ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
第一小学校区まちづくり協議会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:711件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:福祉
Blog数:116件
41~50件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>
2013/08/25のBlog
受付コーナーはエアコンもきかず、汗、汗、汗

でも笑顔で子どもたちを迎えます♪
休憩時間にゴミ拾いを手伝ってくれる子もいましたよ!
「ジャーンできたよ!」

「今ボンド乾かしてるの」「色を塗ったよ」・・・何度も途中経過を報告に来てくれたボクです。お迎えのお母さんが優しい笑顔で「写真使ってくださっていいですよ♪」と声をかけてくださいました。



正直、暑いときに実施するのは大変です。前準備も結構あります。
でも楽しんで喜んでくれると苦労も吹き飛びます。
子どもたちの笑顔とパワーをいっぱいもらいました。

みんな元気に大きくなあれ!!!


一番人気は「びーず」
 
数限定の「ビーズネックレス」

可愛いイチゴや花の「ビーズストラップ」

にも人気の「ビーズ国旗ブローチ」
行列ができるビーズコーナー

ボランティアさんも必死です!
またまた、牛乳パック利用の「アラッふしぎ びょうぶ」
中にはさんだしおりなどが、閉じて、開けば瞬間移動しています!
定番の「折り紙」

ここは静かで落ち着いたムード

『丁寧に折ってね』
[ 13:11 ] [ 福祉 ]
昨日からの雨で、草木も人もちょっと潤いましたね。
でも被害の大きい地域も・・・大きい災害がこれ以上ないことを祈ります。

さて猛暑恒例の工作教室が開催されました。

8月22日(木)宝塚第一小学校視聴覚室にて


今年も開始30分ほどで、超満員!


牛乳パック使用の定番メニューの「からくり絵本」は平らなブックスタイルになりました。
可愛い「ピョンタ」はちびっ子たちに大人気!

真剣なまなざしで・・・

これも牛乳パックを使っています
またまた牛乳パック利用のかわいい「小物入れ」は、作った作品を持ち帰るのにも便利です
今年の新メニュー「ダンボール工作」!

恐竜、カニ、犬が ダンボールでできましたよ!
2013/03/20のBlog
[ 09:03 ] [ 福祉 ]
3月15日(金)中央公民館にて
一小校区では毎年度2回サロン交流会を開いて、研修や情報交換を行っています。
社協 地区担当 常岡氏より
・市内には100箇所以上のサロンがあり、15年経ってスタッフも高齢化しているがうまく支えあいになっている
・レクリェーション道具貸出の紹介
・特に第2地区では高齢者を狙った詐欺が多いのでご注意ください

地域包括支援センター 森川氏より
・センターの上手な利用の仕方
・センターの活動プログラムの紹介
※活動の中で認知症の方への対応などに戸惑うことがあればご相談ください




サロン情報交換
・3か月に1回、お誕生会
・骨密度測定、マージャン、お食事会も人気がある
・車いす1台保有、貸出している
・手芸もいろいろ→千代紙できれいなお雛様も作りました
・おしゃべりが一番

継続は力なり
サロンスタッフの皆さんは輝いています!


2013/02/20のBlog
2月17日(日)第一小視聴覚室にて
「地域の課題を出し合いましょう! ~こんなことあるある~」
コーディネーター 社協 一小校区担当 常岡良子氏
『校区が広く、平地もあるが坂も多い』
『町内の中でも高齢化や子育て世帯の割合が著しく違う』
そんな思いから、今年度はどの地域でもきっと~あるある~事例をもとに話し合ってもらうため、脚本を社協常岡さんと福祉部会員で作り、部会員が寸劇を演じました!

