ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人 アズイット情報局
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:566件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2017/11/17のBlog
[ 13:15 ] [ 無農薬野菜 ]
紅葉の季節を待ちわびる今日この頃。
11月からは一気に冷え込み、紅葉を前にもう雪予報もでていますね。
みな様はもう冬支度は終わりましたか?
暖かくして風邪をひかないよう注意してくださいね。

よく捨てがちな大根の葉っぱですが、
美味しく調理して頂けるのはご存知でしょうか?

色々とお好みで調理法はありますが
お味噌汁の具としても簡単&美味しいですよね。

では お手軽一品のご紹介

《 大根の 簡単・ご飯のおとも》

①刻んで水けをよく切る。
②フライパンで乾煎りして水分をとばす。
③おじゃこ・鷹の爪の千切りを好みの量で入れる。
④砂糖・醤油・みりんで味付けして完成。

白いご飯がより美味しく頂けます(^o^)。

なお、今期の野菜販売は来週11月24日で終了致します。

アズイットHPはこちらからご覧ください
2017/11/13のBlog
こんにちは。
私たちは普段缶コーヒーと聞くと何を思い浮かべるでしょうか?ジョージア?ポッカ?ワンダ?メーカーは色々ありますよね。
今日ご紹介するのはUCCの缶コーヒーを販売している会社、UCCホールディングス株式会社の博物館、UCCコーヒー博物館についてです。
私たちは10月27日、「カップから農園まで」のコーヒーのすべてを網羅した世界唯一のコーヒー専門の博物館、UCCコーヒー博物館に行って参りました。
神戸市ポートアイランドのモノレールの駅から降りると、一際目を引くイスラムの礼拝所のようなデザインの建物。そこに入ると、正面玄関にあるコーヒー豆のようなオブジェ。そして「すべてはこの小さなコーヒーの木から始まりました」の言葉が添えられた「コーヒーノキ」の苗木
の展示。そもそもイスラム教のモスクにおいてコーヒーが重要な飲み物として扱われ、後に世界に飲用を広める契機となったという史実から、
この礼拝所のデザインが採用されたそうです。
そんなコーヒー博物館は今年で開館30周年を迎える歴史ある博物館のようです。
さて、扉の内側に入って進むと、建物には6つの展示室と焙煎が体験できる「体験ルーム」が、備えられておりました。
私は、「栽培」「抽出」「文化」をテーマにした展示室に心を惹かれました。「栽培」の展示室では、多種多様な国で生産されているコーヒー豆の種についての説明がありました。UCCが、フランスのレユニオン島で、原木を栽培して生産したブルボンポワントォコーヒーは、フランス王室に高く売る為に栽培されたコーヒーが起源です。UCCはその味を復活させる為に原木を探し出したそうです。すごい手間がかかっていますね!
「抽出」のコーナーは、コーヒーの楽しみ方を広げてくれるような、豊富な抽出器具が展示されてました。
「文化」のコーナーには、コーヒー豆の形をしたソファが置かれた広場があり、すごくユニークな気持ちになれました。ドイツのマイセン等のコーヒーカップが数多く展示されていたり、文学者や哲学者が書き残したコーヒーへの思い(名言)が展示されていたりと、世界中の人たちにコーヒーが愛されているという事実をここで学べました。その他、UCCの歴史や、UCCの20~30年前のTVCMの映像が見られるUCCヒストリーのコーナーがありました。また2種類のコーヒーが提供され、飲み比べる事が出来るテイスティングコーナーでは、普段味わえないコーヒーの飲み比べを体験できました。
この体験を通して、コーヒーが毎日飲んでも飽きが来ないのは、これだけの深い歴史と、人に見せても子供からお年寄りまで皆が「いいよね」と言ってくれるパワーが入っているからだと実感しました。豊かな生活を目指すのに必要な、静かな感動体験を得られました。
その他、バンドー神戸青少年科学館のプラネタリウムも見て参りました。星の流れはいつ見ても飽きないですね。お月様が綺麗でした。

アズイットHPはこちらからご覧ください

2017/10/26のBlog
アズイットでは、平成29年度善意銀行を利用させて頂き、清掃道具を購入致しました。

アズイットでは、毎月駐車場などの清掃作業を行っています。
清掃作業には、掃き掃除に使用するほうきやちりとり、雑草を取り除く際に使用する草刈用の鎌などを用いますが、長期の使用により道具が傷んでおりました。

