ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人ハートライフ福祉協会 訪問理・美容サービス”かがやき”
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:40件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2014/02/19のBlog
HPトップ
2月17日に 91歳になられたAさんにパーマをあてました。
友達のお母様です。
娘としては、いつまでも元気でいてほしい!当然よね。
この間まで入院していたそうです。
でも90歳代でもおしゃれ心のある方はお元気です。
Aさん私にお茶や椅子を勧めてくださったり 
こまやかな気遣いをして下さいます。
口紅をそっとさしました。

ご本人はパーマ、カラーをしたいと思っても
どこに行くわけでもないのに と家族に言われたり
ご家庭の事情で出来ない場合は悲しい・・
きれいになると元気になれる力があるんです。
実は、上の写真と下の写真は同じ友人のお母様です。
去年、初めておめにかかった時のことで、あなた、どなた!と言う感じでしたが・・・
二度目におじゃました時は、覚えていて下さり、とても喜んで頂きました。
パーマをあて、(上の写真)お化粧をすると、表情が明るくなります。


2013/12/18のBlog
[ 17:29 ] [ ロレアルにこだわる理由 ]
と お悩みの相談をうけます。

心機一転切った方がいいでしょうか?

髪を切りたいほど心機一転したい事があるのですか?

心機一転というより、髪が傷んでいるから・・理由は色々と


髪を切った方は
その後、雑誌CMなどでロングヘアーを見ると
やっぱり憧れるそうです。

まぁー、髪は伸びますので気分転換に
おもいっきりカットするのも宜しいかと思いますが・・

商売がら、カットをお勧めするのが普通でしょうが

切るかどうか
あれこれ お悩みのうちは

お辞めになられた方がよろしいのではないでしょうか?
というのが私の意見です。

個人的にはショートヘアーがすっきりしていい!
2009/02/15のBlog
HPトップ
ご無沙汰してしまいました。

宝塚NPOセンターの田渕さんから
サンケイリビング 地域情報のページに「登録ボランティア」募集の
記事を書きませんか?のお話を頂きました。

記事は今月14日配布のぶんです。

さっそく登録ボランティア希望の方よりTELありました。
ありがとう!
沢山の方に登録ボランティアをして頂いたら
老人ホームでの活動がより楽しくなります。


今月の ネイルアートボランティア活動
伊丹市 老人ホーム
2月18日1時~
対象:高齢者
ネイルアートで元気と笑顔をお届けします。お楽しみに!

信じられないでしょうが、モデルは私の手です。
2008/12/21のBlog
[ 13:55 ] [ ロレアルにこだわる理由 ]
皆さま
これらの処理はどうされていますか?
抜くのは痛そうですよね?
ハサミで根元からカットします?
電動カミソリであごひげを剃るような要領で剃りますか?
T字カミソリの角でうまい具合に剃るか(要領がいる)いずれかですね!

私はお客さま、高齢の利用者さまの耳毛は電動シェーバーで剃っていますが
ご自分でなさるなら鼻毛用グルーミングカッターを使えば良いと思いますよ。(始めは長いままでは剃れないので、つまめる部分のみハサミで切ってから)

または、あの「おふくろさん」の作詞者みたいに両耳黒々にあふれるまで
頑張って伸ばしてみてはいかが!寒い朝など、耳まわりが暖かいかも??
「おふくろさん」NHK紅白で久ぶりに歌うそうですね・・

2008/12/10のBlog
顔にホクロがある人がいます。そしてホクロが少し盛り上がっています。
また、このホクロに生えている毛は濃くて太いです。
まるで栄養がホクロの部分を中心にいきわたっているようです。
ちょっとずつ大きくなっていく方も中にはおられます。
ある方はそのホクロから太い毛が1本伸びています。
顔のうぶ毛よりも伸びが速く、男性のひげぐらいの速さで伸びます。
抜かずに剃ることを、何方にもおすすめしています。
理由は
ホクロの元である母斑細胞と同様、ホクロに有る「毛のう」や
毛の元になる毛母細胞も先天的に異常を持っている可能性も考えられます。
もし異常を持った細胞から生えているのであれば、
抜いたりして刺激を与えるとホクロの癌(メラノーマ)を誘発する場合も有るので、
抜かずに、ハサミなどで切ったほうが良いのです。
ホクロをレーザーとかで切除することはできます。
美容が目的でない場合、保険は効くと思います。
が詳しくは病院、皮膚科にお問い合わせを。
有名なレーザー治療のクリニックもありますが、

老人福祉施設併設の病院、皮膚科でもレーザー治療を
している所もあり保険がきかなくても
リーズナブルな料金でできます。

2年前80歳になる母が背中のほくろが肥大化し
老人ホーム併設の皮膚科でレーザー治療をしてきれいになりました。
私の場合も、首に盛りあがった大き目のほくろがあって襟ですれて痒くなり
困っていました。が 母と同じ老人ホーム併設のみどり病院皮膚科で
レーザー治療を保険でして、ついでに
顔のシミ、小さいほくろも自費によるレーザーで除去しましたが、
リーズナブルな料金でした。
パチパチとゴムではじくような程度の痛みはありました。
焦げた臭い、軽いやけどのようなヒリヒリとした痛みは、日焼け程度・・
冷たいタオルでひやしたらヒリヒリ感は緩和されました。
きれいに・・多少の我慢はつきもの。

2008/12/07のBlog
なぜ、抜け毛は関係してくるのでしょう?

神経を使いすぎる→ストレスが掛かると
血流が悪くなり頭部毛細血管が当然に収縮します。

毛細血管が収縮すると、髪を育てる毛母細胞に対し
酸素供給も減ります。

"酸素"というのは髪を育てるうえで
たいへん重要な役割をはたしています。

と同時に、毛母細胞に適切な栄養も行き届きにくい状態と
なっていきます。

酸素も栄養も届かなければ、
血流の渋滞ということで毛母細胞の活動は弱まり、
髪は徐々に細く弱くなっていってしまうのです。

シャンプーやブローの際に抜け落ちる髪は、自然脱落毛と
言って1本の髪の毛が寿命を終え抜けます。

だから抜ける際痛くもかゆくも無いのですが
問題は、一日に抜け落ちる量です。

だいたい一般的には、一日の抜ける髪の量は、60本前後です。
一般的に髪の毛は 約10万本生えていますから・・その程度の数は許容範囲で抜けて当然です。

言わば髪のサイクルの一環で、
抜けた本数分はちゃんとまた再生しますから・・・

因みに多い人で一日、100本くらいは抜けますが!
髪のサイクルですから大丈夫!


しっかり栄養と睡眠をとれば良いと思います。

抜け毛で大敵なのは、年齢からくる老化の他、
女性の場合は極端なダイエット、誤ったヘアケアです。

男性はストレスの他に、脂性、煙草、過度な飲酒、
不規則な生活でも現れる症状です。

特に頭皮が汚れている場合も考えられ毛穴に皮脂が
詰まってしまうと、成長の妨げになります。

頭皮トラブルは正しいシャンプーの仕方である程度ふせげます。
正しいシャンプーの仕方を参照

次回は産後の抜け毛・・・ について