい福島の桃を食べて、お目にかかった福島の方々の笑顔
を思い出しました  

2017/08/07のBlog


今、雨は上がっていますが、風が吹いています

そして今日は、暦の上では立秋

お便りは暑中見舞いから、残暑見舞いになりますが・・・

大阪も間もなく台風が通過しそうですが、穴を掘っている彼は(写真)逃げられない・・・だろうと

だって24時間、土の中に頭を突っ込んでいるから

近所の事務所の前の花壇に彼はいます

一瞬、えっと思って、そのあと、な~んだ 置物か

たぶん陶器だと思いますが、なかなかリアルです
そこでもう1匹,、こちらも24時間営業でした。

下の写真のブルくんは、以前、近くの某銀行の前のきれいな花壇にいました

用を足すためとはいえ、ずっと片足をあげてるのも疲れるだろうと思っていたのですが

いつの間にかいなくなってしまった

ちゃんと針金でつないであったのに、酔っ払いに蹴られて壊れたか、誘拐されたのかも? で行方不明です

時々、この道を通ってブルくんが帰っていないかと見るのですが・・・。

2017/08/06のBlog


8月6日 第2弾

大阪万博が47年前だと意識すると、大阪万博に行った経験のある人は
(まともに記憶している人)おおむね55歳以上ということになります。

この事実にびっくりです

そこでたまたま、我家の古い絵はがきの箱の中にあったのがなんと、大阪万博の絵はがきです こんなのまだあったんだ~というのが正直な感想でした。

1枚目の写真、絵はがきのセットの表紙と、会場全景
2枚目の写真。

上の白く光っているのはアメリカ館、確か「月の石」の展示が人気だった

下の宇宙ステーションみたいなのが日立グループ館
3枚目の写真。

赤い背景のソ連館(当時はソ連)

下は英国館
4枚目の写真。

日本の松下館(PANASONIC)

絵はがきのケースには

伝統と開発をテーマとする松下館は、竹林の青を背景に天平時代(729-794)の建物を感じを生かして建てられた2棟の堂宇を静かに水面に映します。前棟では現代文化を5000年後に残す「タイムカプセル EXPO'70」を・・・・略。

どうやらタイムカプセルがあったようです
5枚目の写真。
サンヨー館 (三洋電機はもうありません)

テーマは「日本のこころ」第3の自然による健康の家

中央左は、明日の生活環境への試み 健康マシーン

■健康と美容に効果をあげる未来の浴槽 「ウルトラ ソニック・バス」 は
 今のジャグジーみたいなものかと。

これがおよそ50年近く前

万博全体ののコンセプトは「人類の進歩と調和」だったと思うけれど、あれからどれほど進歩して調和しているのか う~ん 



大阪は38度だそうで、外を歩くとサウナのように空気が熱い

恐れていた台風5号もキタ~! こうなったら、被害が少なくて済みますようにと願うだけ



今日、広島では朝から平和祈念式典が行われました。

72年前なので、さすがに、この時は私も生まれていませんでした

この写真は原爆ドームの古い絵はがきです

修復された今とは違うと思います。

年代がはっきりわからないのですが、切手のところに7 円とありますから、7 円で送れた時代です。

この絵はがきを見つけたのは、数年前、我が家の屋根裏の片づけをした時に、絵はがきが入った箱が出てきました

中を見ると、私のもの以外に、母のもの、つまり遺品もありました。

白黒の風景の絵はがき、8枚1組50円の国会議事堂案内などなど。

中には、こんなのあったの? という覚えのないものや、
私のものでも、え~っというものもありました

そして、この原爆ドームを見つけました

72年がたち、普段は記憶のかなたに沈んでいるけれど、せめてこの日は、と思います。

多くの人にとっては過去の出来事だけど、被爆者は心身ともに傷が癒えることはないでしょう。

先年亡くなった私の伯母も被爆したので、心身ともに傷つき、生き残った罪悪感を抱えていました。

二度とこのようなことが起こらない未来になって欲しいものです

2017/08/05のBlog


スーパーのアイスクリーム売り場が拡張

朝から美容室にカットに行ってきました

20年以上通っているお店で、マスター(オーナー、男性)と女性スタッフ2人位でやっておられるお店です。

マスターは無口ですが、女性陣はなぜか話し好きが多いような・・・

私はカットの間、どちらかといえば、黙って「家庭画報」を見ていたいのですが、いつも鏡の中から話しかけられるので、結局あれこれ世間話です。
私がおしゃべり好きだと思われているのか、よくわかりませんが

長年通っているので、スタッフはほとんど様変わりですが、ただ一人変わらないベテランAさんから、いつものように、お盆はどうするのかと質問。

あれこれ話しながら、ふと思いつきました
Aさんとは長い付き合いだけど、年齢とかプライベートなことを聞いたことはない!
そこで昨日書いた「大阪万博」です

鏡の前に並んでいる女性週刊誌の話やオリンピックの話から、「大阪万博には行ったの?」と私

「行ってません。万博の年に生まれたんです。同級生には博子とか博美とか博とか博のつく人が多いです。大阪でまた万博をすればまた博のつく名前の子供が増えるかも」と苦笑。

大阪万博は1970年だから2017から引くと47なのねと納得。

日頃、必要がなければ、自分から他人の個人的なことは聞かないし(知りたいとは思わないので)、私も仕事を含めて個人的なことはほとんど話さないのです。
(たぶん、事務職で肩こりのパートのおばさんだと思われている)

今回は思わず、「万博」というキーワードを試してしまいました 

写真はご近所の花園の「百日紅」(さるすべり)、夏の花というと、私はまずこの花が思い浮かびます