今回購入させていただいたのは、ちりとり、草刈用鎌、植木の選定用ハサミなどです。

作業に参加する利用者からも、鎌がよく切れるようになり、雑草が抜きやすくなった、などの声が上がっています。
特にちりとりは持ち手の部分が壊れていたものをテープで補修して使用しておりましたので、大変助かっております。

善意銀行の関係者の皆様には、この場を借りましてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

アズイットHPはこちらからご覧ください

2017/10/11のBlog
体操の世界選手権で白井健三さんは、金メダルを獲得しましたが、個人的に残念な事は、我が、アズイットでは、毎年参加しているキャピリンピックが、今年は体育館競技になってしまいました。大空の下キャピリンピック100m走を走ってみたかったです。


アズイットHPはこちらからご覧ください
2017/09/22のBlog
すっかり秋になりました。
秋と言えば、『柿が赤くなれば、医者は青くなる』と言われるほど、赤く実った『柿』には栄養がいっぱい詰まっているそうで、病気にならず医者が仕事にならないと言われるようです。
秋の味覚『秋刀魚』は今年は不漁らしく、ちいさな秋刀魚が少量で高値で取引されています。大きく育った頃にはロシアの海域に入り、ロシアに水揚げされているらしいです。
今年は値下がりの話題となった『鰻』ですが、今まで価格を据え置きしておられた老舗の鰻料理店などは、すぐに値下げとは苦しいようです。

皆様も今年の秋のお値打ち味覚料理に舌鼓を打ってくださいね。


アズイットHPはこちらからご覧ください
[ 12:04 ] [ 無農薬野菜 ]
9月も終わりに近づいてきて、朝晩の風が涼しくなってきました。
先日アズイットの野菜販売でも取り扱っている、ツルムラサキを食べてみました。

ツルムラサキという野菜はあまりなじみがないかもしれませんが、東南アジアが原産の野菜で、現在は東南アジアから中国南部に広く分布しています。
つる状の植物で、名前の通り色が紫の品種と緑の品種があります。
葉と若い茎の部分を食用にしますが、味はほうれん草に近く、モロヘイヤに似た独特のぬめりがあります。

栄養価が高く、ビタミンA、C、鉄やカルシウムをはじめとしたビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、お勧めの食材です。
食べ方としては、茹でておひたしにするほか、味噌汁の中に入れたり、炒め物としても美味しくいただくことが出来ます。

アズイットでは宝塚・西谷産の季節の野菜を販売しています。

宝塚市役所のグランドフロアにて、毎週金曜日の午前11時ごろより販売を行っています。

気候や畑の状態により、販売できない日もありますので、ご了承ください。

野菜のほか、5kg入りの無農薬・無化学肥料のお米や、宝塚ブランドの堆肥も販売しています。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/09/20のBlog
[ 10:29 ] [ 無農薬野菜 ]
我々、アズイットは本物の味にこだわりました。
本物の味は、無農薬野菜でしか味が出ません。
フルーツトマトは、果物の味がして非常に美味しいです。
冬瓜も、爽やかな味がしています。
無農薬野菜の西谷の野菜は甘くて清々しいです。
販売は、毎週金曜日、宝塚市役所グランドフロアー、11時頃~13時までです。


アズイットHPはこちらからご覧ください。

2017/08/29のBlog
[ 10:23 ] [ 無農薬野菜 ]
この夏、西日本では暑い日が続いています。
みな様、こま目な水分補給などを心掛けてお身体の方お大事にしてください。

陽射しにも恵まれ、元気な夏野菜たちが揃っております。
是非この機会にお立ち寄りください。

野菜のほか、5kg入りの無農薬・無化学肥料のお米や、宝塚ブランドの堆肥も販売しています。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/08/28のBlog
8月23日は二十四節気の一つ、「処暑」でした。
「処暑」とは、処は落ち着くという意味があり、暑さが落ち着いて収まるという意味です。
暦の上では暑さが収まったとはいえ、まだまだ暑い日が続いていますので、体調管理にはお気を付けください。

アズイットでは宝塚・西谷産の季節の野菜を販売しています。

宝塚市役所のグランドフロアにて、毎週金曜日の午前11時ごろより販売を行っています。

気候や畑の状態により、販売できない日もありますので、ご了承ください。

野菜のほか、5kg入りの無農薬・無化学肥料のお米や、宝塚ブランドの堆肥も販売しています。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/08/21のBlog
学生達の夏休みも間もなく終わりとなりましたが、残暑と言うにはまだまだ暑い日が続く今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?

