ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
第一小学校区まちづくり協議会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:704件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:福祉
Blog数:116件
71~80件を表示   <<   <   3  4  5  6  7  8  9  10  11  12   >   >>
2010/08/25のBlog
8月20日(金) 一小視聴覚室にて

夏休みの恒例行事ですが、プレハブ校舎の視聴覚室はエアコンをフル回転しても暑い!暑い!
参加の子どもたちは 4歳から小6年生まで約170にん。
ボランティアの大人は平均年齢??歳。
猛暑の中、みんな頑張りました。

人気の新登場「スィーツデコ」

マカロンのストラップ
かわいい!おいしそう!

「ビーズ・ストラップ」も負けていません。

リピーターも多く、一番たくさん作られました。
これも新登場!

素材はラップの芯と牛乳パックと松ぼっくり

「けんだま」
2010/08/24のBlog
8月6日(金)13:30~ 一小 視聴覚室にて

暑い暑い真夏の昼下がり、ボランティア登録された方々の集いを初めて開催しました。
一人ひとりが、自身の活動や、ボランティアする思いなど語りました。
まち協冨樫会長や社協の和田さんを含め、18人という程よい人数だったのも良かったのか、お茶を飲みながら、話が弾みました。

(暑さのせい?で写真を撮り忘れました。m(__)m)
2010/08/23のBlog
7月28日(水)13:30~ 中央公民館にて

社会福祉協議会より「助成金の最新情報」
ボランティア活動を応援する、いろいろな助成金制度があります。
上手に使って、活動を広げましょう。
「よりあいひろば」で相談してみて下さい。

逆瀬川地域包括支援センターより
高齢者の総合相談窓口です。出張訪問もOK。
介護予防の体操教室や介護教室など、サロンや自治会へ出向いて開催してくれます。
高齢者の方も、未満?の方も、いきいきとした暮らしを送るために活用しましょう!

各サロン情報交換
サロン等の活動をしている12グループの方々が参加してくれました。
それぞれ工夫を凝らしたプログラムの紹介や、困っていることなど・・・

初参加のまち協 堀 副会長より
「サロンの担い手の方々が明るく楽しくやっておられることが印象的で、心強い思いです!」
2010/07/14のBlog
[ 22:50 ] [ 福祉 ]
6月末の梅雨の晴れ間に、福祉部会では社会福祉協議会の和田さんとまち協の岩崎副会長とともに、「野上の家」を訪問しました。

宝塚市社会福祉協議会「野上の家」は、野上2丁目の閑静な住宅街の中の、民家をそのまま利用した、地域密着型の小規模通所介護事業所で、地元の自治会やボランティアさんも関って運営されています。

アットホームな雰囲気で、利用されている方々も、職員さんと冷蔵庫の中身を確認して、昼食の準備やお買い物に行ったり、自分の家にいるように過ごされています。

この日も、刺し子の布巾に針を刺しながら「久しぶりなの」とか「孫のためにもう何枚か縫ったのよ」と言われる方や、入浴後、横になって休息している方、それぞれ思い思いにくつろいでおられました。
コーヒー(100円)と手作りおやつをいただきながら、職員さんの熱い思いをお聞きしたり、近い将来のわが身のために熱心に質問したり・・・

高齢になっても地域の身近な所で、通ったり、泊ったり、ヘルパーさんに来てもらったり、サポートを受けながら今の暮らしを続けることができたらいいですね!校区の中にもっと「野上の家」のような“居場所”が増えればと思います。

地域に開かれた場所として「いつでもどうぞお立ち寄り下さい」とのこと。
庭には季節の花や、野菜が植えられています。真夏には、つるを伸ばしたゴーやが、たわわに実っていることでしょう。

宝塚市社会福祉協議会 野上の家 野上2-5-37 ℡72-7568

2009/12/07のBlog
日時*11月30日(月)13:30~
場所*中央公民館

「地域の中での相談の場について」

社協から
・他地区まち協の相談窓口開設の実践例の紹介。
・直接、住民の方からの相談だけでなく、専門職が関ることによって、地域で相談を受ける立場の方~自治会や民生児童委員など~への相談の場ともなっている。

逆瀬川地域包括支援センターから
・高齢者は、いろいろな所から聞いて相談につながる事が多いので、身近に相談できる場があれば、早い支援に結びつく。
・問題を抱えながら、気づかないまま過ごしている家庭も多い。

相談業務の現場から
・・大変だけど、守秘義務を厳守して、あらゆる専門的な相談窓口を把握してつないでいる。

自治会長・民生児童委員から
・街灯設置や、犬猫をめぐるトラブルから、心の病まで、多くの相談・悩みが持ち込まれる。
・民生児童委員は安否確認の訪問をしながら、地域で信頼を深める努力をしている。

ひろ~い一小校区には、社協・地域包括支援センター等と連携して、移動・出前スタイルで、もっと地域の中に入った形の身近な相談の場をつくっていきたいと願っています。
2009/11/04のBlog
日時*10月26日(月)13:30~15:30
場所*中央公民館303号室