あるある事例 その1
ひとり暮らしで、閉じこもりがちな方のところへ、民生委員が訪問。服装もちぐはぐで、ゴミもたまっているようだし、ちょっと心配。でも本人は「大丈夫、大丈夫。自分でできます」と・・・

エプロンに外出用のバッグをかけ、役になりきっています!→
あるある事例 その2
夜間に聞こえてくる、幼児の泣き声と親の怒声.。
しつけか虐待か、悩む隣人・・・

配役が決まっていた二人が風邪などで倒れたため、ぶっつけ本番の部員も。迫真の泣き声でした。→


楽しくグループ分けされた参加者は、二つの事例のそれぞれの立場に立って、その思いや何が大事か、また自治会、民生児童委員、老人会、まち協メンバーがそれぞれの立場の意見を出し合いました。
話題はどんどん広がり、自治会としての取り組み、ゴミステーション、自治会名簿、体罰問題、今どきの教育論などなど・・・
逆瀬川地域包括支援センター小西所長や、社協からスタッフが3人駆け付けてくれて専門職の方との意見交換もできました。

名(迷)演技に拍手\(^o^)/
寒い日曜日でしたがホットな集まりでした


2012/12/12のBlog
[ 11:07 ] [ 福祉 ]
12月8日(土)長寿ガ丘にて
第一小校区でも、あちらこちらでもちつき大会が実施され、まち協のもちつきグッズがひっぱりだこのようですが、長寿ガ丘でも自治会・一六会(老人会)・子ども会など三世代交流のもちつき大会が実施されました。
若い子育て世代の自治会役員が多く、おもちつきでもベテランシニアとうまくコンビを組んで大活躍です。
ちびっ子たちも元気におもちつき!

初めて食べて、お餅デビューしたちびっ子もいました(*^_^*)
一六会・自治会の女性陣が用意した、きなこ・あんこ・大根おろしで、つきたてのお餅をいっぱい食べました。


空気は冷たいながら、きりりと澄みわたった初冬の一日でした
[ 09:39 ] [ 福祉 ]
晩秋の11月28日、中山桜台にある「(総称)中山ちどり」を福祉部会メンバーで訪問しました。
ここは特別養護老人ホーム・ケアハウス・グループホーム・ショートステイ・デイサービス等々、様々な施設、介護サービスを提供されています。
ていねいにそれぞれの内容、特徴を説明していただいた後、施設内を見学しました。
ゆったりとした施設で、多くの高齢者が、サポートを受けながら穏やかに暮らしておられます。
また福祉防災拠点として、地域との交流も積極的にすすめられているそうです。
地域拠点が乏しい我が校区としてはうらやましい限りでした!

2012/11/13のBlog
[ 11:18 ] [ 福祉 ]
11月5日(月)宝塚市勤労市民センターにて

車椅子体験講習会後にサロン連絡会も開きました。
一小校区では活発にサロンが開かれています。
でも身近なサロンでさえ、坂道だったり、年を重ねると行きづらくなる現状があります。
送迎を実施しているサロンもあり、移送ボランティア保険の相談などがありました。
次は段差に挑戦!

写真ではわかりづらいのですが、コンクリートのふちは15センチ以上の段差があります

押す人は身体を張って、ぐっと斜めに持ち上げて、ヨイショッ!

思わず 「キャッ」
押す人、乗る人、メンバーも入れ替わって、何度も練習しました(汗!)



身内の介護で、車椅子を押した経験のある方も多かったのですが、
これまで乗る人の気持ちを考えたことはなかったという声も多く、
乗って押してもらって、初めてわかることも多かったように思います。

何よりもお互いの信頼関係が大切かも
体験は大きな収穫でした

のち11月5日(月)末広中央公園&勤労市民センター

春は雨で中止になった車椅子体験、今回もと思っていましたが、途中から雨も上がり、しっかり体験できました。
社協から、たくさんの車椅子と共にベテランスタッフが応援に駆けつけて下さいました。

先ずは車椅子の開き方、たたみ方から教わります。


悪い見本!?で、間違い探しをした後、模範演技

さすがプロ
細かい気配りが光ります
早速、公園に!

スロープは乗る人が怖くないようにゆっくりと~
坂は、周囲に気をつけながら、バックでも、、、

力が入ります
フラットになると、押す人も乗っている人もホッとして笑顔がこぼれます♪

スタートする、向きを変える、止まる・・・
動作が変わる時は必ず乗っている方に声をかけてから、動きましょう
41~50件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>