8月後半とはいえ、熱中症対策などの体調管理には十分お気をつけください。

さて、今年は宝塚共同受注窓口の仕事でアイスクリーム販売を行っております。

期間は7月15日から8月末まで、場所は宝塚市スポーツセンターの屋外プール内です。

アズイットも上記期間のうち、7月24日、30日、8月22日、24日の4日間を担当させていただきます。

子供相手の接客かつ現金を取扱う必要がある上、建物内ではありますが空調がない環境での作業の性質上、参加を希望する利用者は僅少ですが、職員・参加利用者ともども頑張っております。

販売金額も、税込で100円と130円とリーズナブルですので、市民プールにお越しの際はお立ち寄り下さい。

アズイットHPはこちらからご覧ください。





2017/08/16のBlog
こんにちは。残暑過ぎ、お盆休みも終わりを迎えましたね。
皆さんいかがお過ごしですか?
さて、今日はお祭りに行ってきた事を書きたいと思います。
僕は8月6日、摂津市の青少年運動広場にて行われます摂津まつりに行きました。
阪急大阪線から十三駅で阪急京都線に乗り換えてみますと、いつもとは違う雰囲気の車窓からの街並み。
摂津市に初めて着くとまず「道が広く街がきれいだな」という感想を持ちました。
そこから歩いて15分、青少年運動広場に着くと夕方とはいえ、子どもや家族連れが多い多い!
最初にステージで観たのはガンバ大阪のパフォーマンス。一美 和成選手がいらっしゃいました。彼はまだまだ19才で日課にしていること
が「コメダ珈琲に通う事」という個性派選手でした。これからどんどん活躍していって欲しいなと思いました。
次に観たのは宇宙戦隊キュウレンジャーのショー。子供やお父様お母様が楽しみにしていらっしゃったのはこのイベントだったのでしょうね。
悪役の親玉の人が子供をステージにあげて笑いをとっていましたが、この悪の親玉さん、意外におしゃべり上手でした。
親玉の人のトークで僕が気になったのは、どんな子供にも「家に帰ったら何をしますか?」「ごはんを食べ終わったら何と言いますか?」とか最後に質問してマナーを啓発するんですよね。
当事者である子供が何かを守る、という事を人前に発表すればそれは周囲にも伝わっていくんだな、という事を発見出来ました。
その後、歌のイベントや盆踊りなどが続くなか会場を後にしました。総じて天気も気持ちよく祭りに行けて良かったという感想を持ちました。
知らない街に出向くのもたまには気分転換になりますね!

アズイットHPはこちらからご覧ください
[ 10:33 ] [ イベント ]
至る2017年7月27日にザインにて、そーめんレクリエーションを行いました。
私は麺類が好きなので楽しみにしており、今回はそーめんと細うどんを用意いただいて
食べる気満々でした。
薬味も大葉、ネギ、みょうが等々バリエーションも多く嬉しかったです。

最初はそーめんから頂いて満足し、さぁ今度は細うどんだぞと気合をいれて
たっぷりと麺を入れて薬味もたっぷり入れて食べてみたら、違和感がありました。
今まで食べた事のない味がして、よくよく見ても普通だし何でだろうと、他の方に
聞いてみたら分かりました。

それは大葉を入れたつもりが、パクチを入れていました。
初めてパクチを食べたので味や香りが知らなかったのでした。
捨てるにしても、モッタイナイし我慢して食べましたが、私には香草が合わないと
分かる貴重なレクでした。

アズイットHPはこちらからご覧ください
2017/07/28のBlog
[ 10:37 ] [ 無農薬野菜 ]
本物の味を追求し、手間暇かけて育てました。
冬瓜などは健康にいいです。
是非一度、この至高の味をあなたの食卓にご利用してください。