一小まちづくり協議会 西林会長の挨拶から始まりました。
市いきがい福祉課の福原さんより
「閉じこもり予防」について、各地区に推進員が配置されるので、地域への橋渡しや情報提供のお願いがありました。
サロンは閉じこもりがちな高齢者にとって、大切な場です。
社会福祉協議会の岡本さんからは
・社協では「サロンプロジェクトチーム」を立ち上げ、市内全域のサロン交流会やサロン見学会を実施している。
・一小校区内には、週1回のサロンが6箇所、月1回が15箇所、ミニデイが1箇所と大変活躍されている。校区内サロン交流会開催はまだまだ少ない・・・など、全市的なサロン活動の状況を説明されました。
逆瀬川地域包括支援センターの小西さん、松下さんより
「認知症の方とのかかわり方」
一例として
・基本的には受け入れる
・出来ないことを無理にさせない
・プライドを傷つけない~幼児扱いしない
・残存能力を活かす~活かしてあげる


各サロンより
・10年以上続いているが、ボランティアも高齢化に
・参加者が固定している
・場所が遠いので参加者が少ない
・場所がなく、個人宅のガレージで開催
・時には紅葉狩りなど、外出も
・子育て中の方も手芸などに参加・・・
宝塚の歴史を語ってくれる方を希望されているサロンもあります。

公的施設が少ない校区ですが、活動は盛んです。
もっともっと地域の居場所が増えるよう場所の確保を願っています。
地域の方に気軽に参加していただいたり、ちょっとお手伝いをしてもらえたら、各サロンが一層生き生きと楽しくなります。皆様のお越しをお待ちしています!

次回の交流会は来年3月の予定です。
2009/08/24のBlog
からくり絵本
牛乳パックと格闘中!

2本のパックに紙テープを巻きつけると、不思議?
くるくる回るからくり絵本になります。
折紙
折ったり、切ったり、貼ったり、楽しい小物が次々出来上がります。

可愛い手提げかばんはスタッフにも大人気だったとか
牛乳パックの万華鏡

絵を丁寧に描いています。
この絵を、先端をピラミッド型にして銀紙を貼ったパックに巻いて上げ下げすると、とてもきれいな万華鏡ができます。
ビーズ・ネックレス、ビーズストラップ

なかなかゴージャスなネックレスに挑戦する女の子たちは顔つきも違っています。

ストラップはママやおばあちゃんへのプレゼントにしたいと色を選んでいました。
講師ボランティアには80歳を超えられた方も・・・
異世代交流の輪が広がります。


一緒にどんどん作品を作り上げましたが、次々押し寄せる子どもたちの対応に追われて、完成品の作品を写す暇がありませんでした。来年はがんばるぞ!
8月21日(金)10時~15時 会場 一小 視聴覚室
作品をつくった子どもたち 233名
当日スタッフ 43名

前日の準備を手伝ってくれた学生たちも含めると50名以上が関わって開催しました。
会場には子どもたちがあふれ、移動もままならぬほど!
教えるほうも教えられるほうも、暑さに負けず、やる気満々でした!

チケット求めて行列もできました。
「講師をして下さった遊ぼう会、老人会、ミニデイの利用者さんとボランティアや地域の方、子育て部会、地域交流部会、環境部会、福祉部会と大勢の方々の協力で大盛況でした。休憩もあまり取れなくてお疲れ様でした。子どもたちの笑顔に免じて、これからもよろしくお願いします。」(福祉部会長、副部会長より)
2009/08/05のBlog
8月20・21日は第一小学校へ!
夏休み恒例の工作教室とサマースクールを開催いたします。
地域の方々、保護者、学生から子どもたちまで、一緒に遊び、学びましょう。

いつ来ても帰っても自由ですが、保護者の方は、行き帰りをしっかり把握し、見守りましょう
お弁当を持ってきてもいいよ!
お茶は必ず持ってきましょう!
サマースクール「エコ・アート・元気」

 8月20日(木)午前10時から午後3時まで

 10:00~12:00 石ころアート・エコ学習
 一小 視聴覚室にて

昼休み お弁当でも、家に帰ってもいいよ!

 13:00~15:00 ニュースポーツ(公式わなげ・カローリング)
 一小 体育館にて

学生や地域の方が、宿題や、ドリル、自主研究の相談にのります


ふれあい夏休み工作教室

 8月21日(金)午前10時から午後3時まで(昼休みあり)
 一小 視聴覚室にて

作るもの
からくり絵本
牛乳パックで万華鏡
 ビーズ(人形ストラップ・ネックレス)
 折り紙いろいろ???

 材料費 10円~200円
 持ってくるもの はさみ・色鉛筆かカラーマジック・ボンド・牛乳パック・お手ふき

夏休みの最後は学校で楽しくすごしましょう!
2009/04/29のBlog
中州園自治会では今年1月からふれあい食事会をやっています。
今回は4月26日(日)に第2回を開催しました。
お客様は70歳以上の女性8名、世話役のお母さん方は6名で
男は主催者代表の私1人で心細いことこの上なく、女性パワーに圧倒されました。
お料理はちらし寿司、お吸い物、デザート、コーヒー、それから何だっけ・・・。
皆さん、食べてる時だけ静かで、後はワーワー言いたい放題、日頃の不満が噴出。
皆さん一番困っていることは、体がいうこときかないことらしいですな。
人生一番大事なことは健康であることに尽きるようです。
お父さんの参加を増やすことがもっかの課題です。
いい知恵があったら教えてください。
 (記入、冨樫)
71~80件を表示   <<   <   3  4  5  6  7  8  9  10  11  12   >   >>