アズイットHPはこちらからご覧ください

2017/07/24のBlog
[ 10:36 ] [ 無農薬野菜 ]
今まで あまり聞いた事のない「温熱注意報」が出ている毎日。
近畿もそろそろ梅雨も明けそうな天気予報が流れていますが、
今もこんなに暑いのに梅雨明けの「スーパー猛暑」予報とは、
どんな暑さなのか想像できない今年の夏ですね。

アズイットの販売では旬の夏野菜を取り揃えております。
是非夏バテ予防に体の熱を下げる効果のある夏野菜から栄養を摂ってください。

ちなみに大人気の万願寺とうがらしですが、
グリルでの素焼きや油をのせたフライパンで炒めてから、
鰹節に醤油の食べ方も美味しいですが、
「天ぷら」にしてみても とても美味しいですよ~。


アズイットHPはこちらからご覧ください


2017/07/12のBlog
小林麻央さん、がんで亡くなる。
34才の若さで、乳ガンを患って、亡くなった麻央さんを、今月の、トピック記事に選ばせて頂きました。
自分は、今、47才なのですが、まだまだ、やりたい事したい事が、あったはずなのに、乳ガンで、いってしまった、麻央さん。
勸玄君の史上最年少の、宙乗りを見る事を目標に闘病生活を送って
いたのですが、、、残念でした。それと共に、目標が、どれだけ励みになるかを、身に染みて分かった僕でした。


アズイットHPはこちらからご覧ください
2017/06/23のBlog
6月も終盤に差し掛かり、蒸し暑い梅雨らしい気候が続いています。

梅雨が明けると夏野菜が畑で取れだしてくると思います。

アズイットの野菜販売でも新鮮な野菜を用意してお待ちしております。

宝塚市役所のグランドフロアにて、毎週金曜日の午前11時ごろより、宝塚西谷の朝どり野菜を販売しております。

気候や畑の状態により、販売できない日もありますので、ご了承ください。

野菜のほか、5kg入りの無農薬・無化学肥料のお米や、宝塚ブランドの堆肥も半売

しています。

アズイットHPはこちらからご覧ください
いよいよ夏野菜が入ってきました。
バジルはハーブの一種でイタリア調理では欠かせない
食材だそうです。

今回、紹介するバジルソースはミキサーがなくても出来ますし
使いっきりの少量でも作れます。

インターネットでもバジルソースの作り方を紹介してますが
ここでは基本的な作り方を御紹介させています。

①、バジルをみじん切りにし器に入れます。
②、オリーブオイルを①入れ、さらにレモン汁を入れて
 混ざます。
③.塩コショウで味を調えます。

これだけです。簡単でしょ!!
ネットでレシピや詳しい作り方が載っていますが基本的には
上記の作り方が基本です。

これだと少量で作れますので、必要な時に必要な分だけ
作れますので、いつもフレッシュなおいしさが味わえます。
これから梅雨が本格的なシーズンになりますので、食が
細くなりやすくなりがちなので、そうめん・冷や麦や冷ややっこ
などに薬味にされてはいかがでしょうか。


アズイットHPはこちらからご覧ください
2017/06/15のBlog
6月の上旬に梅雨入りが宣言されたものの、ほとんど雨が降らずにカラッとしおり、例年より過ごしやすい日々が続いております。

ただ、予報では今年の夏は猛暑だそうで、これからどんどん気温が上がっていくでしょうから、皆様も体調の管理には十分お気をつけ下さいませ。

さて、今年度から地域活動支援センターから就労継続支援B型に転換したアズイットは、内職ばかりではなく、月に十数日、厳しい農作業ではない、比較的短時間の屋外作業のある珍しい施設です。

夏の暑い時期に、1日1.5時間程度の屋外作業は決して楽ではありませんが、終わった後に爽快感が得られたり、「しんどかったけど、やり切った」という自信も付くと思います。

興味のおありの方は、ぜひ一度見学にいらして下さい。

お待ちしております。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/05/26のBlog
[ 11:13 ] [ 無農薬野菜 ]
アズイットは本物の味にこだわりました。
西谷の無農薬の野菜は甘くて美味しく新鮮です。

毎週金曜日11時頃から市役所グランドフロアーで
アズイットが無農薬野菜を販売しています。

是非、本物の味をご賞味ください。


アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/05/17のBlog
[ 13:02 ] [ 無農薬野菜 ]
ゴールデンウィークも終わり、野菜販売も再開しております。

気候も夏らしくなり、商品に葉物が増えてまいりました。

サニーレタスやサンチュなど、食卓に一品、お手軽サラダを追加しませんか?

サンチュはよく焼肉に巻いて頂くものとして知られていますが、
普通にちぎってレタス感覚でお召し上がれます。

よく間違われるのですが、
サンチュとちしゃ菜は同じものなのに、
呼び方が違うと思われている方もおられるようです。

正式には、サンチュとちしゃ菜とは違うものです。
サンチュはちしゃ菜と違い、苦みのないのも特徴です。

お皿にサンチュやレタスを盛って、そこにツナ缶やコーン、トマトなどを飾れば
華やかなお野菜がテーブルを明るくしてくれますね^^

よろしければ、この機会に是非お立ち寄りくださいませ。


アズイットHPはこちらからご覧ください。


2017/05/12のBlog
[ 14:58 ]
こんにちは。
早速の私事ですが、我が家に液晶テレビがとうとう入りました。
テレビというのは本当に多種多様な情報を流すなと改めて思います。
今度NHKの番組「NHKスペシャル」で発達障害が取り上げられるようになったようです。
僕は、昔からたまに番組を視聴しておりましたが、つくりはしっかりした情報番組です。
NHKの取材を受けた発達障害当事者の皆さまは、よくぞ取材を受けたと思います。
どんな人が番組に出るのかについて詳しい情報は聞いておりませんが、皆様社会での行き辛さを抱えているという点では、僕たちと一緒だと思います。
番組が放送される事で、一般の人達に発達障害の人達が理解されるようになり、今僕らが感じている、社会と当事者との間に埋まりようのない溝が埋まってゆくように状況が変わっていけばいいと願っております。
僕も、時間が空いていれば番組を視聴したいと思っております。


アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/04/28のBlog
本年度も4月7日より、宝塚の西谷の朝どり野菜販売を開始いたしております。
本日の販売では、タラの芽、うど、たけのこ、木の芽といった、春ならではの
品々を販売させていただいたところ、大変好評でした。
これから夏に向けていろいろな野菜が採れるようになっていきますが、
野菜販売でもいろいろ取り扱っていきますので、興味のある方は
ぜひ一度お越しください。

販売場所は、宝塚市役所グランドフロアになります。
販売日時は、毎週金曜日の午前11時ころから午後1時の間になります。
気候や畑の状態により、販売できない日もあります。

野菜のほか、5kg入りの無農薬無化学肥料のお米や、宝塚ブランドの堆肥も販売しています。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/04/21のBlog
[ 14:08 ] [ 無農薬野菜 ]
冬季お休みを経て、今年度は4月の第一週の金曜日から、
「西谷の無農薬野菜」の販売をしています。

宝塚市役所のグランドフロアにて
毎週金曜日の11時頃から13時まで、販売しております。


自然の中で育ったお野菜や果物は、お買い求め頂いたお客様に
よく「この前買って、美味しかったよ~」と言われたり、販売する側としても
とても嬉しい気持ちになります。

旬のお野菜を並べていますので
よろしかったら是非お立ち寄りください。


アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/04/05のBlog
[ 13:06 ] [ アズイットのご紹介 ]
桜の花も満開の季節がやってきました。
アズイットも就労継続支援B型に変わり、熱気の帯びた活動を展開しています。
興味のある方は、一度、ご見学に来てください。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/03/06のBlog
[ 11:23 ]
アズイットに、僕が、通所する時、梅の花を見かけました。春を探していた時に見かけた花なので、嬉しかったです。
桜の木よりも早く咲く花なので、春を捜している方には是非おすすめの花だと、僕は、思います。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
至る2017年2月14日に第3回免疫力アップ~風邪に負けない料理~の
調理実習&交流会を宝塚市西公民館で開催いたしました。
これは先月に引き続き「平成28年度 歳末助けあい愛の持ち寄り運動」公募配分金を利用させて頂きました。

今回も前回前々回に講師として宝塚栄養士会 地域活動部(e食ぷらす。)様のご協力して頂きメニュー及びレシピを教えていただきました。

メニューは、ご飯、鶏胸肉のカツレツ・さば大根・かきたまスープ・フルーツヨーグルト・トリュフ(チョコレートボール)の6品でした。
私が一番感動したのが、さば大根でした。さばは処理が面倒だなと思いましたが、さば味噌煮缶を使うと言う全く考えた事もなく時短ができ失敗もなく簡単に調理できました。

今回の免疫力アップとはeプラス様のレシピによると
1.栄養バランスのよい食事を心がける:1日3食 色んな食品を摂る。
2.腸に良い食品を摂る:ヨーグルト・バナナ・納豆・味噌・海藻・ごぼうなど。
3.ビタミンやミネラルをたっぷり摂る:色の濃い野菜・ごま・海藻・ココア・豆類など。
4.たんぱく質は忘れずの・脂質は控えめに。
5.朝食はしっかり、夕食は控えめに。
また、体を動かすこと、しっかり睡眠をとることも大切で、食べたもので体は作られ、自分の体は自分で作るなどが大切だそうです。

これからも風邪で体調不良ならない様にしっかり食べて、しっかり運動し、しっかり睡眠をとる様に心掛けをしていく様にしています。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/02/07のBlog
1月も明けました。
そろそろ新生活の準備に入っている方も多い事でしょう。

新生活と言ってもいい事ばかりではありません。
保育園の落選などで悲鳴も上がっています。
一方で男性保育士が女児を担当する事に関して賛否両論が出ていたりもします。
「男性差別」「区別」「職業差別」「実務」等々の問題が入り交じった、なにげに重要な課題です。
背景にある保育園不足や労働環境、少子化も考えると、今ある日本の問題点が集約されているようにすら思えます。

この問題には色々な見方があると思いますが、個人的には背景にある他の事情も含めて以下のように見えてなりません。
アメリカでトランプ氏を当選させた一因とされるポリティカル・コレクトネス(政治的適正表現)にまつわる問題に近いものを核として、プログラム分野で使われるスパゲティ・プログラム(スパゲティのように複雑で難解なプログラム。理念のない設計や後付けの変更で出来やすい)のような障害が社会的に起こった結果として見ています。
男女同権平等の潮流に応じて表面上の権利は同等にしたものの、男女ともに働いて子育てはどうするのか、ひいては男女ともにどのような人生設計を想定していくのか、そういった理念を社会的には持たないまま責任だけを個人に帰属させ、従来的価値観と社会的要請の板挟みに追い込んでいった。
そのように後付けで表面的問題にだけ対処していった1つの結果として出てきたもののように思えてならないのです。

たいていの方は、自分の興味のない事はどうでもいいと考えがちだと思いますが、私は特にそれがひどく、客観的に見れば重要な事だと自分でも分かっていてもどうしても放り出したり投げ出したりしがちな悪癖があります。
それでも対応を迫られた時には場当たり的に対処し、それでも時間は進んでいくので最終的に重大な結果を引き起こした事が幾度もあります。
宿題のような些事ながら日常的な事はもちろん、受験や就職といった人生全体に関わる節目でもトラブルを引き起こしてきました。
そういった私個人の人並み以上の大失敗と、育児周りにある多数のツケが、どうしても重なって見えてしまうのです。

悪癖というものは自覚していてもなかなか修正のきかないもので、最終的にはどこかで諦めて付き合っていく必要があると思いますが、せめて他人には迷惑をかけずにいたいものですね。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/02/06のBlog
去る1月25日(水)に、先月に引き続き「平成28年度 歳末助けあい愛の持ち寄り運動」公募配分金を利用させて頂き、”一人でも作れる簡単で栄養バランスのとれた調理実習&交流会”の第2回目を宝塚市西公民館にて開催しました。

今回は「パッククッキング ~お鍋とビニール袋で災害時でも~」でした。

これは「食材をポリ袋に入れてお湯で加熱調理する。」というもので、コンセプトは、平時には「一つの鍋で複数の料理ができ、片付けが簡単」、被災時には「火と水が確保できれば温かい食事が食べられる」というものです。

メニューは、

・ごはん
・カレー
・ポテトチップスサラダ
・プリン

の4品でした。

宝塚栄養士会 (e食ぷらす。)の先生方のご指導のもと参加者全員で、

1.食材をカットして
2.ビニール袋に入れて外側から満遍なく混ぜ合わせ
3.ボールに張った水に浸けてビニール袋内の空気を抜いて口を縛り
4.熱湯で加熱すること数十分(料理ごとに時間は違います。また、サラダは加熱しません。)

以上の手順で4品が出来上がりました。

ビニール袋とお湯でご飯やカレーやプリンが出来たのには感動しました。
(サラダは・・・まぁ予想どおりでした・・・。)

調理実習が時刻表のごとく予定時間ピッタリに終了した後、出来上がった4品で交流会を行いました。

お味の方も、ご飯も美味しく炊け、カレーも普通に「家庭のカレー」の味で美味しかったです。

今回は、楽しく、珍しい体験ができまして大変満足いたしました。

また、宝塚栄養士会 (e食ぷらす。)の皆様にはこの場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

2月14日には、第3回目「免疫力アップ ~風邪に負けない料理~」を実施いたしますので、興味がおありの方はアズイットにお問い合わせ願います。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
2017/01/20のBlog
[ 13:49 ] [ イベント ]
アズイットは、平成28年度歳末助けあい持ち寄運動(施設、団体配分)の助成金を頂いて、
1月11日に新年鏡開き交流会を開き、皆でおもちを料理していただきました。


お雑煮、おぜんざい、焼きもち、きなこもち、おもちピザと
種類が豊富に揃っていて、どれも美味しいです。
鶏からたっぷりの御出汁が出たお雑煮には、贅沢にゆずの皮や三つ葉、紅白蒲鉾などをトッピングして、
美味しいのなんの、みんな一杯だけでは終わらずに、おかわりしちゃうので、
いつも一番早くに無くなります。
珍しいのがお餅とチーズでカリッと焼いた餅ピザです。
焼くたびにそのお味も変えてもらい、
「じゃことソーセージ、白ネギのピザ」
「チーズたっぷりの肉厚ピザ」
「唐辛子入りのスパイシーピザ」と、どれもみんなで分けて美味しく頂きました。
今年は最後にビンゴ大会もやって頂いて、とても盛り上がりました。
食べる時間も無いほどずっとお餅を焼いてくれる職員さんには毎年申し訳ないほどです、
大変ありがとう御座いました。


アズイットHPはこちらからご覧ください。

2017/01/11のBlog
新年あけましておめでとうございます。
『一年の計は元旦にあり』と申しますが、みなさんは今年一年の目標などは立てられましたでしょうか。
私は、昨年3キロのダイエットに成功しましたので、今年はウェストを3センチ細くすることを目標に頑張りたいと思います。
目標の達成のためには、食べ過ぎないことが肝心ですが・・・。

さて、お正月はおせち料理をはじめ人がたくさん集まるので焼き肉やお鍋などのごちそうをたくさん食べることの多い機会だと思いますが、1月7日には七草粥というものを食べて、ごちそうで疲れた胃腸を休める習慣があることをご存知でしょうか。

この習慣は江戸時代には広まったと言われ、『セリ・ナズナ・ゴギョウ(ハハコグサ)・ハコベラ(ハコベ)・ホトケノザ・スズナ(カブ)・スズシロ(ダイコン)』の七種類の野草をお粥に入れて、豊年を祈願し、「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」と願いながらお粥をいただくというものです。

この七草には『早春にいち早く芽吹くことから邪気を払う』といういわれがありますが、実際には私たちの体にどのような働きがあるのでしょうか。

セリ・・・・・・・・・鉄分が多く増血作用が期待。
ナズナ・・・・・・・・熱を下げる、尿の出をよくするなど。
ハコベラ・・・・・・・タンパク質が多く、ミネラルそのほかの栄養に富んでいるため、古くから薬草として親しまれている。
スズナ・スズシロ・・・ジアスターゼが消化を促進。

もちろん、これ以外もビタミンを多く含んでいます。

以上、春の七草についてのお話でした。

アズイットHPはこちらからご覧ください。
前のページ   |   次のページ